FC2ブログ

【2011年1月11日:娘の軌跡】

 12, 2011 23:59
【2011年1月11日:娘との待ち合わせ】から


*  *  *

話の流れから、自然に、こうなりました~!
 ↓  ↓  ↓

□ 娘の軌跡

去年、娘が出張で上京したときに、「預言カフェ」に行った
話は、ブログで書いた。
→10/10/6【神聖なタイミング~母から2通目の手紙&娘と預言カフェへ】

その時のメッセージで、大きく刺激を受けたのは間違いない。
その後、11月頃に、娘はチャネラーさんの所へ友人と行って
いて、新たにメッセージを受け取っていた。(親子でお世話になって)
それが、更に背中を押していた。

4年ほど前に、私は、自分が東京に来ることを知った。

先に自分で感じていたけれど、チャネリングで、それが確信に
変わった。と、同時に、下の娘もまた、東京へ呼ばれているこ
とを知らされた。

それで、娘が専門学校を卒業する前から、就職先を拡大し、東京
まで視野に入れた。
それで、面接、試験、内定、研修まで、何度か東京へ行かせた。
(過去のブログと重複している部分あり)

でも、その時に、娘には付き合っている彼がいた。
それが、時々娘の気持ちを揺らがせていた。

チャネリングでは、その彼と娘は、ナカナカいいということで、
チャネラーさんは、彼も、一緒に東京へ連れていけないだろうか。
っていうことだった。

で、もし彼と離れて別れてしまっても、次に出会う人(異性)も
準備されていますよ。という話だった。(どんなだ?)
また、その準備されている人も、ナカナカいいらしいのだ。(笑)

恋愛中の彼女にとっては、次に現れる男性の話のことは、対して
興味なかっただろうけど。(笑)

でも、その時は、彼はまだ大学生だった。
もちろん、その事は娘にも話してあった。

娘と私の上京は、天界でも準備が進められてることを感じていた。

娘は、一旦、彼とは遠距離になると、決心していたが、彼
は、やはり引き止めていたようだった。

娘が、研修中に、「やっぱ、考え直していい?」と言ってきたと
きは、私は、なんとなく理由は感じていた。

でも、娘は彼のせいだということは、ひと事も言わなかった。
それは、同じ女として分かる。彼のことを悪く思われたくないし、
娘もまた、彼と離れることへ後ろ髪を引かれただろう。
きっと、私と彼、東京と札幌との間で悩んだのだと思う。

そして、魂の目的に沿わなかったらどうなるの?
不安もあったのか、何度か聞かれたと思う。
私は、正直に話した。

私は、ひと言も、娘の選択には、何も言わなかった。

もう、東京で二人で住むマンションも探し始めていたときだった
けど、娘の気持ちを尊重してあげたかった。

でも、娘にすると、自分の選択に、責任を負わなければならなかった。
20歳になる数ヶ月前のことだった。

私も、尊重はするけれど、自分でやっていくということに責任を
持ってね。とだけ伝えた。
彼女にとっては、重くのしかかったことだろう。

今まで、私と離れて住んだこともないまま、とつぜん、私だけ
東京へきて、娘は一時、上の娘のところへ居候し、後に、父親
の元の家で元の義理の母と過ごし、いろいろな思いをして、
後から、かなり私のことも恋しくて泣いたという話も聞いた。
でも、その体験で、私が何故、離婚したのかということも、
彼女自身の体験をもって、彼女なりに自然に理解していった。

私には、心配させないように過ごしていた。内定を蹴ってから
は、やりたい仕事では、正社員の人員の余裕無く、アルバイ
トで過ごしていた。

1年後、彼が大学を卒業と同時に、二人で暮らし始めた。
娘の今の職場に出会い、勤め始めた。
今の職場も、本当に導かれたような出来事だった。

ケンカして、何度も別れ話も出ながらも、今日まで一緒にいる。
ちょうど、「預言カフェ」で、メッセージを受け取る前は、
何度か、彼の元を離れる、マンションを出るというような
ケンカが何度かあった。
彼も、初めての勤務に、ストレスで、一時は、軽い鬱の症状が、
出始めていた。
家事、職場、彼の心の状態など、いろんなことを背負った。

その内に、こうして、東京へ出張などに来るようになった。

その間、私も心配で娘のことをチャネリングを通じて確認するも、
依然、娘は、やはり東京か、もしくは海外など、大都市など
にしか、魂の欲求に応えられる場所はないということだった。
札幌にいては、成し遂げられないのだ。

一見、一度は、魂の目的の方向から外れたかのように見えた。

でも、今は、娘にとっても、心から、これで良かったと思っている。
彼にも、本当に感謝している。
なんせ、本当に、意識が魂が、成長したからだ。
いきなり一人暮らしをさせるより、彼がいてくれたからこそ、私
も安心していられた。
あらゆる面で、強くなり、大人になった。
私は、彼のことも、ほんと可愛い。

で、娘は、しだいに、やはり東京へという気持ちがまた出てきた。
それは、いつからだったかな?昨年、一昨年?

彼は、東京に転勤を希望すれば、転勤も可能な会社にいる。
何度か、一緒に東京へ行こう。と話しても、彼は絶対に、札幌から
離れる気持ちはないといい続けた。

昨年あたりは、絶対に別れる気はないけど、2、3年?なら、東京
へ行ってもいいと言い出した。
それは、彼も、3年前に、引き止めてしまった負い目のようなもの
もあったからのように思う。

その代わり、期間が終わったら、札幌へ戻ってきて、結婚しようと
言うのだ。ご両親も娘のことは気に入ってくれているので、結婚
したら?と言われていたらしい。

昨年11月のチャネリングでは、、、、

やっぱり、東京かな~って感じで、娘も、もし彼がついてきて
くれなくても、一度は東京で、自分を試そうという気持ちも、
以前よりは、強くなっていた。

で、チャネリング中、チャネラーさんが、

「あれ~、○○ちゃん、男性で、40歳か30歳くらいの人が見えるよー」
と言って、

「ね~、彼の写真かなにか持ってない?」と聞かれ、
携帯の写メを見せたらしい、、、。

「あれ。。。もしかしたら、未来の彼の姿かも、、、、。
 もしかしたら、関係は続いていくのかもね~。    」

「え~!」って感じだったらしいけど、ちょっと嬉しい娘??

じゃ、どうなるのだろう???って感じ。

で、どうして彼が、そんなに頑なに札幌から出たくないのか。
というのは、今の彼と娘は、過去でもつながりがあって、

その頃の彼は、とってもアクティブな人で、国をまたぎ歩く
ような人だったらしい。
今の様子では考えられないけど、、、。

でも、そこには、とっても深い過去のトラウマが、彼の中に存在
していたのが分かったんだ。

娘も、それで、ようやく色んな疑問がとけてきた。


なので、そこでチャネラーさんから、アドバイスをもらって、
ここ二ヶ月くらい過ごしていたらしい。

すると、ビックリなことに、、、、

娘が、どんな状況であれ、東京に来ることを深いところで選択した
からか、、、事がガラっと動き出したように感じるのだった。

彼に変化が出てきたのだった。しかも大胆に!

先月? 12月かな~?
娘の友人と、その彼に(彼のお店で)で、会うことになったらしい。
娘の彼とは、同じ年で、もう何店舗ももつお店のオーナーをしている、
友人の彼に、超、刺激を受けた。

ようするに、、、彼にそれが出来て、自分が出来ないわけがない。
きっと、何か出来るはずだ~!! と言い出した。
過去世のアクティブな側面が、急に現れたかのように。

そのときに、同席していた、もう一人の友人(男)と、さらに意気投
合し、娘の彼は、その友人と、今年、仕事を辞めて、一旦東京で、バイト
でもしてお金を貯めたら、ワーキングホリデーに参加しよう!
と、海外に1年出ることを言い出したらしい。

あまりの変わりように、ビックリだけど、結局、今は、その時に、
娘も一緒に、上京して、彼は、お金が貯まったら、男二人で、
日本脱出することを目標にしているらしい。

娘は、その話には、何も言わす、「行っておいで、きっといい経験に
なるから。」と賛成したらしい。

その間も、彼は、娘とは別れないということだったらしい。
娘も、そのほうが、お互いに成長できるし、娘も自分らしさ、本当
の自分探しだ。

「あんたも、一緒に海外に行ってきたらいいじゃん!」

チャネラーさんには、海外へ行ってもいいし、それは、旅行であっても
いいとは、以前から言われている。

娘は、笑いながら、「その間は自由だし。好きなこと出来る
から、それでいいよ。」と言った。

なんだか、素敵だな~と思えた。
お互いに自分探しをして、お互いに自立して、また時を経て会う。

何だか、自分のことじゃないけど面白くなってきた!

あの、○○○○がねぇ~(娘の彼の名前)、、、、。
なんだか、嬉しい。

*  *  *

さて、ここまで娘の話を出したことはないし、個人的なことで、
プライバシーはどうなのか?ってことだけど、、、。
そのまま、続行です。

でもね、確かに、これは、今の段階の話であって、人間は、変わる
もの。心も揺らいだり、変わったり。それも自然なこと。

だから、今後の展開が、どうなるかなんて、全くわからないよ。

この世界(スピリチアルな)は、選択ひとつで、何が、
どう動き出すのか、導かれるのか、わかりません!

でも、だからこそ、面白いのかも知れない。
きっと、これから勇気も必要だろうし、試練もあるかもしれない。
チャレンジもきっとあるだろうけど、後になって振り返って
みると、どれほど、素敵な道だったかに気づくんじゃないかな。って
思えたんだ。

だから、みんなに勇気や希望をもってほしいと感じて、
内輪のことだけど、愛の選択の上で、書くことにした。


きっと、娘も選択ができないままだったら、
チャネラーさんも言ってたけれど、反って物事がうまく進まず、
生活も大変になっていたかもしれない。
脅しでもなく、ただ、魂の道っていうのは、そういうことなんだ。

本当に、サポートされている。
ちゃんと成長している。
一時、道がそれたようなことがあったとしても、決して、無駄
な体験などはない。

そして、自分の子供に対する信頼。その子供の魂を信じること。
それは、他者に対しても同じこと。
大切なことを私も学んできた。

ただ、自分の狭い視野だけで、どれほどのことが、分かる
のだろう? ただ、勝手な思い込みだけで、他者を判断している
ことは、とても残念なことだ。
きっと、外から見えていることよりも、より多くのことが、
起こっているのかもしれない。

私も、この道のりで、子供たちから、仲間から、たくさんの
大切なことを知った。

それぞれのプロセスは、もっともっと壮大なんではないかな?

自分の見ているところは、本当に正しいのかな?
ときには、自分をチェックしてみると良いかもしれない。

そして、もっともっと私たちが感じているものよりも、
ソース、宇宙からの大きな力が動いているのだと思う。

他者のことを、家族のことを思いわずらう前に、判断する前に、

ついでに言っちゃえば、

「まずは、自分だろう~。」

いや、分からないわけじゃない。
もし、近しい人なら、それも愛する人なら、家族なら。
いろんなことが、目に付くし、時には傷つき、近いのに遠い。

愛しているのに、あまりにも冷たい風が、心を通り抜けることもある。
信じたいのに、信じることが出来ない自分がいたりする。
で、あればなおのこと、まずは、自分を愛してください。

でも、結局は、すべては繋がっており、ひとつなのだから。

自分の意識の成長が、他者を思い煩ったり、判断するよりも、
ずっと、愛として健全で建設的な、全体にとって未来にとって
影響し、貢献しているのは、間違いないのだから。

そんなことを、娘のプロセスから感じた。
書きながら、なんだか止まらなくなってる。(笑)


いつでも、選択しなおすこともできる。

でね、本当に、チャネリングを受けることで、どれだけ
自分の道がスムーズになるかな。って自分の体験をもっても、
実感する。

高次元からのメッセージは、
我々の目線をはるかに越えて、全体を見渡して無償の愛で、
びしっと本人の核へ向かわせてくれる。
意識づけされる。

指針が出来る。それが、ときには希望になるし、勇気をもつことや、
背中を押してくれる。
迷い、混乱などをすばやく解放できるアドバイスがあり、
何より、理解が深まる。
決して一人ではない。ということも感じさせてくれる。


たとえ、チャネリングを受けたからと言って、行動するか、しない
かは、自分次第だ。
選択は、誰にもできない。出来るのは、自分自身だけだ。

私は、信頼のできるチャネラーさんと出会えたことは感謝だ。
※チャネラーさん選びは、本当に慎重に、充分、自分で感じてみる
 ことを勧める。

*  *  *

これは、メモとして残しておこう。
きっと、数年後に読み返してみると、娘が、どのように
道を辿ってきたのかが確認できるのかも知れない。

きっと、娘の魂も許してくれるでしょ。(笑)
かなり、見通されて、納得してました。

2010/10/05(火)【予言カフェ】娘へのメッセージ

我が娘よ。
私はあなたの事を愛してますよ。
ほんとに、あなたのことを喜んでますよ。と主が言われます。

(で、解放されるという言葉がくるんですけども)
ま、あなたの中に、ちょっと、周りを意識したりとか、、、ためらう気持ち、、、
何か、、、そのようなものを取り去っていきます。と、主が言われています。
で、あなたが、自分の中に思っている、なにかそのような思いを、もっともっと外に出して行くことが出来るように、私はしますよ。と主は言われています。

「こう言うことしたら人に笑われちゃうかな。」
「こういう事をしたら人々から、何かちょっとよくない。と、思われちゃうかな~。」

というような、ちょっとスットパーがかかってしまって、あなたの良さが消されてしまっている。なにか窮屈さを感じてしまっているところに対して、私は、そこを解放し、癒したいと思っている。と主が言われています。

ですから、人の目を気にすることなく、人と比較することなく、あなたが、ますます自由を受け取っていく。そのことを期待してほしい。と主が言われています。
ですから、あなたが、その持っているもの、それが、もっともっと自由に、ほんとに外に解き放たれていく、それを使っていく、、そのことが、出来るようになりますよ。と主が言われています。

あなたの良さが、ますます外に広がっていく、そして、あなたが、気が付かなかった自分自身、新しい自分にも出合っていく、それは、これから起こります。と主が言われています。

(消極的なことから、積極的なこと的な行動ってくるんですけれども)
消極的なところが取り去られて、もっともっと、積極的にあなたが出て行くこと、それが出来るようになる。と主が言われています。

(何か、つかみ取るとくるんですけれども)
あなたがチャレンジし、掴(つか)み取っていく、ん~結果を掴み取っていく、より結果をあなたが成し遂げていく、そのことを期待しなさい。と主が言われています。
難しさや、困難や不安もあなたの心にやって来るでしょう。でも、それらのものに負けるのではなくて、あなたがそれに打ち勝っていくこと、それを乗り越えていけることが出来る者であることをあなたに体験させたい。そのように思っていると、主が言われます。
壁を乗り越えるたびに、あなたが強くされて、あなたの経験となっていく。その経験をバネとして、あなたが進む、そのような者であることを知ってほしいと、主が言われます。

今、あなたの視野を広げ、もっともっと、多くのものに対して目を留めることができる
ようにする。と主が言われています。
今まで目に留めなかった。なにかそのような事柄に対しても、あなたが目を留め、興味を抱いていく、ああ、このようなこともあったんだ。と、こういう事柄もあったんだ。
と、あなたが新しい事柄に対して心を開いていく、それを私は、あなたに与えますよ。と主が言われています。

(なにか、世の中の状況と、くるんですけども)
なにか、世の中の状況に対して、あなたが目を留めていく。なにかこれから、その様なことが起こりますよ。と主が言われます。
あなたが、その目を留めた事柄に対して、「何かこれを、こういう風にしたらどうだろうか。」とか、「こんな事に関して助けたい。」とか、「何か、そのことに対して学んでみたい。」とか、何かあなたが興味をもったことに対して、あなたが深く入っていく、それを私は用意していますよ。と主が言われています。

ですから、何か今、何か「これだ!」と思うようなものが無かったとしても、心配しないでください。私は、あなたに対して計画を持っているし、あなたの良さを一番分かっ
ているし、あなたが、ちゃんと自分の良さを表しながら、進んでいくことが出来る、「これだ!」と思うようなものを、ちゃんと掴み取ることができるように用意していますから。と、主が言われています。

あなたが、遅れているのではなくって。あなたがちゃんと順調に進んでいる。その事を知ってください。と主が言われます。

人間関係、祝福しますよ。と主が言われています。ですから、あなたがその、人々の中に入ったときに、これから、もっともっと、中心に行きます。と主が言われています。
で、リーダーシップを取っていく、もっともっと、自分の考えを言い表していく、それが出来るようになっていく。と主が言われています。

「あ、自分は仲間なんだな。」「受け入れられているんだな。」と、何かそのような意識を、あなたが心から受け取っていく。そのように私は用意していますよ。と主が言われています。

ですから、自分は孤立するものではなくって、なんかこう、グループの外、、、外から出て、何かこう、端の方から集団をみている者ではなくって、あなたが、その集団の中にちゃんと位置があるということ、そこにちゃんと組み込まれている、そこで受け入れられている、そのような存在であることを知ってください。と主が言われています。
ですから、あなたが人々の中にあって、孤独感を感じるのではなく、むしろ暖かさを感じていく、信頼関係を受け取っていく、そのように変えられていく。と主が言われています。ですから、そのことに対しても期待してほしいと、主が言われています。

-END


*  *  *

【2011年1月11日:祝賀のメッセージby Graceさん 】へ

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?