FC2ブログ

★ お知らせです。お待たせしました。

「自由への選択」に、「米国CCワークショップ・商品 ご注文方法(日本語解説)」をアップしました。


 ◎ 申込方法(日本語解説)はこちら。→「米国CCワークショップ・商品 ご注文方法(日本語解説)」

  ※ PDFで、拡大して閲覧、印刷も可能です。


宜しくお願い致します。

-yoham
スポンサーサイト



2012/8/14(火)晴れ



ご無沙汰していました~!

ブログを書こうと思いながらも、なにかと忙しく書けませんでしたー。

お盆で実家に一泊して本日(14日)戻ってきました。娘たち家族と一緒で、兄も帰国し、全員が揃って賑やかに楽しく過ごしてきました。母も喜んでくれました。

初日は、あいにく雨でしたがお寺に行って、お寿司も食べて、孫のRicoとも沢山遊んで。


あれから、、、っていつから?ってくらいなんですが、特別ってほどではないけれど、色々あったと言えばあったし、自然に予定(楽しい)が入ったり、就活だったり、相変わらずアスペクトの解放もしています。なんだかんだと忙しく過ごしてました。

ほんと、どこから遡っていいのかって感じですよねー。汗。最近は、ワークショップのお知らせが主だったもんね。

前回のブログでは、”神なる友人”が泊まりに来るところで終わっていたんだっけ。
2012/7/24【新しい自分:自分を充足させること&神なる友人がくる】⑤


【7/25 神なる友人とお泊り会】
この日は、夕方、札幌駅で待ち合わせをして、食事をしてから我が家に二人で帰りました。
食事中は、最近の話などが中心でした。

我が家に着いて、まったりフルーツをつまみながら、過去の話などもしました。
ちょっとだけ、彼女が、自分が”神”だと思い出した時の話に触れました。

「ねぇ、あれってまだ記憶は残ってる?」

「うん、だけど段々と記憶が本当だったのか?って感じで薄くなってきている感じ。」

「そうなんだ。」

彼女の選択を尊重したいんで、深くまでは聞かなかった。海外ドラマの「Xファイル」は好きで良く見ていたらしいけど、スピリチュアルな本などは一切読んでいないので、話を持ち出したところで「それって何?」ってことになってしまう。

彼女の十代の時に失った記憶がある。でも、その時の内容も手術で多少思い出していたが、以前にその内容を聞いた後になって、それは「秘密結社」に何等かの出来事で関わっていたことに確信をもった。彼女は、「秘密結社」を知らなかったけれど、アメリカ映画「ペリカン文書」という映画のように、巻き込まれてしまったのだろうと話していた。きっかけは記憶にはないようなので、断片的に思い出したのかもしれない。

でも、彼女にとっては過去の出来事であり、今は、本当にふつうに過ごしている。

ジャーちゃん曰く

J:「思い出した記憶は消えることはない。必要であれば、いつでも引出しを開けることが出来る。でも彼女は、その記憶を今は必要としていない。それでいいんですよ。」

という事らしい。

うん、彼女は、彼女の選択で今を生きてる。


【7/28 ayaちゃんと会う】
先月もayaちゃんと会ったけど、それまでは日常の生活でいっぱいいっぱいって感じだったけれど、すっかり元の元気なayaちゃんに戻っていて嬉しくなった。

実は、もう結構経つけれど、ayaちゃんが可愛がっていた猫が姿を消し(移行)してから、ayaちゃんの生気が無くなっていたのに気づいていた。かなりサポートされていた(分身のようなもの)だけに、その違いが明らかだった。

私と会う数日前に久しぶりに私のブログを読んで、私の今の状況を知ったらしい。その内容だけではないのだけど、ayaちゃんがすっかり元気を回復し、生きる選択をして希望に満ちているのを会って確認した。

会うなり、「おめでとう!!」と言ってくれた。心から自分も嬉しいと感じたと。
本当に、ayaちゃんにも大変な時にお世話になっていたので、この日は、ayaちゃんとお祝いで楽しく盛り上がって時間を過ごした。


その後も、saraちゃん、IRISちゃんとちょこちょこ会って楽しい時間を過ごしている。会話は、もっぱらアスペクト解放の話が多いかな?


【saraちゃんの誕生日】
saraちゃんの誕生日の日、自然とsaraちゃん、IRISちゃんとで集まることになった。

最初にお互いに必要なものを買い、ショッピングもそれぞれに楽しめた。また、ちゃんと予算に合うものに出会う。その時に、なんかいつもよりも次元が違うように感じた。

なんで、こんなに楽しいと感じるのだろう。
いつも楽しいけれど、その日はまた特別、、、。

流れで、最近オープンした釧路が本店の回転ずしチェーンのお店に入った。
回転寿司とは言っても、あなどれない! ネタも新鮮ですっごく美味しくてみんなで満足した。

最後に感じていたことは、今までなら、みんな節約もあって食事やお茶をするのも安いお店を選んだりするけれど、この日は、特別高いものではないけれど、満足の度合が違った。

それは何故かというと、数日後ジャーちゃんから教えてもらった。

「一緒に、美味しいお寿司を食べ、お茶、ショッピングをして、おしゃべりして、心から満たされ楽しめた。なにが今までと違ったのかな?」

J:「条件がそろっていた。何が、楽しく感じさせましたか? それは、1人じゃなく、他の人のエネルギーも感じていたから、楽しかった。それは、あの時は、条件が全てそろっていたからですよ。(集まった仲間、味、お店、ショッピング、会話など)」

「うん、ほんとだね! 1人じゃ、楽しく感じなかった。楽しくないよね。」

J:「ロッテリアだったら、本当においしいと感じますか?」

良く私たちのことを知ってるよね!笑。

「いや、美味しいとは思わないけどねー。一服するのには便利な時があるからさー。それは妥協するときもあるよ。笑。」

J:「今後、もっとこのような楽しい事が増えてきますよ。」

「嬉しい!」


【私の故郷の星】
先日、saraちゃんと、IRISちゃんと会った時に、IRISちゃんがアンドロメダの情報の資料を持ってきてくれて、流れで私に渡してくれました。

この情報が私の手元に来るということは、何かあるな。って感じていてsaraちゃんに聞くと、ジャーちゃんが思い出すことがある。と言うのです。

それは何だと思ったら、自分のルーツになった星がその情報が元になり知ることが出来たのです。必要な情報はちゃんと届くんですよね。

私の故郷は、太古の星で「ライラ星系」みたいです。

ライラ(琴座)は、戦争で崩壊して住めなくなり、その後はリラ星系かな? その後はアンドロメダ銀河みたいです。

私の双子の姉妹(この次元(星)のハイアーセルフ)はアンドロメダ銀河にいることは知っていたので、なるほどと言う感じです。それ以上の高次元になると、光とか意識という領域で人間型で宇宙には存在していないらしいです。

ま、よくは今のところはわかりませんが、そこまでは何とか分かりました。5~6年前によく、UFOに乗っている夢や、UFOが空に現れる夢、どこかの内部で、左右自由に動ける透明なエレベーター?に乗っている夢なども、アンドロメダの記憶かも知れません。たぶん、寝ている間に行っていたんでしょう。

そんなことを思い出しました。

でも、ジャーちゃん曰く、故郷(ルーツの星)が分かるだけでいいようで、後は捉われないように。と言うことです。

今回のお盆で実家に行く前日に、ライラに無意識で意識が飛んでたらしく、yoham(私の神)からの忠告みたいな出来事がありました。捉われていたのだとジャーちゃんが教えてくれ「今」に居るようにと言うことだった。ちょっと焦ったよね。汗。なので、この件について書くのはこれだけで終わるかも。笑。

今は、そんな感じです。

以前にも、コンタクトがありましたが、今後、なんらかの関わりは出てくるのかも知れません。

でも、正直、どうなっているんだかよく分かりませんけどねっ!



仲間と会う時には、saraちゃんのチャネリングを交えながらも少なくないです。

溜ってきた情報などを書いていこうと思います。

明日(15日)に書けるかな~。
何も予定が入らなければ、ちょっと整理していきたいと思ってますー。汗。


では、では。

※ 本日の ★ お知らせ → 「ワークショップ申込方法(日本語解説)」もアップしています。

WHAT'S NEW?