FC2ブログ
2010/7/1(木)曇り[北海道]



おかげさまで、無事に、娘夫婦と、RIKOに会うことが出来ました。
とてもハードな生活ですけど、自分の生活と180度変わった。

でも娘と、可愛いRIKOのためなら、なんでも出来ますよ。
なにやってても、存在しているだけで可愛いもんですよね。

娘の仮住まい(私が、結婚していた時の家)へ、現在、元だんなは、転勤で地方、
義理の母は入院中なので、留守番&家賃を浮かすため(双方にとって都合が良い)
ということで住んでます。

久しぶりに、昔の住んでた家へ来ました。
どこまで、触っていいのか、離婚している立場上、微妙なんですが、、、(笑)

状況が状況なんで、掃除などもやってます。
変わったところもあれば、勝手知ったる部分もある。ぷっ。

普段の1kの部屋から、突然、一戸建てで、しかも2Fがリビングで、部屋が
スキップフロアなんで、動きまわるだけで、すごい運動になります。
これまでの運動不足が一気に解消され、家中、歩き疲れて足も痛いですけど、
慣れるまでです。部屋の広さって、本当にあなどれないもんだよね。
階段もね。
昔は、よくこんな中で、家事、育児、仕事とこなしてたもんだ。汗

自分の生活っていかにシンプルなのかあって改めて思いました。

家賃、支払いなどは、未納のままなので、今回サポート頂いた資金もいつまでもつ
のかは分かりません。この生活のまま、プロセスは続行します。

忙しいので、ほとんど、そんなことも考えている時間もなく、反って良いような
感じがします。

久しぶりに、カフェオレも飲んだし、タバコも(もちろん、テラスでね!)嗜むことが
でき、ふつうのことなのに、こんな小さなことで幸せを感じます。 感謝だね、ホント。

滞在期間は、今月の25日、26日のライオンゲートの前日までの予定です。

*  *  *

さて、忙しくしている間に、メッセージがたまってました。7月に入ったんだもんね。

今日は、メッセージを4つ、転載させて頂きます。



[mixi]Arrived Energy On Earthより
Allison Rae
Monday, June 21, 2010



「夏至の日の朝焼け」Solstice Sunrise


今朝の夏至の朝日は、私たちが知っていた昨年の夏至よりも大きく異なった世界に昇りました。

今年に起きた数々の前例のない出来事について考えてみてください。経済的・政治的な大変動,
火山噴火,地震,異常気象,そしてメキシコ湾での破壊的な原油流出などなど…。今日、変化は
人類の歴史上他の如何なる時間よりも速く起きています。そしてこの加速は続いていくことでし
ょう。

今年のこの祝いのシーズン、私たちの生活は祝福とチャレンジ,喜びと悲しみ,情熱とペーソス
に満たされています。けれども私たちは、次の世界の時代へと頭から突進している自分自身に気
づいてもいます。

変容のエネルギーは、太陽系惑星システムが不確実性と混乱で暴れまわることを意味する宇宙の
特定のポイントに配列される8月中旬にピークに至ります。


◇食

夏至の数日後、山羊座/蟹座での嵐のような満月・月食が、感情の流れを爆発させます。この太
陽と月のオポジションの時、お喋りな水星が太陽と整列している間、月は起爆性を持つ冥王星と
整列します。

食には光と影の作用があります。食とは、個人個人の無意識,そして集合的な無意識から、思い
もかけないことをいくつか明かすことを約束するものです。2週間後の蟹座での新月の日には皆
既日食になります。私たちが新しい月のサイクルを始めることで、それは、聖なる愛へと私たち
のハートを開かせます。2010年の蟹座/山羊座での食の時に私たちは、「地面(アース)と空,
物質とフォームのエネルギーを創造のタントリックダンスで紡ぐということを学ぶことで、聖な
る女性性と神聖な男性性を体現する」という今なお進行中の機会を得ました。

食とは、スーパーチャージされた新月・満月です。それは、長年のエネルギーパターンをバラバ
ラに崩壊させます。天王星,木星,冥王星,土星で形成されたTスクェアにはパワーが凝縮され
ており、「変化は避けられない」ということを保証しています。食は19年のサイクルで起きます。
私たちは、遡ること1991年に対処していたことを今、完了させているところです。そのため、人
間関係,財政状態,家族,コミットメント,キャリア,ビジネス,不動産~私たちの生活の構造
・形態であるものに関連した問題に巻き込まれることになるかもしれません。このような時間には、
何に固守すべきか…何をリリースするべきか…を理解する~継続的な洞察のプロセスを必要としま
す。とりわけ、愛が決定的な要素になります。

北半球では光が最も強くなる夏至の日(南半球では夜が最も深まる日)、私たちが生きる時代の
無限の可能性について考える時間を取ってください。そうして、グレイス(優美さ)がどれほど
の混沌を伴っているかということに気付いてください。喜び,成功のそれぞれを賛美してくださ
い。家族,友人,コミュニティと過ごす時間を大切にしてください。あらゆるすべてが次から次
へと置き換えられるままにさせ、それぞれの経験を受け入れ、リリースしてください。この嵐の
ようなトランジションを超えたところにある“新しい日の約束”と、自然界を頼りにしていてく
ださい。


◇2010年6月21日の夏至

太陽が聖母のサインである蟹座に入る6月21日、夏至になります。その日、北半球では一日で最も
日の長い夏の日となり、南半球では最も深い夜となります。

イギリスのストーンヘンジ,北米のチャコ・キャニオン,ペルーのマチュピチュなど、たくさんの
聖地が夏至の日の太陽と整列しています。夏至は、創造的なエネルギーがとりわけ強力になる瞬間
であるということを古代文明は知っていたのです。太陽と地球はその後数日間、足踏み状態で整列
したままになります。

夏至は、熟考,熟視,祈りや瞑想,母なる地球を癒すための儀式,あらゆる存在のエンライトメン
トのための祈りに理想的な時間になります。今回の特別な太陽・地球の整列は、太陽の回転のカー
ディナルポイントのひとつでもあり、顕させるための私たちのパワーを強めます。そして、私たち
が自分の心の中に保っているものは、このゲートウェイを通ることで増幅されることになります。
そのため、祈り,儀式,祝いの宴、祝賀は、惑星を取り巻く癒しの振動は拡大されることになるわ
けです。

今年の夏至は、パラダイムを粉々に粉砕する食の期間へと導きます。これは6/25(26)の満月・月食
に始まり、7/11の蟹座の新月での日食で最高点に達します。この期間は、2010年6~8月という非常
に緊迫した(非常にエネルギーがチャージされた)期間の中でも最もエネルギーが激しくなる期間
になります。


◇2010年6月25(26)日の満月・部分月食

6月25日の金曜の夜(アメリカ時間)、満月が昇ると、金曜から土曜にかけて月食になります。今回
の部分日食は東アジアの大半,オーストラリア,大西洋および西アメリカで見ることができます。


◇2010年7月11日の新月・皆既日食

蟹座での新月・皆既日食は、南太平洋,イースター島,チリ南部,アルゼンチンで見えるだけの経路
をとります。部分日食であれば南米の南部でも見ることができるでしょう。より多くの詳細について
はサイトをご覧ください。


◇予想されること

私たちが地球上のどこにいようとも、私たちはこれらパワフルな惑星配置と関係があるエネルギー的
シフトを感じることになるでしょう。この期間の間ずっと、「なおのこと敏感になっている」「こと
さら感情的になっている」「特に直感的になっている」というフィーリングを感じることになりそう
です。突然現れてくるインスピレーションや洞察に気をつけていてください。変容のエネルギーは空
高くを駆け抜けています。そこには、「何かが起きようとしている…」というぎょっとさせるような
感覚があります。祈りや意図など、夏至から7/11の日食そしてそれ以降もこのゲートウェイを通るも
のはすべて拡大されます。

根菜や、濃い緑の葉物を食べるようにしてください。自分をいたわるセルフケアをしてください。ボ
ディセラピーやエネルギーセラピーはホメオパシー,エッセンシャルオイル,フラワーエッセンスに
よって効果の向上が期待できます。夢の中あるいは瞑想の中でのメッセージに気をつけていてくださ
い。考えや印象,直感的なダウンロードは書き留めておくのがいいでしょう。

ポジティブなままでいてください。フォーカスをしっかり保ったままでいてください。そしてしっか
りとグランディングしていてください。ポータルが整列する期間は静かにしていてください。魂の声
に耳を傾けてください。そうして、創造物すべての中を流れる神聖な本質(神のエッセンス)にアチ
ューンすることで、あなた自身があなたの道程で優しく導かれるままにさせてください。


http://starpriestess.blogspot.com/


-Jueuxさん訳

*  *  *

【転載】7月のアカシックレコード へ


スポンサーサイト
【転載】夏至の日の朝焼け から

*  *  *

[mixi]Arrived Energy On Earthより
Akashic Records for July 2010
A message from Akashic Records
Channeled by Jen Eramith MA

http://www.akashictransformations.net/mc/page.do?sitePageId=53332

「7月のアカシックレコード」


2010年7月にはどのようなエネルギーと体験を期待できるでしょうか?

今月のエネルギーには、たくさんの前進する勢いがあります。そしてまた今月には、タイム・ワー
プのエレメントがあり、それはまるで1カ月の中に2倍または3倍の時間が詰め込まれているよう
なものです。多くの方々は、ご自分が行方を見失わないでいられる以上のことが起こっているよう
に感じることになるでしょう。
このタイム・ワープは、興味深い在り方で働きます。
ベストな方法で私たちがそれを言い表すとすれば、ご自分がとても早いスピードの列車に乗ってい
るとイメージしてください。最初にスピードを感じて窓の外を見る時、あなたはどんどん速くなる
のを見て、あなた(自身)がとても早く動いているように感じます。そしてある一定のスピードに
達すると、全てがぼやけて見えるようになり、物事がスローダウンしているように感じる奇妙な感
覚が起こるポイントがあります。
あなた方は、物事がどんどんと早くなっていき、とても早いスピードに達する時に、まるでご自分
が動いていないかのように感じます。7月はこのように感じられる月となるでしょう。

多くの方々は、たった一瞬、またはたった1時間の間に、まるで1日が過ぎ去ったと感じるほど、
多くのことが起こっているように感じることが何度もあるでしょう。そして、今月のそれ以外の時
には、まるでモラセス(糖蜜)の中を動いて行くように感じられて、全てがとても遅く平和的で、
何かを見失うのではないかと心配になるような時もあるでしょう。
このタイム・ワープをどう体験するかは、あなた自身、あなたの道、あなたが現在ご自分のパーソ
ナルな人生において何をワークしているかによります。
全体的にいうと、あなた方お一人お一人が、どちらかの方法でタイム・ワープを体験します。ほと
んどの方々は、今月の違った時期に、両方の在り方を体験するでしょう。
今月は、ダイナミックに気をつけて、流れとともに在り、それと共にワークすることがベストです。

とても豊かで凝縮し詰め込まれたような時が、そう在るのに任せて、それらを1時期に1歩ずつ進
んでいきましょう。
とても早く動いていく時期の間、あなたはご自分が動いていることを告げることすらできないので、
ご自分のマインドを休めるようにしましょう。
あなたは何も見逃すことはありません。もし、何か重要なことを見逃すことがあったとしたら、そ
れは後にあなたの注意を引くことになるでしょう。あなたが勢いの全ての中で静けさの感覚を感じ
る時には、ご自分のための休息の時を取るのに任せましょう。

今月は、社会的な変化のたくさんの可能性を含んでいるようです。今月は、たくさんの公共の出来
事が世界中の注意を引くことになるでしょう。これらは、ニュースに現れるような種類のものです。
その可能性を意識していてください、多くの方は今月を通してずっとその可能性を感じるでしょう。


今月のエネルギーとどうやってベストにワークすることが出来ますか?

タスク志向(task-oriented)であることからご自分自身を和らげてください。どんな状況において
も、何が起こっているかにずっと向きを合わせているように、ご自分の注意を、状況の特定のひと
つの側面にフォーカスしてください。
いくらかの方々は自然にタスク志向に整列しています。彼らは物事を成し遂げ、物質世界に何が起
こっているかに注意を向けます。
いくらかの人々は人間志向(people-oriented)です。何が起ころうとも、彼らは人が何と言うか、
どう感じているかに注意を向けます。

今月はタスクを手もとに置くことで、気が散らされないようにしてください。今月、あなたの人生
の中で達成する必要があることに気を向けすぎたり、タスクにフォーカスしすぎたりしないでくだ
さい。
あなたの意識を大きな図に置いてください。あなたの意識をご自分の人間関係、そして、それらが
どうこの瞬間に発展するかに意識をおいてください。ある特定のタスクが行われたかが今月問題と
なることは少なく、むしろ、それを行うことを人々がどう感じるか、あなた方がお互いにどううま
くコネクトするかがもっと問題となります。

今月の前進する勢いと、エクストラのエネルギーと情報の全ての中に、心地悪くする傾向がありま
す;多くの方々がサバイバル・モードになる傾向があるでしょう。あなたが、ご自分の周りの人々
にそれほど注意を払わないところで。
最終的に今月から利益を得る方法は、あなたのソーシャル、愛に満ちた人間関係の中にしっかりと
基礎を置き続けることです。他人に対する気遣いをして、彼らが何が必要か、何を期待しているか
に注意を向け続けてください。なぜなら、多くの人は道から外れて、今月タスク志向に陥るのをあ
なたはご覧になるからです。
あなたは、ご自分がたった一人、人間関係に注意を向ける人だということを発見するかもしれませ
ん。実際のところ、それはあなたにたくさんのパワーを与えます - 人を圧倒するパワーではな
く、状況のエネルギーをシフトするパワーです。
人々が自身のケアを全くしない時に、ある特定の軽さや楽観的な在り方、または人々の深い部分で
必要とするものに対する答えを助けることをもたらしましょう。
もしあなたがそこにいて、それを行うことが出来れば、あなたはご自分を含めて皆のためにもっと
スムーズに進むための状況を創るパワーを持つのです。

もしあなたがタスク志向に陥り、ソーシャルな面の道を失うと、あなたは状況がうまくいかないば
かりでなく、状況がうまくいかない時には、その状況を解決することが難しくなるでしょう、
今月のカギは、あなたのソーシャルな人間関係、あなたの周りのソーシャルなダイナミックに気を
つけ続け、ソーシャルな領域でのこれらの状況をスムーズにするために、快くアジェストをするこ
とです。
いずれにせよ、あなたは手元にある全てのタスクを見つけて、次第にそれをこなしていきます。
今月起こりがちなことは、さらなる成長と、人間関係の発展から人々が遠ざかっていくことです。
これが、今月のエネルギーと体験とワークするカギとなります。

他の知っておくべきことは、物事がとても早く動いていくので、1つのゴールにフォーカスし続け
ようとするのは役立つことではありません。すでに言いましたが、今月あなた方は、たくさんのこ
とを行えます。
進んでいく時に、行き当たりばったりだったり、混乱しているように感じるかもしれませんが、1
日の終わりに振り返った時には、実際のところとてもたくさんのことを達成したことにあなたは気
づくでしょう。
ご自分の‘やる事リスト’にフレキシブルであり、ご自分のゴールにフレキシブルであり、しかし
何か取り組むことを見つけ続けてください。
やる事リストから解放されるのに良い時でありません。ご自分の人生の中で目覚めて、何かに従事
して、活動的であり続けるのに良い時です。ですがそれは線に書いたように直線的ものではないこ
とを知ってください。


今月に私たちが注意すべきパワー・デーはありますか?

7月7日は輝く星のようです。そこにはパンチがあり、あなたがゆすぶられて目覚めると感じるよ
うな日になるかもしれません ―― あなたが今までに向き合ったことがない物事を強要される時、
またはついに人生のパズルの答えを得たように見えるような日になるかもしれません。それは“あ、
そうか”という瞬間の日です。あなたは頭の中に、言ってみれば電球がつくのを発見するかもしれ
ません。
この日には立ち止まって、ご自分の人生の大きな図を見渡して、新しい可能性を考慮するための時
間を取ってください。
もしあなたが注意を向けるためのほんの少しの努力をすれば、宇宙はあなたが必要な情報をあなた
の周りにサインとして与えるでしょう。

7月13,14日は、多くの方にとって難しい日となるかもしれません。それはターニングポイン
トのようで、突然に沼の中を歩いていくような感覚になる日です。
多くの方々は活気づいていたところに、突然物事が遅くなるような感覚になるでしょう。それはと
てもイライラささせられるものです。あなたはこの2日間に、多くの人が忍耐を失うのを見るかも
しれませんが、たくさんのフラストレーションが現れるので、この2日間に愛、優しさ、思いやり
のエネルギーの感覚を持つことが大切です。うっとうしい怠惰なこの2日間、人々はイライラさせ
られるので爆発しやすくなります。
これらの日に、あなたの人生の中に涼しい、平和なエネルギーをもたらすことで、皆をたくさん助
けることが出来るでしょう。

7月17日から21日は、特に生産的な日となります。生産的な活動をプランするのに良い日とな
ります。


そのほかにキーパー達が伝えたいことはありますか?

あります。今月、多くの方にとって、何か動物たちが重要になるようです。動物界は、現在あらゆ
る方法で人間界とコミュニケーションを取っています。
動物界は、あなた方のエンライトメント(悟り)のプロセス全てにとても関わりがあり、彼らはあ
なた方に例えとして彼ら自身を表すこと、そしてまた、あなたにパーソナルな動物たちが現れるこ
と、個人レベルであなた方の注意を惹くことの両方によって、あなた方にメッセージを与えます。

今月は特に、もしあなたが動物とつながりがあると感じるのであれば、どんな動物たちがあなたの
ヴィジョンの中にやって来るかに注意を向けることが重要です。彼らは肉体的に、あなたの肉体的
な存在の中にやってくるかもしれません。それともテレビの中に現れたり、あなたの夢の中に現れ
るかもしれません。

あなたの前に現れたどんな動物のトーテムの意味も調べてください。ハートの中で、どんな動物が
あなたに現れるかを考えてください。動物王国はその階級を上げていますので、あなたの周りの動
物のメッセ-ジと意味を探してください。
彼らはみな、あなた方が目覚めるのを助けようと、人類とのコンタクトを増やし、もっと力強く、
彼ら自身をさらに表したり、ワークをしています。
今月は、動物たちに注意を向けてください。彼らを無視したり、軽視したりしないでください 
―― あなたの家の中に入って来たり、あなたの机を這う昆虫でさえです。
彼らはあなたにメッセージを持っていますので、注意を向けてください。



-sesameさん訳

*  *  *

【転載】あなたは無限です。宇宙(コスモス)の知恵にアクセスなさい  へ

【転載】夏至の日の朝焼け
【転載】7月のアカシックレコード から

*  *  *

[mixi]Arrived Energy On Earthより
Akashic Records for July 2010
Michelle Coutant
30 June 2010



こんにちは、みなさん。このチャネリングは私の新しいブログ『コズミック・ブログ』に初めてUP
したものです。アセンデッドマスターたちは私にこう言っています。-「楽しんでください、そし
て彼らと話をしてください」-  私のブログには私のウェブサイトのメインメニューからアクセ
スすることができます。
http://www.transformingradiance.comまたはhttp://transformingradiance.com/cosmicblog/ )
楽しんでください!

私の愛すべてをこめて
ミシェル

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


ヘリオスからのメッセージ(2010年6月29日)
 Michelle Coutant を通して…



「あなたは無限です。宇宙(コスモス)の知恵にアクセスなさい」

心から愛しき者たちよ。私はヘリオス。

あなた方の太陽系のソーラーロゴス。この親愛なる魂(ミシェル)を経由してあなた方とコミュニ
ケートするというこの機会へ、あなた方を大いなる愛と喜びと共に迎え入れましょう。

私はこの時間をずっと待っていました。この親愛なる魂も同じです。私は、高次の領域を通して用
いることのできる大いなる知恵,愛,理解,そして喜びとあなた方を結ぶこの機会をずっと待って
いました。私たち;高次の領域の者たちは、あなた方の惑星,太陽系,銀河へと注がれている高次
の振動とあなた方が染まっていた低い振動との間のギャップをあなた方が埋めるのを待っています。
直線的な時間軸を持つ3次元/4次元でこの光,高い振動を取り入れるには時間がかかります。そして
、大きな決意でもってあなた方がこのギャップを埋めるために必要なことすることで、そのギャッ
プが狭まれば狭まるほど、はっきりしたことは少なくなっていきます。

宇宙(コスモス)の知恵は、あなた方皆が利用できるものです。このメッセンジャー(ミシェル)
は、この知恵にアクセスして、それを出している者の一例です。3次元/4次元の皆さんの世界で見え
るもの・わかることで、ご自分を制限してしまわないでください。皆さんの世界は線形(の時間軸)
であり、そこにあるものは、“本当のあなた”…そしてたくさんのレベル,次元,水準で皆さんが
利用できるもの…のごく小さな部分でしかないからです。そこは、いわば宇宙的な“遊び場”です。
3次元/4次元では皆さんの裸眼ですべてを目にすることができるわけではありません。しかし、決し
て劣っているわけでもありません。それはそういうものなのです。このことを承知した上で、愛の
中…喜びの中…その遊び場の上にいるグループに加わってください。そうして美と調和を生じさせ
てください。それを受け容れてください。それを感じ取るために感覚をオープンにしてください。
そうして、あなたは制限のないコズミックビーイングであるということを…あなたが高次の領域に
戻ってきた時にだけ知ることができるような壮麗な存在であるということを…知ってください。

惑星レベルを超えたところへとあなたの意識を広げることを始めてください。そうして、より大き
な絵を理解するようご自分の認識をオープンにさせてください。太陽系レベル…銀河レベル…宇宙
(ユニヴァース)レベル…マルチユニヴァースのレベル…そしてコズミックアセンションの認識へ
とオープンにさせてください。しっかりとグランディングしていてください。神の祝福を受けたマ
ザーアースにあなたの足をしっかりと据えていてください。そうすることを私たちからお願いしま
す。あなた方の今の時間のタスクはプラネタリーアセンションを完了させることです。

あなた方がそれをすれば、あなた方はマザーアース,そしてあなた方の兄弟姉妹たち(人類)をア
シストすることになります。しかしながら私たちはあなた方にお願いします。より高いレベルのア
センションの思考形態へとご自分の認識をオープンにすることを…。あなたが新しいレベル,新し
いスピリチュアルな才能や知恵や認識に至ること~それが“旅”だからです。旅は進行中であり、
そしてまた続いていきます。あなた方がこれをするよう、私たちはお願いします。これをすること
であなた方は、「あなた方は無限だ」ということをご自分の経験,概念,理解にもたらすことにな
るからです。~ あなたは永遠なものです。あなたはご自分が知っている以上に拡大的です。あな
たは神のコアです。あなたは神のマインドです。 ~これをわかっていること…それが、あなた方
がご自分のパーソナルパワーを取り戻すことに役立つことでしょう。

ご自分の大きさについてのより深い理解,“本当のあなた”についてのより深い理解によってご自
分のパーソナルパワーを取り戻してください。しかし、ご自分のパーソナルパワーを取り戻す際に
あなた方は、ご自分のセイクリッドマインドの中にある謙遜や卑下といった限度のある中でそれを
取り戻さなければなりません。もしあなたがそれに耳を貸せば、それはその愛,喜び,憐れみ,知
恵,直観,強さ,勇気の質をあなたに示すことでしょう。あなた方がご自分のパーソナルパワーを
取り戻す際、セイクリッドハートとセイクリッドマインドが誤った道へとあなたを導くことは決し
てありません。この知恵を認めることで、この愛があなたという存在に浸透し、あなたという存在
がコスモスの知恵で満たすままにさせてください。

祝福された魂たちよ。それのすべてをあなた方は利用できるのです。ソーラーロゴスとして私はあ
なた方を支援するためにここにいます。あなた方はただその支援を求めなければなりません。宇宙
の鼓動を感じてください。この脈動とつながってください。それは神の鼓動,神の脈動です。私た
ちは永遠にずっとこの鼓動の中でひとつ~Oneです。

私はヘリオス。私は高次の領域にいる・あなた方の支援をする用意の整っている者たちすべてと共
にここにいることで、神聖なコズミックジャーニーをしているあなた方を祝福します。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

愛と祝福でもって、このメッセージをコピーすることもシェアすることもできます。ミシェル・コ
ータントを経由してのヘリオスに謝辞を表して、メッセージの全文をコピーするようにしてくださ
い。またミシェルのウェブサイトへのリンク(www.transformingradiance.com)もつけるようにし
てください。
   (もちろん当コミュのお約束もヨロシク!from管理人)


たくさんの祝福と愛を
ミシェル


(http://lightworkers.org/channeling/109613/message-helios-june-29-2010-you-are-limitless-access-wisdom-cosmos)


-Jueuxさん訳

*  *  *

【転載】Allowing (許す<認める<~のままにさせる) へ

☆本日↓2010/7/1(木)の始めはこちらから。
【転載】夏至の日の朝焼け
【転載】7月のアカシックレコード から
【転載】あなたは無限です。宇宙(コスモス)の知恵にアクセスなさい から

*  *  *

[mixi]Arrived Energy On Earthより
The Ascending Cosmic Pulse - July, 2010

Shala Mata
2010年6月29日


「Allowing (許す<認める<~のままにさせる)」


私が7月の『コズミック・パルス』を書いている今、月食は最大限のフォースを流れ出させています。
7月に入る際に簡潔な概括が必要とされています。6/26の満月/月食と連結した6/21の夏至は、7月・
8月に渡ってのステージで私たちが統合することになる“再構築”の光の激しい波を引き起こしまし
た。7/11の満月のエネルギーは非常に稀なグランドクロスの配列によってさらに拡大され、私たちの
ライトボディのアクティベーションを強烈にし続けるでしょう。

私にとって、この2週間のエネルギーは身体的に挑戦的なものでした。何度も頭痛や吐き気がして休
むことを余儀なくされました。3次元と5次元という2つの世界の間を歩いているというはっきりした
感覚は、疑いなく完全に機能するモードになっています。ですから7月には、安らかな統合,再構築
が非常に必要とされるようになるでしょう。静かに穏やかにしていることを望み、思考が意識から浮
かんでくるままにさせることも、このタイミングでは必要とされることになります。時間がそのため
に流れることを“許す<認める<~のままにさせる”ことは私たちにとって避けられないことです。

より高い振動の光の連続した流入は7月の始まりへの土台とも言えることです。6月の『コズミック・
パルス』でお話したように、私たちは今、フルモードで“ライトボディの拡大”をしています。6月
・7月のエネルギーは、私たちの“セイクリッドハート”というポータルを介してライトボディを拡
大するコードを放射し続けることに重点が置かれています。振動しているクリスタル質の光は、リレ
ーションシップすべての構造内にある私たちの観点を変えているところです。…と言うと何だかオイ
シイ言葉に聞こえますが、「私たちにはあらゆるもの・あらゆる人と関係している」ということを何
度も何度も何度も繰り返しておきます。すべてはエネルギーです。そして私たちは、リレーションシ
ップというインターフェースを介して合体した“巨大な・回転する(紡ぐ)・エネルギーマトリクス
”です。

私たちの大勢が、「私たちの意識的なリアリティで、私たちの記憶力のすべてのものが弱まり消えて
いっている」というに気付いています。私たちはいくらかのことを覚えていることができますが、そ
れ以外の場合は、“抵抗することなしに私たちがマージするよう現在の“今”のリアリティを幾分編
集されたバージョンにさせるような奇妙なコンビネーション“で思考が一斉に流れているように思え
ます。これは時間”について…そして集合としての私たちが“私たちのリアリティ”としてモデル化
している“変わり続ける動力”のについてのお話しです。私たちはここ数回の記事で、時間は軸のあ
る線状のものではなく、巨大な循環性を持ち・スピンしている無限の可能性ヴォルテクスであるとい
うことをお話してきました。

何もかも素早く感じ、同時に遅いとも感じています。私たちが自分の注意を寄せるものや私たちが考
える思考が、エネルギーの形や構造としてこの3次元の実存の中で顕現することになります。私たちの
リアリティについて私たちが持っている信念が、私たちが経験することの見通し(眺望)となるわけ
です。私たちがいる3次元の世界にある両極性の方程式は常に、等式の両側が表現されることを許しま
す。もし私たちが何かよいことを祈るのなら、その何かと同様に悪いものとも無意識の関係を持って
いるということを私たちは認めなければなりません。これは頭の中に入れるのにも苦労する量子物理
学の難問ですが、基本的にあらゆるすべては光のパターンそして情報を発生させる振動です。私たち
が何かに反体していれば、私たちはその正反対でもいなければならないということになります。そし
て、私たちが何かに賛成ならば、私たちは私たちが反対していることの正反対にいることになるわけ
です。私たちのハートはこの複雑なコミュニケーションを完全に理解しています。そして私たちが自
分のセイクリッドハートというポータルを通して自分の経験を明瞭に表現する時、すぐに私たちは、
“することに反対であっても反対のことをすることを許している”のを感じます。

許しの技法については、Esther Hicks and Abrahamによる説明が完全にそれを言い表しています。

私たちは許しの技法を実践(練習)しています。そしてそれは、実際的な考え方の考えではなく、あ
りのままにそれを語る考えでもなく、ベストだと感じる考えに至るということを意味します。ありの
ままに言うことは、それがありのままであるところにあなたを拘留するだけです。「ちぇっ。私はあ
りのままに言うつもりなのに。私はありのままに語るつもりなの。だってみんな、私にありのままに
話して欲しがっているんだもん。」~あなたがありのままに語ることがお好きなら、どうぞありのま
まにお話しください。けれどもありのままに語ることがお好きでないのなら、ありのままに話さずに、
あなたが「そうであったらいいな」と望んでいるように語ってください。「そうであったらいいな」
とあなたが望んでいるようにそれを話せば…十分に長い間そうすれば…「そうであったらいいな」と
あなたが望んでいることのようにそれをあなたは感じるようになります。そしてそれを「そうであっ
たらいいな」とあなたが望んでいることのように感じたら、それは「そうであったらいいな」とあな
たが望んでいるもののようになります。--- Abraham dailyquote@abraham-hicks.com より

“許し”を理解することが、大規模な大変動,変化,混沌のエネルギーを持つ~来るべき数週(7/8月)
の私たちを大いに助けることになるでしょう。私がメキシコ湾での原油流出に注意を集中させる時、
私の最愛のクジラ/イルカたちはすぐに「私たちはホログラムの中で生きている」ということを指摘
して、そのことを私に思い出させてくれます。私たちの身体的な身体は、細胞,原子,電子,陽子と
して収められている光から成り立っています。私たちの注意あるいは観察のフォーカスが“問題”に
向けられていれば、そうすることで私たちは他のすべての無限の可能性・ポテンシャルを排除してし
まっていることになります。

私たちの思考と、私たちが観察しているものの間に量子スペースがあります。量子物理学では、「単
なる何かの観察が、私たちが見たい(観察したい)と思っているものと一致したものの顕現を引き起
こす」と言われています。これは、「私たちのセイクリッドハートのポータルの中にあるものから(
それをもとに・そのままに)動くということ」と深くつながっており、その理由を示してるのではな
いでしょうか。私たちのハートは「何が真実であるか…何が真実でないか…」その違いを知っていま
す。ハートは分析したりジャッジしたりしません。ただ感じて、そうして、真実が私たちのモデルと
なることを“許し”ます。

私たちの内なる不変性は、私たちの感情や”感じ“方にスライドします。許す(<認める<~のまま
にさせる)こととは、無限の可能性やポテンシャルのパワーを「自分が何を望んでいるか」のフィー
リングとして利用することです。私たちの感じ方自体が、永遠の友として私たちが持っている最も誠
実なコミュニケーションの仕方であり、魔法のインジケーターでもあるわけです。

7月は、ハートから許す(<認める<~のままにさせる)という能力に固守するためにおびただしい機
会を提供します。それは、内側には心地よくぬくぬくしている有望な見込みがあるといった雰囲気で、
ウキウキした感じとして感じられるものになりえます。この楽しげなフィーリングこそ、私たちが機能
することを選ぶことができる場の中でも最もパワフルな場です。当然ながら私たちは身体的な影響も経
験することになります。それも、私たちの身体が新しいバランスの釣り合いを見つけるために必要なこ
とです。また、これも“許すこと”の一部であり、新しいライトボディのテンプレートのアクティベー
ションの一部であるということを知っていることで、それが、私たちの脳を方程式からある程度抜け出
させることにもなります。

私は先ほど、満月/月食の光のある間に本稿を書いていると言いました。今日から7/11の新月/日食の間、
私たちひとりひとりのハートの中で「変化が集合意識の中で起きている」という途方もないフィーリン
グが鳴り響くことでしょう。それを6月よりもずっと厳しいエネルギーの衝撃波のように感じるかもし
れませんが、そのエネルギーが、ここ数週間に前面に出されてきていたものを実際に変化・変容させてい
るのです。乗り切るコツは、本当の私(たち)の光をモデル化すること…そして、示されるものが何で
あれそれが変化・変容されるままにすること…です。

こうしたチャレンジングな期間には、ハートを通して感じること,ハートのままにさせることが最も重
要なことになります。時には、フィーリングや思考のアリーナで「それを私たちがつくるまでは、それ
を真似る」ということもしなければなりません。展開しているドラマに巻き込まれてしまうことは簡単
です。けれども、いい感じがすることを考えること…そして、あなたの今その瞬間が明瞭に表現される
ままにすること…もまた簡単なことです。ただシンプルにセイクリッドハートに移り、ただシンプルに
「私はこれを変化させたい」と意図して、そうしてハートで“感じ”て、ハートが“許す”ままにして
ください。その一瞬の間でさえ、その変化が、私たちの可能性のフィールドでずっとスピンしている量
子的な可能性をオープンにすることでしょう。

私たちの光の指数は高まっています。最愛のマザーアースの脈動は私たちのハートの脈動です。私たち
は自分のマスタリー,そして、この重要なタイミングのために自分で選んだ役割を思い出しているパワ
フルな存在です。「昨日とは随分と違っている」と毎日感じることになりそうです。そして最も心地よ
いところは、“その瞬間にいること”にもなっていくでしょう。いい気分を味わってください。個人的
にも・集合としても、私たちが顕現してほしいと期待しているものあらゆるものを超えたものが常に存
在する無限の可能性を許してください。劇的な変化や悪化が私たちのリアリティのとてもたくさんのエ
リアで起きている最中であっても、そこには、私たちの不屈の精神の振動を高める機会や、私たちが“
より高い私たちの意識のビーム”でいる機会などオイシイ機会があります。

私たちはパワフルな光の存在です。私たちにはハートの中に測り知れないパワーを持っています。来た
るべきエネルギーダウンロードの期間は、リラックスした落ち着いたままでいてください。そしてサポ
ートされているのを感じ、変化が起きるままにさせてください。あなたのライトボディから発散されて
いる愛,喜び,そして笑いのフィーリングにチューンしてください。この振動こそ、私たちのユニヴァ
ース全体の中でも最もピュアで最もパワフルなフォースだからです。

笑いは私たちの魂を感じる催促の方法であるということを…そして、与えた笑顔,受け取った笑顔は天
使のキスだということを…覚えておいてください。この素晴らしいタイミング,旅で、私たちみんなは
つながっています。喜びの中にいて、流れのままにさせてください。

あなたのゴージャスな光を輝かせ続けていてください。
愛,そして祝福を

Shala


(http://spiritlibrary.com/shala-mata/the-ascending-cosmic-pulse/allowing)


-Jueuxさん訳

*  *  *

私も、これから読んでみます。

今は、RIKOはぐっすり眠ってます。

そうそう、今日は、初めてRIKOをお風呂に入れました。
懐かしいお仕事でした。



WHAT'S NEW?