FC2ブログ

手放すということ

 24, 2007 23:22
2007/10/24(水)晴れ

20071024173754.jpg
 今日の日没前。

今回のクツミのシャウド。「You、You、You」
まだ、日本語訳には、なってないけれど、
私は、無料翻訳サイト(エキサイト)で先に読んじゃうの。
無料なので、文句は言えないけどね。不完全は不完全(笑)
でも、なんとなく言っていることは読みとれますよ。
クツミのは、読みやすいほうかもね。

それで、本題だけど、
今回、とても印象に残った言葉は、
文中で、「全てを失います。」って言ってるのよね。
聞いていた人もいるだろうけど。

それで、ちょっぴり恐怖に感じた人もいるかも知れない。
たとえば、愛する人がいたりしたら直のこと。

そして「You」「あなたであってください」。

あなたは、欠けているものは、ありません。
ただ、人生に「自分」がいません。
クツミは「人形であることを許している」というような言い方をしてい
るのだと思う。
(実際に日本語訳が出たら確認願います。)

昨日の日記でも、ちょっと触れたのだけど、自分を見つけてくださいっ
て事だと思う。「自分らしさ」

そして、あなたは、「知っています」とも...。
そうなんだよね。自分では知っているのだけど、色々理由をつけて見よ
うとしないできたと思う。世の中は、そのように動いていることが殆ど
だから。

「手放す」こと。
人によって状況は、さまざまだと思う。
感情面、人間関係、仕事、肉体、だったり。

私のように、最近の大きな出来事で言えば仕事。でもそれまでの間に
も、感情面や、人間関係だって、色々なものを手放してきたと思う。
手放したというより、「シンプル」になったというほうが自然かも知れ
ない。

でも、無理をした覚えはないのだよね。
「選択」をしただけかな?
自分の内感しチェックして、行動にして。そうしていると、自然に良い
環境になっていった。【完璧に】整理されていくと言うか。

それまでと言えば、お節介やきだったり、無理に人の電話の相手をして
いたり。
でも、色々なことを通して分かってきた。
相手の学びを奪うことや、依存症のお相手をすることが、「愛」ではないと。

今さらって感じだよね。でも、くさいけど友情とか人情とか好きだった
わけ。でも、正しく理解できてなかった部分もあったことは、認めざる
得ないよ。

でもね、友情だって、一旦手放しても、ちゃんと良い形で戻ってきた。
より自立した関係で戻ってきたら、お互いとても心地いいんだよね。
きっと、これからもっといい関係になると思う。
人情だって、「思いやり」「尊重」をもっていたら、結局お互いのため
になっている。
トバイアスが、「低い壁の後」に立ってみていて下さい。
と何度も言ってるもんね。
それは、もっと、多くの意味があるけれどね。
個人、国、世界まで。

自分に対しても「低い壁の後」に立つことで、どれ程自分が見えただろ
う。

あっ、話それたかな?(笑)

そう、私が仕事に行けなくなる10日程前に夢を見たんだ。

それは、自分が、男の人だったのだけど、もう一人の男の人と
一戸建ての家から出かけるところだった。
そして戻ってくると、家が丸ごと無くなっているの。
確かに驚いたけど、それはもう「サッパリ」して「自由」を感じて嬉し
くなって、笑いあっている夢。

仕事を辞めたとき、なんかその感じに似ていたな。
決心するまでは大変だったけど、サッパリして全て委ねるって感じだっ
た。

あっ、でも事が起こる前に「来るなら、来いっ!」って言ってたっけ
(爆)
そして、来たら来たでビビるんだよね(笑)

私の場合は、「知っている状態」から、「安易に先伸ばしにしたくなか
った=すぐ実行」「決断の早さ」が「私らしい」ってね。(爆)
小さいことで悩むくせにね。

でも、どんどんと手放して行くと、自分のハートに逆らうことが、すご
く難しくなる。ハートで「違う」と感じるものは、拒絶にちかくなっていく。
そしてハートが心躍るものだけに合わさっていく。

そして、本からでも、何でも、ちょっとした「制限」を感じたら、合わせら
れなくなっている。人間じゃなくなるよね(笑)
普通なら生きていけないって感じ~。
なんか、敏感に反応がでちゃう。

これが、トバイアスが言う「明晰さ」なのかな?って。
それが、とってもハッキリしてきて、だから、自分の中心がズレなくな
るね。0地点にいるというか。「安定~」っていうか。

タオスから帰ってきて、私は、最後の砦みたいな感じで思っていたもの
を手放しました。

いや、まだあるのかも知れないけど(苦笑)。

今のわたしに、これが無かったら...って思うもの。
まさか、と思ったけど、Yoham(神聖)が言うの。
「自分らしくありなさい」「手放したって失うものは無いんだよ」って。(汗)

でも、自分の中では、分かっていたことだから、より「自分らしく」な
るために行動を起こしましたよ。

きっと、新しいエネルギーの中でより良い形で戻ってくるのかも知れな
い。

でも、その後だから。ア○イの体験あったの。きっと良かったのだと思う。
自分を信じて進もう。

いつでも、全く不安が無くなるわけではないけれど。

でも、何かが変化してきているのだと感じる今日この頃かな?


スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?