FC2ブログ

【ネット再開&数日間の出来事と錬金術などの確認①】byGraceさん

 07, 2011 23:56
2011/3/7(月)曇り時々雪



ご無沙汰でした。

思わないところですったもんだとあったけど、おかげさまで無事ネットも使えるなりました。

前回(ブログ)に書いたけど、一旦は軽くなってきたんだけど、そんなに甘くなかった。
波のように、また重い時期に入り、今、振り返るとこのプロセスもまたグラディーションを描いていたのかな。
何事は、”ハイ、終了!”じゃないのかもしれないな。

本当に”環境”というのはここまで影響するのか、、と思い知らされた時間があり、重く、自分ではどうしようも出来ない思いが続き、yoham(私の神)にも繋がることも出来ず、久しぶりに困惑した。

そんな状態から、瞑想時の【錬金術】で、感じきることが出来ない日もあったかな。

そしてGちゃんもまた、新しい環境(引越先)に馴染めず、この引越によって多くのものを手放し解放したけれど、まだ、クセの部分が出てきたり、共に新しい環境の戸惑いに共感し(しなくてもいいけど(笑)同調しちゃう)、Gちゃんの代わりに私が客観的にジャーちゃんに質問したりして、お互いに”気づき”を得ながら進んでいる。

ちょっと、Gちゃんとの会話を思い出しながら、振り返ってみよう。
【錬金術】でも、更に面白いのがあったよ。

ここ数日のことを簡単に書いておこうと思う。
って、ホントに間をあけてしまったんで、メモもバラバラだし、思い出すのはパズルのようだ。
書けるといいけど。汗


-3/2(水)

プリベイト式ネットが使えなくなった。かと言って、工事日までは仕方が無い。
手持ち無沙汰?(笑)って感じ。
荷物も、必要なものは当然開いたけど、とても片付けできるように思えなかった。部屋の片隅に、ダンボールを積み上げた状態でいるしかないように思えた。

前日、どうも意識の”縮小・拡大”をやっていて、とても深い部分に自分ではどうしようもないブロックがあるように感じていた。

ネットが使えないので、何か面白いDVDはないかと探していた。
元の兄の部屋は、兄が自分のマンションを人に貸すようになり、処分できなかった50インチの大画面TV、映画館並みに聞えるスピーカーセット、各種器材、DVD、CDなどがキレイに整頓され(こういう所は几帳面)棚に入っている。
でも、今まで15インチのアナログTVを見ていたのに、二階にある兄のTVは、50インチは大きすぎて、とても見る気にならない。母も、殆ど居間の古いTV使ってるし、たまに録画に使うだけ。(笑)

でも、その中に米国の映画?シリーズで「4400」というちょっとSFちっくなのか、サイキック能力っぽいものがあったので、面白いかどうかは予想のつかないままに観ようとしたとき。

瞑想中にはよくあるけど、”ラップ音”ピキッ、パキッの音が非常に多くなった。だいたいは、天界の存在たちが”いるよ”の合図なんだけど、何?このDVDを見るな?ってことか?と少々感じながらも、面白くなければ、やめればいい話じゃん。と続行した。
案の定、1枚の鑑賞で終わってしまったが、、、。(笑)

瞑想ワークは、錬金術を行った(無意識の領域)あとは、鳥肌、冷え、ビリビリ感などは、その時によって度合いは違ってきた。
”冷え”に関しては、以前よりも軽くなることが多くなった。
(詳細は、ここ数日間のワークの経過などを確認してね。)


【セント・ジャーメインに確認】byGraceさん

□ 昨夜の錬金術

「ねー、Gちゃん!昨日のはね、平たい石?なんか大きくて高さがないものだったよ。感じてみてくれる?」

G:「あれ、ホントだ。 なんか”乳白色”の石のようだわ。石の種類はあんまり分からないけど、平たいよね。」

「うん、そうなの。高さは感じないんだ。でも結構、大きくて。それもまたエネルギーが変化しているんだろうけど。」

G:「うん、そうなんだろうね。」

この時は、石で意味については確認しなかった。
このときも、手のひらで感じたあとは、いつものように全身に回し、相変わらず。
意識は、頼まないままでいると”ここ”にいられないので、ジャーちゃんとyohamに頼むようになった。
(それでも、まだ意識が完全に以前の状態に戻れていないせいか、パターンはいろいろ。)


「あー、それとね。こうやって錬金術を感じて、その後も意識がどこにあるかを意識的にいると、身体の状態を意識していたら、やっぱり”宇宙”とかから離れてしまうし、どうしたらいいかわからない。」

J:「確かに、バランスを取るのは難しい。肉体と、高次に意識を向けながら中間に留まれるように。」

「それが難しいんだよねー。でね、最近は、夜の寝る前に瞑想しているけど、以前は、どこに居ても、なにをやっていても出来るようになりなさい。って言ってたでしょ。やっぱり、両方やるんだよね。」

J:「併用しながら、やっていくのが望ましい。」

「だよね・・・汗。」

日中は、時々思い出すけど、次の瞬間にもう忘れてるって感じ。
外出して歩いているときは、意識は出来るだけ持つようにしているけど、どうなんだろ。


□ ラップ音の意味

「ねぇ、DVDを観ようとしたら、やたらと”音”が鳴ってたけど、もしかして”観るのやめろ”って止めてた?笑」

G:「止めてたみたいだわー。」

「そうか、ちょっとエネルギー的にどうかとは思ったけど、結局1枚でやめたし。(笑)」

「ねぇ、とくに瞑想中は多いけれど、あの音って、存在たちが意図的に鳴らしているの?」

G:「うん。意図的に鳴らしているんだって。知らせるために。笑」

まー、どこでもよく鳴るけどね。”あ、いるんだね!”って感じで。もう慣れていたけど、あのDVDの時はさすがに、「これ、観ますけど、何か?」って感じだったから。(爆)

特に、すごい恐怖とかオカルトちっくでもなかったけどね。エクソシストを始めて観たときのショックから言えば、なんのことない。オカルトは、あれからあまり観れなくなったけど(笑)

でも、止めるってことは、オーラなどにも影響しちゃったかと思って、レイキでオーラクリーニングとか、細胞の洗濯ツールも使ってやったけどね。

「これでいいのかい?」って聞いたら、「うん、うん。」って感じで伝わってきたよ。


□ 自分の深いところにある封印

「あのねージャーちゃん。やっぱりね、私、縮小・拡大やっていて感じるけど、どうも自分では外せないような、ブロックのようなものを感じるんだ。だから深く入っていけない。それって、私の”封印”したものと関係ある?」

J:「確かに、縮小・拡大は苦手。まだ、ほんの少しだけ封印のなごりがある。」

「もう、そんなのいらないよー。ツールで解除していい? まだ、他にもあるなら全部やっちゃう。いらないもん!」

J:「通常は、焦らず、負担なくやること。だけど強力(ツール)なので、少しずつ。」
(どのように、浄化として現れるかはわからない。※ツールは万人向けじゃないので非公開でスマン)

ここまで来ても、さらに奥深いもの、今まで見てこなかった部分に残っていたものが浮上してくることが分かった。

「ね、Gちゃんの”真の自己”も急いでいたよね。yohamも急いでいるの?」

G:「うん、急いでいるらしいよ。汗」

「まぁ、、、それは分かるけど、ゲートが閉じるまで時間がなくなるし、殺到してくる人たちが待っているもんね、、、。」
(私にはまだ分からないいろんな要素もあると思うけど。)

前日、下記のサイトをちらっと読んでいた。内容も、分かりやすく今起きていることが書いてあったと思う。そして、このサイトの悦月さんも「急ぎなさい」と言われていたようだ。
《参考サイト》
→”たまむすひ”より
2011/2/26:新しい集合無意識の世界創造に参加する1
2011/2/27:新しい集合無意識の世界創造に参加する2
2011/2/28:新しい集合無意識の世界創造に参加する3
2011/3/1 :新しい集合無意識の世界創造に参加する4



「わかった。後からやるー!なんて言ったらいいの?」

J:「縮小・拡大に関しての封印を解除することを伝えてください。」

「わかったよー。」


-3/3(木)

昨夜の錬金術は、面白かった。

”誰か”と手をつないでた。(笑)
yohamは、例え人であっても、”エネルギー”だということを教えてくれているのかな?
全ては、エネルギーから出来ている。これまで感じさせてもらったもの全ては、エネルギーが変容したものだ。

でも、さすがに、人の腕(ひじ位)から手の先まで感じて、「なんだこりゃー」って感じだったけどね。
不気味さはないよ!(笑) やさしい感じがしたからね。

昨夜、ツールを使って”封印”していたものを解除したら、もう朝から、本当に何年ぶりなのかわからないけど、扁桃腺の左側(男性性)に違和感があった。分かりやすっ!(笑)

少し腫れてきている様子。小さい頃は、扁桃腺を切るかどうかと言うくらい、よく熱を出して病院の世話になっていた。
熱も出る覚悟はしていたけど、ちょっと食べた時に痛みがあるくらいで翌日も終わった。

この日は、”ひな祭り”とあって、母がちらし寿司を作ってくれた。
最近は、美味しいものが当たる。(笑)おばさんも参加し、3人で食べて、おばさんの写したデジカメ写真を見ながら、旅行の話などに花が咲いた。
その中の写真で、東京に居たときにTVで紹介されていた場所の写真が含まれていた。
それは北海道で割りに旭川に近い場所。美瑛町白金温泉にある”青い沼””青い池”と呼ばれる場所だった。
私は、その番組をみるまで知らなかった場所だったけど、やはり、TV放送からは観光バスも来るようになったと話していた。

《参考サイト》
→☆美瑛・富良野紀行
→☆msn産経ニュースー(写真↓・地図)
青い池  青い池2

”ひな祭り”解散後、ようやくモデムが届いたけど、工事日とはいえ、ちゃんと繋がらない。
まだ、完全じゃないのか?用紙には、工事日以降に取り付けてください。と書いてあった。

あきらめて、DVDを観ることにした。「マトリックス リローテッド」3作目のだ。
今度は、””ラップ音は一切鳴らない。”OK”のようだ。(笑)
でも、良い意味で刺激になり、ハートの中に久しぶりに熱いものが流れた。

「そうだっ、私は恐れなんかない。昨日は、ジャーちゃん、深い部分の解除は一つずつというようなことを言ってたけれど、浄化だって恐れていない。やっぱ、全部いっぺんにやってしまおう!!もうイチイチ出てくるのを待って、その度に、立ち止まるのも時間の無駄だ~。」

と、いつもの強気が出てきた。ネオ効果か。(笑)

と、言いつつも、ジャーちゃんに確認してからにしよー。なんて。汗
まだ、喉も痛みも残っているし。

ネットも、何度試しても通信が不安定で、繋がらなかった。
一つだけ気になっていたことがあった。

それは、市で独り暮らしの老人向けに貸し出している緊急用のボタンがついている器械があることだ。これは非常時に「119番」へ繋がるようになっている。ってことは、電話回線を使っているってことじゃないか。調べなきゃならない。

この日は、ノーマさんの呼吸瞑想の誘導をipodで久しぶりに聞いた。
すごい、やっぱ、音楽のところに入ると、パァ~~と開く。
※ノーマさんは、クァンインを体現している方。スクールなどを行っている。

*  *  *

ちょっと前後しているとこもあるかも知れない。記録に残っていれば、それでいいか、と、、。
続きは、いつ出来るか?続けますだ。


【ネット再開&数日間の出来事と錬金術などの確認②】byGraceさん へ 

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?