FC2ブログ

来日DW・アセンション・スクール(1)

 17, 2008 01:27
2008/1/16(水)晴れ後雪

日常、と言うか「転居のプロセス」に戻ってきた。
間をあけたせいか、どこから手をつけていいか分からなくなってしまった。
でも、やらないと進まないし。。。とやり始めた。

物件は、オーナーさんのOKが出たと昨夜不動産やの担当者からメールが届いていた。
あとは、保障会社の審査のOKが出れば書類の提出という流れだ。

朝は、母に電話を入れた。実家へ帰るのは日曜日か月曜に行こうと思う。
1泊でなるべく早く帰ってくる。

また不安も襲ったけど、深呼吸してスクールの時を思い出していた。
自然と納まっていた。

夜、仲間が届け物をしてくれた。
そして、手作りの天使の額をくれた。とっても感動した。

*  *  *


2008/1/10(木)-15(火)

【1月10日】1:1:1

千歳空港行きの高速バスに乗った。
今回は忘れ物はなさそう。バッグはパンパン。

今日は以前の私のチャネリング内容では、「新しい始まり」「再現」の日。
私にとっての本当の始まりは今日なのかも。バスの中で娘とメールやりとりしていた。
携帯の時計を見た。ちょうど10時。1111だ。次に見た時は、11時。11111だ。
しかも11時1分になった。111111だ。げっ。何もそこまで。(爆)

よっぽど待ちに待った日なのだろうか。

バスに乗ってから、最新情報をプリントしたものを用意していたけど、
読む気にならなかった。
窓の外を眺め、これまでを振り返っていた。

最近は余裕の余の字はなかったな~。

ふと、「委ねる」と言う言葉を思い出した。昨夜のチャネリングにもあったように。
やるべき事をやった後は委ねる。
やっていたつもりだったけど。
予測不可能な事が起こった時パニックになるんだよね~。不安いっぱいになって。
どこか冷静な自分もいたりするけど。冷静と言うより肝が座っているというか。

「降参」すりゃいいって事で。

色々な事を考えていたら空港へ着いちゃった。
余裕の時間。だいたいにしてこんなにじっくり内感したのも久しぶり!

明日は北海道からの仲間も到着する。

ホテルでチャックインしてすぐ不動産やに向かった。
提示されたのは、1件のみ。
今、オーナーさんと交渉できる自信のあるところはこの物件しかないとの事。
話を聞くと、いろいろ私のことを考え調べていてくれて本当に有難い。
しかも、先ほど申し込みが入ってしまって。
でも、出来ればこの物件は○○さんにと思っています。

この物件は前回でも資料は渡されていた。
階段で4階だったので、そのときは選ばなかった物件だった。

予算。。。ギリギリ。冷蔵庫も買えるだろうか。
頭の中でぐるぐる。
担当者が「暗くなっちゃったけど、この近くだから見に行きませんか?」

環境は住宅街で静かで、思ったより良かった。

でも、私はスクール後に決めるべきか迷った。
一晩だけ考えさせてください。と言って、帰りにそのまま
以前の審査の通らなかった物件の近くの公園にある神社へ
言った。
静かでキレイだった。夜9時になっていたので静かなのも当たり前か。
どの物件にしてもこの区に住むのは間違いないと思うので挨拶だけしたかった。
この辺りを守っているのだろう。

その夜も迷いと不安であまり寝付けず。

*  *  *


来日 DW・アセンション・スクール(2)に続く

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?