FC2ブログ

【引越準備&今日はナストの日~発見:新ツール】byGraceさん

 02, 2011 23:59
2011/2/2(水)曇り



□ 引越準備

今日も、「2」が並ぶ日だ。リコも、今日で、生まれて222日目らしいよ。(笑)
明日は、旧暦のお正月でもあり、「新月」で、新月は、「スタート」という意味あいもあるようです。

私の場合は、もうすでに、スタートを切ってるようなものなので、もう動き始めてる。
決まったことなので、早めにガス、水道、電気や、ブロバイダー、NTTなども停止の申し出も終えてしまったし。あとは、荷物と、区役所などの手続きかな?

元々、いつ捨ててもいいと思ってた布団も、薄いものだったので、ハサミで切ってゴミ袋に入れて捨ててしまった。(そのままだと有料なんで)今月は、下の娘の出張もないし布団も使わない。ホント、ちゃんとタイミングが合ってる。

少しずつ、着々と。って感じです。

あとは、荷物の状態の目処がたったところで、引越業者に予約して。
来週に入ったら、リサイクルショップや、粗大ゴミの予約だな。

うん、何とかなるだろう~。

不思議なくらい穏やかになった。
いろんなことがあるはずなんだけど。

でも、もし、何か出てきたとしたら、それはその時だな。

そういえば、身体の症状(アセンション症候群)は、お散歩を続けたあとからは、殆ど改善していたことに、昨夜気づいた。あちこっち痛かったのが、なくなってた。(笑)
ワークだけじゃなく、いろんなことに有効だったのかな?

ワークも、ツールを使いながら、今も寝る前には、続けている。
最初の頃よりも抵抗なく、拡大や縮小も出来るようになっているみたい。


□ 今日はナストの日~発見:新ツール

今日は、新しい発見があり、だから、【ナスト】の日と書いた。単純に、2011で「4」。2月2日で、「4」だから。(笑)

昔の、トバイアスの言葉には、「人類の”バイオ・サイコ”という性質の当初のデザインには、側面が4つありました。つまり、身体、マインド、スピリットあるいは生命エネルギー。そして、もう一つの構成要素、美しい構成要素が、デイ・ウーン・ナスト。」とあるからだ。 スツールの4本足の1本に例えられたときもあったね。

☆用語解説から(クリムゾンサークルジャパンHPより)
【ナスト】(デイ・ウーン・ナスト)(Dei Un Gnost) 自己を構成する4つの要素の1つ。他は身体、マインド、スピリット。また、ナストは、解決策であり、創造的な流れ。創造的なノウイングネス(知っている状態)。ナストが入って来ると、それは神性と人間の橋渡しをする。 

前置きは、さておき。

今日の流れから書いていこう。

昨日から、Gちゃんは、”恐れ”から調子を崩していた。
それで、今日、電話をしてみた。

「今日の調子はどう?」

Gちゃんは、更に悪化の状態で、あまり睡眠も出来ず、朝から、自分の核を見失い繋がれずにいて、そのことから、クラクラとして、何も出来ない状態だった。
内観をして、ありとあらゆることも試してみるものの、改善の糸口が見つからない状態だった。
ただ、幸いにも、ジャーちゃんとは繋がれたのはよかった。ジャーちゃんは、「真の自己と繋がりなさい。」と伝えていた。

確かに、内側で核を探してみると、ズレていて、段階はちがうものの、以前の私のようになっていたようだ。
☆その時→08/11/23試練【観念の破滅】-4【確認】

真の自己が「ここにいるよ、ここにいるよ。」と教えてくれて安心はするものの、まだ、完全ではなかった。
この、めまいのような状態、力が入らない状態は、続いていた。

Gちゃん曰く、低次元の自己(アスペクト)を解放するときは、それなりに手ごたえもあったけれど、この”ホコリの部分””クセの部分”を解放しようにも、実体がなく、どう解放していいのか分からないという。

確かにそうなんだ。昔は、落ちるときは、ボロッと落ちたけど、”ホコリの部分””クセの部分”は、微かに残っている部分で、自然に落ちる(溶ける)場合もあるけれど、何かあって、出てきたときには、”ホコリ”とは、思えないほど存在感があったりする。

「う~ん、なるほどね~。どうしたらいいのかな?」

私もまだ、”ホコリの部分””クセの部分”が僅かに残っているのを感じる。ただ、何もなければ、フィルターの向こう側のようで、そんなに気にならない。

「私にも、まだ”罪悪感”の残りあるよね。これって、ツールで解放しちゃったほうがいいの?」って聞いたら。

G:「ジャーちゃん「うん、うん。」って言ってるわ。笑」

「笑。 わかった。やるわ。ホコリでも無くしてしまったほうがいいもんね!」

とにかく、明確な”改善策”もないままに、Gちゃんも、セッションがあるからと一旦電話を切った。

Gちゃんが、セッションを行っている時間、私もツールを使って解放したり、内側に入って解決策を模索したり、”クセ”っていったいなんだろう? どうなっているのかな? とyohamに話しかけたり感じていた。

一休みで、パソコンを見てたら、今日の転載したメッセージが妙に頭に入ってきた。とくに、男性性エネルギーのところと、女性性エネルギーのところ。

あ~、Gちゃんに起こっていることは、たとえ”ホコリの部分””クセの部分”の部分ではあっても、男性性(古い部分の)が主権を奪われたくなくて抵抗しているんだな。って感じた。※自分もそうだけど。

「じゃー、どうしたらいいの?」

「クセって、、、”細胞”に染みこんじゃっているものなんじゃないの?」

そこまで、いったら、どこからか、閃きがやってきた。

「細胞に染み付いたものなら、いっそうのこと、まるごと洗ってしまえ!!」
※”染み付いた”というより記憶を保持してるという感じなのかな。

自然に、「スタンダードテクノロジー」を思い出して、その改良版のようなイメージが降ってきた。

そのイメージを思い描いている間にも、細胞の深いところにあるものが、溶け出し流れているのが分かった。

「なんと、気持ちいいのだろう!!」

さっそく、Gちゃんに電話した。


【時々セント・ジャーメイン】byGraceさん

セッション後も、やはり、どうにも解決出来ずに困っていた。というのだ。

「ね~、ね~!!いいもの発見しちゃった!! ちょっと試してみて!!」

「Gちゃん、体の細胞のひとつ、ひとつを感じていける? 上から足の先まで。全身の。」
※感じるときは、【深呼吸】をして、息を吸っている状態のときに、体の上から下、腕も含めて。そうすると、分かりやすい。

G:「うん。出来る。」

(間)

G:「感じたよ。」

「そしたらね。細胞の中の隅々まで洗うように、まずは洗剤を含ませて。そして、ヒタヒタってしたら、洗濯と一緒だから、汚れが浮いてくるよね! それをシャワーで流してみて。」

G:「あれ~!!流れだしてる~~!! こうやって話している間にも、足先から流れていってるよ~!!」

「うん、私もそうなんだ!今も、流れていってる。すっごい気持ちよくない?爽やかで、サッパリして!」

G:「うん。すご~い!! それなら、徹底的に漂白剤も使おうっ!!」

「あはは~、きれい好きのGちゃんが出てきたね!」

G:「あはは~。でも、本当に流れてるよー」

「うん、本当に!これなら、何をやってても出来るね。」

もう、瞬く間に、Gちゃんの声にもハリが出てきた。

「そうだ、そうだ。以前にね、ミカエルのメッセージの中に、イメージで、頭蓋骨をパカッって開けて、脳みそを洗ってリフレッシュしてください。っていうのがあったんだ。(ブログには書いた)それをやったときも、すごく爽やかだったんだよ。だから、脳みそのシワの部分も、毛穴も頭皮も、全て細胞と一緒に洗ったら、若返るかも~~♪ ピッカピカだ!!」

「ね~、ジャーちゃんに、このツールのこと聞いてみてくれる?」

G:「よく、発見しましたね!って言ってるわ!」

「うん。こんなシンプルで、こんなにスッキリするなんて、驚きだ~!」

G:「これって、スタンダードテクノロジーでしょ?」

「うん、それの改良版! あれは、細胞を転写させるよね。若い細胞→古い細胞に。でも、これは、細胞ごと、洗ってしまう。

それは、なぜかというと、”クセ”とかって、アスペクトのように、ピンポイントではないよね?しみ抜きのように、ここだけって言えないのが、感じていたら見えてきたんだよ。なんか、こう、、、いろいろ汚れがからみあってるような、、、黄ばんだようなさー」

☆用語解説(クリムゾンサークルジャパンHPより)
【スタンダードテクノロジー】幸せを感じる意識のひとつの瞬間や健康な細胞が手本を示し、意識の残りの部分や疾患部分のスタンダードになることができるテクノロジー。


G:「”くすみ”ね!! くすんだ感じだね。よく分かる。」

「そう、そう!!それ。 くすみってさ、古くなったら、タオルでも落ちにくいじゃん。それと一緒じゃないかと思って。どのしみ抜き剤がいいかも、選べないって感じさ。」

G:「なるほど~、そうだよね~!」

「うん、洗濯したことない人には、わからないかも知れないけどね。笑」

G:「ほんとだね。笑」

「じゃ、私は、ayaちゃんにも伝えるわ。このツールって、誰でも有効?」

ジャーちゃんにきく。(セント・ジャーメイン)

J:「誰でも有効で、効果はちゃんとあるけれど、実感できない人もいるでしょう。」

「そうだね、アスペクトたちを洗い流すほど、強力ではないかも。それには、滝に打たれるくらいの勢いないと、無理か。爆」

※あくまでも、”ホコリ”や細胞に、深く刻まれた(染みこんだ)”クセ”用かな。
でも、実感は出来なくても、自分の持っているものに対して浮き立たせる。明確に見えてくる。気づきやすくなるのは、アリかも。

じゃ、と一旦電話を切った。

その後も、私は、もう一度、しっかりつけ置き洗いのように、脳から、足の先まで洗剤に浸し、つけ置き状態で、全自動洗濯機のように、時々「モミ洗い」を自動モードにした。

そして、また、何かを思い出して、Gちゃんに電話した。


「ごめん、何かやってた?」

G:「ううん。ちょうど、つけ置き中だから、いいの!!爆。」

「あはは、私もさ。これってさー、もうナノ洗浄のほうが、より細部まで行き届くね。笑」

G:「そうだ~、リフレのタオル洗いには、苦労してきたからね。私たち。」
※リフレクソロジーは、消毒もだけど、施術にオイルを使ったら、本当に取れない。高価な洗剤など、Gちゃんも色々試して重曹使う、熱湯を使って洗うなど、工夫をしてきた。

「ほんとにね。これって、ニット用の洗剤で、セーターを洗うとさ、こう、押し洗いするよね。そうしたら繊維の深くにまである汚れが出てきて、お湯がにごってくるじゃん。だから、私も、そんな状態。笑」

G:「あのね、、、私、どういう訳か左側からの汚れ(不要な信念体系のホコリの部分など)がヒドイのが、分かるのさー」

「あ、、、、それって、私がさっき読んでいたメッセージにあったことだ!それはね、左だから、男性性に関係していてね。私も、すぐ左に痛みとかくるほうなんだけど、ようするに、古い男性性が、女性性に主権を渡したくないって、抵抗している表れなのさ。だから、個人の意識の中もだけど、それが、政治だったり、エジプトのデモとか、表面に現れているんだよ。それは、イヤだ、渡したくない。ということ。

そうだよね。ジャーちゃん!男性性、女性性のことに関係ある? 聞いてみて?」

J:「大いに関係しています。それは男性性、女性性のことです。」

G:「なるほどねー!! そういうことだったのか。左ばかりだから、変だと思って。」

後から、自分のことを思い出したら、私も、左側からのほうが、激しく流れていた。(笑)

「ね~、こんなに、左側に残っていたんだね。そにかく、これですっきりだ。あとは、外側から来るのもであれ、いつでも”ウォッシャブルツール”を使ったら大丈夫だよ。
で、せっかくきれいになったなら、光のコーティングしたら、次に外からの”ホコリ”は、水洗いでも落ちるかもよ。笑」

G:「ほんとだね~、それいいわ。そうしよっと!!」

で、後から、クラクラしていた症状も無くなっていたらしい。シンプルだけど、アナドレ無いっ!!

私は、後からの部分は、シャワーで洗い流すというより、洗車用のジェットを使って洗い流した。なんか、そのほうが、隅々まで落ちそうな感じがしたから。(笑)

でも、多くの人が、こんなに気持ちよくなったら、外側の出来事も大きく変化するだろうな~。と感じた。


試される方は、自分のお好みでどうぞ。


これはね、過去の体験があってこそ。

最初は、まだ、自分が「スタンダードテクノロジー」を使えるのかどうかも分からなかった頃。
肉体の歪が出てきて、自分が、ホルモンのバランスを崩し、かなり、「ヤバイ」と意識したときに、「スタンダードテクノロジー」をやってもいいの?って聞いたら、「是非。使ってください。」と言われ使い始めた。
最初は、どうなのか?と思いながらだったけれど、信じることにして、細胞を感じて、続けていった。
☆その頃→09/1/10身体のメンテ【確認】

シャウドに書かれていたとおり、1ヵ月後には、健康体に戻っていた。
ストレッチなども行っていたけれど。
これは、頭で考えるものではなく、体験して実感することだ。

その後、【純化】が、進むうちに、皮膚が透明になってきている感覚になっていって、より【細胞】レベルまで感じやすくなっていた。

そして、最近のワークでも【意識の拡大と縮小】では、【細胞】の力をかりて、感知するワークをしていたので、その【細胞】にも、ある意味【信頼】というのが、ある。

”I am That I am ”である。


そう、後になって、またGちゃんに聞いてもらった。


「ジャーちゃん、これが【ナスト】?」

J:「そのとおりです。マインドでは、届かない領域からです。」

※たぶん、これまでも【ナスト】は無意識で使っていたと思う。それを感じることは、時々あったから。

「納得した。そういえば、ジャーちゃん、この間も、もう、あなたたちの顕在意識では分からない領域になるようなこと言ってたよね。」

G:「うん。そうだね。言ってた。」

それから、さらに、Gちゃんがスッキリと元気がよくなっただけじゃなく、この短時間で周りの起っていたことの表れかたが、全く変わった(良い方向に)。それは洗い流して、本来の自分に戻ったからなんだけど。

Gちゃん曰く、


G:「その残っていたものに、翻弄し、現れてきていたものは(苦しい外側の状況も含め)、自分の創造だったと気づいたんだ。」

「うん。そうだね。」

G:「こんな簡単なことなんだけど、自分が楽になったら、あっと言う間に状況も変化しちゃった。笑」

J:「それだけ、今の創造は、瞬時に現れる。良くも悪くも。」

G:「それを、見せてくれたんだって。気づいたんだ。」

「ほんとうだね。気づくために起こってたんだね。その時は大変だけど。」

G:「何か起きなきゃ、やっぱ、気づけないんだよね。」

「うん、痛い思いしてもね。分かるから。」


ということで、今日も、何気に、振り返ってみたら”ワーク”だったのかな?

だって、Gちゃんのことが無かったら、自分でも内観しなかったし、いろいろ感じたり、ナストで、ツール降ろしたりできなかったもんね。ホント、感謝!!

☆ おさらい【ウォッシャブル・ツール?笑】の手順

① 深呼吸する。細胞の一つひとつを感じてみる。頭、胸、腕から指先、腰 足 足先のように。息を吸い込みながらのほうが感じやすい。

② 感じた細胞に、浸み込んで(記憶が残っている)いる【汚れ】不要な信念体系、概念、感情などのクセをイメージで洗剤などを使って浮き上がらせる。モミ洗いもOK。笑。自分が良しと感じるまで続ける。(その間、何をしていてもいい)

③ イメージで、自分の好きな温度、強さのシャワーなどで、上から洗い流す。足先から流れているのを感じる。

④ お好みで、光のシャワーでコーティングすると良い。
 

たった、こんだけ~。です。
ジャーちゃんは、言います。「イメージは、【リアル】です。」

で、その後に、シャウドを調べていたら、今日の起こっていた出来事も、シャウドの中に書いてあるような感じ。
まだ、さらっとしか目は通していないので、ハッキリはわからないけど。
久しぶりに、調べていて、ビックリ。

今だから、実感なのかな?

ブログ、イッキなので、変なところは、スルーしてね。

-----------------------------------
久しぶりにシャウドの<参考資料>。よければどうぞ。

ここには、載せてないけど、クツミが”クウォンタムリープ・セレブレーション”のときのシャウドで【ナスト】の話しを出したときに、「午前2時22分」って、「2」のゾロ目を使ってた。
これって、冗談じゃなく、何か関係あるのかな? 偶然?@@??

※クリムゾンサークルジャパンのシャウドを読むには、登録とログインが必要になります。
☆ティーチャー・シリーズ シャウド2: 
「スタンダード・テクノロジー」 
クリムゾン・サークル 2006年9月2日
【抜粋】
それは - セント・ジャーメインのおかげですが - 「スタンダード・テクノロジー」と呼ばれるものです。私たち側では、「ミラー」あるいは「反射する」テクノロジーとも呼ばれています。その原理は、極めてシンプルです。まず、体験してもらってから、説明します。

感じて下さい・・・ 私たちが「感じる」とはっきりとここで言うのは、それは、無理にするものではないということです・・・ あなたの身体のなかの、ひとつの健康な細胞を感じて下さい。どんな細胞でもいいですから - 選んで下さい。ただ、それを感じて下さい。観察して下さい。変えようとはしないで下さい。そこから逃げないで下さい。ただ、健康な細胞を感じて下さい。その共鳴を感じて下さい。

もしかするとそれは、ここ1~2日の間にできたものかもしれません。その活力を感じて下さい。私たちがここで言っているのは・・・ 視覚化してみて下さい、と言っているわけではありません・・・ 感じて下さい、と言っているわけで、その言葉を私たちは、とても明確に言っています。これは知的な作業ではありません。身体のなかの、その健康な細胞を感じるようにして下さい。それは、生命力エネルギーに満ちています。その健康な細胞は、あなたの役に立つために、ここにいます。本当です。あなたの生物学的な必要性を満たすために、ここにいる、数十億の細胞のひとつです。

その本質を感じて下さい。それはここにあります。任務を持っています。何をすれば良いのかを、知っています。自らの内側でそれがどのように互いに結びつき、コミュニケーションをとっているのか、知っています。それがどのようにコミュニケーションをとっているのかを、この細胞を感じて下さい。ちなみに、そのために科学的な知識を持っていなければならない、ということはありません。細胞が自らとどのようにコミュニケーションをとるかを、感じて下さい。

(間)

呼吸をして、この細胞が、あなたの身体のなかにある器官や血液や、組織に含まれている他の細胞と、どのようにコミュニケーションをとるかを感じて下さい。この健康な細胞は、完璧な、完璧な秩序にあります。また、その健康な細胞の内部には、あなたの身体の他の1つひとつの細胞についての、すべての情報が含まれています - 1つひとつの原子、1つひとつのエネルギー波に関するものが。このひとつの細胞には、あらゆる器官、髪の毛の1本1本、血液の1滴1滴についての情報があります。それらはすべて、このひとつの細胞に含まれています。このひとつの細胞は、他のすべての細胞と、すべての器官と、身体のすべての部分と効率的にコミュニケーションをとることができます。あなたがたった今、感じているこのひとつの細胞は、健康で、幸せで、何をすべきかを知っています。それは、つまりスタンダードなのです。他のすべての細胞の - あなたの生きた生体のあらゆる部分の - スタンダード(規範)です。

このひとつの細胞は、このような素晴らしい生きたエネルギーを持ち、健康なエネルギーは、あなたがそうさせてあげるなら、身体の他のすべての細胞とコミュニケーションをとることができます。それは輝く「スタンダード・テクノロジー」のエネルギーを送り出すことができます。「私は健康だ。活力にあふれている。私はここで、マスターに奉仕している」 と言います - あなたのことです - 「あなたにもできますよ」 あなたがそうさせるなら、身体のなかのあらゆる不健康な細胞が、それを聞くことができます。

このようなことは、これをする、しないに関わらず、起こっていますが、あなたが実現化させていません。それが起こらないように、障壁や壁を組み立てています。でも、あなたが選ぶなら、もう、その壁を取り壊し、そのひとつのスタンダードの細胞が他のすべての細胞に、健康と調和についてコミュニケーションをとり、生命力のエネルギーを流してあげることです。1つひとつの細胞が、DNA鎖の1つひとつが、あなたの生物学的な存在のあらゆる部分が、これを聞くことができます。そうさせて下さい。起こさせて下さい。その1つのスタンダードの細胞が、他のあらゆる細胞とコミュニケーションをとり、健康の、生命の歌を歌うように、させてあげて下さい。

これはあなた方、シャーンブラのためのものです。これは、ヒーリングです。他のものはすべて、忘れて下さい。もちろん、複雑にしたいなら別ですが。これは、ヒーリングです。つまり、私たちはそれを、反射する、あるいはミラー・ヒーリングとも呼んでいます。なぜなら、身体の他の細胞が、この健康な細胞のお手本を取り出すことができるからです。あなたが親密に感じている細胞を、そして他の細胞もまた、健康の共鳴を取り出せるようになるからです。

ガンを患っていますか? これは、身体からごく短期間で、癌を取り除くことができます。自然にできます。現在あるような、模範となるのではなく、(ガン細胞を)殺すように設計された人間のテクニックの侵襲性なしに。スタンダード細胞は、このケースでは、身体全体を癒すことができます。

それは、あなたの人生のあらゆるものに使えます・・・ (トバイアスがクスクス、笑っている) カウルダーは今日の私の説教について、いくつか言いたいことがあったようです! 「スタンダード・テクノロジー」は、あなたの人生のあらゆるものに使えます。ここで少し、時間をとって下さい。これまでに体験したことをイメージしてみて下さい。ひとりきりで車でドライヴしている時のことを。その瞬間を楽しみ、平和な感覚と、静けさを楽しんでいるのを。少しの間、抜け出して、自分と過ごすところを。そのエネルギーを少しの間、感じて下さい。

(間)

あるいは、歌を歌っているのかもしれません。とても良い気分です。ええ、あなたの周りには、人間としての問題がこれだけ、取りまいているかもしれません。でも、あなたはとても気分が良いので、少しの間、歌を歌うこともできます。ひとりでドライブしながら・・・ その瞬間を、感じて下さい。

(間)

これは、意識の瞬間です。私たちがたった今、話した生物学的な例とは少し、違います。私たちは今、意識へ移っています。違う種類のエネルギーです。深呼吸をして、この瞬間を感じて下さい。

(間)

あなた方のなかには、「そのような瞬間を持ったことはない。」と言う人もいます。でも、あります。あなたは体験したことがあります。顕在化した状態ではなく、より夢の状態に近いかもしれません。ですから、そのエネルギーを、感じて下さい。それは、意識です。その瞬間、自分に幸せを感じ、満足しているその意識は、「スタンダード・テクノロジー」です。それは、「スタンダード・エネルギー」です。

さて、この「スタンダード」の意識は、私たちがたった今、例にあげた細胞と同じ能力を持っています。地球に人間としていることの、純然たる喜びと幸福感のこのエネルギーを、あなたの安全で、聖なる空間に使うことができます。意識は、細胞が互いにつながっているのとほぼ、同じように、互いにつながっています。あらゆる・・・ これを表すのにぴったりの言葉を探しているのですが・・・ 意識のあらゆる瞬間に、意識のあらゆる尺度に、その内側にはあなたの他のすべての意識の本質が含まれています。意識のあらゆる瞬間、あらゆる尺度があなたの意識の他のあらゆる部分に、コミュニケーションをとることが、つながることができるのです。それは潜水艦のようなものではありません。様々な区画が互いに封鎖されているわけではないのですが、あなたはそうだと信じてきました。意識を分離してきました。それはすべて、同じです。すべて、互いにつながっています。

このひとつの素敵な瞬間をとって・・・ 宇宙意識を感じるような瞬間のような、深遠なものではないかもしれません。ただ、シンプルで、人間としての美しい瞬間のことです・・・ これが、お手本になります。あなたの意識のスタンダードになります。それを、あなたの意識の残りのすべての部分に放射させると、そこに同じシグナルを送ることができます。

幸せになりたければ、平和な気持ちがほしければ、自分を愛したければ、「私が道です。お手本です。私が、私の内側の幸福感のスタンダードです。」 その意識のただひとつの瞬間が、他のすべての意識に衝撃を与えます。ええ、ここに、「人生は最低だ。ひどい1日だった。たった今、クビになった・・・」 というような意識の断片が・・・ いいですか、あなたの意識のフィールドにはそれがあります。存在します。「良い気分、車のなかで歌う意識」から、あなたはそれを切り離し、分割します。そのための違う箱や区画を創り出し、互いがもう、話したり、コミュニケーションをとることがないようにしてしまいます。けれど、もうあなたはこの「スタンダード・テクノロジー」を使うことができます。それは極めてシンプルです - とてもシンプルな物理学です - あなたの意識の他のあらゆる部分に反射する、ということです。

何かに、当たったことはありますか? 当たった時の瞬間を少し、とりあげてみましょう・・・ 宝くじかもしれませんし、カジノかもしれません。あるいは、郵便を通してやって来たものかもしれません・・・ それは、意識の瞬間であり、私が分離の地点と呼ぶものです。様々なエネルギーが同時に集まり、ある出来事を創り出す場所です - 分離の地点です。

豊かさと喜びのその瞬間を感じれば、それもまた、「スタンダード・テクノロジー」にすることができます。欠けていると感じているものだったり、孤立しているように感じているものだったり、人生に豊かさが流れるルートを制約するような、あなたの意識の他のすべての部分とコミュニケーションをとるのです。そのひとつの瞬間を使って、他のものへ輝きを放ち、光を放つことができます。あなたは常にそれを持っていました。ただ、使ってこなかっただけです。遮断してきました。意識の残りの部分へ浸透させてきませんでした。

あなたの人生のあらゆるものに、それをすることができます。現在のところは、他の人にしたり、他の人を巻き込んだりしないで下さい。私たちは、毎日あなたに、スタンダードを例にとってほしいと思います。あなたの生体の何かを、意識の何かを、素敵な瞬間を、愛を感じる瞬間を、他人と共有する瞬間を。さて、繰り返しますが、あなたの手本にとどめて下さい。あなた自身のためのテクノロジーにとどめて下さい。私たちは、ひとつのちょっとした手本が、ひとつの細胞が、身体全体を癒すという、この極めてシンプルな手法を示していきます。幸せを感じる意識のひとつの瞬間が、手本を示し、あなたの意識の残りの部分のスタンダードになることができるのです。

意識は、人間の身体に、人間の次元に入れられると、自らパターンを築き上げるものです。あなたはそれに関わってきました。古いレコードに溝があるように、音を創り出す波動を生むパターンがあります。人間の姿に宿る意識もほぼ、それに似ています。パターンに従う傾向があります。あなたが続けるのは・・・ 仮に人生に問題を抱えているとすると、圧倒的な何かが起きて、古いパターンから抜け出し、パターンが変わるまで、問題を抱え続ける傾向があります。

あなたが創造すると選択するパターンを、スタンダードの手本を、「スタンダード・テクノロジー」を使って再び創り出すことができます。これについては、頭脳に入り込む必要はありません。苦労する必要はありません。このようなあらゆる複雑な手法や、システムを持っている必要はありません。他の人間は今はそのようなものがほしかったり、必要であったりするかもしれませんが、あなたは、セント・ジャーメインが「スタンダード・テクノロジー」と呼ぶものに取り組むことができます。

健康の手本をひとつ、豊かさの手本をひとつ、内側の平和の手本をひとつ、あなた自身の内側の手本をひとつ・・・ これを使えば、もっと頭が良くなることができます、とセント・ジャーメインは言います。「頭が良い」というところへ行って・・・ ただ実に頭が良い、あるいは賢い、どんな言い方をしてもいいのですが・・・ そのような場所へ行き、その瞬間のエネルギーを、その経験を、あなたのスタンダードとして、定めるのです。それがあなたの脳の、あなたの頭の良さのあらゆる部分を照らし、輝きを放つようにすれば、IQを高くすることができます。1ヶ月のうちに、17.33%・・・ (爆笑)

セント・ジャーメインはこのような広告コピーをぜひとも、書くべきだと私たちは思います!

けれども、文字通り、あなたなりの知性の手本を定めることができます。他のあらゆるものを変える良い手本です。それは常にそこにありました。新しいツールではありませんが、無視され、忘れられ、虐げられてきました。それが押しやられてきたのはなぜかと言えば、あなたがエネルギー・バランスを長い間、明け渡してきたからです。それほどシンプルで、それほど素敵なものがあったことすら、知りたくなかったのです。あなたはあまりにも忙し過ぎて、本当にうまくいくものを見たくありませんでした。

ダイエットに良く似ています。人間は、1つのダイエットから別のダイエットまで試しますが、本当は、ごくシンプルなものです。実際にこの「スタンダード・テクノロジー」を使うことができます。あなたが、今ほど余分な体重をつけていなかった時点があります。自分の身体に満足している時が。それがスタンダードになります。それが意識になります。それは一定の波動と共鳴を保持しています。そこに行き、そのエネルギーを感じることができます。それをしまい込んで、「でも、あれは20年前の私だ。」と言わずに、表に出すことができます。体重のバランスと、身体のなかの体重と脂肪の配分の手本を定めることになります。エネルギーがどのように取りこまれ、外に出されるか、というという手本を定めます。時に・・・ 体重のことにはとてもたくさんの理由がありますが、あなた自身のエネルギー・バランスがとれていないことが原因であることもあります。ですから、どこかで養われなければならないわけです、そうではないでしょうか? そうですね、実質的な食べもので養われるわけです。そして、それを蓄え、自分のバランスを取り戻そうとします。

「スタンダード・テクノロジー」は、今後数回のシャウドで私たちが話していくことになるものです。それはシンプルであり、深遠なものです。これまで私たちが話してこなかったことに、腹を立てるでしょう!(少々、笑) あなたは忙し過ぎました。(笑)あなたのエネルギー・バランスを明け渡していました。でももう、それは過去のことです。私たちはもう、とてもシンプルなことを話していきます。あなた方のなかには、私たちがどこに向かっているのか、すでに分かっている人もいますが、他の人たちにも知ってもらいましょう。

あなたが本当の「スタンダード」になると - 身体のバランスがとれ、マインドとスピリットがすべてバランスがとれ、「新しいエネルギー」の教師として、情熱的で幸せな、満たされた人生を生きると - あなたは他の人たちにとっての「スタンダード」になります。彼らと一緒にいる時、あなたの輝きは、彼らのあらゆる部分とコミュニケーションをとり、こう言います。「それは可能だ。することができる。ここに良い手本がある。これが健康の手本だ。これがバランスと創造性の手本だ。」

さて、彼らの意識は、身体は、それを見て、感じます。もうあなたは、彼らから何も奪わせることはありません。なぜなら、それは彼らのためにも、あなたのためにもならないのを知っているからです。あなたはこう言います。「私が手本であり、あなたにもまた、できる。私の内側でいったん、それができたなら、あなたの内側でもできる。」 あなたは、ある意味で、彼らのインスピレーションになるのです。最初のうちは、あなたから何とかして奪いたいと思うでしょう。最初は買えるのなら、買いたいとまで、思うでしょう。それはできません。そして彼らはこう言い始めるでしょう。「これが手本だ。エネルギーは、このようにしてバランスがとれるのだ。」 彼らはあなたにたくさんの質問をし始めるでしょう。そこであなたは、知性に傾くのを避けて、シンプルにとどめます。「私であるものは、あなたもまたそうです。あなたの内側にそれはあります。」

「スタンダード・テクノロジー」を使ったあなたの能力は、文字通り、他の人のガンを治すことができます - 彼らがそうさせるなら - 彼らの意識と、内なる自己が、あなたがしたことを見て、それを反映し始め、自分の内側に映し出し、まねし始めるからです。身体の役に立たないものが取り除かれる、というようなことが、彼らの内側にも起こり始めるでしょう。

この「スタンダード・テクノロジー」は、深遠で、シンプルです。あなた方のなかには、それに議論をしかけたり、つらい思いをする人もいるでしょう。複雑なシステムがほしいからです。あなたは間違った場所にいることになります。間違った時間にいます。私たちは、それをシンプルにとどめておきます。私たちは、いわゆるヒーリングというものの最も深遠なものについて、話をしていきますが、それはまったく、ヒーリングではありません。ただ、バランスを取り戻すことです。最も深遠なるものです。いかなる複雑さも、伴わないものです。それは、シンプルさです。

さて、それがシャーンブラ、あなたのためのものです。あなたのためのものです。毎日、使い始めて下さい。頭で考えて、だいなしにしないで下さい。ただ、手本へ行って下さい。ええ、ちなみにそれは、あなたのもとへやってき始めます。そのためにワークする必要はありません。ただ、ナストを使って下さい。そうすれば、手本をもたらしてくれます。あなた独自の「スタンダード・テクノロジー」に取り組み始めて下さい。


---------------------------
☆ティーチャー・シリーズ シャウド2: 質疑応答
「スタンダード・テクノロジー」 
クリムゾン・サークル 2006年9月2日
【抜粋】
私たちは今日、とても重要な概念を話しました。まったく、新しいものではありません - 実際、それは、私たちが「故郷」を離れて以来、ずっと存在していました。つまり、エネルギーが自らを複製し、真似て、映し出す、というものです。私たちはそれを、今は「スタンダード・テクノロジー」と呼びます。あなたが、エネルギーのスタンダード(規範)を定めるからです。エネルギーのそのスタンダードをあなたが選び、使います。他のすべてのものの手本を定めます。それは、創造の始まりから、オムニバースの始まりから、使われてきたものです。銀河が、どのように他の銀河を映し出すのかに注目して下さい。互いにたくさんの同じ構成要素を持っていることに。それぞれが、自分たちのエネルギーを少し、違う形で配列し直していますが、本質的には、互いを手本にしています。互いを映し出しています。惑星や星も - それに良く似ています。人生は、このように作用します。創造は、以前の手本をもとに作用し、そこに築かれ、それを拡大します。これは、とても自然なエネルギーの流れです。

さて、私たちはここでは、「スタンダード・テクノロジー」では、少し違うことをしています。あなたが使いたい手本という能力を使い、その本質を、他のすべての構成要素に、他のすべての部分に放射します。そうすることで、その部分がそれをとりいれることができます - 健康であることでも、活力でも、愛のような、あなたが再創造したいと願うどんな本質でも。けれども、私たちは、この「新しいエネルギー」においては、シャーンブラと今は少し、違うことをします。私たちは、ナストのエネルギーを加えます。この古来の創造の手法 - 手本から再創造するという - ものに、新たなエネルギーを加えます。そうして私たちは、あるとても興味深い結果を創り出すことになります。私たちは、たとえば、生体のなかの健康な細胞が、他の細胞に反映し、投影するというものを使いました。純粋なコミュニケーション回線を開いていくことで、他のあらゆる細胞が感じることができ、健康と生命力のエネルギーを - あるいは完璧なバランスを - 体現することができるのです。

けれど今、シャーンブラとして、私たちは、「新しいエネルギー」を加えます。私たちはもはや、ただ、手本から再創造していくだけにとどまりません。私たちは手本を、土台として、基礎として使いますが、手本の能力を開いていき、拡大することで、ずっと速く、さらに次元間へと拡大させるのです。それは、文字通り、あなたを直線的な道から、拡大する道へと連れ出します。あなたはまだ、身体のなかの何かの手本を、意識のなかの何かを、そのようなものを、新しい創造のための基礎的な原料として使っていきますが、でも、もう、それを拡大し、さらに遠くへ行かせることになります。加えて、ナストを使うことで、このプロセスそのものが、エネルギー的により、効率良くできるようになります。より速く、大きく、ずっと効率良く、起きることになります。ですから、私たちは言うのです。今後、30日間、このプロセスを、日常的に使って下さい。それはあなたが努力しなければならないものではなく、喜びであるべきです。規律ではなく。創造者として、あなたが選び、やりたいと思うものであるべきです。健康な細胞、という、このシンプルな手本が、あなたの身体の他の部分に、どれくらい深遠なインパクトを与えるかを、観察して下さい。

このプロセスをしている間は、頭から離れて下さい。それをコントロールしようとは、しないで下さい。操作しようとは、しないで下さい。この「健康な手本」が、ある特定の場所に行く必要がある、などとは言わないで下さい。たとえば、膝や、肩や、そのような特定の場所に。身体のどこか特定の場所に、何らかの健康問題を抱えているなら、この輝きを放つスタンダード・エネルギーを、ただその場所だけに無理強いしたり、そこだけに向けることはしないで下さい。それが自然に流れるようにさせることです。エネルギー的な理由から、最初は、もしかすると、指先にたどり着くかもしれません。別の場所に行き着くかもしれません。痛みや苦痛のもとは、通常 - あるいはそこで感じているものは - 実際、それが発生する場所とは違うところから来ています。たまたま、その場所に感じているだけです。あなたの身体には、エネルギーの導管が、エネルギーのハイウェイがあります。あなたがしているのは、スタンダードのエネルギーを、適切に流してあげることです。何もコントロールする必要はありません。ただ、創造するだけです。


---------------------------
☆クウォンタム・リープ・シリーズ シャウド8:
「自分自身を宣言する」 
クリムゾン・サークル 2008年4月5日
【抜粋】
さて、この安全な空間の中で、今、レーザー手術以来の、もっとも素晴らしいものを呼びましょう。私たちは、スタンダードテクノロジーと呼んでいます。考えてください。あなたは外で、この意識の分野でのワークをしていますが、同時に、あなたは人間である仕事をして、他の人間と関わっています。しかし、あなたはまた、人間でない、いろいろなエネルギーにも関わっています。天使的存在とも関わっていますが、地球に近い領域ではまっていて行き詰っている存在とも関わっています。

あなたは、何らかの形で、他人の感情や、気持ちを扱っています。そういうことをしています。あなたは、自分の仕事として背負ったのです。あなたの本当の仕事は、あなたが思っているものではありません。事務員とか、看護師とか、ヒーラーではありません。たった今、あなたの仕事は、意識の進化を促す人になることです。そして、そうすることで、あなたは、すべてのレベルでのエネルギーと関わっています。

これらのエネルギーや、これらの意識は、言わば、あなたのフィールド(領域)や、あなたの空間に入ってきます。あなたの体とマインド――あなたの意識――に入ってきます。あなたが開いていて、感じているからです。そして、あなたが呼吸をして、それらを手放しても、必ず少しの残留物が残ります。少しのエネルギー的な埃(チリ)が、あなたにくっついています。今、この安全な空間の中で、あなたは、スタンダードテクノロジーのエッセンスを利用して、それを手放すことが出来ます。あなたの肉体や、意識や、マインドを、無理なく、浄化するために。ただ、選べば良いのです。

あなたの体、マインド、スピリットとナストは、いずれもバランスを取り戻して、活性化する方法を知っています。しかし、ここでは特に、あなた方の多くが、この一か月の間に、体に背負ったことが見えます。あなたは、意識に、より上手く対処することを学んでいますが、あなたの肉体はまだ、外のエネルギーや、アンバランスを拾って、そして保って、貯める傾向があります。

ですから、たった今、深呼吸をして、あなたの肉体での、自然な活性化を許しましょう。

(pause)

深呼吸をしてください。

(pause)

分かりましたか。あなたは、マインドゲームをする必要はありません。体に、許可を与えるだけです。あなたは既に、自らを浄化し、バランスを取る方法を知っています。あなた方の何人かの中には、小さなエネルギーの蓄積があります。虫歯になるようなもの、と言ったらよいでしょうか。それを、手放すときです。あなたの中に、骨で貯めている人もいますし、臓器に貯めている人もいます。それは、どうしようもないものではないので、恐れる必要はありません。毒性のレベルには、達していません。

深呼吸をして、身体が、楽々と、自然に、アンバランスを手放すことを許してください。

(pause)

あなた方の多くは、風邪や、インフレンザや、アレルギーと呼ばれるようなものを拾ってきます。すると、あなたはかなり心配になって、身体がおかしくなったのではないかと疑います。あなたの身体は、風邪やインフルエンザ――この類のものは、また、あなたが肉体に受け入れて、蓄積されるものを解放するのに、自然な方法だと知っているのではないでしょうか。しかし、あなたは自分を疑います。あなたは、なぜ自分のようなスピリチュアルな存在が、病気になるのかと疑問に思います。あなたは、病気ではありません。あなたは、浄化しているのです。

呼吸以外に、この浄化のプロセスを実に助けるものは、純粋な水を飲むことです。きれいな水は、蓄積されたエネルギーを浄化する、手助けをします。たとえば、あなたの肌に蓄積されたものを浄化すること。あなた方の多くが最近、かゆみや、ちょっとしたジンマシンを患っています。水は、このようなことを洗い流す手助けをします。ですが、それよりも大切なのは、身体に、自らを活性化する許可を与えることです。

たった今、そうしましょう。深呼吸をしてください。

(pause)

アンバランスや、不純物が、洗い流されることを許してください。

(pause)

中で、エネルギー的に洗い流されるものもあります。要するに、非物質的な方法で、エーテルのレベルで、再び解放されます。他のものは、肉体そのものによって、浄化されます。あなたは、肉体がどのように浄化しようとするのかをよく知っていますので、そのプロセスを止めようとしないでください。戦おうとしないでください。それは自然です。。。自然なことです。

この空間で、あなたは肉体が活性化するのを、許すことができます。あなたは、時々このことをしてあげるべきです。単に、とてもリラックスして、安全な空間に入ることです。単に、一瞬立ち止まって、あなたの様々な物理的、意識的な部分に、再調和する許可を与えるだけです。

あなたは、きわめて困難な仕事をしています。現在、一般的な人間のレベルを超えた、チャレンジに富んだ仕事です。あなたがあちらこちらで傷をつけたり、傷痕が残ったり、残留のエネルギーを拾ったりすることは、それほど驚くことではありません。ここで、振り払うときです。

深呼吸をしてください。


---------------------------
☆ティーチャー・シリーズ シャウド4: 
「上にあるもの、これ下にあり」 アダマス・セント・ジャーメインによるシャウド
クリムゾン・サークル 2006年11月4日
【抜粋】
あなたはたった今、私をあなたのマインドに、あなたのナストに一緒にするのを受け入れるくらい、自分に確信を持っていますか? あなたのナストは、創造的な解決策です。それは、様々な状態、形をした、あらゆる可能性であり、あらゆる答です。より高い意識のものもあれば、より低いものもありますが、あなたが特定の瞬間にどこにいるかによりますが、それはすべて、答です。あなたが苦しみの中にあれば、当然ながら、ナストから来る答は、違う場所からやって来ます。あなたがバランスと統合、効率性から来れば。


*  *  *


【転載】ハートチャクラと胸 へ

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?