FC2ブログ
2010/6/4(金)曇り

ポセイドンの肖像画
いきなり、ポセイドンの肖像画!


今日、、、と言っても、もう、日付は変わってるね。

今日=昨日のことです。
実は、徹夜になってしまったのですが、、、。
今のところ、、、全く眠くないのですよ。

最終チェック。 今日は三部作になってます。

-------------------------------------------------------------

えっと~~~、先ほど、一昨日(2日)に、考えていたことの”答え”というか、
”サイン”をもらったので、今時間に書いてます。
(時間、、、関係ないのね、、、笑。 ※夜中、午前2時過ぎのこと。)

一昨日と言えば、→10/6/2【ひとりごと:アイリスは、虹の女神だった】
この、アイリスは、虹の女神だったということを書いたんだよね。

実は、この日に、もう一つ考えていたことがあって、途中まで書いていたの
だけど、その内容は保留にしていた。

でも、その意味が、わかったのだ。
ついさっき、メッセージとして”偶然”のように届いた。←必然なんだけど。

「なるほどっ!!」でした。

その保留にしていた内容は、先日、「アイリス」が伝えていた
メッセージの中で、【あなたは、海、、、】という言葉について
だった。 

で、2日の日は、いろいろと検索して調べた。
以前に、あなたは空?宇宙?(ソラ)と言われたこともあったし、
私は、【海】?【河】にも関係している、もしくは縁があるとも
感じていた時期があったので、西洋の神、日本神界の神からなど、
検索していた。

で、最終的には、なんとなく気になったのが、海の神【ポセイドン】
だった。ギリシャ神話の話になるのだけど、、、。
だけど、どうも、今ひとつ纏まりきらず、そして確信ももてなかった。

で、最後の一行には、

私は、”海の神=ポセイドン?”

とだけ書いて終わったのだった。それは「ってこと?」という意味合いと、
ジョークまじりでね。(実際、考えたってわからんし。汗)

そしたら、ついさっきなんだけど、沢山になった【お気に入り】を
少し整理しようと思って、手をつけたところがヒットした!

下記のメッセージは、古いものだけど、今年の2月ころだっけ?
[mixi]Arrived Energy On Earth過去のメッセージから拾い上げて
アップしていた時期があったんだけど、その時によっこしたまま、
その時は、少し気になるけど、ピンとこなくてアップするに至らなか
ったんだと思う。

なので、もうそろそろ「お気に入り」から削除しようと思ったんだよ。

でも?その前にちょっと読んでみようと思ったら、、、ナント!!
このメッセージに【海】とあり、【ポセイドン】のことが書かれて
いるじゃないか!! 

あっ、これは完全に、おとといの日の返事なんだな~。と確信した。
しみじみ、宇宙の秩序ってスゴイって思う。時間は、関係ないんだな。


■ シンクロ(サイン)水/海の神~ポセイドン


2007年3月14日のメッセージから。
  ↓  ↓  ↓
[mixi]Arrived Energy On Earthより
Rebirthing the Divine Masculine
: The Return of the Water Gods to Human Consciousness
 (聖なる男性の再誕~人類意識に水の神が復活)
☆その1☆ http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=16228415&comm_id=1730147
☆その2☆ http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=16228499&comm_id=1730147

Archangel Michael through Celia Fenn



☆その1☆

§ Rebirthing the Divine Masculine (聖なる男性の再誕)

愛しきライトワーカーたちよ。
あなたがたは、変容のプロセスにおいて本当に刺激的で素晴らしい 時間に達しました。ギャラクティッ
ク・サンからの『聖なる太陽の女性エネルギー(Solar Divine Feminine energy)』の宇宙の炎を 受け
るため、自らをオープンにすることで、あなたがたは変容の速度を速め、今、集合意識として、『聖なる
男性エネルギー』の再誕をあなたの内なる存在と意識に受け取る準備をしています。あなたがたは、よ
り高い意識レベルで、あなたがたの内なる男性エネルギーを再誕させています。

愛しき魂たちよ。
あなたがたの多くは最近、水や海の夢を見ていることでしょう。こうした夢は時に美しく、時に恐ろし
いものでしょう。
それは、あなたの内側にある男性エネルギーの活動が、どのように反応しているかに拠ります。あなた
がたは、地球の『水のエレメント』に生じている深層の変化と繋がっています。身体的に繋がっている
のと同様に霊的にも元型(アーキタイプ)的にも繋がっています。これらの力とエネルギーはすべて一
緒に動いています。

身体的なレベルで、水の分子構造及び深部の原子が微妙なレベルで変化しています。水の分子はより結
晶化され、その中により高次の波動パターンを保てるようになってきています。これは、今、地球に入
ってきている高次の太陽の振動への反応として起きています。水もまた完全なオリジナルの状態に戻り
つつあります。

愛しき魂たちよ。
あなたがたの体が細胞内に十分な水分を含んだら、このような変化は深いレベルにも影響を及ぼします。

愛しきライトワーカーたちよ。
水はあなたの細胞内に記憶を持っています。あなたの体験・感覚・激しい感情…そうしたものを覚えて
います。あなたの内部の水の分子が澄んで、クリアな結晶を形作る・元型のテンプレートに基づいた水
に変化すると、あなたは、すべての【古い】波動の感情的なトラウマ… あなたの細胞内に記憶され保
管されてきたもの…を手放し、クリアにしていくでしょう。無条件の愛と感謝を表してこそ成る~『完
全な健康』の振動を保つ準備ができると、あなたの細胞は綺麗に浄化され、とても深いレベルで再構築
されます。あなたが、変化させる働きをさせる・こうしたエネルギーを受け入れれば、あなたはとても
深いレベルで変化するでしょう。

この変化は、内なる男性の再誕を意味します。男性の古いエネルギーは、すべて支配・制圧・犠牲とい
ったエネルギーに基づいています。が、そうした古いエネルギーをリリースし、新しい男性のエネルギ
ー~
クリアで・支えとなる・愛に満ちた・力強い・信頼できるエネルギー~にするのです。
新しい男性のエネルギーは、あなたがたが新しい地球へ移り住むのをサポートするエネルギーとなるで
しょう。それは、あなたのハートのエネルギーと共に働き、あなたの顕現化のプロセスをサポートして
行くことでしょう。


§ Water and the Flow of Divine Creative Intelligence
   (水、そして創造的な知性の流れ)


親愛なる者よ。
あなたがたが日々慣れ親しんでいる水のエレメント…それがいかに素晴らしく・ミラクルなものである
かを、おそらく忘れてしまっているでしょう。多くの創世神話で伝えられているように、始めは、深い
宇宙の【海】とソースのエネルギーである電気的な神【だけ】がありました。そして、それから多くが
創造されました。
水は、『聖なる創造性の知性』の流れを通します。電気的な・あるいは神のインスピレーションである
太陽の炎が水の上を動くとき、創造・あるいは具現化が起こります。それは今日ですら同じです。水は、
『聖なる創造性の知性』をあなたの体に伝えます。水の分すべての分子には、『すべてあるがまま』そ
して『そうであったすべて』… ホログラフィックな記憶が保たれています。

あなたがその身から古い父権的な男性パターンの支配を浄化し片付けると、新しい地球のフォームに適
った男性性を再誕させるスペースができます。愛しきものよ。今あなたがクリエイトすべく探している
『愛と平和』は、この愛すべき・クリアな男性エネルギーに支えられていきます。

これはまた、『聖なる創造性の知性』の流れと共に動く方法に新しい意味をもたらします。あなたが5次
元、そして多次元的な働きをしていくにつれ、あなたは時間がスピードアップしていると気づくことで
しょう。実際には、それは幻想です。あなたの中の水のエレメントがクリアになって再構築されていく
と『聖なる創造性の知性』が障害なく動けるようになり、あなたの中で電気的な太陽のエネルギーとブ
レンドされることで、具現化が速くなるため、その結果、具現化や反応の時間的スピードが圧倒的に速
くなったように感じるだけです。

愛しきものよ。あなたの新しい男性エネルギーにもっと慣れることを学びなさい。あなたの具現化のプ
ロセスでいかにあなたをサポートさせるかを学びなさい。そして、クリエイトされたものや出来事の波
に飲み込まれてしまわないよう学びなさい。あなたを疲弊させない ~あなたにとって快適なリズムで
クリエイトすることを学びなさい。


☆その2☆

§ Water, Emotions and the Heart (水、感情、そしてハート)

古い3次元地球では、水はあなたの体を感情の流れと関連して流れてきました。高次の新しい地球では、
あなたがたは、ハートからのフィーリングの流れを学び、強い感情(エモーション)として体をめぐら
せることを学ぶでしょう。ハートからの流れは、『聖なる創造性の知性』からの流れであり、このエネ
ルギーの流れは肉体をグランディングさせる下のほうのチャクラを調整します。

エモーションもまた、体をめぐる聖なるエネルギーの流れですが、それが低い・遅れたレベルで経験さ
れるものなら、問題です。なぜならエモーションは行動のためのモチベーションになるからです。愛・
憎しみ・怒り・幸福感…さまざまなエモーションがあります。このエネルギーの流れる中、あなたがハ
ートのバランスをとってしっかりとセンタリングしていれば、ハートは導管として・あるいはゲートウ
ェイとしてフィーリングを表現するよう動きますが、そうで
なければ、『降りる』ようにも動けるし、エモーションだと勘違いすることもありえます。

フィーリングという『ハートの言葉』は、無条件の愛・慈悲・感謝に対するものです。すべてのエネル
ギーがこのハートのゲートウェイを流れ抜けるとき、あなたは無条件の愛・慈悲・感謝を通して調整さ
れたエモーションを表現することができます。もし、怒りを表現する必要があっても、愛と憐れみをも
って怒るようになります。それは、ハートで
調整されていない破壊的な力…そうした力を持たない怒りになります。こうしたエモーションの表現は
どんなものでも、明らかでクリアなので、あなたは感謝すら感じることでしょう。

聖なる男性エネルギーが再誕する…このギフトが今から、あなたたちに贈られていきます。水の神は、
『聖なる創造性の知性』の流れを調整するパワーと共に、あなたがたの元型的意識に戻ってきました。
豊かさと平和をクリエイトして行くために。


§ The Return of the Water Gods(水の神の復活)

愛しきものよ。
あなたがたの先祖は、ハートからのエネルギーの流れを支え・調整するために『聖なる男性性』の力を
使うことを知っていました。古代神話などの元型的な物語では、海または水のエレメントの統治者は男
性神でした。ギリシア・ローマ神話ではポセイドン(またはネプチューン)として知られていました。
男性エネルギーには、フィーリングとエモーションで明らかにされる『聖なる創造性の知性』の流れを
調整するパワーがあることを彼らは知っていました。
水の神は重大な世界(the deep world)で力と権威を持つ者でした。神話では、彼らは、地球そのもの
及び個々の魂の中にある『元型的な力』として理解されます。男性のエネルギーが力強くクリアになっ
たとき、海はバランスを保つことができます。水の分子が純粋になり・より結晶化すると、水の神の男
性的意識が再び地球上に蘇り流れるようになります。

古代エジプトでは、水のエレメントは豊かで富んだ土地にするために必要なものでした。ナイル川が増
水し氾濫すると豊かさが戻ってきました。これを古代エジプト人たちは「オシリスが戻ってきた」とい
いました。彼らは男性エネルギーの力を認めていたからです。オシリスはグレートマザーたる女神・イ
シスの男性パートナーです。イシスはシリウスを故郷とします。シリウス・地球・太陽が空で整列した
時、オシリスはホルスの子供として生まれ変わります。男性エネルギーは、高次の意識レベルで再誕す
るのです。

この高次の意識レベルにあなたが生まれると、あなたは『神の子供』あるいは『キリストたるもの』と
なり、水の神の元型的フォームで『聖なる男性性』が戻ってきたことを感じるでしょう。

それは、あなたの新しい意識であなたを支えます。それは、あなたの下のほうのチャクラを通して肉体
をもってして表現する聖なるエネルギーの流れを調整するべく、いかにハートを使うかを教えてくれる
ことでしょう。それは、あなたが豊かさや喜びをクリエイトすることをサポートするでしょう。エジプ
ト人はこうもいいました。「オシリスは蘇り、再び緑の地を歩くだろう。」…緑の大地は今ふたたび
『グリーン・マン(the "Green Man")』の存在を感じさせます。それは地球に生命と豊かさをもたらす
『パン(ギリシャ神話の男神)』の活気に満ちたエネルギーを感じさせます。自然は、水の神と同じ存在
…地球そのものでもあるグリーン・マンの協力的な愛に応えます。

愛しきライトワーカーたちよ。
調和とバランシングにおいてパワフルな時です。聖なる女性と聖なる男性が内側で結合し、バランスを
取ります。女性はパワフルな愛と慈悲のエネルギーを送信し、男性はそのエネルギーを物質界に愛と豊
かさを現すよう変容させるサポートをします。

すべては感謝を表現することにつきます。男の子が再誕します。
聖なる男性は新しい地球の現れを、愛を通してサポートします。

あなたがたに愛とグレイスを……この時を楽しんでください。

大天使ミカエル



http://www.starchildglobal.com/starchild/rebirthing.htmlより

-Jueuxさん訳

で、このメッセージの中には、宇宙の【海】という言葉もあるし、
もちろん、【水の神】【ポセイドン】も含まれてる。

【なんだ、そういう意味だったのかー】という感じでしょ?

古い男性性エネルギーが変容し、【再統合】し、水の神が蘇り、【聖なる男性性】
が戻ってきた。【愛】と【豊かさ】をサポートするために。

ってことだ、結局、もうそろそろ【前面】に出てくるよ~!のサインだと思った。

で、そういえば、今日のマナカードでは、【別離】が出てた。
これまでの、ことがらに【別離】して、これからは、前だけを見て大胆に一歩
を踏み出すとき。 のような内容だったと思う。

「なるほどな~!」とうなずく。

で、一応、ペンジュラムを使って、
「じゃ、私の神、yohamは、「ポセイドン」でもあり、「オシリス」って
 ことなの?」って聞いてみると、、、、。

「Yes」とハッキリ振るのさ。 笑。驚。

オシリス=男性性  イシス=女性性 とするならば、
私は、単純に、イシスじゃん!! (爆)
(すみません、ちょっとこの辺はよう分かりません。)
ダウジングでは、一応「Yes」。
だけど、チャネラーさんの日記にもいろんな名前が繋がってるからね。

人間のようで、人間じゃなかったジャンヌのことも含め、イシスか、、
だから、天照大神系か、、、、
ギリシャ神話、日本神界とごっちゃになったけど、、、。
だから、イザナギ、イザナミの使者もやってきて挨拶もあったってことか。


イシス=シリウスとチャネラーさんの日記には書かれてた。

一度、チャネラーさんから、

「もう、宇宙の父母は、誰かわかった?」と聞かれたけど、私は、まだ知らない
と伝えた。

で、チャネラーさんも繋がっているマスターがオシリス(男神)とセレス(女神)
らしく、セレス=イシス=聖母マリア、同じエネルギーでもあるらしい。
でも、チャネラーさんは、プレアデスのほうが、繋がりが深いようだ。

チャネラーさんの宇宙の父母というのが、オシリスとセレスだったのか?
ちょっと、聞いてみたいわ~~。

もう、ここまで来ると、本当によく分からない。

チャネラーさんのその時の日記→「記憶 」

私の神(yoham)は、たしかに、、、
上の肖像画のような雰囲気あるかも?と笑う。ayaちゃんを通じて話したしね。

この肖像画のように、そして神話で語られてる、ちょっと怖いイメージの神
ではなく、今は、【聖なる男性性】として、深い愛、優しさや、思いやりも
充分に感じてるけどね。

*  *  *


【なんだ~!私の神のことが腑に落ちた!】へ

スポンサーサイト



【ひとりごと:アイリスの”あなたは、海”の意味】から


*  *  *

■ 私の神yohamの理解

ほんと、これって、一昨日、その部分で、解き明かせなくて、
私の神って、結局、なんなの~~。どういうこと~?
でも、ホントに【神】なのは、私もわかってるけど、
「なんじゃ~、やっぱよくわかんないよ~」しかなかった。
いや、今までずっと、自分の中でモヤモヤしていた。

以前にチャネリングの時に、このメッセージをミカエルからもらった。
08/7/4あるがまま(2)のチャネリングより
Q:144000の魂の断片?延長?モナドっていうか、これは、この地球
  にいる皆が神というのであれば、皆がみんな宇宙も創ったってこと?
  時々、疑問になるのさ。

M:確かに、神?(ソース)の一部、分かれてきた魂、代表的な存在がいます。

  ある意味で、その存在たちは、神の部分だから、
  多くの人と違うといえば違うと言える。。


この時、いつになくメモに書ききれなくて、この部分だけ残った。
ミカエルは、はっきり、私がそうですよ。と言ったわけじゃない。
でも、私は、何か感じていた。

私は、神(ソース)の一部から分かれてきた魂なのではないか、、、と。

144000の魂は、あらゆる所から来ている。

ミカエルの本(ロナ・ハーマン)の光の翼にね。
スターシードについてなんだけど。
「あなたたちは、神、女神、その他のあらゆる存在たちの一部としてやってきました」
「あなたたちは、あらゆる宇宙、銀河からやってきました」と言うようなことが
書かれている。

今の地球には、神、女神、大天使のファミリーや、妖精さん、
宇宙人さん←これは、みんなそう言うことになるか?エロヒムだって。(笑)
今は、太陽系から、銀河系などから、たくさん来ているって聞くよね。
で、それぞれに、【お役目】があって来ている。
たぶん、自分が何者であるかは、本人がシックリくる感覚でわかるのだと思う。

私の場合は、感じていても、とにかく長いこと認められなかっただけ
なのかも知れない。

”神の一部”と言えども、この肉体をもって生まれるときは同じだ。
だからと言って、大きな特典があるわけでもない。
あ、、、、でも?距離というか分割の部分では短い?のか?

この○○○の肉体を借りてる以上、生まれるときにDNAの中へ、この家系の
情報もダインロードされている。なので魂の部分だけじゃなく、家系のカルマ
も遺伝的なものも、もちろんあった。
カルマはなくなったけど、浄化も必要だったしね。
今は、DNAはかなり変化してきただろうけど。

通る道は、一緒。 地道な道でした。(笑)
遅かれ、早かれ、みんなが、通る道。
で、この先も、更に、【お試し】を通過しながら、一歩一歩です。

これは、ただ私が感じてきたことだけど、私は、以前に【我神なり】の
体験があるので、男神のイメージはなんとなく分かっていた。
だけど、尚、、、、
私は、分からないふりをしていた。 すごい【恐れ】だったんだね。
(両性具有だけどもね。ややこやしい。)
「我神なり」の体験→08/5/13【我神なり】

でも、みんなが神の延長であるならば、みんな同じじゃないか。と思って 
いたから、さらに????で分からなくなっていた。
(まっ、実際、そうでもあると言えるのだけど)

だから、更に、こんな質問を過去にしていた。
私のyoham(大いなる存在)が、私のお父さんではないと言ったのだから。 
”神の子”と言う関係ではないということを、、、。
あのときに↓、なんとなく???と思いながらも、まだ、スッキリしない。
09/7/15【大いなる存在の正体】

ミカエルの本に書いてある「ありてある我れ」って表現があるけど、

私の場合は、「ありてある我れ」=何者?の部分=直で、”神の一部”だった。
ということだ。
チャネラーさんの場合は、詳しく聞いてないから同じなのかどうか分からない。
同じ、アマテラスの系列だけどね。

私は、混乱していた。というか知りようもなかった。

なので、自分がしっくり来る情報とか、惹かれるもの、惑星なども違ってて
当たり前なんだよね。

その人の、意識や、次元によっても、見えるものも違うのは、また別の話で、
それぞれ個人の真実があるんだもん。

確かに、ワンネスになっちゃえば、元はひとつって実体としてわかるだろうけど、
あなたも、私。私もあなた。 全体でもあり全てが繋がってるけど、個でもあるわけ。 
だから、【個性】が消えるわけではないけどね。
【神ソース】自身が、自分を知るために、体験するために分かれたのだから、、、。

だから、宇宙の創造を手伝ったものもいれば、DNAに携わったもの、グリッド
に関わってきたものなど、エネルギーの研究だったかも知れないし、本当に様々な、
特性を持ち合わせているようだ。

だからこそ、この全体のプロセスが成り立つのだ。
パズルのピースが、魂のひとつひとつが大切であるということがより分かる。

*  *  *

何度も、ミカエルの本で12の種族のところも読んでみたけど、今ひとつ
理解しきれない。そもそも【記憶喪失】同様なんだから、無理っ!という話。

でも、ミカエルのチャネリングのメッセージから考えると、144000の魂
の中でも一部ということなんだと思う。
それが、私がよく見る数字【144】の光のグリットと共に、【144】の魂が
神の一部から分かれてきた魂ということではないかと感じている。
このことも、ダウジングでは「Yes」。

「だから、何なの~?」って言わないでね。(笑)

そりゃ、その通りなんだけどさ。(笑)
とにかく、消化不良、いや、便秘の部分かな?少しでも解消したいだけ
だから。求めてたら、答えを与えられたってとこか。

誤解しないでね、それが優れているとかどうとかではなく、今回の生は、
【奉仕】であり、それが私の【お役目】で来たというだけの話だ。

「ただ、そうだった。」ということ。

それでね、こうやって書きながら、これまでのプロセスの中で、
色々なものを見せられ、色々なレッスンがあり、自覚しろと何度も
促されてきたことが、全て腑に落ちてきた。

09/1/25すでに五次元定着してた【確認】
「これから、色々なことに気付いてきますよ。ってミカエルが言ってるよ。

  全てひっくるめて、分かってきます。
  静かにしててごらん。

  あなたは、本当の【生】を知ることになります。
  私たちが今まで見てきた【生】がありますが、
  あなたが、これから見る【生】は次元が違います。

  これまでの【五感】を使うのではなく。
  今までではない【五感】※霊的・ハート で見て行きます。」


この時↓のは、DW・デスのスクールの内容も関係していたけど。
09/3/8壮大な自分に愛をもって【確認】-3
C:この映画とか感じていたものはね、ひとつのイニシエーションのようなものみたいで
  【死】と【再生】をテーマとして、今ひとつ知識が必要だったんだって。

  肉体と意識、、、、意識、、、ちょっと違うか。。表現難しいわ。
  自我の死とでも言うか、、、。
  知識として入れておく必要があってね、これから本当の自分がわかった時に分かるって。

私:そうだったのか。やっぱ確認しなきゃ分からないよな~。

C:これから全て思い出し、この先で「あ~!そういう事だったのか」って分かる日が来る。
  これはプロセスであり、あなたは【死】と【再生】を学ばなければならない。


で、次は、濱田真実さんという主婦の方に、ある日、実は【神】がウォークインして、
多くの方にメッセージ伝えていた。そのサイトに出会った。←現在、サイトはなくなっている。
この時も、すごい【恐れ】が出たときだった。
09/4/25今後の準備-3【4/15の確認】
M:「ウォークインはある。
   この人(濱田真実さん)の生き方を見せられている。あなたに必要だった。
   扉を開く必要があった。
   人それぞれに、あなたの住む世界、周りも同じではなく、自分たちの見つめて
   いる場面は違っていて、皆一緒ではない。

   何かを受け取り、感じて、どう生きるかの再確認になっている。」

私:「またクイズ?お試し?とか思っちゃった。
   それとね、以前に【死】と【再生】について映画を見せられたでしょ?
   知識として必要だった。って。それも思い出したよ。
   なんだったのかな?って思ったよ。」

M:「意識→映画が必要。
   自覚→足りない。

09/4/26今後の準備-5【確認】
私:「まだ、あるのか~。」
  「ウォークインについてなんだけど、
   あれは、「自覚して、心の準備しなさいよ。」ってことなの?」

C:「ウォークインって入れ物の中身が変わるからウォークインじゃないのだけど、
   思考なども、全く別人のようになるじゃない?
   それとは違うのだけど、三次元的見方から、五次元的見方に変化
   するから、ある意味、変わるといえば変わる。」

   「今までと違う、新しい○○○○○に変わる。生まれ変わる。
    多次元を自覚する。」ってことみたい。
   
   「形にこだわらない事」※ウォークインにしても、何であれ。人の体験と
   自分は全く違うかもしれないしって事。


確か、このテーマ?の時は、その濱田真実さんの「在り方」を感じて
欲しかった。ようなことも言ってたと思う。
「大いなる存在」に委ねる。信じきるということなどだと思う。

で、この後は、頭だけで知るのではなく、実際にエネルギーについても学んだ。

最終的には、【宇宙】、【無】【空】になっていく、、、この頃言ってたけど、
いつになったら、来るのかは分からない。
もう、人それぞれのルートがあるからね。

でも、こうやって振り返ると、ほんとに分けも分からないまま、
なかなか自覚も出来ないまま進んでいった。
ようやっと今年に入って、自立ができて、自覚も以前よりは出来てきたところだ。

チャネリングを受け始めたころ、どうしてクァンインが、
「あなたは、サイキックなことなど、おちゃのこさいさいなんですよ。
 それも、超えていきますよ。」と言ってた意味とか、
これまで入念に組み込まれたこのプロセスの意味合いとか、、、。
今になって驚かされる。
これは、私だけってことじゃなくね。どんな魂も、それぞれに完璧。
本人の選択もあるし。

この、私が腑に落ちるまで、そして、これから実際に【真実】を知る日
までに、ビックリしないように、動揺、混乱を招かないように、何度も
自覚を促してくれていたのだという事を、改めて感じる。
濱田真実さんのウォークイン体験は、かなり混乱を生じたようだけど。
そりゃ~、そうだよね~。汗 記憶はなくなるし、、、。

でも、これって、私だけのことじゃないのさ。だから慎重に進めてたのかも。
結局、【再統合のプロセス】女性性、男性性の統合などは、これからの
人類には、必要不可欠の部分で、そこから、多くの魂が【再統合】の道
を歩めるように、可能性を置く、とても重要な部分だから。
イエスとマグダラのマリアが、キリストの種子を蒔き、シャウドで言うように
我々も、その時に手伝っていた。ずっと、この時の為だったのだから。

09/8/15これからの展開【シフト②】-12【確認Ⅰ】
C:「あ~、やっぱ自信がないんだわ。」
  
  「わかった、あのね、○○○さんのエネルギーはあまりにも大きなエネルギー
   でね、それに対して、責任が重いとか大きいというのがあってね。
   無意識に抵抗があるみたい。

  そして、【自信がない】といってもね、私の自信のないっていうのは、赤ちゃんの
  ようなもので、【普通の人の自信のない】っていうのと【抵抗】も訳が違うんだわ。

  【ただ自信がない】って言うもんじゃないんだって。

私:「そうなんだ~。普通の人のと違ったんだ。」

※かなり昔から自信はもてないほうだったけど、他の人の感覚は分からないからね。(汗) 

C:「それは、ジャンヌ・ダルクが形として言いやすいから名前使うけど、
  それは、その時からの、、、メモ切。

  このエネルギーを受け入れることは、思っている以上のことで、
  肉体まるごと、、、※大変な分って意味だったかな?
  その分、サポートも大きいってことみたい。」


この時だって、「大きいエネルギー」って言ったって、想像も出来ないよ。
実際、どのくらいなのか?(笑)
今でも、わからん。
そう、統合のときも、初めてのことだから、人と比較しようもないし、
比べようもない。しかも、見えないじゃん。(汗)

*  *  *

【再統合~ツインフレーム/ツインレイのおさらい】へ

☆本日↓2010/6/4(金)の始めはこちらから。
【ひとりごと:アイリスの”あなたは、海”の意味】
【なんだ~!私の神のことが腑に落ちた!】から
(何度もチェックして分からなくなり、後から、少し追記部分がチラホラあるけど、許してね)


*  *  *

■ ツインフレーム/ツインレイについて

【再統合のプロセス】は、段階がある。

なんだったかな?
まず「ソウルセルフ」→「ハイアーセルフ」→「ツインフレーム」って
ミカエルの本に書かれてたかな?

ツインフレーム(ツインの炎)。
肉体ある、なし、関わらず、みな7つのツインフレームと繋がっている。
(例:男性3人、女性4人など、)

で、その中の、究極的な部分は、ツインレイ。って感じ。かな?
ニュアンス的には、、、違ってたらゴメン。

『今というときにおいては、非常な数のツインレイの再会が起こっています。大切な人たちよ。
あなたのハーフ(半分)が今ここにいないと感じているとすれば、それはその通りです。天と地
を融合するために、私たちは異なった次元に存在しています。しかし、地球に存在しているハー
フ(半分)が上昇してキリストレベルの乗り物を達成すれば、高次元にいる残りのハーフは一定
の次元でコミュニケーションを図ることができます。

それがどの次元になるかは、あなたとあなたのツインレイ次第です。次元上昇しているマスター
は、光の五次元の高次局面より下まで降りてくることはできません。その理由は二つあります。
一つは両者の安全のためです。もう一つの理由は、地球にいるハーフは、上昇するために内なる
ワークをしなければならないということです。高次元にいるハーフが、地球にいるハーフのため
に内なるワークをすることはできません。』
~中略
『存在が自分自身と一つになる前に統合し達成しなけれなならないプロセスがあり、
それは、内なる男性性と女性性のバランスを達成することと同時に起こります。
【統合】が起こる前に、他のワークと一緒に、この【バランス】を完了しなければなりません。
再び一つになるプロセスの中で、数多くの内なるワークが達成されることでしょう。
再び一つになるためには、信頼と確固たる決意が必要になります。』
~中略
『ツインレイの統合は皆、異なった形で起こります。』
~中略
『高次元にいるツインレイの中には、再び繋がる準備がまだできていない存在もいます。』
~中略
『再統合は、ハイアーセルフの同意があって初めて実現します。』

※ 私のように生まれつき、男性性と女性性のバランスを保って生まれてきている
  場合もあります。


詳しくは、「運命の脚本を書く」ロナ・ハーマン著:大内博(訳)の中に書かれている。
サナンダのチャネラーであるリサ・スミスを介して。
P279~ 項目:■ ツインレイの再会

でも、正直、私は本を何度読んでも、よく分からなかった。
あくまでも、なんとなく。(笑)
自分の体験でしか、理解できないことが多い。
なんせ、

「ツインレイの統合だって、どこの次元でするのかは、あなた次第」
となってるんだもん。チャネラーさんのことも分かるわけがない。
でも、どの次元だとしても、素晴らしく、喜びがあり、安心と安らか
な生活、創造が待ってるのは確かだと思う。
全ては、それで最善で完璧なんだよ。

男性性、女性性のバランスを取るには、クリムゾンのスクール、
SESで習った方法しか分からない。

意図をすればいいのか、許可するだけでいいのか?
他にも方法はあるのかも知れない。
男性性、女性性の属性(ポジティブな部分)を自分の中に、身につけるとか。
生活の中で、振る舞いとかね。

その辺は、自分で感じてみてください。

でも、まず自分から上がっていかなきゃならないけど、準備が出来てる
と感じたら、そしてツインフレームやツインレイのエネルギーが近くに
感じたら、「ハイアーセルフ」や「ツインフレーム」とも、自分に許可をして
どんどん繋がって、自分の大いなる存在とも繋がってください。

恐れることは全くないよ ☆

*  *  *

ま~、また長くなっちゃいましたが、

「ようやく、腑に落ちた~~~。」

アイリスのメッセージがなかったら、分からなかった~。

07/12/13「ディセンション」(後)
<私へのメッセージ>
 このまま進んでください。
 来るべき時に、もの事が始まる。
 スピリットを感じて流れていく。
 その「抵抗」を手放したとき。
 スピリットに生かされている。サポートがある(?)知る(?)
 ↑メモが間に合わない。(汗)
 その時...。
   「私は宇宙」「私は神だ」と言ってください。


「なるほど、、、、。そういう意味か。」

「もう、心の準備は出来てるよ。」

08/2/2転居のプロセス【全て失う編】-8【確認①】
「自分を信頼する→選んできました→我々と宇宙がサポートする→
 その時に「奇跡」が起こる→この何かを味わっていくと「真実」を知る。」


【奇跡】が起こったのち、【真実】がわかるのかな?

☆この内容も鵜呑みにしないでね。そして、どのように受け取られても、それも
 自由です。あくまでも、これは私が感じている、今の段階の自分の【真実】です。
 全て、ご自身で感じてみてくださいね。
 注:あくまでも全てが繋がって理解できたわけじゃありません。
   それは、【真実】を知る日までは無理でしょう。
   そして、宇宙の叡智を授かるまでは、、、、。


でも、以前より、数段スッキリしてきた。

いつ来るかは分からないけど、【死】と【再生】→【大宇宙】【真実】を知る日。
今は、楽しみにしてるだけです。

チャネラーさんの場合は、【死】→【再誕生】までの間、意識は地球になかった
ようなんだよね。期間もあったようだし。
(肉体もあるし、普通に生活もしてるよ。笑)

そう考えると、私って、どこにいるんだろう~?って感じ。
一度、死んだのか? 地球? それとも外れてるのか? それともこれから【死】?
まだ、謎です。汗

そして、まだまだ、ジャーニーは、共同創造主として、とめどなく続く~~。


*  *  *

で、話は変わるけど、先週だったっけ?
あと、残金は、5000円くらい~。って言ってたのだけど、、、
お米も買ったし、1000円は切ってたのだけど、今のところは、
まったく不足なく過ごしている。
だいたいにして、食事も、本当にシンプルになってるからね。

で、そんな中、今日、ネットの支払い分を入れてる残高を確認したら、
あら?今月分を前もって入金してあった。
支払日は、まだ先なので、これは使えそうです!!

なんだ~。私にとっては、これでも充分余裕なのです。(笑)感謝。
明日、引き出そう~♪
あっ、でも電話代は払っておくかな?もう過ぎたし。

私のyohamは、本当に私のことを知ってます。ちゃんと、不足ないよう
タイミングも、バランスもとってくれてます。
自分なんだけど、この【私の神】というか、それこそ【男性性】の部分
というか、頼りにしてます。完全に【宇宙】も信頼できるし、私のyohamを
信頼して、委ねています。 とても自由で、とても楽なんですよ。これが!
「あるがまま~」。
(表現しようとすると難しいけど、ホントは超シンプルになってるんです。)

もう、恐れも、不安もなく完全に委ねきれているので、ほぼ【真我】の状態
だと思います。 ただ、この状態でも、全く、完全に自我が消えてるかというと、
ほんの微かに残ってる感じです。でも、ホント小さくなった。

*  *  *

いろいろ調べたから時間かかったなー。
一部、一度消えたしな~。でもまた書き足したぞ~。
内容、、変なところあっても許してね。 自分でチェックしてても分からなくなった。(笑)

じゃ、少し寝ようかな? 少し眠くなってきた。


☆本日↓2010/6/4(金)の始めはこちらから。
【ひとりごと:アイリスの”あなたは、海”の意味】
【なんだ~!私の神のことが腑に落ちた!】
【再統合~ツインフレーム/ツインレイのおさらい】

IMG_2169.jpg
先日の夕日

*  *  *

なんだか、また目が冴えてしまったので、あれから、買出しにいった。
もう、出てきた内容をよくよく考えてみると、大きすぎてパンク。(笑)

最初は、「ふ~ん、そうなの~?」って感じで、あまりにも無知
すぎて、「分かるけど、わかんない~~~。」って感じ。

で、すると、昼休みに、この新たな展開のブログを読んだayaちゃん
から、メールが届いた。

しかし、また裏付けるようなことが、展開していたのだった。汗。

で、思いっきり、爆笑するしかなかった。

取り合えず、このシンクロ/リンクは何?ってことで、夜に電話で話
すことになった。

とりあえず、そのメールの内容とは、、、、(ayaちゃんからのメール)
-----------------------------------------------------------
昨日、仕事中に、頭の中にアニメの「バビル二世」(知ってる?)の主題歌がぐるぐる
してたんだ。何でぇ?って思ってたんだ。そしたら、○○○のブログ…。

<[アニメ]バビル二世の主題歌 歌詞>
♪砂の嵐に守られた  バビルの塔に住んでいる
 超能力少年バビル二世 地球の平和を守るため
三つの僕(しもべ)に 命令だ
 
怪鳥ロプロス空を飛べ
    ポセイドンは海を行け
       ロデム変身、地をかけろ♪

-------------------------------------------------------------
↑ ayaちゃんったら、歌詞を打ってきた。よく覚えてるよねー!

なんで、こんなところで、【シンクロ】【リンク】してんだよ~~!(爆)

って言うか、古いよ~。笑。年バレする~~。ぷ~~~。

「ポセイドン、現れる~!」と返信。

*  *  *

じゃ、買い物へ、、、と思って外に出たが、、、

じっくり、、、よくよく考えると、、、なんだ?

「オシリス」っていうのは、何だっけ?「イシス」もなんだっけ?
と全く、頭が回らない、、、で、豊穣の女神と、、ただ感じると
まんざら、エネルギー的にフィットしないわけでもない・・・汗

もう、考えれば、考えると、何がなんだかよくわからない。
って、いうか、もうマインドの枠外。

まっ、買い物から買えってきて、調べてみたよ。

うん、やっぱ、なんとなく分かってきた。
「海の神」となると、自ずとね。
日本神界も、よく分からないけど、出てくるのは、スサノオの息子か?

でも、なんだか、yohamは、ポセイドン/オシリスのほうが、
フィットするんだ。馴染んでるって感じ。よく考えると変な話だけど。

しかも、【yoham主張】自体が、”ポセイドン”で、からんで来てるし。笑。
分かりやすい。自分もそのほうが。

でね、ayaちゃんとは、「アイリス」とも繋がりあるのは先日で
分かったことだけど、、、。
→10/5/27【アイリスからのメッセージ】by aya

こうやって分かってくると、、、。

エジプトでもね、ayaちゃんの過去世は、「ファラオの奥さん」だったことは、
以前に、チャネラーさんに確認してて、本人も知ってるわけ。
いつの、王の時かは分からないけどね。

だから、縁は深いのだろうね。お馴染みさんってことか。
他の過去世でも一緒だったし。

調べたけど、色々説もあるね。

----------------------------------------------------
ネットからパクる(情報によって多少異なる)
Yahoo智慧袋より→http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316469148

◇「オシリス神」(Yahoo!辞書)
古代エジプトの冥府の神。「大地の神ゲブ」と「天の神ヌート」の子。女神イシスと結婚する。
弟セトに殺されるが、イシスの秘術で復活し、冥府の神となる。

◇「イシス女神」(yahoo!辞書)
古代エジプトや古代ギリシア・ローマで崇拝された女神。オシリスの妹で妻。
セトに殺された夫の遺体を蘇生させ、息子ホルスに仇討ちをさせたという。良妻賢母の典型とされ、
豊饒の女神。


---------------------------------------------

そうそう、アヌビスだって、考えてみると、とても近く感じていたんだ。
昔っから、、、。
でも、”エジプト”自体、多くの人が惹かれる場所だったんだから。
みんなも、同じだよね。

もう、「そんなバカな~~~~~。」って感じだったけど、

でも、しっかりと、私の中にyoham=ポセイドン/オシリスが居る・・・。
これは、私が一番よく分かってる。

気絶する前に、小出し作戦だな~。少し知っとけ~。と。

私、、、普通の主婦でしたから~~~。

ジャンヌの時も、同じようなこと書いたかも。
で、その時のほうが、思い出すと驚いてたかも~。恐れもそのときはあったしね。

今回のは、なんとなく内側でくすぶってたのが、スッキリした
ほうが、大きいみたい。

しかも、恐れはないから、時間経つと、何気に「ふ~ん、そうなんだ~」と
人事のようになり、、、。

でも、何だか、あまのじゃくだけど、分かってくると、系統など、血筋なども
どうでもいいって思えるわ。yohamもそんな感じ。同じさ。(笑)

自分の思い出す過程は、楽しめるところは、楽しむけどね☆

ジャンヌの時といっしょ。
最初は驚くけど、やっぱ、わたしは、わたしさ。

【死】と【再生】に至ったら、その「わたし」も居なくなったりしてね。(笑)
でも、どうでもいいんだ、そんなことも。

だって、お役目を全うするだけなんだもん。
結局、何のためにここ(地球)に来たのかっていうところのみ。

ただ、自覚してないと、本当に”責任”が、あるよな~~。

それだけだ~。

で、いろいろ探してたら、↓こんなのもありました。参考まで。
------------------------------------------------------
2007年7月2日のメッセージから、【抜粋】

2007年7月のエネルギー(その2)
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=20277081&comm_id=1730147

          大天使ミカエルよりセリア・フェンを通して


○『聖なる結婚』を通して完璧なバランスを創ること

最愛のものよ。
6月にあなたがたは、聖なる女性性、トリプル・ゴッデスのエネルギーを受け取りました。
7月から8月にかけて聖なる女性は、その聖なる片割れ~聖なる男性に出会うために進みだします。
『ツインフレーム』として知られている完全な『炎』・『聖なる炎』をクリエイトするために。

聖なる結婚を表す2つのエネルギーは、シリウスの螺旋状の上昇として、あなたがたの世界の空に
表されます。

なぜなら、シリウスはグレートマザー・イシスのエネルギーを意味します。
そして太陽は、オシリスの男性エネルギーを意味します。

それらの聖なる結婚で、聖霊と共同創造する情熱と創造性の 完璧なバランスが取られます。
そして太陽が獅子座に向かうにつれ、女神は情熱的で暖かく、官能的な火の女神となり、『宇宙創
世記』の最終的な変容のための完璧な“炉”として現れます。

最愛なるライトワーカーたちよ。
エネルギーは激しく、電気的で、情熱的で、荒々しく、創造的です!光と平和の~あなたのセンター
に留まってください。
そして穏やかに・落ち着いていてください。グレイス(優美さ)と尊厳と無条件の愛とともにあな
たの道を歩んでください。

すべては変化しており、とても深いレベルで再誕生しています。
深いレベルで・亜原子レベルで元素はそれ自身を再誕生させることで情熱的な愛を作りだしています。

愛しきものよ。
あなたは10年前のあなたではありません。あなたは異なりました。地球も異なっています。
あなたはより明るくなり、輝きを増しました。あなたは新しい地球と新しい社会を再誕生させるヒュー
マン・エンジェルです。

平和・歓び・愛のエネルギーを溢れださせてください。


------------------------------------------------
2007年10月のメッセージで、以前に偶然見つけましたよ。

☆EARTH LOG 10/8 創造のマトリクスと冒険の原則
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=23876838&comm_id=1730147

このの時のアース・ログで、大天使ミカエルのチャネラーのセリエさんが、
フランスに行った時の、モンサンミシェルルなどに行った様子が書いてありました。
その時に、同伴したのが、ジャンヌとマーティンと言う方でした。

『翌朝、私たちはカルカッソンヌの町にある中世の要塞に登りました。そして聖ナザール大聖堂
やマドレーヌ聖堂(カタリ派の美しい教会)を訪れました。ジャンヌ・ダルクの美しい像もあ
りました。同行した友人ジャンヌと同じ名前です。これは彼女にとって意味があったようです。』


これを、読んだとき、「あ~、きっと、私と同じ、御霊わけの方なのかな?」と、
すぐに思いました。
なんだろね、これって双子のようなもんなのかな~?まだ世界には数人は
いると思うのだけど。ツインフレームとも違うのだろうか?
でも、会ってみたいような気がします。
--------------------------------------------------------

でー、チャネラーさんの今日アップされた日記は、興味深いので、転載させてもらう。

ひとりごと→http://blogs.yahoo.co.jp/kisara1212/MYBLOG/yblog.html

【宇宙意識】
5月の末に、自分自身のシフトもあったようで、それから宇宙連合のナビゲーターの方が、アクセス
してくるようになりました。
話によると、今地球が大変なので(いろいろ話してしてましたが省きます)宇宙会議に出席していた
だきたいとの依頼でした。
意識体で集会に参加したところ、大きな宇宙船で集会(会議の他に沢山の集まりがあるみたい)が開か
れ、地球各国のマスターやチャネラー、天界のマスターや、神界、宇宙界の方々、他の宇宙意識体、宇
宙存在たちが集まっていました。
でも、ナビゲーターの方には意識体ではなくリアルに参加して欲しいと言われたので、その練習をして
います。

宇宙連合とか宇宙会議ってSFの世界だよな~って思ってたので、自分がそこに関わるなんて驚きです。
でも、すべてのつじつまが合うので、これはわたしにとって真実なんでしょう。

今後は天界でのお仕事と地上でのお仕事をしていく形になりそうです



と言うことでした。

いつだったでしょうか、何かのメッセージにも、あったと思います。
意識をもったまま、会議に参加できるようになるというようなことを、、、。

私も、いずれは参加できるのかな? 楽しみ。早く行って見たい。
真剣なんだろうけど、深刻ではないだろうー。

そこで、チャネラーさんとも会えるのかな?

*  *  *

ayaちゃんと電話で話したよ。

”ポセイドン”のことや、”バビル二世”の話やら、当然この流れに、
笑っていた。このブログで書いてある内容を話した。

ayaちゃんも、シフトしたらしく、何やっても、楽しいらしい。
まっ、どうせ”変人”なんだから、ヘラヘラしてたって、今さらだしね~。

なんて、言ってたら、居ないと思ったヤハウェイが、

「おまえたちの話は、可笑しい、、、、ククク、、、」みたいな? ぷっ、聞いてたんかい!
なんだか、私たちの使う言葉も可笑しいらしい、、、。あははー(笑)

「たしかにね、、、、^^;」

でも、楽しいのさ~~♪

で、ayaちゃんが、昨日は、頭の中が、「バビル二世」の歌がぐるぐるだった
らしいけど、考えてみれば、私は、何故か、松田聖子の歌がぐるぐるしてたん
だった。(笑)どっちも、古いっ!!

どうなるか、分からないけど、今月には北海道にお産後の手伝いで戻るし、
ayaちゃんにも、もうすぐ会える。家は近いからね!

楽しみだな~。


WHAT'S NEW?