FC2ブログ

【Gちゃんの試練&”就活”の結果&チャネリングレッスン】byGraceさん

 05, 2011 17:16
2011/2/5(土)晴れ



□ Gちゃんの試練[ちょこっとチャネ]byGraceさん

先日→11/2/3【Gちゃんのお試し&レッスン&いきなり就活】byGraceさん

で書いたように、一旦、Gちゃんの件も”流れ”に入り安心していた。
しかし、方向は、また、思ってもいない所へ向いていった。

私は、下記のメッセージや、ジャーちゃんなどのメッセージからも分かるように、今年以降、さらに混沌とした時期がやってくることも分かっている。
それを、先駆けて、その状態を見せてもらったように感じた。

2月3日、確かにGちゃんの状態は、一時的にい本来の軌道に戻ったように見えた。

ある人がいて、かなり強力で、依存心が非常に強い方と関わりがあった。
エネルギーもかなり感じる方なので、Gちゃんの伝えていることは、本人も感じとることが出来るし、Gちゃん自身も確認できるので、自信を持つには、よかったように感じた。

そして、その中でも何度もお試しがあり、自分の表現も成長させていったGちゃんだったのだけど、伝えても伝わらない。理解したと感じても、戻ってしまう。そのような状況がかなり続いていた。

もちろん、これは、双方の学びだったし、それによってかなり成長し強くなっていったGちゃんではあったのだけど、先日の夜に、ちょっと関わりをもったことから、翌朝にかけて、かなり相手から(無意識で悪気があるわけじゃない)エネルギーを奪われ、相手のネガティブなものがGちゃんについてしまって、朝、起き上がれない状態にまで衰弱してしまった。
この流れから、状況が変わったし、またGちゃんの引越には、家族との関係もあるので、家族の意識のネガティブな部分がとその貼り付いた部分で共鳴しあって、うまく進まなくなってしまった。

これは、何もGちゃんのことだけではなく、根底には、【恐れ】という幻想がとりまくトリックなんだけども、これは認識できるできないに関わらず、全体に日々起こっていることである。覆いが多いと、感じることに鈍い状態なので、割りに普通に過ごせることが多いのだけど、純化するごとに、反応も敏感になり、かなりキツイ状態になる。
私も通ってきたところだけども、それを過ぎていくと精神も肉体もブレることがほぼ無くなっていき、【自己確立】(コズミックアセンション=キリスト意識に達する)したときには、何の影響も受けなくなっていく。

それまでには、やはり色々な体験があり、細い道になっていく。

→10/7/27【全財産失う~顕現へのメッセージ】by aya

「宇宙からのメッセージ」

電話で聞こえた2度にわたる宇宙語のようなもの → 私たち2人へのメッセージ

いよいよ新世紀(宇宙全体の)の幕開けになる。
それに向けての注意事項としてほしい事。

このメッセージは縁のある人たちに向けて全体的にはなっています。
今まさに重要な時期を迎えています。

2010年四下半期から2011年にかけて開いてきた部分の本筋が更に開花していきます。
それに向けて、低迷していた人たち(三次元意識でいる人たち)もゲートへ移行したいと殺到し一部の混乱が有るでしょう。
それぞれの職務(霊的な仕事)をしている人たちの周りに低迷している人たちが殺到してきます。

あなた達はそれらの人々に”エネルギーを奪われ”影響をうけてしまいます。

今年下半期から来年にかけてこの事に対して準備をしていて下さい。

これは神・天使界・神界・宇宙会etc全ての階層のお祭りであり、これから大きなウェーブが起こる可能性があります。

二人の流れは違うものですが、あなたたち2人は同じ時期が有った → 多分私の受け取ったシリウスが同じ時期だったのではないかと思う。(これは私(G)の見解だよ~ん)

個人的な範囲では、それぞれがそれぞれの段階で研磨しより強くなっていきます。

外側のエネルギーが降りてきているので積極的に受け取るようにしてください。



それで、衰弱しきったGちゃんから電話を受け取り、まず【核】の状態を確認した。
昨日は、yohamも見せてくれていたのか、目をつぶるとGちゃんの状態が、Gちゃんが感じているのと同じように、私のほうも感じることが出来た。
細胞まではGちゃんのほうで感じることが無理だったため、誘導で、【核】の状態をある程度までは回復して、ネガティブな外側から貼り付いたものに関しては、ミカエルに頼んで除去を試みた。僅かに残ったものの何とかなった。
その時に、その僅かに残った部分を除けて、ジャーちゃんがGちゃんの核のほうへ入ってきてくれたと言った。

Gちゃんは、ジャーちゃんの愛にありがたくて泣きはじめた。

J:「わたしたちは、いつでも一緒にいることを忘れないでください。いつもサポートしていますよ。」

確かに、僅かであっても、Gちゃんの部分にネガティブなものを受け入れるようなスキがなければ、このようなことは起こらない。でも、それを防げるのは、気づきと行動で克服していくしかない。

人間のは、【情】という美しいものがあるけれど、また、それを無意識、意識的に、利用することもある。
それは、自我がある限り、誰でも経験しているだろう。
でも、気づいた者から、その場所を離れていくけれど、まだ、気づかない者からは、自分を守る意味でも、意識的にいる必要がある。

ようするに、エネルギーの奪い合いのことなんだけど。

「宇宙からのメッセージ」のことを少なくとも、今、”ひとつの例”として見せられたのである。
Gちゃんのように、すでに【核】も理解し、真の自己に繋がっていても、このようなことが、簡単に起こってしまう。よくよく、心しておく必要がありそうだ。

下記には、パートナーのことでちらっと書いたと思う。
→10/9/22【パートナーシップのこと】&【転載】罪悪感と面目のなさ

ある程度は防御できても、天界の守りがあっても、本人の選択は尊重されるし、また、その体験もまた必要なときもある。

あ、でも、自分で毎日、感じなくてもいろんなエネルギーの影響を受けているのは、意識においておく必要がある。なので、出来る限り、毎日毎日、自分のフィールドを浄化しておくのがお勧め。
(塩の入ったお風呂、レイキ、どんなツールでも、天界に頼むとか)

ネガティブなものも、何が、どの様に影響しているか、本当に分からない。自分の思考も知らない間に影響している。まったく、今回は、見せられた。

ま、今回は、Gちゃんの選択によっては、ここまで困難にする必要はなかったようだけど、でも、私もそうだったけど、気づけないときもあるし、周りの人の意識によっても、それが複雑になってしまうことがある。
それは、どうしようもないことなんではないだろうか。それぞれに”選択”する権利をもっているのだから。

この、ある人のことは、あまりにも、普通に考えられる範囲から外れていて、Gちゃんの飼っているネコにまで影響(病院に連れていくほど)を及ぼした程である。(部屋にセージを焚くことで解消していった)
ただ、本当に、いろんな意味で、私も一緒に感じながら、悩みながら、共に学ばせていただいていた。
その事は、Gちゃんも私も、心から感謝している。


私は、この”ある人”のことを聞いた。

昨日、ジャーちゃんは、この人について、このようにアドバイスをくれた。

J:「今日で切りなさい。」

Gちゃんも、もうそれは考えていたし、理解していた。引越も良い機会だ。

J:「この方は、感じる能力はあるが、感じることに強い恐れがある。その恐れを”感じきる”ことが出来ない。この方が、外側のエネルギーに依存がある内は、もう無駄である。自分でホールドしている信念体系を手放さない。いずれ、この方は、誰にも相手にしてもらえなくなる。痛い思いをして知っていく。」

私:「人との関わりの中で、最初から見分けるのは難しいよね?見極めるのは、私たちが感じたところで切るの?」

J:「そのとおり。」


ジャーちゃんは、以前から、Gちゃんにエネルギーの垂れ流しのことを伝えてきたし、過剰な優しさなど(自己犠牲)についても注意してきた。
私も人ごとではなく自分にもありうることと受け取っていた。
その中で、いかに【愛】であるか。というのも考えさせられてきた。
厳しくすることも、時には必要。褒めることや、思いやりをもって見守ることも必要なときがある。

そこに、ジャーちゃんは、「無視(無言にいること)することも、必要なときがある。」と教えてくれた。

その意味はよく分かる。昔、私がマインドから、ミカエルに質問するときに、ミカエルは答えないことがある。

でも、その時に”気づく”ことが出来る。「あ、今、わたしはマインド(エゴ)で聞いたんだな。」と。

なので、「無視(無言)する」ことが、「愛」の場合があることも知った。
いや、【愛】からの【無視(無言)】は、分かるのだ。伝わってくる。

その人の受け取り方もあるかも知れないけど、「どうしてかな?」「私の問題?」と問いかけることで、すぐに気づく。
私の場合数回で、すぐに自分のマインドだった~。また、やっちゃった~。って気づくようになった。(笑)

ダウジングでも、それは同じだった。

で、今回の流れに至った経緯には、
→11/122【二元性を完全に手放せた~yohamの声】byGraceさん
このときの、”自己犠牲”に関するジャーちゃんとのやりとりで、ジャーちゃんが、「思っていることを伝えなさい」とGちゃんにアドバイスしていたことに関係がある。

わたしたちは、時に【表現】することに【恐れ】【抵抗】を感じる。
それは、傷をつけてしまわないだろうか、場の空気を乱さないだろうか、段階によっては、どう思われるか?というものも含めて。角が立ってしまうことは誰だって避けたいものだ。

あくまでも伝えるときには、ただ言えばいいというものではない。
感情的にではなく、愛をもって伝え方というものも配慮する必要がある。

Gちゃんも、その辺りは目覚しく成長させていった一人だった。
そして、よくやってきたとも思う。その時の理解や気づきの範囲で、それは精一杯っていうときもある。
わたしは、よくその事を理解している。

良いとか、悪いとかの問題ではなく、

流れが変わったことに関して言えば、もっと早くに、思っていることを伝えていたら、ここまで辛い思いをしなかっただろう。と感じた。

私は、このことを「見極めの時期」として言っているのだけど。

「見極める」ときって、いろんなことが絡んでくるかもしれない。家族や親戚の繋がりとか、世話になった人だったりとかー、友人とか、いろいろ人間関係には絡みがあるから。

例えば、クライアントさんであれば、また違ってくるし。
「失う恐れ」「先行きの不安」、「経済的なこと」いろんな状況によって、付随することも出てくるかも知れない。

でも、自分で、「何か違う」これは、もう「切る時期」だ。と分かったら、やはり早めに行動することなんだろう。この「宇宙からのメッセージ」の内容を読んでもわかるように、、、。

例えば、仕事の中で、「見極める人」が現れた場合に、その収入が大きく、自分の生活を支えていたとしても、「切る時期」には、真の自己は、それに代わる収入をちゃんと準備しているだろうと思う。そこを信じられるか信じられないかも勇気はいるかもしれないけど、自分次第になる。


どんなことであれ、困難にするかしないかは、自我(エゴ)と自己信頼との、どちらを”選択”するのか?にかかっている。

「真の自己を信頼するの? 自我のいうことを信頼するの?」

あなたは、どっちの”選択”が、より”自分らしい生き方””あるがまま”なのだろう?
”本来の自分”はどこにあるのか?

こう、自分に問うことができたら。そして自分の選択に責任を持つことができたら、何があったとしても、後悔などないだろうと思う。体験もひとつの宝でもあるから。


真の自己は、気にしていないのかも知れないけれど、それくらい大きな愛だから。(笑)

でも、”ある人”の例をみても、自分のスピリットの示す方向へ抵抗し続けていると、これからは、ますます、本来の方向へ目覚めさせようとするから、目の前のことがうまくいかずに扉が閉じて、あっちこっちにぶつかり、ちょっと痛い思いするかも知れないね。でもそれも愛だから(笑)。観念(降参)するまで続くかも。

私だって、昔、そんな時期あったし、それも体験だし、無駄ではなかったけれど、今は、こんな時期に入ったので、それがもっと顕著に現れるかも知れない。


痛い思いするのも、しないのも、自分次第。
まずは、自分自身と繋がれるようになることも必要です。
☆中心、核、ハイアーセルフについての参考は
↓  ↓  ↓
→11/125【レッスンの続き&ジャーちゃんにQ&A②】byGraceさん

Gちゃんは、昨夜で、この”ある人”には会わないことを伝えたようだ。
依存を、許さないことも【愛】である。
一応、納得し、愛も伝わったようだ。よかった~。

Gちゃんは、また物件の見直しに入る予定である。

きっと、また手放したので、Gちゃんにとって最善の物件も見つかるだろう。


□ ”就活”の結果

さっき、求人の問合せをした病院から返信があった。

今回は、スタッフが充足しているということだった。
元々、最初から”求人”は募集されていた訳じゃないし、いいのだけど、まだ、可能性があって、流れが変わるのか? あの、”就活”は、なんなのだろう???

執着せずに、ただ流れを見ていこう。また急に探したくなるのかも知れないし。


□ チャネリングレッスン

ツールなどのおかげか、昨夜は、yphamと内側で会話が出来ていたかも!
とにかく、yohamと急に話がしたくなって、内側に入った。yohamの言葉で感じた。

まだ、深い話までには至らないけれど、簡単な会話ならね。
あの身体を使った自己チャネをいっしょにしながらだと、やりやすい感じ。
最初からくらべると、マインドのおしゃべりが浮上してくるのも、ずいぶんと少なくなった。

やり始めて「お、、わかるかも~。」「うん、うん、そうだよね。」「~はこういうこと?」とか自然に繋がってたもんね。

昨日は、「あれ? こんなに簡単でいいわけ?」と感じたくらい。
やっぱり、考えすぎだったんだね。(汗) 

ジャーちゃんとも少し出来たかな?と感じたけど、やっぱ、まだ確認しないと、またハイアーセルフかも知れないもんね。(汗) でも、以前よりは少し希望が見えてきたぞ!! うん、違ってきた。

*  *  *

ちょうど、こんなメッセージもあったので、転載させてもらう。
「サービスなのか? 奴隷なのか?」って感じの質疑応答。


【転載】「癒すため? それとも 癒すためではない?」~聖ジャーメイン へ

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?