FC2ブログ
2010/7/6(火)曇り[北海道]


[mixi]Arrived Energy On Earthより
Energy Forecast – “A Divine Turning Point”
5 July 2010
Channeler: Emmanuel Dagher

http://lightworkers.org/channeling/109864/energy-forecast-divine-turning-point

エネルギー予報「ディヴァイン・ターニング・ポイント」

素晴らしい友であるみなさん、こんにちは!
6月21日の夏至と、6月26日の月食へと向かう数週間の強烈さは驚くばかりだったと思いませ
んか?
夏至の後、さらなる強烈さが私たちを持ち上げ始めていて、多くの方々は、長い間つながっていな
いように感じた後、ふたたび自分のコアエッセンスとつながりを感じ始めていらっしゃることと思
います。

私たちは今、7月11日の日食の後に、次の大きなパーソナルそして惑星的な変容が続いていく前
の、大きなレッスンの学びとクレンジングの時期の中に在ります。
2つの食の間のこの現在のウィンドウの中で、私たちは、ポジティブなレッスンとギフトをただち
に教えるセレッシャル(天の)なエネルギーの波を受け取っています。そのレッスンとギフトとは、
私たちがたくさんの人生を費やして学ぼうとしてきた全ての限界を創るパターンで、私たちの一番
のディヴァイン・セルフ(神聖なるセルフ)へと拡張することから私たちを引き止めてきたもので
す。

わくわくすることに、全てのこれらのエネルギーの波は、何がこの時期に起こっているかに気づい
ていない人を含める、惑星上の全ての生きとし生ける存在の分子のコアと潜在意識レベルの深くに
アンカーされています。
これらのたくさんの人生を通して素早く学ばれたこととともに、この数千年の間体験してきた同じ
恐れや困惑、そしてチャレンジの中に私たちを留め続けさせるような残されたパターンは、今、私
たちにはありません。

これはとても大きなことです!
これは、自分の最大のディヴァイン・セルフを思い出し目覚めた人の率が、現在、稲妻の速度で増
えていると言うことです!
そして、私たちが最大のディヴァイン・セルフに目覚める時、私たちは他人の中の神聖さに自然に
気づき尊重し始めます。
私たちの社会の日常のほとんどが愛、平和、尊重、統合となったらどんなふうか創造してみてくだ
さい。
みなさん、それは今起こっており、今はそれを拒否することが、全く出来ないポイントなのです。
たとえ、現在のクレンジングの期間が、ちょっとチャレンジなもので明白なものだとしても、これ
は全て単に神聖なるプロセスの一部に過ぎません。
それらの全ては自然に起こることなので、私たちは皆、プロセスが明らかになることを“受け入れ
る”必要があります。

現在は、自分自身を肉体的、感情的、スピリチュアル的、メンタル的にどれほど十分なケアをする
か、の再評価に素晴らしい時です。
自分のナンバーワンの優先順位を決めて、自分自身を今までよりも深く育み愛することは、全くも
って義務と言えることです。なぜならこれは、私たちが完全に満足して全体的であるという感覚を
世界に向けて表していくことを、私たちに許すこととなるからです。
このスペースから機能している時、私たちは、ただ自分自身で在り、私たちがそれを表すだけで、
私たちは惑星の波動をもっと上げることに貢献することになっていくからです。

私たちを日常のベースにおいて個人的そしてグローバルにシフトさせている、たくさんのパワフル
なセレッシャルなエネルギーの波を、私たちが受け取り続けている間に、いくらかの肉体的または
感情的なシフトの体験があることは、全くもってノーマルなことです。
もしあなたが消化器系の問題、頭痛、疲れなどを体験していたり、通常よりも感情的だったり、食
欲や睡眠パターンがシフトしたり、通常食べる食べ物に対してセンシティブになったり、たくさん
泣いたり、急に笑い出したり・・・、それはノーマルなことで、私たちが栄養ある食べ物を食べて、
たくさんの水を飲んで、自分自身を深く育むための時間を取れば、全ては自然にバランスが取れて
いきます。

私たちは、夢見てきた奇跡的な時期に完全に入っています!
それは今ここに在り、もう未来のアイデアではありません。
私は、あなた方みなさんとこのジャーニーをシェアする機会に、心から感謝します!

では次回まで
奇跡的なみなさん、ごきげんよう!
Emmanuel Dagher



-sesame さん訳

*  *  *

【お産後扱い助っ人日記 :メモ②】 へ





スポンサーサイト



【転載】エネルギー予報 「ディヴァイン・ターニング・ポイント」から


□ 7/4(日)

前日は、結局、朝方まで徹夜。
でも、今朝は、RIKOのパパがお休みだから、昼くらいまで久しぶり
にぶっ通し寝させてもらった。

おかげで、元気が回復した。

今日は、とっても蒸していて暑かった。
冷房はないので、こんな日は、肌もベタベタして気持ち悪い。
ちょっと、扇風機じゃ追いつかないって感じ。
でも、たいてい夜には、涼しくなって窓を開けて寝れば、気持ちいい。
突然、雷がゴロゴロいいだし、一時、滝のような雨が降ってきた。
でも、おかげで少しは涼しくなったかも。

午後から、RIKOのパパのご両親が来てくれた。
お互いに初孫。
これまで、ゆっくり話したことはなかったけれど、パパの
出産のときや、小さなころの話など聞かせてもらった。

お土産に、”夕張メロン”を箱でもってきてくれた。(驚)

娘と、キャー、なんて久しぶりなの~?って喜んだ。

自分ではナカナカ買えない代物だ。
でも、ホント、夕張メロンはおいしいのだ。ぷっ。

明日は、下の娘がお休みなので、遊びに来る。
また、にぎやかになりそうだ。


□ 7/5(月)

くもり
気温26℃。
湿度もちょうど良くさわやか。

RIKOも、昨日よりもずっと過ごしやすそうだ。

昨夜も、割に良く寝てくれる。

私は、だんだん夜中に起きるのがしんどくなっているのが
分かる。なかなか目が覚めない。

夜12時すぎには眠くなったし、朝4時半ころに起きたときは、
娘が先に起きて授乳しているのに気付かなかった。

何度も目をこすり5時前に起きて手伝い。
オッパイ&ミルクを飲んだあとに、しゃっくりが出て眠りそこなって
ちょっとぐずぐず。
その間、私があやして、娘に少しでも寝るように促す。
お互いに連携プレーだな。

午後から、おばちゃんがやってきた。(下の娘)
にぎやか。
結局、明日は休みなので泊まっていくことになる。

夜は。RIKOの入浴時間も見学する。

犬の世話だけでも大変なときがあるのに、赤ちゃんって
こんなに世話が大変だとは思わなかった~。って言ってる。

ミルクをあげるのを初体験。

「かわいい~」と言っては写真を撮る。

さて、RIKOは、最初よりはおっぱいの飲み方はうまくなって
きたようにも思うけど相変わらず、抵抗も続く。
波もあれば、ムラもあるし、RIKOのペースがあるのだろう。

娘も私も、眠気との戦い。

それでも娘は健気にやってる。どんな小さな声も気になるから
眠れないのだろう。
私は、時々、先に娘が起きてるのを知らず、後から起きて手伝う
こともある。反対におっぱい後のすべて満足のはずなのにグズグズ
するときは、私が抱っこして、その間、娘に少しでも仮眠をとらす。

昨夜は、なんだかぐずりんこだったかも。
ミルク後にゲップを出してるけど、しばらくグズグズが続き、1時間
以上もたってから、大きなゲップを出してコテッって寝てしまうときが
ある。まだ、お腹に空気が残り気持ち悪いのかも知れない。
今だに、試行差行している。

先日、書くの忘れたけど、おっぱいを飲ませるのに、「無理強いはしないで」
とも言われている。
ママの乳首をイヤがる、RIKOのわがままを許さないよう。少しずつ慣れさせて
少しでも母乳を重点にあげられるようにしてあげるべきか?
乳首に抵抗してギャン泣きするRIKOを前にして、母乳に慣れさせる行為は無理
強いになるのか、時々、娘も私も見分けがつかない。

おっぱいが欲しいのに、乳首を嫌い(吸い方が下手)抵抗の時はわがまま。
ただ、おっぱいじゃないのに、ゴネて泣いているときに、オッパイなのかと
思ってあげようするのは無理強い。
これって、どちらもゴネて泣くときは、口がオッパイを探す動作をするから
よくわからない。
その子、その子のペースやクセがあるし慣れていくしかない。

退院してから、割と手がかからないほうかな?と思っていたけど、最近は
それもビミョーって感じになってきた。(笑)


□ 7/6(火)

今日も、曇りで気温も過ごしやすい。
娘も私も、起きるのがだんだん辛くなってきている。

下の娘も起きてきて、おしゃべりしながら、やることやって。

下の娘が帰ってからは、RIKOが寝てる間に爆睡。

たまに、眠りながら声を出して笑うときがある。
その顔を見ると、苦労は忘れる。 そんなもんだよな~。親って。

親だって完璧ではないけれど、こうして悩みながらも育ててる。
でも、大きくなったら、親のそんな愛情や、苦労なんて全く知らないよ
って顔して大きくなってくんだよね。

小さいときはとくに、身を削るように手をかけて世話をして、”無条件の愛”だよな。
って思う。

今日、初めて左側のオッパイを10分間続けて吸う。
「やれば、出来るじゃーん!!」と喜び会う。

右側で、RIKOは、「わたちは、これが欲しいんじゃない!(ミルクの方)」
と訴えながら、根競べが続いたあとの、疲れか、観念したのか。(笑)
(ちょっと、ママは大変だけどね)

さて、次の時はどうかと、、、。

でも、今、、やっぱりママのおっぱいを前にギャン泣き。
今の時間は、パパもいるから安心。

娘が、RIKOに言い聞かせてる声が聞こえる。
何度も、語りかけ、時には歌を歌い(笑)、いろいろ試す。
パパも語りに参加してるよー。

私も、上の娘は、手がかかった。
本当に、こっちまで泣きたくなったな。
育児ノイローゼになる気持ちもわかるような気がしたもんだ。

さて、今晩中は、どんなかな?

*  *  *

【転載】自由の光  へ

☆本日↓2010/7/6(火)の始めはこちらから。
【転載】エネルギー予報 「ディヴァイン・ターニング・ポイント」
【お産後扱い助っ人日記 :メモ②】から
 

*  *  *

今みたら、新着メッセージがありました。



[mixi]Arrived Energy On Earthより
Allison Rae
2010年7月4日


「自由の光」


光は世界にあるすべて
男たちの目には…

光を 光を渇望する
そう、星の片割れの魂を探すため 
光によって永遠とされるため
宇宙じゅうを動く
そうして摑まえて、わななく

太陽は
千年紀を通して
ランナーからランナーへと手渡されるトーチ

- Gunvor Hofmo


毎年この時期、私たちの太陽は見事に青い星;シリウスと整列して、創始のポータルを生じさせま
す。それは、ギザ,エジプトの女神;イシス,そして、すべてを見てすべてを知っている宇宙の知
恵の眼とリンクするものです。

6月の(夏)至の近くで太陽と共にシリウスが昇ると、それはエジプトの新年の始まりを告げると共
に、祖国エジプトの身体的かつスピリチュアルな豊かさを再び満たすナイル川の年に一度の氾濫の
時期を告げます。

私たちの空で最も明るく煌くシリウスは、地球へと愛と知恵の宇宙の振動を流れ出させます。シリ
ウスとして彼女はエゴの浄化を引き起こします。それによって私たちがもっと完全に聖なる本質を
体現することができるように。

この幸先の良い整列の下、合衆国は独立をし、リーダーたちが誕生してきました。シリウスと太陽
は7/6に最も正確な「合」になります。自由と啓蒙がこの天のゲートウェイのテーマです。アメリカ
合衆国とカナダの両国は、この整列の下で英国から独立したことを祝います。フランス革命記念日
(フランスの独立記念日)は7/14です。また、興味深い“よじれ”もあります。チベットの精神的・
政治的リーダーであるダライラマ14世と、前米大統領であるジョージW.ブッシュは共に7/6に生まれ
ています。(ちなみに私;Jueuxもです)


◇母の愛

秘密裡にシリウスは私たちの霊的な太陽,愛の聖なる光・天国の意識を伝送するためのポータルとし
て知られています。姉妹である地球とシリウスは毎年再会して、地球を揺らめく光の創造の波に浸し
ます。私たちは宇宙の聖なる光の中で生まれ変わっています。

今年、シリウスと共に昇る太陽は、厳しい現実,蟹座の持つ聖母の愛をよりいっそう必要としている
世界を照らします。今年の嵐のような変化のシーズンは、蟹座;コズミックマザーと山羊座;コズミ
ックファーザーのサインで起きる強力な“(日/月)食”によってハイライトされます。天で銀河のク
ロスが形成される時、地球の流れは切迫し、私たちのコズミックオリジン(宇宙起源)と地球とを再
結合させます。

これらの天での配列の中には、天の光を手に入れて地球上での新しいリアリティを形作るための最高
の機会が埋め込まれています。とはいえそれは、あまりすぐには起きることのできないものですが…。

人類は分岐路に立たされています。私たちが今日する選択が、この先とても長い間に惑星;地球に来
るもののコースを決定します。6/26の月食と、もうすぐ来る7/11の日食の間の期間、地球は不安定な
状態になります。蟹座の新月で起きる日食は、意識の海/大洋,人類の感情という広大な海を聖なる女
性性の愛で癒すための時間になります。

今月後半、バランス,自由,正義のサインをもつ天秤座に土星が入ります。この調和したサイン天秤
座の初期の度数で、構造,カルマ,形式の惑星;土星は、冥王星と、そして変容者,革命家である天
王星、拡大の惑星;木星と共に起爆性のあるカーディナルのTスクエアになります。チャートから外れ
るほど(読み取れないほど)の変化の可能性があります。8月のカーディナルのグランドクロスを通し
て、私たちの世界の再編成が強まることで、大変動やカオスが勢いを持ちます。


◇ 機会

私たちには、変化のエネルギーに抵抗するよりも、自分の生活・私たちの世界を変容させるために宇宙
のフォースにフォーカスすることを学ぶことができます。集合的な変容は私たちそれぞれ個人の中から
始まります。私たちには、以前よりもずっと自分のパワーに踏み込むための、そして、以前よりもずっ
と惑星地球上で“(前とは)違ったこと”をするための桁外れの機会があります。インスパイアされた
行動が鍵になります。

2012年そしてその先に向けて今年の不安定な夏の間ずっと私たちが私たちの道を進んでいくことで、世
界平和を構築することに意識的に関わるよう、私たちは誘われます。祈り,瞑想,儀式,ヒーリング,
意図は、この惑星配列の間、大いに拡大されます。このような量子的な影響のある期間、観察するため
の時間を確保するようにしてください。

私たちの太陽が偉大なる星;シリウスと整列する~この蒸し暑い夏の日々、揺らめく創造の波に乗って
宇宙の光は地球へと流れ込んでいます。私たちは宇宙のスピリチュアルな光の中で再誕生しています。

これらのフォースと整列・提携して、自由を賛美してください。過去からの解放,カルマのパターンから
の解放,自分で制限を掛けている思い込みからの解放を進めてください。解決を見いだし、新しい機会
を調べる自由を使ってください。愛を選ぶ自由を使ってください。

再誕生は間近です。あなたの魂を自由にしてください。




http;//starpriestess.blogspot.com/


-Jueuxさん訳

WHAT'S NEW?