FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/1(水)晴れ時々曇り



さて、12月に入りました。
昨日も「111」など始まりを示すサインを見てましたが、

今日は、「11:11」「12:12」の数字のサインを
見て始まりました。

その後、「666」「444」「3333」と、なんだかワクワク
します。あと1と7の組み合わせも良く見かけます。

きっと月始めなので、存在たちからのメッセージが集中する
だろうけど、今日は、ひとまず、こちらです。参考までに、、、。

*  *  *

「きらきら星へようこそ...☆」さん からの転載させて
頂きました。


大天使メタトロン
Archangel Metatron

12:12の瞑想
12:12 Meditations
30 November 2010 - 9:07am


エリザベス・トラットウィン経由
Channeler: Beth Trutwin



こんにちは!わたしは主メタトロン。
Greetings! This is Lord Metatron.

わたし達銀河の仲間たちとの再統合の前の瞬間に、その物語は語られています。これは
人類の目覚めに対する深淵かつ世界的規模の影響力を備えています。

地球上のそれぞれの魂の中で、光の割合が日々高まっています。

11:11の瞑想は、莫大な量の情報伝達の道を築き上げて、外交関係の秘法を変化さ
せながら前進させ、わたし達が平和に対するひとつの声になることを実現しました。

記者会見において、世界の指導者達がサンジェルマンの銀行を熟考していることが確認
されました!

わたし達は12月1日から、12日間の12時12分の瞑想を始めることになるでしょう。

わたし達は、東部時間午前12時12分と午後12時12分の1日2回の瞑想を行いながら、
わたし達の取り組みを強化することになるでしょう。

多くの人々が両方の瞑想を行い、ある人々は1日1度の瞑想を行うことになるでしょう。
これは世界中の時間帯で参加する人々を増加させることになるでしょう。


中部標準時で午前午後の11時12分、山岳部標準時で午前午後の10時12分、太平
洋標準時で午前と午後の9時112分、グリニッジ標準時で午前と午後の5時12分になり
ます。

これは、2010年12月13日の魚座での上限の月を発生させながら、12:12の玄関
口の高エネルギーの頂点を形成することになるでしょう。

11月の牡牛座での満月は、プレアデスの存在達が地球上の最後の隠れ家からドラゴン達を
一掃した時期と重なっていました。


12月の満月は皆既月蝕になります(日本時間12月21日17時13分)。

これは、円熟と啓示という宇宙からのひとつの鮮烈な声明になるでしょう。
これは、意識を引き上げ、古い構図を浄化して一掃し、家族の人間関係を癒す活動をする上で
、理想的な時間帯になります。

この世界平和という新しい現実性を投影している、12日間の東部時間で午前と午後の12時
12分から12分間というそれぞれの時間が、わたし達の意識を集中させることになるでしょう。

わたし達は12:12に近付いているため、それは以前に行った皆さんのすべての努力のひとつ
の頂点を表しています。

より高い領域に向かうひとつの秘儀参入です。


地球のグリッドの倍音を引き上げるという皆さんの長く決然とした努力を通して、皆さんはそ
の領域を獲得してきました。

皆さんの瞑想の間に深遠なる癒しが達成できるように、わたし、メタトロンに要求してください。
その癒しは単純に求めることによって利用できるようになるからです。

伴に瞑想するために、皆さんの領域内の仲間の集団に参加してください。

わたし達は現在すべて癒されているため、わたしは皆さんのこころにとって少々重苦しい質問
の数々を提起するために皆さんを招いています。


~主メタトロン
~Lord Metatron


Source: http://www.galacticroundtable.com/?xg_source=msg_mes_network
http://lightworkers.org/channeling/119554/1212-meditations-aa-metatron
翻訳:森のくまさま.....ありがとうございます

<twinkle☆star さんのコメント>
12:12の瞑想とのことで、日本時間だと、おそらく12月1日の
午後2時12分から12月13日の午前2時24分までの12日間の
12分間の瞑想になるのでセウ...


*  *  *

【ひとりごと:NASAの発表&転載メッセージなど】  へ

スポンサーサイト
☆本日↓2010/12/1(水)の始めはこちらから。
【転載】12:12の瞑想 ~大天使メタトロン  から

*  *  *

この時期限定のテンプレートにしてみた。(笑)
クリスマスバージョン。

*  *  *

明日12月2日、NASAで地球外生命体について発表するそうです。へ~。
(日本時間では、3日午前4時)WEBサイトでもネット中継があるみたい。

<Yahooニュース>
宇宙人の存在が明らかに!? NASAが12月2日、地球外生命体に関する発表を行うそうです



つい先日、私は、クートフーミのメッセージを転載させて頂いた。

でも、なぜ、転載しようとしたのかは良く分からなかった。へへっ。
いつもそうだけど、自分に当てはまるはまらない関係なく、ほとんど
マインドではなく感覚で選んでいるから。(笑)

このニュースで、あ~、これとも関係があったのかも、、、と何となく
感じた。メッセージを読んでも、別にどこがNASAの発表を関係してるの?
って感じで特にどこがじゃないんだけど、もうちょっと大きな”くくり”
で感じてみると、そんな感じで。
→10/11/30【転載】死、異星人、その他を通した次元上昇 ~クートフーミ


で、別に地球外生命体がどうこうってこともないし、隠されていた
真実が出てくるのあれば、今の時期、それは自然なことだ。

今後も、いろんなことが明らかになるかも知れないけれど、どんな
ことであれ、外側のことに、あまり気を散らすことなく、混乱すること
なく、惑わされることなく、自分の中心にいて、日々、一日一歩、
精進し続けていこう。

NASAがどのような発表をするのか知らないけどね。
って、発表したからと言って、はたして日本で、大きく扱うのかも
分からないしね。情報操作もあるだろうし。

で、上記のこともだけど、下記のメッセージにも書かれている
ように、別に、地球外生命体のことばかりじゃなく、人間だって
いろんな意味で、ますます注意が必要なのだろう。

二極化とともに、人格も獣化してくるものもいると思う。
先日、TV「龍馬伝」のことを書いたけど、変革、変化の
ときって、人間って、ネガティブなほうへ傾きすぎちゃう
と、ホントに餌食になりかねない。
→10/11/29【完了/卒業まで:一区切りの日のアクシデント&ひとりごと】

今、クツミ(クートフーミ)は、とても真剣に注意を促して
いるのだと感じた。

より、これまで以上に、注意が必要な時期にも入ってきた
ってことなんじゃないかな?
”サイキックアタック”ってことも含め。
※サイキックアタック=ネガティブなエネルギーに影響を受けるって感じの意味。

☆ Happy Spiritual Messageより
【クートフーミからのメッセージ】チャネラー:NANAKOさん(12/1)


神となろうとする者に注意をはらって下さい。

人間は神聖なる神の子ですが、
神そのものになることはできないのです。

神になろうとする者は、名声、権力、自己顕示欲などの
欲望にとりつかれた人間たちです。

その心に、ブラックブラザーフッドが入り込み、
あたかも神のような奇跡を起こせるとその者に錯覚させるのです。

あなたが心から神を求めるとき、そこにある傲慢さは消えてゆき、
神となろうとするのではなく、神にゆだねるという道を選ぶでしょう。

そして神によって自らが使われる身だということに気がつくでしょう。

願えば誰でも神とのつながりを持つことができるのです。

神になりたがろうとする者は、前世でも同じあやまちを繰り返しています。

今まで繰りかえれてきた闇による支配の時代が、
いよいよシフトしようとしています。

人々は真実の愛の重要性に目覚め始めることでしょう。

誰もがこの地球上に存在するだけで覚醒していくのです。

さまざまな能力を与えられる者も増えることでしょう。

大切なことはその能力をどのように扱うのかということなのです。

その能力をコントロールできないものは、「自らこそ神である」
という錯覚をつくりだし、自らのマーヤーの中で生きていくのです。

あなたが神を知りたいと願えば願うほど、あなたは瞑想の重要性に気付くことでしょう。

これこそが神とつながる道なのです。


そうだよね。

私たちは、神の一部でもあるけれど、真我に明渡す、
そして全て委ねる道、、、 ソース(源)に、宇宙に、真我に。
※真我=ソース(源)でもある

自我(エゴ)に、囚われてしまうのは悲しいです。 が、、、
いつでも気づくことが出来る。自分で修正することも出来る。
コントロールされる前に、自分に気づいていれば、防ぐことも
出来る。

だいたいにして、
「神になりたい」なんて考えるヒマもありませんでしたよ。

それよりも、手放す、解放、だけで、精一杯ですよ。(笑)

もう、自分(自我)は死ぬ、私を失くすとこ。この世界はそういう
ことですよねー。

「サイキック」ってことも超えていく道ですからー。(笑)

そう、だから「サイキック」な能力が現れても、囚われていた
ら大変なんだよ。
能力が現れる前に、かなり浄化を終えていれば大丈夫でしょうが、、。

だからこそ、意識的な生活がとても必要になるんだよ。

「汝、おのれ自身を知れ」

で、いつでも謙虚さも必要です。
それは、自分を卑下することとは、違う。

※瞑想は、やはりある程度は必要だと思う。
 5次元に入っても、たとえ定着までいっても、それでも、
 ミカエルは必要に応じて瞑想することを勧めていた。
(私の場合、タバコの時間が殆ど瞑想だったともいえるけど。笑)
 
 ある段階まで達したら、日々生活が瞑想のような状態に
 入るので、必要はなくなる。
 今は、自動的に瞑想に入ってるような状態だから殆どしてない。
 (自動切換えって感じ)
 自分がしたくなれば、たま~にしてみる程度。

*  *  *

それと、、今日、ayaちゃんとの話しでね、、、。

そういえば、、、話の中で、、、
上のメッセージでは「ブラックブラザーフット」???って書いてある。
げ、、、そんなの居るんかいっ。って話だけど。(笑)

こっちは、「ホワイトブラザーフット」のメッセージの話でね。
そういえば、こんなこと言ってたよね。ってayaちゃんとクツミの
メッセージのことも含めて話してたところ。

→10/9/13【節目のメッセージ:ホワイトブラザーフット他③】by aya
「心の中の剣でもって、悪しきもの(闇のエネルギーに囚われたもの)
 を、裁きなさい。(裁くという言葉には少々抵抗あるけど、立ち向か
 って行けってことと理解する)」
※今、感じると「立ち向かう」じゃないかもな~。
 やっぱ、切れ、排除、とにかく入れるな。みたいな感じ? 笑


「え~、裁くって、目に見えないもののこと?」

「裁かれるものは、ここに来てはいけない。
 この三次元(地球)には、来てはいけない。」

「肉体あるものも、見えないものも。」

~中略

「深刻ではないが、、、深刻な状況に【見えるように】
 されている。」

「悪しき心の者達が、かなりの操作をしている。」

「申し渡しておく、、、、

 この一連の流れに(政治、経済含めて)

 おまえたち、目覚めたものが、惑わされてはいけない。」


このメッセージを受け取った頃、たしか珍しく気持ち悪い
夢を見て目が覚めたのを覚えている。
それが、どうして、こんな夢をみたのだろう?って意味が
分からなかったけど、やっぱメッセージだったのかも知れ
いと、今日感じた。

夢の中で、大きな窓から、蛾などが、とにかく気持ち悪い大群
が入ってきて、叫んだのだけど、すぐに出て行った瞬間に、
窓を閉めて、入ってくるのを必死に押えていた夢だったんだよ。

今まで意味分からなかったけど、蛾などの大群は闇の勢力か、、、。
これから、(すでに起こってる)起こる象徴だったのかも、、、。


メディアなども含め、鵜呑みは禁物だし、疑問や腑に落ちない
ことがあれば、自分が納得できるまで感じてみればいいし、
わからなければ、妄信する前にただ立ち止まるだけでもいい。

きっと、それだけでも違うと思うから。

決して、恐れることではない。 

問題などない。自分にも他者にも、ただ注意深くあれば、
大丈夫なのだ。うん。


クツミは、本当に”今”、真剣に注意を促している。


今日は、そんな感じだった。

あ、そうだ、今日からキムタクの「宇宙船間ヤマト」が上映されたね。
ちょっと、見たいかも。これも、なんか日本に向けてメッセージのよう
だね。


今日も感謝。

2010/12/2(木)曇り




今日、このメッセージを読んで、「なるほどね~~」と
思った。


「きらきら星へようこそ...☆」さん からの転載させて
頂きました。


大天使ウリエル
Archangel Uriel

愛という贈り物を受け取る
Receive the Gift of Love
26 October 2010 - 12:26pm


ジェニファー・ホフマン経由
Channeler: Jennifer Hoffman
Tuesday, 26 October, 2010


人生で皆さんに訪れるすべての物事はひとつの贈り物であり、皆さんの道筋上
に存在しているひとりひとりの人が贈り主です。

そして愛は、贈り物と贈り主を受け入れることの中に存在しています。

受け取ることは皆さんの周期性の完了、エネルギーの平衡、契約の解除、皆さん
自身を愛し評価することに役立ち、新しい存在の周期性の準備を整えます。

もしも皆さんが進んで贈り物を受け取らないのであれば、皆さんは良き贈り主に
なることはできません。

受け取ってもらえないその贈り物は、価値がなくなってしまいます。

恩義に対する怖れ、分不相応という怖れ、他者への借りに対する怖れ、受け取る
ことでカルマを呼び覚ますことに対する怖れが存在しています。

しかしこうした事態は、実際には、皆さんが受け取ることがなかった場合に起る
可能性があることなのです。

愛という贈り物は、いろいろな方法で皆さんに届けられます。
皆さんはそのすべてを愛とは考えません。
しばしば、カルマ、困難、喪失の姿に変装しています。

他の時には、皆さんの苦痛や悲しみの原因となる、権力と責務の授業として現わ
れます。

皆さんは愛という贈り物を、素晴らしく、親切で、穏やかで、心のこもったもの
と考えますが、しかし、それは解消、浄化、前進、そして皆さんが今まで求めて
きた次元上昇の潜在的な可能性の最大限の手段として存在しています。

その贈り物は最も密度の高い三次元のエネルギーからの解放です。

歓びの代わりに皆さんに苦痛をもたらすという理由で皆さんがその贈り物を判断
する時、皆さんが贈り主が自分の敵だと感じるという理由からその贈り主を判断
する時、あるいは、皆さんが良い気分にならないという理由からその愛を判断す
る時、皆さんは癒しの機会を失っています。

皆さんが受け入れるそれぞれの贈り物は、皆さんの生命の中で輝く光になります。

その光は、皆さんの魂の癒しの旅の制限を解き放つという皆さんの総合的な目標を
達成する際に、役立ちます。

そして、皆さんは自分の癒しの道筋で障害となっている怖れや他のエネルギーを解
き放つ必要があります。

受け取る、受け入れるというひとつひとつの行いが、そういった皆さんの状態に終
止符を打ちます。

怖れや他のエネルギーは障害物ではなく、単純に、皆さんがより高い側面に変容さ
せ、地球のグリッドから解き放つことに同意したエネルギーです。


皆さんを愛している人々がそれぞれ教師です。

皆さん浪漫的な物の見方ではなくて、彼らが皆さんのエネルギーのある側面の鏡と
なることに同意してきたという、その状況によって教師になります。

自分達の闇を乗り越えてきた人々が、皆さんが自分の光に気付くための支援を行い
ます。

その行為が乱暴で、怪しく、無力な人々が、平和、自由、力と歓びという贈り物を
提供しています。


それぞれの物事の中に、愛という贈り物を見付けてください。
そうすれば、皆さんはその贈り主を祝福し、感謝し、解き放つことができます。

それぞれの贈り物と贈り主は愛であるということを認識して、感謝を込めてその贈
り物を受け取り、皆さん自身に癒しと終結という贈り物を与えてください。

Copyright ©2010 by Jennifer Hoffman and Enlightening Life OmniMedia, Inc.
www.urielheals.com
http://lightworkers.org/channeling/117217/archangel-uriel-receive-gift-love


翻訳:森のくまさま..

*  *  *

何度かブログでも書いてるけど、昔から私は「受け取る」
ことがホントに苦手で。

でも、こうしてプロセスを通じて、多くの「愛」を受け取
ることが出来た。
って、いうか状況が受け取らざる得ないような状況だった。
とも言えるけど。(笑)
心から感謝して、その愛を受け取って。でも一方では、
申し訳ない思いとか、どう恩返しをしたらいいのかな?とか
いろんな思いが交差したようにも思う。
天からの回りものでもあるし、そうは言っても、贈ってくれ
た方の「愛」なしでは実現しないものだ。

これまでのことも訓練のひとつでもあり、そして今後は、贈る
側になるには、ます先に受け取る必要があったのだ。と下記の
メッセージを読んで改めて納得した。

本当に順を追って、ちゃんと必要な体験をしていたのだな。って
実感した。

贈る側も、受け取る側の気持ちを思いやり、
受け取る側も、贈る側の立場を思いやり、そんなことも、
色々と感じさせられた期間だったな。って思う。

色々と考えすぎちゃうと時には分からなくなっちゃうけど、
結局は、心、ハートに双方が従えば、共に喜びになると言う
ことも、たくさん知った期間だったな。

でも、本当に素直に単純に、双方で喜び、感謝できること
が贈る側、贈られる側の、”豊かさ”の始まりなのでは
ないかな? そんな感じがした。

ウリエル、ありがと!


2010/12/4(土)晴れ時々曇り


そういえば、昨日の明け方の暴風雨はMAXでした。
音も凄かったけど、外は真っ白のように視界は見えない状態でした。

浄化も激しくなってきましたね。
午前中には、突風には驚かされたけど、きれいな青空が
広がってました。
気温も暖かく、ベランダを久しぶりに全開にできました。

今日は、ふつ~に戻りました。

*  *  *

昨日、あるサイトから、mixiの下記の方のコニュへ繋がった。

この”りゅうさん”と言う方が、たまに降ろされてるメッセージを
読んで、天界を思い出す、故郷かな、、、シリウスにいた頃。

実際に思い出しているわけじゃないのに、懐かしくなった。
シリウスのツインフレームやアイリスたちのことを思い出した。
→10/5/27【アイリスからのメッセージ】by aya
→10/6/8【シリウスのツインフレームとの出会い】by aya

何個かあるメッセージを一つひとつ読んでは、笑ったり、にやにや
したり、ちょっぴりホロっときたりしてた。(笑)←キモイ

たぶん、種族もいっしょなんじゃないかな?
同じ種族の仲間とか、今はちりばめられてるけど、
出合っていくようになるのかな?
そうは言っても、もう種族とかも超えていくんだろうけど。

で、今、一つずつ転載させてもらおうか、数個ずつにしようか
迷ってる。(そんなにある訳じゃないのだけど)

わたしのほかにも共感を覚える人はいると思う。
なんだろ、この言葉(言霊)?音色?
なんだか、心地いい。
長いけど、とても読みやすいです。
す~っと心に入ってきました。

*  *  *

☆ ホメオパス∞りゅうさんのmixi日記より転載させて頂きます。感謝。



「ひかりさす くものきれまに うぶごえをあげよ ~文章のみ~ 」


ほんとうのことを教えてあげるわ

いつか

あなたが魂の状態に戻り 全てを知る時が来るけれど

全てを知ったら あなたはとてもたくさん泣くことでしょう

たとえば 悪者だと思ったあの人が 冤罪であり
それでも一人で我慢した人だったことを知るでしょう

見下してた人が 自分には無いものを持っているのを知り
尊敬と懺悔の気持ちが湧き上がることでしょう

あなたの嘘までも信じてくれた人のことを
バカじゃないのと思いながらも感動に震えることでしょう

もう嫌われたと思った人が あなたのことを愛したままだと知り
涙が止まらないことでしょう

それは いつかは分かることだけれど
肉体ある内に 人間である内に それにどれだけ気付けるかしら

どれだけ気付けるか、それが人生で試したいことかもしれない

誤解があるならば 気付きたいと どうか望んで。
妄想があるならば 霧を晴らしたいと どうか望んで。

もし物事の解釈を私が決め付けてるならば 
他の角度から見てみたいと どうか望んで。

望んだ所から光は当たる。


たとえば団体に属するのは ほんとうのことでは無いのかもしれない。

規則に縛られだしたら注意して。

一人だと そんなにも不安かしら?

それでも あなたは大丈夫なの。

ワクの中だけでは安心、なんて もう本当はうんざりでしょう?

尊いものに 例えば大自然に 人の真心のようなものに

絆のようなものに 純粋な目的のようなものに

混じり気のない想いのようなものに

ちゃんと向き合うような生き方をする時

人はちゃんと自分を清らかに 謙虚に 律するものなのだから。


たとえば あなたの愛する人が他の人をパートナーに選んだからといって
あなたは忘れようとしたり 嫌いになろうとするの?

奇跡のようにあなたが好きになった人を
存在そのものを否定して自分の中から消そうとしてしまうの?

一生忘れないつもりで愛したはずでしょう

一生消さないつもりで想ったはずでしょう

忘れない強さ

愛し続ける強さ

その強さを あなたはどこまで持てるかしら

その強さを 私たちに見せて

私たちは それだけが見たい

その強さを例えば 永遠、と呼ぶ。



すっぽんぽんになりなさい

せめて 魂だけは すっぽんぽんになりなさい

あなたたちは なにかあると

やれ プライドが傷ついただの

やれ 私の思いが汚されただの

やれ 俺の気持ちが踏みにじられただの

やれ 愛情を理解しようとしてくれないだの


大騒ぎをするけれど それは 魂が裸じゃないから起きること

服を着ていれば ジュースをこぼしたら大騒ぎするでしょう

裸であるなら 何てことは無いのです 汚れは全く残りません

あら こぼしちゃったわ でも 大丈夫

拭けば終わる 何も残らないわ

あなたたちは 心に鎧を着けるから それが全ての原因なのです

素顔をさらさず仮面を着けるから それが全ての原因なのです

よい人の仮面を付けるから 誰かに批判された時に 私はよい人なのにー!と怒るのです

自分の全てが正しいという鎧を付けるから 弱気になった時の自分に落胆するのです



争う全ての人々よ

どちらかが犠牲になる必要は本当には無いのです

どちらかが我慢する必要は本当には無いのです

どちらも負けない方法があるのです

どちらも幸せになれる方法があるのです

だだっ子のように暴れるのは もうやめましょう

ただただ愛を求め合ってる あなたたち


何も世の中を変えようとか

あの人たちを変えようとか

正義は自分だとか

あいつを啓蒙する必要があるだとか

そんな大げさなことで無くていいのよ

使命感や責任感や義務感や

そんな重いもの要らないのよ

もっとストレートになりなさい

あなたはいつから本当に思ってることを言えなくなってしまったのかしら

いつから封印する術を身に付けてしまったのかしら

誰かの まっすぐでバカみたいな熱意や情熱

ストレートなパッション

人は それにだけ心を動かし

目を開くものかもしれない

ちょっと話を聞いてみようかと思うものかもしれない



さあ


あなたたちよ よく聞いて

数 数が足りないのです 

例えば

ミサイルの数だけ 歌が必要なのです

呪いの数だけ 祈りが必要なのです

騒音の数だけ 音楽が必要なのです

暴力の数だけ 芸術が必要なのです

愚痴の数だけ 言霊が必要なのです

口に出せない想いの数だけ 絵が必要なのです

抑えた感情の数だけ ダンスが必要なのです

無念の数だけ レクイエムが必要なのです


そんな職業はろくでもないと言われたかしら

そんなので食ってゆけないと言われたかしら

音楽こそ エスプリであり

物語こそ 世界を繋ぐ力であり

これからは 本当の職業しか残らないわ

今までの利益重視のものは潰れてゆくかもしれない

でも 見たこともないような新しい職業も

斬新な新しい価値観も沢山できるから

いいえ 本当の自然の摂理を思いだすから

どうぞ あなたたちよ 怖がらず 進みなさい

だって それこそ あなたたちが望んでたことだったでしょう?

何を怖がる必要があるのかしら



あなたたちよ なぜ ここへ来た

あなたよ なぜ そこにいる

あなたたちよ なぜ なんとか無事に生き延びてる

あなたはなぜ あの日 こっちの道を選んだ

あなたはなぜ あの頃迷って 今を選択した

あなたはなぜ あの時 あの人の手を離した

あなたはなぜ 大好きな人と離れて暮らしている

あなたたちは なぜ 同士と出会っているのに 違う道をいくのだ

あなたたちは なぜ 仲間がいるのに そんなに遠い場所を選んだ

どうして 分かりあえなさそうな人がいる あの場所へ今日もゆく

どうして そんな所で傷つきながら生きている



 ああ それは

あなたたちが選んだ方法だったのね

あなたたちが約束したやり方だった

同士たちが世界中に散らばるようにしたのだ

一箇所に集まりすぎないようにしたのだ


あなたたちが祈る時

世界中を包めるように

地球を包めるようにする必要があった

地球を包みたかった

どんな些細な場所でも見捨ててなんてゆけなかった



そして地球を包みこむ

色とりどりのミルフィーユのようなカクテルのような

それは それは美しい層は

あなたたちの発した目には見えないものは

共鳴のバイブレーションが銀河に轟くように

あなたたちの幾重にもなった あなたたち それぞれの色が

全員違う あなたたちの色と質感と個性と輝き方が

それはそれは 見事なシンフォニーとなり

音楽のごとく 光のごとく

地球を巡り 銀河を駆け巡る

とても とても きれいな景色よ 

壮大すぎて涙が出てくる

あなたたちにも見せてあげたい

本当は今すぐに見せてあげたい

でも 想像できるでしょう?



だって あなたは知っているから。

さんざん 一緒に練習したこと あるでしょう?

もちろん楽しくて仕方なくて夢中でやっていたのだけどね


花のようなあなたよ 花のようであれ

大根のようなあなたよ 大根のようであれ


光のようなあなたよ 光らしくあれ

闇のようなあなたよ 闇らしくあれ

不純物のない生粋の闇はしびれるほどかっこよく美しいであろう



あなたたちが特別な訳じゃないけど

あなたたちにしか分からない種類のことがある

ただ ひとつの種族であるだけだけど

あなたたちが大勢の人より先に すんなり理解することがある



例えば 仲間たちと時間も空間も越えて共鳴できること。

全ての水晶は共鳴してるという話をすんなり理解すること。

全ての樹はネットワークを組んでいるという仕組みを信じられること。

インディアンの瞳に真実を見ること。

過去の祈りと未来の祈りを今に集約させること。

例えば 

ライブ会場で歌と音楽でひとつになること。

一斉に祈ること。

ネットで繋がること。

シンクロを見つけること。

直感で動けること。

神社などで仲間たちと見えない合図で連絡をとり土地のエネルギーを循環させること。



波動の法則を知る者たちよ

神官であり巫女である側面を持つ あなたたちよ

宇宙人のようだといわれて

変人だといわれて嬉しくなっちゃうあなたたちよ

見えない封印を解いてゆくあなたたちよ

神秘的なことに惹かれるあなたたちよ


ここからが本領発揮です

まだまだ あなたたち こんなもんじゃないじゃない?

あたしたち こんなもんじゃないじゃない?


さあ そろそろ

出番が来たみたいよ


怖い気持ちより ワクワクが先に来るまで時間がかかってもかまわないから。

順番に行きましょう。

いよいよね。

ずっと待ってた。



光って歩きなさい。

普段は隠しててもいいけど

ここぞという時は 光ってかまわないのよ。



ひかりさす

くものきれまに

あなたのこえをきく

わたしたちがいる


ヒカリサス

クモノキレマニ

わたしたちのこえをきく

あなたたちがみえる


やみにしずみ

しばし やすまれよ

そして うぶごえをあげよ



 ひかりさす 

 くものきれまに 

 うぶごえをあげよ



 同士たちよ


   今


*  *  *

もう一つくらい、転載させてもらおう。^^;



【転載】地球に恋した者達へのメッセージ 

【転載】ひかりさす くものきれまに うぶごえをあげよ ~文章のみ~ から


*  *  *

では、、、もうひとつ。

☆ ホメオパス∞りゅうさんのmixi日記より転載させて頂きます。感謝。


「地球に恋した者達へのメッセージ」


我等の声が届いた

われらのこえがとどいた

ワレラノコエガトドイタ



そなたたちの瞳は

魂を映す窓なだけでなく

地球そのものなのだ

赤ちゃんの瞳に惹きつけられるでしょう

まるで銀河そのものでしょう


そなたたちの瞳に我らは地球をみる



あらゆる銀河の彼方から

地球を見つけたあなた達

この青と白の美しい星を見た時の

恋にも似た一目惚れのトキメキを覚えているかしら

あの時のあなた達の顔ったら!  思い出し笑いしちゃうわ

一番人気の地球コースへ行けたあなたたち

それだけで何と幸福なことか

覚えてないなんて 可哀想ね うふふ

「地球って生きずらい!」と文句いいながらも

リタイアしないのは

どうしようもなく この星を愛してるからだわ

その病名を教えてあげましょうか

何を隠そう その感情は

「恋わずらい」よ



前世の記憶や魂の記憶

無理に思い出さなくてもいいのよ

思い出せなくても劣ってるんじゃないのよ

必要なら ふさわしいタイミングで思い出すから



自信がないからサイキックを手に入れたいという欲望なら手放しなさい

還って来たら 飽きる程に いくらでも答え合わせは出来るんだから

楽しみはとっておくタイプなだけかもしれないでしょ

全てを想い出してしまったら 全てを知っている状態では
学ぼうという意思が沸かなくなってしまうタイプの人もいるわ

ただ それだけよ スピリチュアルじゃない人を見下してはいけないわ

家族というグループソウルがあり

職業というグループソウルがあり

スピリチュアルというグループソウルがあり

みんな 沢山のグループソウルをかけもちして 全ての魂と連絡を取っている

それが ワンネスということよ



地球の旅を 青い星の旅を 3次元の旅を

触れる体をどうか楽しんでね

次はないかもしれないわよ 物質に触れるその珍しい世界は

いいわね 私もネコの肉球をプニプニしてみたいわ

黒板をキーーって鳴らして鳥肌立てたいわ

重力があるなんて 何て面白いんでしょう

木々のざわめきを聴いてみたい 風に吹かれたい

太陽ってどんな暑さなのかしら 水って柔らかいのかしら

愛する人と抱き合えるなんて 別々の体だなんて なんてステキなことでしょう!

愛する人と離れたって平気なのよ ここでは皆 溶け合って一つだもの

愛する人とグループソウルのグループが違っても平気なのよ

例えば 色んなグループソウルから代表して一人づつが

家族になったり 同じ会社に入ったりしてるのよ

全ての点は繋がっているわ

別れたとか死んだとか たいしたことじゃないのよ

この世とあの世 次元の層が違う それだけだもの

ミルフィーユのように何層にもなってるのが

渦潮のようにぐるぐるしてるのが 宇宙の仕組み



どれだけ地球のあなたたちを

私たちがうらやましいか 知らないでしょう

宝くじが当たらないからってツイてないなんて言わないで

地球ツアーに当選したのは ものすごい確率なんだから!

おめでとう 

よりにもよって アセンション真っ最中の

めちゃくちゃ楽しい時代に当選したあなたたちよ

私たちが 沢山の魂たちが

あなたたちを見守り 励まし シンクロを引き寄せ

恋のキューピットをし 夢で信号を送り

ものすごい応援団でがっつりついてるから

いつでも 見守ってるから 安心してお行きなさい

イヤだと言われても おかまいなしよ

どんなシーンだろうが

目を反らさないから



残念だけど どんなに願っても 

あなたたち 誰一人

一人ぼっちになんて なれないのよ

今 一人で部屋にいたって私たちはガン見してるし

誰かがあなたの事をフと気にかけたりしてるのよ

あなたが今日 食べるもの 飲むもの そのコップ

何人の人間の愛と仕事のオカゲであなたの元へ辿り着いたか

考えてみたことがある?

それは愛の結晶よ 

一人で何でも出来るつもりにならないでね

それでも一人ぼっちだなんて

孤独だなんて言わせないわ



ねえ 覚えてないかしら

「後悔」ってどんな感情なんだろ~? 味わってみた~い!という気持ちを

「苦汁をなめる」ってどんな感じ~? 知りた~い!という気持ちを

「八方塞り」ってすごくな~い!? 塞がってみたーい!という気持ちを

そう どんな怒りも どんな悲しみも 知りたかったのよ あなたたち

そして ただ絶望するんじゃなく もちろん自殺したい訳じゃなく

それを乗り越えてみたかったのよ それでも自分を試したかったのよ

「打ちひしがれたかった」のは確かに貴方自身だけど

そこで終わりなんじゃないのよ そんな訳はないでしょう

そこをゴールにしないで どうか終わらせないで

この壮大な物語を。

悲劇で終わらすのは簡単だけれど。



あんなに自身満々に笑ってたじゃない

「これ位じゃないと面白くないから 重い課題で行く!」と。

「どうしようもない親はどこだー!」と探してたあなたは まるで宝探しのハンターだったわよ

見つけた時の嬉しそうな顔と言ったらなかったわ あはは

「このロクデナシなこの人を さんざん傷つけられた後にぜひとも許したい 
 この傷ついた人を恐れ多き人を愛せるのは自分だけかもしれない」と意気揚々と話してくれたわね

みんなが「さすがにそれは無理だよー!」って泣いて止めても 

あの笑顔で あの瞳で 「大丈夫だよ 行って来ます!」と手をふった



私たち 知ってるわ あなたの絶望の理由を 恐怖の理由を

私たちの世界での法則が普遍の自然の摂理が

地球では通じないことがあるからなのよ


例えば ここでは みんなが本音のテレパシーであれこれ通じ合ってたのに

地球では言葉が必要な時があり 誤解されることも多く

気持ちが伝わらないことがあるわよね

あの人には私が何を言っても伝わらないと思うことがあるわよね

あの顔は 私を愛してない顔だと

決め付けてしまうことがあるわよね



例えば ここでは みんなが溢れる愛を注いで注がれて調和していたのに

地球では みんなのために注いでみたら 
自分の分がスッカラカンになってしまうことがあるわよね



例えば ここでは 自分が恋のキューピットになり 親を出会わせたりしてたのに

地球でも同じ調子であれこれ世話をやいたら 
おせっかいだと口が軽いと 迷惑だと言われたりするわよね



例えば ここでは 想像するだけで全てが一瞬で揃ったのに

地球では段取りが大変で 具現化するのに疲れ果ててしまうことがあるわよね


ああ あなたよ あなたよ どうか聞いて

あなたがしようと思ったことは間違いじゃないのよ

こうすればいいのにと思ったこと

どうすればいいのか知ってるよー!と自信満々にやったこと

それはどうしようもなく愛の力なのよ

例え どんな結果になろうとも

それは地球でのやり方に慣れてなかっただけなのよ

失敗して気付くという あなたが選んだプログラムなだけなのよ

あたしが命をかけて保障するわ

あなたは

悪じゃないわ

悪なんかじゃないわ

あなたのせいじゃないわ

自分のせいだなんて罪悪感はいらないわ

自分のせいで全てが変わってしまったですって?

あなたの力がそんな巨大な影響力だなんて

うぬぼれるのはやめなさい

それは傲慢というものよ

全ては起こるべくして起きただけ

大自然の力を知ってるでしょう

それに私たちは何とか必死に合わせてゆくだけなのよ



さあ 乗り越えなさい

   築き上げた自分の周りの壁を壊しなさい

   あなたが作った壁は あなたにしか壊せない

さあ 心の準備はいい?

   もしも相手に戦いを挑むなら 覚悟しなさい

   相手を傷つけたいと望むなら

   自分も傷つく覚悟をもちなさい

   仕返しなんて 復讐なんて しなくてもいいのよ

   天に任せなさい 全て任せなさい

   例えば だまして手に入れたお金なら ロクなことに使えない仕組みを

   自分でしたことは 自分に返ってくる仕組みを もっと信じなさい

   だから あなたは相手のためじゃなく 自分のためにその人を許しなさい

   憎しみは自分の体を破壊してしまうから。。

   
   
さあ 愛しなさい

   信じるのを怖がるより

   裏切られるのを怖がるより

   信じて傷つく強さを身に付けなさい

ねえ あたしたち 神頼みなんかしないわ

   私たちが 頼るのは あなたたちなのよ

   あなたたちだけが頼りなの


   そなたたちの瞳に我らは地球をみる

   あなたたちを通してしか私たち地球を詳細に見ることができないのよ



  さあ そろそろ見せて

  あたしたち そりゃもう 釘付けよ

  視聴率はいつだって 100%よ

  「冬ソナ」も「24」も目じゃないわ



  さあ 見せて

  あなたたちの本気を

  あたしたちが知ってるあの姿を

  曇りのない瞳を

  立ち上がる美しき姿を


  大地に立ち


  その地球で。




*  *  *

やっぱ、もう一つ(笑)



【転載】マザーシップからのメッセージ へ 


☆本日↓2010/12/4(土)の始めはこちらから。
【転載】ひかりさす くものきれまに うぶごえをあげよ ~文章のみ~
【転載】地球に恋した者達へのメッセージ

*  *  *

☆ ホメオパス∞りゅうさんのmixi日記より転載させて頂きます。感謝。


「マザーシップからのメッセージ」


貴方たちがUFOと呼ぶ 乗り物に乗った私達が

何の目的で地球へ来ているか知っているかしら?

警告? 警鐘? 偵察? 見学? 侵略? 実験?

確かに そんな存在もあるわ 確かにあるわ

 でも わたしたちは

 貴方たちの仲間なのよ

 一緒に居た 存在なのよ

 私たちを見たら まず

 ハートに聞いてみて

仲間だったら ハートに伝えるわ



全て 必然で完璧なのだけれど

それでも 謝りたくなってしまうわ

 ごめんなさい

私たち 楽な方を選んでしまったのかしら

楽な星の方へ 移ってしまったのかしら

貴方達を 地球に行かせてしまった

もちろん 止めても 貴方達は聞かなかったのだけれどね

それでも 魂の消滅をかけて止めるべきだったのかしらと

 よく考えるわ
 


貴方たちは とっくに神でしたね

 私たちと同じ 神でした

とっくにアセンションを果たし

そのままでも何不自由なく 光そのものでした

 全てを癒す 愛そのものでした

 絶大なる 完全な存在でした

それでも 地球が気になって 見捨てられなくて

貴方たち 私達が見守る中 次々と地球へとダイブしてゆきました

 あの場面は 忘れられないわ

貴方たち めちゃくちゃ カッコよかった

 強い強い 勇者の瞳をしていた



天空で 宇宙で 私たちと貴方たちがどんなに光を送っても

 地球の人間という存在だけには

届かなかった 光 光が届かなかった 

 愛 愛を受け取る能力が無かった

 彼等には 認識出来ない

物質しか信じていないから 物質が彼等の世界の全てになっている

 私たちの声が聞こえないのです

 私たちの歌が届かないのです

 私たちの光が見えないのです

 私たちの愛を感じないのです

どんなに強い光にしても どんなに大きな歌声を発しても

彼等はチャンネルを合わせる方法を知らないのです

 彼等に光を届けるには
 
 自分が物質になる必要があった

そう 貴方たちは わざわざ こんな小さな肉体を選びました

 飛べない体

 不自由な体

 制限ある体

物質しか信じてない存在に何かを伝えるには

自分が物質になる必要があったのです

3次元には 3次元で何かを伝える必要があった



 ごめんなさい

貴方達をそんなに小さくさせてしまうほど 地球は危機なのですね

貴方達がそんなに縮こまってしまうほど 悪意ある人が多いのですね

貴方達がそんなに生き辛い 世界なのですね

貴方達が能力を思い出せないほど 恐怖で蓋を外せない程 

 そんなにも怖い場所だったのですね

 想像以上でした 驚いています

あんなにあんなに 輝いて あんなにあんなに 大きかった貴方たちが

 絶大なエネルギーを発してた貴方たちが

 まぶしかった貴方たちが

小さくなって震えてる姿を見る度に 胸が潰れそうになります

 私たちも 地球に行くべきだった

 人数をもっと増やすべきだった

 やっぱり 人数が少なすぎた?

 ごめんなさい

私達 貴方たちほどの勇気が無かったの



 わたしたち

貴方達と仲間でした

貴方達を元気づけたくて

思い出して欲しくて

私達 マザーシップに乗り 貴方達にメッセージを伝えています

UFOと呼ばれているもの全てでは無いけれど

貴方のハートが温かくなるのは味方です 仲間です

 テレパシーで会話をしましょう

            

 貴方たちを 地球を 

私たちも 私たちのやり方で サポートしているのです

 約束を 覚えているでしょう

 私たちは 他の様々な星にゆき

 貴方たちは 地球へゆき

色んな次元から 地球を救うのだと 約束しましたね

準備が出来た人から 私たちとの回線が復活しています

少しずつ でも加速度的に 仲間が能力を取り戻しています



貴方達の勇気 憧れたわ うらやましかったのよ

地球にダイブするなんて 私たち 出来なかった

そんな恐ろしいこと 出来なかったのよ

やっと 笑って 地球を楽しめる 仲間が増えてきて

 私たちも すごく嬉しいわ

 私達 目的は一つ

 地球を救うこと

 あの星にも あの星にも

 仲間がいることを

 どうか どうか

 感じて下さい

 そんな大事なことを

どうか 忘れないでね


貴方達なら 大丈夫だと

 信じて

私達 貴方達をあの日

 見送ったのよ

               
楽勝だわと思ったわ
             
貴方達 すごかったじゃない

あんなにも すごかったじゃない

思い出したらビックリするわよ

 うふふ

また 会える日を楽しみにしています

仲間たちが全宇宙に散らばってることを

 どうか 忘れないで

 かなりの人数なのよ

 心強いでしょう

全然貴方は一人なんかじゃないわ

一人になりようがないのよ

また使命を果たしたら

パーティをしましょうね

愛する貴方達よ

声を聞いてくれて

 ありがとう

 愛しています

 全てに祝福を


約束を果たしましょう



*  *  *

やっぱ、切りないから、今日はここまでにする。(笑)


2010/12/5(日)晴れ



”りゅう”さんのメッセージ。昨日の続きだよ。

下記のメッセージは、昨夜に読んだメッセージなんだけど、
思わず、”神社”のはなし、”バカ”なこと、”変人”で
噴出してしまった。(笑)

「ある、ある~♪」

「シンクロもた~くさん、あるある~。」

こころ当たりのある人もいるよね?

やっぱり、以前に自分のハイアーセルフが出てきたときの
感じに似てるんだよな~。
双子の姉妹みたいなほう。←もう統合されちゃったけど。
だから親しみが湧く。共感する。
その時に同時に現れた真我のyohamのほうは男神だけど。
その頃の話→□ 2009/7

*  *  *

☆ ホメオパス∞りゅうさんのmixi日記より転載させて頂きます。感謝。



「クジラのメッセージ」


あなたたち 不思議なことが増えて来たでしょう

道に迷って あるいは こっちだと思い込んで間違えて

 気付くと 目の前に神社があったりするでしょう

 美しい花が景色があったりするでしょう

はい 正解! 呼びました~! 来てくれてありがとう

 いつも素直に 進んでくれてありがとう

トラブルやミスに思えることさえもプラスにしてゆける力を

  今なら感じるでしょう

全部意味があって 全部が必要なことと感じてくれてること とても嬉しい


  あなたたち 地球の光の細胞なのよ

あなたたち 一つ一つ欠けてはならない細胞なのよ

他の仲間の細胞たちと常に光のネットワークを繋いでる 伝え合ってる

  能力があるから お役目も多いけど 

  いつも ありがとう 

それでも楽しめるのがあなたたちなのよね


あなたたちが 神社を繋いで 土地を繋いで 自然を繋いで 

人を繋いで 芸術を繋いで 音楽と歌を繋いで 神様を繋いで

私たちの力を受け取りつつ あなた達が繋がってるパワーを

 私達にも繋げて頂き

 ますます お互い 光が強くなるのよ


あなたたちは 血液のように 水のように 液体のように 音のように

 響き合う仲間たち

枯れた井戸より 水をたたえた井戸の方が声が響くのよ 反響するのよ

 そう あなたたち 肉体でありながら 固体でありながら

 水の性質を強く持つ者達なのです

伝達する すごい速さで響く 届く 仲間のエネルギーと循環させる

 沢山のシンクロ そう沢山のシンクロが何よりの証拠



 クジラの歌を聞いたことがあるかしら

地球の裏側にいる仲間とも歌で会話してるクジラたち

 水は繋がってるから 声が届くのよ 遠くても届くのよ

仲間が今 隣に居なくても 見えなくても 寂しくないでしょう

 クジラが声を発する時

そのクジラと地球の裏側にいる地上の人間をも それを耳よりも魂で聞き 

 クジラの歌のメロディを無意識に 人間の歌にする 声にする

 クジラの声に似てる楽器を作り出す

あの民族も 離れた遠い別の民族も 同時期に何故か火を囲んで踊りだす


その波動が 体内の水によって伝わるのです 

魂に伝わったのです それを 人はヒラメキと呼びます

 同じ波動だったから受信できたのです

 クジラやイルカ達と繋がれる人間がやっと今 また増えて来ました


ありがとう また想い出してくれたのね



地球の真逆にいるクジラ同士 同じ歌を歌っているのよ

伝言ゲームのように 歌を暗記しながら アレンジして行ってるのよ

 声で歌で音で 全てを伝えあう クジラやイルカ

 全力で 人間に教えてくれている愛する尊い彼等




 あなたたちも そうでしょう

ハートで仲間を見つけ出したでしょう

 おめでとう もう大丈夫 

会ったことなくても 距離が遠くても 想いだけで充分でしょう
  
歌だけで充分でしょう 芸術だけで充分でしょう

 それがあなたたちの力

純粋な思いこそが素になることが アセンション

 バカみたいなことが一番 神々しい

常識に疑問を持つ者だけが 世界を揺さぶる

 変人だけが 世界を変える

ピュアなエネルギーだけが 世界を救う

純粋な波動だけが 世界を動かす

 どんどんピュアになりなさい

 それだけなのです

あなたたちが地球でやることは

 それだけなのです

どんどん自由になること

 無邪気になること

生きる目的も意味も それだけです

ただ あなたが幸せになることだけが目的です

 赤ちゃんのような あの崇高さ

あの全面的な愛する能力と信頼する能力

それをただただ 想い出せばいいのよ

 もっとよ もっともっと

 受け取っていいのよ

 遠慮深い あなたたち

幸せになるのが何よりも怖いあなたたち

 大丈夫 

今度は大丈夫だから

今度こそ大丈夫だから

どうか自分自身を信じて

その分しか 人も神も地球も信じれない

 どうか自分自身を愛して

 その分だけ 人も神も自然も愛せるから



 東の国から始まるの

 本当にそうなの

 貴方たちが重要なの

自覚して。 腹くくって。 すごい役目よ

 でも怖がらないで

楽しめるのが貴方達だもの



地球を どうか・・・・・・・・



何も犠牲にしなくていいのよ

いきすぎた修行とか犠牲とか もう散々やったからいいのよ

 貴方だけが頑張らなくてもいいのよ

楽しいこと嬉しいこと それだけ大事にして

 ワクワクすること

 頭より先に体が動くこと

怖いけど やらずにおれないこと

 それだけがヒントなの 

 見逃さないでね


 ひとつになろう

 いいえ

 ひとつだったことを

 ただ想い出そう



  地球交響曲


ガイアシンフォニーを奏でましょう



*  *  *

変人、バンザイ。(笑)

お~~っ。

【転載】どうか あなたもそこにいて へ


【転載】クジラのメッセージ から


*  *  *

こちらも昨夜に始めて読んだメッセージ。

☆ ホメオパス∞りゅうさんのmixi日記より転載させて頂きます。感謝。


「どうか あなたもそこにいて」


地球から戦争がなくなる時

どうか私もそこに居させて

どうかあなたも一緒に居て

地球の生命の全てが生き生きと輝いている時

どうか私もそこに居させて

そしてあなたも一緒に見て



日本を信じて

地球を信じて

貴方を信じて

宇宙を信じて

信じられないなら 信じてみようとして

抑えようとしても抑えられない気持ちを知っているかしら

止めようとしても止められない気持ちを知っているかしら

溢れる無限のエネルギーを感じたことがあるかしら

それこそがバイタルフォース

魂の目的を遂行する力



たまらなく好きな人が沢山増えて

あなたが誰かと楽しくコミュニケーションが出来るようになると

それだけで徳積みなのよ

楽しいことが徳積みなんて最高よね

光を循環させなさい

ネガティブな相談をされても 光に変換して返事をしなさい

その人に話しかけるのではなく

その人の魂に向けて話しなさい

歌が好きな者は歌いなさい

一人で歌う時も

沢山の魂に向けて祈るように歌いなさい



親が繰り返した呪文

それはしちゃダメ!というメッセージ

ダメな子!というメッセージ

繰り返されたのは

正しいメッセージだからじゃなく

彼らが ただただ怖かったからなのよ

真なる言葉は何度も繰り返すものではないの

真実はヒステリックに叫ぶものではないわ


あなたがなぜ傷ついたのか考えたことがあるかしら?

心を開いていたから傷ついたということ

それは誰しもが体験してるわね

心を閉ざすのが解決法なんかじゃないわ

誰もが一度は心を閉ざすけれど

どんなことも全て 過去じゃなく今が大事なのよ

「心を閉じたのでもう傷つくことはなく幸せでしたー!」 めでたし めでたし

って人をあなたは見たことあるかしら?

いないわよね

幸せだー!ってHiになってドラッグやったり酒飲んだりするのはただの逃避よ

心の傷を見ないために人はあらゆる手段を尽くす

全ての中毒の原因

勉強に仕事にゲームに読書に酒に遊びにセックスにボランティアに

人は何にでも中毒にもなりえる

いいことに思えることでさえも



尊いのは 心を閉ざしマヒさせることより むきだしの魂で傷つく人よ

そして それを超えると むきだしの魂でも傷つかない人になるの

あなたが憧れる人 あらゆるカリスマと呼ばれる人 スターになるのはこんな人ね

パソコンが得意なあなた 携帯を使いこなしてるあなた

まるで太古の昔からやっていたようでしょう

ものっすごい手さばきだわー!


ビルゲイツはテレパシーで通じる魂の世界を覚えていて

地球で実現させたのよ この素早いアクセス方法を

坂本龍馬は魂のグループの多さを覚えていて

外国とも関係を持ちたいと目を輝かせた


みんな みんな 地球で具現化したかった

どんな英雄たちも もっと世界を国を地域を組織を近所を家族を

もっと良くしたかった

それだけ

ただ ただ それだけ

それが原動力

あなたと何が違うというのでしょう

あの調和した魂の状態を

再現したくて みんなやってきた


ここへ

ここへ

それぞれに ちっぽけな体で


月に空に海に緑に花に風に

沢山の思い出すヒントをちりばめながら



心が晴天ばかりじゃなくたっていいのよ

毎日 ピーカンだったらカラッカラよ

天気のように心は日々変わるからこそ美しい

嵐だっていいのよ

どしゃぶりだっていいのよ

稲妻だっていいのよ

雲がある方が朝焼けも夕焼けも美しい


大切なのは

心がどんな天気でも動揺しないということ

どっしりと構える強さ



ねえ あなたも超えたいでしょう

ねえ 心を開いても傷つかない方法があるわ

早く教えろって血眼のあなたが見えるわー!


 ふふふ


そうね 沢山の人が言ってることだけど 真実だから多くの人がいうのよ



まずは傷ついたことを認めなさい

受け入れなさい

そして手放しなさい



誰かに批判されて傷ついたら

人の価値観を重要視してる貴方自身が問題ということよ

それに気付けたなら そして自分に自信がついたら 何が起こるかしら

そう 批判してくれた人に感謝することが出来るわ

気付かせてくれて勉強させてくれてありがとうと。


ここが ターニングポイントなの

沢山の人がいってるように

原因は外側じゃなく いつも内側にあるのです

親のせいでも年齢のせいでも性別のせいでも国のせいでも会社のせいでも学校のせいでも
あの人のせいでも社会のせいでも時代のせいでも血液型のせいでもないわ

同じ批判をされても笑って流せる人もいる

無理に強がって笑っても意味はないのよ

怒ってもいい 悲しんでもいい 傷ついてもいい 

「理解されなかったな~」と受け止めて 

あとは自分なりの手をつくしたら

好きなことをして回復させて

そのことは 放置してみて。


わからないことを考え続けたってしょうがないもの



そして 手放した時に解決法がやってくるわ

ヒラメキというもの

いったん天に預けるのが大事なのよ



さあ もう傷つくことをもうやめていいのよ


さあ ハートを開いて

傷を癒していいのよ

まずは癒すと決めるだけでいいわ


TVがつまらなくなって来た?

それは本能が目覚めた合図

自己憐憫の歌がチンケに思えて来た?

それは魂が本質に気付いた合図

未練がましい詩が辛気臭く感じて来た?

それは魂が癒されてきた証拠


変化は素晴らしいことよ

もう今までの方法で楽しめなくても もったいないことじゃない

あなたが癒されても 

悲しみの最中の歌を悲しみの最中の魂に歌ってあげられるわ

自分が悲しみの最中だと泣いてしまって上手く歌えないでしょ


好きなものは好きなままでいられるのよ

たとえ一見 距離が離れたように見えても

好きなものを好きなままでいられた方がずっとステキ



もうこれ以上傷つかないように選択をやめてしまった者たちよ

何も変えないことを選んでしまった者たちよ

イヤなことをやめられない者たちよ

負の連鎖から抜けられない者たちよ


選択した者だけが傷つく権利があり

間違えた者だけが次は正す権利があり

進んだ者だけがつまづく権利をもつ


「何もない平和な退屈な人生で幸せでした!」

そんな人いないわよね

みんな 魂を燃やしたい

本当は熱くなりたい

照れてる場合じゃないわよ

人は真剣さにのみ 惹かれる

人の反応を気にしてしゃべる人に魅力なんかありゃしないわ

自分の魂を燃やしてる人にのみ人は惹かれえるのだ



いいこと あなたたち

これから全てあばかれるわ

全てが明るみに出るわ

それが次元上昇ということ

自分の全てがバレた時に

一番ショックなのは貴方自身かもしれないけれど

それしかないのよ 癒しへの方法も

           悟りへの方法も

 すべてはそこからはじまるの


本当は傷ついていた自分

本当は怒りを隠してただけの自分

本当はあの時悲しかったということを認めなさい


ズルい時だってあるわ

誤魔化した時だってあるわ

間違えたことだってあるわ

あいつをぶっ殺したいと思ったことだってあるでしょう


それでいいのよ

みんな そうだもの


自分の人間臭さを認められてはじめて

不思議と人間ばなれした輝きをまとうようになるわ

 
あなた自身が やっと表に出てこれるから



地球から全ての争いがなくなる時

どうか私もそこに居させて

どうかあなたも一緒に居て

貴方の生命の全てが生き生きと輝いている時

どうか私もそこに居させて

そしてあなたも一緒に感じて



みんなそろって見届けましょう

もっと とおく

果ての果てまでをも



そのとき

どうか あなたもそこにいて



*  *  *

ほんとに、、、。


【転載】白と水色の光からのメッセージ へ


☆本日↓2010/12/5(日)の始めはこちらから。
【転載】クジラのメッセージ から
【転載】どうか あなたもそこにいて


*  *  *

転載するメッセージ、迷っちゃう。^-^;

☆ ホメオパス∞りゅうさんのmixi日記より転載させて頂きます。感謝。


「白と水色の光からのメッセージ☆+*」


信じて 自分を

自分を 信じて

ブレることもあるわ

ブレた分だけ強くなれる

ブレてもいいのよ ブレながらも常に

中心を保ちなさい

核を感じなさい

核を揺るがせない力 それを強さと呼びます

そしてブレが治まったら

ブレさせてくれた人に感謝しましょう



染まらないで 染まらないで

あなたたちが間違えてるんじゃないの

あなたたちが おかしくて

あちらに合わせることが課題ではないのです

あなたたちが 異常で

反対されて怒られることに耐えることが課題ではないのです

あなたたちの愛の形は本物だから 

冷たく見られることも多いわよね

誤解されることも多いわよね

悪役を引き受ける愛の人が一番カッコイイのよ

 あなたたち 本当にカッコいいわ

ちゃんと 沢山の存在が わかってるから

 ちゃんと 理解してるから

本当は あの人達も魂レベルでは知ってるから

まぶしくて 光がまぶしくて 消そうとしてくるだけなのよ

 どうか 染まらないで

あなたたちに恐怖を与えてコントロールしようとする存在に

 どうか 心奪われないで

自分の価値を 他人の評価で揺るがせないで

 あなたが決めていいのよ

 あなたが決めるしかないのよ

 あなたの価値を


あなたが 好きな あなたであればいいじゃない

本当の自信を付ける方法って それしか無いのよ

たまにヘコんだって サボったって 休んだって 好きなことしたって

傲慢になったって 卑屈になったって 罪悪感に打ちのめされたって

いいのよ いいのよ 必要なことじゃない 大切なことじゃない

元気になれば 自然に 使命を果たさずにはいられないから

 まずは元気になりましょう

楽しいことの延長線に それはあるわ

フト気付けば 真我の目的に乗っかっているのよ

 迷った時は 大きな目標を見なさい

 遠くを見なさい

どんなに悲劇に見えることでも 遠目で見れば 喜劇になるのよ

「それは 自然か 不自然か」 をよく考えなさい

より自然な方を ただ出来る範囲で選んでゆきなさい

 自然なこと それだけが 愛なのよ

恐怖ゆえに付けたプライドなら捨てなさい

誇りゆえのプライドなら保ちなさい

不信感ゆえの鎧と剣なら捨てなさい

叩かれたら怒るのは自然なことよ

 愛の剣ならば 取り戻しなさい

 あなたを 取り戻しなさい


それだけを祈っています


*  *  *

とりあえず、、今は、ここまで。


2010/12/6(月)晴れのち曇り[新月]



今日は、新月だね。(02:36~)
新月は、”始まり”とも聞くし、”進む””行動する”とか
意味をもつようなことも書かれているね。

あと、射手座の新月は、自分を深く掘り下げて見てみる機会
のようだ。

*  *  *

最近は、穏やかな日々が続いている。

お金がなくたって、今は食べ物がある。それだけでも
幸せ~。

身体的には、最近はアレルギーがちょっと出ているな。
くしゃみ、鼻水、皮膚にじんましんのようなものがちょこっと。
アレルギーが出ているときは、皮膚も敏感だったりするからね。

それくらいかな? 

少しずつ、いい感じに抜けてってる。(残りの自我が溶けてる)って感じ。

今日は、久しぶりにケルトの曲が聞きたくなった。
掃除するときにも合うよ。はかどる。踊りたくもなる。(気分だけ)
で、ケルトの曲を聴いてると、不思議とミカエルのことや、天界
の存在たちの事がより思い出されるんだよね。
なんでだろ。
記憶の奥深いところにアクセスされるのかも知れない。

*  *  *

昨夜、「情熱大陸」で、熊川哲也さんが出演していた。
K-バレエ・カンパニーの創設者である。
15歳で留学し、英国ロイヤル・バレエ団に入団し、10年間
トップの座で踊りつづけた。
本当に、素晴らしいダンサーで好きだ。
そして、帰国しバレエ団を造り、今は現役と育成に力を注いで
いる。

私とは、違うバレエ団だったけど、幼いときは、同じ町だった。
年齢的に、私が辞めたころと入れ違いかもしれないけど、
後に噂で聞いていた。

番組の方が彼に尋ねた。
「欲望ってありますか?」

熊谷さん
「欲望なんて一度ももったことはありませんよ。
 欲望を持つ前に、すでに実現していましたから。」
と笑って答えた。

「さらっと、こんな事が言えるって、すげ~。」

もっと興味が湧いた。

番組を見ていくと、10歳の頃にバレエを始めて。
男なのに、女のやるようなことをやって。と父親からも
周りからも言われていたそうだけど、純粋にただ好きで、
人よりも高く飛びたい、人よりも上手に、ただそれだけで、
やってきた。と言っていた。

純粋に好きだと思えるものに出会え、ただただ、それを
追求し、苦しみさえも感じさせない、超えさせるほどの
情熱ってやぱ素敵だし、輝いている。
みな、それぞれの「好き」な物と出会い、輝きだしたら
どんなにスゴイ世界になるのだろう。

そんなことを思うと、ワクワクする。

って、熊川さんは、やっぱカッコイイ。^^

*  *  *

□ 自分を知る:「あるがまま」「自然体」について

昨日、Gちゃんと話していて電話を切ったあと、以前の自分を
思い出した。(1~2年前の)

「あるがまま」とか「自然体になる」っていうのは、
プロセスの上で何段階もあるってことは、ブログでも
体験を通じて書いてきたけど、時には「あるがまま」
、「自然体」ってこと自体がわからなくなるときがある。
でもそんな時は、深く自分の中を観ていけば、かならず
答えがある。

今は、いつの間にか「あるがまま」を意識することなく、
自然体でいられるようになっていた。

たまにマインドに入ったとしても、ふっと立ち止まって、
今、自分はどうしたい?を感じ、気楽さ、心地よさに焦点
をあわせれば、自分の自然体の姿がすぐに分かるようになった。
これも最初は意識的に行っていたことだけど、いつの間にか
意識的にする必要なく自然に身についていた。

昔なら、ゴロゴロすることも罪悪感があって、過去から、
今の自分をみたらビックリだろう。

とつぜんワクワクしたり、直感で動くときはいいけど、
ちょっとでも「どうしようか?」という間が入ると、すぐ
にマインドになるからね。そんな時は、行動の動機をさぐる
と、割かしすぐに「自然体」がみつかる。

不自然な行動(最初は自覚ないけど)には、やっぱりどこか
古くからのクセがある。
クセって、すぐには直らないけど、何度も行動で意識的に
かえていくと、自分を変えることが出来る。

何らかの行動に対して、古いものが見えてくる。
いつからこんなものが身についていたのかさえ分からない
ような古い習慣のようなものだったりもする。
それを一つひとつ外していってこそ、「あるがまま」が、
より鮮明に見えてくる。

気づいたら、その行動に別れを告げればいい。バーイ!

もう必要のなくなったものを解き放つほどに、”自由”に
なっていく。自由とは高次の意識だともいえる。
※自由=あくまでも自分で課した制限・ルールからの解放って意味

そういえば、最初は”もう自由ですよ”って言われても
どうしていいか分からなかったっけ。(笑)


自分だと思ってたものが、違ったと気づく瞬間だ。

意識はすぐに変わっても、肉体(行動)にはちょっと時間が
必要なんだよね。場合によるけど。
※肉体は三次元だから。

気づくと心と身体が一致していて、自然に振る舞えるように
なったら、もう次の段階だね。

だから、その時に、なんらかの「出来ない理由」として
【言い訳】している自分に気づいたら、

「どうして言い訳しているの?」と聞けば、己と答えが見え
てくるだろう。

言い訳は、「変化したくない」or「抵抗」があるということ
だということに、どうか気づいて。

「ちょっとまてよ、、、」とちょっと立ち止まることで、
どれだけ自分が変わるだろうか。


今は、サイトからも、様々なメッセージがある。
メッセージを伝える側には、その人の意識が反映していたり、
時には、お役目で伝えている場合だってある。

厳しいメッセージは、それがまだ必要な人もいるから。

厳しいメッセージに共感することもあれば、もう自分は
必要ないと感じる場合もある。
耳をふさぎたくなるのは、自分の中になにか残っている
からの反応というのもあるだろう。
※それが良いとか悪いとか判断なはない。

でも、自分に注意深くいたら、メッセージから自分はどんな
感じ(感覚)をうけているのだろう?と尋ねるといいかも知
れない。それが自分の成長段階を示してくれる場合もある。

自分が思っている以上に、自分が変化をしている場合がある。
だから、メッセージだけじゃなく、自分の取り入れているもの
を再確認してみるのもいいかもしれない。

より”今の自分を知る”ために。

流されていたり、惰性に気づかないでいると、自分の段階に
気づかない場合もあるだろうと思う。
それが、TV番組だろうと、人との関係だろうと。

自分がどういう言葉に反応しているのか?
どんなところに共感するのか?
自分が共感しているのは、実際に本来の自己からだろうか?

もしかしたら「~ねばならない」からだろうか?
「~あるべき」とか? マインドは何を告げてるだろう?


重い?軽い? 心地いい?なんか違う? ワクワクする?無反応? 

自分をよく知るためのツールはどこにでもある。

より軽く感じさせるもの。 

より自由な感じをさせてくれる言葉。

より心地良さを感じさせてくれるポイント(意識/出来事/環境など)。

そこに、自分を合わせられたら、それだけでも意識が上がってる
はず。
(注:いくら感じ良くといっても自立を阻止したり、自我を
   膨らますような愛ではないと感じるものには注意を...)
 

5次元へ入ってくると、意識はより多次元になり、一瞬でどこに
でもいける。

囚われさえしなければ、どこの次元でも感じてみるといい。
体験してみるといい。

自分の一番、心地のいい場所(次元)がきっとあるから。

本来の自分の場所がきっとわかるから。

”揺らいで”みて、理解することもある。

人間はみんな変化する。変化は自然なことだ。

何かに対して、窮屈なもの(ここじゃない)と感じたら、もっと
自由を拡大したいと感じたら、すぐに手放すといい。
※手放す=逃避という意味ではない

迷ったら、心地いい場所に戻ってくると、本来の自己の中で
穏やかに、平安な自分にもどっっているのを発見できるだろう。
※それが、自分の中心とか核とか、軸とか呼ぶかも知れない。

そして、また変化を続けるかもしれない。
より心地のよい場所(次元)へ 
より自分らしい「あるがまま」にいられるように。

どんどん軽くなっていこっ♪

ちゃんと宇宙の秩序の中で、変化する機会はちゃんと与えられる。
あとは、自分次第ってこと。

あくまでも、これは私なりの感じ方のひとつ。
感じ方、方法もいろいろある。


なんだか、こんな話になってた。^^;

*  *  *

ケルト曲が聴きたくなったらこちらで、どうぞ!
☆【作業用BGM】 ベスト オブ ケルト 【100分】

※コメントを消したいときは、右下の吹き出しをクリック。

【転載】メタトロン:12月のメッセージ へ

☆本日↓2010/12/6(月)の始めはこちらから。
【ひとりごと&”自分を知ること”のポイント】


*  *  *

○ きらきら星へようこそ...☆さんからの転載です。(12/3up済)

メタトロンのメッセージ、、、ちょっと紹介が遅くなったけど
私の中でUpするタイミングは、今日だったみたい。

12/12のエネルギーや、12/21のことも書かれているみたい。

感謝。 



大天使メタトロン
Archangel Metatron

メタトロンの12月のメッセージ
Metatron's December Message
1 December 2010 - 2:41am


シャリク経由
Channeler: Shariq
Metatron 11-29-10 Channel ? Channeled by Shariq



皆さんこんにちは、わたしはメタトロン。
Greetings to everyone. I am Metatron



わたしは皆さんに、皆さんの時系列の曙となるこれから訪れる素晴
らしい12月という月を告げるために現われています。

今回の次元上昇は、いわゆる多種多様な経験のポータル、入り口に
向かう急激な展開になるため、皆さんがそれぞれ経験しているその
進路はただひとつの進路という訳ではありません。

皆さんを多くの異なる窓に向わせる数多くのポータルが存在しています。


その窓は、次の数ヶ月間が経過するにつれて形として現われるようにな
るでしょう。

また、次の数日間でそれ自身が明らかになるにつれて、この現象は加速
されることになるでしょう。

今日、2010年11月29日、わたし達は皆さんの惑星のために、ある新しい
一連のエネルギーを明らかにしました。

和解と報復の時を規定する一連のエネルギーです。


和解。自分自身と和解することを探求している人々、そして自分達の経
験を受け入れ、自分自身とそのより高い自己の側面と和解することを探
求している人々のための和解です。

報復。理解と存在の古い形態を解き放つという姿の報復。

これによってわたしが伝えたいことは、報復は依然として古い枠組みの中
から抜け出せずにいて、2012年の激しさと伴に現われることを理解してい
る人々のエネルギーの姿であり、また皆さんの集団意識の中でそれを取り
囲んでいるすべての存在のエネルギーの姿でもあります。

ですから、和解とは、報復の感覚や、あるいは皆さんの経験の観点から皆
さんは何らかの形で罰せられているという感覚がある場合に、それを解き
放つことを意味しています。

このことは、わたしが伝えてきた進路に沿って皆さんを導くだけではなく、
理解するという観点から、皆さん自身の和解の中で、皆さんの時系列内の
皆さん自身の特定の場所に、皆さんを導くことになります。

次に、ある意味で、その数々の機会が付随的な進路を進み続けるようにな
ることに皆さんは気付くことになるでしょう。

それは、実際に皆さんはひとつも置き去りにすることはないからです。皆
さんは、同時に複数の対象に取り組むことができます。

そしてその通りであり、例えば、この急激な変化と次元上昇の時期に、も
しも皆さんが特定の作業環境あるいは特定の人間関係という状況に在って、
しかも同じ時に、皆さんはこの中である問題を解消しようとしていたとし
ます。

あるいは表面化していないながら、それでもかなり淀みなく表層まで達し
ている何かを解消しようとしていたとします。

そうすると、皆さんは同じ時に他の機会、両方の人間関係、友情関係にあ
るかもしれないもの、非常勤で勤める別の機会、あるいは誰かとの協力者
として、それが私的な基準のものであっても、それに気付くことになり、
たとえ皆さんの既存の困難な課題や問題が解消されていないとしても、こ
うしたものを調査します。

皆さんの成長は、共同体内部で大規模で拡散的なものになっています。


皆さんの創造的な自己、あるいは複数の自己の側面との融合という姿で和解
させることができるものは、皆さんの内面に、またその成長の側面の内部に
存在しています。

そのため、皆さんは数多くの自分の多次元的側面に向って拡大しています。
そして皆さんは、その多元的側面は皆さんとつながりを持とうとしているこ
とに気付くことになるでしょう。

皆さんが別の潜在力を調整して皆さんの意図を設定する度に、皆さんは別の
エネルギー回路が入ってきて定着することを認めます。それは、数多くのエ
ネルギーが同時に活動しているからです。

そして、皆さんが複数の進路の方向に向かう時、皆さんはその時、皆さんを
ある意味で偏った状態にしない方法で自分の経路を見つけ出します。

それは、もしもその特定の作業の問題、あるいはその特定の人間関係が、依
然として皆さんをイラつかせながら進んでいるか、あるいは皆さんに何らか
の反応を取らせることになるのであれば、次に皆さんは意識を集中するため
の別の手段、あるいは皆さんの創造的な燃料を送り続けるための別の手段を
手にします。

そしてそのために、その時皆さんはその動きや報復の側面に巻き込まれない
ようになり、他者が経験している駆け引きに反応するか参加するかのどちら
かの方法を発見し、他には存在しないいわゆる回り道を進みながら、生命の
環を見つけ出します。

その結果、この移動の時期、ある意味で皆さんのエネルギーを費やすこの時
期は、皆さんに意欲を与え続け、枯渇させず、皆さんを真理の状態に落ち着
かせること、そして皆さんをその至高の神性の青写真に留めることが、皆さ
んの目標になっています。

そして世界は深い清算に向って進んでいます。報復ではなく清算です。


そのため、それは皆さんの生命が美と壮麗さの到来を告げていることを理解す
る時になります。

そしてそれは新しい時代のエネルギーであり、現在それは流入し始めていて、
それがひとつの水盤を築き上げ、いわゆる聖杯を創り出し、2010年12月12日に
滝のように降り注がれるエネルギーのために、光と愛を創造するために、いわ
ゆるひとつの基盤を準備しています。

この浴槽は、ある意味、根源の光と愛により温められていて、周囲の温度を創
り出すために現在この時代に再び現われています。


その温度は、12月12日の皆さんの地球の次元領域のために創り出され、浸潤さ
せ、準備されているものとして、この時期に与えられているものです。


それは分かち合い捜し求める準備を整えている人々が利用できるようになって
いるため、キリスト意識の光と愛になっています。

報復を求めている人々は、自分達の劇の中で最も身動きが取れなくなっている
ことを自覚することになるでしょう。そしてそれが彼らの選択なのであれば、
それで構いません。

そうであれば、生命の和解に向って進むことを選択する皆さんは、この聖杯に
中で、皆さん自身が新しい洗礼を浴びていることに気付きます。

皆さんが自分自身のために和解しているという洗礼です。

そしてこの中で、そうしながら、皆さんは自分の空間の内部でエネルギーを創
り出すことになるでしょう。

それは皆さん自身の多次元的な現実性の新しい側面に自分自身を入れるだけで
はなく、他の人々に対して和解のエネルギーを提供することになります。

彼らがそれを選択する時に、彼らが自分の報復的な側面のから自分自身を引き
戻すための方法を発見することが許されます。

さて、これは、皆さんが出向いて行って、すべての人々をいわゆる“新しい時代”
に改宗や転向をさせることを意味している訳ではありません。


皆さんは劇を観察しているため、そうすることは愛と光の存在という皆さんの
光、皆さんの進路の中に立脚してそれを認識しながら、単純に皆さんという存
在そのものになること以上になってしまいます。

皆さんは楽しさと思いやりをもって他の人に眼を向け、こう伝えます、“そう、
わたしはその問題についてあなたを支援できます。

しかしもしもあなたが聞きたくないのであれば、わたしはただ微笑み、皆さん
に好意を寄せます。そしてその通りに。”

この中に、人類のためのひとつの和解が現われることになるでしょう。

それは、皆さんの惑星上にキリストとして働く愛が訪れているところであり、
これからそれが実際に生み出されようとしているからです。


わたしが今伝えているように、皆さんの指導霊や数多くの高位の指導霊、そし
て天使達のエネルギーを感じてください。

彼らはこの部屋の中に存在して、根源の深い抑揚と音響が現われて、その特殊
な振動の中で反響するのを許しながら皆さんを育み、皆さんのこころの空間と
連携し始めています。

その振動は、皆さんをいわゆるこの新しい水に向けて調律するために皆さんに
適したものになっています。

この新しい水が生命の浴槽の中に入れられて、皆さんを周囲の温度に運んで行
きます。

それによって、皆さんの身体は、皆さんが準備を整えている皆さん自身という
存在に同調できるようになるでしょう。

今増幅され、皆さんのこころの空間に向って進んでいるこうしたエネルギーを
感じてください。そしてそれを今という瞬間に呼吸し、数回吐き出してくださ
い。

キリストとして働く意識という愛が、ひとつの新しい位相、新しい一連の周波
数と波長の中に向って進んでいます。

それは現在、生命の進路を通して移動しているため、この杯からの共鳴を許し
ているその水路に向って進んで行くことになるでしょう。わたし達は今日、皆
さんの惑星上にその杯を配置しているところです。

この杯は、新しい基盤が創り出されることを許しながら、至高の目標となって
きた聖杯と共鳴しています。

このすべての存在の至高の目標の中に現われるのは、古いキリストのエネルギ
ーが現われるのではなく、新しいキリスト意識のエネルギーであり、今まで存
在してきたすべての物事の上に構築され、根源の光と愛と伴に、新しい和解の
進路を具体化するものの愛と伴に、実際に癒しの時を、新しい時代となるもの
に向って進む時を、創り出しています。

そして、古い方法の中に佇んでいるすべての人々がある時点で単純に他の方法
に目を向けるようになり、自分達が経験してきた幻影に不信を抱くようになる
ことを理解するようになるのは、こうした中で起こる出来事ということになる
でしょう。

自分達が信じてきたものが、実際に幻影として瓦解しはしめるからです。

そして、皆さん自身のようにより自覚するようになっている人々は、支援を始
めることができるようになるでしょう。

このため、彼らは自分達に利用できるようになっている新しい進路を見つけ出
すことになるでしょう。

そしてその通りに、皆さんは、周りの環境の中で、皆さんのこころの空間の中で
皆さんが温められているこの浴槽から、この世界の段階に足を踏み入れることに
なるでしょう。

12月12日の波に乗りながら、次に皆さん自身の光、愛そして太陽の自己の進路に
皆さんを移行させる12月21日のエネルギーに向うことになるでしょう。

それは、皆さんは本当に偉大なる中心太陽と同調するようになり、YHVHから現わ
れている新しい神の摂理という太陽フレアと伴に、その状態が新しい熱エネルギ
ーの姿を創り出し始めているからです。

そしてそのために、こうしたエネルギーが現在皆さんのこころの空間の内部で統
合されています。

そのエネルギーを皆さんの枠組みの内部で完全に浸透させるために、わたしは皆
さんにもう数回呼吸をするように求めるでしょう。

そして、もしもこうした周りの環境の水の中で皆さんの筋肉痛や疼き、皆さんの
身体中の痛みや情緒的な苦痛を鎮めることになるのであれば、皆さんのために変
化させてきた周りの環境に移るようにしてください。

癒しと和解というキリストの働きをする愛のなかで、皆さん自身を鎮めてください。

この中で、ひとつの真実が、皆さん自身の神性という真実が、現われることになる
でしょう。

そしてこの神性の中で、皆さんは皆さん自身のより高い自己の光に向けた拡大とい
う赦しに向って進んで行きます。


数多くの祝福と伴に、わたしはメタトロン。
Many blessings. I am Metatron.


潤・2010 Shariq www.goldsunhealing.com

Shariq (“Rising Sun”), is a New York-based Spiritual teacher, clairvoyant,
healer, medium and channel for the Ascended Masters, Archangels and other
Galactic & Cosmic beings of light available to assist humanity at this exciting
time of planetary ascension.

He has created a new holistic energy healing system, GOLDEN SUN HEALING,
which uses 24 channeled ancient symbols, colored light rays, crystal healing,
and sound healing.

During healing sessions, Shariq channels energies and sound healings from
the Ascended Masters, Archangels, and Galactic Beings, including the Arcturians
and Pleaidians.

Shariq also uses sound healing, including the Language of Light, to create
foundational change in the cellular structure of the human body, allowing for
the light body to resurrect itself as the ascension continues apace.

Shariq is is available for private sessions. Services include: Golden Sun
Healing Sessions, Life Guidance Readings, Soul Purpose & Akashic Records
Readings, Guided Meditations, Channeling Sessions, Spiritual Workshops and
Spiritual Counseling.

Please visit www.goldsunhealing.com for more information, or to make a donation.

http://lightworkers.org/channeling/119610/metatrons-december-message


翻訳:森のくまさま.....

2010/12/9(木)晴れ


新月が過ぎてから、妙に眠いのが続いてる。
エネルギーの関係なのかな?
って言うか、いつの間にか眠っちゃっているって感じ。
今、下記のメッセージを読んだら、この眠りについて書いてあった!

そういえば、”新月”の日に友人からクリスマスのお誘いがあった。
以前会ったのは昨年の9月?10月くらいかな?
あの時も、アラフォー3人組、女子会♪バイキングだったっけ?
って、あれ?二人とも彼氏できたんじゃなかったか?なぜ、クリスマス
なんだよ~。と思いながらも、ハートが開いた。

「久しぶりに、みんなに会いたい~。行きたい~!ワクワク♪」

このプロセス中に夏にも一度、みんなで会わないか?というメールが
来たけど、もちろん、行けるような状態ではなく、しかも、確か前日
とかだったんで、「無理~」と返事した。

でも、今回は、この間のayaちゃんのチャネリングのメッセージの時に
→10/11/27【完了/卒業まで:前祝い~ソフィア・観音・他からのメッセージ】By aya

存在たちに、(ブログには書かなかったかも知れないけど)
「きっと、今年のクリスマスは楽しいぞ~~!!」と、なんの根拠も
なく言っていて、、、。っていうか、その時は、解放されてるだろ
うと思ってたから言ったんだけどさ。(笑)

そんな流れもあったんで、このお誘いがあった時に、思わず、

「来た~~♪」と感じた。

毎年、とくにクリスマスって何をするわけでもない。
「あら?ケーキを買うのも忘れた。」なんて良くあったし。
普通に、ごはんで、終了!(笑)いつものまんま。

だからこそ、なんかクリスマスには、この状態からも抜け出している
という兆候を見せてもらえたと思うだけで嬉しくって楽しみになった。
確実に、いつもと違うクリスマス?!

今の現状では確かに考えられる状況ではないので、「確実な返事はまだ
できないけど、行けたら是非参加したい~。会いたい~」と書いて返事
した。

私的には、きっと、この日は美味しい外食が、楽しい会話が出来るんじゃ
ないかな?って楽しみ。

さて、どうなるのかな?^0^

明日10日は、ターニングポイント&ドアウェイのようだよ。



☆ [mixi]Arrived Energy On Earthより
Akashic Records For December 2010
Chaneller: Jen Eramith MA
http://www.akashictransformations.net/mc/page.do?sitePageId=53332

「12月のアカシックレコード」



☆ 2010年12月にどのようなエネルギーと体験が予測できますか?

今月は、地球上に大きな光の流入があります。また今月には、全てがオープ
ンになる感覚があります。それは美しいことで、またとてもとてもチャレン
ジなことともなるでしょう。

今月は、あなたが最近選んだどんな選択も、あなたがご自分の人生の中で選
んだどんな方向性も、それらが良い方向へ、または悪い方向へと拡張し始め
る月です。

もしあなたが好きではない物事にフォーカスし続けていたり、良い感じがし
ない人々とたくさんの時間を費やしていたとしたら、それは今月もっと大き
くなるでしょう。あなたは今までよりもっとご自分が嫌いな物事に取り囲ま
れているように感じるようになり、あなたが欲しない物事の中で迷ってしま
うような感覚すらあるでしょう。
反対に、もしあなたが、ご自分が愛する物事にフォーカスする選択をしてい
たとしたら、全ての状況において愛に向かって動いていく選択をしていたら、
今月はあなたにとってもっと愛が大きくなるでしょう。

何であったとしても、愛と恐れの間であなたがどのような方向性を選んだと
しても、今それが拡張されていきます。

もしあなたが愛を選んだかどうかはっきりしていなかったり、ご自分の恐れ
にフォーカスしてきたことが分かったとしても、それに気づいたら、今月は
すぐに方向性を変えるようにしてください。これは、あなたが行うことが出
来る最後の瞬間です。拡張と成長、愛か恐れかのあなたの方向性の次のサイ
クルは、今の時点までに構築されてきています。あなたは最後の数分の決定
を試みることが出来ますが、今の時点までにあなたが主にどんなワークをし
てきたかは、あなたの人生において、またこの数カ月間のあなたの現実の中
で何を選択してきたかです。

もしあなたがエンパワーメントを求めていたら、もしあなたが喜びを求めて
いたら、たとえあなたがそれを見つけていないとしても、あなたの注意が喜
びと愛に向いていたとしたら、それはもっと良い方向に向かうでしょう。喜
びと愛が今月拡張していきます。
この巨大な光の流入は突然に全てが可能になるようなものです。その可能性
のフィールドは、あなたが行ったこの3-4ヶ月の間の選択のダイレクトな
投影となります。

今月起こる2つ目のことは、地球上に巨大な天使たちの流入があることです。
これは2012年のための天使的な軍隊が2010年12月にやって来るよ
うなものです。彼らは段階ごとにやってきますが、次の天使たちが地球にや
ってくるのは、2010年の12月です。エネルギー、光、天使たちまたは
他の存在たちに対してセンシティブな方々――あなた方は今月それを感じる
こととなるでしょう。

あなた方は今までよりも、表面上だけでなく深くこれらの感覚をもっともっ
と感じるようになります。あなた方は1人ではない感覚を持ち、高次の次元
の深いサポートを感じるようになります。いくらかの方々は視野の端っこに
天使たちを見るようになり、いくらかの方々は全く予期しないような場所か
らのメッセージを受け取るでしょう。

今月は今までになく地球上にさらにたくさんの天使たちがいることに注意を
向けていてください。
これらの多くの天使たちはあなたの投影、あなた方ヒューマン・エンジェル
の投影です。

これは、今月はいくらかのことを行う重要な時期であることを意味します。
そのひとつは、ヒューマン・エンジェルとして振る舞う選択をすることです。
あなたのスピリチュアルな系統がどんなものであったとしても、あなたがま
るで天使であるかのようにふるまってください。あなたの周りの人々を祝福す
る方法を探し、あなたの周りの人が容易に物事を行う方法を探してください。

今月は、あなたが日々のどんな時にもランダムな親切な振る舞いを行うのに完
璧な時です。いつでもずっとあなたの周りにいる誰かに何か親切なことを行う
ことを探してください。これを行うことで満たされていれば、あなたは201
0年12月の正しい道にいるでしょう。


☆ 私たちはこのエネルギーとどのようにワークすることが出来ますか?
今月起こることとともに、どんなワークをさらに行うことができるでしょうか?


いくらかの方々は、今月迷子になってしまったかのように感じるでしょう。拡
張はまるで分厚い本を開くかのようで、どこから始めるかを決めるのが難しい
かもしれません。私たちはそれを、今月を通してフォーカス出来ない、または
迷子になったように感じる人々、と言っていますが、大きな図を手放してくだ
さい。

あなたの仕事がどんなものであるべきか、どのように生きるべきか、などにつ
いての大きな質問を手放してください。
あなたの前でどんなことが起こっているか、という大きな物事やフォーカスを
手放してください。
それよりも、あなたの周りの人々にもっとフォーカスをしてください。

あなたとともに部屋にいる人、あなたと電話をしている人、あなたのマインド
やハートに今いる人は誰ですか?それが誰であったとしても、その人をどのよ
うにして助けられるかと、ご自分自身に尋ねてみてください。それは微笑みか
もしれませんし、それはもしかしたらその人の車を洗うことかもしれません、
もしかしたら大きなハグかもしれません。あなたが出来るたくさんのいろいろ
なことがあります。

そのいくらかは親切な行動、例えば誰かのために夕食を創ることかもしれませ
んし、誰かのコンピューターを助けてあげることかもしれませんが、多くのこ
とはつかみどころの無いものでしょう。微笑み、静けさの中で誰かに向けてた
だ愛を感じることでさえ、その人にとって違いを創るでしょう。

あなたの周りの人々に対してあなたが行う親切で愛に満ちた事がどんな事であ
ったとしても、それはスタートするのにパーフェクトなことです。もしあなた
がそこから始めれば、それによってあなたがワークすることが出来る方法の可
能性が明らかになっていくでしょう。

それによってあなたはもう、何もかもが可能で何をしたらよいかわからない大
きな光の開かれたフィールドにいることはなく、あなたはご自分自身が出会う
べき次のステップを見つけます。その次にあなたが知るのは、ご自分の人生の
中の大きな質問に対する解答が答えられることです。今月あなたが迷ってしま
うように感じるのであれば、これがスタートするひとつの場所となります。

今月のエネルギーとワークするために知っておきべきもう一つのことは、たく
さんの天使たちがここにいるので、多くの方々は長いこと失われていた宇宙的
な愛する者たちとのリユニオンをするということです。

これらの多くのリユニオンはあなたの眠りの中で行われます。これらは、あな
たのマインドが本当にそれについて理解することが出来ない時には高次の次元
で行われますので、多くの方々は今月たくさん眠り、それはとても有益なこと
となります。

今月は、オープンな(開かれた)、白い光の感覚があります。クリヤーで、ラ
イトブルーのような感覚です。あなたが眠りに落ちる時には、その色をイメー
ジして、ご自分が光のフィールドの中に入っていくようにイメージしてくださ
い。あなたが眠る時にどこに行くかに意図的であれば、それによって目覚めた
時に自分の夢を覚えていて、これらの天使たちをもう少しおぼえていることを
発見するかもしれません。


☆ 他に今月についてキーパーたちが告げたいことはありますか?

はい、彼らは12月10日が重要なことであることを告げたいと言っています。
この日は非常にたくさんの光と可能性がある日で、それはドアウェイまたはポ
ータルとして働きます。

12月10日にマインドにやってくることに注意を向け、あなたの周りの人々、
仕事、どんなことについてのどんな情報にも注意を向けてください。12月1
0日にあなたのところにやってくるどんな情報にも注意を向けて――それに意
味がある、と考えてください。

いくらかの方々はこの日がターニングポイントとなりますが、全ての人にとっ
て何か重要なことが起こります。この日はドアウェイです。それはあなたが注
意を向けて統合とともに働けば、愛に向かって、そしてあなたのライフパス
(人生の道)へ前進するドアウェイとなるかもしれません。

この日にはあなたが語る道を進むように、いつもよりも心がけてください。

またキーパーたちは、あなた方の恐れについて再調査することもとても重要だと
伝えたいと言っています。これは来年を通して重要なことです。たくさんのこと
があなた方に話され、この時期の地球の恐怖心について、たくさんの事が教えら
れてきました――変化への黙示録のようなアプローチが地球上に起こります。

恐ろしいことが起こること、人類が今恐ろしいコンディションの中に在ることは
本当です。あなた方の肉体的な健康、あなた方の肉体的な生存でさえ危険にさら
されています。

物事が極端な状態に在る間、あなた方の預言の全ての中で思いつかれること・考
えられたことがなかった、あなた方に準備されているリソースを今あなた方がも
っていることにあなた方が気づくことが、とても重要です。人類には用意されて
いるリソースがあり、それはこれまで人類の誰もが考えることが出来なかったも
のです。

それらの一つは、天使たちやその他の存在たちがここであなた方をサポートする
ということです。
それらのリソースの中の他のひとつは、あなた方がお互いにあなた方のコネクシ
ョンに気づき、ご自分がグローバル・コミュニティの中の一員であるということ
を理解することです。これを知ることは、もはやあなたが闇の中にいることはな
いことを意味します。

この時期の地球について恐ろしいこととして予知されてきたことの多くは、あな
た方の誰もが何が起こるかを本当に知らないままのアイデアに基づいたものでし
た。
これらの変化の全てが起こるでしょう。ですがそれらは、あなた方がエンライト
メントの中を進み、とてもたくさんの方々が何が起こっているかに気づいている
中で起こります。
だからといって容易であるという意味ではありませんが、あなた方が目を大きく
開いて移行していくことが可能になっていることを意味します。光を灯して、人
類のために全てを癒す可能性とともに、その可能性はまだあります。

この全てのカギは、あなた方の自覚Awarenessにあります;それは何が起こって
いるかを心よく見て、それを誠実に認めて、そして大きな軌道または大きな人類
の道の中で、統合とともに働くことです。

「これは私にとって正しいだろうか?」「私の行動が世界にどんな影響を与える
のだろうか?世界にとって正しいと私が信じる影響を与える行動に、どうやって
自分の行動をアジャストすることが出来るだろうか?」と絶え間なく尋ねてくだ
さい。

絶え間なく親切である方法を探し、絶え間なく世界中の人々の幸せをサポートす
る世界に従事する方法を探してください。
もしそれを行っていれば、あなたはそれを完璧に行うことはできないかもしれま
せんが、充分なだけ行うことが出来るでしょう。もし十分なだけあなたが行えば、
それによって人類は本当に明るい未来を得ることが出来ます。

今月あなたが出来るベストなことは、あなたの注意を近くにあるタスクに向ける
ことです。それが先月と今月の間のシフトであり、今は来年に向けて、やるべき
ことに本腰を入れて取り掛かり、やるべきことをやり遂げ始める時期です。あな
た方はすでにご自分の決断をしています。エンライトメントに向けて移行するか
そうでないかの決断です。

あなたは恐れか愛かを選びました。それを終えて、選択を手放してください。あ
なた方は選択をしました。
もしあなたがこれを読んでいるのであれば、あなたがこれを聴いているのであれ
ば、おそらくあなたは愛を選び、完璧ではないかもしれませんが、あなたは正し
い方向に向かっています。
正しいことを行うことについての心配をしすぎないでください――あなたがここ
で1人かそうでないかを心配し過ぎるのをストップしてください。

あなたがもっと物事を良くするために何が出来るかをただ決定して、それをスタ
ートしてください。
あなたが本当に価値を置くものとの統合の中で、ご自分の人生のための基礎を構
築し始めてください。
あなたがそれを行えば、あなたが今月それを始めれば、あなたが近くにあるタス
クに目を向ければ、あなたはとても生産的になっているご自分を発見し、そして
あなたの人生全体のポジションがご自分にとってもっとクリヤーになっていき、
あなたの天職が現れるでしょう。
あなた方全てに、来年のためのたくさんの契約があります。それは現在の瞬間ま
で行ってきたことによるものです。
私たちはあなた方を現在の瞬間に招き入れます。それは天使たちがいるところです。


Copyright©Akashic Transformations 2005-2008 All rights reserved.

このアカシックレコードからのマンスリー・メッセージ・プレビューは、
Jen Eramith, M.A.によるものであり、本文の内容全部を含んでいること、
著者に関することが表示されていることでご自由に転載することが出来ま
す http://www.akashictransformations.com


-sesameさん訳

2010/12/10(金)晴れ



今日は、ドアウェイといっても、とくに意識できるようなことって、
今のところはないな。って日中は忘れてたし、、、。

夢で何か見ていたような気もするけど、全く思い出せないや。(汗)

でも、いいことが一つあった。
電気代が重複して過払いだったため少し返金があったくらい。(笑)
でも、今月分の未払い分を支払えるほどもないから~、、、。
そのお金で、ちょこっとだけ、お買い物♪
ちょうど良かった。すごいタイミング。嬉しかったな。

*  *  *

「きらきら星へようこそ...☆」さん からの転載させて
頂きました。


大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

12:12の活性化を受け止める
Receiving the 12:12 Activation
8 December 2010 - 1:16pm


シャンタ・ガブリエル経由
Channeler: Shanta Gabriel
December 6, 2010



親愛なる皆さん、
Dear Ones,


救世主の意識の痕跡が、すべての存在達の目覚めと地球の浄化の
ために降下し始めています。
このため、この時期の外見上の闇を通して、神聖なる神の恩寵が
現われています。

12:12の時刻によって表されている時間の節目の中で、あらゆる
惑星とその配列が、ひとつの存在状態として、人類のこころと精
神の内部で統一意識とつながり始めます。

もしも皆さんが天使の視点からだけで確認することができるならば、
人類がこの膨大な黄金の救世主の光を取り込んでいる時、それは光
の竿として活動しているように見えるでしょう。

何も抵抗するものが存在しない時、皆さんはこの恩寵に溢れた精霊
に対してこころを開き、皆さんという存在のそれぞれの細胞のなか
で神性を輝かせます。

強力な神聖な光の活動に対する自覚的意識をもたらし、それを皆さん
の内部で機能させることができるようになるために、皆さんは12月12
日の12時12分から12分間の時間を割くように促されます。


救世主の光は、統一意識のひとつの表現であり、この神聖なる光を世
界に向けて表現している啓発されたすべての存在達を除いて、歴史上
の人物とのつながりは持っていません。

12:12の活性化は、‘全存在’と一体となった状態、平和と調和とい
う強力な愛に溢れた振動の衝撃に皆さん自身が目覚める、大きな機会
になります。


皆さんの地球上における魂の目的のために、このエネルギーを最も大
きく育成するひとつの提案が行われます-それは実際に、高周波数が
このかなり個人的な過程を支援することになるからです。

受け入れる意欲と、救世主のエネルギーの神聖なる光との融合を経験
するための皆さんの強い望みが、最高潮に達します。

皆さんにとって聖なるものに感じる空間を、そう考えられるすべての
空間を準備する時間を取ってください。
皆さんが一体となった展望の中で他の人々と伴に集う時、そのエネル
ギーは増大します。

この神聖なる恩寵の光の意図のひとつが、地球とすべての存在達を清
めることになっています。

皆さんは、この強力な時期に皆さんがもたらす意識の集中と伴に、こ
の聖なる意図のひとつの経路になります。

皆さんは自分の意欲を清らかにして、神聖なる光の導管になり、地球
を祝福する時、皆さんの精神の内部で皆さんの最も頼りになる永遠の
神聖なる自己が開きます。

これは、神聖なる愛が将来皆さんの内部で目覚めるように、皆さんの
こころの絆としての機能を果たします。


視覚化は頻繁に役立ちます。

救世主の光の衝撃は、光り輝く黄金の流れであり、皆さんの頭頂部か
ら地球に向って流れ、光の架け橋を創り出し、皆さんを‘全存在’と
結び付けます。

皆さん自身を人間の“光り輝く竿”として思い描いてください。

この黄金の光が、皆さんのこころを平和で満たし、皆さんという存在
のそれぞれの臓器や細胞に神聖なる愛をもたらしています。

この黄金の光が外部に拡大して、皆さんのエネルギー領域に向かうこ
とを許してください。

そして天使達が皆さんを確認するように、皆さん自身を確認してください。

世界の中で神性として表れている、ひとつの燦爛たる光です。


この12:12の調整の中に、神聖なる恩寵があります。

それは地球の進化の次の位相のために、統一意識を地球に定着させます。

それは地球に聖なる種を蒔く未曾有の機会です。


皆さんは、この過程を通して能力を強化した後、皆さんという存在の内部で
より多くの完全性を感じることになるでしょう。
新しい世界の意識的進化とのつながりとして、皆さんがどれほど重要な存在
であるか、良く認識してください。

この新たな世界では、人類のこころの中で平和と調和を味わうことができます。

地球は清められるため、平衡、活力、そして愛が、惑星とここで生きているす
べての存在の内部でもう一度力強く成長することになるでしょう。

皆さんが何処にいようとも、12月12日の12時12分に活性化される啓示の光に参
加してください。


すべてはひとつであり、そしてその通りに。

シャンタ・ガブリエル
大天使ガブリエルに捧ぐ
Shanta Gabriel
For Archangel Gabriel

www.TheGabrielMessages.com
http://lightworkers.org/channeling/120144/aa-gabriel-
december-12-2010-receiving-1212-activation



翻訳:森のくまさま.

2010/12/12(日)晴れ[12:12]




□ 12:12の瞑想

昨日も、普通に寝ているのに、夕方、突然寝てしまっていた。
眠気は突然やって来る。(笑)

私の場合は、寝ている間にエネルギーも受け取ってるのかも
しれない。

ダウジングでは、キリスト意識のエネルギーはすでに受け取っている
と出る。

一応、夜中、午前0時12分にも12分間の瞑想し、今日の午後12時
12分にも12分間の瞑想をさせて頂いた。
特別なものを感じたわけじゃないけど、ゴールドの光を受け取ってる
はずなのに、第三の目に意識を合わせら、色はパープルだった(笑)。

一人でも多くのものが受け取れますように。
そしてハートに整列できますように。


□ 身体の声:マイブーム

ブログには書いてなかったと思う。
身体が欲求するマイブームの食品。

私は、今年の1月くらいだったかな?
突然に、「甘酢らっきょ」が食べたくなった。
この人生に、「らっきょ」を食べたのは、数回しかないと思う。
特に好きでもなく嫌いでもなかった。

いつものローソン100で、ムショウに身体が「らっきょ」
を欲しているのがわかり、買って一日何個か食べていた。
自分でも不思議だったけど、きっと身体に必要なのだ。という
理解だけだった。
それからしばらくの期間(先月11月の中旬くらい)まで食べたい
が続いた。最初の頃は、いつもストックが必要だった。

ここ数ヶ月は買えるときには買うという状態で、最初の半年以上
続いた強い衝動が少し弱まった。
ネットで効用を調べると、血液の流れをサラサラにするとか、
一般的に言われているような内容だ。
この時期は、酢もらっちょ自体も効能として身体に取り入れる
時期だったのかも知れない。

もしかすると、タバコも吸っているし、身体には必要だったのかも
知れない。”ちゃんと身体が教えてくれるの意味”が、ストレッチ
の方法にしても口から入れるものでも、完璧なのだ。と以前より
増して感じていた。
無理する必要もなく、食べたいと思うから、今まで食べたことが
ないものでも、その時は非常に美味しくいただける。
一石何丁なんだろう。

しかも、無添加など、ちょっと高いものを準備する必要もないみたい。
たぶん、不要なものも身体がちゃんと処理してくれているのだと思う。

今でこそ、「骨盤ダイエット」とか「骨盤調整」の大切さなど話題に
なってるけど、私が身体に危機感を覚えたときは、色々と調べて、
結局は、骨盤のゆがみを調整するとホルモンのバランスも取れることも
知ったし、丹田を暖めることがいいのも分かった。
それは、ちゃんと真我に導かれ、必要な情報を受け取り、身体は自然
とストレッチで「こうしたらいいかも!」と動かしながら自分なりの
やり方でやった。
☆危機感のとき
→09/1/9身体のメンテ【確認】
→09/1/14続:身体のメンテ
☆その後の経過/確認
→09/1/25すでに五次元定着してた【確認】

後からネットで、自分のやっていたストレッチ法が紹介されていたり
するので、その的確さは自分でも驚いたくらいだった。

私は、昔から冷え性で、冬は足が冷たくて眠れない経験は毎年あると
言っても過言ではないくらい。
かと言って、なるべく身体を冷やさないようにするくらいだけで、
食べ物は、過剰に神経つかってるわけでもない。

少し前から気になっていたのは、”しょうが”かな?しょうがの効
用が良さそうだと思って、ジンジャーシロップのつくり方などはネ
ットで調べたことはある。
でも今は、材料にお金をかけれるわけじゃないので、そのまま時期が
きたら作ってみようかと思っていたくらいだった。

しかし、先日、例のローソン100で、とっさにチューブの「しょうが」
をカゴに入れた。
「ん???」と一瞬思ったのだけど、その後に、サイダーを買おうと
”ひらめき”があった。
これで、甘みもあるし「ジンジャーエール」になるじゃん!
とソーダにチューブのしょうがを入れて飲んでみると、そんなに
しょうがが強く出るわけじゃないし、辛味も強くなく、ナカナカいける。
そして、何度か飲むと、額に汗がにじんだ。

なんだ~。結局、素材にあまりこだわらなくても方法ってあるもの
なんだな~と感心した。

基本、美味しくなきゃ続かないので、美味しいのが先にくるんだけど、
全然、許容範囲内でした。

テレビで「ちょい足し食材」みたいのやってるけど、ホント、やって
みなきゃ分からないもんだな。って感じた。(笑)

そして、この前、「らっちょ」を一度は手にしたけど、身体は、あまり
反応しなかった。なので買うのをやめた。

でも、冷蔵庫の中に、「赤ワインビネガー」が一度だけ使ったままで
入っていることに気づいた。
ドレッシングに入れた割合が悪かったのか、すっぱすぎて、そのまま
冷蔵後の中で眠っていた。

それを飲もうという発想はなかったのだけど、
急に思い出したのだ。「らっきょ」の甘酢は結構甘みがある。

基本、酢の物は甘みがないと食べたりも出来ないのだけど、
「これはいける!!」と瞬間に思った。

酢は一日、大さじ一杯くらいとるといいそうで、じゃ、砂糖も少し加えて
牛乳で割ろう。(ヨーグルトちっくになる)
微量だけど、赤ワインのポリフェノールもありか。
で、試したところ、これも自分的にはいける。
血液をきれいにするだけじゃなく、疲労回復、美容にもいいよね。

だから、「らっきょ」は必要なかったのか。と分かった。
無駄ないよな~。←冷蔵庫の中の?(笑)

今は、限られた中での生活なので、炭水化物オンリーに近い
生活が続いたけれど、何かと役に立ってくれているものが、
自然と分かることが、何より面白い。

人それぞれに必要とするものが違うけど、身体の欲求の声をきく
ということがいかに的を得ていることなのかって本当に凄い。
しかも、身体が求めてるので、好き嫌いに関係なく、その時は、
美味しく、満足100%以上だと感じる。

女性はとくに、何かと冷えにも弱いし、出産すれば、骨盤も広がって
しまうし。
私の場合は、今はこのように身体のバランスも維持しているよう
なんだ。

ここ(地球)にいる間は、精神、マインド、スピリット、肉体の
バランスは付いてまわるものね。

いつも突然ではあるけど、必要な時期には、自分で知らせてもら
えるのはありがたい。

これまでのプロセスで、究極までいったからこそ発見できたことも
ある。って必然てきにチャレンジするしかなかったのかも知れない
けれど。いかにお金をかけずに、美味しく食べるか。(笑)
どんな体験も肥やしにする性分なんだね~。

今のマイブームは、しょうがドリンクと酢のドリンク。
ストレッチはサボリ気味。(笑)いつもながら気の向いた
ときだけ。
ちゃんと必要なくなれば、ハートで反応しなくなるので、あくま
でも自然体で。

でも、ジンジャーシロップは一度は作ってみたいなって思う。

結構、冷え性向けに、夏でもジンジャージェラードとかも紹介され
ていたっけ。
これって、どっちが冷やすもんだか分からないけどさ。(笑)

---------------------------
お気に入り登録済み♪
ジンジャーシロップのレシピ。

私は、ハワイに行ったことはないので、KCCの有名?な?
ジンジャーシロップを知らなかったのだけど、良さげだった
ので登録しておいた。

☆ Zekoo Hawaii inc.より参考。

しょうマルさんを始め、沢山のお客様から、
「KCCで飲んだ、ジンジャーエールのレシピが欲しい!」
というリクエストを、よく頂きますので、ブログに載せちゃいます!

(しょうマルさん!待たせたのぉ~.......)

KCCのジンジャーエールのレシピと全く同じではありませんが、
ネットで探して色々試してみた結果、このレシピが一番私好みの味。

皆さんも「自分の味」探しを、楽しんで下さいね。

下記材料の量ですと、甘めのやさしい味に.....。
レモンが多いと、ジンジャーレモネード。
辛口が好みならしょうがを倍(あるいはすりおろす)
スパイス好きの方は、クローブを増やすなどして、
調節してみてください。

しょうが/50g
きび砂糖/200g
はちみつ/50g
レモン汁/1個分
水/1カップ
レモングラス(乾燥)/大さじ1
クローブ/1粒
シナモンスティック/1本

1.しょうがはよく洗う。

2.皮付きのまま薄切りにする。
(辛口が好みなら、すりおろす)

3.小鍋にしょうが、きび砂糖、はちみつ、スパイス類を水に入れて火にかける
(上記のスパイスの量は控えめなので好みで調整を)

4.沸騰したら弱火に落とし10分ほど煮る。

5.火からおろし、ざるで漉す。(漉したカスも美味しい。笑)

6.あら熱がとれたらレモン汁を加え冷蔵庫で冷やす。

7.炭酸、お湯などで5~6倍に割って飲む。
(お好みで、バジルを入れると美味しいよ!)

風邪の時など、と~っても役に立つこのシロップ。
これから寒くなる日本では、大変重宝すると思います。


-----------------------------

ほんと、寒い季節に入ったので、よかったら試してみてね。
是非とも、自分に優しくあってくださいな。

2010/12/14(火)曇り



○ きらきら星へようこそ...☆さんからの転載です。感謝。(昨夜up分)



クートフーミ
Kuthumi

皆さんの振動を上げるために左脳と右脳の平衡させる
Balance the Left and Right Brain to Raise Your Vibration
27 October 2010 - 11:24am


リネッタ・レキー・クラーク経由
Channeler: Lynette Leckie-Clark
Wednesday, 27 October, 2010



わたし、クートフーミは、愛と皆さんへの敬意の中で、ふたたび皆さんの前に現れています。

そう皆さんです。

皆さんは何故わたしクートフーミが皆さんにこの話を伝えるのか理解していません。
皆さんが経験している偉大な奉仕に対して、わたしは皆さんを称賛します。
それは、素晴らしい魂の学びと経験が皆さんのものになるからです。
皆さんは光の中で成長し、すべての闇の姿に背を向けることを模索しています。
皆さんの精神の内部と皆さんの周りの世界両方で行っています。

そして友人の皆さん、このすべての中に美が存在しています。
素晴らしい美しさです。

ご存じのように、それぞれの光の現実化は、それが小さかろうが問題ではなく、
美を体験することなのです。


皆さんはその経験を考慮しながらそれを光の反応に変えている時、皆さんは素
晴らしい学びと素晴らしい美を創り出しているからです。

わたしが何度も伝えてきたように、過去を追体験することは無駄であり、未来
を夢見ることは、ひとつの夢に過ぎません。

それは計画的な段階と、夢を皆さんの現実性の中で実現する行動が必要になります。

皆さんは何を残してきましたか? この瞬間、今です。

この今が、皆さんの創造するための瞬間として存在しています。


次の段階
Next Step

わたしは以前、皆さんのより高い使命について語りました。
わたしの兄弟である大天使ガブリエルがわたしを支援してくれました。
皆さんは彼のメッセージを読み、“なんてすばらしい、そう、わたしはそうした
い”と考えました。

もちろん、これはわたし達に歓びをもたらしています。
わたし達は皆さんの受け入れを称賛します。

しかし友達の皆さん、今、この今というそれぞれの瞬間の中で、皆さんは皆さん
の使命をそれぞれの瞬間の中に運び入れなければならないのです。

理解できますか?

皆さんはこれが皆さんの未来であることを理解する必要があります。

これが皆さんの新しい光の振動です。
存在の振動であり、暮らしの振動です。

わたし達はこの振動が皆さんに思い出すことを要求するようになることを理解
しています。

今回の生涯の過去の出来事や前世の生涯の出来事ではありません。

違います。

皆さんが何処からやってきたのかを思い出すことです。
皆さんの魂の中に含まれているものを思い出すことです。
それはこの知識の中で、この光の中で、魂の光の中で、そして今の中で
生きるこの方法のことです。

これが、わたしが皆さんにこころを開くように促しているものです。

これが皆さんの次の段階です。

この重要な段階は、地球に降り注がれている新しいエネルギーを準備する際に
皆さんに明らかにされるでしょう。

これは祝福の理由にはなりませんか?

大宇宙のエネルギーは皆さんを支援しています。

わたしは統合の入り口とこの壮大な再生について伝えておきました。
皆さんは現在、これが人類のこころを開きこれまで存在してきたものを解き放つた
めの支援を行うようになることを理解しています。

わたしはすべて伝えています。


過去
Past

皆さんの過去は、現在皆さんに関する権限を保有していません。
友人の皆さん、これを理解してください。

重要なことです。権限は持っていないのです。

創造主である神は、皆さんを断定的に判断しません。

皆さんはそうします。

そして言わせてもらえれば、皆さんの中には、皆さん自身に対して、怒りや皆
さん自身の撲滅という極端に辛辣で残虐ですらある態度を示す人々も存在して
います。

思い出すことの目的は、理解を通して取り除くことでした。

最終的に総合的な解放と平和に辿り着き、それによって皆さん自身を自由にします。

“難し過ぎる、”という声をわたしは聞いています。
難し過ぎることはありません、違います。

皆さんはこれをすることが楽しくない経験であることに気付いているからです。
そのために皆さんは避けているのです。

弁解をどうぞ。
その言い訳を捨ててください。


やがて、皆さんの魂の奥深くが目覚め、皆さんの意識を苦しめます。

皆さんが時々そうすることを要求されるようになることを皆さんは認識し
ています……

何故皆さんは待っているのですか?

皆さんの怖れが余りに大きいから、皆さんは未来の栄光から皆さんを引き
戻す情緒を許すようになるのでしょうか?

未来から皆さんに対して創造が示されます。

これは皆さんが創り出している怖れという情緒であることを皆さんは理解して
いますか?

わたしは今について伝えてきました。
皆さんが創り出すことを選択した行動が、それぞれの今という瞬間に皆さんが
選択してきたものです。

もしもこれが皆さんであれば、皆さんは怖れを創り出すことを選択してきました。
その怖れは皆さんの魂の光に障壁を設けてきました。

その時皆さんの意識は、否定するための言い訳を探し出します。

わたしは皆さんに尋ねます、“その結果どうなりましたか?

”皆さんが成長、解放、内的平和のための神聖な機会を失ったのはそのためで
はないですか?

これを皆さんに説明することで、皆さんがその過程を理解するようになることが
わたしの希望です。

皆さんが保有しているかもしれないどのような怖れでも、皆さんは解き放つことが
できることを理解することです。


別の宇宙的な機会
Another Cosmic opportunity

友人の皆さん、そのため、皆さんには皆さんの啓発の旅を支援するための別の機会
が提供されています。

10月23日の満月は、皆さんにとって強力な時間になります。

皆さんのダイヤモンドのこころの統合を定着させて、皆さんの生命の中のすべての
物事を平衡させる時になります。

皆さん自身の創造という新しい光の道筋上で将来の先駆者になるための時です。

今という時間の中で創造してください。

皆さんがそうなるように達成するものは何ですか?

後ろを振り返らないでください。


今という瞬間の中で創造してください。


人類は今その潜在意識を開き、新しい創造でその潜在意識を満たさなければな
らないのです。皆さんが脱ぎ捨ててもはや必要のなくなったすべてのものを解
き放つ必要があります。

皆さんの霊的な強さが、今、試されています。
自分の立場を貫いてください。


光を定着させてください。


皆さんのダイヤモンドのこころを目いっぱい開き、素晴らしい栄光を完結さ
せてください。皆さんがより深くこれを行う時、物質の重要性が剥がれ落ち
て見えるようになるでしょう。

こうした物質的な楽しみは単に短い時間利用するために皆さんのものになっ
ているに過ぎないことを、皆さんは理解するでしょう。

物質は地球に戻り、消え失せることになるでしょう。

しかし皆さんの光は、皆さんの魂の光は続いて行き、皆さんのすべての生涯
の最も力強い経験の中で、勝利の栄光まで引き上げられるでしょう。

その経験が今であり、皆さんの創造の素晴らしさと力の主張に帰る、皆さんの
旅になります。

皆さんのダイヤモンドのこころの内面深く燃え上がっている白い炎の光彩は、
皆さんの魂の光によって活気付けられています。

友人の皆さん、皆さんは思い出しています。

創造主の神の完全な光の中に立つすべての存在達が行っているように、わたしは
皆さんに向ってわたしの両腕を広げ、わたしの愛を皆さんに向って広げています。


力の平衡
Power Balance

皆さんは目覚め始めているため、皆さんの展望もまた変化しています。
この変化が皆さんの身体の中のひとつひとつの細胞の振動を引き上げることにな
るでしょう。そのため、皆さんは内部により多くの光を運び込むことができます。
それによって、数多くの皆さんが啓発というより高い道筋を探し求めます。

それは皆さんの意図から始まります。

もしも皆さんが本当にこれを望んでいるのであれば、そしてもしもより高い道筋
を歩むことが皆さんの意図であれば、さあ、始めましょう。


左脳と右脳を平衡させる
Balance Left and Right Brain

わたしは今回の皆さんの旅の水準で皆さんにこの最初の重要な段階を教えること
から始めます。難しいことではありません。

皆さんがこれを完了する前に何百万という人々が既に経験していることです。
ですから、わたしの友人である皆さんもできます。

皆さんは何年もの間、空想に耽ることなく、論理的な方法で考えるように告げら
れてきました。依然としてこれが必要になる時間も存在していますが、しかしす
べての時間がそういう訳ではありません。

論理的な習慣を持っている人々は、自分達の潜在意識の内部に閉じ込められてい
ます。彼らは思い描くこと、空想に耽ること、本当に自分達が内面で感じるもの
に耳を傾けることが困難であることに気付いています。

わたしは皆さんに、こうした時代が過ぎ去ったことを伝えます。
現在は、左脳と右脳を平衡させる必要があります。

啓発の道筋の上で進歩するために、右脳を稼働させることが必要になっています。

信頼もまた必要になります。

今は皆さんが感じるものを信頼する時です。

皆さんのこころの中に存在しているものを単純に信頼するのではなく、状況や
人々について皆さんが感じるものを信頼することも必要になります。

これは自分を解き放つことが必要になり、皆さんにとってすべての物事が上手く
運ぶようになることを認識することが必要になります。

実践によって、皆さんは信頼を発達させるでしょう。

皆さん自身の認識を信頼し、ここに存在しているわたし達を信頼してください。

わたしは皆さんがこの本質的な皆さんの脳の平衡を発達させる際に役立つものを、
瞑想の中で指導することになるでしょう。

皆さんに祝福を
Blessings to you

主クートフーミ
Master Kuthumi


Copyright © 2010 Rev, Lynette Leckie-Clark - All rights reserved.
http://lightworkers.org/channeling/117300/balance-left-
and-right-brain-raise-your-vibration


翻訳:森のくまさま

*  *  *


【ひとりごと:模様替え&赤いハート&メッセージ[転載]】へ 

☆本日↓2010/12/14(火)の始めはこちらから。
【転載】皆さんの振動を上げるために左脳と右脳の平衡させる~クートフーミ


*  *  *

ここ数日は、昔の”思考解除”の時期のように、ときどき
頭がボーっと、膨張か圧迫か、ずっとではないけれど、
何か起こっていた。
思考解除が始まってた頃→☆My Blog-2009年【目次】-6(1-3月)

そして相変わらず、寝てるかも、、、。


□ 模様替え

でも、今日は思い立って”模様替え”をした。
なので、頭のボーっとするのはあまり感じなかった。

昔はよく模様替えもしたものだけど、このマンションに来て
は始めて。って、この狭さでどうする?って感じで諦めてた。

でも、急に大掃除もしたくなり、物陰のホコリ取りもついでに
ちょっとベッドも動かしてみよ~ってことになった。
やっとこさ終えた。ダラダラ汗をかき、腰が痛くなった。
いつの間にか、青タンまで作って、明日は、筋肉痛か?(汗)

でも、やっぱホンのちょっとのことでも気分も変わるし、
リフレッシュできた。


□ 赤いハート
 
なんのこっちゃかも知れないけれど、、、。(笑)

時々、あのときの”ハート”はどこだ?と気になっていた。
→10/11/27【完了/卒業まで:前祝い~ソフィア・観音・他からのメッセージ】By aya
「ね、近くにハートのものがない?」

「ちょっと周りを見回したけど見当たらなかった。

「それが、あなたのハートですよ。」色とか、形の具合とか。って意味。

「見当たらないな~、ハート?何色だろう???」

「あんね、黄色、銀、ゴールドだってさ。」

(って、今、考えてみると、嬉しいね。これっ。自分のハートの色。
自分からは絶対見えないもん。心の目で見たら感じられるかも知れないけど)


「そっか~、うん、もし近くにハートのものがあっても、暗い色のもの
 ではないよ。笑」

----------------------

で、その”ハート”が見つかったのだ。
それも、超、毎日見てるところだった!!(爆)

だいたいにして、自分でハートのものを買うことってこれまで
あまり無かったよな~~って思った。
娘たちと暮らしているときは、娘たちの小物などには沢山あった
と思うけど、、、。
だから、どこなんだろう~~?と不思議で、たまに思い出しては
「???」のまま過ごしていた。

あった場所は、白い冷蔵庫に貼ってある”赤いハート”(笑)
見つけたときは、

「あ~~~~、あった~~!しかも近いっ!!」
「なんだ~~、こんな近くにあったとは~~っ」(爆)

これは、札幌の仲間から頂いたプレゼントの中に入っていた
もので、プニョプニョしててペタッってつけて、いつでも洗えて
はがせるタイプのもの。

あの時は、部屋の中ばかりを探していて気づかなかったけど、
あまりに、当然のように冷蔵庫にくっついてて気づかなかったよ。(汗)

こりゃ”気づき”と一緒だね。あまりに近すぎて物事が見えない
って言う。(爆)

でも、天界からは、家の中も丸見えか?!
もちろんエネルギーで見えてるのかも知れないけど、毎度ながら

「さすが、良くご存知で!!」って感じ。(笑)

もう、忘れた頃だろうけど、、、
ayaちゃん!しっかり見つけましたぁ~~!!


□ メッセージ[転載]

☆ Happy Spiritual Messageから転載させて頂きます。
チャネリングは、NANAKOさんです。
今回は、NANAKOさんのコメントも一緒にupさせて頂きました。


【チャネリング】セラピスベイからのメッセージ

みなさん、こんにちは。NANAKOです。
今日は【チャネリング】セラピスベイからのメッセージです。


【セラピスベイからのメッセージ】

あなたの心のトラウマを解放するためにどうぞ私をよんで下さい。

あなたの心の中にある、自分でも気付かない
深層意識を浄化するサポートをします。

あなたは人の心の中にさまざまなものを見ることができるでしょう。

ですが、自分の心の中や深層意識を見つめることは難しいことなのです。

あなたが何か困っている状況があるとき、
あなたの深層意識にひそむトラウマが影響していることがあります。

これらを癒すためには、頭で分析すればよいのではありません。

これらを癒すためには、前世からつづくカルマもふくまれるため、
次元の高いエネルギーが必要となるのです。

頭で考えることをどうぞストップして下さい。

そして、恐れから行動するのをやめ、
恐れが解放されたときに行動を起こして下さい。

あなたがいだく感情によって、同じ行動を起こしても、
そこから得られる学びや結果は異なるのです。

変容のために、あなたのエネルギーの器である家を浄化して下さい。

家のエネルギーが乱れると、肉体や心に影響を及ぼします。

家を浄化したい時も私をよんで下さい。

喜んでお手伝いしましょう。


<NANAKOさんのコメント>
無意識を意識化することは、人間をより早く進化させます。

人間の無意識の存在を最初に発見したのは、
西洋のフリードリヒ・シェリングだと言われています。

ですが、紀元前4世紀頃に出現した
仏教の唯識思想「唯識三十頌」では、
前五識(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)という
意識のほかに、無意識とも解釈できる

末那識(まなしき)、阿頼耶識(あらやしき)
という二つの深層意識層を想定したと伝えられています。

末那識(まなしき)は、人間の深層にひそむ
あらゆる自我をさすとされています。

また、末那識(まなしき)は因縁識とも言われ、
過去世のカルマなども含むとされています。

阿頼耶識(あらやしき)は、
人間存在の根本にある識であると考えられています。

阿頼耶識(あらやしき)の語源である
サンスクリット語のālaya には、
住居・場所の意味があるそうです。

セラピスベイは、とくに人間の
末那識(まなしき)、阿頼耶識(あらやしき)
を中心に浄化してくれるようです。

セラピスベイと大天使ミカエルの
浄化の領域は少し異なるようでした。

家は私たちに大きな影響を及ぼしています。

エネルギーの器が大きくなったときに、
自分のエネルギーの器に見合った家に
引っ越しをすることは大切だと思います。

自分のエネルギーの器よりも小さい家に住んでいると、
家を浄化することがきわめて難しくなることがあると感じます。

自分の次元が上がると、より深い部分の
無意識の浄化が進むため、浄化反応もでやすくなります。

浄化反応時には、どのような人でも体から邪気がでます。

そのため、エネルギーの器の大きい家にしないと、
そのエネルギーは家に蓄積されやすくなってしまうのです。

そのような時は、心の中でセラピスベイをよんでみて下さい。

12月の師走の月は、新しい年にむけ、
人間全体の無意識が浄化される月でもあります。

平安時代、妖怪などがさわぎだす師走の月は、
陰陽師も忙しかったそうです。

妖怪はもののけと言われ、『物の気』とも書きます。

物を大切にしていない人や、家の掃除ができない人には、
『物の気』でもある妖怪が憑依しやすいように感じます。

エネルギーをすっきりさせて良い新年を迎えたいですね。

ぜひ参考にしてみて下さいね。


---------------------

部屋の浄化って、仕事などに使っていない限りナカナカ気に
していないものかも知れない。

なので、こんなところにも意識を配ってみるのもいいかもと
思って転載させていただいた。

そしてNANAKOさんのコメントにもあったように、私も、家と
エネルギーが合わなくなると、引越しを促されて引越てきた
ので、そのとおりだな~と思いました。

それは、どうしても引越したくなったり、又はチャネリング
により知った場合もある。でもチャネリング前に必ず、自分
の中で先に感じていたけれどね。

あと、クリムゾンのシャウドQ&Aだったかに、そのタイミング
を知らせる方法は、いくら洗浄しても配管から匂ってくるとか、
書いてあったと思う。これはまさしく札幌のマンション出る数
ヶ月前から突然にこのような現象があって。

このことか。と後で理解した。
しかも、数年ごとに行われる、マンション全体の配管洗浄の
後でも匂っていた。(汗)
知らせる方法は他にもあったかも知れないけど、なんらかの方法
で知らせる場合があるかもしれない。


そんな感じで、今日は終わっておこう。(笑)

全てに感謝。

2010/12/15(水)晴れのち曇り



このメッセージは、久しぶりにチャネラー:ロナさんのだ。

○ きらきら星へようこそ...☆さんからの転載です。感謝。(昨夜up分)



大天使ミカエル
Archangel Michael

物質的な器官は驚くべき創造
THE PHYSICAL VESSEL IS A WONDROUS CREATION
31 October 2010 - 3:26pm


ロナ・ハーマン経由
Channeler: Ronna Herman

MESSAGES FROM ARCHANGEL MICHAEL * LM-11-2010
TRANSMITTED
THROUGH RONNA HERMAN
THE PHYSICAL VESSEL IS A WONDROUS CREATION



最愛の熟達者の皆さん、皆さんは自己啓発の道筋を進んでいて、大宇宙の法則
と宇宙の働きを良く理解するようになっています。

そのためわたし達は、皆さんに創造と物質的な器官の複雑性について皆さんが
ある程度良く理解するようになる機会を折に触れて提供することを歓迎してい
ます。

という訳で、わたし達は皆さんにエーテル質の身体と、次元上昇の過程におけ
るその重要性の掘り下げた説明をしたいと思っています。

エーテル質の身体、つまりエーテル質でできた網状組織は、地球上の身体より
も精緻な実体として存在していて、物質的な身体の眼に見えない対応物を指し
ています。エーテル質の身体は物質界のオーラからできていて、いろいろな色
やひずみ、そしてそれを原因とするエーテル質の網状組織パターン内部の欠陥
を通して、皆さんの肉体的な健康状態を伝えます。

皆さんは光の担い手になるように定められていますが、痛み、悩み、そして憤
りという情緒は、光に担い手の役割を受け入れることを阻んでいる想念形態に
なっています。

オーラの領域は物質的な身体を取り囲んでいる眼に見えない電磁的な力場であ
り、皆さんに向うエネルギーを拡大させ、皆さんを通して振動する周波数パタ
ーンを放射しています。

ほとんど3次元や低位4次元の制限に閉じ込められている人々にとって、エーテ
ル質の網状組織内部の精神的な身体のオーラは事実上無いに等しいものになっ
ています。その理由は、そういった人々が自分の過去の信念、想念、そして行
動が創り出した幻影というフィルターを通して世界や出来事を理解しているた
めです。

3次元と4次元に存在している場合、情緒的な身体内部の最も強い力はアストラ
ル領域になっています。したがって、大多数の人々は、満たされていない過去
に由来する熱望で構成されている自分の低位な人格や、利己的自我が欲してい
る身体の影響下に置かれています。

それは同時に情緒的な不均衡や自虐的で愛されていないという感情も伴っています。

次元上昇の過程で最も劇的な側面のひとつが、情緒的な集団意識の信念体系の
ひずみを通過してより高い次元の安定性、新鮮さ、そして調和に移行すること
です。

怖れが皆さんの力を削ぎ落すことを決して忘れないでください。

一般的な大衆意識の信念体系は、否定的で敵対的な思考や新しい概念や変化に対
する抵抗によって力を与えられています。

大衆のほとんどが悩みや苦しみという現実性の中で立ちすくんでいますが、幻影
という自らに課した桎梏から自分達を救い出す新しい拡張的な発想を受け入れる
ことについては、積極的ではありません。

3次元の現実性の内部で機能しながら、皆さんが受け入れている二元性という範
囲内でしっかりと地に足を付けて平衡を保つことが、死活的に重要な問題になっ
ています。また皆さんは下位5次元の精神的な次元領域に順応するための叡智と
努力の方法を模索しているため、4次元の幻影的な世界の内部で情緒的な調和と
平静を確立するために真剣に努力する必要があります。

皆さんは、皆さんの魂やより高位の自己の囁きのために絶えず注意を怠らないよ
うにしなければならでしょう。

自分は一人の高位の自己だけではなく宇宙を貫いて散在している皆さんの高位の
自己の数多くの断片や閃光を持っています。

皆さんがそれを理解することが重要になります。

次元上昇の過程は、皆さんの次の次元に属しているより高い自己の周波数帯の漸
進的な統合や吸収が必要になります。

皆さんは、皆さんの光と意識を拡大する過程の中に在ります。

皆さんの自己熟達への変容は、次元上昇の過程と同様に、皆さんが自分の個人的
な光の生命線となっているエーテル質の光の管を拡張し終えた時点でかなり加速
されることになるでしょう。

光の生命線は皆さんの神聖な神の臨在とのつながりの核心部分となっています。


また皆さんは、皆さんの個人的なアンタカラナ(光でできた虹の架け橋)を経由
して生命の河とのつながりを再確立する過程の中に在ります。

アンタカラナにはダイヤモンド状の粒子と呼ばれている創造主の本質が含まれています。

過去の多くの時代を通して、人類は生命と光の河とのつながりを減少させてきました。
ほとんどの人々の中では、ほんの小さな雫になっているだけです。

皆さんひとりひとりが、皆さんのオーラの領域と魂の歌の振動パターンが創り出
している、輝きのある球体を所有しています。
次元上昇は、総合的な身体的チャクラ系を平衡させることを意味しています。

これがエーテル質の身体とオーラの領域の浄化、精緻化、そして平衡化を容易な
ものにするでしょう。
皆さんの目標は、皆さんのエーテル質の身体とオーラの領域をその完全な聖なる
青写真に戻すことです。これはアダム/イブ・カドモンの光の身体と呼ばれてい
る皆さんの原初の身体の姿であり、人間の青写真、詳細な設計図になっています。

わたし達は、物質的な身体、精神的な身体、情緒的な身体、そしてエーテル質の
身体という皆さんの複数の身体系内部の色の帯を経由して、皆さんを観察してい
ます。こうした身体は皆さんの想念、活動、そして皆さんの数多くの生涯すべて
の行為によって創り出されてきたものです。

皆さんのエネルギーの固有の特徴は振動上の周波数パターンで構成されていて、
皆さんは皆さんの想念、活動、そして行為を通して日々それを放射しています。
皆さんが3次元と4次元の環境の内部で機能している時、皆さんのエネルギーの
固有の特徴はかなり変化させることができます。

しかし一方で、皆さんは自己啓発の道筋の上に存在しているため、皆さんのエ
ネルギーの固有の特徴は徐々に調和的で美しい旋律を奏でる状態になっていて、
最終的には皆さんの永遠の魂の歌に一部になっています。

皆さんの魂の向上は、皆さんの日々の行いによってではなく、皆さんの魂の歌
の周波数によって観察されています。

皆さんの魂の歌は、無条件の愛、叡智、平衡、そして調和という、4次元中央や
より高い次元の振動パターンで構成されていています。

自己熟達者として、皆さんのエネルギーの固有の特徴と皆さんの魂の歌はひと
つになって天上界の音と色の曼荼羅に溶け込み、それによって皆さんはより高
い領域の中で確認されることになるでしょう。

皆さんは皆さんの内的な光の輝きによって評価されます。

皆さんの物質的な器官の中に光の本質を取り入れる程、皆さんのオーラはより
明るく輝くことになるでしょう。

精霊、つまり皆さんのより高い精神的な自己は、光の注入を観察し調節している
より高い知性を見定める働きをしていて、皆さんの霊的な覚醒と現在の必要性の
水準に応じて皆さんに割り当てられた霊からの授かり物になっています。

また皆さんの聖なる精神的な自己は、皆さんの神性の臨在と神としての自己の間
の仲介の役割を果たしていて、それが特殊な神の配慮を観察しまた広めています。

瞑想は、より低い精神と利己的自我を訓練する上で役に立ち、皆さんは意識的に
皆さんのより高い精神の黙想に同調させることができるようになります。
精神の無駄口を止めるためには忍耐と訓練が必要になり、これが自分達のより高
い意識から遮断された人々のための規範となります。

わたし達は皆さんに、能動的そして受動的な瞑想を実践することを勧めます。

宣言、あるいは確言は、祈りを行う人に力を与えます。

それは信頼や確信と伴に表明された簡潔で肯定的な確言になるはずであり、適切
な時に祈りの形で明らかにされることになるでしょう。

もしも確言が愛情溢れる意図と伴に至高の善のために送り出されると、皆さんは
皆さんの意志を皆さんのより高い自己と同調させていて、皆さん共同創造者の想
念と大志が同類の精神を持った他の人々によってそのより高い自己とつながるよ
うになることを、普遍的な法則が保証することになるでしょう。

このようにして、彼らは強さと力を増大させるでしょう。

静かな瞑想によって、皆さんはより高い自己、皆さんの守護天使、あるいは精霊
からの答えに耳を傾けています。

自分の聖なるこころと聖なる精神の中に集中している人間は、何百万もの人々に
大宇宙の真理と霊感を受けた想念を伝えることができることを憶えておいてくだ
さい。

一方、愛情に溢れたそのオーラの領域の振動が、接触を持つようになった他の人
々と伴にすべての人々を祝福することになります。

平穏と歓びが魂の特質になります。

魂が内面で優勢な力になり、利己的自我の性質が抑制される時、その結果として
知性的な愛が現れます。

皆さんが首尾よく皆さんの聖なる精神への入り口を覆っている光の被膜を解消さ
せた時、皆さんは個人用の神聖な叡智の貯蔵庫に接近することになります。

次元上昇の数多くの症状の中から2、3の要約を提示させて貰いますが、それはそ
の道筋の新参者の皆さんがこの時期に経験しているものです。

皆さんは、過去に楽しいものだった社会活動や催し物から自分自身が距離を置い
ていることに気付いています。騒音、群衆や騒々しい活動が皆さんを困惑させ、
皆さんは隠遁、そしておそらく自然の静けさを強く望みます。
皆さんの振動周波数が上がりより調和が取れた状態になるため、皆さんは人々と
の交流や催し物、そしてより低い不協和な周波数を発散している場所から自由に
なるでしょう。

また、皆さんは徐々に、特定の友人や親類縁者達、特に否定的で断定的判断をし
て他の人々に不親切な人々と伴に過す時間が少なくなって行くでしょう。

皆さんは強烈なエネルギーの破裂を経験するかもしれません。

それによって皆さんはほとんどじっとしていることができず、時には皆さんの身
体の姿ではほとんど感じられなかった内面の光を感じるようになるかもしれませ
ん。

別の場合、皆さんは極端な疲労感を感じるかもしれません。

皆さんの身体の姿は、エーテル質と細胞質の水準で強烈な変質を経験していて、
幾つかの変容上の症状は、特に古い身体か幾分衰弱した身体の姿で存在している
人々にとって、不愉快なものになります。

クンダリニ(聖なる炎)が皆さんの脊柱(エーテル質の光の管)を昇り始めるた
め、皆さんは強烈な内部の熱を感じる時間を経験する可能性があり、一方で皆さ
んの外側の身体は寒さや冷や汗すら感じるようになるかもしれません。

このため、皆さんがゆっくりと神の光のより高い周波数と一体化できるようにな
るためには、脊柱の付け根に在る根のチャクラの内部に蓄えられているクンダリ
ニの炎を最初に段階的に解放するように懸命に努力することが最良の選択になり
ます。

皆さんが次元上昇の変容の過程の只中に在る場合、より早くより多く行うことが
必ずしもより良い結果に結び付くとは限りません。

その過程の初期段階に在る人々にとって、精緻な光の周波数の経験との統合は、
過度に劇的なものにはならないでしょう。

しかし一方で、次元上昇の過程の内部で上手く対処しているスターシード達や、
世界の奉仕者になることに同意してきたスターシード達は、他者の道筋を浄化し
、また他者と共有するためにかなり高い光の周波数を藤堂しているために、その
過程は骨の折れる持続的なものになる可能性があります。

皆さんは数多くの情緒的な上下の変動を経験するため、まるで情緒的なジェット
コースターに乗っているかのように感じるかもしれません。

皆さんは深い細胞質の水準から現れるかなり密度の高いエネルギーやひずみの周
波数パターンに足を踏み入れたりそれを解き放ったりしています。

そして、こうした感情が表面に現れてくることを許すことが重要になり、これに
よって、皆さんはそうした感情は精緻化された光の実質に変容させることができ
ます。

皆さんが起っていることの観察者になることを学ぶこと、そして愛情溢れる忍耐
と皆さんに明らかになるものに対する理解力で、客観的に観て、対処して、修正
を施すこと、これが重要になります。

皆さんの食習慣は劇的に変化する可能性があります。

皆さんが何を食べるか選択する際には、必ず皆さんの内面の案内に従い、身体が
何かを摂取した後に皆さんの身体がどのように感じるかを観察してください。

皆さんの本質的な身体、あるいは内的な身体の知性は目覚めていて、もしも皆さ
んが注意を払うようになれば、それが適切な食べ物と食生活に皆さんを導くこと
になるでしょう。

すべての物事に対して節度を持つことが鍵になることを常に憶えていてください。

皆さんは数多くの痛みや苦痛を経験するかもしれません。

それに対する明確な医学的診断は存在していません。

物質的な身体の内部には、数多くの小規模なチャクラや経絡が存在しています。

より高い光の周波数が身体中を循環しようとしているため、その周波数はこうい
った重要な岐路で抵抗に合い、それが不快感を引き起こすことがあります。

最も共通した苦痛の領域は、背中の上部の肩甲骨の間の脊柱の領域のあたりになり
ます。

皆さんは、まるで皆さんの精神、あるいは少なくとも皆さんの記憶を失われている
ように感じるかもしれません。脳の内部には多次元的な水準が存在しています。
そのため、皆さんが自分の周波数パターンを引き上げた時、脳のより低い水準が徐
々に精緻化されるようになるでしょう。したがって、皆さんはもはや皆さんの脳内
に蓄えてきた数多くの雑学的知識は言うまでもなく、否定的な過去の歴史に接近す
る必要がなくなり、また接近することができなくなるでしょう。

皆さんは、皆さんの聖なる知的心性が宿っている脳のより高い水準を利用するよう
になるでしょう。聖なる知的心性と聖なるこころの間の結合は、次元上昇の必要不
可欠な部分になっています。


最愛なる皆さん、そうした現象は物質的な器官の中に存在するようになる爽快な時
間であり、それにもかかわらず物質的な器官は皆さんが瞬間々々、日々統合してい
る絶えず増大している周波数に追い付くために奮闘していることを皆さんは認める
必要があります。

何年も悪寒や流感、あるいは腸の障害を経験してこなかった多くの皆さんが、現在
こうした衰弱を引き起こす症状を経験していて、皆さんの中には“わたしは何か悪
いことをしているんだろうか?”と尋ねる人々も存在しています。

わたしの勇敢な仲間達、皆さんは何も悪いことはしていません。

それは皆さんが正しいことをしているからであり、それがこうした身体の苦しみと
いうある種の不快な状態を引き起こしています。わたし達は、こうした出来事は楽
しい経験ではないという事実は認めています。

しかし一方で、わたし達は熟慮すべきべつの発光面を皆さんに提供したいと思って
います。

繰り返しますが、変容と次元上昇の過程の中に深く入り込んでいる数多くの皆さん
は、皆さんの物質的な器官内部の古く否定的なエネルギーを急激に変質させる方法
としてこうした不愉快な症状を経験しています。

皆さんはそれをある変質、あるいは炎による洗礼と呼ぶことができます。

古い周波数パターンを燃やして解き放ち、より高いより精緻化された結晶構造の意
識の細胞が浸透して内部で支配的な力になることを許します。

すべてのウィルスが悪いのではなく、また皆さんが経験しているものがすべて不快
な症状という訳でもありません。それは終了を迎える手段であり、より高い目的に
仕えていると理解してください。


親愛なる皆さん、またこうした物事は、過ぎ去って行くでしょう。
わたし達は皆さんに、皆さん自身を育成し、皆さんの物質的な器官や徴候、皆さん
の本質的な身体が皆さんに伝えているメッセージに今まで以上に注意を払うように
求めます。
もしも皆さんの物質的な器官が、精力的で健康な状態でなかったとすれば、皆さん
が創り出している美しい愛と歓びと豊かさの世界を皆さんはどのように楽しむので
しょうか?


最愛なる皆さん、皆さんの光のピラミッドの中でわたし達に参加してください。
安心かつ優雅にそして大きな歓びと伴にその過程を歩み続けるために、わたし達に
皆さんを支援させてください。わたし達の父なる母なる神が皆さんに流れ込み、永
遠に続く生命の光で皆さんを満たしますように。

わたし達は皆さんを案内し、皆さんを護るために、絶えず近くに存在していること
を認識してください。



わたしは大天使ミカエル
I AM Archangel Michael

Transmitted through Ronna Herman *

As transmitter of this article I, Ronna Herman, claim the universal copyright in the name of Archangel Michael. Posting on websites is permitted as long as the information is not altered, excerpted or added to, and credit of authorship and my Email and website address is included. It may be published in journals, magazines or public print with permission from : E-mail:RonnaStar@earthlink.net



----ロナ・ハーマン
かけがえの無い仲間の皆さん、わたしは皆さんと分かち合う耳寄りな話をいく
つか携えています。ご存じのように、わたしは喉の痛みを経験してきて、ここ
数年は咳の発作も経験してきました。

それが悪化したため、わたしは積極的に解決策を模索してきました。
わたしはひとりのアレルギー専門医に会いました。胸のレントゲンを撮り、血
液検査を行いました。その結果、わたしの健康状態は良好なものでした。

わたしの甲状腺の機能が低下していて、それだけが唯一異常を示していました。
わたしは10月27日の水曜日に耳鼻咽喉科に行きました。
わたしの症状を説明した後、医師に何処が痛いかを説明しました。

医師は、“わたしは何処が問題か正確に認識していると思います”、と言いました。
医師はわたしに何時扁桃腺を取り除いたかを尋ね、わたしは“19歳の時”、と伝え
ました。

その診察の後、医師は“時々、若い頃に扁桃腺を取り除いた場合、医者は喉の奥の
小さな部分に誤りを犯すことがあり、これが時々成長するにつれて大きくなる場合
がある”、と言いました。

医師は、わたしがわたしの小指の付け根程の大きさの瘤を持っていて、それが炎症
を起こし、おそらく長い間その状態が続いていたことを伝えました。
興味深いことに、医師はすぐにそれが何時取り除かれたかを知っていると言いました。

医師も同じ問題を経験していたためです。

過去数年間、わたしは何名かの医師の診察を受けてきました。
そしてその内の誰も瘤を発見していませんでした。

わたしの喉の小さな傷は次第に痛みを増し、無視することが困難になりました(過去
に経験したように)。そのため、12月の最初の週に、その医師がレーザーでその瘤を
除去してくれることになりました。

わたしは12月にはオンラインセミナーを開く予定は無く、そのためタイミング的には
ぴったりでした。わたしは安堵して、最終的に何が問題となっているかを学び、この
治療を楽しみに待ち、再び快適に過ごすことができます。

そのため、多くの奇妙で興味深い“次元上昇の症状”が目立ち始めています。

わたしは今月ミカエルがその症状の幾つかを伝えていることを歓んでいます。奇跡に
満ちています。

わたしはすべての皆さんに、皆さんの愛情溢れる想いと祈り対して感謝します。

永遠の愛と天使の祝福を伴に、ロナ
Eternal Love and Angel Blessings, Ronna
www.RonnaStar.com www.QuestForMastery.org www.AskArchangelMichael.com
www.TimelyGuidance.com


http://lightworkers.org/channeling/117547/aa-michael-
lm-11-2010-physical-vessel-wondrous-creation


翻訳:森のくまさま

*  *  *



【ひとりごと:模様替え[枕の位置]&久しぶりの再会】へ

☆本日↓2010/12/15(水)の始めはこちらから。
【転載】物質的な器官は驚くべき創造~大天使ミカエル



□ 模様替え[枕の位置]

まずは、昨日の続き。
→10/12/14【ひとりごと:模様替え&赤いハート&メッセージ[転載]】

私は特に風水などもこだわってきたことはない。
でも建築関係にもいた事もあるので、まったく興味がなかった
わけでもない。
でも、風水にこだわりすぎると、美観をそこなうのであれば、
しないほうがマシという気持ちのほうがあったかも知れない。(笑)

昔は運が悪いより、そりゃいい方がいいよね。ってくらい。

昨日の模様替えのときに、狭いので、ベッドの位置を変えると
いっても、いくつも選択はできないけれど、枕の位置をどうしよう
かな?と思った。

札幌のマンションにいたときは、東向きだったな。
そんなに悪くなかったと思う。

そんなに気にしたことなかったけれど、日本と言う国は、風水から
結界が張られ、重要なところは結界で守られていたり、建物が立て
られていたりする。

そんなことを感じて、ちょっと遊び感覚で調べてみた。
昨日は、ひとつのサイトのみを参考にした。
って、結局はダウジングで決めたんだけど。(笑)

ネットで調べたら、枕の位置って、東西南北の位置は、特徴がある
だけで、何がいいとか悪いとかないようだった。

ただ、南向きは、熟睡はしにくいらしいけど、直感が冴えるそうだ。
今までは、この南向き。
ちなみに北枕は、熟睡にもいいみたい。

今度のベッドの位置からすると、枕の位置は東か西。
ダウジングでは西向きがOKと出た。
さっき、ブログにリンクしようと、もう一度どこの参考にしたのか
探したけど分からなかった。その代わり、昨日のサイトには、書いて
ないことが書かれていた。
西向き→年寄りによい。熟睡できる。 (爆)

「年寄りかよ~~!!」

まだ、そこまでは勘弁だわ。

そして、昨夜は眠れなかったし。
しかも、凄かったのが、時計で見た数字のゾロ目。
昨夜一晩で、「0:00」~「5:55」まで、結局は目にしたの
だから。(驚)
最初は、「0:00」神と一つであることを確認してください。の意味
から始まって。「1:11」で「ん?」と思い。
次に、「1:23」、「1:44」この辺りまでは、よくあるんだけど、

「2:22」で、「お~!」となり、
「3:33」で、一旦寝て、パチって起きてTV点けて「ひぇ~!」となり、

「このまま、どこまで見るんだろ~」と反対に興味が湧いてきた。ぷっ!!

で、途中、ウトウトしながらも、結局は「5:55」まで見たことになった。
ん~~、今日は、何かあるのかな~~?とさすがに思った。

結果、実際にあったんだけどね!それは後で書く。

枕の位置から、話がずれたけど、

たまに変えてみるのもいいものかも知れない。

結局、昨夜は西向きであまり熟睡できなかったから信憑性もへったくれ
もない話だといわれれば、それまでの話なんだが、、、。あはは。

このアセンションのプロセスには、睡眠状態もよく変わるので、
自分を含め、一概には、なんともいえないのも確かだし、寝てる間も
意識は、活動しまくってる場合があるから寝起きも疲れているとき
あるしね。

ま、実際には、枕の位置を変えてしばらくすると、とても良くなってた
っていう人もいるので。
よければ、お試しを、、、、。


あ、、、それから。

私は、昔っから、急に大掃除や模様替えをしたくなると、突然、人が
尋ねてくる。というのがあるんだ。
深いところで、”知ってる”っていうのがあるのか。
それで、何度助かったか。(笑)

もちろん、そうじゃない時もあるんだけど、その絶妙なタイミング
っていうのがあってね。
もちろん、ただの気分転換のときもあれば色々なんだけど、昨夜は、
妙にそのことを思い出していて、「何か変だな?」
通常なら、もう年末、大晦日に1年の大掃除でもよかったのに、
”昨日”は、なにか感じていたんだね。

でも、うちに尋ねてくる人の当ても、根拠もない。
以前に、元同僚が来たときは、2年以上前か?
「誰かくるのか~?」「ありえないしな~」
「変だな~」と思いながら、でも感じて仕方なかった。
思い当たることがないまま、今朝は10時ころ起きた。


□ 久しぶりの再会

朝、起きて、本格的に、冬の衣類も全部出しておこうと衣類
の整理を終えた。
よし、これで、「終了~~~」

今日から、私の階のベランダ工事が入る予定だったのに、作業して
いる雰囲気がない。
工事中はベランダに洗濯物を干せないと聞いていたので、ためらってた
けれど、昼になっても気配がないので、干した。

午後になってひと息ついてたら、メールが来ていた。

「突然ですが、、これから伺っていいですか?」

最近、都内に引越てきたSさんからで、
丁度、近くまで来る用事があるということだった。

「このことか~!!」と思わず笑いが出た。

ますます、yoham(私の神)を惚れ直した。
準備といい、タイミングや、サプライズに。(爆)


Sさんに会うのは、もう3年近くあってない。
始めてあったのが、クリムゾンの「SES」スクールのとき。
その時以来。

時々、メールのやり取りをしているし、お互いのブログも読んでる
ので分かってる。

そんなことから、「久しぶりの再会」が果たせた。
駅まで向かいに行こうと思ったら、すでに「ピンポーン!」
と鳴った。

思わず、玄関先で笑顔の「ぎゅ~~っ」ってハグ。

孫のリコの約1ヶ月遅れで彼女も赤ちゃんを産んでいたので、
赤ちゃんのひかるくんと上の娘のねねちゃんも一緒に遊びに
来てくれた。

用事もあるので、時間には限りがあったけれど、子供たちにも
癒され、遊び。また、出来る限り話をした。
どれ、どれ~と、「赤いハート」も見て言った。(笑)

2人の子供たちの荷物だけでも大変なのに、いろいろとお土産
を持ってきてくれて(支援物資)しかも、丁度、もう切れそうに
なっているようなものなど、本当に、これまでサポートしてくれた
仲間たち同様、ほんとうにありがたいものばかりだった。
みごとなタイミング。

そして、帰り際に、資金も置いていってくれた。
思いもよらないような事が連続で、これって、もう言葉に出来ないよね。
感謝しかない。

道案内かねて、新宿方面へ一緒に向かった。
歩きながら、話の続きをした。
それでも尽きない。

「タバコでも買って、お茶でもして帰って~」と言ってくれた。

また、ゆっくり出来るときに遊びに来ることを約束してハグで別れた。

一人になって、心から感じた。

「Sさんの気持ちも、宇宙も優しい。なんて優しいものなんだろう、、、。」

言葉で表現するのは本当に出来ないけれど、包み込まれている感覚、
感触っていうか。とにかく、その感じを味わいながら久しぶりに、
新宿駅のほうまで歩いた。

もちろん、お茶して帰った♪幸せだった。
ぼ~っとしてたら、ここでもオーラ見えるかな~。なんて暇人なこと
を思いついた。
昔は、黒板とか、黒いものが後ろになるときや、薄暗い場所のほうが
見えたんだけど。何年も別に見ようともしてなかったんで、久しぶり
だった。明るい店内では、薄っすらしか見えない。いや殆ど見えない。

オーラは、目の焦点を両方とも少しずらしてみると見える。
色は相変わらずわからない。境界がなんとなく。遊び終了~~。

もう全てに感謝しかないけど、このような体験をさせてくれる、
宇宙、天界、yoham(私の神)に、マジ惚れる。(笑)

とは言っても、アセンションのプロセスは、口が裂けても、楽とは
いえないけれど、、、(苦笑)。でも、これも報われていくことだと思う。
こうして、楽しいときもあるからね。


今日も全てに感謝。

2010/12/16(木)曇り



昨夜、ブログを書いている途中から、ブログサイト
自体が、アクセス集中でパンクしてた。
もし読めなかった方がいたら、ごめんなさい。

私もちょっとした手直しをしようと待っていたけど、結局あきらめた。
平日夜中にそんなに見る人いるんだねー。って感じ。びっくりだ。
動きが鈍くなるときはよくあるのだけど、昨夜は参りました。(笑)

*  *  *

今日のアップされてたものです。感謝。


☆ [mixi]Arrived Energy On Earthより

「宗教的思い込みと天使に関するアカシックレコード 」
チャネラー:Jen Eramith MA 2010年11月29日

http://lightworkers.org/channeling/120195/akashic-
records-religious-beliefs-and-angels



「天のヒエラルキー(階層制)はどのように働くのですか?ヒエラルキーが存在す
 るのですか、あればどのような仕組みですか?」

宇宙における究極の力は純粋な愛の光です。この純粋な光は愛として経験できます。
その光がどのようなものか、その解釈は愛です。光は愛から出来ていると言えます。
それが宇宙の究極の力です。それは存在ではありませんが、存在するすべてのもの
を含みます。

宇宙の光の中にはヒエラルキーを含む多くの組織がありますが、組織のほとんどは
ヒエラルキーから成っていません。神と、その神に従う者たちから成る組織があり
ます。これらは人々のために、ほかの者たちより大きい光を掲げる人がいる、とい
う形で皆さんの宗教に描写されていますね。皆さんが「神」に関して経験すること
の多く・・つまりこの世での神の概念とは、皆さんが光を経験したとき、それを描
写する最高の解釈なのです。

突き詰めて言えば、皆さん全員が神の一部です。宗教によっては皆さんが神の子供
だと言うものもあり、皆さんが神の一部で永遠に光とつながっているという事実の
比喩として、それは正確です。神の子供という考え方は、皆さんに分かりやすい言
葉を使っているだけのことです。人間社会は親と子で成り立っていますから。宇宙
には親と子はいません・・宇宙ではすべての存在がいて、すべての存在が光から生
まれます。その後皆さんはお互いに様々な関係を築きます。お互いソウルメイトに
なり、兄弟姉妹になります。皆さんは他の存在から生まれたのではありません。皆
さんは全員光から、直接光から生まれたのであって、他の存在からではありません。

一部の方は宇宙のヒエラルキーをとても強く感じており、そういう方の感じている
ものは正確ですが、宇宙にあるのはそれだけではありません。これらの組織につい
ては、もっと色々なものがあるのです。もしあなたがこれらの組織の一つに特につ
ながりを感じるなら、・・もし神や神聖な存在の話が特にぴったりくるか腑に落ち
るなら・・あなたがある神聖な組織につながりを持っていて、その話は自分の中に
ある神聖さを認めるのに役に立つでしょう。あなたが神を解釈する通りの神がいま
す。あなたが共鳴を感じる話を発見したとしても、宇宙はその話よりもずっと大き
く、彼らが描く宇宙の組織より壮大だということに気付いて下さい。ですから、あ
なたはあなたの信じるものを信じることができますし、他人には他人の信じるもの
を信じさせていいのです。最終的にはあなた方は皆光の存在ですから。


「天使や他の光の存在たちの役割は何ですか?
瞑想し、霊的な情報を得るとき、どのようにコンタクトをとればいいのでしょうか」

宇宙には数えられないほど様々な種類の光の存在がいます。すべてについて話すこ
とはとうてい無理です。天使は人間界にとても関連が深いので、天使についてお話
しましょう。
天使は宇宙の至るところにいる存在で、その役割はすべての者を光の源と結びつけ
ること、すべての者を愛という明確なものを通して、自分自身の神性に結びつける
ことです。それこそ天使が得意としているものです。天使はあなたとあなたの神性
とを再結合させるために愛を架け橋として使うことに長けています。天使の中には
人として生きることを選んだ者もいます。ですから、あなた方の中には天使もいる
のです。それはあなた方の魂の祖先のようです。あなたが天使の系統だというのは、
あなたの魂の系統のことです。たとえ自分が誰だか覚えていなくても、自分が人間
かどうか確かでないとしても、最終的にはあなたの人間としての役割あるいは使命
は、あなたの天使としての自分の役割と同じです。つまり愛の経験を通して人々を
光に再び結びつけることです。あなたは人々に愛を思い出させるためにここにいる
のです。

人間として生きているのではない天使が、それはそれは沢山います。その中の多く
は、この世界の一部になることを選びます。彼らは3次元の身体を持たないだけで
す。そして魂のガイドとして、保護者として働きます。人間が自分で愛の空間を保
とうとしない時、天使がそれを助けるのです。天使たちはよく押し寄せてきます。
特定の出来事にもっと愛が必要なとき、天使たちが押し寄せてきます、突然何千も
の天使たちが現れるのです。人が天使をほかの聖なる存在よりもはっきりと、ある
いはもっと頻繁に、簡単に感じることができるのは、天使たちが人間に似ているか
ら、ということもあります。この世界に全身で関わっている天使がとても沢山いる
ので、ここに彼らがいることは明白です。

天使をしばしば感じることができるもう一つの理由は、彼らは集団でやって来るこ
とが多いので、突然大勢の天使が部屋に入ってくると、エネルギーが大きく変わる
のでそれを感じることができるのです。そのように、皆さんの前に現れやすい力を
持っているので、天使には手が届きやすく、実際彼らは届きやすいようになってい
るのです。天使たちはあなた達とつながっていたいのです。皆さんが天使を呼び、
愛や光をあびる感覚に気づき、天使たちが現れることに感謝の気持ちを表現し、彼
らの出現を感じたり感じるように思う時、それを本当に起きていることだと思うの
はとても大切です。自分の経験することを信用しなさい。天使たちが本当にそこに
いることを信じて下さい。


「私たちの個人としての成長、そして惑星としての成長を邪魔しようとする精霊は
 いるのでしょうか」

はい、います。あなたの成長を邪魔しようとする人間がいるように、あなたの成長
を邪魔したい人間でない存在もいます。宇宙はあらゆる種類の、異なる目的を持っ
た様々な存在で満ちています。この世に通じる宇宙の真実があり、それは宇宙のす
べての存在の形にもあてはまります。その真実とは、魂は同意なしには何かを経験
できない、というものです。あなたの魂、あなたの精神は、あなたの最高のレベル
での同意がないと、邪魔されることがありません。

つまり、あなたが物理的あるいは非物理的な存在によって邪魔されていることが分
かったら、自問すべきことは「なぜこれを許すのでしょうか。私がここから学ぶべ
きことは何でしょう。この経験が私に教えていることは?」何をすべきか分かった
とたん、あるいは、境界線を引いて切り離すだけの力を見つけたとたん、あなたの
ハイヤーセルフが完璧に保護してくれます。その経験から必要な物を受け取ったと
たん、邪魔は解消します。

すべての人間にとって、平和と力を得るための究極の道とは、あなたのハイヤーセ
ルフの存在を信頼することです。つまり、宇宙と完全につながりを持つ、もう一人
のあなたがいて、あなたがいた場所、行く場所、必要なもの、必要でないもの、す
べてを見ているのです。あなたのハイヤーセルフは、あなたが必要とするものに応
じて、あなたの経験することを絶えず許したり阻んだりする、もう一人のあなたで
す。

それを思えば、あなたにとって何が最も良いのか知るのに、高次のあなた以上に信
頼出来る人がいるでしょうか。自分を信頼し、自分にはより高い目的があることを
信用して下さい。そうすれば、恐れから一歩踏み出し、誰を許し入れるか入れない
か、もっとはっきりした決断が可能になるでしょう。
あなたを悩ます人間にドアをぴしゃりと閉めることができるように、あなたを邪魔
する精霊にドアを閉めることができるのです。あなたの魂が許可しない限り、邪魔
されることはありません。あなたが境界に関して人間界できっぱりと意図的であれ
ば、あなたのハイヤーセルフはあなたを邪魔するものを排除することにもっと明確
になれます。そのようにすることが、あなたに光をもたらす、あるいは、あなたを
邪魔しようと企む宇宙存在に対する確かな方法です。
(2010年12月)

著作権@Akashic Transformations 2005 – 2008
月次メッセージプレビューはアカシックレコードよりJen Eramith, M.A. によって
チャネリングされました。内容が完全に保たれ、全功績が著者に帰することを条件
に複写・転載を許可します。http://www.akashictransformations.com


-すいれんさん訳

2010/12/17(金)晴れ




昨日と今日が、朝から、耳元で、人の話声と、ガサガサと
ベランダ補修のため塗装を削たり塗ったりと音がした。

けっこう聞えるもんだね。

修繕工事は、今日で終わったのかな?
他のところもあるから、時間的には午後2時ころには、
人影がなくなってる。
その間は、カーテンを引いたまま過ごす。


□ 今の状況

ローレンの新しいメッセージを無料翻訳で読むと、なんとなく
今の状況が見えてきた。感覚で読んでるので、正確なところ
つかめているかは分からないが、、、。
→Lauren C. Gorgo > Reorienting to the New Timeline
タイトルは、”新しいスケジュールに再適合すること”

今の自分のプロセスとやはり多くの部分が重なっているようだ。
まず、11月で、【死】のプロセスが完了し、今は、【再調整】
の時期に入っているみたいだ。
その最調整(調和/適合)をとるプロセスは、12月~1月くらい
まで続くようで、今は段々と軽くなってきているけれど、まだ残り
の部分のリリース、身体的には、まだアセンション症候群が出てい
るのは、仕方ないようだ。

この内容で感じることは、私にとっても先月に頂いたメッセージ
がやはり要となっている。
→10/11/27【完了/卒業まで:前祝い~ソフィア・観音・他からのメッセージ】By aya
このときの、「あなたの、全てを許します。」が全てを物語っていて。

ローレンの11月までの【死】のプロセスの完了と一致している
と思う。
私も、この11月末に頂いたメッセージからは、徐々に気持ちも、
より軽くなり、必要なときには、待たずとも必要なものが現れる
ようになってることは、先月とは違うなと感じているところだ。

身体的には、今は後頭部、そしてめずらしく右側がちょっと違和感。
以前よりはずっと楽だけど、首のうしろ、背中の一部などに少々
痛み?筋肉痛のような感じ。
異常に眠ったり、眠れなかったり、睡眠も日々違う。
耳鳴り(ダウンロード)は、毎日。長さも回数もその時による。


□ サイン[ツインレイ]

ここ、二、三日、「キーワード的」にサインが続いている。

「もう、近いよー!」のサインなのかな?

じわりじわり(笑)と引き寄せているのだろうか?

で前なら、なんかエゴ的な”期待”が出てくるとこなんだけど、
不思議と、ただ、”そうなのかも”と言う感じで、以前との
違いが、自分的にわかるのは、抜けてきた証拠でもあり、少し
嬉しいかも。

で、そんな時、、、先日の掃除のときに、ふっと昔のツインフ
レームの内容のメッセージの資料が目に留まった。
久しぶりに読んでみようと思って、今日、ようやく目を通した。
また時間が経っているので、今読むと「あ、このことか。」と
スーっと入ってきた文章があった。

ミカエルが以前に言ってたことが浮かんできて、今になって
分かってきた。
でもそれを理解するには、これまでの時間、プロセス(体験)
が必要で、体験こそが、ここまで理解するのに必要不可欠で
あったことを知った。

「One」、「一つなるもの」に入る。
意識的には、以前からすでにOneとも繋がっていた。
それは、みな繋がっているのだから当然なんだけども、、、
でも、切り離されているという幻想があるので、自覚する
ことは、正直難しいと感じていた。(わたしの場合)
で、以前にブログでも書いているのだけど、無理に、「私たち」
という言葉を使うことに、私は抵抗を感じた。
私は、全体と一体感をどれほど感じているの?
となれば、日々、ほとんど感じることが出来なかったからだ。

でも、昨年12月~今年にかけてのプロセスを通じて、仲間
からの繋がりをより実感して、ゆっくりではあったけれど、
意識は、繋がっているということを、体験していった。
より宇宙との繋がりも実感していった。

話は戻るけど、そんな中、今日読んだ資料の中で、
ミカエルは、「多くの人は、Oneの意識の中で移動しなけ
ればならない。常にそこにいなければならない」と思っている。

だけど、そうではなく、「One」でありながら「あなた」、
「あなた」でありながら「One」であることが出来る。
これらの2つの意識レベルを一緒に保つことができる。と話し
ていて。
「あなた」と「One」、そこになんの衝突もないことを
話していた。

確かに、ミカエルたち(存在たち)も、その通りで、Oneで
ありながら、ミカエルでもある。

で、Oneとは、「たくさん」の意識レベルがあり、また、
たくさんが「One」を保たねばなりません。とも書いてある。

これだけ読んでると当然のことのように感じるかも知れない
けれど、今日は、

「あ、今がそれを認める時だ。」と感じた。

「One」でありながら、「わたし」でもある。
「わたし」でありながら「One」でもある。

今日は、それを受け入れる日だったのだ。腑に落ちた感じ。

今後の体験で、それがよりリアルに感じてくるのかも知れない
けれど、今日は、ただ、そうなのだ。という確信だった。

今日読んだ資料には、男性は(電気的)女性は(磁気的)で、
引き寄せる力があるのは、女性のほうだと書かれていた。(笑)

でも、今日の感じたことを通過してこそ、”出会う”のかも
知れない。


□ ジンジャーシロップ

先日、レシピを紹介させてもらったが、先日、家に訪ねて
きてくれたSさんから、材料を頂いたので、ちょっと買い足
して作ってみました!!
→10/12/12【ひとりごと:12:12の瞑想&身体の声&レシピ】

材料のうち、「レモングラス(乾燥)」だけは近くのお店では
手に入らなかったので、一応、レモンを使うし「無くても良し」
で、造ってみたけど、もう充分に美味しい~♪

で、書いてあったとおり、材料を煮たあとのカスがまたウマイ!!
捨てるなんて、とてももったいない。
目の前にあると、おやつのように止まらなくなるので、冷蔵庫に
しまった。これを食べただけでも身体が温まった。

さっぱりと、ソーダで割っても、お湯で割っても美味しい。
これなら、お客さまに出せる味だわ。

Sさん、ありがと!


□ クリスマスのTV

ayaちゃんが、マイケル・ジャクソンの映画「THIS IS IT」が、
クリスマスにあるよ~。って教えてくれた。

【日テレ】金曜[特別]ロードショー「THIS IS IT」
http://www.ntv.co.jp/kinro/lineup/20101224/index.html
2010年12月24日(金)よる7;00~(拡大4時間)23:00まで


クリスマスの約束は、昨年の始めてみて感動した。(無料動画で)
今年は、どうなのかな?昨年を上回る感動になるのか?

【TBS】クリスマスの約束 2010
小田和正がホスト役を務めるTBSの恒例音楽番組 
http://www.tbs.co.jp/program/christmaslive_2010.html
2010年12月24日(金)よる11:55から25:55まで(予定)
※一部地域では放送日時が異なるのでご注意、、、。らしい。


そんな感じで、今日も感謝。

2010/12/18(土)晴れ


時々やってることだけど、夜中(今日)に書いた分は、昨日の日付に
合わせてアップしてます。(その日で消化するため)
→10/12/17【ひとりごと:今の状況&サイン[ツインレイ]&Jシロップ&X'masのTV】

*  *  *

☆ Hiroshi's World -大内博の世界より
12月16日の「お知らせ」に"アーキエンジェル・マイケルのメッセージ、
「2010年8月、10月、11月、12月」をアップしました。"とありました。

で、11月分は、先日、”森のくまさま”の翻訳で【転載】させて
頂いていてます。
→10/1215【転載】物質的な器官は驚くべき創造~大天使ミカエル
再度、大内さんの訳で読みたい方は、リンクから入っていください。
9月分は、先に翻訳されていたので、すでに転載済みです。
→10/9/24【転載】2010年9月~アーキエンジェル・マイケル

翻訳してくださっている方は、ご自身のエネルギー、時間を費やして
くれているので、本当に感謝ですね。

------------------
2010年8月「あなたは今、新時代のポータルの中にいます」
              ~アーキエンジェル・マイケル
 
チャネラー:ロナ・ハーマン 翻訳:大内 博


愛するマスターたちよ。明日の夜明けのために舞台はととのい、幕がまさに上がろ
うとしています。高次元意識がみなぎる地域が世界中に顕現しつつあり、高次元世
界の偉大な光の都市から降りてくるアセンションの光の柱が、速度を増しながら世
界中に固定されつつあります。創造主の光が強さを増し、弾みをつけながら一般大
衆のマインドにますます大きな影響を及ぼしています。

この世界にはいまだに多くの暴力と抵抗とネガティブな動きがあることは極めて明
白です。しかしながら、世界奉仕者によるバランスと安らぎと調和の影響力がます
ます勢力を増し、ますます多くの魂たちが彼らの魂の我の促しに耳を傾けるにつれ
て目覚めつつあります。倦むことなく道を切り拓いて準備してきたあなた方道案内
人のおかげで、呼びかけに応える人たちは光の道へと歩みを進め、あるいは、光の
道を歩むスピードを加速させつつあります。

時代の変革期ともいうべき全てが加速された時代においては、あなた方の光指数を
増大させ、あなたの光を輝かせることがかつってなかったほどに重要になります。
無条件の愛の波動と、積極的な奉仕に対する願望を組み合わせるように努力しなけ
ればなりません。思い出してください。調和のとれた一点に集中した思いは、常に
拡大する高次元意識につながるのです。あなた方は受容された狭い光のスペクトル
と、暗闇の地の密度の中で意識的な選択の力を発達させ完成させていかなければな
りません。人類の未来における精妙な現実においては、平和が支配的となり、争い
は外交を通じて解決されるようになるでしょう。というのは、誰もがすべての存在
にとっての最善に心の焦点を合わせ、最も恩恵に満ちた解決策を模索するようにな
るからです。

あなた方の一人一人はエネルギーの単位で構成されており、それがあなた方の魂の
歌/エネルギーのしるしを創出します。自分のマスターとなるために、あなたは自
分自身の思いをコントロールすることを学び、神に与えられた力に焦点を合わせな
ければなりません。あなたは創造の高次なる力の指揮者になることを学んでいるの
です。生命についての神聖な霊感を得たオブザーバーとなり、無執着のマスターと
なるための努力をしながら、意識を継続するべく努力しなければなりません。

自らのマスターとなり、魂によって霊感を与えられたユニークな人間となるプロセ
スを開始するために、大衆意識の枠組みから脱却しなければなりません。遥かかな
たなる未来においては、高次元意識に至る道は、直接的にあなたの神の我を体験す
ることにつながり、創造主の光輝と荘厳を様々な形で体験することになるでしょう。

あなたはなぜこんなにも多くの試練にさらされ、一見ネガティブに見える状況に身
を置くことを余儀なくされているのだろうと思うかもしれません。勇敢な魂たちよ
、あなた方は強烈な通過儀礼/変容のプロセスを体験しているところなのです。こ
れはすべてアセンションのプロセスの一部なのです。あなた方の多くは数多くの人
生にわたって通過儀礼の道を歩んできたために、自分のマスターとなる道をしっか
りと歩んでいます。

はじめてアセンションの見習い期間の道を歩み出すと、あなたの個性/エゴが魂の促
しを自覚するようになります。魂の火、ないしは、加速する高次元の波動パターン
が解決を求めて浮上してくるネガティブなエネルギーを焼きつくします。このプロセ
スが何度も繰り返される中で、浄化の火がやがて神聖な輝きを放つ光になります。
最終的には、ハイアーセルフが魂と融合を開始してアセンションのプロセスが加速
されます。

克服しなければならない障害の一つは、あなたが他の人たちにあげてしまった力を取
り戻すことです。同時に、他の誰かがあなたのオーリックフィールドに置いたエネル
ギーを意識的に解放すること、そしてまた、過去の多くの時代を通してあなたの太陽
叢に付着してきたエネルギーを解放することが、あなたの尊厳を再び自分のものとし
て宣言するための第一歩になります。それは神聖な我のマスターに再びなるために必
要なことです。あなたの人生におけるストレスに満ちた状況が徐々に快適なものとな
り調和のとれたものになるという体験をすることでしょう。

というのは、あなたは未来の好ましくない出来事に対してエネルギーを与えることを
止めるからです。静かに考える時間を持ち、拡大のためのあなたの青写真を識別し、
それが自分のものであるとして宣言しなければなりません。心の焦点を一点に集中し、
明確であるようにするために、あらゆる瞬間において心を研ぎ澄まし、明確な在り方
を維持してください。
あなたは徐々に自信を得て、自分は安全であるという感覚を持つようになります。そ
れはあらゆることが順調に進んでおり、これからもそうであることを知っているとい
う感覚です。このような新しい自覚を得ることによって、新しい現実を創造するため
のプロセスを一歩一歩、歩み始めることになります。

魂を輝かせる道は内なる生命の劇的な変化を創出します。困難で挑戦的な人間関係を
体験し、それを調和のとれたものに戻すという努力は続けなければなりません。それ
には時間がかかります。しかしながら、あなたの聖心にアクセスすることができるよ
うになると、思考と行動における純粋性に加えて心からなる感受性と静けさが徐々に
涵養されるでしょう。この世界には自らのマスターになる道をしっかりと歩んでいる
勇敢な魂が数多くいます。彼らは光の道を歩む名誉ある使徒であり、いつの日か、未
来の5次元の地球において次元上昇したマスターになる人々です。

未来の神の計画の次の段階はすでに準備がととのい、忠実に光の道を歩むスターシード
であるあなた方の多くは、急速に増大しつつある世界奉仕者のメンバーになりつつあり
ます。過去においては、叡智の学校や秘教的な教えは秘密にされ、イニシエートとなっ
て自らのマスターになるだけの十分な理解力があり、厳しい試験に合格できる少数の人
々のためにだけ保持されていました。そのような時代は過去のものとなり、あなた方道
案内人が新しい叡智の教えを、身をもって示し、後に続く人たちが光の道を歩むことを
希求しイニシエートとなるように導く時が来たのです。

あなた方は、光を求め自らの神聖な我との再会を探求する人々と、宇宙の光の評議会の
霊的なハイアラキーの間の仲介者となるのです。
あなた方はまた、アセンションの光の柱を住んでいる地域に固定する上で積極的な役割
を果たすことを求められています。

今現在地球に注がれている創造主の光はますます増大していますが、それを固定する錨
となるよりもすぐれた奉仕の方法はありません。この精妙な光を地上に固定するものが
なければならないということを理解することが極めて重要です。というのは、19世紀と
20世紀に行われたように毛布を全体にかけるような形で広めることはできないからです。
21世紀はこの宇宙全体における大変化のための鍵となる時代です。

今というときに地球に起こっている最も劇的な変化の一つは、人類のために送られてく
る宇宙的な教えに、もはや大きな多様性はないということです。光の宇宙評議会から送
られてくる叡智の教えのすべては統一された根源からのものとなり、基本的に同じ霊的
な哲学から成り、僅かの変化があるだけのものとなります。過去の時代においては、偉
大なアヴァターやキリスト化された偉大な存在たちが、包含できる最大限の創造主の光
を注ぎこまれ、特定の時代と民族のために特別にデザインされた教えやメッセージをも
って地上に派遣されたのでした。人類の始まりにおいては、それぞれの人種は特定の資
質、属性、才能などを与えられたということを理解する必要があります。

しかしながら、時間が経過する中で、深層的な弱さ、ネガティブな性向や習慣、アンバ
ランスな状態などが生まれ、それぞれの人種の未来のメンバーのDNAの中に貯蔵されるこ
とになったのです。これらのネガティブな属性や性向、アンバランス、欠点などを癒し
て調和のとれたものにして、ワンネスに変える和のプロセスを開始するべき時です。

これはとりもなおさず、あなたはあなたの独自性によって知られることになるというこ
とです。なぜなら、この宇宙は多様性の一つの実験としてデザインされたのですから。
しかしながら、同時に他の人たちの独自性を賞賛し尊敬しなければなりません。なぜな
ら、あなた方の一人ひとりが独自に発達させた才能と能力と美徳を持ち、全体に対する
贈り物として、父にして母なる神と最高創造主に捧げることができるからです。価値判
断の放棄、共感、感謝、そして、全ての人類に対する心からの愛、このようなものが今
という時代に発達させるように努力すべき最も重要な属性です。

あなた方の暦で言うところの2010年の始めに、この人生においてはロナ・ハーマンとし
て知られている私たちのメッセンジャーに一つのヴィジョンを与えました。このヴィジ
ョンは、ロナが2010年5月に行った、“宇宙のチャネラーとなるために心を開くセミナー
”に参加した人々と共有されました。今というときは、この情報を光の道を勤勉に探求
している人々と共有すべき時です。私たちのメッセンジャーがこのセミナーで語った言
葉を借りて、あなた方にこのヴィジョンを伝えることにしましょう。


“親愛な友よ、私が今あなた方と共有したいと思うヴィジョンは2010年の当初に起こっ
たことです。瞑想をしている時、白衣をまとった輝ける存在たちが、両端がとがった巨
大なクリスタルを半円状に囲んで立っている姿が見えました。そのクリスタルは美しい
スペクトルの様々な色を放射し、クリスタルの内部には複雑な幾何学模様の光のパター
ンが見られ、同時に、クリスタルからそれらの模様が外に向けて放射されていました。
他の存在もいましたが、私に分かった存在たちは、AAマイケル、イエシュア、ジュワル
・クル、エル・モリヤ、聖ジャメインでした。マスターや大天使、光の偉大な存在たち
からの個別化された情報はこれまで通り継続すると告げられました。しかしながら、そ
れに加えて、数多くの偉大な存在たち、過去と未来のアヴァターやマスターたちから、
統合されたメッセージ/叡智の教えもやって来るだろうとも告げられました。昔の叡智
の教えは未来の叡智の教えと融合され、それらが宇宙の光の協議会の教えとして提示さ
れるだろうということでした。これらのメッセージは大きなクリスタルの内部に記号と
して埋め込まれ(巨大な宇宙のコンピューターに例えることも可)、その偉大なクリス
タルの段階を付けられた周波数と合った周波数をもつ人々はそれらの教えにアクセスす
ることができるようになる。より精妙な周波数を体現すればするほど、より精妙な情報
にこの偉大な宇宙のクリスタルを通してアクセスすることができるというのでした。

私が受け取る情報はこれまで通りAAマイケルの波動パターンを通してやって来るだろう
と言われました。それは私が彼のエネルギーと波長が合っているからという理由により
ます。毎月のメッセージはこれまで通りAAマイケルが伝えてくれます。しかしながら、
私が主催する、“マスター探求のための学校”やセミナーでは、宇宙協議会のメンバー
からのメッセージも受け取ることになります。これら二つの情報源の区別をするために、
宇宙協議会からのメッセージに関しては、神聖なスクライブ・ロナ・ハーマンという名
前を使うことになります。

私はこれからもAAマイケルのエネルギーで包まれ、複数の存在によるメッセージはAAマ
イケル、イエシュア、ジュワル・クル、エル・モリヤ、聖ジャメインから受け取ること
になります。

それから数日後、私は莫大な量の情報をダウンロードされました。私はコンピューター
の前に座り、やってくる情報をタイプしてタイトルを付けてコンピューターのフォール
ダーに入れました。これが断続的に続き、2週間後(3月の初旬)に、ああこれは“チャ
ネラーになるために心を開くセミナー”のワークブックをいただいたのだということに
気がつきました。意識を上昇させてスピリチュアルなガイドや教師とコミュニケーショ
ンをはかることに習熟しながら、宇宙の叡智の教えにアクセスするための方法を教えら
れたのです。そのためには献身が必要であり、奉仕したいという強烈な願望が必要です。

しかしながら、その報酬は何ものにも比較できないものです。ますます多くの魂たちが
高次元の存在たちとコミュニケーションをはかり交流するという、神によって与えられ
た能力を再び自分のものとするために障害物を取り除く作業をしていると聞いています。
遠くない未来においては、今日チャネリングないしはテレパシーによるコミュニケーシ
ョンとして知られていることは、光に目覚めた魂にとってはごく普通のこととなるでし
ょう。

今の時点では、*“チャネラーになるために心を開く”の小冊子は私たちのセミナーに
参加して、浄化のプロセスを体験し、常に高次元とテレパシーによるコミュニケーショ
ンをはかるためのガイドライン、テクニック、必要な手順を学んだ人たちだけが入手で
きるものです。私のセミナーで紹介される他の教えと同様に、特殊化された高等な情報
は、いずれは一般大衆にも入手可能なものとなりますが、その前に教えのエッセンスを
伝えるのに役立つ強固な思考形態が確立されなければなりません。それによって情報の
内容の純粋性が保たれるのです。

*“チャネラーになるために心を開く”の小冊子  日本では2011年の9月17,18日に東京
でロナさんのセミナーが開催される予定です。その時に、この本を大内博が翻訳して太陽
出版より刊行し、ワークショップの参加者に購入していただくことになっています。

大切な友よ、私があなた方とこれらの情報を共有する理由は、私たちは今素晴らしい時代
に生きているということを知ってほしいからです。そして、奇跡のためのあなたの時もま
たまさに今であるということを知っていただきたいからです。しかしながら、これからの
数年がどのようなものになって欲しいか、劇的な変化の今という時代をどう生きるかを決
定するのはあなたしかいません。

このメッセージを読んでいる一人ひとりの方が何らかの形で世界奉仕者になる潜在的な可
能性を持っています。その役目が大きなものであれ、小さなものであれ、すべてが全体に
とって不可欠なのです。導きを求めてください。そして、真実が明かされるままに前進し、
あなたの叡智を他の人たちと共有してください。そうすれば更なる情報があなたに与えら
れるでしょう。

永遠の愛と天使の祝福と不可思議なる奇跡をあなたに。 ロナ

ここから再びAAマイケルのメッセージ

愛する人たちよ、光の宇宙評議会は、次元上昇する人類のグループに入ることを希望して
いる人にその機会を提供するために、高等な叡智の教えをあらゆる形で入手可能にする努
ヘをしている最中です。これまで、グレート・ホワイト・ブラザーフッドとして知られて
きた宇宙評議会はメルキゼデクの一団です。それはこの宇宙のあらゆる領域から来ている、
非常に進化した肉体をもたない霊的な存在たちで構成されています。それに加えて、天使
界の選ばれた存在たち、地球で次元上昇した数多くのマスターたち、一般大衆を代表する
数多くの進歩を遂げたイニシエートたちも構成メンバーです。あなたがそれを真実として
受け容れようと受け容れまいと、あなたは今銀河系の市民になるプロセスの中にいます。

そして、大宇宙の意識についての未来のステップの一つは、あなたの太陽系及び銀河系の
光の家族の多くのメンバーと再び結ばれることです。未来のある時点において、あなた方
の中には次元上昇する人類と地球の代表者として光の評議会のメンバーになることを求め
られる人がいることは確実です。 

あなた方の多くがどうして自分の世界が改善される方向に向かわないのだろう、私たちが
約束している多くの贈り物や恩恵がどうして自分のところに来ないのだろう、と思ってい
ることは私たちも承知しています。失望した魂の中には、私たちが伝えている未来につい
てのヴィジョンは達成不可能なものであり、私たちがしている約束は平均的な人間にとっ
てはこれまでよりもさらに困難なものだと言っている人もいます。繰り返しますが、私た
ちは偽りの約束はしません。もしも私たちが語ることが真実でなければ、膨大な私たちの
時間と、私たちの献身的で祝福されたメッセンジャーたちの時間を高等な宇宙の叡智の教
えを伝えるためにこのように浪費するはずはありません。それらはアセンションのために
不可欠な情報であり、人類がこれまで入手することができなかった情報です。

実際のところを言えば、光の宇宙評議会や天使界の疲れを知らない不断の奉仕と援助がな
かったならば、人類は今地上に展開されている進化の段階に到達することはなかったでし
ょう。あなた方は今、進化のプロセスの最中にありますが、これは最高創造主によって開
始され、生命のエッセンス、すなわち、アダマンタイン粒子によって燃料を与えられてい
るのです。

この生命のエッセンスはオムニヴァース全体に向けて放射され、私たちの愛する父にして
母なる神に向かって、また父にして母なる神を通して、この宇宙内のすべての創造物に向
けて放射されつつあります。アセンションプロセスは共同の事業であることを理解しなけ
ればなりません。私たちはあなた方に進むべき道を示し、必要な指示を与えます。しかし
ながら、一歩踏み出してライフスタイルや信念体系において必要な変化を起こすのはあな
た方です。

愛する人たちよ、今、世界中を席巻している怖れや絶望感から超然としていてください。
私たちを呼んでください。そうすれば、あなたの決意をさらに固いものにするお手伝いを
しましょう。私たちは常にあなたと一緒にいることを知ってください。そして、私たちの
父にして母なる神の癒しとインスピレーションに満ちた愛を、あなたに向かって放射して
いることを知ってください。


私はアーキエンジェル・マイケルです。これらの真実をあなた方にもたらす者です。


*  *  *

このメッセージを読んで、今だから分かるけど、本当にこの時期
のプロセスで、自分に対しても、より自信を持つことが出来たし、
なによりも、何度となく恐れと向き合いながらも、解放し、安全な
んだということが、これまで以上に体験しながら知ってきたと思う。
ホント、徐々に、ゆっくりとだ~。

で、この時期、9月10日にayaちゃんを通じてホワイトブラザーフット
と繋がったのも、なんだかうなずけた。
メルキセデクの一団だったのね、、、。
相変わらず、覚えていられないだけなんだよね。(苦笑)
→10/9/10【節目のメッセージ:ホワイトブラザーフット他①】by aya

*  *  *

【転載】2010年10月 ~アーキエンジェル・マイケル

【転載】2010年8月 ~アーキエンジェル・マイケル から


*  *  *

☆ Hiroshi's World -大内博の世界より

2010年10月「円の法則・三角形の法則」
       ~アーキエンジェル・マイケル

チャネラー:ロナ・ハーマン 翻訳:大内 博


愛するマスターたちよ。あなたは方は非実在的な世界に存在しています。それは幻想の世界
であり、真実は捻じ曲げられ、変更され、消去されることすらあります。その目的はといえ
ば、神によってあなた方に与えられた力を奪い去り、怖れと葛藤と欠乏という現実の捕囚で
あり続けることにありました。

この宇宙に対する創造主のマスタープランはあなた方の神聖なマインドの中に貯蔵されてい
ます。そしてまた、時代の叡智にアクセスするための鍵と、地球という局面においてマスタ
ーの共同創造主となるための能力は、あなた方の精神の中に貯蔵されています。あなた方が
悠久とも言える昔に感情的なストレスを感じないですむようにとソーラー・ハートセンター
の上にかぶせた保護の盾を除去することが重要であると何度も強調してきた理由はここにあ
ります。

あなた方が自覚していなかったことは、この保護の盾をソーラー・ハートセンターの上にか
ぶせることによって、あなた方の輝きが非常に減じられてしまったということです。その結
果、聖心の内部にある愛情に満ちた純粋な意図によって、創造主の光であるアダマンタイン
粒子を活性化することができなくなってしまいました。それ以降、あなた方はハーフスペク
トルの原初の生命力物質を使って仕事をするしかなくなったのでした。あなた方の三重の炎
はもはや燃え盛ることは出来なくなり、したがって、顕現するための共同創造力も減じられ
てしまったのです。こうして、あなた方の神聖な属性や才能にアクセスして活用するための
闘いが始まったのです。

あなた方は大いなる逆転、償い、拡大の時代に生きています。それによって、あなた方が強
制されてきた不公平な状況に加えて、あなた方が自身が個人的に創造してきたネガティブな
ものの全てを調和のとれたものにする機会を与えられています。これまで説明してきたよう
に、あなた方がスターシードが大いなる虚空と未顕現の宇宙に向かっての旅を開始した時、
光の精妙な世界へと戻る道を作るための周到な計画が作られ、適切な時期が到来し一定の条
件が満たされるまでの間棚上げにされてきました。

その時がやってきたのです。この計画は地球時間で言うと1980年代の初頭に活性化されました。
あなた方も知っての通り、この30年の間に人類及び地球にとっての生命のあらゆる様相が急進
的に変化しました。愛する人たちよ、近年に起こったことはさらに大きな変化の先駆けに過ぎ
ないということを自覚してください。私たちは、このような変化の波を優雅に易々と乗り切る
ためのテクニック、高度な情報と教え、様々な機会をあなた方にことあるごとに与えようと努
力しているのです。

密度の濃度が高く削減された周波数の低次元の銀河系・太陽系・惑星の創造に助力する準備と
して、あなた方は神聖なありてある我の存在をより小さな光に分光してきたということをいく
つかの方法で手短に説明してきました。

あなた方の神聖性のそれぞれの断片が、二つの光の火花、すなわち、女性的な属性をもった火
花と男性的な属性をもった火花に分離していったということについても話しました。これらの
深遠な分離は、はっきりとこの目的のために創造された小さな光のピラミッドの内部で達成さ
れました。マスタープランは成功が必ず約束されたものでした。というのは、あなたのエッセ
ンスを分離するたびにあなたはエーテルのレプリカを残し、これらのレプリカは小さな光のピ
ラミッドの中であなたと再び一緒になる時を待っているからです。これらの個人専用のピラミ
ッドは、この宇宙全体のあらゆる次元、および、数多くの次元の下部局面に散在しているから
です。

私たちの父にして母なる神、形の建設者であるエロヒム、大天使たちが、創造のあらゆるレベ
ルの内部に生命ある光のピラミッドをを創造しましたが、その目的は、あなた方が生命建設用
の煉瓦にアクセスすることができるようにすることでした。これらの生命を与える形は、あな
た方人間がより高い意識の状態、即ち、神聖な状態に戻ることができるようになるための変容
に必要な光の周波数にアクセスを可能してくれます。

あなた方は今、5次元の複数のレベルの中に存在しているあなた自身の数多くの局面と再びつな
がるプロセスの中にいます。中には6次元の自分のエッセンスの断片の一つないしは二つとつな
がっている人もいます。魂の融合という時、それは一回の出来事だけを意味するのではありま
せん。それは常に進行している複雑なプロセスの開始であり、このプロセスによって、一定の周
波数に到達するたびごとに、あなたは魂/ハイアーセルフのより高い局面と再びつながるのです。
この我のエーテル体のレプリカがあるピラミッドはあなたの光の柱と波長が合うようになります
。あなたの光の柱はありてある我/神の我とあなたをつなぐものですが、その断片のエッセンス
は徐々に聖心のセンターの内部であなたの魂の我と融合します。あなたが神の意識の一定のレベ
ルに到達すると、このプロセスは非常に加速され、魂の融合の間隔が劇的に短縮されます。

円の法則はこの宇宙全体において開始されており、最高創造主のこの壮大なる種の思いは今や全
力で動いています。創造のこの段階における拡大の時期は終わりを遂げ、現在の周期の段階は創
造主がご自身のエッセンスを送りだして、拡大のこの周期において創造された全てのものを統合
するという結果を生み出しています。それは、創造のバランスが取れ、かつ、顕現された全ての
エッセンスの融合であり、それによって、最高創造主をはじめとしてオムニヴァースの神々、女
神、そして光の全ての偉大なる存在たちが、創造されたものの全てを知り体験することができる
のです。
あなた方は、“天のごとく地もある”という格言を聞いたことがあると思いますが、これは想起
すべき重要な真実です。あなた方が神性の全ての局面を再びわがものとして宣言しているのと同
じように、それと同じ再統合のプロセスが最高創造主を出発点にして起こりつつあるのです。

あなた方が共同創造の能力を再び自分のものとすることができるように、私たちが与えてきた情
報は、オムニヴァース全体で起こっている創造的プロセスの縮図的な複写なのです。

第一に、この宇宙のフルスペクトルのメタトロニックな光/生命力、すなわち、アダマンタイン粒
子と呼ばれているものを引き出す能力を獲得しなければなりません。アダマンタイン粒子は、私た
ちの父にして母なる神のハートの核心から生命の川の中へと放射されています。あなた方のエネル
ギーのしるしが4次元の中間のレベル、あるいはそれよりも高いレベルと波長が合うようになると、
アダマンタイン粒子を入手することができるようになります。この神聖な贈り物を活用するために
は、普遍的な顕現の法則を理解し、かつ、応用しなければなりません。

さらに、純粋な意図によって光のアダマンタイン粒子を活性化しなければなりません。そうするこ
とによって初めて、この光のエッセンスが活性化され、世界に向かって流れ出ていくことが可能と
なるのです。このプロセスを加速するために、あなたの周囲にあなた自身の創造主の車輪/生命の
花の円を創出し、注意深く考え抜かれた、未来に向けての壮大いなるデザインで満たすことが大切
です。それから、無限呼吸を介して意図を集中し、周到な行動をとれば、物理的な世界における顕
現のプロセスは大いに加速されることになるでしょう。

創造のエネルギーの干満は終わることがありません。種の思いが形成され融合されている時、静止
点の間があり、生命のエッセンスが、創造主のマインドとハートの内部で、さらに、惑星地球にお
ける人間という共同創造主であるあなた方のレベルに至るまで、創造のあらゆるレベルにおいて活
性化されます。これは種の思いに愛を注入して活性化することによって達成されます。それから、
種の思いが虚空に向かって吐き出され、形の世界において顕現するのです。

このプロセスが帰還/再会のプロセスが開始されるまでそれぞれの偉大な周期の中で継続します。
すべての創造は、次回の偉大なる静止点の間、および、次回の重要な拡大の周期を予期しながら、
壮大な創造主の神聖な光の円の中に統合されるプロセスの中にあります。このプロセスは、この宇
宙内のすべての創造のレベルにおいて何度も何度も繰り返されます。

和が勇敢なる友よ、あなた方は大宇宙的な再会のプロセスの中におり、いずれはしかるべき時に、
何らかの形で進化を遂げることになるでしょう。この変容のプロセスは長く複雑な周期であること
を理解しなければなりません。しかしながら、私たちが提供している叡智の教えや様々な道具を活
用すれば、それは壮大な素晴らしい旅になることも可能です。円の法則によれば、すべての新たな
る創造的な取り組みは、創造主/共同創造主の核のエッセンスである、意志と力の静止点において
開始されなければなりません。

三角形の法則は創造のもう一つの重要な要素です。あなた方は聖書の三位一体という概念はすでに
よく知っているはずです。父と子と聖霊の三位一体ですが、これらは実際には、神の男性的な局面
、神聖な意志と力である第一光線、そして、神の母としての局面が聖霊であり、聖霊には父なる神
のマインドから種の思い、すなわち、アダマンタイン粒子が吹き込まれているのです。それから、
種の思いは母なる神のハートの核心において第二光線の愛と叡智によって活性化され、生命の川を
介して宇宙へと送りこまれ、世界や不可思議なる事柄を果てしなく創造するために、第三光線の資
質・属性・側面を通して太陽(息子や娘たち)によって活用されるのです。

三角形の力はこの宇宙全体における推進力です。AAメタトロン、ロード・メルキゼデク、そして、
私AAマイケルが宇宙的なレベルでの意識の三位一体を形成しています。私たちは神聖な光、神聖な
叡智、神聖な意志という父にして母なる神の側面と資質をこの宇宙に向けて放射しています。意識
の三位一体は創造的なプロセスの重要な構成要素です。というのは、あなた方が創造のいかなるレ
ベルであれ共同創造主として成功し巧みに共同創造していきたいと望むのであれば、これらの強力
な三つの神の光線の属性と資質と側面を活用しなければならないからです。

スターシードであるあなた方は、この宇宙全体の大小様々な多くのグループに加わり、様々な場所
で、特定の時に遂行されるべき様々な特別な任務を引き受けてきました。前にも述べたように、あ
なたの神の細胞のダイヤモンドの核の細胞の中に時間、ないしは、出来事の引き金がコード化され
て入っており、それらは指定された時間に、あるいは壮大な全体計画の特定の部分が開始されるべ
き時にこれまでも活性化され、これからも活性化されることでしょう。

あなたは数多くの三位一体の細胞の一つの部分ですが、それは最も高いレベルの特別な任務によっ
て構成されています。これらの3人組は通常は緊密な魂のコンパニオン、すなわち、過去において数
多くの特別な任務を一緒に果たしてきた魂たちで、これからも一緒に仕事をするであろう魂たちで
構成されています。3人のグループ、6人のグループ、9人のグループが今という再会の時代において
ますます高い頻度で一緒になりつつあり、これは未来においてさらに加速されることでしょう。

あなたはあなただけのプライベートな世界、あるいは、あなただけの小宇宙的な現実を超越して、
ヴィジョンを拡大する準備ができていますか。あなたはこの宇宙のすべての存在、すべての物に対
して、ある程度、影響を及ぼしているという真実を受け容れる気持ちの用意がありますか。

そしてまた、地上のすべての存在、他の次元におけるすべての存在たちがあなたに何らかの影響を
与えているという真実を受け容れる気持ちの用意がありますか。あなた方の一人ひとりに聞きます
が、あなたの神聖な生得の権利である不可思議なる贈り物を使う心の準備ができていますか。

人類とこの世界に対するあなたの遺産は何でしょうか。愛する人たちよ、星に向かって手を伸ばし
てください。なぜなら、あなたのヴィジョンがすべての存在にとっての最善を求める神聖な計画と
調和のとれたものである時、あなたが顕現できることにはいかなる制限もないからです。私たちを
呼んでください。そうすれば、あなたの決意を更にしっかりと強化する手伝いをしてあげましょう。

私たちはいつもあなたの近くにいて、あなたにインスピレーションを与え、導き、守っていること
を知ってください。そして、あなたに父にして母なる神の愛を放射していることを知ってください。

私はアーキエンジェル・マイケルです。

--------------
あなたが創造した光のピラミッドに
アダマンタイン粒子を放射する瞑想
ロナ・ハーマン      神聖なスクライブ

ここで、皆さんに貴重な贈り物を差し上げたいと思います。世界の奉仕者であるあなたに、
この祝福を世界の人々と共有することをお願いします。

もしよろしければ、眠りに就く前に、あなた専用の光のピラミッドの中に入ってください。
そして、あなたの魂の我/ハイアーセルフのレプリカがあるクリスタルのテーブルの上に体
を横たえてください。

あなたの個人専用のピラミッドから世界のピラミッドへと一条の光が流れていく様を想像
します。その光の流れの後についていき、世界のピラミッドの中にあるあなた専用のクリ
スタルの椅子に座っている、あなたの魂のもう一つのレプリカを想像してください。

これらのあなたご自身のエーテルのレプリカは、今後これらの場所に止まり、その結果、
あなたが創造した様々なピラミッドの間を創造主の光が自由に行き来できるようになりま
す。AAマイケルが下さった瞑想法を通してあなたが住んでいる地域の光の都市とあなたが
つながっていれば、これよりも小さな一条の光が流れてきて6次元の周波数をあなた専用の
ピラミッドの中に少量流し込んでくれるでしょう。さらに、あなたの個人専用の光のピラ
ミッドから一条の光が流れ出てあなたの肉体の器の中へと流れ込み、あなたは、絶えず創
造主の光、すなわち、アダマンタイン粒子を受けとることになります。そしてまた、あな
たは愛情に満ちた意図と、神聖な呼吸、確言によって活性化した光を分かち合うことにな
るでしょう。大切な友よ、これこそが真の意味でのタイジング(収入の10分の1を与える行
為)です。私たちの神の光を他の人たちと分かち合うことよりも偉大な贈り物はありません。

確言

私は、純粋な神の物質でできています。

私は、父にして母なる神のエッセンスを体現し、放射します。

永遠の愛と天使の祝福をあなたに   ロナ・ハーマン


*  *  *

【転載】2010年12月 ~アーキエンジェル・マイケル へ


☆本日↓2010/12/18(土)の始めはこちらから。
【転載】2010年8月 ~アーキエンジェル・マイケル
【転載】2010年10月 ~アーキエンジェル・マイケル から


*  *  *

☆ Hiroshi's World -大内博の世界より
2010年12月「神性の火花は不滅であり永遠です」
           ~アーキエンジェル・マイケル 

チャネラー:ロナ・ハーマン 翻訳:大内 博


愛するマスターたちよ、あなた方の存在理由は意識をもった共同創造主になることであり、
私たちの父にして母なる神があなたの存在に生命を与えている力であることを決して忘れ
ないでください。あなた方は時間のまっすぐな流れ、直線的な時間の流れという概念を手
放さなければなりません。この概念のためにあなた方の選択は制限され、過去によって影
響を受けています。
自らのマスターとなっている人は、円の法則、すなわち、無限のループ(水平の8の字)
の内部で機能します。あなたの体の前面へと常に流れ出ていく無限のループは、神聖な可
能性に満ちています。しかしながら、あなたの周囲にあるあなた個人の創造主の車輪の中
の無限のループは、あなたのヴィジョンをサポートする調和のとれた周波数から成る思考
形態をもっていなければなりません。

聖心の中に存在の中心を置き、明確な思考と行動を維持すれば、あなたの願望/ヴィジョン
は完璧な形で完璧な時に顕現するであろうことは保証されています。思い出してください。
人間のスピリットが敗北することはあり得ません。なぜなら、それは神の性質で構成されて
おり、したがって破壊不可能だからです。あなた方一人一人に割り当てられている神性の火
花は不滅であり永遠なのです。

あなたが今住んでいる世界はあなたのために計画された世界を反映するものではありません。
あなたのDNAの中にはエーテルのタイムカプセルが貯蔵されていて、この中にあなたの過去
世のすべてに関する記憶のエッセンスが貯蔵されています。あなたは何千回にもわたって自
分自身を分離し分光してきました。しかしながら、あなたは自分自身の神性についての記憶
の細胞を有しており、それらの細胞はあなたによってアクセスされ統合されることを待って
いるのです。これらの記憶の細胞があなたのライトボディーを作るための建築資材です。
今というときは、あなたのボディーエレメンタルの意識に波長を合わせるべき時です。

スピリチュアルな感受性を発達させるために内省の時をもたなければなりません。アセンシ
ョンのプロセスと意識の拡大の中にますます深くはいっていくにつれて、常にあなたのマイ
ンドの状態をモニターしコントロールする習慣を身につけなければなりません。本能的な脳
の世界とマインドの世界から、より高次なマインドの世界へと移行していくにつれて、過去
の出来事に関するあなたの記憶の大部分は徐々に薄れていくでしょう。

長い時の流れの中で、人類は神の意識をとどめる代わりに感覚を意識するようになり、その
ために、徐々に自己を表現する機会を失ってしまいました。ハイアーセルフや魂に促される
霊感や導きは、エゴの欲望体の促しによって徐々に取って代わられたのでした。人類が幻想
にすぎない思考の集合的な意識の世界にはまって動けなくなったとき、原初の思考は過去の
ものとなったのでした。
真実についてのあなた方の新線や概念は固定化され、枠組みにはめられ、多くの場合、歪め
られてしまいました。内なる導きとのつながりを徐々に失う中で、あなた方は外的な世界に
心を集中するようになり、物事を開始する存在というよりも大体において物事に反応するだ
けの存在になってしまったのです。

不協和な3次元と4次元の周波数の環境で機能している人たちは、情報や知識を貯蔵するにあ
たって潜在意識と顕在意識に依存しています。情報を比較的上手に保持し取りだすことがで
きる人もいますが、多くの場合、そのやり方は非効率的で、エネルギーが歪曲した形で行わ
れる傾向があります。思い出してください。知識が叡智として保持されるためには、知識は
適切かつ効果的な方法で統合され活用されなければなりません。チャクラは潜在意識として
のマインドのセンターです。当初、これらのセンターは完璧な調和を保ちながら働いていま
した。
しかしながら、時がたつにつれて、二元性のスペクトルが徐々に強まり、かつ、一般的なも
のとなり、あなた方の波動パターンはより不協和なものになったのでした。チャクラシステ
ムがバランスと調和のとれたものとなるにつれて、チャクラのパワーセンターは、体と主導
権争いをする代わりに、体の最善のために体と一体になって働き始めるのです。

あなたが脳の最初の4つの内的な次元のレベルに存在する時、あなたは地上に縛り付けられた
意識の状態にあります。あなたの焦点は、“自己”であり、あなたの個人的な関心や5つの外
的な感覚機能、すなわち、視覚、聴覚、味覚、感情に向けられます。これはエゴの欲望体と
個としての自己の世界ですが、それは、あなたの魂の意識の大部分が8番目のチャクラの中に
あるソウルスターのなかに引きこもってしまったからです。ソウルスターは頭の真上、約25
センチのところに位置しています。他人や外的な世界を非常に強烈で狭隘なマインドをもっ
て見つめ、かたくなで自己保身的な意見をもっています。

変化を起こすためにはネガティブな習慣的反応の代わりにポジティブな選択を意識的にする
必要があります。あなたを制限のエネルギーの中に縛り付けている停滞した古い思考形態を
解放し除去するべく一生懸命に努力しなければなりません。あなた方の多くはオーリックフ
ィールドの中にある不完全なもののバランスをとったり取り除いたりすることにおいて非常
な進歩を遂げました。
未来の新しい力となる青写真を創造するためには破壊的でゆがんだ思考パターンを除去する
ことが絶対的に必要です。マインドを介して魂と脳の間のコミュニケーションのチャネルを
開いておかなければなりません。これによって松果体をゆっくりと再活性化し、神聖なマイ
ンドのポータルを開くプロセスが開始されます。神聖なマインドの入口は脳の後部、頭のて
っぺんに近い所に位置しています。

徐々にですが、3次元の比較的高い局面でバランスが半分は取れている場所、そして、4次元
の下部局面に到達すると、自覚が拡大して他者を選ぶようになります。すなわち、あなたが
受け容れている思考や存在のあり方に見合った人たちを選ぶようになります。他者を受け入
れて愛するに当たっては条件があります。なぜなら、あなたの個人的なニーズや願望がまだ
一番大切だからです。しかしながら、愛と共感の指数が拡大し始めて、あなたの現実像に合
う人たちを含めるようになります。

あなたの意識の小さな声、ないしはあなたの魂の小さな声に耳を傾け始めます。しかし、そ
の導きに常に従うとは限りません。あなたの根深い習慣の中には重荷になって来るものもあ
り、あなたはそれらの習慣を変えようとしたり、解放するプロセスを開始します。こうして、
エゴとハイアーセルフの戦いが始まります。

徐々に、エゴは魂の召使として二次的な位置を占めるようになっていきます。あなたの人格
はゆっくりと変わり始めます。というのは、エゴがあなたの感情や欲望の衝動を支配するこ
とがなくなるからです。他者に対する見方も徐々に変わり始め、様々な状況をより高く幅の
広い見地から見るようになります。アセンションとはマインドを拡大するプロセスで、一つ
の意識状態から別な意識状態へと通過していくプロセスのことです。あなたの意識は徐々に
拡大して、すべての人類、地球、太陽系、高次の宇宙的な法則を視野に入れるようになりま
す。心の中心はもはや小さな自分に止まることはありません。究極的な目標は、銀河系の存
在になることであり、やがて、宇宙的な意識を達成することにあるのです。

4次元の後部局面、および、5次元の波動パターンの初期レベルを達成し維持できるようにな
ると、あなたのソウルスターの中に住んでいるハイアーセルフの局面の魂の融合が開始され
ます。ハイアーセルフの魂があなたのハイアーセルフの一部のエッセンスを、聖心の中へと
徐々に送りこんでくるようになります。この行為によって、三重の炎(神聖な愛、神聖な叡
智、神聖な意志/力)があなたのソーラー・パワーセンターの内部で点火されます。ソーラ
ー・パワーセンターは心臓、胸腺、喉の部分一帯に及んでいます。このプロセスが完了する
と、あなたの魂の我のその部分の属性、資質、美徳の統合が完了します。

それから、あなたのエーテルの次のレベルのハイアーセルフがソウルスターの中に住居を定
め、あなたと融合する時を待ちます。このプロセスが何度も何度も繰り返されて、あなたは
神聖な我のより偉大な局面と融合していきます。

人生の初期の段階であなたの魂とハイアーセルフの促しに耳を傾け始めれば始めるほど、エ
ゴや性格をコントロールすることが容易になります。何が正しく何が正しくないかについて
内在的な理解をもっているあなたの魂の我は、あなたがそれに注意を払えばますます強くな
っていきます。注意を払わなければ、徐々に静かになっていきます。魂の力が拡大するにつ
れて、感受性が増し、あなたの思考、願望、行動はより洗練され、愛情に満ちたものとなり
ます。知性の光、すなわち、理性の光は叡智と理解をもたらします。なぜなら、それは精神
的な性質に、形の世界を理解しマスターすることを可能にする燃料を提供するからです。

ゆるしとは、あなた自身と他者との間に創りだしたバランスを欠いた周波数パターンを、あ
なたが中心に戻る努力をする中で解放することを意味します。ゆるすということはネガティ
ブな感情から自分自身を解放して、神聖な光のアダマンタイン粒子を継続して受け取ること
ができるようにすることです。思い出してください。あなたが聖心の中に引き入れる創造主
の純粋なエッセンスは、無条件の愛の周波数を介して点火されなければならないのです。

二千年に及ぶ魚座の時代は4次元の感情的な性質とアストラル局面によって支配されていまし
た。次の二千年、水瓶座の時代は、人類が徐々に4次元の最高レベルの局面及び5次元の中間
レベルの周波数へと移行し、順応していく中で、霊性の科学と精神的な性質に焦点を合わせ
ることになります。
あなた方スターシードが先導者となって、人類は徐々に新しく拡大された意識に適応し、そ
れはやがて当り前のものとなるでしょう。アセンションの道を歩むものは、アストラル局面
の亜局面を通過して、感情体/アストラル体と低次元の性質を抑制することを学ばなければ
なりません。そうすることによって、3つの低次元のチャクラのバランスをはかり、ルート
チャクラに貯蔵されているクンダリニの神聖な火を活性化するのです。

将来においては、マスターのオーラ、傑出した光の存在のオーラ、まれには、大天使のオー
ラの中で生活することが普通になるでしょう。アセンションの道の探求者であるあなた方は
、物質世界とスピリットの世界の間に橋を架けているのです。あなた方は真実の探求におい
て勤勉でなければなりません。
そして、マスターの仲間入りをしたいのであれば、奉仕したいという強烈な願望と意欲をも
たなければなりません。あなた方は今、電磁波の光の流れの高い周波数に適応するプロセス
の中にいます。魂の我は、あなたが宇宙の法則を意識的に自覚し、そうすることによって、
神に与えられた創造的な能力を100パーセント活用するようにと激励しています。顕現のす
べての局面は内的に始まり、いかなる概念や抽象的な考えも誕生するためには抱卵の時を体
験しなければなりません。そしてはじめて、形の世界において現実となるのです。

あなたは他の人たちにあげてしまった自分の力を取り戻さなければなりません。同時に、他
の人たちがあなたのオーリックフィールドに置いたエネルギー、あるいは、あなたの太陽叢
に賦与したエネルギーを意識的に解放することは、バランスと調和のとれたプロセスに戻る
にあたっての第一の段階です。こうすることは、繰り返しますが、自分自身のマスターとな
るために必要なことです。高次の意識に至る道を歩んでいけば、やがて、あなたの神の我を
直接的に体験し、創造主の荘厳なる輝きをその数ある形の一つにおいて体験することになり
ます。

私たちが再び一緒になるまでの間に、参考になる考えを次にいくつか記してみましょう。

*知識の光の周波数は叡智の光になる。
知識=個性の光
叡智=魂の光
直感=ハートの光

*あなたはすべて存在の源を否定するかもしれません。しかし、私たちの父にして母なる神
があなたを否定することは決してありません。

*思い出してください。あなたがあることは真実であると思っても、あなたがそう思うこと
によってそれが真実になることはありません。

*孤独は幻想にすぎません。心の内面に向かえば、心の中に愛情に満ちた友を見つけること
ができるでしょう。

*神の光のホワイトゴールドの球にあって守られることが極めて重要です。薗光の球の中に
いればあなたは安全であり、インスピレーションを与えられ、導きを得ることができます。

*あなたの意図のエネルギーによって呼吸に力を与えます。あなたの神聖な呼吸と意図はあ
なたのヴィジョンに燃料を与えます。

*人間のスピリットが敗北することはあり得ません。なぜなら、それは“欠意味の光”によ
って構成されており、したがって、破壊不可能だからです。

*あなた自身の太陽性をわがものとして獲得するためには、あなた自身の光のセンターを築
かなければなりません。
太陽性のトライアド
あなたのダイヤモンドのコアの神の細胞
あなたの魂の輝き
あなたの聖心の光
これらの三者があなたのオーリックフィールドの光の輝きを創出します。

再び強調しますが、訓練を受けた献身的な世界の奉仕者が今、緊急に必要とされています。
通過儀礼は、今は個人的な達成ではなく、グループのイベントとして起こっています。あな
た方はあなたの後ろに従って来る人たちに何らかの形で援助の手を差し伸べる気持ちを抱か
なければなりません。そうすることによって、あなた方が上昇し、人類全体が上昇するので
す。再び一つになることを求めているのは、あなたの個性ではなく、あなたの魂です。

我が勇敢な者たちよ、人生の今という段階におけるあなた方の第一の焦点は、未来において
体験したいと願っている意識の劇的な拡大であり、今現在進行中の世界の諸変化であること
を心に銘記してください。瞬間、瞬間において心を満たして注意を払い、心の焦点が一点に
集中して明確であるようにしてください。なぜなら、あなた方は今、 明日の新しい世界を
創造しているのです、一度に一つの思いを抱くことによって明日を創造しているのです。私
たちはいつもあなた方の傍にいて、あなた方を導き,方向を示していることを思い出してくだ
さい。

私はアーキエンジェル・マイケルです。


*  *  *

とりあえずミカエルのは終了。
また、何かあれば、書きまする。

2010/12/20(月)晴れ



□ 今の状況

穏やかな日々が続いている。
が、、今日は結構、身体が痛い。(特に背中のあっちこっち)
また、夜が眠れないパターン。

で、身体はぷくぷくとしてきた。(苦笑)
最初は、多少食べれる環境に戻り、反動か?なんて思ってい
たけど、どうもそうじゃないみたいだ。

最初は、どうも”炭水化物太り”か?と思った。
あまり野菜とか嗜好品などがない環境だったんで。

でも、どうもおかしいことに気づいてきた。
一回に食べる量は知れているのだけど、すぐにお腹がすくのだ。
身体が求めるから仕方ないから、少量でも食べる。

でも、今は光(=米な)どを溜め込む時期かもしれない。
これまで数年の間に、何度かそんなことがあった。

そもそも、それはダイエットという信念体系を外したのは、
2006年の頃、シャウドに書かれていたので、今までの、
”水でも太る体質”というかなり長くに渡った信念体系を、
けっこう自分でも驚くほど、あっさりと外したのだ。
そこから、”身体の声”を聞く生活が始まっている。

小さい頃から、バレエを習ってたこともあって、「太っちゃ
ダメ」という信念体系は、かなり根付いていた。
高校に入り、バレエをやめ、部活を始めてからは、それなり
に食べるようになったけれど、身体を動かすので、それは
それで太るまではいかなかった。
結婚し、出産後も、2年に一度は、太り始めたら、徹底的に
一定の体重に戻るまで短期集中で食事制限、エクササイズで
戻していた程だ。
だからと言ってガリガリタイプでもない。

それからは、時間や、食べるものも、自分が食べたいもの
を食べるようにした。(この頃はおおざっぱに)
最初は、やはり体重が増えてきたが、自然に身体がバランス
を取り始めるのを待つ必要がある。

ある時、持っているパンツもきつくなってきて、さすがに
チャネリングで、どこまで太るのか聞いたときがある。(笑)

「あなたは、太ってません。」

「え~! だって服が着れなくなってきちゃうよー。」

「タオスに行くころには段々落ち着いてくるでしょう。」

※この質問から半年以上先

という返答だった。

ま、それで少し安心して
この時に、「あ~、身体には、太る?溜め込む?必要なときがある
のだと。」感じた。
なので、あまり捉われず、身体の声に従うのを続行。
実際に、その頃には、落ち着いていたし、戻っていた。
仲間でも、同じように、急に太ったり、痩せたりとあったから、
アセンションにはつきものって感じで心配するには至らなかった。
別に、過度なストレスもなかったし。

※このような時は、非常に食べたくなるか、食べても食べなくても
 太っていく場合があるかも知れない。

ちゃんと身体を信頼していれば、落ち着いてくる。
とにかく身体も、意識についていくために色々調整している。

ちょっと気になるのは、私も理解できるけども、おおらかな心
で、身体を信頼して、ちゃんと身体の声を聞いていれば大丈夫
かも。食べたいものには、”○○だから身体に悪い/太る”とい
うことも私の場合はあまり考えなかったかな?
もう、そんな考えは必要ない。って感じで大胆に向かった。
その頃は娘たちがいたので自分で造るものは、一応出来る範囲
では、バランスは考えていたけど。

結局、そこで判断が出ることで、その影響をつくるのも自分だ
から。引き寄せちゃうからね。(何でもそう)
※自分で、どうしても○○だから身体に悪いと信じてしまって、
完全に信念が外すことが出来ないならば、食べないほうが良い
と思うし、お勧めしない。

なので私の場合は、食べれる環境ならば、食べたいものを素直に
食べる。マックのハンバーガーだろうが、駄菓子だろうが。

で、話は戻るけど、ここ数年で3回くらいそんな事あったかな
~。ぷく~って太るとき。終わるときは、急にあまり食べたく
ならなくなったりするから分かると思う。

だから、今は、私には分からなくても、このエネルギーが必要な
時があるんだろう。と信頼する。
ま、やつれた感じで痩せてるのはいやだったけど、先月くらい
までは、久しぶりに見たスレンダーさ、だっただけに、ちょっと
惜しい。(爆)

余談だけど、最近は、玉ねぎがすっごく美味しく食べたかった
野菜だな。今は少し落ち着いたかも知れないけど。イモ類も。
根菜は、今、必要だったのだと感じる。

次はなんだろう?

で、全く話は変わるけど、

相変わらず、何かしらの”サイン”などから、いろんなことを
感じている。

例えば、自分がマインドで行きたいな。と思う国があるとして、
でも、ハートが開くのは、全く別の国、、、とかね。
この場合は、先に、何度か”サイン”があって、「あれ?」と
何かを感じ、ダウジングしてみると大抵は、ビンゴ。何か必要
があって呼ばれているのか、出向く可能性は高いかな。って感
じている。

最近、この言葉が浮かんで、いろんな意味で実感している。
→09/11/23試練【観念の破滅】-3【ヤハウェイ&白龍】
おまえの進む道には、マーガレットがあり、摘まれるためにおまえの
前にある。

収穫の実を刈るのはおまえだろう。たくさんの人々のために蒔かなければ
ならない。


マーガレットというのは、すでに存在する”豊かさ”や、あらゆる
”サイン”や、出会いも含むことなんだと感じる。


□ いよいよ明日

12月21日 17時13分:満月
12月21日 17時17分:皆既月食
12月22日 08時38分:冬至

明日は、夕方だけど、東京は雨みたいだから
見えないかな?

何か感じるのか、感じないのか。
ま、どっちでもいいけれど。
この二日間は、節目だね。

で、ふっと思った。昨年はどうだったっけ?
何かあったかな?って思ったら。
師(チャネラー)さんからの卒業式だったよ。
一年が経ったんだね~。
→09/12/21【12:21-師からの卒業式】

私にとっては、大きなことがあったってことか。


□ メッセージ[転載]

☆ Happy Spiritual Messageから転載させて頂きます。
チャネリングは、NANAKOさんです。
今回は、NANAKOさんのコメントも一緒にupさせて頂きました。
-----------------
みなさん、こんにちは。NANAKOです。
今日は、【チャネリング】ホワイトブラザーフッドからのメッセージです。


【ホワイトブラザーフッドからのメッセージ】

あなたの心にあることは現実化します。

あなたが敵対しようとすると、相手も敵対しようとすることでしょう。
あなたが調和しようとすると、相手も調和しようとすることでしょう。

ブラックフッドは人間の敵対心を利用しようとします。
そして、その敵対心から入り込み、
その人間の思考を書き換えてしまうのです。

穏やかな心は憎しみへと変わり、それがエネルギー体による
操作であるということにすら気付くことができません。

あなたに今問われているのは、
あなたという人間は本来のあなた自身なのかということです。

メディア、新聞、本、教育、さまざなものに疑いを持つべきです。

あなたが真実だと思っているものは、真実ではないのです。

真実を見るためには、あなたが本来のあなたをとりもどすことです。

すると、社会のなりたちがおのずと見えてくることでしょう。

そして、今どのような形で、人々が洗脳されているのか
ということも見えてくることでしょう。

そこに恐怖を感じる必要はありません。

常にニュートラルでいて下さい。

ライトワーカーとは一体何をする人々なのかということや、
その本来の目的がようやくわかりだすことでしょう。

ホワイトブラザーフッド、そして多くのライトワーカーがいます。

あなたは一人ではないのです。


<NANAKOさんのコメント>
自民党政権から民主党政権に変わったことの意味を
理解している人も少なくないことでしょう。

法人税の引き下げが決まりましたが、
これによって優位になるのは一体誰なのでしょうか?

メディア操作、世論操作によって流されたうその真実を、
多くの人々は未だに信じ続けています。

私たちは真実を知らなければなりません。

これからの時代、経営者に求められることがあります。
目先の利益をとるのか、
日本のために徳をつむのかということです。

ライトワーカーとは、単にヒーラーのことをさすのではありません。

では、ライトワーカーとは一体何でしょうか?


-------------------

昔は、自分の感じていることに自信ももてなかったし、
自分にも信頼が足りなかったと思う。

で反対に自我からの”思い込み”ってことだってある。
その辺りが微妙~、思い込みしてる自分に気付けない
こともたたあることだから。
自分の意識のフィルターを通して物事を見るので、必然
と意識によって見え方も違ってくるという意味で。

だからこそ

真実を知るには、メッセージにも書いてあるけど、
本来の自分を取り戻すってことが必要ってことで。

本当に私自身も、自分がクリアになっていくことで、真実は
より確かな感覚でわかってくるようになってきた。

自分にはたして、真実を見抜くことなど出来るだろうか?
なんて以前は思っていたけれど、今年は、ずいぶん自信が
もてるようになったかもね。

一旦、ニュートラル(思い込み/決め付けや妄信などは外して)
に自分を置いて、オブザーバーになっていれば、今までとは
違うものが見えることってあるものね。

私の場合は、わからない時は、しばらく何も決めないまま
「保留」にしておくかな。それが数ヶ月のときもある。
何度も感じてみて、知るときもあれば、なんらかの形で、知る
ときもある。

真実を知りたいと望む(祈る)のもいいかも。

「真実を分かる自分にさせてください。」とか。

シンプルにそう祈れば、おのずと本来の自分に向かっていく
ってことだし。(笑)


□ 先日のカード

こちらのカードは久しぶりに引きました。
以前、時々引いていた時期もあって、その頃も、ナカナカいい感じ
だったのだけど、結構、引くたびに同じようなカードが出ることが
多かった。

それが今回は、全部、ガラっとカードが変わったことが驚いた。
とにかく、以前とは違うのだな。っと実感した。

もし、よければ遊んでみてください。

☆ エオラジェームストーン・オラクルカード[聖杯リーディング]:

seihai.jpg

上記の図のように4枚のカードからなる。4枚のカードを
一枚ずつ開いてカードの意味を読むのだけど、開いた後も
ミスティカ・オイルのところで、もう一枚カードを開ける。

で、10/12/17の夜に引いたカードは、下の土台から、

[土台]※基礎で重要 
カーネリアン☆生命の本質のカード
自分の言うこと、為すことの全てに、情熱を注ぎながら生きなさい
ミスティカ・オイルの意味:収穫

[杯の足]※より高次元の意識へ成長するための促進力
タイガーアイ☆進化のマスターのカード
あなたは人生の全ての側面において、愛と繁栄を受け取るにふさわしい 
ミスティカ・オイルの意味:豊かさ

[左の縁]※女性性の質、エネルギー
オブシディアン☆ココペリの夢のカード
答えと洞察を得るには、自分の内側を見つめ 大地を信頼しなさい
ミスティカ・オイルの意味:試練を克服する

[右の縁]※男性性の質、エネルギー
ロードクロサイト☆自由のダンス
歌い踊って、この地上の繭から抜け出しなさい
ミスティカ・オイルの意味:境界を超えて

*  *  *

【転載】手放して受け取るために、心を開きましょう へ


☆本日↓2010/12/20(月)の始めはこちらから。
【ひとりごと:今の状況&明日のこと&先日のカード】


*  *  *

今日のアップされてたものです。感謝。

☆ [mixi]Arrived Energy On Earthより

「手放して受け取るために、心を開きましょう 」
チャネラー:Lisa Gawlas 2010年12月15日

http://lightworkers.org/channeling/120612/be-open-let-go-and-receive

このところ、私は昔からの友達や仕事仲間から置き去りにされて、途方にくれて
いましたが、私はただ神に、何が起きているのか、尋ねることしかできませんで
した。これがその答えです。

この瞬間に生きなさい、他に存在するものはないのですから。瞬間の中にだけ、
あなた自身のビジョンが浮かび上がるのですよ。あなたを邪魔してきたものは手
放され、あなたを前へ押し出してくれるものが加わるのです。手放して受け取る
ために、心を開きなさい。新しい一瞬ごとに、すべてがあらわになります。

心のなかに、その日繰り返し聞こえていた言葉は「手放して受け取るために、心
を開きなさい」。2011年に関わるすべてが、その簡単ながら意味深い文章の中に
(何と言っても)含まれています。「手放す」と「受け取る」はお互いに同義語
です。

もしあなたが、存在理由となっているものを手放せないなら、それを受け取るこ
ともできないでしょう。もう期限の切れた関係にしがみついているなら、あなた
を前進させる関係を受け取るほどオープンになっていないのです。人生のどこか
が滞っていて、ワクワク感と喜びに満ちていないなら、何を手放していないか点
検してみてください。なぜなら、あなたが受け取る必要のあるものを、受け取る
ことを妨げているのは、あなた自身だからです。

私個人の人生に起きていることと、(スピリットが優しく「ドリームチーム」と
呼んでいる)新しい人たちのことで、私たちの・精霊の2011年プロジェクト(
「楽園シャンバラの失われた暗号にアクセスする方法を思い出すことで人々を元
気づける」という題名です)はっきりと分かって来たことがあります。もしあな
たがただお金のためだけに何かをしているのだとしたら・・・あなたがその古め
かしい考え方を手放すまで、生半可でない障害に出会うでしょう。

でもあなたが、ただ単純に、「自分にできるから」という理由でより良いことに
手を貸そうとしているなら・・・夢にもおもわない方向からお金が降ってくるで
しょう。スピリットはあなたの内面の違いがわかるのです、本当ですよ。

もう私たちは、個人的なことにしても、古いやり方では新しい世界を作れません。
今年は「居心地のいいところ」からはるか遠くまで押し流されてしまいますから、
もう来年の準備をしておいた方がいいでしょう。真の個人的成長は「居心地のいい
ところ」の外にしかありません。そして2011年には私たちがめいっぱい自分である
ことを要請されています!安全網の後ろに隠れるのはもうだめです。全ての人のた
めのより大きな善に向けて、あなたの内なる導きを信用しなければ、安全網からも
脱落してしまうでしょう。

この新しいエネルギーがあなたの人生にどう展開するか、疑問を持っているのです
か?一度に一日。5カ年計画はもう終わり、このエネルギーはあなたが各瞬間に生き、
その瞬間が見せてくれるものを受け入れ、抱きしめ、元気づけなさいと言っています。
そうすることによって、もっと詳しいことが分かってくるでしょう。ただ保持してい
るだけではだめです、それを活用しなくては!

私たちのガイドスピリットは、この小さなかわいいプロジェクトを始めるための自信
をくれます。この新しい方向に合点が行き、エネルギーを注入した瞬間、ガイドたち
がプロジェクトを拡大し、それは夢にも思わなかった程のものになるでしょう!

2011年はスピリットたちがたくさん地球に来てダンスを踊る年になるでしょう。スピ
リットの到着に合わせて準備しておくのは私たちの役割です。私たちは、自分がすで
に知っていると思っていることから脱する必要があり、スピリットに方向を示しても
らい、その後、その行動で元気づけをしなければなりません。理解しなくていいので
す、これからやってくることを信頼すればいいのです。

私たちは皆世界の光であり、夢の創造者です・・私たちはスピリットですから!

謙虚で意欲的でありつつ

Lisa Gawlas
http://mysoulcenter.com


-すいれんさん訳

2010/12/21(火)曇りのち雨?[満月/皆既月食]


下記のメッセージは、「ライトウィーバー」より12/17にアップされていた
メッセージです。これは、11:11のときのだけどね!

文中に、「金銭マトリクスの解体」という言葉から始まり、まさに自分のやっ
てきたことだな。と思って読んでみた。
もちろん、自分だけではなく同じように取り組んできた魂たちもいると思う。

私の場合は、自ら「もうたくさんだ」と思って、この取り組みに入ったわけ
だけど、文中に書いてあるとおり、究極「自由」になりたいからに他ならな
い。取り組み方は人それぞれだけど、そのことについてと、他の新しい情報も
あったので、全文転載させてもらうことにした。

長文だけど(汗)よければ、どうぞ。 翻訳に感謝。

☆「Lightweaver」より

「 11:11 キーデーのアクティベーション」-1
チャネラー:ミシェル・エロフ
(2010年11月11日、南アフリカ,ヨハネスバーグにて)


<1>
私はマグダラのマリヤ。皆さんを歓迎します。そして私は皆さんを真実,光,愛の聖なる御前に迎え入れましょう。

ようこそ、尊き者たちよ。

今回は素晴らしい祝賀の時間になります。とりわけ、今回のキーデーのアクティベーションの時間は…。なぜならそれが、新しいレベルのセルフマスタリーのポータルを開くことになるからです。このレベルには、皆さんの身体のチャクラに聖なる言語を伝える光線,光のエネルギーのシステムが含まれています。この言語が皆さんの身体のチャクラを内なるコアのより深いところと整列させます。そして、そのギャラクティックセンターの響きが、ご自分ならではの自由への経路の新たなる次元を明らかにさせて、より深い知恵,理解,自己認識を統合する機会を皆さんに提供することになるわけです。

ここ暫くにわたって、人類にとってたくさんのことが展開してきました。この展開こそが、幻想のシステムを崩れさせています。そしてまたそれは、金銭マトリクスの解体がどれほど重要なことであったのかを皆さん全員に明らかにしています。

金銭マトリクスの解体は、いまだなお極めて重要なことです。

これは、皆さんの世界を支配しているたくさんの幻想の次元に目覚める旅の一部であるからです。ですから人生の真実に目覚める人たちが大勢になればなるほど、皆さんはさらに自由を経験することになります。

これは、他の人たちにも広がっており、自由になるということ,新しい旅に乗り出すということが意味することを本当に理解するための機会をさらにもたらしています。

自由への旅こそ、人生の神聖なる動力~つまり、セルフの神聖なる動力を理解するように皆さんお一人おひとりに呼びかけているものです。

この動力は複雑なものではありません。実際にはとてもシンプルなものです。けれども皆さんの住む物質界の法則がそのシステム全体を複雑化させてきました。皆さんは私たちがかねてより申し上げてきたこと~「ロウワーエゴが複雑化し、魂が単純化する。」とお話した時のことをよりよく理解することになるでしょう。ものごとがあまりにも複雑になってしまっている時、そこにはプロセスに影響を及ぼす破壊的な歪められたエネルギーがあります。エネルギーやアプローチがシンプルなものになればなるほど皆さんはより明晰さを得ることができるのですが、それでも人は「幻想を解体して人類を幻想の持つ制約から解放するプロセスには、本来、チャレンジが付き物だ。」ということを心に留めておかねばなりません。けれどもこれはそれほど複雑化されたものではありません。それは自由になるための旅の部分だからです。

皆さんのうち、いかに大勢の人たちが紛いなき本物たる経路に踏み出すことを選び、ご自分の真実のマントを纏い、ご自分の真実の剣を手にして、ご自分の真実の光りを受け容れて光の戦士,女戦士として立ち、その聖なる輝きの炎をご自分自身の内側で統合することによって、それらの炎を世界へと広げているのを目にすることは、私たちのハートに大いなる喜びをもたらします。

これが、たくさんの新しい光のプロジェクトが誕生するのを可能にさせてきました。それがゆえに私たちは、皆さんお一人おひとりへの機会であるこれらのポータル,これらのゲートウェイが開くことに大いに興奮しています。

これをイニシエーションとみなすこともできます。「イニシエーションとは変化を選ぶプロセスであるということ…そしてその後に変化を確実なものとするために次なる必須のステップを取り、実際に行動を起こすことであり、そうして、その行動を起こすため,その変化が確実に起きるようにするため、そしてその同じプロセスの中で学び,成長するために、ご自分の生涯をかけてマスターしてきたツールを活用することだ。」ということを人は理解せねばなりません。

イニシエーションとは、何か新しいことを始めるプロセス~以前とは異なったエネルギーを始動させて新しいプランを開始することです。ですから皆さんが何であれ新しいことに引き入れられている場合、皆さんはただ単に新しい道程を始めているということになります。この新しい道程には、ご自分が受け取る準備,迎え入れる準備の整っているパワフルな周波数が含まれています。そしてこのようなイニシエーションが、セルフマスタリーというゴールへの到達に近づける道を舗装するのです。どんなイニシエーションもアセンドするため~言うなればホームへ還るため,母なる・父なる神とひとつになるためのミッションを完了させる部分であるわけです。

アセンションとは遥か遠くにある目的地ではありません。皆さんが経験するあらゆるヒーリング…皆さんが克服したあらゆるチャレンジ…セルフマスターしたあらゆる側面…そのどれもがそれ自体、ミニアセンションなのです。

今、宇宙の同士たちはそのハートを皆さんお一人おひとりへと広げ、前に進みだすための時間が来たということを…そして、さらにずっと進んだ,拡大されたご自分自身のバージョンと出会う時が来ているということを認めるための時間が来たということを…皆さんに思い出させています。

これが、外側の世界,あるいはトワイライトゾーンと呼んでもいいでしょう~コントロールして疲弊させるシステムが差し出している世界の手のひらの上でトラウマや痛み,苦しみ,ショックを経験した結果として見失われ,バラバラになってしまっていたご自分自身の側面を再編成する際において皆さんをサポートしています。

皆さんにとって今は、立ち止まる時間~注意を払い、「自分は違いを生じさせるために生まれてきた人間である。」ということを認識する時間となっています。私たちは以前より、「皆さんは光の運び手,光を届ける者であり、新しいグラウンドを切り拓く者~言わば選ばれし者たちである。」と申し上げてきました。これによって私たちが申し上げていることは、皆さんは目的,運命,プランをもって人間に化身してきた者であり、その目的,運
命,プランなどすべてには、人類を自由にするための重要な役割を担うことが含まれている…ということです。

キリスト意識とは個々の存在のものではありません。
それはキリストの意識と整列しているパワフルでエンパワーされた魂の集まりのことです。

キリストエネルギーとは、自己認識,セルフエンパワーメント,自由~『新しい人生の約束』を生きるという自由,紛いなき本物となるための自由を選び、さまざまな方法,たくさんのレベルでご自分の自由を奪ってきた権威と向き合い続けている魂たちにそのキリスト意識のエネルギーを広げているハイヤーインテリジェンスとハイヤーウィスダムの集合体のことなのです。

長年にわたって私たちは、皆さんの物質界がどのように変化していくか~経済,教育,医療システムや他のたくさんのシステムが変わっていく方法についてお話をしてきました。そうしたことすべてがたった今、起きているのです。ですから、皆さんが私たちの言葉を聞いているのにはとても重要な理由があるのです。そして、皆さんのハイヤーセルフがこの時間,この時点~ご自分が選んだ旅を思い出させる時間,ご自分が正しい経路にいることを保証する時間に皆さんを連れてきました。

神の本質,ソースという存在はあなたじゅうを流れています。あなたは他の人たちが続くことになる道を先導する、神・女神の聖なるメッセンジャーです。ご自分を自由の身にすることによってご自分自身のために新しい人生をクリエイトすることはあなたの義務なのです。それが、先ほど申し上げたような他の人たちが続くことになる経路を順々に生じさせることになります。あなたは示しとなって人々を導く者なのです。

大勢の人たちが2012年12月に大きな地球規模の変化が起きるだろうと信じています。
けれども、これは真実ではありません。

語られているようなそのような変化は2020年に起きることになります。

2020年の12月19日、エネルギーはシフトします。

この時こそアクエリアスの時代が本当に誕生する時になるのです。その日、皆さんの宇宙のふたつのグレートスピリット~土星と木星は共に水瓶座の0度に位置することになります。これこそアクエリアスの時代の本当の誕生のサインなのです。

だからといって、呑気にしていたり、先延ばしにしていたり、エンパワーメントの旅を遅らせていいという意味にはなりません。実際にはその正反対です。2012年の12月、人類に影響を及ぼすエネルギーにおいて意識におけるシフトがあります。それは重要なサイクルの終わりになります。

私たちの光のプロジェクトは父なる・母なる神の創造的なフォースを介して私たちに広げられてきました。私たちは、私たちのエネルギーを広げることによって、皆さんのような人たちがご自分の運命と確実に出会うようにさせるという役割を任命されています。

2020年になるまでにはたくさんのレベルの変化がありそうです。とりわけ、皆さんの世界の経済の崩壊があるでしょう。それはもはや秘密のことでもなければ目新しいニュースでもありません。皆さんはその様子を至るところで目にしているはずです。

こうしたことすべてが物語ることは、「あなたは今、人生においてのご自分の役割が極めて重要なものであるということを以前にも増して認める必要がある。」ということです。
あなたの役割は、こうしたオールマイティな光のプロジェクトとつながった壮大なプロジェクトの一部でもあるのです。

人々には、揺らいでいる余地など…自分のヒーリングを明日まで先延ばしにする余地など…一切ありません。

自分の人生,自分の光,自分の本当の性質をジャッジしたり,批判したり,拒絶したりしている余地は一切ないのです。ですから私たちからお願いしましょう。さぁ、ハートを開いてください。そうして、母なる・父なる神のエネルギーの総体的なハートの中でしっかりと抱かれているご自分自身をイメージしてください。このパワフルなハートのエネルギーが、あなたにヒーリングをもたらします。それは、あなたが人間であるという事実に心穏やかになることを…この時点まで,今この瞬間まであなたが経験してきた道程に心穏やかになることを…そして、ご自分の運命に降伏し,明け渡し、ご自分の青写真のこの部分がそれ自体をまったく新しい方法であなたに明らかにするよう求めることを…助けるヒーリングです。

平和のエロヒムがそのエネルギーをあなたへと広げています。マスター・クツミ~アグリッパとソーラーアーキエンジェルたちの一団は、あなたの元に来て、あなたの周りに光の帯をつくりだしています。そして、それがあなたの願望であり意志であるならば、あなたの真実の次なるレベルへとあなたを引き入れるエネルギーがあなたのチャクラの中でアクティベートされることになります。あなたが言うべきことはただひとつ「イエス」だけです。

クツミ~アグリッパは、あなたのチャクラの中で黄金の意識の黄金の織り糸をアクティベートさせます。あなたがその一部であることを選んでいるのなら、これがあなたにとって今回のイニシエーションの起動になります。

「イエス」と言う選択をしたならば、あなたは、神聖な聖なる女性性と聖なる男性性のハイヤーインテリジェンスと力を合わせることに「イエス」と言っていることになります。

皆さんお一人おひとりの存在は、その神聖な存在~この変化の時間を通してあなたをガイドすることになる神聖な光の存在と整列させられています。

その存在は皆さんにヒーリングと、ご自分の紛いなき本物たるセルフのより奥深い意味を理解する際のサポートを提供します。この存在はあなたの守護天使と力を合わせます。そして、これら光の存在たちのコンビネーションが、ヒーリング,認知,解放のパワフルで新しい次元をあなたの行く手に加えます。

深く息を吸い、息を吐いて、身体をくつろがせてください。

マインドをリラックスさせ、オールマイティな光の主体,真実の主体~真実,光を体現しているものすべての神聖なる本質と、あなたの内なる権限をアクティベートさせる内なる本質とが、まったく新しい方向でひとつになる許可を与えてください。あなたの内なる権限とは、もっと拡大されたレベルにある『あなたという存在の隠れた次元』へのドアの錠を開ける神聖な鍵だからです。あなた自身のこれらの部分が、前に進むよう…立ちあがるよう…愛の中で高まるよう…あなたに呼びかけています。そして、あなたの道程においてのこの次なるステップがあなたの紛いなき本物たるセルフのコアへとあなたをよりいっそう近づけ、ご自分自身の認識を拡大させることを可能にし、ご自分の内なる本質のパワーを母なる自然の他のすべてへと広げることを可能にさせることになるということを信頼するよう、それらはあなたに呼びかけています。

これが、母なる地球のボディのエーテルのテンプレートの中に保たれている神聖なエネルギーグリッドへとあなたのエネルギーを織り込むことになります。そしてそれが彼女にパワフルなヒーリングを与えることになるだけでなく、あなたにもそれと同じほどのヒーリングをもたらすことになります。

ですからどうか、このパワフルなヒーリングのフォースを受け取るためにチャクラを開いてください。その光を歓迎してください。そうして、聖母マリアという聖なる存在を迎え入れてください。彼女はあなたのエネルギーフィールドに入り込み、美しく穏やかで平和なヒーリングの機会をあなたのインナーチャイルドにもたらします。それに対しての不安を感じないのであれば、このエネルギーを受け容れてください。

聖母マリアの心を宥めるような存在が、あなたという存在の深みへと浸みこんでいるのを感じてください。

このエネルギーが聖母マリアという存在の心地よい温かさの中であなたのインナーチャイルドを包み込みます。そしてこれが、あなたのインナーチャイルドの持っている創造力,そのイマジネーションの壮大さ,そのビジョン,笑う能力,そして、喜びや無邪気さと共にあらゆるすべての生命界と相互に関わりあい遊ぶ能力をあなたのインナーチャイルドに思い出させます。
さぁ、イメージしてください。あなたのインナーチャイルドが軽やかさを感じていると…。この光が、その真実に疑問を呈しチャレンジさせてきたあらゆること~とりわけ、外側の世界からチャレンジされてきたことによって失われたり、迷ってしまったインナーチャイルドの側面に光を投じることによって、ご自分のインナーチャイルドがどんどんと軽やかになっていると…。ご自分のインナーチャイルドのヒーリングに関して、もし、特に何か聖母マリアにサポートして欲しいことがあるのなら、それを今すぐにお願いしてください。

このエネルギーがあなたのロウワーエゴのフィルタや恐れを超えて、あなたの潜在意識の深みへと浸みこんでいくままにさせてください。ただシンプルにこのエネルギーを歓迎してください。このエネルギーを吸入して、そのエネルギーがあなたを手助けするために必要なあなたの部分どこにでも突き進んで行くままにさせてください。


「 11:11 キーデーのアクティベーション」-2
<2>
では、このヒーリングのエネルギーを母なる地球まで広げてください。
それから母なる地球のボディに生息している動物界やその他の生命界にまでそのエネルギーを広げてください。

光の意識のグリッドの神聖なエネルギーはこのヒーリングエネルギーに反応してその光の集合的なグリッドを強化します。皆さんのエネルギーすべてが一緒に集まって、ひとつの巨大な素晴らしい光の意識のプールになっているとイメージしてください。皆さんのエネルギーが出会い,マージして、この光の意識のプールをつくりだすことで、それが、母なる地球のボディのまさに中心にあるダイヤモンドの意識にこの上ない炎を灯します。

あなたは神聖な鍵です。あなたは神聖な炎であり、この聖なる炎でもあるのです。このダイヤモンドの光があなたの内側で灯ることで、それがあなたのチャクラすべての間を流れる美しい光の意識のグリッドを生じさせます。ただ、そうなるままにさせてください。降伏し、明け渡していてください。

では、聖ジャーメインのエネルギーを迎え入れてください。

彼は前に進み出ると、あなたの許可を得てバイオレットフレーム,インディゴフレーム,そしてサファイアとエメラルドの炎をあなたへと広げます。これらの炎はあなたの青年期のセルフにヒーリングをもたらし、抑え付けられてきたあらゆる怒り,恥の意識,罪の意識,フラストレーションを解放するために、あなたのこの部分を解放する経路を生じさせます。このような抑え付けられてきたエネルギーは、「若者であることから誤解されている」と感じたことからあなたの細胞内に蓄積されてきたものです。

聖ジャーメインがあなたにもたらしているこれらの炎が、あなたの青年期のセルフを癒すための四つの経路をつくりだしています。それは、あなたが内なる権限というポイントからご自分の真実とコミュニケートする方法を学ぶために…そして、スピリチュアルな知性のエネルギーを紡ぎ合わせ、それをご自分の創造性,知性,創造力,また、ご自分や他の人たちを動機づけるパワーとマージさせるために…ご自分が生まれついたシステムや、ご自分をそこから解放するための方法を理解することを可能にさせるプロセスを確立させる経路です。そしてそれが、もっと意識的、かつ、もっと自信を持った形でご自分をご自分の肉体~つまり、あなたの身体的な生命にグランディングさせる経路をオープンにします。

この四つの光線はそのエネルギーを今、ロウワーエゴや人間が持っているあらゆるフィルタ~つまり、あなたがプログラムされてきたもの=真実を見ること~本当に真実を理解することからあなたを妨げてきたものすべてを飛び越えて、あなたの潜在意識の最も深い領域へと広げています。

この真実とは、「自分がちっぽけな人間だということを真実として認める」という皆さんが教わってきた誤った概念に覆い隠されてきたものです。あなたのご両親,そのまたご両親~あなたのご先祖様たちの多くが、同じシステムの中でプログラムされてきました。彼らもまた、同じ『人間の持つフィルタ』に縛り付けられ,閉じ込められてきました。けれどもあなたは今、そこから立ち上がり,解放されることを選んでいます。

聖ジャーメインがこれらのエネルギーを地球上のあらゆる大人たちが持つ内なる青年期のあらゆる部分へと…地球上のあらゆる若者たちへと…広げるよう求めています。そうしてこれらの炎が、母なる地球へと…母なる自然へと…そして彼女のボディに住まうあらゆる生命界へと…広がるままにさせるよう、求めています。

銀河のコアはその超意識の黄金の光線をあなたのクラウンチャクラを介してあなたへと広げています。

この超意識の光線が、自由になり,示しとなって導くことを選んでいる紛いなき本物たる者としてご自分自身を完璧に認識し,受け容れることに関して理解が深まるよう、あなたの理解の深みにまたもうひとつの層を加えます。

聖ジャーメインは今、ダイヤモンドフレームの横に見事な黄金の炎を灯します。この黄金の意識の炎には、男性性の意識の光,そして、シャンバラにある黄金の存在たちの次元が保持されています。彼はそれらのエネルギーをあなたへと広げています。これが、あなたをサポートするために来ている神聖なる存在たちのエネルギー~あなたの経路であなたを導いている守護天使とマージしている聖なるエネルギーを確保させています。この炎に降伏し、必要とされているヒーリングがどんな形であろうとも起きるままにさせてください。もし何かさらに、ご自分の青春期のセルフに必要なヒーリングがあるのであれば、それを今、彼に求めてください。

深く息を吸い、しっかりと吐き出して、あなたがその一員でもある光のプロジェクトをご自分の青写真に迎え入れてください。

ではイメージしてください。何百万もの炎があなたの青写真の中で火を灯します。これらの炎は、あなたに割り当てられていて、それほど遠くない将来にあなたに明らかにされるであろう神聖な光のプロジェクトの総体的なグリッドと整列しています。

クツミ~アグリッパがソーラーアーキエンジェルたちの一団の王としてあなたの前に立ちにやってきます。

彼は黄金の羽根をあなたにプレゼントします。この羽根はマアトのシンボルを象徴するものです。これはあなたのハートの羽根のシンボルです。そしてこれは、「もしあなたのハートが羽根のように軽やかであれば、あなたには真実の他の世界にも入ることができる。」というストーリーとも整列したものです。したがってこの羽根は、あなたのハートの軽やかさを象徴するだけではなく、あなたの人生という新しいストーリーを書くために使うことになる神聖な黄金の羽根ペンになるものなのです。

あなたが進み始めているその経路をこれからも進み続けるつもりがあなたにあるのなら、クツミ~アグリッパからその羽根を受け取ってください。

この羽根を受け取ることで、あなたの青写真が持つあなたの炎の聖なる言語はギャラクティックセンターの総体的な青写真と整列します。これらの炎は私たちが既にアクティベートさせてきたパワフルな変容のポータルの部分でもあります。 あなたの紛いなき本物たるセルフはあなたに今、求めています。あなたが今、ご自分を破壊していると感じているご自分の部分,あるいは、ヒーリングを受けるためにクツミ~アグリッパに明け渡すことを躊躇っているご自分自身の部分~そうしたあらゆるご自分の部分を許すように…と。そしてこれを今すぐするように…と。

クツミ~アグリッパはあなたのそうした部分をヒーリングするためにシャンバラの黄金の寺院へと連れて行くことになります。それは七日間に渡って展開されることになります。

その七日の間に、あなたの四つのロウワーボディ~つまり、肉体,感情体,メンタル体,そしてあなたのスピリットセルフとマージしている霊体は徹底的なエネルギーのクリアリングを展開することになります。もちろんそれは、あなたの血筋~先祖たちへと広げられることにもなります。このような深いヒーリングを受ける機会を得たことに感謝してください。

光の紡ぎ手たちの間にいるひとりのライトワーカーとして奉仕すること不安がないのであれば…私たち~私;マグダラのマリヤ,クツミ~アグリッパ、聖ジャーメイン、大天使ミカエル、女神ジセベルとレディ・グィネヴィアが監督している光のプロジェクトおよび光のコミュニティの一員であるよう運命付けられているとご自分のハートの中で感じているのであれば…あなたを含めた私たちはソーラーアーキエンジェルの光の軍隊,宇宙の神聖なるエネルギーのスピリット(聖霊)たち,ロード・マイトレーヤ,そして、もちろん母なる女神・父なる神のエネルギーにサポートされています。

ですからもう一度繰り返しもうしあげましょう。もしあなたが、これらの光のプロジェクトの一員であるよう運命付けられているとハートの中で感じるのなら…それならばどうか、さぁ、クツミ~アグリッパへと、あなたの第三の目,ハートをオープンにしてください。

彼はその右手の親指の“はら”をあなたの第三の目に押しあてて、黄金の寺院の教えの黄金の炎を灯します。そして彼はその左の手のひらをあなたのハートにあてて、エメラルドフレームをアクティベートさせます。

これらの炎は、私たちが人類に届けるように命じられてきたワークの主体のサインです。このプロジェクトの一員であることを選んだあなたの意識はあなたに話しかけるようになるでしょう。そしてあなたは、インスピレーションやモチベーション,ニーズ,そして、私たちが将来示すことになるプロジェクトはいくつかありますが、その一員でありたいという欲求を感じるようになるでしょう。それがあなたのシグナルになります。そのシグナルが、あなたが一員となりたいのはどのプロジェクトなのかを明らかにするでしょう。

クツミ~アグリッパは今、そのハートに引き寄せるようにあなたを抱き、その黄金の翼であなたを包んでいます。あなたは彼の鼓動を聞いています。それが、あなたの身体と心に心地よさと安らぎをもたらしています。

聖母マリアは別のヒーリング光線をあなたへと広げています。そして聖ジャーメインが今、ダイヤモンドフレームと黄金の炎からひとつのエネルギーを引き寄せています。彼はそれをあなたのクラウンチャクラに乗せます。そしてこれが、ご自分の運命と出会うこと,あなたという者が人類の意識の変容においての重要な部分であるということを認めることを選んできたあなたという実体の中にいるすべての光の存在たちへのシグナルになります。

今のところはただ、穏やかでいるようにしてください。

あなたのところにやってくる次のレベルのヒーリングエネルギーにただ降伏してください。このエネルギーがあなたの身体に染み渡る間、私は来るべき光のプロジェクトについて少しだけご説明するつもりです。

私たちは既に光のポッドと呼ばれるプロジェクトに積極的に取り組んでいます。それは黄金の意識のハチミツのような黄金色の織り糸を紡ぎ合わせる集合的なエネルギーグリッドで、特定のエネルギーを象徴し、特定の光のツールを携えた光のコミュニティをつくりだしています。そのツールとは、また特定のエネルギーを高めることを促し,サポートするコードとしても知られているものです。それが、より大きな光のコミュニティが築かれることになる基盤を出現させるものになります。

皆さんの中には物理的なコミュニティを築くことを望んでいる人たちもいます。

そうしたコミュニティは、生き残るためにではなく、母なる地球,母なる自然と…そしてお互い同士が整列して豊かに生きるために物々交換するシステムを活用することで自分たちを支える形のものです。
皆さんのうち、そのようなプロジェクトを確立するよう、ご自分のハートの中でその呼びかけを感じてきた人たちにとって、これは、あなたを呼び続けてきた声~あなたの内なる欲求は真の声であったことをあなたに確証付けることでしょう。

皆さんの中には、会社社会に留まっていることを求められてきたか、あるいは会社社会に戻るよう呼ばれている人たちもいます。

そのようなあなたは、社会を支配している社会~そうした中にあるたくさんの機関に含まれている重たいエネルギーの中のポータルなのです。あなたの役割は困難でチャレンジングなものです。そのような困難なポジションでしっかりと立ち、そのようなとても巨大な暗い部屋の中でひとつの光であろうとする、あなたの勇気に私たちは感謝しています。あなたの勇気,その強さ,そして社会のそうした領域の中にあなたがアンカリングしているものに対して、あなたは必ずや報いられることになるでしょう。

中には、医療界や教育システムの中,その中にいるご自分以外の人たちに変化をもたらすために呼ばれていた人たちもいます。

皆さん全員がご自分のハートの中で、「自分は今、変わる用意のできている社会のグリッドの中にある一面とつながっている。」ということをご存知です。皆さんは新しいものが命を吹き返すことになるために古いものを破壊する者,変容させる者~変化の促進剤なのです。

私たちは、エメラルドのミステリースクールの一員としてその光に入ることができるよう黄金の寺院の教えのためのプラットホームをオープンにしてもいます。あなたがそこに入れば、あなたのエネルギーはこの“内側でわかっていること”,そして、これから確立されていく他の光のプロジェクトすべてと整列した意識を受け取ることになるでしょう。そしてその意識が将来、あなたの真実を通してあなたへと語りかけるようになっていくことでしょう。

深呼吸をしてリラックスしてください。

あなたは「自分自身の内側深くで自分は自分を知っているし、そこには自分から隠されてきた,もっとずっとたくさんのものがある。これまで自分にはその大半を指し示すこともできなかったけれども、これからは、それも自分に明らかにされることになる。」ということを知っています。あなたには、ご自分のハイヤーセルフのパワー、そして、この経路に沿ってあなたをサポートし,導き,護っている光のフォースを信頼すること,降伏すること,そして信用することが求められています。

もう一度深呼吸をしてください。あなたが息を吐くことで、マスター・クツミ~アグリッパが一歩後ずさり、その翼を広げます。炎はまだあなたのクラウンチャクラの上で踊っています。

神,女神の存在とそのエネルギーの光のロッド(竿)があなたへと伸びていきます。

この光のロッドをあなたに提供されているエネルギービームだと思ってください。このビームはコミュニケーション、いえ、むしろ伝達のロッド~伝達のビームです。このビームが、もっと急速に、そしてもっとクリアにフォーカスされた形であなたのエネルギーがソースと整列するのを可能にさせます。このロッドがどのように見えるのか…ご自分のイマジネーションがあなたに示すままにさせてください。それをひとつのビームとみなすのが簡単なのであれば、そのように感じるままにさせてください。そうしてそれに感謝してください。

もう一度深く息を吸い、しっかりと吐き出してください。
今日あなたと一緒にいた光の存在たちすべてに感謝を捧げてください。

この光を受け取るために…そしてそのパワーを感じ、このようにもっと拡大されたご自分自身の側面とマージして、あなたが体現している光があなたの前に広がっている道を示すという、今回の機会を受け取るために…ご自分の内なる権限というもの,今回の呼びかけに応えたご自分自身にも感謝をしてください。

私たちからも、あなたの勇気に対し…私たちと集っていることに対し…そして、光のプロジェクトに参加することに「イエス」と言っていること,また、あなたが人類が確実に真実を思い出すことになるよう創られた光の集合意識の一部であるという、あなたの“内側で知っていること”に「イエス」と言っていることに対し…あなたに感謝しています。

尊き者たちよ。これは重要な時間です。私たちは、皆さんが私たちを必要だと感じているのと同じくらい、皆さんを必要としています。なぜなら皆さんは、ひとつのエネルギーシステムの中に天と地をグランディングさせることを求められている人たちだからです。言い換えれば皆さんは、地上天国の原則で生きる地球を定着させ、これらのエネルギーを地球上の領域にマージさせて、社会のつくった法律を本当の真の法則~倫理,光,完全性,誠実さ,真実の法則へと変容させている人間たちなのです。

アクエリアスの時代が誕生する時、そこには大きなチャレンジがあることでしょう。

なぜなら尊き者たちよ。この時こそ、皆さんの世界にある最新テクノロジーがその進化においてどれほどのことを成し遂げてきたのかが、ただそのままに皆さんに明らかになることになるからです。いくつかのレベルでは、これはとてもポジティブなことになるでしょうが、他のレベルではとても危険なことになります。

なぜ、私たちが危険だと申し上げているのかといえば、自分の身体を合成部品と合体させること~つまり、文字通り半分人間,半分ロボットになることを選ぶ人たちが地球上にたくさんいることになりそうだからです。

これはSFや近未来を描いた映画の馬鹿げた設定とは無関係なことだということを私たちがお約束しますが、これが事実です。だからこそ私たちは、皆さんが母なる地球,彼女の自然界と再びつながり、自然界のシステムの中で再生することがとても重要だと皆さんにお伝えしてきたわけです。

皆さんの世界は最新のテクノロジーによって、非常にたくさんの利益をもたらされてきましたが、同時に同じくらい酷く乱されもしてきました。アクエリアスの時代は科学とテクノロジーの時代です。

それはロード・サターンに司られるため、非常に暗いものにもなりえます。ご自分のフィーリング,感情を理解し、それらが癒されるままにするために、ご自分のスピリチュアルセルフ,ご自分のクリエイティブセルフ~あなたという者とつながることを何故、私たちが皆さんに求めてきたのかを、皆さんの多くはここで理解することでしょう。

ご自分がご自分自身をエンパワーすること,そして他の人たちをエンパワーするためにライトワーカーとして皆が一緒になることが不可欠です。それは、自由になるため,本当に解放されるためにシステムの中で自身をも他の人たちをも育成することによって…また、世界がそうであるように世界が構造を支配しているということを知ることによって…のことになります。

人は、やけっぱちなればなるほど、はまりやすくなるからです。そのような人たちは、アクエリアスの時代の暗い側面が提示する操作,支配,コントロールといった馬鹿げたコンセプトに依存することでしょう。けれども、アクエリアスの時代の光の側面もとてもパワフルなのです。光の面は天使,アーキエンジェルといったパワフルな存在たち、母なる・父なる神,光の神・女神,光の主とその婦人たちのメッセンジャーを象徴します。

いわゆるこの闘いを解決させることを、皆さんは2020年まで待つことができないはずです。それは今、始まらねばなりません。このような光のエネルギーはその時間までに確保されねばなりません。

そして、皆さんがそれをすることになる者たちです。なぜなら皆さんは肉体を持った者たちであり、ありとあらゆる階層から来ていて、こうした世界に既にアクセスしている者たちだからです。私たちは、皆さんを通して,皆さんと一緒に取り組んでいくことになります。私たちは皆さんの側で皆さんを導いていきます。けれどもまずは皆さんがご自分自身を,ご自分の知恵,ご自分の直観を信頼していなければなりませんし、私たちが皆さんを手助けしていることを信じていなければなりません。

ですから尊き者たちよ。今日のキーデーは、皆さんお一人おひとりにとって力強いターニングポイントになるわけです。皆さんはご自分の紛いなき本物さの新しいレベルへのドアウェイを歩いてきました。これから、より多くのことが皆さんのために解明されるようになり、たくさんの真実が明らかになっていきます。私たちからご提案があります。毎朝、僅かな時間をとって、ご自分の守護天使やご自分と一緒に働いている存在たちに、あなたをパワフルな繭の中に保ち,アドバイスを授けて導き,あなたを動機づけ,インスパイアするよう頼んでください。そうして、そのようなコミュニケーション回路を通して、あなたに求められていることや,その方法をあなたに示すよう頼んでください。

貴きライトワーカーたちよ、ありがとう。私たちが皆さんに奉仕すること~皆さんと一緒に、皆さんを通して奉仕することが確約されています。私たちは皆さんがしたコミットメントに感謝しています。また、皆さんがご自分という者を知り,人生の流れと共に成長し続けていることに感謝しています。皆さんお一人おひとりが、ご自分の最も切望する夢を超越した祝福を授かりますように。たった今、ご自分を自由にするために必要なすべてが、優美で,穏やかで,調和した奇跡的な方法であなたのもとにやってきますように。私たちは皆さんを讃えています。私たちの愛はいつもあなたと共にあるということを知っていてください。

私はマグダラのマリヤ。私の愛はあなたと共にあります。オゥ ルヴォワール。


-Jueuxさん訳

*  *  *

この作業している間に、満月に入ってた。皆既月食も終わってる。(笑)
今日は、のんびり、こんなペースかもしれん。←いつものこと。
また、何かあればアップします。

☆本日↓2010/12/21(火)の始めはこちらから。
【転載】11:11 キーデーのアクティベーション


20101221皆既月食 20101221皆既月食2
☆ 皆既月食、うっすら赤く=北海道で観測-yahooニュース

*  *  *

なんか、yahooニュースの写真みたら記念にブログに載せたくなった。(笑)
 
って、何もないけど、テンションだけでもね!
こんな、下記のメッセージを思い出すのもわるくないっ。(爆)

→10/11/7【転載】10月、そして1年先の見通し~大天使メタトロンから
【一部抜粋】
2011への効果的な入り口
Potent Entry into 2011

熟達者の皆さん、シートベルトをしっかり締めてください!

2010年の12月21日、満月の月蝕は至点の時に起ります
(註:東京の冬至は12月22日8:38:31JST。
   月蝕の最大時刻は12月21日17:16:43、東京の満月は17:13:25)。


この極端な効果と逆効果を併せ持つエネルギーの急騰は、2011年の入り口であり、ある意味
一年前倒しの効果を発揮します!

これは高周波エネルギーの巨大な突風を創り出すことになります。
その影響は惑星全体に及び、2011年1月4日に起る日蝕まで持続することになるでしょう。

これは強力でありながら、最高に善意に溢れたエネルギーになるでしょう。


*  *  *

他にないのかって話だけど、このエネルギーはまだ続くんでしょ。

ま、私はyoham(私の神)を信じ。
このエネルギーの中を進みます!

2010/12/22(水)曇り[冬至]



昨夜は、浄化で、強い雨と地震がありましたね。

下記のメッセージで、いくつかの感じていたことと重なったり、なるほどだったり。
「きらきら星へようこそ...☆」さん からの転載させて頂きました。 感謝。



イシス
Isis

地球の次元上昇とわたし達自身の過程についての質問とイシスからの答え
Question and answers from Isis as to the ascension of the earth and our own process.
31 October 2010 - 7:50pm

ペトラ・マルゴリス
Channeler: Petra Margolis



地球の次元上昇の更新メッセージや他のメッセージの内部の特定の主題について、
わたしは自分が多少の説明を必要としていることを自分自身で感じています。


◇わたし:わたしが幾つか質問をする時間はありますか?

イシス:いつでもどうぞ。


◇わたし:わたしは何処かで、人々はこの惑星、わたし達の地球から追い出されて別の
惑星に行くという話を読んでいます。わたしがこのメッセージを読んだにもかかわらず、
今はまだこれが起っていません。


イシス:地球は始めからこの宇宙の内部に存在してきました。

地球はいつでも人類を支援する唯一の惑星として存在してきました。

地球はこれからも依然として、その光の身体の内部で物質的な地球の現実性を支援で
きるように準備が整えられているため、地球はその光の身体でここに残ることになる
でしょう。


◇わたし:また、母なる地球は未来の何時かではなく、今、わたし達が次元上昇する
ことを望んでいる、とわたしはどこかで読みました。


イシス:皆さんは、次元上昇するための大宇宙の光をいつでも所有しています。

他の誰かではなく、皆さんが決定します。もしも皆さんの準備が整っていたとすれば、
皆さんは今それをすることができたでしょう。

地球を支援して待つこと以外の理由は存在していません。


◇わたし:新しい地球上では何が起っているのでしょうか?わたしは、ある人々は既にそ
こに存在していると聞いていますが?


イシス:人類のある人々は、夜の間に、あるいは瞑想を通して新しい地球上で働いています。

また、現在非物質的な世界の内部だけに存在している集団に関しては、支援活動を行ってい
る多くの他の集団が存在しています。


◇わたし:わたし達は他の宇宙から支援を受けていますか?

イシス:はい、そしていいえ、です。

地球上の数多くの人々は他の宇宙の内部に転生しています。

そのため、その事実については、はい、です。この瞬間に現実的に支援をしている存在に
関する限りでは、いいえ、です。

皆さんの宇宙の内部には観察者としてある生命体が存在していて、また他の生命体は邪魔
をするためにそこに存在しています。

これは皆さんの宇宙と人類としての皆さんのためのひとつの過程です。

それが他の宇宙に影響を与えるようになるため、彼らは観察しています。
惑星の次元上昇は以前にも行われていますが、しかしその上で生活している物質的な存在
達は今まで次元上昇したことはありません。


◇わたし:スターシードとは何者でしょうか?

イシス:皆さんすべてが同じ出身の根源を所有しているため、皆さんはすべてスターシー
ドです。

多くの皆さんはここで転生した人間や、他の惑星のスターシード達以前の生涯を過ごして
きた人間達に声を掛けることになるでしょう。

すべての皆さんがこれまで他の惑星で転生していますが、これが皆さんすべてをスターシ
ードにしている理由です。


◇わたし:144,000はどうでしょうか?

イシス:144,000は人の数ではなく、次元上昇の過程につながりのある聖なる数です。


◇わたし:愛の意識とは何でしょうか? 

イシス:人類は愛がより高い周波数に属していることを理解しているため、それは意識内部
の変化であり、人類の物の考え方です。人類がいまだに実現していないのは、想念の変化だ
けではありません。

内面の探究を通して自分達の根源となる存在を発見するのは、人類の役割です。

自分達の根源となる存在のそれぞれの側面を物質的な現実性に実現すること、そして自分達
自身がそれぞれの周波数内で一体性を経験するために完全に目覚めることを自分達に許すこ
と、それも人類の役割です。

愛の意識は、人類が5次元の周波数に移行し、より偉大な理解を受け取ることを可能にします。


更に遠くまで進むことを選択する人々は、皆さん宇宙の内部で起ることすべてを意識的に理解
することができるようになり、自分達自身の道筋を完全に理解し確認するようになるため、完
全に自由になり、内面のすべての答えを見付け出すことができるようになるでしょう。

彼らは自分達の物質的な身体を変化させることに取り組むようになり、また物質的な身体の宇
宙的次元上昇を完了させ光の身体にするために必要なすべてのことを行うようになるでしょう。

これは個人的な過程になっているので、個人によってのみ成就できるものになります。

数々の指針は利用できますが、しかしその作業は個人によって行われます。


愛の意識に進む人々に関して言えば、5次元に進みます。

彼らはチャクラの開放と浄化と、さらに12のチャクラの実現に関して特定のことを行い、死を通
してではなく、生きている内に惑星の次元上昇を終了することが要求されます。自分の精神の中
の存在状態を変化させることが、唯一理性とこころが一致して活動する状態を実現します。

精神とこころの間のつながりを実現してください。

5次元の周波数の内部では、大宇宙の次元上昇に必要とされる一体性の意識に到達することになる
ため、より深意識の開放と拡張が起るでしょう。この意識によって、彼らはどのような周波数で
あっても愛が存在していることを理解できるでしょう。

愛は光の中にあるため、闇の中で存在しています。

ひとつの意識を通して経験された愛は、皆さんが現在物質的な身体の内部で経験できるものより
も更に深くより徹底したものになるでしょう。

皆さん自身の根源の存在が一体性です。

愛は皆さんをその一体性の内部のより深い水準に移動させるため、愛は愛の経験から森羅万象の
経験に進むことになります。彼らは、愛は一体性に到達する手段に過ぎないことを理解するでし
ょう。

皆さんが内面で経験する一体性という感情と同じように、人類はすべてひとつの存在です。


◇わたし:完全な意識の覚醒とはなんでしょうか?

イシス:完全な意識の覚醒は、皆さんのエネルギー水準の環境を自覚していることです。

皆さんは5次元水準で完全な意識の覚醒を経験することができます。
しかしそれは皆さんがすべての水準で起っているすべての物事を認識していることを意味して
いる訳ではありません。わたし達が完全な意識の覚醒について語る場合、わたし達は皆さんの
存在のそれぞれの水準での覚醒について語っています。

皆さんの意識は拡大され、あるいは皆さん自身の宇宙や他の宇宙を通して拡大することができます。


◇わたし:もしも皆さんが怖れと別れて愛の周波数の中に存在すると、皆さんは何も心配するもの
がなくなると多くの存在達が言います。皆さんは何もする必要がなくなり、すべての物事が神の秩
序の中で正しい場所に納まるとも言いますが。



イシス:愛の周波数はとても力強いものですが、すべてを変化させるためには充分ではありません。

愛の周波数の内部に存在することは、皆さんが完全に意識的に自覚していることを意味していません。

愛の周波数の内部に存在している数多くの人々は、あるいはまた愛の周波数の内部に留まろうとして
いる人々は、意識的に現在起っていることを完全に自覚していません。

以前わたしが伝えたように、愛の周波数は皆さんを5次元に連れて行きます。

皆さんが光の身体に変化する場所では、完全に意識的な次元上昇は起りません。


◇わたし:イルミナティとは誰のことですか?

イシス:彼らは啓発された存在であり、すべての水準で完全な意識の覚醒を備えています。

彼らは常に自分達が支配者でいられるひとつの世界を創造するために、もちろん愛の周波数も含
めたそれぞれの周波数を用いることができます。

彼らは自分達でそういう世界を創り出したいと思っています。

実際に支配している人々は、数多くの彼らの生涯を通して、自覚的な意識の内部に留まることが
できました。今すぐにここに現れるひとつの集団という訳ではありません。

彼らは何百万年もの間、ここに存在してきました。支配している実際の存在達は、小さな集団です。
他の存在達は、彼らの労働者です。彼らのある存在たちは、皆さんと同じように数多くの生涯をか
けて学習してきたため、多くの水準で覚醒してきました。

ある存在は他の惑星から訪れ、他の存在は他の宇宙の出身です。その契約は彼らと結ばれました。
そのためもしもわたし達が地球を次元上昇させることができれば、彼らは離れて行くでしょう。
その時まで、彼らは地球の次元上昇を阻むために彼らの力の範囲内ですべてのことを行うでしょう。

現在、皆さんは彼らのおかげで大きな進歩を遂げています。

しかしその上多くのメッセージが彼らから発せられているため、依然として支配が存在しています。

彼らは皆さんと約束を結び、霊的な覚醒の或る程度の水準に皆さんを留めておくために僅かなご褒
美を与えてきました。


◇わたし:地球が次元上昇するためには何が必要なのでしょうか?わたし達はどれくらい
の人々を必要としているのでしょうか?



イシス:わたし達は、宇宙の次元上昇を達成する準備を整えている人々を必要としています。

地球は自分の光の身体に向かって次元上昇しているため、開かれることが必要となっている入り口
は、5次元の水準だけではありません。

人々の数は、この時点では不確定であり、わたし達はどの位多くの人々をこの道筋に目覚めさせる
ことができるは認識していません。

わたし達は、わたし達が現在認識している数よりも多くの人々が必要とするでしょう。

彼らが伝えなければならないものは、その門を開くためのエネルギーだけではなく、地球と伴に新
しい地球の現実性に移動するすべての人類のためのエネルギーになるでしょう。


◇わたし:今回はどの位の人々が目覚め、またどの位の人々が実際に大宇宙の次元上昇
(コズミックアセンション)の準備を整えているのでしょうか?


イシス:宇宙の次元上昇(コズミックアセンション)のための準備を整える必要がある人々の数
は、1000名を少し超えた数です。

この1000名はまだ誰もその準備を整えていません。

彼らは依然としてそのための活動をしていますが、しかし多くの人々が気を散らされて、また多く
の人々がまだ準備を始めたばかりです。

宇宙の次元上昇(コズミックアセンション)に全力を傾けている人々は、現在100名ほど存在して
います。


◇わたし:今すぐ準備を始めることができるとしても、どの位の数の人々が自覚していますか?

イシス:地球上のすべての光の活動家達は充分準備を始められるだけの覚醒は済んでいますが、しか
し宇宙の次元上昇の重要性を充分に自覚していません。多くの人々が依然として愛の周波数の範囲の
内側にだけ存在しているからです。

愛の周波数は彼らを引き止める働きをするものになっているため、これは支配体制の一部になってい
ます。

これは、あなたはイエスを通して神に到達することができる、と人々が語る場合と同じです。
彼らは、この世界を変える唯一の方法は、ただ愛を通したものだけだ、と教えられています。この
世界を変える唯一の方法は、皆さんが完全に霊の中に存在することであり、現在起っていることす
べてを完全に自覚することです。

皆さんのすべての側面を3次元の中で実現するために、皆さん自身を生と死の周期性から次元上昇さ
せる準備をしてください。

これが地球を支援するために必要なものです。

それが皆さんを物質的な世界の制限から移動させることになるからです。
皆さんをより深い一体性の姿に前進させるからです。

この機会によって、人々は新しい地球の現実性の範囲内で新しい教師になることが許されるでしょう。

わたし達は、ただ単にこれから5次元に入って行くものについて認識しているだけではない、それ以上
の存在が必要になるからです。

新しい地球の現実性は、生と死の周期性の外に出る方法を認識している教師達を必要としています。

それが宇宙の次元上昇です。

皆さんが自分の可能性を制限している限り、皆さんは決して完全に自覚することはないでしょう。
皆さんは、地上を歩いている高位の熟達者になるために地球に現れました。

そのことを思い出してください。

高位の熟達者は既に宇宙の次元上昇を成就した存在であり、既に生と死の周期性を抜け出した存在です。
確かに、彼らすべてが生きている間にそれを行った訳では無く、その多くが死を通して成就しましたが、
しかし自分達と伴にその物質的な身体を死滅させました。

イエスの物語が皆さんに明らかにしているように、イエスは自分の物質的な身体を光の身体に変化させ
ました。


皆さんが同じことをするためにここに存在している理由は、ただより多くの人々が次元上昇に向かう
ことになるからです。

皆さんはこの時代に地球の次元上昇のために周波数を引き上げる支援を行っているからです。


◇わたし:これを信じない人々はどうなんでしょうか?

イシス:彼らは内面に向かい、その答えを見付け出すべきです。

彼らは自分達自身の根源となっている存在に語りかけることを学ばなければならないでしょう。
彼らは彼らの存在の根源の水準と内面の根源に到達するために、自分達の自覚的意識を開く必要
があります。それは全存在の内部の感情、経験、そして知識に関するすべてを意味しています。

皆さんは皆さんという存在のより高い部分に到達しているため、皆さん自身を数々の信念で制限
しないようにしてください。

これから起ることすべてを当てにするだけでは、それは起こりません。

すべての物事は皆さんの宇宙の内部で起っていて、それが周波数の引き上げであり、浄化です。

それはすべて行動です。

光の活動家の多くは地球を支援していますが、彼らの行動がそれを可能にしています。人類に
とってもそれは同じことであり、行動が要求されます。

信頼は行動でなく、把握、あるいは信念です。

これは単なる決定されただけの何かではなく、また皆さんはただ人任せにするためにここに存
在している訳でもありません。

皆さんはすべて、その過程に参加するために今ここに存在しているのであり、それはその過程
を可能にするために皆さんが行動を起こすことを意味しています。

それを可能にする方法は、それぞれの水準で現在起っているものを認識することです。
その過程が起ることを妨げている影響を無効にすることです。その争いを無視することは、おそ
らく愚かな結果につながるでしょう。

これが以前に試みられたことは皆さんすべてが認識しており、今回が26,000年の最初の周期では
ありません。

皆さんは活動するために今ここに存在しています。

そうです、皆さんは5次元に向かう流れに乗ることはできますが、しかしまた皆さんはその流れに
乗って皆さんに可能なすべてのことを行い、完全にこの現実性の外に出て光の身体に次元上昇する
ことができます。

その計画は他の存在達からもたらされることはありません。皆さんは、この出来事の計画立案に関
与していた集団の一員です。

皆さんは他の生涯において今回の準備を行っており、皆さんがここに存在する前に、その舞台を整
えました。

今こそ、皆さんが自分の役割を演じる時です。


◇わたし:愛とは別の感情についてはどうでしょうか?

イシス:皆さんはそうした感情を用いて、それを必要とされる行動に変質させることができます。

何か正しくないことが起っていることを皆さんは理解しているからです。
皆さんはそれを目の当たりにして、怒り、あるいは怖れ、または悲しみを感じます。皆さんは状況
を変化させる必要があるものに眼を向けます。それは怒りやあるいは怖れを基準としたものから、
愛を基準としたものに状況を変化させることかもしれません。

多くの感情には多くの理由が存在しています。多くの人々が愛の状態に存在していながら、実際に
こうした感情を感じています。

彼らは皆さんの配慮に何かを伝えるためにその場に存在しています。


◇わたし:もしもあなたが誰かに襲われたらどうでしょう、わたしが言いたいことは、あなたが
通りを歩いているとして、誰かがあなたを攻撃する場合のことですが?


イシス:怖れと怒りの感情は、いつも皆さんが現在存在している現実性の内部にあります。

彼らは、時に守る必要が出てくるため、時々皆さんを守ります。皆さんは今でも物質的な体という
限界の内部に在る3次元世界で過ごすことを愛しています。

皆さんの世界のほんの数パーセントの人々だけが愛の意識の内部に存在しているだけです。

怒りは戦争を創り出すものではなく、信念体系の相違が戦争を創り出してきました。怒りは人々
を怒りに対して立ち上がらせ、また皆さんが現在数多くのメッセージを読むことができる理由で
もあります。

人々は、戦争、支配や信念体系に関する他の多くの物事のために怒りを覚えましたが、その怒り
は人々を支配するためにそこに存在していました。彼らは怒り、自分達が従属している支配から
自由にしてくれる何かを探し始めました。

怒りが有益になる場合があるという言い方は、控えめな表現です。

皆さんは怒りによって不正なものに対する行動を起こします。もしも皆さんが怒りを感じたら、
何処から皆さんの中に現れているか気付く必要があります。

その状況に近付き、もしもみなさんが何かを変えなければならないのであれば、変えるために何
が必要か確認してください。

感情は、皆さんが内面を深く見詰め、何故そのように感じるかを確認するように創られています。

その感情がどんなものでも問題ではありません。怖れは皆さんに行動を起こさせることができます。
あるいは、行動を起こさない状態に皆さんを留めます。

愛は怖れと正反対でありながら、同じ属性を備えています。

愛も皆さんに行動を起こさせるか、あるいは行動を起こさない状態に留めます。

皆さんは怖れと愛の両方を備えているため、それが一体性の一部を現象化します。

誰かが皆さんを物質的に攻撃する可能性がある場合、皆さん自身で防御する必要があるでしょう。
皆さんはこうした感情のある部分を使用して、それは皆さんの内面の力に変えることで、皆さん
自身を防御する際にその力が支援することになるでしょう。

皆さんの意識はより高い自覚的意識に拡大しているため、今でも注意が必要になっています。


霊的領域のすべてが一体性という意識の中に存在している訳ではありません。これは皆さんが怖
れの状態に存在しなければならないことを意味している訳ではありません。

皆さんが一体性の状態に移行する時、起っているすべての物事が皆さんの内部と皆さんの外部に
存在している自覚が生まれます。


◇わたし:信頼とは感情でしょうか?

イシス:信頼とは信念であり、感情ではありません。

もしもわたしが皆さんを信頼すると、わたしはわたしの内面で何かを感じることができます。
それは、わたしは皆さんを信頼できますと伝えます。しかし何よりも、わたしが皆さんを信頼で
きるということをわたしが信じることを意味します。

もしもわたしが皆さんについて怖れを感じると、わたしは皆さんを信頼することはないでしょう。
もしもわたしが皆さんについて愛を感じると、わたしは皆さんを信頼してしまうかもしれません。

しかし一方で、わたしは絹の舌で語る誰かに騙される可能性があります。
わたしを信頼させ、わたしも彼らが語ることを信じ、すべての答えを持っているように見えるので
、彼らが語っていることを信じてしまう可能性があります。


◇わたし:わたしは、次元上昇は何時でも起こっていること、わたし達は自分の自覚的意識、
自分の意識を拡大していること、わたし達の周波数を引き上げていること、これらがすべて次
元上昇であることを理解しています。


イシス:そうです。皆さんは意識的に次元上昇しているため、そうした現象すべてが次元上昇です。

次元上昇は上に移動することを意味しています。
それは休むことなく故郷に戻って行く進化の過程であり、一体性に向かってより深く入り込んで行くこ
とです。その間に周期性の終了があります。惑星の次元上昇や宇宙の次元上昇のようなものです。

その進化の過程の範囲内でひとつのサイクルを終えている現時点の地球のようなものです。

惑星の次元上昇(プラネタリーアセンション)と宇宙の次元上昇(コズミックアセンション)の
完了は、物質的な体の内部で行うことができます。

皆さんは物質的な身体から今でも次元上昇していて、これから他のサイクルの完了が起るでしょう。
それは、皆さんの内面の一体性への帰還、そしてこの一体性のより深い水準に気付くこと、そのすべ
ての部分になっています。皆さんが物質的な体の内部で経験できる一体性は、皆さんが霊の内部で経
験できる一体性のほんの一部です。

皆さんはすべての人々がひとつであることを認識できますが、しかし皆さん人類のすべての水準で、
皆さんはまだこの一体性を経験していません。

もしも皆さんが経験していたら、皆さんは言葉による意志伝達をする必要はなかったでしょう。
皆さんは、おそらく地上のひとりひとりの想念と感情を認識するようになるでしょう。


◇わたし:ありがとうございました。

イシス:皆さんは内面のそれぞれの現実性の可能性を探究しているため、すべての物事は皆さんの

内面に存在しています。一体性の内部で、わたし達はつながっています。
わたし達は根源の内部に存在しているため、わたし達は数多くの宇宙の内部でひとつの存在です。


イシス
Isis


October 31, 2010
Petra Margolis
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/117572/question-and-answers-
isis-ascension-earth-and-our-own-process



翻訳:森のくまさま 


☆本日↓2010/12/22(水)の始めはこちらから。
【転載】地球の次元上昇とわたし達自身の過程についての質問とイシスからの答え



*  *  *

[mixi]Arrived Energy On Earthより
"Crossroad Energy: The December Solstice and Lunar Eclipse Message."
A Saint-Germain Channeling

「十字路のエネルギー 12月の冬至,月食のメッセージ」~聖ジャーメインのチャネリング

Alexandra Mahlimay and Dan Bennack
December 20, 2010
www.joyandclarity.com


親愛なる友たちよ。私は聖ジャーメイン。
私たちが今占拠しているこのエネルギー的なスペースに対して、ご自分自身をオープンにして
いただけないでしょうか。深呼吸をして、あなた方と分かち合うことのできる素晴らしいこと
すべてに対してご自分自身を整えるために…。

友よ。人類は大事な十字路にいます。今は類い稀れな変化の時間なのです。あなた方はここ~
より良い時間への出発点にいるわけですが、それはつまり、あなた方は個人的に…そして集合
として…その両方からご自分の人生経験を見つめるよう誘われているわけです。ご自分に準備
ができていると感じた時、その後にあなた方はそれぞれに、ご自分を前進させるために必要な
決定を下すことになるでしょう。

12月21日の冬至,それに先行する月食で、あなた方は、ご自分の人生で十字路がアクティブに
なっていると感じたかもしれません。このエネルギーでもってワークする機会は2011年の1月4
日の日食まで極めて有効になったままになります。

ご自分の準備ができていると感じた時ならいつでもそのワークに取り組むことができますが、
この期間のワークは2011年前半全体に影響を及ぼすことになります。ですからこのワークに取
り組み、それを楽しんでください。それは“最後の終り”と“新しい始まり”という渋滞な意
味を持つエネルギーだからです。

お話を続ける前に、今年の間、あなたの人生にも“あったかもしれないこと”を振り返ってみ
ようと思います。


◇2010年にあったこと~猛烈な感情

2010年の間、あなた方の多くが何らかの方法で、強い感情のエネルギーから引き起こされたあ
る種の激変を経験したことでしょう。これは特にこの6ヶ月、激しかったことと思います。
不意に怒りがこみ上げてきたり,対立したり,議論となったり,分裂したり…このような予期
せぬことが、意味のある人間関係を浮き立たせたり、その関係を終りにさせたりしたかもしれ
ません。このような出来事が、あなた方の感情に大きなインパクトを与えました。

その結果、あなたの今の自分自身に対する思いや,ご自分の人生で確立してきた優先事項にそ
の影響が及んでいるかもしれません。またその影響として、“方向感覚を失ったような感じ”
があなた方の多くに残ったままになっており、あなた方の多くが「私は自分にとって一番大切
なものと一緒に前進してはいない。」と思い込んでいます。もちろん、それは真実ではありま
せん。

ニュートラルな場から見れば、「そうした出来事も来ては去り、たとえ躍進することなく,そ
の時々にたった一歩しか進めなかったとしても、結局は前進している。」ということがあなた
方にもおわかりになるでしょう。ご自分で理解できている以上にあなた方には、感情的な苦悩
を取り扱うことも,それを切り抜けていくことも,それがご自分の人生に生じさせたどんな不
快なものをも超越していくこともできるのです。たとえそうすることによって「傷ついた。」
とご自分で感じたとしても、あなた方は、それに伴っていたネガティブさからのご自分自身の
解放という観点からすれば大きく前進をしているのです。内省をすること…これがまさに今、
最も大切なことです。なぜなら、今年の終りから来年の初めに、こうしたチャレンジを果敢に
処理して前進しているご自分自身を認めることになる機会があなた方に授けられることになる
からです。


◇2011年のための道を拓く

2011年に入っても、まだ熟慮しなければならないご自分の人生の部分を再訪することが重要で
す。2010年、あなた方には注意を払う必要のあることが何であろうとそれを改めて内省するこ
とが求められていましたが、それがすべて受け止められてきたわけではないからです。リリー
スされるべきもの,変容されるべきもの,再生されるべきものは何であろうと見つめてくださ
い。そうすれば、それが、2011年にもっとよい何かへとあなたを向かわせることになります。

2010年のうちにした決定のいくつかが、「自分を見失った。」…あるいは「裏切られた。」と
ご自分に感じさせたままにする事件につながっているのなら、進みだす前にその出来事をもう
一度見つめ直してみてください。過去から続いている何かが、あなたの注意が向けられるよう
求めているかもしれないからです。その何かは、新年を迎える前にあなたがそれに対して最後
の感謝をし,そうしてそれをリリースすることを求めているのかもしれません。

さぁ、この大切なステップを取ってください。これをしてください。そうすれば、もう一度ご
自分の人生の主導権を得ることができるようになるかもしれません。ご自分の置かれている状
況をご自分のためになるように変えることができるかもしれません。役に立たないものや古い
“ものごとのやり方”はどんなものであろうとも終りを迎えるままにさせてください。そうし
て、新しい,より良い何かのための余地をつくってください。ご自分自身に対しても思慮深く
なり,思いやりをかけてください。そうすれば、ご自分がどれほどゴールを近くに感じている
か…どれほどそこに至るのを容易に感じているか…わかるようにもなるでしょう。

他の何かについて内省してみることも、ここ暫くは重要なことになります。あなた方の多くに
とって2010年は、ご自分がかけている制限の中で機能することが重要なことだったからです。
落ち込んだり,イライラしたりすることなく、そうすることがあなた方に求められていました。
そうしてあなた方は、「自分の進歩においては、ほんの小さなステップであっても価値がある
んだ。価値があるのは自分を鼓舞するような大きなストライドの一歩だけではないんだ。」と
いうことを学んできました。この学び自体がチャレンジだったかもしれません。

中には、「自分の経験は自分の期待に沿っていない。」と感じていた人もいらっしゃったこと
でしょう。それでもあなた方は、スピリチュアルなレベルで何かを得ていたのです。それをし
たご自分自身を称賛してください。2010年に達成しなかったことに対してご自分が感じている
悲しみや後悔はどんなものであろうと手放してください。そうして2011年に向けてご自分自身
の準備を整えてください。あなた方は新しい冒険に踏み出そうとしているのですから。


◇十字路のエネルギー

あなた方は今まさに十字路にいます。そこは、あなた方に再び選択をさせるエネルギー的な場
です。あなたはご自分が変わる可能性を…ご自分の人生にひょいと入り込んでくる準備ができ
ている可能性を…感じているでしょうか?それは、いい感じがするものですよね?そうならば、
ご自分が期待していた変化の多くがついに起きるということを承知していてください。ご自分
がかけている制限にも関わらず、あなたの忍耐とステディな成長が、やがて来ることになるも
のすべてのためのしっかりとした基盤を築かせてきたのですから。このことをハートで受け止
めてください。これはそういうことなのです。

あなた方は、変容において注目に値する期間~人類の意識の方向性を改める期間に入っていま
す。やがて来る時が、「平和も幸福も決して非現実的な理想ではない。むしろそれらは人間と
いう経験に必要なものなのだ。」ということを照明するでしょう。このことに対してあなた方
がひたむきな注意を向けていれば、それがそのように至らせることでしょう。そうなるために、
人類の集合意識は急激に高まって来ているのです。これには、あらゆる分野,あらゆる国々の
人々が関与しています。来たる年には、その結果がわかるようになっていくでしょう。平和も
幸せも、もはや遠くのゴールではありません。それは総体的にあなた方の人生に明白に現れて
くることになるでしょう。


◇今は何をすべきか?

では、特に、来年にもっと素晴らしい幸福や平和をもたらしたい場合に、今、あなた方が注意
すべきことは、何でしょう? あなた方が改めて内省してみたいと思うようになることのひと
つが、安心感です。ご自分が、ご自分の人生において知恵と成熟の場に至ったことを理解する
ことが、あなた方には大切なことになります。あなた方はもう、初心者ではありません。あな
た方は、ご自分のかけている制限を優美に受け容れることを…寛大さと慎み,忍耐でもって、
ご自分の難局と向き合うことを…学んできました。これらは大切な生きる術です。

なぜならこれらは、あなた方が世界の中でもっと安全を感じるよう、その手助けをするからです。
ご自分の意向どおりに状況が機能していない場合、この術は特に役立ちます。この術は、苦悩し
,疲労困憊してしまうような経験から、トラブルの最中であっても落ち着いたフィーリングを感
じられる状態へとあなたが移っていく手助けをすることができます。このスキルをマスターすれ
ば、あなた方は、もっと素晴らしい幸せがやってくるよう、ご自分のマインドと感情を自由にし
ていることになります。

来年を過ごしていく中、マインドゲームに陥ってしまわないようにしてください。「自分が扱う
にはあまりにも難しい。」と思っていたい誘惑をこらえてください。そうではなく、ご自分の照
らし出されたマインドにある明快さをご自分の行動にもたらすようにしてください。バランスを
取り直すことを思い出すようにもしていてください。

また、適度な休息やレクリエーションでもってご自分の感情を一新させることも忘れないでくだ
さい。ご自分自身に対する自信を持ってください。自己軽視の方向に引かれていると感じる場合
は、いつでも、ご自分の尊さの中にしっかりといることを忘れないようにしてください。ご自分
自身を隠してしまうようなことは止めてください。もはや隠れている時間ではないからです。や
がて来たるその時にあなた方にとって大切なもの~そこにしっかりと立っている必要があるので
す。

2011年は、ご自分が2010年にした忍耐,不屈の努力からの利益を得る機会をたくさん、あなた方
に授けます。可能性の見事な流れが今、あなた方の前で高まってきています。それは、遠慮せず
にその流れに乗ることをあなた方に許していますし、「神のタイミングというべき驚くようなシ
ンクロニシティに沿って、あなた方の魂が同調している望みすべてを創造し,顕現させるだけの
力をあなた方は持っている。」ということを思い出させています。あなた方が来年の一年をかけ
てこのことを理解するよう、私たちはいつもあなた方の側にいて、あなた方を導きます。どうか
このことを知っておいてください。


私は聖ジャーメイン


あなたの占星術上の配置から、来年、どんなことがあなたを待ち構えているのか知りたいと思いませんか?そうならば、聖ジャーメイン,アレクサンドラとダンにより「Yearly Forecast(年間予測のリーディング)」の申し込みをご検討ください。

2010 © Alexandra Mahlimay and Dan Bennack. All rights reserved.

www.joyandclarity.com

http://joyandclarity.blogspot.com/2010/12/crossroad-energy-december
-solstice-and.html?awt_l=7_Ev7&awt_m=1ea68QGC.4Xjha



-Jueuxさん訳

2010/12/23(木)晴れ


[mixi]Arrived Energy On Earthより

「本当にほしいものを手に入れるには 」
チャネラー:Sheryl Pedersen  2010年12月19日
http://spiritspeaksblog.wordpress.com/


いわゆる年末になってくると、私は皆さんに、ちょっと立ち止まって今年を振り返り、今年
起きたこと、あなたのところにやってきた物、あなたの人生での豊かさに感謝するようお願
いしています。

多くの人は、豊かさはお金のことだと考えるようですが、それだけではありません。豊かさ
とは、あなたの生き方、持ち物、あなたの友達・家族・健康・感情の状態・あなたが選んだ
仕事、そして人生のあらゆる面のことです。あなたが人生で持っているもの全てが豊かさで
す。

ご存知のように21日が冬至ですが、あなたの人生にさらなる豊かさを呼び入れる機会がめぐ
ってきます。あなたは今回の人生で学ぶために自分で創造したいくつかの例外を除いて、人
生において何でも全部持つことができるというのは本当なのですから。

皆さんが今回の人生のための計画を立てるとき、最大の学びをする目的で、乗り越えるため
の難題を設定します。皆さんが地球に住む人間として生きることを教えてくれるこれらの難
題は、皆さんの学びが終わるまでそこに存在しつづけるでしょう。

皆さんは、私の仲間が好む言い方をすれば、ついに「つかむ」ことで、この難しい状況を変
えることができます。長い間立ちはだかっていた問題も、学びが完了すれば皆さんの望む状
態になるのです。また、この状況によって、喜びと愛が豊富にある状況へと移れるよう、援
助を求めることもできるのです。

多くの皆さんにとって、そしてほとんどの状況において、皆さんは心から望むこと全てを
宣言する能力があります。意図を明確にし、それがあなたにやって来ることを信じ、ガイド
や天使に助けを求め、啓示に従って行動しなさい。人生に、居心地の良くない状況を引き寄
せるのと同じくらい簡単に、肯定的なものごとや状況を引き寄せることができますよ。
選択することが肝心です。

この選択の根本とは、あなたの考え方や今までの人生の旅において学んできたことですが、
あらゆる良いことが人生に流れこむのを完全に邪魔する沢山の考え方や思い込みがあります。
私たちが見る所、このような物が皆さんのお気に入りのようです。

・私は良いこと・良い物にはふさわしくない
・私はこれっぽっちのために必死で働かなくてはならない
・私に良いことは起こらない
・私は負け犬だ
・これから先も私はたいしたことがない
・冗談言わないで、わたしにそれは無理です

あなたが何かをできない理由や、人生に良いものを持ってはいけない理由といった人気のある
テーマには、非常に多くのバリエーションがあります。

健康問題でさえ、このようなひねくれた考え方の下地になっていて、遺伝的なものが原因だと
か、病気になれば仕事などやりたくないことをしなくて済むとか、あなたの居心地の悪さ=病
気を貫く沢山の考え方や思い込みがあります。

しかしこれもなんとか対処できるもので、人生に健康、良い気分、良い状況を引き寄せること
も可能です。繰り返すと、良い物がほしいのか、今の場所にとどまるのか、選択する必要があ
るのです。

もしあなたがまだ良いもの、望むような豊かさを得ていないなら、それにははっきりとした理
由があります。現在の状況から利益を得ているからです。

恐らく、たとえ惨めであっても、少なくともその状況には親しみがある、ということかもしれ
ません。または、変化することで、ものごとが良くなる代わりに悪くなることを恐れているの
かもしれません。あるいは、今の状況にいることで、援助と関心といったものをあなたが得て
いるのかもしれません。今いる場所にとどまるには、それなりの理由があるわけです。

でもそうである必要はありません。あなたが本当は好んでいない状況にある利益、得すること、
心地良さを探し出し、それを手放し、これらを得る他の手段を見つけましょう。

新年が近づいていますが、皆さんの多くがそうなさるように、過去を振り返り、新たな年に今
までとは違うものを選ぶ時なのです。

そして21日の冬至ですが、エネルギー的に魔法の日になります。というのは、再び皆さんがし
ばらくの間、光のエネルギーをダウンロードする機会となり、もしあなたが選択すれば、この
エネルギーに焦点を合わせることで、あなたの人生においてもう嫌になって変化を求めたいど
んなことでも、改善に向かうようエネルギーが助けてくれるでしょう。

皆さんは困難を乗り越えて学ぶためだけに地球にやってきたのではありません。皆さんは豊か
さ、つまり人間としての人生からもたらされる全ての良いこと、素晴らしいことを学ぶためで
もあるのです。皆さんの困難乗り越えの学びが過去のものになると、驚くような学びを選ぶこ
ともできます。たとえば、人生にぜひほしいものを持つ豊かさをどのように手に入れるか、と
いう学びです。選択するようになるのです。

そこでこれからの日々の過ごし方について提案です。

1. すでに持っている全ての良いものについて考えてみましょう。リストを作ってもいいし、
友達に話してもいいでしょう。あなたにとって一番いい方法を考えてやってみてください。

2. もう乗り越えたと思える困難な状況を見つけ、人生にそれが出現して学ばせてくれたこ
とを感謝しましょう。

3. この困難な状況で学んだことを思い返し、この学びに残っている状況や感情を見つけて
下さい。あなたのガイドや天使に助けを求めてもいいですよ。

4. あなたの人生にそれが残っている理由を考え、なぜそれを手放すことに抵抗しているの
か、考えてください。それは恐れ、ある感情、考え、信念、またはそれを持ち続けなければ
ならない、という気持ちかもしれませんが、それを手放すことを選択して下さい。

5. その後、あなたが人生において、本当にほしいもの、あなたのハートが望むもの、あな
たがこの地球で経験するための良い物を夢見て下さい。

6. あなたの意図をはっきりと述べ、これがあなたの人生における経験になると信じましょう。
もし一人の人間が経験できることなら、全ての人が経験することも可能です。

7. 次にあなたのガイドや天使に、豊かさのある人生へ移るのを手伝ってくれるようにお願い
し、彼らがその導きをしてくれたら、行動しましょう。多くの人はこれを啓示された行動と呼び
ます。

8. 循環の輪を閉じるために、今まで学ばせてくれた状況に対し、あなたの人生の中の豊かさに
対し、想像以上のことを経験できることに対し、感謝しましょう。感謝こそ、変化の輪を可能に
するエネルギーだからです。

冬至の日に休息の時間を取り、全てに感謝しましょう。選択するなら、あなたの歴史の中のこの
時期に、エネルギーのダウンロードを受けられるようオープンでいましょう。そして困難な人生
から離れ、喜びと豊かさの人生へ至るよう、サポートを求めましょう。皆さんの理解を超える喜
びと平和の人生を経験するために、皆さんはここにいるのですから。

皆さんがとてつもなく愛されていることを、疑いをもたずに知って下さい。人間という形でいる
ことが皆さんの理解を超えるように。私たちスピリットは皆さんが真にこの意味を理解するよう、
そしてこの知識を人間としての経験に統合できるよう見守り、待っています。多くの人は、後者
のことを悟りと呼びますが、すべての人に可能な状態であると同時に、私が述べたやり方はこの
経験をするための重要な鍵でもあるのです。

私たちの側から皆さんへ願うのは、皆さんが生まれながらの権利としてもっている喜びと豊かさ
を発見することです。なぜなら皆さんはこの地球に存在しているからです。皆さんが喜びと豊か
さを経験するためにすべきことは、この計画に従い行動し、自分のためにそれを選ぶことだけで
す。

祝福・喜び・豊かさは私からあなた方への願いです。

皆さんを愛しています、とっても!


http://spiritspeaks.ca


-すいれんさん訳

2010/12/24(金)晴れ

Xマスカード
メリークリスマス!

昨日、昨夜は、
この強いエネルギーの影響か、とにかく夕方くらいから、頭がボー
としてきて、後頭部も痛くて、ブログは書く気力はなかった。

今も頭は少し痛い。
背中、とくに首の後ろは少し痛みが続いている。

今日、起きたら、Gちゃんや、ayaちゃんからメールがあった。

で、私は、昨日、全く記憶にはないのに、携帯の電源が切れて
いたのだ。
単に、寝ぼけて切っていたのかも知れないけど。(笑)

でも、それもayaちゃんに教えてもらわないと気づかなかった。

で、ayaちゃんとは、久しぶりにお互いの近況を話した。

もう、完全にyoham(私の神)を信頼しているので、メッセージ
を受け取るとは思わなかったけども、ひと言だけメッセージが
きた。

「神のカケラですよ。」って言ってるよ。とayaちゃんが言った。

「あなたは、神のかけら」だよ。ってことね。

「うん、そうだね~。」

「なんかね、それだけ伝えたかったみたいだよ~」

「そっか、そうだね。感謝だね。ありがとう。」


そう、私は、そこから出てきたモナド。
私は、自分が知りたくて体験したくて飛び出した。
そして、私から、また多く分かれていった。

ずっと感じていたことだけど、今は、全て受け入れられる。


で、状況は何一つ変わってないように見えるのだけど、
先月とは、全く違う。

この月末と言えば、月曜には、恒例の家賃の支払い日なんだ
けど、確かに頭には過ぎるけど、なんというか、、、ハートが
全く動じない。それこそ【不動心】でいられるようになったことだ。
これは、自分で言うのも変だけど、「スゴイ!」

これは、言葉にすると簡単なようだけど、ここまでに至るまで
は、根こそぎ自我(恐れなど)の削ぎ落とししかなかった。

これも、落とすときは、バサっと落とされ、あとはゆっくり
調整されながら、次の段階へ備えるの繰り返しだったように
思う。
で、期待も、またエゴに含まれるけど、それも徐々に薄れ、
昔、、チャネラーさんが昨年の12月ことに言っていた、
”奇跡”が起こるのもわかっているし、知っているのだけど、
手放す。の本当の意味が体験でわかった。

この状態に入ると、”分かっている、知っている、感じている”
が、ありながら、”どっちでもいい”くらいの状態がハートで
保たれているんだ。過度に反応することがなくなり、それは、
とても心地のいい状態で、不足も感じることもなく、揺らぎ
がない状態。

ただ”そこに在ることをを知っている”という状態になる。

まだ、かすかに残っている部分はあるかも知れない。
でも、ここ最近、この自我の声は、一段と小さな、かすかなもの
もしくは、出てくる時間がとても少なくなったのかもしれない。

それは言い方を変えると、【統合】のたまもの。(笑)
以前よりも、ずっと【真我】が前面に出てきている感じがする。

「あ~~~、今わかった!」(笑)

だから、今日のひと言の「神のかけら」メッセージだったのか!

なぜ、今なのか?
そっか、それは【真我】ということだ。納得~~。

そりゃ~めでたいっ! 長かったけどっ。
   

今月の中旬から、携帯も使えなくなっていて、(受信のみ)
だけど、何とかパソコンでやり取りしている。
娘たちには、支払いしてないんでしょ?ってバレバレだったけど、
「まったく~」くらいで笑っていてくれるのがありがたい。

で、このクリスマスと言えば、恒例の娘たちへのプレゼントも
今年は間に合いそうにない。
でも、【不動心】のままで、あわてることもなくサプライズ好きの
yoham(私の神)を信頼していることが出来る。

昨夜、お世話になったカウンセラーさんの方から、
メールでグリーティングカードが届いていた。

グリーティングね、、、

なので、娘たちにはメールグリーティングカードで、

「サンタは、忘れたころにやって来る!」

とメッセージを送った。(爆)

それと、下の娘が、1月にまた出張が決まってやってくる。
ちゃんと、私が大変な時期は、外してくれてた。
本人も会社も、何も知らないけれど、、、。(笑)
今度の再会は、どんなだか楽しみ。


で、もう一つ、

以前、25日のクリスマス、女子会のお誘いがあったとブログ
に書いたけど、ずっと「保留」にしたままで、何度か携帯にメール
が届いていた。
でも返信しても、相手がドコモで、何か制限がかかっているのか、
色々な方法を試しても、メールが戻ってきて困っていた。

もう、とうぜん明日のクリスマス会の参加は、無理だとわかった
ので、お断りのメールをどうしても送りたかった。

でも、「ふっと」この現象に疑問を感じた。
大抵、なにをやってもダメっていうか、必要なことなのに
うまく行かないって、今ではありえないことだった。

って、ことは?なんかのサインなのか???

ねー、もしかしてだけど、、、、
「このクリスマス会にとって変わるものが何かあるんだよ。」
って知らせたかったわけ?

ダウジングでは「Yes」

きっと、女子会が潰れてガッカリしないよう、何か知らせて
いたのかも知れない。

「大丈夫だって~。ガッカリもなにもないから~~。」

それは、自分でも何かyohamは考えてる感じはするけど、
それも、ある意味、【不動心】の状態なので、あっても、
なくてもアリの中心の中。

いつ、どこでとか、どんなふうに、とか、もう過度に
期待も出てこない。なので変な妄想に走ることもない自分
がとても楽ちん。

自分、あるいは、行動に対して、もう意味づけも必要ない。
何をしているのか、何のためなのか、それも、自我の一部
だった。

自分に対しての「知りたい」欲求、欲望。
それを知ったのは、2年前くらい?
ミカエルは、気づくように促していた。ミカエルは、そのにエゴ
を与えないようにしてくれていた。
でも、その好奇心は、人によっては強力なものかも知れない。

それも、ある意味ゲームの一部。
ある段階では、とても興味、好奇心になる。
囚われれば、強力は誘惑になるだろう。
そして、偽のワクワクを起こさせることもある。
でも、手放す選択をどの段階でするのかは自分次第。
気づくのも自分次第。それによって、また停滞してしなう
ことも起こりうる。

手放したら、極力、行動に移し変える。
あまり模索しない。
ほんと、そうしていると、ゆっくりだけども、エゴが
切り離されていく。
人間に植え付けられた、コントロールから外れていく。

上京したての頃、チャネリングから知ったこと。

「自分が意図するものには、必要ないものがあるかも知れない。」

ようするに、自我(エゴ)から発するものがあるから。ということ。
なので、物事は、自分の思い通りにならないという事を体験しながら
エゴを落としていく。
でも、この体験も、また真の自己の愛からである。

「意図しないところに、本当に自分の必要なことがある」

「意図しない」ところでは自我の入る余地がない。
突発的とか、思いもよらないところから起こることだから、
欲望も願望もない。

この意味は、体験して、本当に実感していくことだろう。
このようなときに、大小の”奇跡”を感じていくだろうと思う。


って、話が反れちゃった。

結局、女子会メンバーから電話が来たので、なんとか
話はついた。
やっぱり、メールは全く届いてなかった。
グリーティングを通じておくったけれど、私のほうには、
送られましたと知らせはあったので、何とか間に合った
と思ったけど、まだ、届いていないらしい。

いつも、ギリギリ~。
なんでも、神聖なタイミングはギリギリなのだ~~~。

何だか、よくわからないこともあるけど、何とかなるように
なっている。

いくつかの素敵な”サイン”は届いているので、なんだか
鼻歌は出てくる。(笑)

幸せだと感じている。


多くの人が、クリスマスの期間、楽しく、安らぎの中で
”祝賀”のエネルギーを感ることが出来ますように!!

全てに感謝!


いま、マイケルジャクソンのTVやってる。録画もしてる。

*  *  *

驚き~!クリスマスプレゼントだ~!
ayaちゃんを通じて、短いメッセージだけど、
マイケル・ジャクソンから日本の皆さまにメッセージが
届きました。


【X'masプレゼント~マイケル・ジャクソンからメッセージ】

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。