FC2ブログ

【ひとりごと:出来事&新HP作り&瞑想ワーク】

 11, 2011 13:05
2011/3/11(金)曇り時々雪



今、せっかく、”生まれ変わる”機会が待ってるようなので、HPもなんか新しくしたい気分で、いろいろ調べてる。以前作ったときを思い出しながらだけど、けっこう忘れていて、悩みながら。けど、やらなきゃ進まない。
でも、それなりに経過を楽しんでる。素材を見てるだけで一日もあっという間。

-3/9(水)

この日は第9サイクルの日だったね。
そういえば、この日ってなんか、行く先々で声をかけられ、気持ちがとても温まるような日だったことを思い出した。外は雪が降ってたけどね。
なんか買い物してもサービスしてくれたり。(笑)

書類を提出するために、バイト先に向かう。
スタッフの人たちは、みんなニコニコしてて感じがいい。制服のクツのサイズもぴったり。
ここではタイムカードではなくて”指紋認証”で管理されてた。始めて登録したよ。

その帰りに、あるデパートへ寄った。私の若い時代は唯一のファッションビルという感じだったけど、今はどうなのかと思って。
すると、ふっとあるお店に「ん??宇宙???」と目が止まったけど、すでにエスカレーターで階下に向かっていたので再度上りへ。そのお店はブリザードフラワーのお店なのに、なぜか宇宙の写真が展示してあった。よく見ると、”旭川在住”の天体の写真家たちのだった。
アンドロメダ銀河、スバルなど、数は少ないけど”銀河””宇宙”に意識を向けられる日だった。
そこの店員さんも、一緒に見ながら話をした。北海道の秋の天の川には、肉眼では見えるかどうか知らないけど、
アンドロメダ銀河が見える位置にくるらしい。

耳が冷たいので、毛のついた”耳あて?”を買った。もう安くなってた。耳が温かくなった。(笑)

数字のゾロ目は「1111」「777」「888」「3」

新しいHPの無料テンプレート、ようやく最後に、「ピンっ!!@@」と来たのがあったので、まずはこれで試そうと思う。
以前なら、絶対に使わないような色で”マゼンタ”だけど、なぜか惹かれる。(キレイだよ)
でも、形なども使いやすそう。

□ 前夜の瞑想ワーク

手のひらにエネルギーが強く感じる。形というより、なんだろ広がって、大きく感じた。


-3/10(木)

こちらに来て、出かけるたびに、数字のゾロ目を目にする。
この日は、「1212」「5555」「55」「77」「888」など。

こちらの天気は、コロコロ変わる。晴れてると思えば吹雪になったり。

帰ってきてからはHPに悩む、、、。汗
昔のリフレクソロジーの資料も見てみるけど、使えるものがあるのか。
先日IEを新しいのにダウンロードしたせいか?イラストレーターが使えないぞ。(関係あるの?)。

ま、いろいろやってみるしかないな。yohamに頼んでいるけれどっ。

ふっと、前日のHPテンプレートの”色”の意味をオーラソーマで調べてみる。
どうも、あの出会い(テンプレート)は、ちょっと気になった。

「そうか~!すごいーyoham。ありがとう。」

MAGENTA[マセンタ/マゼンダ/マジェンタ]
意味:神聖なる愛

マゼンタ、ディープマゼンダと色の濃さが違うボトルがあるようだ。
クリアーとディープマゼンダのボトルは、”大天使メタトロン”だし。

【参考】
オーラソーマ総合情報サイト・ブログから
http://www.aura-soma.co.jp/weblog/log/eid54.html

ディープマゼンタは、ゲーテが、「見えざる色」として定義したように、すべての色を潜在的に含んでいる色というふうにオーラソーマでも考えられています。

サトルアナトミーでいえば、マゼンタはソウルスターに位置し、ブループリント、つまりこれからの人生のすべての青写真を含んでいるとされています。
その青写真は、ゴールドのインカーネショナルスターへと降りてきて、個性化のプロセスの中でその人のこの人生での運命となり、レッドのアーススターでグランディングし、実際に生活の中に実現していくことになります。

チャクラマンとカラーローズを比べてみると面白いのですが、チャクラマンでは、マゼンタはバイオレットの上の色、頭の上の第8のチャクラに位置しています。

そしてレッドは足の位置にあります。
http://aura-soma.co.jp/intro/subtleanatomy.html

それなのに、カラーローズでは、マゼンタはレッドとバイオレットの中間にあります。
http://aura-soma.co.jp/intro/color_language/

つまり、ここからわかるのは、マゼンタは、そのバイオレットとレッドのギャップのすべての色を、見えざる色でつないでいるのですね。

その見えざる色から、これらのレインボーのすべての色が生まれてくる、とも言えます。

宇宙にはブックホールとホワイトホールがあるといいます。

ブラックホールに吸い込まれたすべてのものが、ホワイトホールから出てくる、という理論です。

例えてみれば、マゼンタはブラックホールで、すべての色が潜在的な可能性としてある状態がマゼンタといえるのかもしれません。

そしてホワイトホールはそこから出てきたクリヤーな光。

ニュートンのプリズム実験にあるように、クリヤーで透明な太陽光線をプリズムに当てると、レッドからバイオレットの虹色が表れます。

そしてそれらの虹色をプリズムに通すと、再び白い光線に戻ります。

イメージ的には、ディープマゼンタとクリヤーとの違いは、そういう違いになるかと思います。



他にも、”自分にシフトする””自己愛””人類への奉仕”とか、意味合いもあるようだ。

何より、いろんな色を含むのがいい。

それぞれの”個性”が輝いていけるように、本当の自分を見つけられるように。

結局、アセンションの道って、それだけのことだしね。それを少しでも天界からのサポートを借りながら(錬金術の意味のように、手を取り合って)、サポートさせてもらう。ということなので、サロン名も悩んだ結果”MAGENTA(マジェンタ)”にしようと思って。

”神聖な愛”をどんどん天(宇宙)→地上(地球)→天(宇宙)へと循環させるー。(単純。)

なんか、この色、、、yohamはもちろんだけど、ジャーちゃんの色も多く含んでいて。「なんだかな~。」ジャーちゃんも絡んでるでしょー。って感じ。(笑)一緒に決めてくれたのかな?「手伝ってー!!」って言ってたしね。(笑) 

前は、ミカエルでね、どうしてもブルーに目がいってしまったけれど。(笑)

HP作り、所詮、初心者なのでこだわりようもないけれど、たかがテンプレート、、、されど、テンプレート、色の意味、、、。

「へ~~~っ」だけど、yohamはそんなこともどうでもいいんだろうけど。私が喜ぶからか?
まあ、どっちだっていいや。楽しくできるほうが、いいもんね。

これも”流れ”というもの。自分でやろうと頑張りすぎず、委ねて、ハートの反応みながら進める。


□ 前夜の瞑想ワーク

前日同様手のひらにエネルギーが強く感じる。重みがある。手のひらの熱く感じる。冷えは殆どなくエネルギーを感じて鳥肌は立つ。全身に回す。ビリビリ感を頭で感じるように依頼するけど、あいかわらず、感じないまま終わる。

さて、今日も作業を続けよう。
明日は、時間は短いけど、初出勤(バイト)!!

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?