FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/6/1(火)晴れ


とうとう、6月に入りましたね。


[mixi]Arrived Energy On Earthより
Akashic Records for June 2010
A message from Akashic Records
Channeled by Jen Eramith MA

http://www.akashictransformations.net/mc/page.do?sitePageId=53332


「6月のアカシックレコード」


2010年6月にはどのようなエネルギーと体験を期待できるでしょうか?

今月のエネルギーはいつもよりもっと実際的、応用的、具体的な波動です。今月は、プランを創って、
それに従っていくと良い月です。
あなた方の多くは、新しい方向性のセンスやインスピレーションとともに、6月の初めの1週間の後く
らいから、今月のエネルギーの中へと入っていくご自身を発見するでしょう。
多くの方々はご自分の人生の中に変化を起こしており、多くの方がここ最近、表面下のヒーリングによ
る潜在意識のアジャストメントをするような時期を過ごしています。
あなた方はスピリットのレベル、潜在意識のレベルで、新しい情報を収集しており、これまでどこにい
たかについての査定をしています。そして、6月にあなた方が見つけるのは、少し目覚めたような感覚
です;言ってみると、まるであなた方は深く暗い眠りの状態、まるで童話の中のような状態にあったよ
うなものです。そして、6月にあなた方は突然目覚め始めます。それはまるで北半球の方々にとっては
遅れてやってきた春のような感じ、南半球では春が入れ換わったようなものです。
今月、新しいインスピレーションを探し、人々とコネクトしたり、新しい物事を試す機会を探してくだ
さい。

今月は、今までにあなたが一度も試したことのない何かを試したり、または何か明白なことを取り上げ
て、あなたのゴールの達成に向かって本当のステップを取るのにとても良い時です。
今月は、あなたの先延ばしの癖から抜け出すのが、いつもよりも簡単でしょう。言ってみれば、あなた
の周りでエネルギーが動き始めて、それによってあなた自身が望めば動くことが楽になるようなもので
す。
これは初めの1週間の間には起こらないかもしれませんが、6月の2週目までに、ほとんどの方に起こ
るでしょう。


どうやって今月のエネルギーをベストに使うことが出来ますか?

今月のエネルギーは、あなた方のプランやゴールについてさらに具体的な形で働くでしょう。今月は全
てのレベルにおいて、あなた自身のゴールをクリヤーにすることをとても助ける月となります。
あなたの1日のゴールを創り、1週間のゴールを創り、一か月のゴールを創り、あなたの人生全てのゴ
ールを創りましょう。それらを書き出して、あなたが簡単に達成できる、いくらかのシンプルで具体的
なステップに分けましょう。そして、もしジャーニー全体が複雑だったり難しかったとしても、それぞ
れのステップが楽になるようにしましょう。
今月、あなたのゴール・シートのリストを創って、ポイントをチェックすることがとても有益です。

多くの方々は、ご自分の人生の中に今までずっと持ち続けてきた習慣よりも、もっと生産的な習慣を発
達させることが容易なことを発見します。
今までよりも朝早く目覚めることが容易になったり、早くベッドに行くことが容易になるかもしれませ
ん。日々の日課を維持することが簡単になったり、あなたをいつもとどまらせる物事を行う時に、ご自
身がもっと勇気を持っていることを発見するかもしれません。
リストを創って、それをチェックすることは、今月を通して、エネルギーのメリットを取り入れる方法
です。

2つ目に今月とても有益なことは、今月の全てにヒーリングのエネルギーが含まれていることです。
深い潜在意識から世界へ戻って出てくるジャーニーは、結局はヒーリングジャーニーです。ご自分の体
のケアをすることがとても重要で、それによってあなたの体はこれを通してずっとあなたをサポートす
ることが出来ます。
今月ほとんどの方々にとって何よりも一番重要なことは、健康的な食べ物を食べることです。もしあな
たが今月ゴールを1つだけ持つとすれば、ご自分の食生活や不健康な食習慣から不健康な食べ物を取り
除き、ご自分を肉体的にもスピリチュアル的にも育み栄養を与える習慣を抱擁することをゴールにする
とよいでしょう。
栄養もまた2010年7月のカギになります。これは、基本的な肉体レベルから、理論的なレベル、感
情レベル、スピリチュアルレベルまで、全てのレベルにおいての栄養を意味します。
ですから、今月、ご自分自身のケアをすることは、自分のゴールを達成するという意味で、あなたを前
進させるでしょう、
もしあなたが健康だと感じなかったり、ご自分の体のケアやご自身へ愛を向けることを行っていないと
したら、今月あなたのゴールを達成することはとても大変になるでしょう。


今月に私たちが注意すべきパワー・デーはありますか?

2010年6月5日から6月8日は、エネルギーが不活発になっているところから、目覚めて生き生き
する、まさにターニングポイントの中心です。その目覚めのプロセスは楽なものではないかもしれませ
ん。
あなた方は、6月5日から8日までの間に心地悪さを感じるかもしれませんが、心地悪さは、あなたが
今まで居たところよりももっと良い何かへと、あなたを導くことを信じてください。
それは朝、あなたが起き上がる準備ができる前の心地悪さにとてもよく似ています。あなたは難しく、
遅く、心地悪く感じるかもしれませんが、一度目覚めると、あなたは1日の中へと向かい、それを楽し
みます。一度あなたが目覚めると、その日全体がマジカルな可能性と原動力をあなたに表しますが、そ
れとよく似ています。これらの数日は、今月のその後の日々に、たくさんの期待と可能性を過ごすため
にある、不快なプロセスです。

2010年6月15日はスターゲートやポータルのようです。これらの日にはマジカルなエネルギーが
あります。クリヤヴォヤンス(霊視)や直感に良い日ですので、あなたの直感とチューニングを合わせ
るために、どんなテクニックを使ってワークをするのも良いでしょう。6月15日は、ご自分自身を聴
いて、ご自分の衝動を尊重し讃えてください。

2010年6月21日は、夏至でパワフルな日です。この日は、人々が夏至の意味に神聖さを持ち合わ
せているので、それは社会的なエネルギーを持っています。しかしそれに加えて、そこには本当に天文
学的そして占星学的な整列があり、それがこの夏至に特に影響を与えます。

2010年6月20日から22日の夏至の時期全体を通して、これらの日は、あなたがご自分のスピリ
チュアリティの深くへ、ご自身の直感の深くへ、ご自分の洞察の深くへ進む道を発見することを助けま
す。
これは瞑想にとても素晴らしい時で、積極的に夢見たり、セラピー、サイコセラピー、カウンセリング
にも良い時です。ご自分の中にさらに深い洞察をもたらすことは何でも、この6月20日から22日を
通して有益でしょう。


そのほかにキーパー達が伝えたいことはありますか?

キーパーたちは私のマインドの中で、今月のまわりに、子供たちが紙にハートを描くように大きなハート
描きました。彼らはそれを6月の周りに描いたのです。
今月たくさんの愛が用意されており、今月の愛は、あなた自身を愛することが基本にあります。ご自分に
良いケアすることをストップしてまでも、他人を愛そうとはしないでください。
あなたが健康的な食べ物を食べることを選択する時、あなたが充分な睡眠を取ることを選択する時、あな
たがご自分の体を育むこと全てをすることを選択する時には、選択は義務や責務からではなく、ご自分へ
の愛の行動として選択をしてください。
もしあなたがご自分を愛する振る舞いをする時に最初は難しく感じたとしても、ご自身にこれは愛の行動
である、これはあなたの体、そしてあなたの全ての部分を讃え尊重する行動だということを、ご自分に思
い出させ続けてください。
その自己愛のセンスは、今月に保持されている深い叡智であり、それは全てのことが、もっとうまくいく
ための基礎をあなたに与えます。
実際、もし今月たったひとつのことをあなたがうまく行うのだとしたら、それはセルフケアと自己愛、自
己尊重にしてください。
あなたが出来ることは、ご自分に優しく在ることで、ご自身に栄養を与えることは、あなたが今月行うこ
とが出来る一番重要なことです。


-sesameさん訳

*  *  *


【転載】夏至(2010年6月21日)のエネルギーのダウンロードへ  

スポンサーサイト
☆本日↓2010/6/1(火)の始めはこちらから。
【転載】6月のアカシックレコード

[mixi]Arrived Energy On Earthより
2010年5月31日
RAHA NAMSAI


あなたは光の存在です。光はここにあります。あなたが何者であるか,あなたが何たるかをあなたが思い出
しているからです。あなたはご自分がどこから来たのか覚えています。あなたはこの惑星でいにしえの人~
祖先となっているからです。あなたは以前にも何度もここにいたこと,その理由は光をその完璧な姿で携え
て今回の人間という姿の転生を完成させるためだということをわかっています。

あなたは光のエネルギーを処理し、解釈し、そのメッセージを理解することができます。たとえあなたがこ
うした光のエネルギーに対する人間的な症状(徴候)を感じているとしても、あなたはそれに完璧に対応で
きています。あなたはそうした徴候を感じているはずです。それが、宇宙(コスモス)のシフト共にガイア
がシフトすることでエネルギーが高まる時をあなた方が知る方法でもあります。こうした徴候を感じる際、
あなたはガイアに来ている光のエネルギーの新しいダウンロードと調和しています。

あなたは今、私たち~あなたの宇宙のファミリー(ユニバーサル・コズミック・ファミリー)を知り始めてい
ます。さぁ、あなたはひとりぼっちでないということをわかってください。あなたは以前にここにいたいに
しえの祖先~あなたを通して生まれ変わってきた者とコンタクトを取ってきました。あなた方の多くは既に
お互いに関係を築いていきました。あなたは光のエネルギーを通してすべての人たちを超越することができ
ます。あなたはこの惑星ですぐさまご自分のコズミック・ファミリーを認識します。あなたはあなた方が他の
転生で何度もつながっていたことを知っています。あなたはまたご自分のいにしえの祖先とのコンタクトを
通して~彼らを通して宇宙の創造主があなたと連絡を取ることができるということも知っています。あなた
はご自分がこの情報を受け取るポータルであるということを知っています。

ええ、3の年(2010=2+1)です。あなたは1です。先祖が2で、3が創造主です。あなた方が写真に写ったオ
ーブと光の中にトライアングル(三角形)を見てきたのはこれが理由です。そしてこれこそ2010年5月22日
にウィルトシャーにつくられたクロップサークルの12個のトライアングルの意味でもあるのです。あなた
方は(オーブに)ゴールド(金)も見ていました。しかしゴールドが錬金術というのはあなた方の解釈に
過ぎません。錬金術はゴールドだけでなく多くのものを意味し得ます。それはたくさんのたくさんのもので
ありえます。
あなた方の光すべてのソースであり、すべての惑星そしてガイアやあなた方と父親のような関係を持つ太陽
こそが錬金術です。太陽は意識的に輝いています。それはすべてのためにすべてを提供します。それは光を
様々なたくさんの色に分けることができます。それゆえ、あなた方の光の色はチャクラに集まるわけです。

あなた方はガイアがシフトし、彼女の兄弟・姉妹である銀河の惑星と共に動くことで、ガイアの波動を感じて
います。あなた方の時空のラインの特定の時に光のエネルギーが緩やかになったり厳しくなったりするのを
あなた方が知っているのは、これが理由です。あなた方はその光、そしてそれがガイア,(他の)惑星,そ
してあなたをアシストするために今あなたのところに来ているあなたのいにしえの祖先へ及ぼす影響と同調
して動いています。

あなたはそれを感じています。あなたは彼らがあなたの側にいることを知っています。あなたはそうした時
間、彼らの言葉を聞くために静かになります。あなたはガイアが次なる進化へと向かっていっていることを
知っています。そしてあなたはより高い意識の喜びと至福を何度も感じてきました。あなたは、あなたが永
遠であるということを…喜び,至福,豊かさのエネルギーに集まる光へとステップアップしていく方法を示
すためにここにいるということを…知っています。あなたはそれが尽きることのないエネルギーの供給であ
るということを知っています。創造のすべてはこれから光によって導かれます。

この惑星のとても古いいにしえの方法は現代世界とマージするよう調整されていきます。新しい技術や発明
はあなた方の子供やその子供たちによって創られることになるでしょう。こうした新しい方法は光のエネル
ギーシフトのより高い意識の方法と整列するようになるでしょう。そしてあなた方の子供たちとして転生し
てきた者たちが、常に意図されていた方法~つまり人類すべてを含んだ方法をみつけることになるでしょう。

夏至は再び膨大な光のダウンロードを運んできます。ガイアは彼女の兄弟姉妹である惑星と一緒にシフトし
ています。あなた方は彼女と共に動き、彼女に対するあなた方の愛で彼女をアシストしています。彼女はあ
なた方のコズミックマザーであり、あなたが彼女に対して感じている愛は、あなた方が以前の転生で母親に
対してご自分のハートエネルギーセンターで保ってきた愛と同じ愛です。

ガイアとは、あなた方が永遠に保ってきた・あなた方の内にある愛のハートエネルギーの絶頂です。その測
り知れない強烈さとフォースをあなた方が覚えているのはこの転生においてだけのことです。ガイアはOneと
して・同じものとしてあなた方のハートの中で生きています。そして父~太陽もOneとして・同じものとして
あなた方のみぞおちのエネルギーセンターの中で生きています。喜び,至福,豊かさ~みぞおちのエネルギ
ーとガイアのハート~愛のエネルギーは、太陽の光~コスモス,宇宙(ユニヴァース)のエネルギーを通し
てひとつの同じものとなるために今年の夏至にマージします。それは男性/女性,ルートチャクラのエネル
ギー/仙骨のチャクラのエネルギーをマージすることになります。あなた方の身体的なコンピュータである
右脳/左脳もマージします。けれども最大のマージはみぞおちとハートのエネルギーのマージになります。
それは夏至のパワフルな光のダウンロードを通してのことになります。


RAHA/NAMSAIのチャネリング

ナマステー!


(http://lightworkers.org/channeling/107196/summer-solstice-energy-download-june-21-st-2010)


-Jueuxさん訳

*  *  *

確かに、先日の「アイリス」のこともそうだったけど、、、
久しぶりにノーマさんの呼吸をipodで聞きながらやってたら、
なんだか、宇宙から、肉体はないけど、多くの仲間(兄弟姉妹)がサポ
ートしてくれている(いた)ことを感じて泣けてきました。
「ほんとに、一人ではなかった」と実感も出来ました。

そして、静かにいると、ハートで”至福”が感じられます。
改めて感じてみると、みぞおちの所もなのかも知れない。
その状態のときは、自然に呼吸が深くなっていることに気づく。
夏至に、マージされていくんだね。

たぶん、私が自覚できてる以上に、多くのことを【感じて】いるのかも
知れませんね。



2010/6/2(水)晴れ


☆マザー・ローリーの米国式リーディング" by占い@nifty
https://contents.nifty.com/member/service/g-way/laurie/laurie/nifty/web/profile.html


「大天使メタトロンから全ての星座へ2010年6月のメッセージ」


愛しい者たちよ。今月の瞑想と熟考のためのキーワードは進化、奇跡、光、政治紛争、子供、食物、喜び、
統合、実行への呼びかけ、夢、争い、喜びです。


水瓶座の時代の完全な顕現にようこそ!今月に入ると沢山の祝福が皆さんを待ち構えています。完了のゲー
トウェイは成功と共に乗り越えられました。明るいエネルギーが物理世界に流れ込み、無数のチャンスがも
たらされるため、新しい始まりが皆さんに準備されています。夢のような未来の到来に向けて心の準備をし、
今創造されている運気の環境によって栄えていくことを知ってください。


今月を通じて惑星同士が非常に近いところに並んでおり、次から次へと連続してアスペクトするため、様々
な運気が混ざり合っていきます。6月は、多様で活発ないくつかの運気というよりは、一つの大きなアスペ
クトといった感じです。日ごとに進展する運気の変化とチャレンジの流れに、一息ついてゆっくりと考える
十分な暇さえないように感じられるかもしれません。6月の最初の10日間には経済面での思いがけない利
益、驚くような私生活の変化、スピリチュアル面の大きな成長、そして人生のゴールに向けての進歩、など
が予想されます。多くを獲得すると同時に、長期にわたる責任を受け入れることになるでしょう。


新月を通じて、土星から責任が与えられ、知性を重んじる必要性があり、最近勝ち取った成功や経済面の改
善から信用を勝ち取るでしょう。そして将来への期待や目標が焦点となるでしょう。この時期、個人的な安
全が皆さんの一番の関心事です。プランに思った以上に時間と労力がかかり、皆さんの時間や才能への要望
も高い、忙しいスケジュールになることを予測していてください。インスピレーションに満ちた、好意的な
態度でいれば、誰もが成長することができるでしょう。


今月は大胆な行動から発展が得られるため、職業や事業でリスクを負っても良い時期です。世界に踏み出し、
準備が出来て待ち構えている人たちに対する皆さんのメッセージや世界観を伝えてください。愛しい者たち
よ、己を信じて前進する者には天が成功を与えてくれるでしょう。


革新性や発明の才が全人類に対する膨大な可能性となって、解決策を提供してくれるでしょう。今月の運
気のおかげで、新しいレベルのテクノロジーが生み出されていきます。
中旬、オポジションやスクエアといったハードなアスペクトが作る極端な運気に、新しい種類のバランス
が生じていきます。皆さん自身の調整期はすでに完了しました。今や、より利他的になるべき時がきてい
ます。助けを必要としながら苦しい状況に生活している人たちのことを考慮してください。国のリーダー
たちに、飢えなどの世界的な問題への緊急な解決が必要だという理解がもたらされはじめるでしょう。苦
しんでる人たちを否定することはできないのです!召喚を受けたように感じ、これらの活動に関わりはじ
める人もいるかもしれません。社会的な解決策を生むことに専念しているグループと活動してみましょう。
変化に必要な「鍵」は、皆さんが握っているのかもしれません。


妥協とは、日常の対人問題、および大きな共同体の社会問題への解決策を提供してくれる高度の技です。
個人やリーダーたちが些細な関心事ではなく、自分よりも大きな何かにフォーカスするようになります。
すると誰もが次のステップの獲得のために団結して努力することを学んでいくことができるでしょう。


満月には戦争のうわさや金銭の詐欺、そして化学兵器による攻撃の高い可能性などへの心配が生じるでしょ
う。どうぞ注意してください!夏の間、経済傾向は多様で、住宅市場は予期せぬ高騰を見せ、損失の懸念が
生じるでしょう。この運気によって、政治的な変化や指導権の急な変化が起きるかもしれません。辞任や暗
殺、そして政治上の驚くような決断などが世界の政治環境を変容させるでしょう。


月食の前後の週は、重要な決断を延期にした方が良い時期です。この時期に起こす行動は、予期せぬ強力な
結果をよびます。太陽と月のオポジションの影響を受けて、水星と冥王星のエネルギーが拡大されます。考
えてから発言するよう、気を付けてください。これらのアスペクトは人を衝動的にするため、とても不適切
なことを言ったりしてしまいがちです。


愛しい者たちよ、喜びを追い求めることです。「故郷」への道は分かち合う喜びで敷き詰められた共同の旅
路であることを覚えていてください! 月食が経済と人間関係に光を当てていくでしょう。月食が運気をリ
セットし、それが素晴らしい運気の引き金となり皆にとっての新しいスタートを生み出すでしょう。このこ
とが人類が共同体として分かち合う素晴らしい出来事を創り上げていきます。愛しい者たちよ、自分の喜び
を選択し、皆にとってのより高き善を考えましょう! 以上、メタトロンからのメッセージでした。


今月は、どのメッセージも”躍動的”な感じですねー。
なにが、どう現れてくるのか、、、相変わらず、”行け行け~”、”来るなら来い~”
って感じです。

*  *  *


”占い”つながりで、、こんなんもありました~。

yahoo!占い「石井ゆかりが占う2010年下半期のあなた」↓
http://special.fortune.yahoo.co.jp/event/yukari_2010_2nd/

これも、最近たまたま見つけたの。
「マナ・カード ~ハワイの英知の力~ - 現在の運勢」↓
http://charge.fortune.yahoo.co.jp/sion/mana/free/shuffle/ma0000.html

ちなみに、今日のカード↓。
ありがたい、メッセージだった!(笑)
ハウメア
現在のあなたの運勢を表すカードは【ハウメア】、エッセンスは「滋養」です。

 「ハウメ」は大地の女神。このカードは豊穣の運勢を意味しています。仕事で
は色々なことが身につき成長できます。あなたのためになることを教えてくれる
ような人との出会いもありそうです。恋愛面でも、たくさんの愛を受け取ること
ができて、順調そのものでしょう

 また、金銭的にも恵まれた時期なので、思ってもみなかった報酬を得たりする
ことがありそう。今のあなたは、物質面でも精神面でも満たされていきそうです。


---------------------------------------

当たるも八卦、当たらぬも八卦の占いですが、あくまでも、
自分がなにを受け入れるか。選択するのか。

ということで、あくまでも参考、娯楽、程度に、、、♪

もちろん、「これでいいんだっ!」というようなメッセージも
カードを通じて送ってくれることもあるからね。
何事も、楽しんで、気づき、喜びにつなげてくださいね。


☆本日↓2010/6/2(水)の始めはこちらから。
【転載】大天使メタトロンから全ての星座へ2010年6月のメッセージ


虹の女神
「虹の女神アイリス」~ディズニー・シー


■ まじ、ひとりごと です。笑

私も、今になってなんだけど、急に「アイリス」を調べたくなった。

って、何で調べなかったの???

あったあった!! 

この話のことは、こちらの続き→10/5/27【アイリスからのメッセージ】
↑の時に、気づいていた方もいたかも知れないけど、全く私は
わからなかった。ん~女神さまかな?とは感じたけどね。

で、自分の知識の無さにも驚いたけど、こういう事だった。
  ↓  ↓  ↓
パワー・オブ・フラワーエッセンスより
http://xxlemuriaxx.web.fc2.com/powerfl.html

アイリス
「アイリス」
アイリスは自己制限や滞りの古いパターンを打ち壊し、美と神なる恩恵の高みへと引き上げてくれます。
そして芸術と創造性の道をよみがえらせます。“魂の絵筆”として知られるアイリスは“虹の女神アイリス”
とつながりがあり、自らが枯渇してしまったように感じる時に癒しを促進するのに最善のレメディーです。
アイリスは魂の力の宿るところに潤いを与え、創造性のエネルギーの温かさと流れにつながることができるよ
うにしてくれます。


で、この”虹の女神アイリス”で調べてみると、ギリシャ語では【虹】という意味で、
英語では”アイリス”、フランス語では、”イリス”となるわけで、、。
で、アイリスという花は、私とは縁の深いフランスの国花でもあるという、、、。(驚)

MARK→http://www.shin-ei-s.co.jp/louismoinet/pages/mar.html
■剣のユリ「フラ・ダ・リ」

フランス王室の紋章ともなった「フラ・ダ・リ」。一般に「ユリの花」と呼ばれていますが、
実際に図案の元となった花はユリではなく、アイリス(イリス)というアヤメ属の花で、虹の
ような様々な花を咲かせるというギリシャ神話の「虹の女神アイリス」が語源と言われる花です。

では、この紋章がなぜ「ユリ」と呼ばれているのでしょうか。一説に、この花の「葉」の形が
「剣」に似ていることから、ギリシャではキリス(ギリシャ語で剣)と呼ばれ、後に「イリス」
となり、このイリスが「剣を象徴する花」としてドイツに伝わった頃、「剣の(ごとき)ユリ」
との俗称で知られるようになったといいます。

これがフランスにも広がり、時のフランス王が即位する時に、この花「剣の(ごとき)ユリ」に
ちなみ、紋章として図案化したのが最初と言われ、ユリとは別の花アイリスの図案ではあった
のですが、これよりフランス王室の紋章として、俗称の「剣のユリ」がそのまま定着したとさ
れています。

ルイ・モネのシンボルマークもこのフラ・ダ・リの紋章を踏襲した美しくも格調高い魅力的
な図案となっています。これは時計師ルイ・モネが当時フランス王室と深い関わりがあったこ
とへの尊敬と称賛の証でもあります。その至極の時計製作技術と博識が絶大であった、時計師
ルイ・モネの名を冠した時計だからこそ、フランス王室の紋章フラ・ダ・リ系の紋章がよりい
っそう際立つのです。


今では、【ユリの紋章】は、どこかしらに見かけるものとなっている
けど、なんだか、アイリス=ユリになってくるとは知らず、、、汗

ユリの花と言えば、聖母マリアのイメージがあるけど、記憶では
「ダ・ヴィンチ・コード」に出てくるユリの紋章、ジャンヌが掲げた旗にも、
ユリが入ってる。ユリの紋章が入ってたという人もいるけど、私の読んだ
本には、神がユリの花を祝福している刺繍と、イエス、マリアとサイン
の刺繍が入ってたと書いてあった。

【アイリスクラブ】というサイトから
アイリスは、ギリシア語の Iris(イリス) から来ており、「虹」を意味しています。
天地を結ぶ虹は神々の伝令。ギリシア神話に登場するアイリスは、神に忠実な「虹の女神」であり、虹の
架け橋を使って、天界と人間界の使者ーメッセンジャーとして行き来していたと伝えられています。
アヤメ科のアイリスの花は、天と地にかけた虹から地上へ下って、聖なる花に変わったと言われ、花
言葉は「神の伝令・使命・優雅・あなたを大切にします」。 また変化する事の多い虹にちなんで、「変
わりやすい」という意味もあります。そう、私たちは変化を繰り返す度に、新しい自分を見つけ、新しい輝
きを手に入れて、進化していくのです。


で、ここから、【愛/結婚を司る】と言ってた意味が分かった。
【結婚】というよりも、【恋】と書かれているほうが多いのかも。

虹の女神 アイリス(イリス)についてより
http://www.geocities.jp/kitty71243/sinwa.htm
-----ギリシャ神話-----

遙か昔に、女神ジュノー(ヘラ)には【アイリス】という美しい侍女が仕えていました。

そして女神ジュノーには夫であるジュピター(ゼウス)がおりました。

ですが、ジュノーの夫であるジュピターは妻に仕えるアイリスに惚れてしまったのです。

ジュピターは妻に内緒でアイリスに何度も想いを伝えました。

ですが、アイリスはずっと、固く拒み続けました。

それを知った女神ジュノーはアイリスのその心に感動しました。

女神ジュノーはアイリスに七色に輝く首飾りを渡しました。

そして、大空を渡る翼を授け、神酒を三度ふりかけたそうです。

その時、神酒が何滴かこぼれ落ち、そこから美しいアイリスの花が咲きました。

=================================================================

花言葉の「恋のメッセージ」「恋の使い」というのは、
虹の女神になったアイリスが地上と天上結ぶ虹の橋を渡って
使者をつとめたことによるそうです。

----------------------------------------


そして、【ディズニー・シー】のパレードで”虹の女神アイリス”は
登場しているんですね。
あれ? 私、、、行ったとき見たのか?雨だったし、よく覚えてない~。 汗

そうか、ディズニー映画の『ファンタジア』に出てくるらしい。


なんだか、分かりやすく教えてくれたのかも知れないな~~。


2010/6/4(金)曇り

ポセイドンの肖像画
いきなり、ポセイドンの肖像画!


今日、、、と言っても、もう、日付は変わってるね。

今日=昨日のことです。
実は、徹夜になってしまったのですが、、、。
今のところ、、、全く眠くないのですよ。

最終チェック。 今日は三部作になってます。

-------------------------------------------------------------

えっと~~~、先ほど、一昨日(2日)に、考えていたことの”答え”というか、
”サイン”をもらったので、今時間に書いてます。
(時間、、、関係ないのね、、、笑。 ※夜中、午前2時過ぎのこと。)

一昨日と言えば、→10/6/2【ひとりごと:アイリスは、虹の女神だった】
この、アイリスは、虹の女神だったということを書いたんだよね。

実は、この日に、もう一つ考えていたことがあって、途中まで書いていたの
だけど、その内容は保留にしていた。

でも、その意味が、わかったのだ。
ついさっき、メッセージとして”偶然”のように届いた。←必然なんだけど。

「なるほどっ!!」でした。

その保留にしていた内容は、先日、「アイリス」が伝えていた
メッセージの中で、【あなたは、海、、、】という言葉について
だった。 

で、2日の日は、いろいろと検索して調べた。
以前に、あなたは空?宇宙?(ソラ)と言われたこともあったし、
私は、【海】?【河】にも関係している、もしくは縁があるとも
感じていた時期があったので、西洋の神、日本神界の神からなど、
検索していた。

で、最終的には、なんとなく気になったのが、海の神【ポセイドン】
だった。ギリシャ神話の話になるのだけど、、、。
だけど、どうも、今ひとつ纏まりきらず、そして確信ももてなかった。

で、最後の一行には、

私は、”海の神=ポセイドン?”

とだけ書いて終わったのだった。それは「ってこと?」という意味合いと、
ジョークまじりでね。(実際、考えたってわからんし。汗)

そしたら、ついさっきなんだけど、沢山になった【お気に入り】を
少し整理しようと思って、手をつけたところがヒットした!

下記のメッセージは、古いものだけど、今年の2月ころだっけ?
[mixi]Arrived Energy On Earth過去のメッセージから拾い上げて
アップしていた時期があったんだけど、その時によっこしたまま、
その時は、少し気になるけど、ピンとこなくてアップするに至らなか
ったんだと思う。

なので、もうそろそろ「お気に入り」から削除しようと思ったんだよ。

でも?その前にちょっと読んでみようと思ったら、、、ナント!!
このメッセージに【海】とあり、【ポセイドン】のことが書かれて
いるじゃないか!! 

あっ、これは完全に、おとといの日の返事なんだな~。と確信した。
しみじみ、宇宙の秩序ってスゴイって思う。時間は、関係ないんだな。


■ シンクロ(サイン)水/海の神~ポセイドン


2007年3月14日のメッセージから。
  ↓  ↓  ↓
[mixi]Arrived Energy On Earthより
Rebirthing the Divine Masculine
: The Return of the Water Gods to Human Consciousness
 (聖なる男性の再誕~人類意識に水の神が復活)
☆その1☆ http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=16228415&comm_id=1730147
☆その2☆ http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=16228499&comm_id=1730147

Archangel Michael through Celia Fenn



☆その1☆

§ Rebirthing the Divine Masculine (聖なる男性の再誕)

愛しきライトワーカーたちよ。
あなたがたは、変容のプロセスにおいて本当に刺激的で素晴らしい 時間に達しました。ギャラクティッ
ク・サンからの『聖なる太陽の女性エネルギー(Solar Divine Feminine energy)』の宇宙の炎を 受け
るため、自らをオープンにすることで、あなたがたは変容の速度を速め、今、集合意識として、『聖なる
男性エネルギー』の再誕をあなたの内なる存在と意識に受け取る準備をしています。あなたがたは、よ
り高い意識レベルで、あなたがたの内なる男性エネルギーを再誕させています。

愛しき魂たちよ。
あなたがたの多くは最近、水や海の夢を見ていることでしょう。こうした夢は時に美しく、時に恐ろし
いものでしょう。
それは、あなたの内側にある男性エネルギーの活動が、どのように反応しているかに拠ります。あなた
がたは、地球の『水のエレメント』に生じている深層の変化と繋がっています。身体的に繋がっている
のと同様に霊的にも元型(アーキタイプ)的にも繋がっています。これらの力とエネルギーはすべて一
緒に動いています。

身体的なレベルで、水の分子構造及び深部の原子が微妙なレベルで変化しています。水の分子はより結
晶化され、その中により高次の波動パターンを保てるようになってきています。これは、今、地球に入
ってきている高次の太陽の振動への反応として起きています。水もまた完全なオリジナルの状態に戻り
つつあります。

愛しき魂たちよ。
あなたがたの体が細胞内に十分な水分を含んだら、このような変化は深いレベルにも影響を及ぼします。

愛しきライトワーカーたちよ。
水はあなたの細胞内に記憶を持っています。あなたの体験・感覚・激しい感情…そうしたものを覚えて
います。あなたの内部の水の分子が澄んで、クリアな結晶を形作る・元型のテンプレートに基づいた水
に変化すると、あなたは、すべての【古い】波動の感情的なトラウマ… あなたの細胞内に記憶され保
管されてきたもの…を手放し、クリアにしていくでしょう。無条件の愛と感謝を表してこそ成る~『完
全な健康』の振動を保つ準備ができると、あなたの細胞は綺麗に浄化され、とても深いレベルで再構築
されます。あなたが、変化させる働きをさせる・こうしたエネルギーを受け入れれば、あなたはとても
深いレベルで変化するでしょう。

この変化は、内なる男性の再誕を意味します。男性の古いエネルギーは、すべて支配・制圧・犠牲とい
ったエネルギーに基づいています。が、そうした古いエネルギーをリリースし、新しい男性のエネルギ
ー~
クリアで・支えとなる・愛に満ちた・力強い・信頼できるエネルギー~にするのです。
新しい男性のエネルギーは、あなたがたが新しい地球へ移り住むのをサポートするエネルギーとなるで
しょう。それは、あなたのハートのエネルギーと共に働き、あなたの顕現化のプロセスをサポートして
行くことでしょう。


§ Water and the Flow of Divine Creative Intelligence
   (水、そして創造的な知性の流れ)


親愛なる者よ。
あなたがたが日々慣れ親しんでいる水のエレメント…それがいかに素晴らしく・ミラクルなものである
かを、おそらく忘れてしまっているでしょう。多くの創世神話で伝えられているように、始めは、深い
宇宙の【海】とソースのエネルギーである電気的な神【だけ】がありました。そして、それから多くが
創造されました。
水は、『聖なる創造性の知性』の流れを通します。電気的な・あるいは神のインスピレーションである
太陽の炎が水の上を動くとき、創造・あるいは具現化が起こります。それは今日ですら同じです。水は、
『聖なる創造性の知性』をあなたの体に伝えます。水の分すべての分子には、『すべてあるがまま』そ
して『そうであったすべて』… ホログラフィックな記憶が保たれています。

あなたがその身から古い父権的な男性パターンの支配を浄化し片付けると、新しい地球のフォームに適
った男性性を再誕させるスペースができます。愛しきものよ。今あなたがクリエイトすべく探している
『愛と平和』は、この愛すべき・クリアな男性エネルギーに支えられていきます。

これはまた、『聖なる創造性の知性』の流れと共に動く方法に新しい意味をもたらします。あなたが5次
元、そして多次元的な働きをしていくにつれ、あなたは時間がスピードアップしていると気づくことで
しょう。実際には、それは幻想です。あなたの中の水のエレメントがクリアになって再構築されていく
と『聖なる創造性の知性』が障害なく動けるようになり、あなたの中で電気的な太陽のエネルギーとブ
レンドされることで、具現化が速くなるため、その結果、具現化や反応の時間的スピードが圧倒的に速
くなったように感じるだけです。

愛しきものよ。あなたの新しい男性エネルギーにもっと慣れることを学びなさい。あなたの具現化のプ
ロセスでいかにあなたをサポートさせるかを学びなさい。そして、クリエイトされたものや出来事の波
に飲み込まれてしまわないよう学びなさい。あなたを疲弊させない ~あなたにとって快適なリズムで
クリエイトすることを学びなさい。


☆その2☆

§ Water, Emotions and the Heart (水、感情、そしてハート)

古い3次元地球では、水はあなたの体を感情の流れと関連して流れてきました。高次の新しい地球では、
あなたがたは、ハートからのフィーリングの流れを学び、強い感情(エモーション)として体をめぐら
せることを学ぶでしょう。ハートからの流れは、『聖なる創造性の知性』からの流れであり、このエネ
ルギーの流れは肉体をグランディングさせる下のほうのチャクラを調整します。

エモーションもまた、体をめぐる聖なるエネルギーの流れですが、それが低い・遅れたレベルで経験さ
れるものなら、問題です。なぜならエモーションは行動のためのモチベーションになるからです。愛・
憎しみ・怒り・幸福感…さまざまなエモーションがあります。このエネルギーの流れる中、あなたがハ
ートのバランスをとってしっかりとセンタリングしていれば、ハートは導管として・あるいはゲートウ
ェイとしてフィーリングを表現するよう動きますが、そうで
なければ、『降りる』ようにも動けるし、エモーションだと勘違いすることもありえます。

フィーリングという『ハートの言葉』は、無条件の愛・慈悲・感謝に対するものです。すべてのエネル
ギーがこのハートのゲートウェイを流れ抜けるとき、あなたは無条件の愛・慈悲・感謝を通して調整さ
れたエモーションを表現することができます。もし、怒りを表現する必要があっても、愛と憐れみをも
って怒るようになります。それは、ハートで
調整されていない破壊的な力…そうした力を持たない怒りになります。こうしたエモーションの表現は
どんなものでも、明らかでクリアなので、あなたは感謝すら感じることでしょう。

聖なる男性エネルギーが再誕する…このギフトが今から、あなたたちに贈られていきます。水の神は、
『聖なる創造性の知性』の流れを調整するパワーと共に、あなたがたの元型的意識に戻ってきました。
豊かさと平和をクリエイトして行くために。


§ The Return of the Water Gods(水の神の復活)

愛しきものよ。
あなたがたの先祖は、ハートからのエネルギーの流れを支え・調整するために『聖なる男性性』の力を
使うことを知っていました。古代神話などの元型的な物語では、海または水のエレメントの統治者は男
性神でした。ギリシア・ローマ神話ではポセイドン(またはネプチューン)として知られていました。
男性エネルギーには、フィーリングとエモーションで明らかにされる『聖なる創造性の知性』の流れを
調整するパワーがあることを彼らは知っていました。
水の神は重大な世界(the deep world)で力と権威を持つ者でした。神話では、彼らは、地球そのもの
及び個々の魂の中にある『元型的な力』として理解されます。男性のエネルギーが力強くクリアになっ
たとき、海はバランスを保つことができます。水の分子が純粋になり・より結晶化すると、水の神の男
性的意識が再び地球上に蘇り流れるようになります。

古代エジプトでは、水のエレメントは豊かで富んだ土地にするために必要なものでした。ナイル川が増
水し氾濫すると豊かさが戻ってきました。これを古代エジプト人たちは「オシリスが戻ってきた」とい
いました。彼らは男性エネルギーの力を認めていたからです。オシリスはグレートマザーたる女神・イ
シスの男性パートナーです。イシスはシリウスを故郷とします。シリウス・地球・太陽が空で整列した
時、オシリスはホルスの子供として生まれ変わります。男性エネルギーは、高次の意識レベルで再誕す
るのです。

この高次の意識レベルにあなたが生まれると、あなたは『神の子供』あるいは『キリストたるもの』と
なり、水の神の元型的フォームで『聖なる男性性』が戻ってきたことを感じるでしょう。

それは、あなたの新しい意識であなたを支えます。それは、あなたの下のほうのチャクラを通して肉体
をもってして表現する聖なるエネルギーの流れを調整するべく、いかにハートを使うかを教えてくれる
ことでしょう。それは、あなたが豊かさや喜びをクリエイトすることをサポートするでしょう。エジプ
ト人はこうもいいました。「オシリスは蘇り、再び緑の地を歩くだろう。」…緑の大地は今ふたたび
『グリーン・マン(the "Green Man")』の存在を感じさせます。それは地球に生命と豊かさをもたらす
『パン(ギリシャ神話の男神)』の活気に満ちたエネルギーを感じさせます。自然は、水の神と同じ存在
…地球そのものでもあるグリーン・マンの協力的な愛に応えます。

愛しきライトワーカーたちよ。
調和とバランシングにおいてパワフルな時です。聖なる女性と聖なる男性が内側で結合し、バランスを
取ります。女性はパワフルな愛と慈悲のエネルギーを送信し、男性はそのエネルギーを物質界に愛と豊
かさを現すよう変容させるサポートをします。

すべては感謝を表現することにつきます。男の子が再誕します。
聖なる男性は新しい地球の現れを、愛を通してサポートします。

あなたがたに愛とグレイスを……この時を楽しんでください。

大天使ミカエル



http://www.starchildglobal.com/starchild/rebirthing.htmlより

-Jueuxさん訳

で、このメッセージの中には、宇宙の【海】という言葉もあるし、
もちろん、【水の神】【ポセイドン】も含まれてる。

【なんだ、そういう意味だったのかー】という感じでしょ?

古い男性性エネルギーが変容し、【再統合】し、水の神が蘇り、【聖なる男性性】
が戻ってきた。【愛】と【豊かさ】をサポートするために。

ってことだ、結局、もうそろそろ【前面】に出てくるよ~!のサインだと思った。

で、そういえば、今日のマナカードでは、【別離】が出てた。
これまでの、ことがらに【別離】して、これからは、前だけを見て大胆に一歩
を踏み出すとき。 のような内容だったと思う。

「なるほどな~!」とうなずく。

で、一応、ペンジュラムを使って、
「じゃ、私の神、yohamは、「ポセイドン」でもあり、「オシリス」って
 ことなの?」って聞いてみると、、、、。

「Yes」とハッキリ振るのさ。 笑。驚。

オシリス=男性性  イシス=女性性 とするならば、
私は、単純に、イシスじゃん!! (爆)
(すみません、ちょっとこの辺はよう分かりません。)
ダウジングでは、一応「Yes」。
だけど、チャネラーさんの日記にもいろんな名前が繋がってるからね。

人間のようで、人間じゃなかったジャンヌのことも含め、イシスか、、
だから、天照大神系か、、、、
ギリシャ神話、日本神界とごっちゃになったけど、、、。
だから、イザナギ、イザナミの使者もやってきて挨拶もあったってことか。


イシス=シリウスとチャネラーさんの日記には書かれてた。

一度、チャネラーさんから、

「もう、宇宙の父母は、誰かわかった?」と聞かれたけど、私は、まだ知らない
と伝えた。

で、チャネラーさんも繋がっているマスターがオシリス(男神)とセレス(女神)
らしく、セレス=イシス=聖母マリア、同じエネルギーでもあるらしい。
でも、チャネラーさんは、プレアデスのほうが、繋がりが深いようだ。

チャネラーさんの宇宙の父母というのが、オシリスとセレスだったのか?
ちょっと、聞いてみたいわ~~。

もう、ここまで来ると、本当によく分からない。

チャネラーさんのその時の日記→「記憶 」

私の神(yoham)は、たしかに、、、
上の肖像画のような雰囲気あるかも?と笑う。ayaちゃんを通じて話したしね。

この肖像画のように、そして神話で語られてる、ちょっと怖いイメージの神
ではなく、今は、【聖なる男性性】として、深い愛、優しさや、思いやりも
充分に感じてるけどね。

*  *  *


【なんだ~!私の神のことが腑に落ちた!】へ

【ひとりごと:アイリスの”あなたは、海”の意味】から


*  *  *

■ 私の神yohamの理解

ほんと、これって、一昨日、その部分で、解き明かせなくて、
私の神って、結局、なんなの~~。どういうこと~?
でも、ホントに【神】なのは、私もわかってるけど、
「なんじゃ~、やっぱよくわかんないよ~」しかなかった。
いや、今までずっと、自分の中でモヤモヤしていた。

以前にチャネリングの時に、このメッセージをミカエルからもらった。
08/7/4あるがまま(2)のチャネリングより
Q:144000の魂の断片?延長?モナドっていうか、これは、この地球
  にいる皆が神というのであれば、皆がみんな宇宙も創ったってこと?
  時々、疑問になるのさ。

M:確かに、神?(ソース)の一部、分かれてきた魂、代表的な存在がいます。

  ある意味で、その存在たちは、神の部分だから、
  多くの人と違うといえば違うと言える。。


この時、いつになくメモに書ききれなくて、この部分だけ残った。
ミカエルは、はっきり、私がそうですよ。と言ったわけじゃない。
でも、私は、何か感じていた。

私は、神(ソース)の一部から分かれてきた魂なのではないか、、、と。

144000の魂は、あらゆる所から来ている。

ミカエルの本(ロナ・ハーマン)の光の翼にね。
スターシードについてなんだけど。
「あなたたちは、神、女神、その他のあらゆる存在たちの一部としてやってきました」
「あなたたちは、あらゆる宇宙、銀河からやってきました」と言うようなことが
書かれている。

今の地球には、神、女神、大天使のファミリーや、妖精さん、
宇宙人さん←これは、みんなそう言うことになるか?エロヒムだって。(笑)
今は、太陽系から、銀河系などから、たくさん来ているって聞くよね。
で、それぞれに、【お役目】があって来ている。
たぶん、自分が何者であるかは、本人がシックリくる感覚でわかるのだと思う。

私の場合は、感じていても、とにかく長いこと認められなかっただけ
なのかも知れない。

”神の一部”と言えども、この肉体をもって生まれるときは同じだ。
だからと言って、大きな特典があるわけでもない。
あ、、、、でも?距離というか分割の部分では短い?のか?

この○○○の肉体を借りてる以上、生まれるときにDNAの中へ、この家系の
情報もダインロードされている。なので魂の部分だけじゃなく、家系のカルマ
も遺伝的なものも、もちろんあった。
カルマはなくなったけど、浄化も必要だったしね。
今は、DNAはかなり変化してきただろうけど。

通る道は、一緒。 地道な道でした。(笑)
遅かれ、早かれ、みんなが、通る道。
で、この先も、更に、【お試し】を通過しながら、一歩一歩です。

これは、ただ私が感じてきたことだけど、私は、以前に【我神なり】の
体験があるので、男神のイメージはなんとなく分かっていた。
だけど、尚、、、、
私は、分からないふりをしていた。 すごい【恐れ】だったんだね。
(両性具有だけどもね。ややこやしい。)
「我神なり」の体験→08/5/13【我神なり】

でも、みんなが神の延長であるならば、みんな同じじゃないか。と思って 
いたから、さらに????で分からなくなっていた。
(まっ、実際、そうでもあると言えるのだけど)

だから、更に、こんな質問を過去にしていた。
私のyoham(大いなる存在)が、私のお父さんではないと言ったのだから。 
”神の子”と言う関係ではないということを、、、。
あのときに↓、なんとなく???と思いながらも、まだ、スッキリしない。
09/7/15【大いなる存在の正体】

ミカエルの本に書いてある「ありてある我れ」って表現があるけど、

私の場合は、「ありてある我れ」=何者?の部分=直で、”神の一部”だった。
ということだ。
チャネラーさんの場合は、詳しく聞いてないから同じなのかどうか分からない。
同じ、アマテラスの系列だけどね。

私は、混乱していた。というか知りようもなかった。

なので、自分がしっくり来る情報とか、惹かれるもの、惑星なども違ってて
当たり前なんだよね。

その人の、意識や、次元によっても、見えるものも違うのは、また別の話で、
それぞれ個人の真実があるんだもん。

確かに、ワンネスになっちゃえば、元はひとつって実体としてわかるだろうけど、
あなたも、私。私もあなた。 全体でもあり全てが繋がってるけど、個でもあるわけ。 
だから、【個性】が消えるわけではないけどね。
【神ソース】自身が、自分を知るために、体験するために分かれたのだから、、、。

だから、宇宙の創造を手伝ったものもいれば、DNAに携わったもの、グリッド
に関わってきたものなど、エネルギーの研究だったかも知れないし、本当に様々な、
特性を持ち合わせているようだ。

だからこそ、この全体のプロセスが成り立つのだ。
パズルのピースが、魂のひとつひとつが大切であるということがより分かる。

*  *  *

何度も、ミカエルの本で12の種族のところも読んでみたけど、今ひとつ
理解しきれない。そもそも【記憶喪失】同様なんだから、無理っ!という話。

でも、ミカエルのチャネリングのメッセージから考えると、144000の魂
の中でも一部ということなんだと思う。
それが、私がよく見る数字【144】の光のグリットと共に、【144】の魂が
神の一部から分かれてきた魂ということではないかと感じている。
このことも、ダウジングでは「Yes」。

「だから、何なの~?」って言わないでね。(笑)

そりゃ、その通りなんだけどさ。(笑)
とにかく、消化不良、いや、便秘の部分かな?少しでも解消したいだけ
だから。求めてたら、答えを与えられたってとこか。

誤解しないでね、それが優れているとかどうとかではなく、今回の生は、
【奉仕】であり、それが私の【お役目】で来たというだけの話だ。

「ただ、そうだった。」ということ。

それでね、こうやって書きながら、これまでのプロセスの中で、
色々なものを見せられ、色々なレッスンがあり、自覚しろと何度も
促されてきたことが、全て腑に落ちてきた。

09/1/25すでに五次元定着してた【確認】
「これから、色々なことに気付いてきますよ。ってミカエルが言ってるよ。

  全てひっくるめて、分かってきます。
  静かにしててごらん。

  あなたは、本当の【生】を知ることになります。
  私たちが今まで見てきた【生】がありますが、
  あなたが、これから見る【生】は次元が違います。

  これまでの【五感】を使うのではなく。
  今までではない【五感】※霊的・ハート で見て行きます。」


この時↓のは、DW・デスのスクールの内容も関係していたけど。
09/3/8壮大な自分に愛をもって【確認】-3
C:この映画とか感じていたものはね、ひとつのイニシエーションのようなものみたいで
  【死】と【再生】をテーマとして、今ひとつ知識が必要だったんだって。

  肉体と意識、、、、意識、、、ちょっと違うか。。表現難しいわ。
  自我の死とでも言うか、、、。
  知識として入れておく必要があってね、これから本当の自分がわかった時に分かるって。

私:そうだったのか。やっぱ確認しなきゃ分からないよな~。

C:これから全て思い出し、この先で「あ~!そういう事だったのか」って分かる日が来る。
  これはプロセスであり、あなたは【死】と【再生】を学ばなければならない。


で、次は、濱田真実さんという主婦の方に、ある日、実は【神】がウォークインして、
多くの方にメッセージ伝えていた。そのサイトに出会った。←現在、サイトはなくなっている。
この時も、すごい【恐れ】が出たときだった。
09/4/25今後の準備-3【4/15の確認】
M:「ウォークインはある。
   この人(濱田真実さん)の生き方を見せられている。あなたに必要だった。
   扉を開く必要があった。
   人それぞれに、あなたの住む世界、周りも同じではなく、自分たちの見つめて
   いる場面は違っていて、皆一緒ではない。

   何かを受け取り、感じて、どう生きるかの再確認になっている。」

私:「またクイズ?お試し?とか思っちゃった。
   それとね、以前に【死】と【再生】について映画を見せられたでしょ?
   知識として必要だった。って。それも思い出したよ。
   なんだったのかな?って思ったよ。」

M:「意識→映画が必要。
   自覚→足りない。

09/4/26今後の準備-5【確認】
私:「まだ、あるのか~。」
  「ウォークインについてなんだけど、
   あれは、「自覚して、心の準備しなさいよ。」ってことなの?」

C:「ウォークインって入れ物の中身が変わるからウォークインじゃないのだけど、
   思考なども、全く別人のようになるじゃない?
   それとは違うのだけど、三次元的見方から、五次元的見方に変化
   するから、ある意味、変わるといえば変わる。」

   「今までと違う、新しい○○○○○に変わる。生まれ変わる。
    多次元を自覚する。」ってことみたい。
   
   「形にこだわらない事」※ウォークインにしても、何であれ。人の体験と
   自分は全く違うかもしれないしって事。


確か、このテーマ?の時は、その濱田真実さんの「在り方」を感じて
欲しかった。ようなことも言ってたと思う。
「大いなる存在」に委ねる。信じきるということなどだと思う。

で、この後は、頭だけで知るのではなく、実際にエネルギーについても学んだ。

最終的には、【宇宙】、【無】【空】になっていく、、、この頃言ってたけど、
いつになったら、来るのかは分からない。
もう、人それぞれのルートがあるからね。

でも、こうやって振り返ると、ほんとに分けも分からないまま、
なかなか自覚も出来ないまま進んでいった。
ようやっと今年に入って、自立ができて、自覚も以前よりは出来てきたところだ。

チャネリングを受け始めたころ、どうしてクァンインが、
「あなたは、サイキックなことなど、おちゃのこさいさいなんですよ。
 それも、超えていきますよ。」と言ってた意味とか、
これまで入念に組み込まれたこのプロセスの意味合いとか、、、。
今になって驚かされる。
これは、私だけってことじゃなくね。どんな魂も、それぞれに完璧。
本人の選択もあるし。

この、私が腑に落ちるまで、そして、これから実際に【真実】を知る日
までに、ビックリしないように、動揺、混乱を招かないように、何度も
自覚を促してくれていたのだという事を、改めて感じる。
濱田真実さんのウォークイン体験は、かなり混乱を生じたようだけど。
そりゃ~、そうだよね~。汗 記憶はなくなるし、、、。

でも、これって、私だけのことじゃないのさ。だから慎重に進めてたのかも。
結局、【再統合のプロセス】女性性、男性性の統合などは、これからの
人類には、必要不可欠の部分で、そこから、多くの魂が【再統合】の道
を歩めるように、可能性を置く、とても重要な部分だから。
イエスとマグダラのマリアが、キリストの種子を蒔き、シャウドで言うように
我々も、その時に手伝っていた。ずっと、この時の為だったのだから。

09/8/15これからの展開【シフト②】-12【確認Ⅰ】
C:「あ~、やっぱ自信がないんだわ。」
  
  「わかった、あのね、○○○さんのエネルギーはあまりにも大きなエネルギー
   でね、それに対して、責任が重いとか大きいというのがあってね。
   無意識に抵抗があるみたい。

  そして、【自信がない】といってもね、私の自信のないっていうのは、赤ちゃんの
  ようなもので、【普通の人の自信のない】っていうのと【抵抗】も訳が違うんだわ。

  【ただ自信がない】って言うもんじゃないんだって。

私:「そうなんだ~。普通の人のと違ったんだ。」

※かなり昔から自信はもてないほうだったけど、他の人の感覚は分からないからね。(汗) 

C:「それは、ジャンヌ・ダルクが形として言いやすいから名前使うけど、
  それは、その時からの、、、メモ切。

  このエネルギーを受け入れることは、思っている以上のことで、
  肉体まるごと、、、※大変な分って意味だったかな?
  その分、サポートも大きいってことみたい。」


この時だって、「大きいエネルギー」って言ったって、想像も出来ないよ。
実際、どのくらいなのか?(笑)
今でも、わからん。
そう、統合のときも、初めてのことだから、人と比較しようもないし、
比べようもない。しかも、見えないじゃん。(汗)

*  *  *

【再統合~ツインフレーム/ツインレイのおさらい】へ

☆本日↓2010/6/4(金)の始めはこちらから。
【ひとりごと:アイリスの”あなたは、海”の意味】
【なんだ~!私の神のことが腑に落ちた!】から
(何度もチェックして分からなくなり、後から、少し追記部分がチラホラあるけど、許してね)


*  *  *

■ ツインフレーム/ツインレイについて

【再統合のプロセス】は、段階がある。

なんだったかな?
まず「ソウルセルフ」→「ハイアーセルフ」→「ツインフレーム」って
ミカエルの本に書かれてたかな?

ツインフレーム(ツインの炎)。
肉体ある、なし、関わらず、みな7つのツインフレームと繋がっている。
(例:男性3人、女性4人など、)

で、その中の、究極的な部分は、ツインレイ。って感じ。かな?
ニュアンス的には、、、違ってたらゴメン。

『今というときにおいては、非常な数のツインレイの再会が起こっています。大切な人たちよ。
あなたのハーフ(半分)が今ここにいないと感じているとすれば、それはその通りです。天と地
を融合するために、私たちは異なった次元に存在しています。しかし、地球に存在しているハー
フ(半分)が上昇してキリストレベルの乗り物を達成すれば、高次元にいる残りのハーフは一定
の次元でコミュニケーションを図ることができます。

それがどの次元になるかは、あなたとあなたのツインレイ次第です。次元上昇しているマスター
は、光の五次元の高次局面より下まで降りてくることはできません。その理由は二つあります。
一つは両者の安全のためです。もう一つの理由は、地球にいるハーフは、上昇するために内なる
ワークをしなければならないということです。高次元にいるハーフが、地球にいるハーフのため
に内なるワークをすることはできません。』
~中略
『存在が自分自身と一つになる前に統合し達成しなけれなならないプロセスがあり、
それは、内なる男性性と女性性のバランスを達成することと同時に起こります。
【統合】が起こる前に、他のワークと一緒に、この【バランス】を完了しなければなりません。
再び一つになるプロセスの中で、数多くの内なるワークが達成されることでしょう。
再び一つになるためには、信頼と確固たる決意が必要になります。』
~中略
『ツインレイの統合は皆、異なった形で起こります。』
~中略
『高次元にいるツインレイの中には、再び繋がる準備がまだできていない存在もいます。』
~中略
『再統合は、ハイアーセルフの同意があって初めて実現します。』

※ 私のように生まれつき、男性性と女性性のバランスを保って生まれてきている
  場合もあります。


詳しくは、「運命の脚本を書く」ロナ・ハーマン著:大内博(訳)の中に書かれている。
サナンダのチャネラーであるリサ・スミスを介して。
P279~ 項目:■ ツインレイの再会

でも、正直、私は本を何度読んでも、よく分からなかった。
あくまでも、なんとなく。(笑)
自分の体験でしか、理解できないことが多い。
なんせ、

「ツインレイの統合だって、どこの次元でするのかは、あなた次第」
となってるんだもん。チャネラーさんのことも分かるわけがない。
でも、どの次元だとしても、素晴らしく、喜びがあり、安心と安らか
な生活、創造が待ってるのは確かだと思う。
全ては、それで最善で完璧なんだよ。

男性性、女性性のバランスを取るには、クリムゾンのスクール、
SESで習った方法しか分からない。

意図をすればいいのか、許可するだけでいいのか?
他にも方法はあるのかも知れない。
男性性、女性性の属性(ポジティブな部分)を自分の中に、身につけるとか。
生活の中で、振る舞いとかね。

その辺は、自分で感じてみてください。

でも、まず自分から上がっていかなきゃならないけど、準備が出来てる
と感じたら、そしてツインフレームやツインレイのエネルギーが近くに
感じたら、「ハイアーセルフ」や「ツインフレーム」とも、自分に許可をして
どんどん繋がって、自分の大いなる存在とも繋がってください。

恐れることは全くないよ ☆

*  *  *

ま~、また長くなっちゃいましたが、

「ようやく、腑に落ちた~~~。」

アイリスのメッセージがなかったら、分からなかった~。

07/12/13「ディセンション」(後)
<私へのメッセージ>
 このまま進んでください。
 来るべき時に、もの事が始まる。
 スピリットを感じて流れていく。
 その「抵抗」を手放したとき。
 スピリットに生かされている。サポートがある(?)知る(?)
 ↑メモが間に合わない。(汗)
 その時...。
   「私は宇宙」「私は神だ」と言ってください。


「なるほど、、、、。そういう意味か。」

「もう、心の準備は出来てるよ。」

08/2/2転居のプロセス【全て失う編】-8【確認①】
「自分を信頼する→選んできました→我々と宇宙がサポートする→
 その時に「奇跡」が起こる→この何かを味わっていくと「真実」を知る。」


【奇跡】が起こったのち、【真実】がわかるのかな?

☆この内容も鵜呑みにしないでね。そして、どのように受け取られても、それも
 自由です。あくまでも、これは私が感じている、今の段階の自分の【真実】です。
 全て、ご自身で感じてみてくださいね。
 注:あくまでも全てが繋がって理解できたわけじゃありません。
   それは、【真実】を知る日までは無理でしょう。
   そして、宇宙の叡智を授かるまでは、、、、。


でも、以前より、数段スッキリしてきた。

いつ来るかは分からないけど、【死】と【再生】→【大宇宙】【真実】を知る日。
今は、楽しみにしてるだけです。

チャネラーさんの場合は、【死】→【再誕生】までの間、意識は地球になかった
ようなんだよね。期間もあったようだし。
(肉体もあるし、普通に生活もしてるよ。笑)

そう考えると、私って、どこにいるんだろう~?って感じ。
一度、死んだのか? 地球? それとも外れてるのか? それともこれから【死】?
まだ、謎です。汗

そして、まだまだ、ジャーニーは、共同創造主として、とめどなく続く~~。


*  *  *

で、話は変わるけど、先週だったっけ?
あと、残金は、5000円くらい~。って言ってたのだけど、、、
お米も買ったし、1000円は切ってたのだけど、今のところは、
まったく不足なく過ごしている。
だいたいにして、食事も、本当にシンプルになってるからね。

で、そんな中、今日、ネットの支払い分を入れてる残高を確認したら、
あら?今月分を前もって入金してあった。
支払日は、まだ先なので、これは使えそうです!!

なんだ~。私にとっては、これでも充分余裕なのです。(笑)感謝。
明日、引き出そう~♪
あっ、でも電話代は払っておくかな?もう過ぎたし。

私のyohamは、本当に私のことを知ってます。ちゃんと、不足ないよう
タイミングも、バランスもとってくれてます。
自分なんだけど、この【私の神】というか、それこそ【男性性】の部分
というか、頼りにしてます。完全に【宇宙】も信頼できるし、私のyohamを
信頼して、委ねています。 とても自由で、とても楽なんですよ。これが!
「あるがまま~」。
(表現しようとすると難しいけど、ホントは超シンプルになってるんです。)

もう、恐れも、不安もなく完全に委ねきれているので、ほぼ【真我】の状態
だと思います。 ただ、この状態でも、全く、完全に自我が消えてるかというと、
ほんの微かに残ってる感じです。でも、ホント小さくなった。

*  *  *

いろいろ調べたから時間かかったなー。
一部、一度消えたしな~。でもまた書き足したぞ~。
内容、、変なところあっても許してね。 自分でチェックしてても分からなくなった。(笑)

じゃ、少し寝ようかな? 少し眠くなってきた。


☆本日↓2010/6/4(金)の始めはこちらから。
【ひとりごと:アイリスの”あなたは、海”の意味】
【なんだ~!私の神のことが腑に落ちた!】
【再統合~ツインフレーム/ツインレイのおさらい】

IMG_2169.jpg
先日の夕日

*  *  *

なんだか、また目が冴えてしまったので、あれから、買出しにいった。
もう、出てきた内容をよくよく考えてみると、大きすぎてパンク。(笑)

最初は、「ふ~ん、そうなの~?」って感じで、あまりにも無知
すぎて、「分かるけど、わかんない~~~。」って感じ。

で、すると、昼休みに、この新たな展開のブログを読んだayaちゃん
から、メールが届いた。

しかし、また裏付けるようなことが、展開していたのだった。汗。

で、思いっきり、爆笑するしかなかった。

取り合えず、このシンクロ/リンクは何?ってことで、夜に電話で話
すことになった。

とりあえず、そのメールの内容とは、、、、(ayaちゃんからのメール)
-----------------------------------------------------------
昨日、仕事中に、頭の中にアニメの「バビル二世」(知ってる?)の主題歌がぐるぐる
してたんだ。何でぇ?って思ってたんだ。そしたら、○○○のブログ…。

<[アニメ]バビル二世の主題歌 歌詞>
♪砂の嵐に守られた  バビルの塔に住んでいる
 超能力少年バビル二世 地球の平和を守るため
三つの僕(しもべ)に 命令だ
 
怪鳥ロプロス空を飛べ
    ポセイドンは海を行け
       ロデム変身、地をかけろ♪

-------------------------------------------------------------
↑ ayaちゃんったら、歌詞を打ってきた。よく覚えてるよねー!

なんで、こんなところで、【シンクロ】【リンク】してんだよ~~!(爆)

って言うか、古いよ~。笑。年バレする~~。ぷ~~~。

「ポセイドン、現れる~!」と返信。

*  *  *

じゃ、買い物へ、、、と思って外に出たが、、、

じっくり、、、よくよく考えると、、、なんだ?

「オシリス」っていうのは、何だっけ?「イシス」もなんだっけ?
と全く、頭が回らない、、、で、豊穣の女神と、、ただ感じると
まんざら、エネルギー的にフィットしないわけでもない・・・汗

もう、考えれば、考えると、何がなんだかよくわからない。
って、いうか、もうマインドの枠外。

まっ、買い物から買えってきて、調べてみたよ。

うん、やっぱ、なんとなく分かってきた。
「海の神」となると、自ずとね。
日本神界も、よく分からないけど、出てくるのは、スサノオの息子か?

でも、なんだか、yohamは、ポセイドン/オシリスのほうが、
フィットするんだ。馴染んでるって感じ。よく考えると変な話だけど。

しかも、【yoham主張】自体が、”ポセイドン”で、からんで来てるし。笑。
分かりやすい。自分もそのほうが。

でね、ayaちゃんとは、「アイリス」とも繋がりあるのは先日で
分かったことだけど、、、。
→10/5/27【アイリスからのメッセージ】by aya

こうやって分かってくると、、、。

エジプトでもね、ayaちゃんの過去世は、「ファラオの奥さん」だったことは、
以前に、チャネラーさんに確認してて、本人も知ってるわけ。
いつの、王の時かは分からないけどね。

だから、縁は深いのだろうね。お馴染みさんってことか。
他の過去世でも一緒だったし。

調べたけど、色々説もあるね。

----------------------------------------------------
ネットからパクる(情報によって多少異なる)
Yahoo智慧袋より→http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316469148

◇「オシリス神」(Yahoo!辞書)
古代エジプトの冥府の神。「大地の神ゲブ」と「天の神ヌート」の子。女神イシスと結婚する。
弟セトに殺されるが、イシスの秘術で復活し、冥府の神となる。

◇「イシス女神」(yahoo!辞書)
古代エジプトや古代ギリシア・ローマで崇拝された女神。オシリスの妹で妻。
セトに殺された夫の遺体を蘇生させ、息子ホルスに仇討ちをさせたという。良妻賢母の典型とされ、
豊饒の女神。


---------------------------------------------

そうそう、アヌビスだって、考えてみると、とても近く感じていたんだ。
昔っから、、、。
でも、”エジプト”自体、多くの人が惹かれる場所だったんだから。
みんなも、同じだよね。

もう、「そんなバカな~~~~~。」って感じだったけど、

でも、しっかりと、私の中にyoham=ポセイドン/オシリスが居る・・・。
これは、私が一番よく分かってる。

気絶する前に、小出し作戦だな~。少し知っとけ~。と。

私、、、普通の主婦でしたから~~~。

ジャンヌの時も、同じようなこと書いたかも。
で、その時のほうが、思い出すと驚いてたかも~。恐れもそのときはあったしね。

今回のは、なんとなく内側でくすぶってたのが、スッキリした
ほうが、大きいみたい。

しかも、恐れはないから、時間経つと、何気に「ふ~ん、そうなんだ~」と
人事のようになり、、、。

でも、何だか、あまのじゃくだけど、分かってくると、系統など、血筋なども
どうでもいいって思えるわ。yohamもそんな感じ。同じさ。(笑)

自分の思い出す過程は、楽しめるところは、楽しむけどね☆

ジャンヌの時といっしょ。
最初は驚くけど、やっぱ、わたしは、わたしさ。

【死】と【再生】に至ったら、その「わたし」も居なくなったりしてね。(笑)
でも、どうでもいいんだ、そんなことも。

だって、お役目を全うするだけなんだもん。
結局、何のためにここ(地球)に来たのかっていうところのみ。

ただ、自覚してないと、本当に”責任”が、あるよな~~。

それだけだ~。

で、いろいろ探してたら、↓こんなのもありました。参考まで。
------------------------------------------------------
2007年7月2日のメッセージから、【抜粋】

2007年7月のエネルギー(その2)
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=20277081&comm_id=1730147

          大天使ミカエルよりセリア・フェンを通して


○『聖なる結婚』を通して完璧なバランスを創ること

最愛のものよ。
6月にあなたがたは、聖なる女性性、トリプル・ゴッデスのエネルギーを受け取りました。
7月から8月にかけて聖なる女性は、その聖なる片割れ~聖なる男性に出会うために進みだします。
『ツインフレーム』として知られている完全な『炎』・『聖なる炎』をクリエイトするために。

聖なる結婚を表す2つのエネルギーは、シリウスの螺旋状の上昇として、あなたがたの世界の空に
表されます。

なぜなら、シリウスはグレートマザー・イシスのエネルギーを意味します。
そして太陽は、オシリスの男性エネルギーを意味します。

それらの聖なる結婚で、聖霊と共同創造する情熱と創造性の 完璧なバランスが取られます。
そして太陽が獅子座に向かうにつれ、女神は情熱的で暖かく、官能的な火の女神となり、『宇宙創
世記』の最終的な変容のための完璧な“炉”として現れます。

最愛なるライトワーカーたちよ。
エネルギーは激しく、電気的で、情熱的で、荒々しく、創造的です!光と平和の~あなたのセンター
に留まってください。
そして穏やかに・落ち着いていてください。グレイス(優美さ)と尊厳と無条件の愛とともにあな
たの道を歩んでください。

すべては変化しており、とても深いレベルで再誕生しています。
深いレベルで・亜原子レベルで元素はそれ自身を再誕生させることで情熱的な愛を作りだしています。

愛しきものよ。
あなたは10年前のあなたではありません。あなたは異なりました。地球も異なっています。
あなたはより明るくなり、輝きを増しました。あなたは新しい地球と新しい社会を再誕生させるヒュー
マン・エンジェルです。

平和・歓び・愛のエネルギーを溢れださせてください。


------------------------------------------------
2007年10月のメッセージで、以前に偶然見つけましたよ。

☆EARTH LOG 10/8 創造のマトリクスと冒険の原則
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=23876838&comm_id=1730147

このの時のアース・ログで、大天使ミカエルのチャネラーのセリエさんが、
フランスに行った時の、モンサンミシェルルなどに行った様子が書いてありました。
その時に、同伴したのが、ジャンヌとマーティンと言う方でした。

『翌朝、私たちはカルカッソンヌの町にある中世の要塞に登りました。そして聖ナザール大聖堂
やマドレーヌ聖堂(カタリ派の美しい教会)を訪れました。ジャンヌ・ダルクの美しい像もあ
りました。同行した友人ジャンヌと同じ名前です。これは彼女にとって意味があったようです。』


これを、読んだとき、「あ~、きっと、私と同じ、御霊わけの方なのかな?」と、
すぐに思いました。
なんだろね、これって双子のようなもんなのかな~?まだ世界には数人は
いると思うのだけど。ツインフレームとも違うのだろうか?
でも、会ってみたいような気がします。
--------------------------------------------------------

でー、チャネラーさんの今日アップされた日記は、興味深いので、転載させてもらう。

ひとりごと→http://blogs.yahoo.co.jp/kisara1212/MYBLOG/yblog.html

【宇宙意識】
5月の末に、自分自身のシフトもあったようで、それから宇宙連合のナビゲーターの方が、アクセス
してくるようになりました。
話によると、今地球が大変なので(いろいろ話してしてましたが省きます)宇宙会議に出席していた
だきたいとの依頼でした。
意識体で集会に参加したところ、大きな宇宙船で集会(会議の他に沢山の集まりがあるみたい)が開か
れ、地球各国のマスターやチャネラー、天界のマスターや、神界、宇宙界の方々、他の宇宙意識体、宇
宙存在たちが集まっていました。
でも、ナビゲーターの方には意識体ではなくリアルに参加して欲しいと言われたので、その練習をして
います。

宇宙連合とか宇宙会議ってSFの世界だよな~って思ってたので、自分がそこに関わるなんて驚きです。
でも、すべてのつじつまが合うので、これはわたしにとって真実なんでしょう。

今後は天界でのお仕事と地上でのお仕事をしていく形になりそうです



と言うことでした。

いつだったでしょうか、何かのメッセージにも、あったと思います。
意識をもったまま、会議に参加できるようになるというようなことを、、、。

私も、いずれは参加できるのかな? 楽しみ。早く行って見たい。
真剣なんだろうけど、深刻ではないだろうー。

そこで、チャネラーさんとも会えるのかな?

*  *  *

ayaちゃんと電話で話したよ。

”ポセイドン”のことや、”バビル二世”の話やら、当然この流れに、
笑っていた。このブログで書いてある内容を話した。

ayaちゃんも、シフトしたらしく、何やっても、楽しいらしい。
まっ、どうせ”変人”なんだから、ヘラヘラしてたって、今さらだしね~。

なんて、言ってたら、居ないと思ったヤハウェイが、

「おまえたちの話は、可笑しい、、、、ククク、、、」みたいな? ぷっ、聞いてたんかい!
なんだか、私たちの使う言葉も可笑しいらしい、、、。あははー(笑)

「たしかにね、、、、^^;」

でも、楽しいのさ~~♪

で、ayaちゃんが、昨日は、頭の中が、「バビル二世」の歌がぐるぐるだった
らしいけど、考えてみれば、私は、何故か、松田聖子の歌がぐるぐるしてたん
だった。(笑)どっちも、古いっ!!

どうなるか、分からないけど、今月には北海道にお産後の手伝いで戻るし、
ayaちゃんにも、もうすぐ会える。家は近いからね!

楽しみだな~。


2010/6/6(日)晴れ

IMG_2175.jpg
「すずらん」


一昨日、買い物に行ったときに、いつもの花屋さん
で、手ごろな並んでるブーケを見たら、初めて「すすらん」の花束が並んでた。

なんか「ピン!!」と来て、お金もあまりないから少々ためらったけど、
ハートが、OK出しているので買って来た。

すずらんも、とても好き。昔、実家の玄関のすぐ横に時期になるといつも咲いていた
見慣れた花なんだけど、香りがやっぱり好き。かわいい。

何度も、鼻を近づけては「いい、匂い!!」と言う。(笑)

で、今になって花言葉を調べると、、、

【幸福が訪れる・純潔・幸福が戻ってくる】

というような内容。 メッセージだったんだな。って思う。

*  *  *

昨日は、久しぶりに仲間と会った。
私の事情は、知っているので、ご馳走していただきました。(笑)

で、指定の場所で、すぐに、行こうと浮かんだのが、何度か言っている
神社などの事です。

いつものパターンだけど、久しぶりでした。
芝大神宮→増上寺→増上寺(境内)の熊野神社。

待ち合わせより早めに行った。
で、最近の出来事も含め、何か、6日までにあるような気がしてた。

でも、昨日(5日)は一つのターニングポイントだったようで、私にとっ
ては祝福のような日になった。

今、思い出したけど、昨年の3月にayaちゃんが上京したときの
内容を読んで、面白い繋がりを感じた。

昨日、芝大神宮では、結婚の儀が行われていた。

↓この日も、同じく結婚式があった。
ayaちゃんと、神々に挨拶に回ったときだ。
09/3/24:3月のお泊り会-1

で、翌日も、いろいろとayaちゃんと回ったけど、ここで、この”近日の出来事”の
「ヒント」がある。↓
09/3/24:3月のお泊り会-2
私は、この日に、「住吉神社」に行きたいと言って、一緒に行っている。
それは、何故かと言えば、その前から”住吉”という土地と縁があるので、
あるときに、それに気づき、気になっていたのだ。

で、行ってみると、”龍神社”も祭ってあり、懐かしい感覚があった。

で、この時↓の確認が、ayaちゃんのチャネリングで分かった。
09/3/24:3月のお泊り会-3【メッセージ】
私:「今日の出来事は?住吉神社、、懐かしい感じがしたよ。」

A:白龍がきたわ。
  巫女だったのか、なんか氏子?とにかく密接に繋がっていたかも。
  あと、「海」だって。

A:白龍ね。住吉神社の近くの隅田川見える公園で私たちいたでしょ?
  ずっと、見てたんだって!
  でね。上から見てると面白いって言ってるわ。


この住吉神社に行く以前から、ある頃から、どうも、、、
自分→住吉→海(水)がキーワードのように感じていた。

「私は誰?」と何かを感じるけど、その時は、たぶん過去世の繋がりなのだろう
と一応納得することにした。

でも、この時のブログにもチャネリングのメッセージで、ハッキリ
「海」という言葉が残してあった。

*  *  *

昨日の朝、一つ感じていることがあり、ayaちゃんにメールすると、
またまたタイミングよく、ayaちゃんは休みだった。

それを尋ねると、今回は、アダマスからだった。
(メッセージは今回は省きますね。)

で、久しぶりに化粧をして出かけた。

順次、天照大神、神々などにご挨拶し、増上寺では、
中の複数ならんでいるパイプイスに座り、目をつむり、ブッタに一方的に
語りかけていた。(笑)

参拝の時に、簡素に、気持ちを伝えるけど、それは時には宣言だったり、
時々で、微妙に違う。

でも、昨日は、心から「純粋に在りたい」とただ感じるし、気持ちを伝え
とにかく、導き、ご指導、宜しくお願いします。と伝えた。

しばらくして、同じ境内の熊野神社の前にくると、またカラスが!
あ~、また八咫烏が来ていた。水浴びをしていた。ハトも二羽いたけど。

話しかけると、飛んでいってしまった。また後から、水を飲みに来た。

で、イザナギ、イザナミへのご挨拶も終わり、境内で感じたこと、八咫烏
のことを話したくて、ayaちゃんに電話した。

すると、すぐに、大勢の存在たちが複数来てくれたようだった!
場所が、場所だったしねー。(笑)
ミカエルから、メッセージを受け取った。
で、やはり、昨日は”祝福”であったらしい。 嬉しかった~。

その後、立て続けに「111」「8888」をしかも2回見た。

私にとって、本当に【始まり】の合図に思えた。

待ち合わせは、少々、時間が遅れたけど、ウィンドウショッピング
も楽しむ時間もできて、お店も、天界のお見立て?とすぐに感じた。

だってさ、芋焼酎の「天孫降臨」の旗やら、ビンが入り口に飾ってあり、
しかも大きな龍が玉を持ってる像?がレジの直ぐ横に飾ってある
んだもん。 まじ、この”サイン”分かりやすい!!って思った。

毎度、天界からのお見立ては、外したことない。
お店のきれいだし、落ち着けて、美味しいし。本当に感謝だった。
楽しい時間を過ごすことが出来ました。

仲間にも感謝!
ご馳走にもなり、おかげで参拝も出来たし、祝福も受け取れました。

*  *  *

先日は、日本神界を調べるも、どうもこんがらがってしまって、
よ分からなくなっていた。

で、昨夜のこと「サイン」や「祝福」を感じていたら、
また、ちょっと【紐解き】の続きをしたくなって。

で、ま~オシリスとか、イシスを日本神話にたとえると、神話は、
とくに、そうかも知れないけど、若干の違いがあったり、人によって
解釈が違ったりね。

あくまでも、どの国の【神話】は【神話】なので、全くその通りか?という
のは定かではないけど、「神生み」の流れは、ギリシャ神話など、他の神話とも、
共通点はあるようですね。

オシリスとイシスの伝説-Wikipedia

ミカエルが教えてくれた【死】と【再生】について
死と再生の神→Wikipedia

【死】と【再生】【再誕生/復活】と言えば、イエスとマグダラ。
【聖杯】=【再統合】とつづく、、、。

そこに関連するのは、【死からの蘇り】

オシリスは、セトに殺されたあとに、イシスにより生き返る。
それによって、【冥界の王】とされる。

日本では、初めてイザナギが【冥界】へ行った者の代表にたいになってるし、、、。

どこから、探るかによって、また違いも出てくるから、ハッキリ
といえないけどね。

「オシリス」(Wikipedia))→イシスによって拾い集められ、ミイラとして復活。
以後は、冥界【アアルの王】としてここに君臨し、死者を裁くこととなった。


「アアル」(Wikipedia)→ アアルは太陽が昇る【東】に在り
【東】については→10/4/20【顕現のスキル~ヤハウェイ現る】By aya
この辺りの【サイン】とか、、、。※意味合いも、拡大してみるといろいろ含んでるかもしれない


でも、私は、以前から、一度ブログにも書いていたかも知れないけど、
マグダラのマリアとも繋がりが深いと感じていたので、その辺りを探ってみた。

日本神界のほうは、どうもこんがらがるし、人によっても違ったりする。

私が、何度感じてみても、

イシス=瀬織津姫=マグダラのマリア は同一のエネルギーに感じるのだ。
(あくまでも、私の感じること)
※他にも、同じようなことを伝えている方はいるけどね。

で、オシリス/イシス 天照大神/瀬織津姫 いろいろ調べてみたよ。
※天照大神を女神と見る場合もあるけどね。この辺りは分からないけど、
 統合したなら、同じだ。

で、ほんと、結局、調べるといろいろあるんだけどね。
色々な高次の存在のエネルギーも、いろんな形で繋がってるから、
正確に「どれが、、、」ともいえないのも事実なのかも。

どうも、古事記では、この天照大神 住吉三神(または四神) というのも繋がる。

<古事記>
 「こは天照大神(あまてらすおほみかみ)の御心ぞ、また、底筒男(そこつつのを)、
中筒男(なかつつのを)、表筒男(うはつつのを)の三柱の大神ぞ」


ひとつのサイトでは→「全ては古事記の中に」
『天照大神(あまてらすおほみかみ)の御心=住吉三神」であり、かなり重要な神であることが分かります。』

というような文面も、、、。

「なるほどな~。」と納得。


で、当然、オシリス、天照大神だって、神なんだから、今のこの時期に、魂として
複数いてもおかしくないと思った。
 ※実際に、自分は、イシスとか、瀬織津姫の生まれ変わりとかおっしゃられる方もいる
  ようだ、ただ、神の一部として直接来てるのか、分割の中からかは分からない。
  でも、延長には変わらない。

私は、ただ、その中の一人であり、【お役目】で、”ジャンヌの意志を継ぐ者”
として生まれたのだろうと思う。

なので、自分に繋がってるソースは一緒でも、ただ「お役目」は違うのだと思う。

ようやく、いろいろと繋がりが見えてきたよ。 

*  *  *

でも、今日は、お休みのようだ。 のんびりの日。今のとこ。


2010/6/8(火)曇り


下記のメッセージは、6月4日にアップされていたものです。
遅くなりましたけど、転載させていただきますね。


[mixi]Arrived Energy On Earthより
By Alexandra Mahlimay & Dan Bennack
2010年5月27日

「あなたは完璧な仲間です」~聖ジャーメイン(チャネリング放送)(1)(2)


(以下は聖ジャーメインのチャネリング放送からの引用です。)

『あなたはOneの創造主の完璧な仲間です。スピリットとしてあなたは、神と共に愛と創造の喜びを
分かちあうために創造されました。あなたは完璧なパートナーとして創造主が創造を広げるのを手助
けするためにここにいます。』(聖ジャーメイン)

大勢の皆さんが私たちにメールをし、ご自分の人生をどうすべきかの選択をすることがどれほど難し
いかを述べられています。たくさんのことが起きています。皆さんは、より気高い目的の感覚やご自
分の人生で目的のある活動を探しています。私たちの「聖ジャーメインのチャネリング放送」の今回
のシリーズ(2010年3月,4月,5月の3回)は、皆さんの助けになることと思います。


Part1: あなたの魂の選択

こんにちは、皆さん。アレクサンドラ・マリメィとダン・ベネックです。3月のチャネリング放送:
パート1「魂の選択」にようこそ。

はい。自分が何かに焦点を当てることが何か大きなハードルのように感じられることもできます。私た
ちもそれを知っています。ですから私たちに違いはありません。自信をもって前進する勇気を見いだす
代わりに、混乱と戦っているご自分に気付くこともあります。時には、ご自分の恐れを克服することな
ど無理だと思えることもあります。では、どうすることができるのでしょう?ご自分に問いかけます。
それはいいことです。自分自身に問いかけることは、それに何らかの感情を付随させなければ有益なこ
とになるからです。そう、決心・決意といった感覚が生じることなしに自分自身に問いかければ問いか
けただけ、迷いや落胆を感じることになるという問題がここにあるのです。そうなってしまえばネガテ
ィブなサイクルを強めることになり、そのサイクルの真っ只中に囚われてしまうことになってしまいま
す。そうしてその経路に沿って進み続ければ、遅かれ早かれ自分自身を責めはじめることになるでしょ
う。ご自分のことを優柔不断だと非難したり、世界あるいはご自分の人生,他の人たちの人生に違いを
生じさせるためのご自分の才能,創造力,熱意を用いることができないと思うようになります。

今日、私たちはこのことに関して皆さんの手助けをするつもりです。今日は、より高い目的,選択,決
定について調べてみることからはじめるつもりです。そして聖ジャーメインの助け,私たち皆と一緒に
働いているたくさんのガイドたちの助けを借りながら、もう一度前へ進んでいくつもりです。然るべき
月日が来たら、結果がわかるようになってくるはずです。そうして結果がわかっていくはずです。なぜ
ならご自分の人生経験がどのように選択されたかをよりよく理解していくことになるから…また、そう
した選択をサポートする決定をどのようにすることができるかがわかるようになっていくから…です。

ご存知のとおり、最初のうちははっきりとしていなくても、選択と決定の間には違いがあります。では、
魂の選択と人間(として)の決定の間にある違いとは何でしょう?以前のチャネリングで聖ジャーメイ
ンとイェシュアは、この区別をすることがとても大切だと私たちに話しました。今から私たちはこの違
いについて再考してみようと思います。

これが、その時に彼らが語ったことです。

『選択と決定の違いについてお話しましょう。その違いとはいったい何でしょう?答えは簡単です。選択
とはあなたの魂によってなされることです。そして、人間としてのあなたがした決定がそれをサポート
することができるか…できないか…です。えぇ、人間のあなたが決定をする間に、選択は魂によってさ
れます。』

だからこそ、このふたつを区別することが大切なのです。それについての説明がこちらになります。

『あなたの魂はあなたとして転生している間にその存在の特定の特質を経験する選択をしています。地球
に転生するということはあなたの魂の選択を経験するということなのです。そのためにあなたはここにい
るわけです。あなたはあなたの魂であり、その選択をこの地球で人間として経験するわけです。』

『では、あなたの魂がこの今生でその存在の信頼(Trust)と純真さ(Innocence)と呼ばれる部分を経験
することを選んだと仮定しましょう。それをするために魂はあなたとして具現化します。そうして、あな
たの決定と行動を通してそれらの特性をあなたに表現させます。あなたの魂は、あなたがもっと純粋にな
り、他の人との付き合いでもっと信頼をするようになるということで、純真さと信頼の経験を知るために
やってきています。』

この方法こそ、あなたの魂~つまり聖なる相対物と人間としてのあなたがコラボレートする方法です。

『人間であるあなたは時々魂レベルでの選択と整列しない決定をします。あなたには魂のオファーに対し
ていつも「ノー」と言うことができます。あなたの「魂の選択には整列しない」という決定が守られるの
と同じように、あなたの「魂のオファーには関与しない」という決定も常に尊重されます。そこには何の
ジャッジもありません。そこにあるのは愛だけです。なぜなら魂とはそういうものだからです。』

『けれどもあなたの魂は、その選択と協力することをあなたが決める度に喜びます。えぇ、あなたの魂は
喜び、そうしてあなたは嬉しさを感じます。あなたが喜びを感じている時、それが、あなた個人の決定は
あなたの魂の選択と整列しているという証拠になるというのは真実です。あなたに立ちはだかっている根
本的な決定(どう決定したらいいのかわからない決定)がこれです。「私の魂が経験するよう既に選択し
たことを私はどうやって表現できるのかしら?」-そうしてあなたは「私の魂は何を選んでいるの?」と
尋ねます。』


これが、聖ジャーメインとのチャネリング放送でこれから数回に渡って私たちが調べていくトピックにな
ります。私たちは、どのように魂の選択がなされるのか…それらの選択は究極的には何であるのか…そし
て、あなたとして今生経験するために魂が既にした選択をサポートするように、人間としての自分がする
決定を魂の選択に整列させるにはどうするのがベストなのか…についてお話ししていくつもりです。今日
の3月のチャネリングからスタートして、聖ジャーメインは、協同創造においてのこの素晴らしい冒険に
対してどのように自分を準備させることができるのかを…そして、人間としての決定が魂の選択と整列し
ている場合、そこには人間と魂の協力のし合いが本当にあるということを…私たち皆が理解するよう助け
ていきます。どうか、聖ジャーメインのチャネリング放送の今回の3部作のビデオをご覧ください。⇒⇒
http://www.joyandclarity.com/2010/03/channeling-broadcasts/


Part2: あなたのための神の意志

こんにちは、アレクサンドラ・マリメィとダン・ベネックです。先月、3月のチャネリング放送で私たちは、
魂の選択~それが何なのか…それはどうなされるのか…それをサポートするよう人間としての決定をそれ
とどのように整列させればいいのか…についてお話していくと言いました。今日はこのシリーズの2回目
です。もう少し踏み込んだお話をするつもりです。


-なぜ、あなたの魂は選択をするのか?-

『ご存知のとおり、あなたの魂の選択はすべて、この今生であなたとして転生している間に、その神性を
表現したいという願望を表しています。あなたが魂の選択と人間としてのあなたの決定を整列させていれ
ば、あなたは魂,そしてあなた自身がその神性を経験するのを助けていることになります。思い出してく
ださい。あなたが聖なるものであることと、それを経験することには違いがあります。魂はその神性を知
っています。けれども魂はそれを経験したいのです。そうしてこうした経験を神~愛の創造主:すべてあ
るがままの神(the All That Is)に戻したいのです。あなたであるスピリットたる存在を通して、魂はこ
うした経験を神に伝えます。そのスピリットたる存在は時に、ハイヤーセルフ,アイ・アム・プレゼンス,
ゴッドセルフと呼ばれることもあります。これらは同じものです。本当です。あなたのスピリットとはま
さに、あなたの魂よりもあなたの神性をより高いオクターブで表現するものです。

ご存知のように神はまず、私たち皆のスピリット~ハイヤーセルフを創りました。その後、スピリットは
たくさんの魂を現れさせました。そうしてたくさんの魂が私たち~つまり彼らの化身を創り出しました。
これは互いにつながりあった存在たちの素晴らしくファンタスティックな連鎖です。

では、考えてみるに興味深いことをご紹介しましょう。

無限の創造主;神,あなたのハイヤーセルフ,魂(ソウルセルフ),そして人間であるあなたは皆、ひと
つであり同じ存在です。皆さんは神でもあるのです。そのとおり、皆さんお一人おひとりがその同じ存在;
すべてあるがままの神の部分です。その表現それぞれが、無限から有限…天のようなものから地球的なも
の…スピリチュアルなものから物質的なもの…顕現されていないものから顕現されているもの…あなたと
いう存在の異なったレベルに存在しているあなたとしてのあなたの具体的表現になります。けれどもそう
した表現をしているのはすべてあなたです!そのとおりです。あなたはそのとおり~All That IS(すべて
あるがままの神)なのです。あなたはこのように根本的に違ったそれぞれのところに存在しています。け
れどもパワー,表現,認識のレベルは互いに浸透しあっています。

神のその産物すべてに対する神の意志とは、そのそれぞれが独特なフォーカス,意味,そしてすべての創造
の広大さの中での個としてのアイデンティティを身につけることです。そして彼ら(産物)は自分の神性の
認識と整列した経験をすることでそれを行なっていきます。思い出してください。あなたが神性を知ってい
ることと、直接的な経験を通してそうした知識をご自分のものにすることの間には違いがあるということを
…。では、このすべてがどのように一緒に機能するのでしょう?それは、私たちが本当にそれを理解するこ
とができるほど簡単ではなく複雑なことですが、私たちが以下のことを心に留め続けていれば、より良くそ
れを理解することはできるでしょう。

人間としてあなたは、ご自分の魂と整列した経験をするという決定をします。そうしてあなたは人間として
ご自分の神性を表現する際、より魂に似た(魂のような)ご自分になっていきます。同様にあなたの魂が、
神を知りたいというハイヤーセルフの願いで転生した人間とも整列することで、魂そしてあなたはその神性
の具体的な表現において、よりいっそうスピリットに似て(スピリットのようになって)いきます。そうし
て最終的にハイヤーセルフがそのたくさんの魂(ソウルセルフ)とその人間の相対物の具現化(その魂が転
生した人間)の人生から経験を集めることで、それが神の意志を満たすことになります。覚えておいてくだ
さい。神のその産物すべてへの神の意志は、そのそれぞれが独特なフォーカス,意味,そしてすべての創造
の広大さの中での個としてのアイデンティティを身につけることだということを…。』


今日の4月のチャネリングで聖ジャーメインは、あなたの神性の経験があなたにとって最高の方向で同調す
るようになるよう、あなたの魂そしてハイヤーセルフとのコミュニケーションラインをクリアにする助けを
します。人間としてのあなた,魂,ハイヤーセルフ,そして神がすべてどのように互いにつながりあってい
るのか…このすべてがどのように機能していくか…理解することができることは素晴らしいことです。けれ
ども今のあなたにとって一番大切なことは、あなたの魂がその神性をあなたとして地球に転生している間に
経験するためのあなたの魂の選択を反映した決定を可能な限りクリアに決定する方法を学ぶよう、日常生活
でそれと取り組むことです。聖ジャーメインのチャネリング放送の今回の3部作のビデオをご覧ください。
⇒⇒⇒http://www.joyandclarity.com/2010/03/channeling-broadcasts/


Part3: あなたの自由意志の選択

こんにちは、皆さん。アレクサンドラ・マリメィとダン・ベネックです。このシリーズの3回目をお届けす
ることをとても嬉しく思っています。先月の4月のチャネリング放送で私たちは、あなたの魂の目的と選
択を理解するために根本的に大切なことをお話しました。私たちはまた、あなたである存在たちの異なっ
たレベル,表現についてお話しました。絶対的な創造主である神,あなたのハイヤーセルフ,あなたの魂
(ソウルセルフ),そして人間であるあなたは皆ひとつの同じ存在であるということをご承知いただけた
ことと思います。皆さん全員が神でもあるのです。そのとおり、皆さんひとりひとりが同じ存在~すべて
あるがままの神の部分です。その表現それぞれが、あなたという存在の異なったレベルに存在しているあ
なたとしてのあなたの具体的表現になります。人間としてのあなたがご自分の魂の目的や選択をサポート
する決定をしたいと思っている時、何故このことがとても大切なことになるのでしょう。理由は簡単です。
これです。


-あなたは、完璧な仲間です-

『ハイヤーセルフとしてのあなたはOneの創造主の完璧な仲間です。あなたは神と一緒に創造の喜びや愛
を分かちあうために…創造主が創造を広げるのをその完璧なパートナーとして手伝うために…創られま
した。けれども、あなた…そして私たち皆が神の完璧な仲間であるためには、あらゆる点で神のようであ
らねばなりません。これは、聖書などで「はじめに私たちは神の似姿に創造された」などと語られている
ことと同じです。神は私たちそれぞれに呼びかけています。神がそうであるかのように、完全に意識的で
自己決定をする創造者たる存在として生きるようにと…。つまり、私たちはそのように創造されているの
です。

1) 私たちには神聖なマインドの中にある意識に個々の(個別の)認識が授けられています。
2) 私たちは神との…そしてお互いとの…親交(コンパニオンシップ)を促されています。
3) 私たちには自由意志,協同創造の権利が授けられています。

これが私たちの究極の目的です。私たちは神の愛と真実~その究極のリアリティに生まれました。そして、
私たちは「自分の自由意志を使って神がその喜ばしいリアリティを創造し広げるのを手伝うためにここに
いる」よう命じられています。おそらくあなたの部分は今、このように疑問に思っていることでしょう。
「それってつまり、地球で生きて自分の人生のために神の目的をサポートするような決定をすることをし
なくちゃいけないってこと?それってつまり、自分の魂の選択をサポートするようなことをしなくちゃい
けないってこと?」 えぇ、それが自由意志というものです。そしてそれは創造のための神のプランに設
定されていることです。

あなたもご存知でしょう?あなたが人間としてのあなたの決定を、神や他の人たち(一緒にこの世界を分
かちあうために神が創られた仲間たち)から切り離されているという自分本位の感覚ではなく、愛と整列
させる度にあなたはまさに神のようになっています。その時あなたは、完全に意識的で、自由に自己決定
ができ、仲間たちを愛していて、どんな形であれご自分の個性を犠牲にすることなしにあなたにも他の誰
にも有益な世界を創造する意欲,そのために協力する意欲,それを分かちあう意欲を完璧に持っています。

私はこれがいささか複雑に思えるようなことだということを承知しています。そのため、透視者でありサ
イキックであったエドガー・ケイシーによって与えられた観点をシェアしたいと思います。彼のトランス状
態でのチャネリングで話されねばならなかったことの概要がここにあります。それは「研究と啓蒙のため
のエドガー・ケイシー財団(the A.R.E)」から入手可能です。


創造主の意識が仲間を持ちたいと望む時点が創造においてやってきました。彼らが創造物以上のものであ
るためには、彼らは創造主に似ている必要がありました。そして、彼らには個々の意識と自由を備えてい
る必要がありました。そうであってこそ彼らは、自分が創造主の仲間であることを選ぶことができるから
です。そうしてひとつの宇宙の意識の中でたくさんの個々の意識というポイントが創られ、自由を与えら
れたのです。神のマインドの中にあるこれらの意識のポイントが私たちのハイヤーセルフです。彼らハイ
ヤーセルフは私たちそれぞれの「アイ・アム」です。

最初、私たちのハイヤーセルフは静かでした。私たちの意志は受動的で、神のマインドから流れてくるス
ピリチュアルな創造という驚異に参加するだけで満足していました。はじめのうち、基本的に神とひとつ
であったように、私たちは創造主の意識ととても近かったです。けれども、私たちのうちのいくらかが自
分の意志を使い自己表現をはじめたため、それは長く続きませんでした。まず私たちは単に創造主を真似
ました。けれども結局は私たちは自分自身のものをつくりはじめました。神であり、その仲間である“生
命の大いなる表現”に貢献し、分かちあう…これこそ私たちが創造された理由だったからです。この目的
に適うよう、私たちは創造主の姿に似せて創られました。私たち一人ひとりには自由意志の意識が授けら
れています。そして私たちそれぞれが創造主そして他の仲間たちとの直接的なコミュニケーションをする
ことが可能です。

残念なことにこの当初の取り決めは不調に陥りました。私たちが自分が持つ“神のようなパワー”を使い
続けたことで、私たちはそれによりいっそう魅了されてしまったからです。私たちは自分自身の作品(創
造)によりフォーカスを当てるようになり、創造主との調和や全体としての調和に努めることは少なくな
っていきました。私たちが全体への考慮をあまりせずに自分自身のことや自分自身の欲求について考える
ようになればなるほど、私たちはより自己中心的になり、結局は“全体とも切り離されたもの”として自
分自身を見るようになりました。私たちのソースである神とのコンタクトや私たちが存在する目的を失っ
た結果としてスピリチュアルな無知,カオスが始まることとなったわけです。神と私たちの関係,他の生
命との私たちの関係にクリアな感覚がないまま私たちの多くが、本来そうあるべき使われ方ではない使い
方で自由意志を使いはじめたからです。これが、私たちが創造主の仲間であることを非常に難しくしました。

たとえ私たちが自由意志を持つ存在であるとしても、私たちには愛と真実のスピリチュアルな法則=宇
宙の法則が働いています。それに反した何かを創ろうとすることは“すべてがリアルである”領域外に私
たちが存在することができるなどと思うようなことです。そのようなことを成し遂げることなど不可能な
ことです。そのようなことをしてもそれは、本当の私たち(自分)というもの,自分の神性を忘れるほう
に導くだけです。


今、私たちは魂そして魂の選択を知るという段階にやってきました。ご存知のように、ハイヤーセルフ
が使う表現媒体である魂は、自由意志のマネージの仕方を私たちが学ぶのを助けるために創られました。
私たちの魂の目的とは、神の愛と真実の究極のリアリティの中で自由意志をどのように使うべきかを思
い出し、それを実践することです。魂は様々な人間として転生して(そこにあなたも含まれます)それ
を行います。人間という生命に魂が具現化することで、私たちには愛を支える決定/支えない決定のい
ずれかをすることが許されます。このようにして私たちは、自分の思考,行動,言葉が自分の幸福やこ
の惑星をシェアしている他の誰もの幸福にどれほど影響を及ぼしているのかを見つけるのです。またこ
のようにして私たちは、真の創造とは個人のためではなく全体のためになるものだということをついに
思い出すわけです。そうなれば私たちは、宇宙の創造主の仲間であり、私たちもまた互いに仲間である
という究極の存在目的を達成することがますますできるようになります。

それではこの長い説明をまとめるために、このように言わせてください。あなたは本当のあなたの部分
であるご自分の魂の手助けをするため,自由意志の正しい使い方を思い出すためにここにいるのだと…。』


-あなたは何故ここにいるのか?-

『あなたは、ご自分が憐れみ深く愛情深い神の完璧な仲間であるということ,そして、あなたがご自分
の人生をそのように生きる決意をした時はいつでも協同創造者としてのあなたの役割に完全に戻ること
ができるということを思い出すためにここにいます。それが、あなたに対しての神の意志だからです。
そしてそれはまたあなたの意志でもあります。そこに何があろうとも、ただあなたの経路に沿って進ん
でいってください。そして、あなたの決定を神の愛,真実,完全性と整列させる心構えを持っていてく
ださい。そのあなたの意欲こそ、必要とされることすべてだからです。それ以外の何もありません。
それから、どうか覚えておいてください。すべてがうまくいくということ,そしてあなたは深く愛され
ているということを…。』


今日のチャネリングで聖ジャーメインは魂の選択と人間の決定について、また、宇宙のスピリチュア
ルな法則;愛と真実の法則を支えるためにどのように私たちの自由意志を使うべきかについて、もっ
とたくさんのことを話します。聖ジャーメインのチャネリング放送の今回の3部作のビデオをご覧くだ
さい。⇒⇒⇒http://www.joyandclarity.com/2010/03/channeling-broadcasts/


☆人生での“より高い目的”をお探しですか?

聖ジャーメインとのこのオンライン・ワークショップは、神の完璧な仲間として宇宙の然るべきとこ
ろにいるということを認めるようになることで、あなたの人生および人生の目的を改めて心に思い描
く助けとなることでしょう。6月のワークショップでは次のことを学ぶことになります。
・ なぜ自由意志があるのか、それをどうすることができる/できないのか
・ あなたの決定が神の意志,愛と整列していることが何故重要なのか
・ もっと満ちた人生を生きていくにはどうすることができるのか
・ 私たちはどのようにお互いに完璧な仲間でありうるのか

「あなたの魂の選択をサポートする-あなたは完璧な仲間」のワークショップは定員50名です。今な
ら75$のところが50$。価格の1/3、お安くなっています。予約をしてください。予約の時点では支払は
発生しません。予約後、詳細についてEメールでご連絡します。


(http://joyandclarity.blogspot.com/2010/05/you-are-perfect-companion-saint-germain.html)


-Jueuxさん訳
【転載】「あなたは完璧な仲間です」~聖ジャーメイン から

ローレンのメッセージと翻訳に、感謝!!

[mixi]Arrived Energy On Earthより
Lauren C. Gorgo
2010年6月7日


「5次元のOS(オペレーティングシステム)」

◇5次元のOS
 新しい意識のパイオニアたちが何年もかけて築いてきた“新しい人間”のテンプレートのための先
進的なプロセッサは、5次元のOSへのアップグレードのインストールをちょうど完成させたところ。
今はオンライン状態になっていて、完全に機能するレベルで動いているわ。
 みんなは自分のオーラフィールドや肉体に何か変化を感じているかもしれないけれど、私たちはこ
の先進的なプロセッサが携えている新しい周波数の機能にまだ完全にアジャストしているわけじゃな
いのよね。つまり、アップグレードの時みたいに、まだ定期的なキャリブレーション(=調整)があ
るってこと。特に6月じゅうにね。

 私たちの肉体が自分のエネルギーフィールドに流入して来ている新しい情報にちゃんとアジャスト
できて、それとちゃんと同期できるようになる前の長期間、新しい周波数域帯を維持してることが私
たちに求められることになるわ。完全に安定するまでは両極端に引っ張られているかのように感じる
こともあるから、バランスを強めることはまだとても大切なことになるわよ。
 アップグレードした古いプロセッサとOSは二元性ベースのプログラム~切り離された・孤立した・
分極化されたコンセプトに基づいたプログラムを認識して実行してたけど、私たちの新しいプロセッ
サはゼロポイント,スカラー波,ユニティの概念の周波数で動くの。だから、振動的なアップグレー
ド,再配線,そして分離に基づいたプログラミングからユニティベースのプログラミングへのデータ
移行を完了させた人たちが今、整列していて、然るべき位置についていて、身体的なフォームを通し
て新しい平和の時代を告げてるっていうことになるわけ。それに、多くの人たちが社会の最前線に出
て影響を与えるポジションに就くことにもなるわ。そうなれば、世界的な変化が耳にされたり十分に
理解されたりすることができるようになるだけでなく、実行されることになるもんね。
 新しいレベルでプロセッサを作動させるのに必要なアップグレードや再配線を完了させてない人た
ちにも、何日?何月?何年?か後にそれをするための十分な機会が来ることになるわ。いつもどおり、
すべては完璧にプランされてるし、そのための時間も完璧に設定されているんだもんね。


◇魂の体現
 それで…そうなの。身体はカーボンベースからクリスタル化にスイッチしているから、私たちは確
かに何か戸惑うほどのミラクルな変化を経験しているわ。この変化はゆっくりで激しく不快だけど、
“新しい人間”のテンプレートの構成に結びついているものだもんね。身体的な完全性~その神の青
写真を起動させて体現させるっていう変化なんだもん。あ、完全性って言ったけど、それは、慎重か
つ効果的に新しいエネルギーに耐えながら進んでいく機敏さ,器用さを兼ね備えていて、ちょっとし
たねじれもひずみもなしに“より高い周波数”で機能する力を持っているっていう意味よ。
 多くの人たちが今、ある種の最終ランディングへのアプローチをしているところ。つまり私たちは、
ずっと奥深い魂を体現するところ~これまで以上に自分の本当の本質を宿すところに到着しようとし
ているの。この、私たちのパワーのソースとの再接続は、新しい旅にある目的地点それぞれへと優雅
にラクチンに…それでもってコネクティビティもある状態で私たちを導いていくよう、新しい地球の
フルサポートがあるってことを意味するのよ。

 新しい人間と新しい地球~このふたつのボディにあるつながりは、今じゃ、ほとんど不可分なもの
になっているわ。つまり、新しい地球のグリッドと完全に整列している人たちは、新しくて力強い創
造的なエネルギーを地球とタンデムで活用することになるの。新しい地球のテンプレートもアクティ
ベートされて、人間が統合しているのと同じ周波数帯で脈動しているわ。これって基本的に「新しい
地球と新しい地球の人間たちがOneとして(一体となって)効果的に機能する」ってことを意味するの。
つまり私たちは、「私たちはひとつ(One)であり同じである」ってことを意味する“より高い次元の
プラネタリーシステム”を体現するひとつのエクステンションになってるってこと。これには、「あ
なたはあなた自身の宇宙です。」っていうフレーズも適切に当てはまるわね。


◇メイクアップ(組立て)
 “新しい人間”のテンプレートを身体的に組み立てるには、エネルギー的に中立状態にいることが
大切になるのよ。そうすることで情緒の安定を促して“試練の時”に耐えることもできるから。エネ
ルギー的に中立状態にいるってことが、バランスの取れた状態の継続を身体的なフォームに保つため
に、その環境に調整して適応する自動制御システム,自然治癒システムになるのよね。
 大勢の人たちが経験してきたか、完了させつつある身体的なヒーリングプロセス,身体的な復活の
プロセスは、ヒューマンサイエンスに関して飛躍的なブレークスルーになるでしょうね。スカラー波
(ゼロポイント)の周波数とのコネクティビティに刺激されて、このラディカルなヒーリングは科学
者たちに徹底的に調査されることになるはずよ。身体的で神聖なトランスフォーメーションを通じて
私たちの多くが成し遂げてきたことがあるから、私たちは、「テストと実験」から「証明と経験」へ
と…ライン(軸・線)に沿ったものからクォンタムへと…シフトするように科学の研究全体をアシス
トすることになるわ。


◇トランジション・ゾーン
 前の「エネルギーアップデート」で言ったように(訳者注;当コミュではご紹介していません。)
5月・6月の過渡期の間は、個人的にも集合的にも地球規模でも最高に重要で途方もないトランスフォ
ーメーションの期間になるの。この期間で重要なことは、個人レベルではそれが二倍になるってこと。
だって、旅の終わりであると同時に新しいレベルの人生の始まりでもあるわけだから…。集合的なレ
ベルではこの期間は、二元性ベースから全体観のシステムへの統合っていう社会の変化を意味するわ。
そして地球規模のレベルでは、惑星意識から銀河の意識へのシフトを意味するの。
 幾らかの人たちがソースとの光のユニオンに完全に足を踏み入れる間、他の人たちはいわゆる闇夜
に駆られることになるわ。そうして彼らは光をものすごく必要として積極的に光を探すようになるわ
けね。何で私たちにこの情報が授けられているかって言うと、それは、「あなたが魂の統合~その生
きた実例としてのありさまを維持していることで、闇夜に駆られて光を探しているような・急激に目
覚めようとしている魂が自分のセンターを見つけるのをアシストするための素晴らしい手腕をあなた
は持つことになる。」ということをリーダーシップをとる役割に入っている人たちに思い出させるた
めだからよ。それは、あなたが明るく輝く時間になるわ。そうしてそれが、大勢の人たちにもわかり
始めていくようになるの。少なくとも新しい光のコードを部分的にでも認めるようになっていくはず
よ。そうして人々は全体的に“新しくて全体的な人”にさまざまな方法で反応し始めていくことにな
りそうね。

 一見したところ“恐れのマトリクス”に染まっているような人たちの多くが突然、私たちの考えや
アイディアに関心を持って、世界的に荒廃して混沌としている最中でも恐れていない私たちの生き方
・愛し方をもっと知りたいって本当に願っていることに私たちは気付くことにもなるみたい。でもこう
いうことも、私たちが世界に与える影響のほんの始まりに過ぎないって私は聞いているわ。それに私
たちには、こういう無制限の可能性のフィールドでこれから7年かけて学ぶこと,経験すること,調べ
ることがたくさんあるってことも聞いているの。


◇クラリオン・コール
 最後に、環境テクノロジーのエリアで奉仕する目的で完全にアクティベートしている人たちへ短い
ご挨拶を…。 
 
 あなたにはこれからたくさんの要求・要請がありそうです。新しい時代へのシフトが、新しいパラダ
イムのリーダーたちを前面に連れ出しているわけですが、そのシフトは、振動的にアップグレードする
必要が火急にある産業に大規模なカタストロフィーを促しているのと同じエネルギーです。量子テク
ノロジーの理解,開発力を持つ人たちはとても求められることになるため、間もなくあなたの洞察は
尊ばれることになるでしょう。
 このソウルグループの人たちへの呼びかけを私は大声で耳にしています。

 『あなたの内なる呼びかけに注意なさい』 

“新しい人間”の青写真と、その未来的な才能に関してのオハナシはまたすることになるから、楽し
みにしていてね!

じゃ、その時まで…。
ローレン


http://lightworkers.org/channeling/107695/5d-operating-system


-Jueuxさん訳

*  *  *


【シリウスのツインフレームとの出会い】by aya へ

☆本日↓2010/6/8(火)の始めはこちらから。
【転載】「あなたは完璧な仲間です」~聖ジャーメイン
【転載】5次元のOS(オペレーティングシステム)


IMG_2178.jpg



今日も、”ビックリ”出来事がありました。

今日、ayaちゃんが、お休みで、電話で話すことになった。
毎度のことながら、メッセージがあってもなくても、委ねてた。

すると、またいっぱい来ていたようだ。その中の一人の存在が話してくれた。
※ 最近は、なんかいっぱい、一度に来るから、ayaちゃんも全て把握できない。
  そりゃ、そうだよねー。汗。
  最近じゃ、誰が現れるのか、予測もつかなくなったよ。

  でも、考えてみると、故郷の存在と触れ合えることは、私にとっては、
  長い長い時の別れからの”再会”のようなもんなんだよね。 
  今に、なって、、、しみじみ、、、。

  
あれ?何を話してたときだっただろー?

最初に話してた存在といつの間にか入れ替わってたような気がする。
最初のほうは、省くね。


私が、「誰だろう?」と聞いた。

「あなたは、もう分かってるじゃないですか。」(女性)

「分かるわけないでしょー。」

「私は、シリウスの一員で、古くからあなたを知る者で、見守る一存在です。」

「だって、私は、記憶喪失のようなもんなんだよー!!」

「それは、あなたが自分で行ったことです。」

「そりゃ、分かってるけどさー。肉体もったら、そうなるんだもん。」

「ん?シリウスーーーー???・・」と、ちょっと感じてみた。

ここ、最近の自分の感じてきたこと、調べてきたことを思い出した。
うん、シリウス、、、。ちょっとドキドキ。


とても、恐れ多い気分で複雑だったけど、、、。

「イ、、イシス、、、、。???」
※ 私の男性性オシリス(一部分)女性性イシス(一部分)という意味。
 だから、側面でもあるってことかな?


「あなたは、こちらに居るときは美しいお姫さま(王女?)でした。」
☆信じなくていいから。←まいどだけど(笑)って”お姫さま”ってお子ちゃまみたいね。
 まっ、今は、そんな感じかもね。こっちは、分からないしね。

「イシス、、、っていったって、みんなもだし、、、。つまるところはね。」
※ スターシードは王子/女王であるし、皆、神の一部であるし。ただ、今の時代が、
  私たちの時である。っていう意味ね。いずれは、誰でも順番っこだよ。
  ※自分の神/宇宙の父母は、それぞれの出身(惑星/銀河)によって違うかも。
誤解なく、、、。うまく表現できないけどね。先に体験しただけ。
しかし、、ここ最近のことは、私自身が驚いているのだから。
  そうは、言っても、思い出したのと違うから、「わたしは、わたしのまま」と言うのもホント。
  皆、一つ。←これは、これから、もっと実感していくと思いますから~。スマン。
  どんな魂も”愛おしい”感覚は、出てきているんですよ。


「私は、いつもあなたの傍にいました。
 私は、あなたが”右”と言えば、”右”だと思っていました。
 しかし、あるとき、お互いに意図していることが違うことに気づきました。
 将来、分かち合えることになることは分かっていました。」(だったかな?)

「しかし、古い時代には、もっと分かりあえていたからです。」

ん? どういうことだ????

※たぶん、今感じると、その”意図”の違いというのは、分離して肉体を持つのと、
 肉体を持たないということで、離れることの意味ではないかと、感じる。


「もしかして、ツインフレーム?」

「三次元的な言い方ですと、そういうことになります。」

「え~~~。そうなの???」って、驚きで、きょとん。

「昔、、、ただ暗闇の中に、光がありました。
 その時に、あなたと約束をしました。」

「あなたは、肉体を持つことを選択しました。私は、肉体を持たず、ここ
に居ることを選択しました。」

「あなたたちの、、明るい→暗い??暮らし???」←メモ切れ。あれ?ちょっと変?
ここは、ちょっと分からない。光と闇の話でもなかったようだし、、、。

ayaちゃんが、「白ユリ」が見えると言った。不思議がっていたので説明した。 

先日も、10/6/2【ひとりごと:アイリスは、虹の女神だった】 の時に書いたけどね、、、。
ゆりの紋章につては→フルール・ド・リス - Wikipedia

しつこいっ↓☆今日、たまたま見つけたからー。青い布に紋章の旗

「仏風時代祭、ランスのジャンヌダルク祭」より
ユリの紋章


「じゃ、ツインフレームの内、肉体持ってきてるのは、何人なの?」

ayaちゃんが、「2,3人って感じかな?」と答えた。

「やっぱり、そうなんだね~~~。」
先日の書いたことに対して→10/6/4【再統合~ツインフレーム/ツインレイのおさらい】

「多分、その内の【究極的な】というのが、私の神yoham(ツインレイ)ってこと
 なんだと思うのだけど、肉体を持って生まれてきているほうにも逢えるのかな?」

「その内の一人とは、出会う”約束”をしています。」

「そうなの~?嬉しい!!」

「いつ、って言うのは分からないよ。」とayaちゃんが言った。

「うん」

「逢った瞬間に、”自分”だということが分かります。」

「あなたは、私。 私は、あなたなんだ~~。って、、、
 なんか変な感じ~~。」

※今、、書いてたらワクワクしてきた!
 どんな暮らしをしていたのだろう。正反対か、もしくは似ているのか。
 全く、別ってこともあるのか、、。めっちゃ似てたりして。ぷっ。じゃー、うるさいか。
 海外か、、、。日本にいるってことも考えられるのか。
 海外だったら、逢うときの会話は、テレパシーしかないな。笑

その後、さすが私だ、するどい突っ込みが来たっ。(笑)


「”直感”以外のもので、エゴに動かされてはいませんか?」

「う、、、そんなんだよな~。昨日、それを感じてたところさ。」汗

「わかってるんだけど、つい、いろいろ調べたくなって~~。」

「もう、そんなの関係ないっ、って分かってるのにね~~。」へへっ汗

※ 昨日、以前に録画していた、「日本の古代のミステリーの謎?」みたいな
  番組を見てたら、日本のルーツと自分の繋がりも知りたくなったのでした。
  反省!! だから、昨夜は、そんな自分に反省し、「惑わされるな!」
  って、PCのデスクトップのメモに、貼ったばかりでして、、、!! ぷっ。
  「ゲーム」ってことね。 懲りないヤツ。
  自分でいろいろ書いてきて、お恥ずかしい限りです。☆ペコッ


ayaちゃんは、「いいんだよ。」「大丈夫さ。」←優しいayaちゃん♪

「うん、自分でもわかってるから。そうだよねー。」

「それってさ、これが”自分を思い出す”ってことなんじゃないの?」とayaちゃんが言った。

「そうだねー。直感、、、って、、自分の中で、”知ってる”って部分、、」
ともいえるし、やっぱ”閃き”だよね。感じるんだけどね。

※なんか、最近は、ず~っと自分の中で、感じていたけど、「まさか」
 みたいなことや、「なぜ?そう感じるのだろう」というのが、浮上してきている。
 確かに、そういうことなのかも知れない、、、。
 実際に記憶を思い出してるわけじゃないのだけど、これまで感じてたことを
 確認する作業みたいな感じで。そして、ありがたいことに、こうして、ayaちゃん
 によって、確認する流れになってる。そして確信にいたる。


「あなたのハートの”核?”に全ての情報が入っています。」
メモは切れてるけど、確か、その中から取り出せばいいってことを言ってた
と思う。

「なに?瞑想とかして、そこから読み取れるの?」

「あので、蜂の巣があるとするしょー。そこに女王蜂がいるとして、
 その中に居る女王蜂を見つけるようなもの。」

「でも、これってさ、自然にその時が来たら、分かるってことじゃないの?
 タイミングがあるんじゃないの?」

「うん、なんと言うか、ベースチャクラがあるしょ?ベースチャクラ
 とハートチャクラがひとつになる感じ、、、。」

※ あ~、これも今書いていてわかった。ワンハート=ハイハートのことか。
  たぶん、統合、ハートが開いたあとに、クンダリーニのような状態が続いたり
  していたから。(結構、不快な期間もあった。私の場合)初めてだし、後から
  分かってきたのだけどね。その結果ってことだと思う。
  じゃ、このハイハートって、まだ過程なのか? その時に、真実を知るって
  ことか???(人によって違うかも。順序もね。チャネラーさんと違うし)


「その、私のハート、、、そして”知っている”部分っていうか、、、。」

「焦らなくていいですよ。」

「他に、何かメッセージってある?」

「あなたは、毎日の中で穏やかに居てください。穏やかに過ごしていて
 ください、、、。」

「わかった~。」


----------------------------------

と、、、言うことで、、、話は終わった。

「は~~~、ありがたいねー。 感謝、感謝。
 ayaちゃん、ありがとう。
 でも、、、やっぱり、そうだったんだね~~。(ツインフレームのこと)
 ayaちゃんにも、いるね。肉体を持ってるのは、通常2,3人なんだね。」

「うん。」

「これってさ~、肉体持たない方は、私たちより【忍耐】いるよね~。笑。」

「うん、だからマスターなんだよね。この次元になると」

「ほんとにさ~。ある意味”自分”なんだから、「なにやってんだ~!!」とかさ。」

「ほんとだよね~。笑。」

「きっとね、その肉体を持ってるほうは、スタートは一緒で、ある段階で、
 誰が、先に到達するか分かってきたときに、残りのものはサポートに入るの
 だと思うよ。で、自分の内の誰か一人が、プロセスを進めていけば、他の者は
 自動的に、一緒に進んでいくと思うし、アセンションもするし。」

「うん、そうなんだろうねー。」

※なんか、これって、本当に実感してきたら、妙な感じだ、、、。超、”妙”だっ!
 改めて、ホントなんだなー。って思ってさ。感じいっちゃうよ。
 だいたい、”自分”が複数いるって、”分身の術”って感じだもん。
 だれが、本物って、みんな”本物”だけど!! (爆)

「で、やっぱ、私って”シリウス”だったんだねー。」

「うん」

「だって、あまり感じなかったのになー。自分的には、以前は濁されて
 たしねー。そのまた以前は、”意識”だけだったかも知れないし。」

※今、書きながら、、、それもおかしい? いや、わからん。
 元々、神の一部なら、どうなの?ってことだけど、やっぱ、それもアリか?
 ん~、やっぱ分かりません!

 たぶん、yohamが濁していたのは、その時は、知る時期じゃなかったってこ
 とだと思う。私の神yohamの愛。ハートでも感じさせなくしてた。
 知ってしまったら、まだ、揺らぐ時期だったし、それこそ惑わし(エゴ)や、
 余計な情報に翻弄されかねなかったし。今だから、OKが出たんだと思う。

そんなとき、上の娘から電話が入り、終了~。

「私も、ここ数日の話だと思うよ。動くの。」

「うん。」

「ありがとうー。また、電話するねー!!」

*  *  *

は~~。ほんとに、、、これも一つの”思い出す”過程なんだねー。

ayaちゃんには、本当に感謝だよ。

一気に、記憶を全部思いだせたら、こんな一つ一つじゃないのに。
しかも、これも人によって違うしねー。

まー。こんな形も、ひとつの”楽しみ方”なのかもしれない。

まだ、私の中では、他にも数点、感じていることもあるけど、これは、
もう、いずれは分かること。 その時でいいように感じてる。

考えてみると、今日、聞こうと思えば、自分なんだし、聞けたのに、
なんか、、、、おこがましいような、、、出てこなかった。
出てこなかったってことは、それで良いってことなんだろう。今の時点では。
で、知れば、知るほど、自分がどれだけ”守られて”きたのかが分かっていった。
本当に、すごく、守られてきてた。ずっとずっと昔から。 心から感謝。

そういえば、ローレンのメッセージでも、新しいオペレーションがダウンロードが完了
されたところだと書いてあったけど、

『私たちの肉体が自分のエネルギーフィールドに流入して来ている新しい情報にちゃんと
アジャストできて、それとちゃんと同期できるようになる前の長期間、新しい周波数域帯
を維持してることが私たちに求められることになるわ。完全に安定するまでは両極端に引
っ張られているかのように感じることもあるから、バランスを強めることはまだとても大
切なことになるわよ。 』


やっぱ、引っ張られることもあるんだな~って思って、、、納得。
(古いものに:わかってるけど、やっちゃうって部分)
バランスには、気をつけなきゃならないってことが分かったよ。

*  *  *

今日のマナ・カード、きれいなカードだったよ。

KANE.jpg

現在のあなたの運勢を表すカードは【カネ】です。

「創造」というエッセンスを持つこのカードが出たあなたは、心の中に何か新しいことを始めたいと
思う気持ちが沸きあがってきているはずです。今までの状況が自分にとって古くなったことを感じて、
新鮮なものを求めていくようです。

 新しく始めるものが、本当に自分に合うものか、どうしてそれを始めたいのかをしっかりと確認し、
どうしても必要なことであると確信して進むなら、それはあなたによい結果をもたらすことになるで
しょう。

□ カネは、創造を司る神様です。
ハワイの四大神の中でもっとも崇拝されていて、ほかの神と違って、彫像では表されず、生殖の神とし
て直立した石で象徴されています。このカードは、創造、再生、生殖力、回復、やり直す力 などの意味
を表しています


2010/6/10(木)晴れ


下記のメッセージは、先日、インスピレーションを通じて、いろいろ
調べていたときに、出会った一つのメッセージです。
私にとっては、メッセージというよりも【サイン】として受け取っていました。

なので、文章をしっかりと読んでいた訳ではないのだけど、今朝、もう一度確認
したところ、日本の女性に向けて、このメッセージで何か受け取られる方も多い
のかも、、と思い転載させてもらうことにしました。自分のメモとしてもね!

実際、このメッセージに出会った時に、このメッセージの出所(サイト)がリンク
も付いていないので分からなかったのですが、URLで再度見つけました。



「2007年9月9日 東京  マグダラのマリアからのメッセージ」
(このメッセージは、女性性のエンパワメントのクラスのために女性に向けて降ろされました)


女性性の始まりの日

私はマグダラのマリアとしてお話します。

この素晴らしい日にあなた方地球の方がここに集ってくれた事を、私は喜びといたします。

ここだけでなく、北海道においても同じ会がこの良き日に催されております。 今日という日は本当の
意味では聖母マリアの誕生日ではありませんが、そのように言われている非常に意味のある日です。
2つの9という数字が並んでいる日、その意味についてまずお話をしましょう。 9は終わりの数であ
り、終わりは始まりを示します。その9が2つある数、数秘術で言えば、9+9は18になり1と8を
足して更に9という数字が導かれます。 あなた方の一つの時代が終わり、新しい時代が、これを表し
ております。そのまさに象徴となる日がまさにこの日です。エネルギー的なあり方で言えば、一つのゲ
ートが閉じ、新しいゲートが開いた日でもあります。そのゲートは女性性のゲートです。まさにあなた
方はその日にイニシエーションを受けることとなっています。一人ひとりがイニシエーションに的確な
人物であり、そのイニシエーションを受け、あなた方が「女性としての最高度のパワーを生きたい」と
いうあなた方の気持ちが非常に深い部分にあります。

イニシエーションはあなた方のその深い気持ちを育み、さらに大きなパワーを生み出すようにあなた方
を導いていきます。


女性の本当のパワーとは

女性の本当のパワーとはどういうものでしょうか? 話はエネルギーの世界へと飛んでいきます。この
空間が出来たとき、一番最初の原初のエネルギー、あなたの言葉で言われるところのシェキナと言われ
るエネルギー女性原理のエネルギーがまずそこにありました。 地球上の女性というのは、そのシェキ
ナのエネルギーの現実的な顕現であり、形として表された物であります。 宇宙の始まりはシェキナで
あり、女性原理から全てが成り立っております。 その最もパワフルな物をご自分たちの中に内包して
おります。それを意識的に生きる事、 あなた方を通して、創造という事が行われていく事、それを私
たちは望んでおります。 私たちというのは、マグダラのマリアであり、イエスキリストであり、イシ
スであり、オシリスであります。 私たち4人はユニットで動いており、様々な仕事に着手しています。


 その中でも私、マグダラのマリアは、女性性のエンパワーについて、本来の女性のパワーを生きる事
について、エネルギー的な面、心理的な面、肉体的な面、さまざまな面からあなたをエンパワーしてい
ます。 女性の根本的なエネルギーそれは生命力であり、情熱であります。 あなたがたはそのような
物でできており、それらは生かされなければなりません。 生命力、情熱、それらにもう一つの要素が
加わった時、それは完璧な物となります。 それが皆さんが呼ぶ所の「愛」という物です。 それが全
てを動かしていく原動力となっております。 あなた方はその3つを持ち、それらを顕現し創造を起こ
していく、クリエーションを起こして行くそう言った存在です。 今地球のエネルギーが変わっており、
女性たちが解放される時期に来ております。 開放から活性へと進む時期にきております。 女性性が
長きに渡り押し込められてきてそれらが開放され開くときに来ております。 あなたがたの本当のパワ
ーが開くとき、創造の力が開いていきます 。このクラスでも言われていたように、あなた方の創造は
間接的な創造となるでしょう。 あなた方のパートナーである者が直接的に手を下し、クリエーション
を行っていくこととなります。 勿論あなた自身がそのクリエーションを行うことも可能です。 あなた
方の中の女性性と男性性のバランスを取ることによりそれらが可能になっていきます。


自己を愛する事から全てが始まり、意思と行動と

私がこの地球上のあなた方を見るとき、私は少し悲しくなるときがあります。それはあなた方がご自分
の女性性を十分に愛していないという事です。 この地球上には「自己を愛する」という言葉がありま
すが、あなた方の中に本当の意味でご自分自身を本当の意味で愛している者は非常に少ないでしょう。
 あなたの中の女性性を十分に愛してあげてください。 そうする事によって、あなたの女性性をパー
トナーである男性が愛し始めるでしょう。 まずはご自分自身がそれらを愛する事、そして周りの女性
たちを愛する事、そしてあなたの周りにいる男性たちを愛する事、それらがあなた方に一番求められて
います。 様々な問題があるでしょう。 それを超えてあなた方には、愛する能力という物が備わって
います。 その愛が十二分に開く時、あなた方の周りに奇跡が起こって行くでしょう。 奇跡というの
は愛の大きさだという事をお伝えしておきます。 あなた方が最大限に開いて行く時その奇跡と呼ばれ
る事がどこにでも起こりうります。 私たちはある意味でその奇跡を起こすために、あなた方をエンパ
ワーしようと思います。 まずは、あなたの中からその欲望が出てこなくてはなりません。 あなたは
女性性を解放することによって、女性である最高度を生きる事によって、何を成し遂げたいのでしょう
か? これは一人ひとりに問いかけられる問題であって、この質問をあなた方一人ひとりに問いかけま
す。 
あなたは、ご自分の女性性がエンパワーされる事によって、何を創り出したいのか、それを一人
ひとりの中で考えてみてください。 あなた方の女性性が解放されることによって、エンパワーされる
ことによって、地球上のエネルギーは少しづつ変化していくでしょう。 そのために私たちは、このワ
ークを行っております。 しかしそれでも、イニシエーションを受けるだけでなく、あなた方自身が意
思を持ち、ご自分自身がこうなりたいこうしたいというエネルギーを出すとき、更に大きなエネルギー
が動いていきます。 それはあなた方も承知の通りご自分自身がご自分の人生を作っているという事実
からによります。 喜びを生きるために、幸せを創り出すために、あなた方はご自分自身をエンパワー
してゆく奉仕に向いていくでしょう。 私は、あなた方一人ひとりから意志を引き出したいと思います。 
そしてそれをイシスに渡して行きたいと思います。



私はあなた方の事をシスターだと思っています。 事実私たちは、一つの神から生まれた女性原理を持
った肉体です、そしてスピリットです。 私たちは一つの物を中心に繋がっております。 その一つの
物とは愛であり、その愛を説くために私のパートナーイエス・キリストが2000年前にこの世界に降
りました。 イエスのエネルギーをサポートするために、私という人間が創られました。 あなたがサ
ポートするべき人間が与えられております。 あなたが居る事で150%輝く相手がいます。 あなた
はそのために創られております。 あなた方が100%輝くために、このパートナーの事を愛し続けな
くてはなりません。 クラスでは様々なコツが話されました。 後はあなた方が実践していく番です。 
イニシエーションを通してたくさんの天使たちがあなた方の周りにアサイン(配置)されていくでしょ
う。 この天使たちはあなたの周りにいて、あなたの女性性が高まって行く事、活性される事を助けて
いきます。 そしてそれはあなたの意思から始まっていきます。 あなたはどのように幸せになりたい
でしょうか? あなたが変わる事でどのような違いを作り出して行きたいでしょうか? 私とイエスが
例を示したように、そのような事を行うことができます。 一つのユニットとして物を作り出すことが
できます。 そしてその喜びを分かち合うことができます。
私たちは現在天界にいるわけではありません。 今、地上に降りており、様々な具体的なワークを行っ
ております。 私とイエスとイシスとオシリスは今地球におり、具体的なワークを神の計画に沿って行
っております。
 


参加者からの質問

Q: あなた方は今幸せですか?

私たちは幸せかと聞かれれば、幸せという言葉に匹敵するような形ではない更に深い愛によって繋がっ
ております。 幸せというのは私たちの現実ではありません。 私たちは深い愛と信頼の中におり、そ
れは絶対的な物であり、何もそれらを分かつ物が無い、そう言った境地におります。 二つは一つであ
り、二つがあって一つの事が成されるそういった形の中におります。 それはあなた方が描く幸せとい
う物とは非常に遠い物でしょう。 しかしながらあなた方の言葉を使えば幸せという言葉に匹敵するの
かもしれません。

私たちには行うことがたくさんあり、それらを行うことによって充足感という物をより大きく持ってお
ります。 あなた方地球にいる方々は、自由意志の中にあり、幸せであることも、幸せでないことも作
り出すことが可能です。 しかしながら私たち天界の者はそう言ったチョイスがあるわけではありませ
ん。 あなた方の言葉で言えば、常に幸せであり、しかしながら、幸せという感覚も無い状態、そうい
った所に私たちはおります。


Q: どのように女性性を高めるべきですか、教えてください。

どのように女性性を高めるべきかという質問が成されました。まず皆さんに理解して欲しいことは、あ
なた方は全てを持っていらっしゃるという事です。無い物が成長するわけでもなく、それは全てがあな
た方の中にあり、それをどのようにオープンして行くか、経験していくか、それだけだという事です。
あなたの中の女性性もあなたの中の男性性も、あなたの所有する物ではありません。 ある意味で、全
てがチャネリングされている事であり、あなたはもうすでに持っている物を体験するという事だけです。
その意味で私が言っている事が解り始めれば、それらを体験することは簡単な事となるでしょう。
 
あなた方が体験したいどのような事でも、止めている事柄は、全て、あなた方の思い込みであり、信念
であり、観念であります。 それらを変えることによって、あなたはそれを経験していく事になります。
愛というコンセプトを良く学んでください。 愛というものは自由であり、のびのびした物であり、
あなた方にすでに備わっている物です。 しかしながらそれが無いと思った瞬間に非常に遠いものとな
って行きます。 それがあるという事をご自分で認識した段階で、それはあなたの物となります。 それ
を感じさせてくれる様々なワークがあるでしょう。 そのような物を求めてください。 それによってあ
なた方は、本当の愛情のクオリティーを思い出し、それを生きるきっかけとなっていくでしょう。 実践
という言葉が非常に上手に当てはまると思います。 ただ待っていたのでは何も起こりません。 あなた
自身がそれを欲しいと思うことが大切であり、それをプラクティスしていく事、そして愛のクオリティー
で言えば人を愛したいと思うこと、許したいと思うこと、そこからエネルギーが発していきます。 女性
性のエネルギーは受身的な物ですが、だからと言って、待っていて女性性が開くわけではありません。 
あなた方がこちら側に近づいてくる事、一歩をご自分で踏み出すことが非常に大切な事です。


Q: カップルの中で女性性が発達すれば、相手の男性性も発達するのですか?

ケース・バイ・ケースで様々なケースが起こります。ある者の女性性が開けば、そのパートナーの女性性
が開く場合もあります、男性性が開くケースもあります。 それらは、そのカップルの学びのプロセスに
よるものです。 カップルの学びの中では、ご自分自身が成長すること、それがカップルを成長させてい
くことに繋がっていきます。 しかしながら、コミュニケーションを学んでいかないカップルは、別離が
来る傾向にあります。 あなたが成長しながらコミュニケーションという物を上手に取りながら相手のパ
ートナーと共にシェアリングを行いながら成長して行ってください。 この場合のシェアリングとは、あ
なたが学んでいる事をシェアリングするとは限りません。 また、そういった事を聞けないパートナーも
いるでしょう。 その場合でのシェアリングというのは、人生をシェアする、喜びをシェアする、色々な
事を分かち合う、そういった事になります。 肉体的なシェアリング、性の繋がりというものもそういう
物となってきます。


Q: あなたは、娼婦であったのですか?

私が地球上にいた時に、娼婦であったかというお話がありました。私は娼婦という職業を行ったことは一
度もありません。 ただ、私という人間を聖書の中で表現する場合にそのような表現が一番適切だったと
いうだけの事です。 私はそういう道に入ったことがありません。 あえて言うならば、エジプト魔術、
性魔術を行っていたためにそのように誤解を受けたという事があります。 私たちの時代にはそれを他の
者に伝えることができずに、他の者も性魔術が何だか理解することができなかったためにそのような誤解
が起こった事も考えられます。 私とイエスは非常に深い愛で繋がれておりました。 生まれる前から私
たちは知り合っており、そのレベルから私たちは出会う事が決まっておりました。 そのような経路で私
たちは出会っております。


Q: 日本の女性たちにメッセージをいただけますか?

日本の女性たちに様々なメッセージがあります。 まず理解しておいて欲しい事は、日本という国は現
在非常に大切な所にある国だという事です。 地球上の文明が右回りで北から見て右回りにアジアから
中近東へ行き、ヨーロッパへ行き、そしてアメリカに行き、日本に戻ってきています。 このエネルギ
ーの流れの中から、今日本の役割は世界の雛形をする役割をするものであり、あなた方日本人一人ひと
りの意識が全体意識の中の雛形になっております。 

あなた方がどのような意識で生きるのか、あなた方女性がどのような意識変化を起こしていくのかによ
って、世界のエネルギーが変わっていきます。 
日本の女性一人ひとりに非常に大きな責任があり、それを誇りに思う気持ちがあっても良いでしょう。

あなた方が開いていくこと、女性性を開き、性のエネルギーを解放し、男性を愛していくこと、それらが
求められています。 日本という国は非常に特殊な国です。 日本人というものの中に正直さ、真正性さ、
ピュアーさというものが備わっています。 その非常に深い真正さ、ピュアーさのレベルから男性たちを
愛さなければなりません。 最初は形から入るかもしれません。 このように愛するという事を表現すれ
ば、そういうところから入るかもしれません。 しかしながら天界が求めているクオリティーは、心のそ
こから、あなた方が持っているピュアーなレベルから男性達を愛していくことです。 

残念ながら男性たちは、愛されることでしか変わっていく事ができないのです。 それが今あなた方に求
められている大きな光のワークという事ができます。 愛し愛された者は変わっていきます。 愛された
者は、それに答えて行きます。 それが今日本の男性たちが向かっていく所です。 その愛の源になる者
は、それぞれのその男性たちのパートナーです。 彼らは神を受け入れることができません。その代わり、
神のエネルギーの引継ぎ手であるあなた方の愛を受け取ることができます。 あなた方は天界からの使者
であり、その愛をわかりやすい形で男性たちに向けていく事ができます。 これを光のワークという言葉
以外のどのような言葉で呼ぶことができるのでしょうか? 女性というのは、偉大な生物であります。 

多次元のエネルギーをこの次元に渡す役割、神のエネルギーを受け取って、愛という形で回りに降ろして
いく役割、それを喜びとして周りに広めていく役割、たくさんの光の仕事があなたにはあります。 女性
には様々な性質が付いております。 男性が単純なのに対して、女性は非常に複雑な構造をしています。
たくさんの事柄を一度に行うことができます。 女性性のエネルギーを活性すればするほど、あなた方は
マルチタスク、一度にたくさんの事を行える人間になっていきます。 それらの中に、様々な役割を演ず
るという事が入っております。これは男性性の成せる技ではありません。 あなたがたに備わっているま
た一つの能力でもあります。 様々な物に変化していって、サービスを行っていくでしょう。 時には母
に、時には姉に、妹に、時には娼婦に様々なあり方を通して奉仕をしていく事となります。それらはあな
たが変化するというよりは、原型のエネルギーをチャネリングしているという方がスムーズに考えられる
事でしょう。
 
あなたが娼婦になるのではなく、あなたの中に娼婦のエネルギーをチャネリングする、母のエネルギーを
チャネリングする、姉のエネルギーをチャネリングする、友達のエネルギーをチャネリングする、そのよ
うに考えていくと何かをしたり何かを成したりしなければいけないというプレッシャーから開放されてい
くでしょう。 そのような考え方を通していくとあなた自身はどこにもおりません。 全く空っぽな船に
なり、ただチャネリングするものに徹していきます。 チャネリングした物を相手に奉仕していきます。
 そのような形で奉仕が行われるとき、あなたの中に大きな充足感が創られていくでしょう。 上手に生
きようとするよりは、空っぽで生きてみてください。 あなた方の実体は愛であり、空っぽな船でありま
す。その空っぽな船の中には愛がたくさんあります。 女性はたびたび大海、大きな海のようだと表現さ
れます。 あなた方の中身は空っぽであり、そこにはエネルギーが満ち溢れております。 愛が満ち溢れ
ております。 それがあなたの実体です。 宇宙の女性原理、シェキナの実体です。 

あなたはそのエネルギーの導き手であり、それを奉仕する者です。 あなた方一人ひとりが偉大な女性で
あり、どの者も引けに取らないクオリティーを持っております。 あなた方は、この世界に神の愛を示し
に来ました。 私がそうであったようにあなた方も同じ使命を持っています。 それが女性という物です。
愛と喜びに生きてください。 あなた方が一番輝く方法を見つけてください。 それらは人によって異な
るでしょう。人生の時期によって異なるでしょう。 私たちが輝いたように、あなたがたにも輝きを見つ
けて欲しいと思います。 そしてそれは一人ひとりにやってきます。

愛と喜びがあなた方一人ひとりのガイドとなりますように。


はるこ・フィリップさんのHP【WILL OF SPIRIT】より
(ただ今、工事中で、読めないところもあるようです)

*  *  *


【三度目の全財産失う&サインは奇跡/ギフト】へ

☆本日↓2010/6/10(木)の始めはこちらから。
【転載】マグダラのマリアのメッセージ

IMG_2177.jpg


ぷー。やはり、ここまで来ると”変人”から”変態”ですかね。(笑)
わたし的には、”変態”までは、なりたくありません。

でも、”三度目の無一文”ですー。(爆)

先ほど、使い果たしてまいりました。
それは、昨日から決めていたことなんだけどね。

昼に、マグダラのマリアのメッセージを転載し、その後、
ちょっと、最近になって急接近してきた”シリウス”のことなど、
書こうと少し書き始めていたら、違うサイトを見ているうちに、
触ってもいないのに、書き始めていたところが違う場面に変化して
いて、消えてしまってました。

「もうー、yohamったらー。ぷんぷん。何で消した~?」

「そんなのは、どおでもええから、、。」

と一服して時計を見ると、あっ、銀行へ行く時間だった!
あのまま書いていたら、遅れるところだったのかー。と気づきました。

「yoham、ありがとー!!」とコロッと態度が変わりました。ぷっ。

「早く行きなさい~。」

そう、もう小銭しか残ってないので、窓口のある銀行でなければ、小銭
が下ろせないのですよ。

で、昨年12月と同じように、買い物して残ったお金37円は奉納箱へ
神様に受け取ってもらいました。
→09/12/1【二度目の全財産失う】
その前は
→08/1/31続:転居のプロセス【全て失う編】-1~
注:安易にマネはしないように。これは、あくまでも私のプロセスです。
  なんでも、失う必要はありません。ようは意識なので【執着】を手放せばいいのです。
  ヒントは、何であれ、覚悟して【まな板の鯉になること】です!!
  人それぞれで、形はさまざまです。魂が自分にとってより最善の方法へもって
  いく場合もあります。

あれから、約半年が過ぎましたー。あのときは、人類の古い信念体系
を覆すため、自分の古い概念を落としきるという流れからでした。
”幻想”を知るということでもあります。

でもさ、正直、今回は、その作業は終わってるんだから、無一文の前
には見えてくるだろうと思っていました。
「恐れ」もないから、どっちでもいいって言えば、どっちでもいい。
しかし、もう財布を空にするまでの必要ないし、少しは残るだろうと思ってた。

でも、先週あたりから、薄々、「yohamったら、また、やるつもり?」
と感じてました。でも、これも一区切りとして、とても気持ちがいいので、
それもいいもんだ。と思ってました。


で、三度目の正直、出金&買出しへ、いざ、GO~。好きだよね~。
これが、”奇跡”の前兆ってもんか、、、笑。

毎回、段階は違うものの、ホントに気持ちいいものです。
サッパリ、スッキリ、気持ちが新たになります。

本当に、手放して【失うものがある】というのは【幻想】に過ぎません。
それよりも、望めば多くの【ギフト】があります。

「大丈夫だよ。」←太鼓判!!


サインは、「7777」「77」「88」「44」などが、目に留まり
ました。

「OK~♪」って感じです。

私は、”数字のサイン”も”祝福””シンクロ”と受け取れるサインも、
全て、自分の感じたことは、宇宙に、意識に、【喜び】【感謝】を返します。
単純に、シンプルにそう感じるからです。そのまんまです。

宇宙に放した、その【喜び】【感謝】は、またさらに自分に【奇跡】と
して【サイン】として戻ってきているのだと感じます。

中には、サインに気づかない人もいるかも知れないし、ただの偶然と
思うかも知れない。
この受け取り方も、受け取る受け取らない、受け取ったものをどう使うか
も全て【自分次第】なんだと思っています。

ただ、子供のように、【素直】にいることが、より多くの喜びの
発見の秘訣なのではないでしょうか?

そう、よく頻繁に起こるシンクロも、サインも、全てが【奇跡】【ギフト】です。
ただ、【在る】ということすら【奇跡】かも知れません。
なので、存在する全てのものにも当てはまります。

それが例え自分に、辛い、苦しいと思えるようなことがあっても、
大いなる存在の、”無条件の愛”、”慈悲”、として見せてくれてます。
全てが”愛”からだということに、気づくでしょう。

私の神yohamが、本当に、そのように私を導き、時には痛い思いを
させて、理解をさせる(腑に落とす)ことを見せてくれました。
心から感謝です。理解したときに、その愛に気づきます。

で、今。日本で【東西南北】が繋がります。(繋がった?)
そのことについて流れ
→2010/4月
→2010/5月

で、これはメッセージで磁場が整うという話だったけれど、もう一つ
あると思うのです。

それは、【十字】を意味するということ、【横軸と縦軸】ですね。
古代は、縦軸にも、しっかりと垂直に、神、天界とも繋がっていました
が、時代と共に、横軸に至りました。(宇宙との繋がりを失う)

しかし、もう時は来たということですね。
しっかり縦に繋がるということの重要性を感じます。
(多くの方が、昔から伝えてますが、、、)

今、最終段階として、多くの献身的な、勇敢な魂によって、この準備が出来て
きたということではないでしょうか?

自分の神聖、ハイアーセルフ、自分の神、天界、宇宙、、、の縦軸、
ここに、しっかりと繋がってこそ、横軸です。横軸は、”分かち合い”
”調和”などの意味と受け取れます。

この【十字】=【キリスト意識】ってことでしょうか?

ここに、しっかりと自分を確立させておけば、”混乱”に巻き込まれる
ことはないでしょう。このことも、含め、シンクロ、サイン、インスピレ
ーション、小さな奇跡、小さな気づき一つにでも、天、宇宙と繋がり、
信頼、絆を深めて、喜びや、感謝する気持ちを忘れずに、自らが、光の
発信者となるように、お勧めします☆
この日本から、キラキラした愛の意識を発信しましょー。


すぐ目の前の自然から、身近なところに、いつでもサインはあります。


なんかスッキリしたところで、こんな気持ちが浮かんできたところです。

感謝~!!

*  *  *

そうそうー。

もう、一週間くらい前になるかな~。

”失った財布が戻る”というサインをもらってる。(と思う)

「70年前に紛失の財布 亡き妻の写真とともに持ち主のもとへ」-Yahooニュース

このニュースと、その数日後に、違うニュースか何かで、”失った財布”の
見出しに、また目が留まった。

”失った財布”と言えば、、、上京の前日に、全財産の入った財布消失事件さ!!

2008年、1月24日のこと。

で、このニュースを読んだときに、

「70年ぶり~~(驚)!? アリかよ~。そんな事~。」と思った。

で、自分の事を思い出した。

まっ、お金はね、全財産といっても、そんな大金って言えるもの
でもないが、、、私にとっては、”全て”だったけどね。
それでも、お金のほうは他に必要な人のところへ行ったのだったら、
もうそれでいいと思ってたしね。うん、生活苦しくってさ。
だから、すっかり、どうでもいいことになっていたけど。

でも、それよりも、心残りのほうは、パスポートが一緒に入ってた
ってことさ。確かに、海外へ行く余裕もへったくれもなかったけど。

まっ、これは私のプロセスの一環だから、仕方ないし、もしか
したら、天界で”お預かり”しててくれてるのかも知れないけどね。

せっかく、10年で取得して、しかもクウォンタム・リープ祝祭のタオス
の時の、渡米のスタンプが、、、。記念だろー。
で、そのパスポートの写真が、まれに、わたし的には良い写りだったし(爆)

こっちの方が、惜しいのだよー。 あはは~。

で?  その【サイン】、、、もう2年半年近く経ってるよ。
戻ってくるの???? それとも【象徴】なの????

戻ってきたら、笑えますっ!!

2010/6/11(金)晴れ時々曇り


[mixi]Arrived Energy On Earthより
Deb Graves / Araznu
2010年6月/7月


「ブルー・レイ・ヒーリング」~アルクトゥールス


7月、そして今後数ヶ月のうちにさらに大きなシフトが地球の磁場にあるでしょう。これらのシフトは
地球に住まうものたちすべてに感じられるものとなります。この時に去り、他に先立って5次元に移る
ことを多くのものたちが選ぶかもしれません。しかし、あなた方のリアリティを5次元に移すというこ
とは、大勢の者たちが話しているように、意識においてのレベルアップとなります。あなた方皆は、
この生涯のために神の青写真を選んできています。皆それぞれ、そこに5次元への脱出ポイントを書き
入れてきています。ですから、ガイア~母なる地球が成長し続けながら5次元への彼女の移動に向けて
シフトするように、あなた方は地球に留まることができます。

彼女が次元間のスターゲートの入口にアプローチしている…というのが今月のイメージです。多くの
人が「それって、いつ起きるの?」「それって2012年のエネルギーのこと?」と尋ねることでしょう。
あなた方もご存知のように“すべてあるがまま”の全体のスコープには時間は存在していません。け
れどもこのエネルギーシフトは、たくさんの文化の先住民たちの教えにおいて予告されてきたことで
す。その最も有名なものがマヤンカレンダーとその2012年の予言でしょう。

私たちはこの時間、自分の信条に誠実であるよう…そして5次元のエネルギーを定着させるよう…惑星
上のライトワーカーたちすべてにお願いします。ガイア/マザー,創造主,ソース,フォース,あるい
は(このようなもので)あなたが選んだ言葉,あなた方にとって最高で最大の善きことのためにここ
にあるすべてとつながってください。これらの驚くべきエネルギーがあなたを通して流れて、あなた
の振動を可能な限り最高の周波数に高めるのを許してください。それが、バランスをとってセンタリ
ングした状態でいることをアシストするでしょう。
 我々アルクトゥールスの者たちは、この変容の時間にあなた方をアシストするためにここにいます。
あなた方はアシスタントを求めていつでも我々アルクトゥールスの者たちを呼ぶことができます。多く
の人たちにとっては、アルクトゥールスの者たちのことをアーキエンジェル(大天使)と呼んだほう
がピンと来たり、しっくりしたりするかもしれません。私たちは非常に進化したスピリチュアルな次元
間の(多次元的な)存在です。私たちは人類の成長を見守ってきましたし、あなた方がその最高のポテ
ンシャルに至るようにあなた方を導いています。

目覚めたあなた方の多く~ライトワーカー,スターシードたちは、自分の知恵をそれに耳を貸すであ
ろう多くの人たちと分かち合おうという衝動・動きを感じています。しかし、彼らを目覚めさせるた
めに説教してはなりません。彼らの自由意志,選択を私たちとつながらせてください。来たるべきシ
フトに備えさせるよう、すべての振動を高めるためにグループで集まってください。恐れのエネルギ
ーをリリースするよう、できるだけ大勢の人たちをアシストしてください。無条件の愛で自分自身を
満たすということを彼らに知らせてください。高いエネルギーをあなた方の肉体が吸収,水和しやす
くするために、手に入る純粋な水を飲んでください。磁力にアジャストする助けになるので、鉄分の
高いホウレンソウやデーツ,豆類を食べてください。

2010年7月は、ヘマタイト,ジェット,ブラックオブシディアン(黒曜石),ガーネット,菊花石,ス
モーキークォーツ,トルマリンなどグランディングの石・結晶がアシストになるでしょう。


ご自分を大切にして、必要を感じたら休みもしてください。大勢の人たちが、後頭部の痛みや吐き気,
めまいを報告しています。これらは皆、エネルギーシフトの兆しです。入ってくるフォースを統合すれ
ば収まるはずです。


たくさんの愛と祝福を
Araznu / Deb Graves


http://lightworkers.org/channeling/107932/shifting-energies-message-arcturians

-Jueuxさん訳



2010/6/12(土)晴れ-新月


ozspiralfeat.jpg
Australian “Spiral UFO” Sighting Welcome the Lightより
「6月5日未明、東部オーストラリア上空のスパイラル」写真


前回は、たしかカナダ上空だったよね。
→10/5/24【顕現のスキル~新しい自分に向かうまで】
この時も、この現象についてアダマスの言葉を載せているけど。


[mixi]Arrived Energy On Earthより
Blossom Goodchild
2010年6月9日


「東部オーストラリア上空のスパイラル」


ロックンロールの準備はできているかな?今日、対話を始めるにあたって、今、特定のことに興味を
持っている君たちにとっては興味深いかもしれない幾つかの事実から始めよう。

- えぇ、ぜひ。

まず、今なかなかの物議をかもしだしていること~君たちの空の上で(宇宙艦隊が)配置についている
とかついていないとかいう噂すべてを払いのけようと思う。

- それってスパイラルのことを言ってるの?

そうだ。だが、私たちはもっと大胆なことを君たちとシェアしよう。君たちが今見ているものは、やが
て来ることになるものとは比べ物にならない。

- それが何なのかを説明してくれる?(私はミサイルやロケットのニュースは別として、宇宙艦隊など
のニュースについては影響されないように故意に誰の説明も読んできませんでした。だって私にとっては
ホントっぽくないんだもん。) それらのことをあなたはどう私たちに説明するのかしら?

我々はそれらをエネルギーの“バブル(泡)”と呼んでいる。それが実際にある量からすれば、君たちに
見ることができるのは、その最低限だ。これらのバブルの振動は、君たちの大気の中で機能することがで
きるよう調合された周波数になっている。君たちが見ているものは、文字通り、“君たちの世界を照らし
ているエネルギー”が残した痕跡だ。そして君たちに見えないものは、その精度ですべきことをしている
わけだが、それは君たちにはまだ理解することができないことだ。

- その精度って…。いったいそれは何をしなくちゃならないっていうの?

君たちの世界に入った新しいエネルギーを古いエネルギーとマージさせて、ブレンドして、熟成させるた
めにリキャビレート(再調整)しているのだ。

- なんだか古いチーズみたいね。

だが、それと同じように比較してみよう。君たちも知っているように、最も瑞々しい香りがするのはつぼみ
の時だが、時と共に熟するようにされているね。君たちは、もはや為にならないものを手放ししているとこ
ろだが、君たちはまた、自分のこと~本当の自分の真実をたくさん理解しなければならない。それは常に自
分と共にあるものになるからね。あぁ、それは君と共にあるものになる。本当の君の真実は、君なのだから
ね。だから、君たちは古いものを手放して、新しいものが入ってくるようにさせているところだが、君たち
はまた、新しいエネルギーでもって“君たちの真実の時代”をブレンドしてもいるのだよ。その真実こそ、
君たちが始めることになっていたものの確かな断片だからね。

今回のスパイラルは君たちを驚かせるということが目的なのではないが、それは喜ばしいことだ。君たちの
世界の振動を変えるのを援助するためにもたらされているのだからな。君たちに見えるよう現れているもの
は、それが実際に果たしていることとをなぞらえることはできない。それらは君たちの内側,周囲のエネル
ギーを測定できないレベルで変化させているからだ。

では、これら渦巻くエネルギーのバブルについてちょっと考えてみて欲しい。それが君たちに深呼吸をさせ
ると思ってもらえないだろうか。もしそれとつながる時間を取れば、そこに含まれているエネルギーを感じ
ることができると思ってもらえないだろうか。こうした螺旋状の光は、君たちの世界中~おそらく、もっと
もあり得ないようなところに現れるようになるだろう。それらはグリッド上、あるいはこれらのエネルギー
ポイントの特定の位置に置かれてこそ、そのエネルギーを拡大することができるからだ。

- 誰がそれを送ってるの?

我々だ。

- どうやって?

それは我々のやり方でもないが、とても難しいことでもない。そこに含まれる激しいエネルギーは加圧され
ているというか、とにかく集中されて育てられている。我々は“集中する”という言葉を使ったが、それは、
我々はエネルギーを増強することに集中し、君たちの大気の中でマージするようにそのエネルギーを放出す
るために、それに集中しているという意味だ。

- 私が無知でごめんなさい。あなたたちはそれを(宇宙)船から放出してるの?窓から放り出してるの?
何をどうしてどうやってるの?

我々はそれを思念で送っている。我々は、それにエネルギーを与えた部屋からそれを思念波で転送している。
そうして、意図されたところ~確実なスポットにそれを放つのだ。
我々も何度も語ってきたから君たちも知っているとおり、それら(放出されたエネルギー)にはそのポジシ
ョン,その旅のための手配だけではなく、我々の愛も含まれている。その愛は今、以前よりも高まっている。
我々が君たちとコミュニケーションを始めた時、我々は“君たちの空気に深く入りこんでいた愛”を君たち
に知らせた。それは永劫の時間、ずっとそうだったということも…。そして今、新しい世界により近づいた
ことで我々は、純粋な強さで愛を君たちじゅうに浸透させることができるようになった。とても長い間、こ
のレベルで自分自身が感じることが君たちにはできなかったが、それは我々である愛であり、君たちである
愛だ。君たちはその愛が自分自身の内側で生じているのを感じることができる。そうじゃないか?

- そうよ。私には私の内側をそれがどんな風に動くか感じられるわ。説明するのが難しいけど、私はフィ
ーリングでその違いがわかるの。 ところで、大勢の人たちが今、懸念していること~石油流出についての
ことに話題を変えてもいいかしら? 海や海の生き物への破壊的な影響について話をしてもらえない? あ
なたたちにとっても適切な話題ならば、どうかお願い。

海を生息地としている羽毛のある仲間や他の生命系~彼らが呼吸するところを(油で)覆われてしまったも
のたちについて、我々がまず言いたいことは、「彼らのエネルギーは今、光へと変容しているところであり、
彼らは自由だということを君たちに知っておいてもらいたい。」ということだ。このようなショッキングな
状況の中にも、誰も結果を見ることのできない変化があるのだ。

もうひとつ伝えておきたいことがある。君たちの祈りについてだ。この問題に関して君たちが愛を提供する
ことは、起きていることをどれだけ議論するよりもずっと価値があるからだ。議論は楽しむことができるが、
それ以上のことは何もできない。議論は必ずしも活用されるわけでもない。なぜなら同意が支配されること
はないからだ。しかし、愛というもの,そして本当の自分の真実というものをわかった上での祈り,祝福,
愛は、問題の核心にストレートに進んでいくことができる。しかも即座に、だ。

もうひとつ思い出してほしいことがある。「すべてはあるべきようになっている」ということだ。そこに間
違は一切ない。事故(アクシデント,偶然)も一切ない。生命はその経路の下で展開しているのだ。

- でも、この特別な出来事が“あるべきこと”だったなんて思えない人たちがいると思うわ。

しかしそれでも我々はそれに意義を唱えよう。以前から何度も言ってきたように、君たちには、我々がいる
位置から君たちの惑星で起きていることを見ることができない。もし君たちにそれができたら、警告を告げ
ていると君たちが思う大半の問題についての君たちの意見もすぐに変わることだろう。

この状況を機会(チャンス)として使って欲しい。君たちがなりつつある愛,君たちである愛を高水準で経
験するチャンスとして欲しい。それを知っていることにある真実のエネルギーを君たちがわかった時、奇跡
を起こすことができるからだ。奇跡とは単に、君たちのパワーを,そしてそれを使っていることを知ってい
ることだからだ。君たちが「すべては可能だ」とわかった時…本当にそれがわかった時…そこには何の懸念
もないだろう。そしておそらくその時、君たちの惑星にいる者たちが自分自身の深いレベルを経験し始める
ことになるだろう。アセンドする日々に語られているように、それは、内側でわかっている・信頼している
“より深い場所”から来る経験だ。

君たちの多くは、待ちに待って、ただ待ち続けている。もしかしたら、君にたちにとって、待つことを止め
る時間なのかもしれない。つまり、すぐに行動する時間~今、本当の自分でいる時間というわけだ。君たち
は素晴らしい先々の日々について語っている。君たちがそれを真実だとわかっていれば、それを奨励もしよ
う。しかし、そうした日々をもたらすことができるのは君たちだけだ。君たちが心からのぞんでいるそのよ
うな日々を示し広げることに関与できるのは、君たち・自分自身だけなのだ。
時は今だ。そうあるべき時だ。信じるのを止め、疑いも疑念もなしに君たちの光を“知る”時なのだ。そう
すれば、その光を使うこともできるようになる。ならば、このように大きなニーズのあるところへとその光
を送ることもできる。光が入ることがとても長きに渡って許されてこなかった全くの暗闇に光を投じること
もできる。今は変化のための時間だ。今は、そうした闇の場に堂々と入り、君たちの光を輝かせる時なのだ。

君たちの惑星で、君たちの愛が大規模に必要とされる部分を助けるために君たちのエネルギーを送りたまえ。
君たちという存在から、そうした悲しみの場へと放たれるコンスタントな愛と光の流れを前進する“うねり”
としたまえ。君たちという存在からコンスタントに流れる意識的なエネルギーの流れに…。意識とはまさに
そうであるものなのだ。君たちの世界が直面している問題の核心へと、君たちからエネルギーが放出される
のを許したまえ。それがその問題の核心に達することができた時、それは愛が入り込むのを閉ざしてきた硬
い殻を溶かすことができるからだ。

君たちには、ONEとして一緒にバリアを壊す能力がある。君たちのエネルギーによって、その内側の聖域にエ
ネルギーが突き抜けたら、愛はその作用を及ぼさせることができる。だから、内側深くへと至るようエネルギ
ーを送りたまえ。表面的な癒しでは、その幸福を持続させることはできないからだ。

宇宙のミラクルな兄弟・姉妹たちを働かせなさい。君たちの“ものの見方”を変えるのだ。ものごとは変わる
ものとして、ものごとを見たまえ。君たちは、変化をさせるためにここにいるのだ。それこそ、君たちがそこ
に来た理由だ。降参するな。諦めるな。今のこれらの日々こそ、君たちが切望してきた日々ではないか。行動
する時間だ。待つのはやめたまえ。さぁ、行動するのだ。アクション(ACTION)~行動を起こす(ACT-I-ON)
のだ!
言葉は相変わらず役に立たない。それでも我々は君たちに要請する。我々が言葉を通して表現したいことを感
じ取ることを。我々が君たちに伝えんとしていることを感じて欲しい。それを君たちのハートのコアで感じた
まえ。それを感じた時、そこで君たちは、自分がわかっているということを知ることになるだろう。我々が君
たちに思い出させている“真実の深み”を自分が理解しているということを…。君たちが何者で何故ここに来
たのかを思い出させること…それこそ、我々がしてきたこと/していることなのだ。

君たちの眠りがすっかり忘れてしまっていることを許してきたが、その深い眠りから起き上がったことで、君
たちの記憶もまた目覚めており、すべてをわかることを許す愛の記憶を君たちの記憶にもたらしている。真実
すべてが再び受け容れられ、敬われることになるのだ。

-時は、行動を起こすための時間というだけではないのね。私にもわかるわ。 今日の交信はこれで終りなの
ね。私は、私が「ありがとう」っていう時に大勢の人たちを代弁しているってこともわかっているわ。どれだ
け言っても不十分だけど、ありがとう。 

それでも、我々はその言葉の後ろにあるものを感じることができる。私たちが届けたことと同じことを同じよ
うに君たちにもしてもらいたい。それが、(君たちを含めた)我々の真実だからだ。

-それって私が感じてることととっても似てる気がする。だけど誰もがそうだとは限らないのよね。でも、
真実が私たち自身のものだってことはとても素晴らしいことよね!



http://lightworkers.org/channeling/107815/spiral-sky-over-eastern-australia-9th-june-2010-update

-Jueuxさん訳

なんとなく、後半のほうに書いてある「記憶を目覚めさせており・・・」
うん、最近のプロセスを考えると、”真実の深み””思い出す過程”なのだと感じる
今日このごろだもんね、、、。確かに、、、。

*  *  *

【女の道は、一本道~。】へ

☆本日↓2010/6/12(土)の始めはこちらから。
【転載】東部オーストラリア上空のスパイラル

Image075~00
「あじさい」の季節


あれから、、、。特になにもないけど、で、特別不足もないし、、。
けど、その後、思い出したことがあってね。
先日のつづきとは→10/6/10【三度目の全財産失う&サインは奇跡/ギフト】

【二度目の全財産失う】の時って、Suicaカードの中身まで、空にしたんよ。
で、思い出したわけ、まだ入ってることに。

私の神yohamは、絶対に、ひもじい思いまでさせない自信はある。
っていうか、生活自体、もう、とてもシンプルだし、食べるものもシンプル
で、充分。

結局、量が一度にたくさん食べられるわけでもないから、それなり。
そんなだから、これまでも、不足なくやってこれたんだと思う。

で、、、って、ことは、まだ猶予があるってことか?と思った。

で、ちょうどタバコも切れそうだし、さっそくコンビニへ、、、。

自分の中では、まだ千円以上は入っているだろう。って思ってた。
残高を知りたくて、最初にまず、タバコを2つ買ってみた。

すると、、、ナント!!

「残高、、、60え~ん!? え~~~。」

「なんだよ、yoham~。タバコで終了かいっ!!他に何も買えなかった
じゃないか~~。」

と思わず、苦笑。ちょっと予想外!!

なんだよ~。たくあん、牛乳が買えなかったぞ。ぷっ。
(たくあんに、最近ハマってたの。笑)

じゃ、これが無くなるまでってことか。

だからと、いって、何事もだけど、チビチビ使うわけでもわけでもない。
特別、大胆にするわけじゃないけど。全てが、通常のペースで。

で、過去世でも放浪の旅(ジプシー)の経験もあるからか、、サバイバル的なもの
も、それなりに、楽しむ。っていうか、、基本、どんな状況でも、
それなりに工夫もしたり、楽しむ。 
まっ、けっこう好きなんだろうね~。こう言う状況も。
恐るべし、雑草のごとく生きる!

子供たちが小さい頃は、キャンプもしたし、休みの先日の夜に
いきなり、布団をワゴンに積んで、犬も連れて港へ釣りに行ったり、
とにかく、行き当たりばったりで家族で出かけたりもしたからね。
そんなときは、ワクワクしたよ。帰ってきてから片付けが大変だけど。

でも、今は、トイレもお風呂もすぐ近くにあって、雨にも当たらず
エアコンだってあるし、こうして快適に過ごせる。
当たり前のことに感謝できることってそうないけど、そんなこと
を思い出したら、身近なことに感謝できるものって沢山あるね。

確かに、極限になれば、そりゃーストレスにもなるだろうけど、
yohamは、絶対にそこまではしない。 

どうなっていくだろうね。 楽しむ自分が、自分で可笑しい。

*  *  *

09/8/15これからの展開【シフト②】-12【確認Ⅰ】
 『あなたは、とても守られてきました。
  これからは、更にガーディアンのエネルギーを感じられるようになります。
  バックアップ体制に入ります。
  真の目覚めに向けて、クライマックスに向け、強固なサポートの中で
  真の目覚め→卒業までの間を通り抜けます。』


この「ガーディアン」のエネルギー、、、。
確かに、ミカエルや、ジャーちゃんだけじゃなく、マスターたち、そして
アイリスも、ツインフレームの存在たちも、、、。
少しずつ、、、分かってきた。
エネルギー的に、、、と言われると、背中は温かくなることはよくあるし、
今でも、頻繁に、光は見える。
もっと、もっと分かってくるのかな?

さっき、チャネラーさんの、これまでの経緯を確認していて気づきました。
プロセスは、人それぞれで、違うと思うけど、面白いことに、チャネラーさん
が、記憶の断片を思い出していたのが、丁度、昨年の6月、”夏至”の頃なん
だよね。
そして、昨年の7月7日頃に自分は、何をしに地球へやってきたのか。を思い出
していたのですよ。
日記-ひとりごと→http://blogs.yahoo.co.jp/kisara1212
星座の動き、宇宙の流れに関係があるのだろうか?
その後は、任務を果たすのも、違う道へ向かうのも、”自由”という選択が与えら
れるようだけどね。
(私の場合は、もう、決めている。^^;)

たぶん、多少、これまでのように流れ方やスピード、現れるものは、もちろん違う
と思うけど、こうやって、この先もひとつずつ、目の前に現れることをこなして
いくのだろうと思います。

この真に目覚める過程は、きっと、ひとつひとつ、ゆっくりなんだね。

そういえば、先日の夢、こんな時だからか、シリウスのことか、、。
びっちり夢を見ていたような感じ。朝方、、ジャーちゃんとたくさん
話していたような感じだけ覚えているけど、内容は全く思い出せない。

ただ、いろいろあったし、そんな夢を見ただけかも知れない。

*  *  *

本日「FLOWERS フラワーズ 」という映画が公開された。
シネマトゥデイ(あらすじ)→http://www.cinematoday.jp/movie/T0008662

この作品も、今この時期に、メッセージなんだな~と先ほどTVで、この番組
のことをやっていて思った。
女性が、自分らしく、美しく生きる というのはどういうことか、、。
輝きながら生きるというのはどういうことか、、。
6女優、蒼井優、鈴木京香、竹内結子、田中麗奈、仲間由紀恵、広末涼子らが
演じる女性を通じて見せてくれる、何かを感じさせてくれる映画なのかも
知れないと思えた。

*  *  *

今日のマナカードです。→マナカード~ハワイの叡智の力~(無料)

マノ

現在のあなたの運勢を表すカードは【マノ】、
エッセンスは「リーダーシップ/欲望」です。

今のあなたは人の後についていく運勢ではないので、ひとりで決断して、行動しなくては
ならない場面が多くなりそうです。でも、自分の考えたことをどんどんと体現していくことが、
成功へとつながる時期ですから、勇気を持って進んでいけば大丈夫です。

恋愛面でも、積極的にアタックしていくことで、相手の心をがっちりとつかむことができる
でしょう

マノとはハワイ語でサメのことです。
ハワイにはたくさんのサメの伝説があり、アウマクア(祖先の神)のサメもいれば、クプア
(半神半人の創造物)のサメもいます。
クプアの神の動物的な面は、しばしば優れた技術や才能として表れます。このカードは、リー
ダーシップ、欲望、強さ、勇気 などの意味を表しています



う、、、一人で決断ね~。
昔は、絶対一番(前、先頭)は、嫌で隠れてたのに、、、、。
こうなるとはね、夢にも思ってなかったんだよ。

でも、やるからには、やるぞ~~~~~!!!大丈夫!
(ハチマキしてすくっと立つイメージ)

「女に二言は、ない!」

「女の道は、一本道でございます~~!!」←ドラマ”篤姫”からのセリフ(笑)
※振り返らず、前だけみて進むって意味ね。

2010/6/13(日)曇り

Image077~00


「ボロは着てても、心は錦~~♪」←若い世代には分からない歌だね。
なぜか、出てきました。(笑)

このフレーズは、よく離婚したあとに、このフレーズだけを
口すさんだものです。

買いたい”洋服”があっても、買えないときとか、いろんな場面で。

いや、確かに安物の服は着てたけど、ボロボロまでじゃないよ。

なんか、今日は、しみじみ”血統”とか、”血筋”っていうのも
関係ないことだな~と昔のことを思い出して感じていたんだ。

もし、”血筋”や”血統”などが、魂の進化を妨げるのだったら、
自ら、捨ててしまったほうがマシってもんだ。と思った。

このスピリチアルなことについて、思い出す過程において感じていた
ことなんだけどね。


話は、どんどんズレてしまうかも、、、。スマン。

でね、思い出したのは、ほら、私もいろいろな仕事をしたし、色々
な社長さんとか、上司もお客さんの中でも、見てきたわけだけど、、、
本当に、さまざまだったな~。と思ってさ。

同じだよね。

どこの生まれであっても、人間として成熟しているかどうかは、”血統(生まれ)”
や”地位””年齢””職業”なんて、本当に関係ないんだもん。

企業の社長さん、上司という同じ地位の立場であっても、尊敬できるかどうか
は、全く別の話だしね。

ある会社の上司では、自分はなにも出来ないのに、イスがひっくり返り
そうなほど、身体をのけぞって、威張っていたし。(笑)
たぶん、ちょっと突いたら、イスから転げてたよね。ぷっ。

すぐ、怒鳴る社長さんがいたと思えば、、、

某チェーン店の社長さんで、身なりも、そして精神も
並外れで、素晴らしい方もいた。
そう、この時は、私も生活のために、夜にもう一つバイトをしようとして面接に
行ったときだ。とても、多忙だったに違いないけど、落ち着いた紳士だった。
私の履歴書を見て、高卒だし、母子家庭なのも知っている。

その時はリフレクソロジーで、再度(展開はいろいろあった)独立し
ようとしていた時だったかも知れない。

夜の仕事だったが、私はお酒があいにく飲めないので、受付レジの募集だった。
応募したのは、時給と時間の都合が良かったからだった。

それなのに、社長さんは、静かに言った。
(社長さんと、じかに面接とは思ってもいなかったのだけど)

「あなたを雇うことは出来ますよ。時間の相談にも乗ることも出来ます。
 でも、、、ここは、あなたのくる所ではありませんよ。
 今、自分のやってることに集中して、やってみてはいかがですか?」
と静かに、そしてゆっくりと丁寧に、優しく言った。

「もし、、、それでも本当に生活に困ったら、どうしても、という時は、
 また、ここにいらっしゃい。」と名刺をそっと渡してくれた。

とても、深い愛?”儀”があることを感じた。
このチェーンに働いている人たちは幸せかも知れないな~。と。
数多くの社員たち、バイトを雇ってる。店舗も何店舗も持ってる社長さんだった。
言葉の中に、すごく重みと、優しさを感じた。
ハッキリ言って、この人生に、このような器の方を見たのは初めてだった。
身なりと、姿勢と、全てが整ってるという感じ。
最初は、緊張していたのだけど、物腰が、緊張を少し和らげてくれた。

ほんの数十分の出会いだったけど、「本物」に出会ったという感動さえ
感じた。

見習いたいものだ。

で、断られて、少しだけ「ホッと」している自分がいたのも確かだった。

※ あれ、今思ったけど、もしかしたらこの時、私は独立して自信もないし、
  この出来事は、天界からの促しだったのかも知れない。
  深いところに「恐れ」や「逃げ」があったのだろう。独立に対して。
  もし、がむしゃらに「自分を信じて、集中して行動を起こせば」
  それなりに、道は展開していたかも知れない。
  もう少し「勇気」がもてたならね。
  でも、その頃は、自分の中をそこまで深く見ることも気づくことも出来なかった。

  そうだ、今思えば、この社長さん「天使」にさえ見えるほどだった。
  ま、その後は、確か、その方向でアイデアも浮かんで、確かに進んだのだけど、
  いざ、準備が出来ても、自分で潰してしまってることにも気づかずに、
  「豊かさ」からは遠のき、あいかわらずギリギリの生活だった。
  深いところにある「恐れ」だったということは今になってわかる。
  この時も、そうだったのか~。と今になってわかる。

  こういう形で、さりげなく天界の促しもあるもんだと思う。
  確かに、立派な方だったのだろうけど、、、
  そうだったのかも知れない。

*  *  *

で、リフレクソロジーという仕事柄、お客さんの中でも、多くはないかも
知れないけど、社長さんと思える方にも出合ってきたと思う。
「質」はさまざまだった。
短い時間でも、話をするとだいたいは、その方の「質」というのが、
分かるものだ。

中には、「愛人」にさせようとする方もいた。(爆)
こういう方は、お金があるんだというところを見せる。海外でも好きなところへ
連れて行くと話をする。
奥さんの悪口をいい、愚痴る。被害者意識が言葉の中に出る。
同情をかおうとする。とにかく愛されたい。淋しい。
地位、お金、権力があっても、精神が育っていない、癒されてない。

心の中じゃ
「冗談でしょっ!何で私があんたのお守りしなきゃならんの!」
が正直な気持ちだったと思う。

少々、理解に苦しむほどだった。今時、これが通用すると思ってること
自体が、、、。
まー、好きで本人も、そうなったわけじゃないだろうけど。
接する、周りの人の影響だってあるだろうしねー。

お客さんで、指名だったが、、、「さり気なく、お断りした。」(愛人の話ね)
その後、指名にならないし、利用もなくなった。

私は、客商売には向いてないのか・・・・??? (爆)
利益のためには、、、、というのがないかも知れない。
その時は、私が経営者ではなかったので、正直、経営してる
側にしたら、私のような者については
「もっと、うかくかわせないのか?」という突っ込みもしたい
ところだったのかも知れない。
でも、あれ以上は、私には、無理な話だと思う。(笑)

でも、プロに徹して、どんな人にも、合わせながらお客さんを
満足させてあげることを仕事に持つというのは尊敬する。

ある意味、それもマスターの域だと思う。
ナカナカできるものではない。
サービス業というのは、何を求めているか?に対して応えること
でもあるから。
提供しているものに対して、どこまで求めるか?
どこまで提供できるのか?でもあるし、、、。

しかし、私の場合は、サービス、提供しているものが違うのだから、
職業と切り離してもらわなきゃ困ります!ってもんだ。

双方にとって、それがいいってことであれば、良い悪いもないけどね。

で、対照的な方もいた。

「今、この生活が出来るのは、周りの人たちのおかげなんだよ。」
「ぼくは、本当にラッキーだったんだ。」と清楚な身なりで、爽やかな
感じの中年の紳士の方が、何気なく語った。
穏やかな方だった。南国のマリンブルーの海のイメージがした。

同じように、お金もあり、地位もあるだろうけど、感謝と、分かち合う
ということを忘れていない人だった。

あ~、本当に、人というのは、言葉に出るものなのだな~。とつくづく感じたし、
人は、”お金”ではないと、、、いう事も色々学んだ。
いくらお金があっても、淋しく、満たされない人はいるという事を、しみじみ
と感じた時期だった。

”価値観”も人それぞれなのも分かった時期だったかも知れない。

殆どが、感謝で喜んでもらえることが多く、ありがたいと思える
体験が殆どで、スタッフ同士も仲が良く、生活は苦しくても、それなりに
喜びと楽しさは感じていたときだった。

お客さんではなかったけれど、”きたない仕事”をなぜしてるの?
と年配の方に言われたこともあったよ。知り合いのご主人だったから
反論はしなかったけど、私は、その方に同情の思いを持った。
いくら、学歴、地位はあってもね。
同時に、奥さんは素敵な方だったので、奥さんにも少々同情した。

”お金”があるなしも、関係ないんだよね。
貧しくても、心が豊かな方もいれば、貧しさゆえに、本来の姿を発揮できない
人もいるしね。

ホントに、マトリックスの世界だよね~。
同じ世界にいるのに、パラドックス。

すべて、【自分次第】で、たとえ同じ境遇でも、住む、感じる世界が【本人】
の選択で、違ってしまうのだから。

それに気づいたときに、これまでの”価値観”が崩れたりする。
(見方/視点を変えるだけでも)

何を感じて、何を【創造】しているのか?
自分は、どんな【エネルギー】を発っしてるのか?

この社長さんたちの話は、過去に娘たちにもしたことがある。
「へ~」と聞いていたが、

かと言って、その頃の家の状況は、綱渡りに近い状態だったので、説得力に
少々かけていたかも知れないと後から思った。(爆)

やっぱ、お金も大事でしょー。???(笑)ってか?

ま、そりゃそうだ。

以前にも書いたことあったけど、やはり、基本は、やはり一番優先することが
なにか?ってことだよね。
私は、やはり”在り方””質”ということなんだと思うし、今後も努力していきたい。
意識に、持ち続けたい。という気持ちには、今も変わりはない。

なんで、そんな話になったのか~。
ずいぶん昔の話が出てきました。いろんな裏話もありますな。
こうやって振り返ってみると、その時々に、何かを感じ、何かを学んでましたね。

やはり自分が発してる【言葉/言霊】も大切なんだなーとつくづく書いてて
思ったよ。

言わんとすることは、本当にシンプルなことなのに、長くなりました。
長い?”3次元”体験を経て、 こうして”今”の世界がある。
今いちど、【原点】を思い出して、自分を締めなおしたのかもしれない。
で、私は、【魂の自由】へ飛翔する。

今日は、こんな内容~。話もあっちゃこっちゃと、まとまりないかな?(笑)
はたして、アップする~? どうかな~?って所だけど、
せっかく書いたし、消えないとこみると、アップすることにした。

*  *  *

今日のカード。

オレ

現在のあなたの運勢を表すカードは【オレ】、「物語」を意味しています。

 どうやら、あなたには新しい物語が待っているようです。今までとは違った運勢の流れが
始まっているので、人間関係では付き合う人が変わったり、これまでに出会ったことのない
タイプの人たちと接したりする機会が増えていくでしょう。

 恋愛面では「言葉」、つまり会話を重視することで、ふたりの間は急速に発展する可能性が
あります。電話やメールなどをこまめに入れてみましょう。

オレのテーマは「物語」です。
昔、ハワイの人達は、自分たちの家系、歴史、文化を、物語、フラ、詩、チャントで伝えました。
そのため、昔は書き言葉は必要ありませんでしたこのカードは、物語、言葉の力、物語を作る、
物語の訂正、創造 などの意味を表しています。


*  *  *

今年1月の大天使ウリエルのメッセージからの抜粋。6月~
10/1/6【転載】2010年の予測と1月のエネルギーより

6月のポータルは、もっと平和で静かです。自分のワークを終えた人と、
これが自分の目的であると気づいていない人の間のシフトがあります。この時、自分のヒーリング・ワ
ークを終えた人と、そうでない人の違いが、目に見えてわかるようになります。

9月のポータルは、2011年の新しいエネルギーの中へのシフトです。2010年はまだ完了してい
ませんが、多くの人は高い次元への移行の準備が出来ています。そしてこのポータルは、彼らにその移
行を許し、(いくらかの方は惑星を去る選択をすることもあるでしょうが)惑星を去ることなく、3次
元的なエネルギーの外へとシフトします。

11月のポータルは、平和と混沌の両方をもたらします。これは3次元が閉じるポータルの始まりなの
で、すでにエネルギーの外にシフトした人には感じられないでしょう。

12月のポータルは、今年の最後のクリアリングです。どの道に居るかによって、安心から不安、無関心
など、混ざり合ったフィーリングを呼び起こすかもしれません。
2010年のエネルギーの全ては、3次元的な側面からのつながりを切ることにフォーカスしており、こ
のシフトに無関心を感じる人は、つながりを断つ時であるというリマインダーを必要としません。このポ
ータルは、5次元と7次元的なエネルギーにフォーカスするであろう2011年の新しいエネルギーをセ
ットします。


新しいパートナーシップ

多くの人は、2009年にロマンティックそしてその他のパートナーシップを離れ、いくらかの方はその
年のうちに新しいパートナーを見つけました。3次元が完了して高次のエネルギーと共鳴するパートナー
シップを持つために必要な浄化ワークにより、さらにたくさんの人が2010年にパートナーを見つける
でしょう。
これが起こるかどうかは2つの決心によります:高次のエネルギーの中での関係を持つことにオープンで
ある、そしてパートナーを受け取りたいと心から願っている。


ミラクルと祝福の年

3次元がそのパワーを失うにつれて、それは高次の波動に共鳴する次元へと置き換えられます。
何億年もの間、ほとんどの人類はひとつの次元に共鳴してきました。今、シフトして3次元から出る人は、
たくさんの他の次元へと移行し、地球の波動的なマトリックスのなかへ、それらのエネルギーをもたらしま
す。これは3次元的なエネルギーの部分である限界が解放され、高次の次元に存在する可能性が使用でき
るようになり、ミラクルと祝福が起こることを許します。これはパワフルな顕現の時です――あなたが求め
るものをお願いし。それが最高で1番可能な方法であなたのところにやって来ることを知ってください。



2010/6/14(月)曇り

Image074~00


昨日のマナ・カードや、昨夜の数字のサインなどで、ハッキリ
は、まだ見えないけど、何かが始まってるように感じてた。

その【兆候】が、また見えてきた。

それは、夜中、朝方に、【兆候】が見えた。以前の時のように急に始まった。
  ↓  ↓  ↓
10/5/17【顕現のスキル~今後のテストの前兆】by aya の時にも
同じことが、あり、その内容は、この時に書いたとおりだ。

「ふ~ん、また始まったね。とうとう始まるのかな?」

「サインかな?」

「まっ、好きにやってたらいいわ。動じないよ。」

10/4/20【顕現のスキル~ヤハウェイ現る】By aya
『それは、忠告と受け取ってもらっていい。
 
 おまえの光が、強すぎるため、周りの人間を巻き込む。
 眩しすぎて、周りは目をつぶるから、見えなない。 ※理解できないってことかなー???

 その間、おまえは、何が起きているのか分からず、
 自分の光に気付かないまま、事を進めていく。
 それをすることによって、危機感を持つようなこと、摩擦のような事が起こる。』


さて、、、、

もう、上の娘も、いつ赤ちゃんが生まれてもおかしくない。

「おかあさん、いつ頃来るの~?
 6月に入ったら、分かるようなこと前に言ってたしょー。」

と昨日、電話が来た。

「そうだよねー(笑)、お母さんさ、まだ分からないのさー。もう直ぐだとは
 思うけどー。だって北海道に行くことは間違いないんだもんー。
 って、いうか、赤ちゃんだって、いつって分からないでしょ?まだ時間はあるさ。」

そんな会話の今日このごろだ。
こればっかりは、私には分からない。もう委ねるっていうよりも、その時その時
に生きている。ただ「在る」のだけだしね。
分かる訳もない。自分の神yoham、宇宙を信じてるだけ。

そりゃー、もっと見えてきたらスッキリはするのは間違いないだろうけどね。

で、話は戻るけど、、、

”見えてきた兆候”というのが、”こっち”の方からかー。と思った。
”こっち”って、抵抗とか、批判などがくるかも。って話ね。

またも、予測を外してくれてるかも。
ここを通らずには、進まないって話かもね。 
でも、もう、覚悟は出来てるよ。 恐れない。

で、さっき引いたマナ・カードが、、、みごとに、それを表してた。

ナル
現在のあなたの運勢を表すカードは【ナル】です。
エッセンスは「黙想」。今のあなたは浮き沈みのある運勢にあることを意味しています。気分が高まったり、
急に落ち込んだり。また、絶好調でうまく波に乗れていると思っていたら、急に混乱状況に陥ってしまったり……。

状況的にも精神的にもなかなか安定を得られない時期が続きそうです。面倒なことが降り掛かってきたら、あ
わてずに淡々とこなしていくように心がけてください。平常心を保つように努力しましょう。

ナルはハワイ語で波という意味です。
ほかにもナルは、「熟考する、思案する、じっくり考える、思索する」という意味があります。
戦うよりも感情のパターンを静観する方が、はるかに有効である、ということを示しています。このカードは、
黙想、静観、パターンを理解する、無抵抗、感情の・・・・


あれ?コピペの貼り付けがうまく出来てなくて、メッセージが途中、、、汗。

そう思って、ちょっと、このカードで検索してみると、もっと、分かりやすい
アドバイスを得ることが出来たよ。

【マナカード考察☆26番 NALU ナル (波)黙想】
http://manapilialoha.blog120.fc2.com/blog-entry-82.html

今回は、26番 NALU ナル (波)黙想☆
キレイな海に囲まれたハワイ♪ですが、決して穏やかな波だけではありません。。
ちょうど今頃の、冬のノースショアはサーフィンの大会が行われるほどの大波がやってきます☆
その大波を知らないツーリストが冬のノースショアでバスタオルをひいて、日光浴♪
しばらくすると、まさかと思うほどの大波!バッグは危うく取り戻せたものの、びしょ濡れでした。。

おだやかな波は心地よくもあり、荒れ狂う波はとてつもなく危険です。
マナカードでは、NALU ナル の性質と人の感情を結びつけて考えます。
波から逃れるために、波に必死に背を向けて泳ぐと波にのまれてしまいます。
それを分かっている人は、波がくるのを見て、いったん水中に入り、波をやり過ごしてから
泳ぎだすのです。
サーファーが沖へ向かう時、来る波来る波を水中に潜り、くぐり抜けていく光景をみたこと
あることと思います♪ちょうどそんな感じで、まともに波の力を受けません。
波はそこに存在するだけです。その波を受け入れた時、拒絶した時、これは感情でも同じです。
たとえば人から批判された時に、とても傷ついてしまうこともあるでしょう。

その時、批判された事を頑固に否定してしまう感情が出てくることもあると思います。
「私は、批判されるようなことはしていない!」

その時、批判された事を忘れてしまおうとやり過ごすこともあるでしょう。
「私は、自分のことはよく分かっているから全く気にすることないわ。」

その時、傷ついてはいたけれども自分の改善点と捉えることもあるでしょう。
「私は、批判されるまで、自分にそんなところがあるなんて気付きもしなかった!」

その時、批判された事でより大きな力を得ることもあるでしょう。
「私は、批判された事をこれから忘れずに、この悔しさをバネに頑張ってやる!」

NALU ナル を、自分がどう捉えるかによって、飲み込まれることもあれば、やり過ごすことも、
乗りこなせることも出来るのです♪
NALU ナル のカードが現われたなら、黙想という意味があるように、自分のまわりの状況を
変えることに感情を持っていかれることなく、自分自身の感情の波のパターンを十分に感じとって
みましょう☆

今は、NALU ナル (感情)に流される方がいいでしょうか?
静観する方がいいでしょうか?
それとも乗りこなせるでしょうか?

感情の波の真っ只中にいる時や、どうしたらいいのか迷っている時、そんな時はもう一枚カードを
引いてみるといいでしょう♪(*^^*)
自分の感情をよく表してくれるカードが、不思議と導き出されますから☆



なるほど、、、とても参考になりました。感謝~。
完全に、メッセージだよ。

想像以上に、自分に【氾濫】をもたらすのかもしれない。
でも、これも、【お試し】のひとつと見よう。 どう超えていくかも
自分次第。【通過儀礼】でも、あるんよね、きっと。

ときには、【沈黙】が必要なときもあるだろうし、ここでも、【熟考】と
いうサインがきてるから、その都度、ちょっと、心を鎮めて、考えながら
行動していくといいのかも知れない。

普段は、ほんとうに、穏やかに、のんびりしてたので、ちょっと刺激的な
日々が続くことになるのかも知れないね。
もう、こういうことに、免疫さえも、なくしてるって感じなんだけどな~。(笑)

どこからなのか、、、、まさか、家族からではないだろうけど、、、。
何が起こるか、なんて、私には予想もつかない。

時に、【抵抗】や【批判】が原動力に繋がることだってあるんだから、
人間って、本当にわからない。

いよいよ開幕かな? 火蓋を切る?は大げさか。(笑)

でも、この時のために、サポートがいるよ。といろいろな存在が
現れてくれたのもあるのだろう。

天界と一緒に、乗り切ろうと思う。

正直、「来るなら、来いっ!!」は毎度のことだけど、
他者が絡むので、別な意味で、緊張感も、正直、出てきた、、、。でも大丈夫!

とりあえず、ここまで書いたけど、この先、また書けることが
あれば書いていこうと思う。

ただ、起こることによっては、【沈黙】も考えられるので、
その時期は、自分でも、どうなるのかわからない。

このまま、様子を見て行きますね。

今は、静かになったよ。
【嵐】の前の静けさなのかも、、、、。


2010/6/15(火)晴れ


IMG_2185.jpg
今日のブーケ


あれからも、、、静かになったままだった。

しかし、ナント、5000円が見つかったのだ。

今回のプロセス、、、。ナカナカ引っ張りますね~。汗
お騒がせですみません。 まだ、余裕です。
確かに、支払いなども溜まってきましたが、これまでの事を考えたら
まだ、私的には、余裕のよっちゃんです。

さすがに、いよいよ、冷蔵庫の中も無くなり、タバコは昨日の途中で切れた。

タバコは、自ら止めると決めて過去に何度かやめたこともあるけど、そういう
時は、あまり吸いたいという気持ちもなくやめれた。一気に止めちゃうからね。

私は、このタバコの存在は、瞑想、深い内観、インスピレーションを受け取る
ためのツールだと、今では自覚している。
必要なくなるのであれば、それ。その時期がきたってこと。
過去タバコについて→07/11/12罪悪感- タバコと向き合う

※ ブログで、詳しくは書いたことなかったと思う。
  罪悪感に変化したのは、結婚してから。夫は喫煙者だったけど、妻が吸うのは許せなかった。
  (出会ったときは、吸ってるのをしっていた)
  子供が生まれてから、ストレスで、夫のを拝借し、皆寝静まってからか、誰もいないときに、
  くすねたタバコを吸っていた。宗教に入り数年やめたあと、一度離婚の危機、その時に2年ほど
  ”うつ”状態で、再度吸った。極力、誰もいないとき。
  (たまに、見つかって怒鳴られた。笑。)
  その後、離婚を期に、再度吸うことに。 
  リフレの仕事の時に、一度2年くらい禁煙。
  別になにもあるわけではないが、むしょうに吸いたく突然なる。
  その時に、本屋で、「第三の目を開く」という本を立ち読みすると、丁度、喫煙のことが
  書かれていたページが目に留まる。
  そこには、”喫煙したいと感じたら、それが必要な場合もあるので、罪悪感をもたなず、
  吸っていても良い” というようなことが書かれていて、なんとなく納得する。
  「これか?」みたいな。
  結果、わたしにのプロセスには、大いに貢献してくれていた。

でも、今回は、まだ、少々吸いたかったなー。(笑)
だって、どっかに無かったかな~と思って探したもん、、、。ぷっ。

食べ物は、ご飯さえあれば、どうにでもなる。
普通に、飲み物だって、お水以外にも飲みたいものは、不自由なく飲めた。
でも、それも、昨日いっぱいで、おしまい。

しかし、、、変だな? 私の神yohamは、ここまでギリギリは設定してないはず、、、
と、思ってると、ひとつの通帳が浮かんだ。

2度目の全て失うの時に使い切っていらい、この通帳は、あけてもいないし、
使用していない。そう思い込んでいた、通帳をみると、最後の記帳は、やはり
昨年の12月だ。

どうも、あの時の記憶では、使い切ったことだけ頭に残っていた。
期待しないで、記帳にいったら、あの時に、サポートで入金された後に、予備に入れ
てたらしい、、、。(笑)忘れてました。

そっかー、よかった~。
これで、もし、誰かが現れたとしても、会いに行くこともできる。
さっそく、必要なものだけを買出しにいった。

でも、やっぱ。この時に見つかったから良かったのだ。
あるの分かってたら、もう支払いなどに使っていて、とっくに無かった
だろうと思う。ナイスタイミングだった!!意図してなかったけど表れた。

そして、昨日、下の娘は、出張で上京していたのだけど、今回は、日帰り
出張とのことで、寄らずに帰っていった。
今回も、我が家でお泊りだったら、完全にアウトだった。
何もしてあげられなかったよ。 完璧なタイミングです。

*  *  *

帰ってきて、マナ・カードを引くと、珍しいけど、昨日と同じカード。
【ナル】、、、。
昨日のカード→10/6/14【顕現のスキル~火蓋が切って落とされる!?】

10/5/29【転載】2010年5月&6月のニューアース・エネルギー より
あなた方は深く、ハートから表現する必要があると感じます。
あなた方のフィーリングと切望は、喜びとともに在るトランスミッションを受け取るための整列をした人々
に、とてもクリヤーにあなたの言葉やイメージとともに伝達されるでしょう。
もちろん、まだ整列していない人々は、これらのトランスミッションを受け取らず、古いエゴのパワーのレ
ベルであなたの言葉を受け取り、そのような場合にはコミュニケーションの間違った理解や失敗が起こるで
しょう。


ですが愛しき者たちよ、この新しいセンターを置くことは、あなた方がもっとクリヤーに喜びの波動にアク
セスすることを許します。
あなた方には、ご自分の愛と意志で創造するものが与えられ、これらの新しい波動の中で美しい調和を受け
取る時、満足、愛、エクスタシー、至福の波が増すのを感じるでしょう。


そもそも、ミカエルのメッセージでも”暗示”するところだ。

やっぱ、【熟考】が足りないのか、、、、。準備してなさい。ってことか。

今日の数字のナンバーは、「55」X2回、「7777」だった。
【55】 [mixi]数字は天使からのメッセージ (2桁
「シートベルトを締めて下さい。あなたは,今,大きな人生の 変化を経験しています。(または近いうち
にするでしょう)もう, 機能していない(効き目のない)ものは手放す時です。 手放したものに感謝し,
よりよいものと交換して下さい」
【7777】数字のメッセージ(4桁)
【777】数字のメッセージ(ゾロ目)


いいのか? びみょー。(笑)

起こる事柄が、予想が付かないだけに、【熟考】って難しい。

【熟考】について、、、
→10/5/20【顕現のスキル~行動する前に考える】
→10/5/21【顕現のスキル~ロールプレーイング】

こうやって、考えてみると、ゆっくりのプロセスの中で、
本当に、準備も、一つひとつだ。

肉体、スピリット、精神、魂、、、見えない領域でも、少しずつ
準備しているのだろう。あとはタイミングだと思う。

そうそう、ちょっと話変わるけど、、、

ねぇ、”スピリット”と、”魂”の違いってわかる??? (笑)

わたし、最近になって、「ウィングメーカー3」の本を読んでて
わかったさ! ←今ごろ~。なんだけど、この違いが今ひとつ
わからなかったの!!

魂(ソウル)とは、= ソース(源/神)のレプリカであり、それはひとつの個に分割され、不滅で、
              完全に個性を与えられているもの。
スピリットとは、= ソース(源/神)や他のすべてのソウルと個人のソウルをつないでる”力”。


だったらしい、、、。ちょっと、分かったような、分からないような。(笑)

*  *  *

今日はちなみに、↓こちらのメッセージでは、、、
10/6/1【転載】6月のアカシックレコード 【抜粋】
『2010年6月15日はスターゲートやポータルのようです。これらの日にはマジカルなエネルギーが
あります。クリヤヴォヤンス(霊視)や直感に良い日ですので、あなたの直感とチューニングを合わせ
るために、どんなテクニックを使ってワークをするのも良いでしょう。6月15日は、ご自分自身を聴
いて、ご自分の衝動を尊重し讃えてください。』


*  *  *

今日は、なんだか眠いな~~。
最近、けっこう睡眠時間はとってるよな~。何気に、、、。

ん~、、、ayaちゃんの顔が浮かぶ、、、。
でも、自分で、出来るだけのことはしたい、、、。
他にも、何かメッセージがあるのだろうか?

一応、メールだけする。 

ayaちゃんから、今OKと返信があった。
あとで、電話してみる。書けることがあれば、また書く。

*  *  *

【転載】AAマイケルメッセージ 2010年2月 へ


【顕現のスキル~タイミング&魂とスピリットの違い】から


*  *  *

本日、遅れていた2月~4月と6月までのミカエルのメッセージがアップ
されたようだ。
その内、2月分、6月分のみ転載させていただくことにした。

AAマイケルメッセージ 2010年2月
(ロナ・ハーマンを通して:翻訳:大内 博)


「アセンションの道すがら」~アーキエンジェル・マイケル

愛するマスターたちよ、あなた方が今一番心配していることは何でしょうか。どうしても克服することが
できないように思われることは何でしょうか。いつもあなたを悩ませるストレスがいっぱいの状況に対す
る答えがなぜ見つからないのでしょうか。長い間覚醒に至る道を歩んでいるあなた方は、袋小路に迷い込
んだような感じで何をしたらよいのか分からず、実に耐えきれないほどの不安を創出している執拗な障害
物をどうしても乗り越えることができないかのように思っています。

私たちは何度も強調してきましたが、あなた方は強烈で極めて重要な変容のプロセスの中にいるのです。
あなた方の多くは最も重要な核心的な問題が表面化する周期の中に入っています。これは、非常な混乱の
原因となっている不協和なエネルギーのパターン/思考のパターンを、これを限りにして中立化することが
できるようにするためです。そうすることによって、これらの不協和なエネルギーのパターンが本来の形
である純粋な光の物質へと戻ることが可能になります。

アセンションの道には数多くの段階と通過儀礼があり、それは、猛烈な学習の時期、成長の時期、意識拡
大の時期となって顕現し、それに続いて同化統合の時期があります。同化統合の時期においては全てが停
滞するゼロ地帯に迷い込んでしまったかのようで、以前の混沌とした状態に戻ってしまったように感じる
かもしれません。私たちの父にして母なる神の脈拍と鼓動は様々なレベルの周期を創出し、生きとし生け
るものはすべて何らかのリズムの周期と波長が合っています。高次元の下位局面を一つ上昇するごとに、
体験と顕現の周期が非常に加速されることになります。

ますます多くの魂のグループが、今という時期に地球上で一緒になりつつあります。したがって、魂のグ
ループは光に目覚めているレベルが様々な人たちによって構成されており、それぞれの人がグループ全体
に貢献する様々なレベルの贈り物をもっているということを理解することが重要です。魂の中には、支援
を与えるために、あるいは、支援を受け取るために自分の魂の家族の親しいメンバーとすでに一緒になっ
ているものもあれば、今一緒になりつつある魂もあります。数多くの魂たちが、自分たちが引き受けたグ
ループとしての使命を果たすために一緒になっています。

宇宙全体に及ぶあなた方の旅の中で、あなた方は一度ならず、非常に多様なグループの魂たちと一緒にな
るようにとの召集ラッパに応じてきましたが、その目的は、未来のある時点で重要な使命を引き受けるこ
とにあります。あなた方の中には地球上における今という特別な時に複数の重要な使命を果たしている人
もいます。

また、ある人々にとってはこの人生はご褒美の人生で、一見したところ初心者のイニシエートとしてより
進化したメンバーによる援助を受け、グループの叡智や愛の恩恵を享受しているように見えます。保証し
ますが、これらの大切な魂たちは過去において同様な奉仕を提供したことがあり、魂のレベルでは光の道
を歩むイニシエーとしての条件はすでに満たしているのです。本当の自分がどのような存在であるかを思
い出すために、彼らは慈愛と訓練と助力を少しは必要としているかもしれません。中には急速な進歩を遂
げて、愛と光の神聖な分与を与えられ、自分のマスター、教師、道案内人としての役割をすぐに担う人も
いるかもしれません。

グループの中には、自分の家族、友人、隣人、地域社会の人々の間で静かに神聖な愛と光と叡智を広めて
いる人たちもいます。このような人たちは、穏やかに日常生活を営み、他の人たちの模範になる生き方を
しながら、愛のエネルギーを広め、分かち合っています。また、他のグループの人々は、リーダーや才能
にあふれた教師となり、より広い影響力、場合によっては世界全体に及ぶ影響力を発揮するように運命づ
けられている人々もいます。グループを構成する人々が多様であればある程、彼らが周囲の人々に及ぼす
影響力の可能性は増大します。というのは、そのようなグループは非常にバランスのとれた体験や叡智を
他の人たちに伝えることができるからです。

今、人類が体験しつつあるアセンションを心の中で想像してもらう旅に出ることにしましょう。あなた方
は今、私たちが他の惑星で起こっているアセンションのプロセスを観察するのと同じように、よく見える
展望台から非常に異なった現実を見ていると想像してみてください。高次元の世界に住んでいる私たちは
人々の感情を感知する能力を持っています。さらに、人々の思いや行動が伝える波動パターンを見ること
ができます。見える色彩は生き生きとしていて、人それぞれのオーリックフィールドは誰にでも見ること
ができ、それができることは正常な属性であると考えられています。しかしながら、人々はオーリックフ
ィールドの意味を理解していませんでした。

アセンションの道を一緒に歩んでいる一つの魂のグループに焦点を絞ってみましょう。最初に、周囲を山
々に囲まれた谷間の中にある隔絶された小さな村が見えます。村の人々は素朴な人たちで外部の世界との
接触はほとんどありません。谷間には粗末な住居が散在し、住民たちは細々と生計を立てるために一生懸
命です。土地は痩せていて、気候は厳しくきまぐれです。人々はお互いに対して疑心暗鬼を抱き、村全体
の向上のための交流や協力はほとんどありません。しかしながら、三つの家族が村から少し離れた山腹に
家を建てて住んでいます。彼らは近くにある小川の水を共有し、労働の成果を分かち合って生活していま
す。しばしば一緒に集まってはいろいろな問題について話し合い、彼らが受けている豊かな恵みに感謝を
捧げます。彼らが住んでいる山腹は他の場所に比べて少し光の強さが明るく、調和がとれていることに彼
らは気づき始めます。

谷間の上にはいつも僅かに霞がかかり、山腹に住むグループが時々村まで下りていくと、谷底に住んでい
る人たちは以前よりも貧しく、前よりも不幸になっているように思われます。彼らは何かに憤りを感じて
いるようで、部外者に対しては不親切で、村の中には悲しみと絶望の雰囲気が漂っています。しばらくす
ると、より高い魂のグループは谷底の村に行くことをやめてしまいます。質素ながらも快適に生きるのに
十分な物は自分たちだけで生産することができると分かったのです。徐々に、彼らのグループの人数は増
えて一つの新しい村になります。しかしながら、拡大に伴って人々にとって新しい試練と挑戦もやってき
ます。

時がたつにつれて、より進化したグループの数人は落ち着きを失い不満を感じるようになります。人里離
れた小さな村で一生過ごし死んでいく、人生はそれだけではないはずだと感じるようになったのです。そ
こで、彼らは山を登り、山の向こうに何があるかを見に行くことにします。旅は数多くの迂回を強いられ、
数多くの試練に会います。しかしながら、グループの人たちは問題解決のために辛抱強く協力し合って皆
が持っている物を出し合えば、旅はより容易なものになることを発見します。ゆっくりと、しかし、確実
に彼らは前進し、そこには彼らがあとに残してきた村と同じような村があることを発見します。しかし、
この村は前の村よりも進歩しています。この村の人たちは旅をしてきたグループが知らないような技術を
持ち、生活を容易で快適なものにするための数多くの実用的な物を作っています。

私たちの魂のグループの旅人たちは徐々に村の生活に溶け込み、間もなく、村人が分かち合ってくれた様
々な技術や能力を身につけることができました。しかし、生活は完璧というわけではありませんでしたが、
前の村よりはずっと生活しやすいものでした。そういうわけでグループの何人かは、対処しなければなら
ないいくつかのネガティブな問題はありましたがこの村に止まることにします。

グループのその他の人たちは山の向こう側へと向かう旅を続けることにします。山の向こう側の村も渓谷
の中にありましたが、この谷底は彼らが生まれ育った村の谷底よりも高い所にあり、生活もより快適なよ
うではあります。しかし、村人の間には数多くの些細な争いや不満があるようでした。羨望やねたみの感
情が村人の間に蔓延しているようで、一種のカースト制度があり、才能がある人、姿形が美しい人、特別
な技術を持っている人々は他の人々に対して優越感を持っているかのように行動していました。また、村
人の暇つぶしの一つは隣人についての噂話をすることで、隣人の考えていることや習慣をけなしてからか
い、特に隣人の考えや習慣が彼らのそれと異なっているときにはその傾向が強いものがありました。

しばらくすると、グループの一部の人たちはこれらのネガティブな習慣を身につけ、村全体の競争しあう
ような雰囲気に巻き込まれていきます。一方、グループの他の人たちは観察者にとどまり、これは自分た
ちが住みたい場所ではないという結論に間もなく達します。彼らは後ろを振り返ることもなくこの村を後
にして、次の山頂を目指し、次の場所が提供してくれるかもしれない贈り物についてのヴィジョン心を集
中させます。

このようにして、次の段階の存在局面へとアセンションする資格を得るために、特定の周波数レベルの環
境の中で生活を体験し、知識や叡智を獲得していくという終わることのない周期が開始されたのです。光
の道を探求するあなたがより高いレベルの意識の才能と知識を与えられる度に、あなたは永遠の変貌を遂げ
ます。それからは、あなたの内部にある不協和な波動のパターンを浄化し調和のとれたものにするまで、
新しい現実という谷間を旅していかなければなりません。
新しいレベルの存在性を獲得したのちに、時として、ほんの短い間かもしれませんが、あなたの人生の中
に不協和な状況や困難な問題が解決してほしいとばかりに再び姿を現す理由はここにあります。あなたの
エネルギーのしるしが、新しい次元のレベルと見合ったものになった時、あなたは次の山に挑戦する準備
ができたのです。どうぞ、次のことをしっかりと心に銘記してください。あなた自身の魂の召集ラッパを
聞き、それに応じたとき、やがて大いなる光に目覚めることにつながる旅をあなたが続けることを何も止
めることはできないということです。なぜなら、神聖な不満はあなたがこの道を歩み始めるまであなたを
ほっておいてはくれないからです。

愛する人たちよ、人生の偉大な山々を何度も登攀し、闇と試験と試練に満ちた様々な渓谷を旅してきたあ
なた方は、存在の内奥にある最も深遠な核の問題を自らの意識に昇らせつつあるのです。この肉体をもって
生れてくる前に、あなたはこれらの問題をこの人生で解決しようと決意したのです。というのは、再び自ら
のマスターとなるためには、一定レベルのバランスと調和を存在の内面において達成しなければならないこ
とを知っていたからです。思い出していただきたいのですが、あなた方は罰を受けているわけでありませ
ん。
あなたが最善の努力をしている限り、間違ったことは何もしてはいないのです。あなたの聖心の中にある
神の火花にいったん目覚めたならば、克服不可能な状況に身を置くことは二度となくなります。しかしな
がら、あなた方が内部に持っている偉大な可能性に目覚め、低次元世界の幻想を乗り越える手伝いをする
ために、あなた方は常に試練や困難な問題、様々な状況を体験することでしょう。そのようなとき、あな
た方は最も高貴にして最善の解決策を得られるように常に努力しなければなりません。

最も困難なことの一つはあなたの感情と気持ちをコントロールすることであることを私たちは理解してい
ます。聖心とソーラーパワーセンターの内部において常に力づけられるように、毎日、周囲の環境から不
協和な波動のパターンを除去することが大切です。あなたは人生という貸借対照表に毎日新しい章を加え
ているのです。今日の章は貸借対照表のどちらに加えられるのでしょうか。

思い出してください。薄紫色の変容の炎をあなたのこれまでの人生の出来事の全てに吹きつけて、過去の
不協和なエネルギーの原因・核心・記録・記憶を抹消することは許されており、また、そうすることが重
要なのです。
薄紫色の炎は変容の贈り物であり、カルマの車輪を抜け出して恩寵の状態の中に入る手伝いをしてくれる
でしょう。一生懸命、薄紫色の炎を使ってネガティブな行為の全てを消去してください。さもないと、原
因と結果の状況を通じてあなた自身が間違って創造したものに直面し、修正しなければならないことにな
ります。あなたが誤って創造したものを解放して愛してあげてください。無理に拒絶すればネガティブな
思考形態を強化するだけです。

あなたの魂とハイアーセルフの促しに従ってください。一般的な意見に左右されないことが大切です。あ
なた自身の中にある神聖な感覚を強化して、それに耳を傾けなければなりません。あなたの体は反響板の
ようなものです。体は一定の波長をもつチューニング・フォークで、あなたのエネルギーのしるしを構成
しているのです。あなたの人生が混沌と苦痛に満ちたものであっても、あなたの意識を上昇させることに
よってあなたのエネルギーのしるしの波動パターンを上昇させ調和のとれたものにすることができ、そう
すれば、あなたの人生体験はバランスが回復され、満足のいくものとなり、楽しいものとなることでしょ
う。

愛する人たちよ、あなた方は長年にわたって預言されてきた重要な時代に生きています。同時に、かつて
なかったほどの援助の手が差し伸べられています。天国の門が開いて貴重な生命の妙薬があらゆる創造物
の上に注がれています。これは信じがたい概念かもしれませんが、あなたはこの旅を一人でする必要はあ
りません。瞬間、瞬間の中にある神の力に心を合わせながら山の頂上を見続けてください。そうすれば道
に迷うことは決してありません。

あなた方には、身体的な活力に満ち、充実した心を持ち、明確な精神的自覚を持ち、経済的に豊かで、霊
的な光に満たされた人生を生きる可能性があります。物質世界の旅を百パーセント楽しむのはあなた方の
神聖な生得の権利です。毎日、情熱を持って人生を味わって楽しみ、完璧な自覚としっかりとした意識を
持って物質の世界を楽しむようにあなた方はデザインされているのです。地球での旅は、本来、苦痛や苦
しみ、そして、欠乏に悩まされるべきものではありません。地球を天国として体験するか、それとも、地
獄として体験するか、それを決めるのはあなたに他なりません。

私たちにあなた方にとっての高遠な道を示すことを許して下さい。そして、あなたの歩む道を光で照らさ
せてください。あなたは深く愛されています。

私はアーキエンジェル・マイケルです。


*  *  *


【転載】AAマイケルメッセージ 2010年6月 へ  

【顕現のスキル~タイミング&魂とスピリットの違い】
【転載】AAマイケルメッセージ 2010年2月


*  *  *

AAマイケルメッセージ 2010年6月
(ロナ・ハーマンを通して:翻訳:大内 博)


「ビタミンDは神のビタミン」~アーキエンジェル・マイケル


■ ロナからのメッセージ

親愛なる友達の皆さん、今月のメッセージについては私に少し説明させてください。この3カ月から4カ月
の間に私が個人的に知っている驚くべき数の人たちから、通常の血液検査でビタミンDが著しく不足してい
ることが分かったという話を聞きました。数人の人たちはあまりにも不足していたために、ビタミンDが通
常値になるまでに50,000IU(免疫性を示す単位)を月に一回投与する必要がありました。ビタミンDがなぜ
それほどまでに重要なのでしょうか。また、ビタミンDは体のためにどのような働きをしているのでしょう
か。産婦人科の医師であるマーセル・ピック氏がインターネットに掲載している記事を下記に引用します。

“このきわめて重要な栄養素はビタミンと呼ばれているが、実は、食物としてのビタミンDはホルモンの先
駆体(生合成される前の物体)である。即ち、カルシトリオルと呼ばれる強力なステロイドホルモンの基礎
的構成要素である。ビタミンDが骨や歯の健康にとって極めて重要であることは長年の間衆知の事実であっ
たが、ビタミンDが人間の健康により広範な役割をはたしていることについての理解は全く新しいものであ
る。ビタミンDは他の栄養素やホルモンと協調関係を保ちながら機能し、重要なミネラルの吸収と新陳代謝
を助ける(特に血液中のカルシウムと燐)。ビタミンDは正常な細胞分化と細胞増加を調節する(たとえば、
がんの予防)。インシュリンの感受性及び血糖の正常化を促進する(インシュリン分泌)。さらに、様々な
研究でビタミンDの不足と肥満、インシュリン抵抗、心臓病、一部のがん、うつ病との間に明確な関連性が
あることが明らかにされている。人間の体は独自ではビタミンDを作ることはできず、太陽光にさらされる
ことによって作られるようにデザインされている。私は患者の全てについてビタミンDの数値をはかってい
るが、驚いたことに、85パーセントがビタミンD不足であることが分かった。

“理論的には、1週間に2時間日光浴をすれば、UVB(280-320ナノメートルの波長を持つ中波長紫外線)が
十分あるという条件がつくが、人間の体は十分な量のビタミンDを生産できることになっている。さらに食
物を通してビタミンDを摂取することができ、食べ物の多くはビタミンDで強化されている。しかし、にも
かかわらず現実的には私たちはビタミンDを十分に取っておらず、多くの人々は安全なレベルのビタミンD
すら生産するには程遠い状況である。”

ピック医師は様々な研究によれば成人は3,000~5,000IUを必要としていると述べていますが、それよりも
多くの量を勧める医師もいます。しかしながら、かかりつけの医師に相談してあなたはどれくらいの量が
適切であるか確認すると良いでしょう。このピック医師の記事の全文を読みたい方は以下のウエブサイト
でチェックしてみてください。
www.womentowomen.com

-------------------------------

愛するマスターたちよ、

太陽がその光線を通して生命を与える力を伝えていることは一般的に知られています。太古の昔において
は、太陽は誤って神とみなされ、“ラー”という名前を与えられました。しかしながら、進化した叡智に
満ちた人々は多様な神々を崇拝する代わりに、1つの神を崇拝するようになりました。さらに、太陽の電磁
波の放射エネルギーがなければ地球上に生命は存在しえないことも真実です。というのは、あなた方が空
に見ている太陽は地上の生命を維持するのに必要な熱と光を供給しているからです。

しかしながら、あなた方に見えないもの、そしてほとんどの人が自覚していないことは、肉眼で見える太
陽の上及び彼方にセントラル・サンがあるという事実です。この太陽は非常に高次元の周波数で形成され
ているために、今の時点で人類が使うことができる手段によって見ることはできません。この太陽はあな
た方の太陽系の親神が住むところです。神の光のこれらの球体は冷たくて、快適で、想像を絶した光輝に
満ちたものです。なぜなら、それらは創造主の壮大にして偉大な輝ける局面が住むところであり、原初の
生命力物質、あるいは、メタトロニック・ライトの全スペクトルを全ての太陽系に向けて、そしてまた、
地球を含めた太陽系内の惑星に向けて放射するのがその義務だからです。

創造主のこれらの不可思議なる子孫は、最高創造主のハートセンターから放射された最初の力の一部であ
り、彼らは尽きることのない宇宙、銀河系、星体系、惑星を見守り監督するにふさわしい存在であると見
なされたのでした。同じことが全ての太陽系、銀河系、宇宙にも当てはまります。これはきわめて複雑な
プロセスであり、今回はこの問題に深く立ち入ることはしません。私たちがあなた方に伝えたいことは、
あなた方の太陽はあなた方が自覚している熱や光よりもずっと多くのものを供給しているということです。

1900年代の半ばまでは、世界中の人々は一日中努力して日光浴をしたものでしたが、彼らは日焼け止めク
リームを体に塗ることもせず、太陽の光線が有害であるなどとは感じていませんでした。帽子をかぶり、
腕を何かで覆って太陽光にさらさないようにした人もいましたが、長時間にわたって日光浴をして過ごす
ことは必要であると考えられてはいましたが、有害であるなどとは考えられていなかったのです。徐々に、
オゾン層が汚染による影響を受けて以前ほどの厚さがなくなり、その結果、太陽から来る紫外線がより多
く人類及び地球に到達することになりました。それ以来、太陽光線の害があまりにも強調されてきたため
に、たいていの人たちは太陽光にさらされることによって得られる恩恵の多くを忘れてしまいました。

日焼け止めクリームの宣伝は功を奏し、戸外に出かけるときはほんのわずかの時間であっても日焼け止め
クリームをつけずに外に行くことはなくなってしまいました。思い出していただきたいのですが、夏で
あれば朝の10時までは、そして、午後3時ないしは4時以降であれば安全であり、非常な恩恵をもたらして
くれるのです。少なくとも一日15分、1週間に数回、太陽光に身をさらせば、太陽の恩恵をもたらす光の
温泉に入ることになるでしょう。さらに言えば、冬の間は、太陽光線はそれほど強くないのでその時間
をもっと延長することができます。

肉体の健康のために太陽がいかに重要であるかについての情報を提供したわけですが、さらにもう一つの
ことを強調しておきたいと思います。それは、この現象は人類の集合意識の価値体系内の概念の多くがど
れほどまでに道を踏み外してしまったか、そして、これらの誤った概念が実に様々な形で人類に影響を及
ぼしているかを象徴しているということです。

大切な人たちよ、思い出してください。光の道をしっかりと歩み、創造主の光であるアダマンタイン粒子
を引き出して愛情に満ちた意図をもって世界と分かち合うことができる人たちは、太陽からずっと多くの
恩恵を引き出すことができるのです。というのは、太陽光線からより高次で強力で恩恵をもたらすエッセ
ンスを吸収することができるからです。このエッセンスはメタトロニック・ライトのフルスペクトルと呼
ばれるものです。ビタミンDは、太陽光線及び私たちの父にして母なる神から光線を通じて人類に与えられ
ている数多くの贈り物の一つに過ぎません。

愛する人たちよ、あなた方は特定の時間のユニットの最後の段階にきているということを知ってください。
そして、あなた方の誰もが独特な規則の体系に服従してきたということを知ってください。完全な自由意
志は偉大な贈り物であると考えられました。しかしながら、人類が二元性の深みに沈み込んでいく中で、
非常な重荷となり、その結果、人類は大いなる苦痛と苦しみを体験することになりました。これらの決ま
りには不干渉の条項があり、私たちの父にして母なる神が次のように宣言する前に、この特定の創造の局
面が最後まで演じられなければなりませんでした。“これで十分です。干渉する時が来ました。自らのマ
スターとなるべく努力している人々に対しては神聖な免除が与えられるでしょう。そして、宇宙の法則が
許す範囲内において、スピリチュアルなヒエラルキーと天使界は適切な援助を与えることを許されるでし
ょう。”恩寵の法則はカルマの法則の高い周波数として存在し、したがって、今、姿を現しつつある世界
の奉仕者とアセンションの道を歩む探求者と使徒にも適用します。

今という特定の時代が終わりを告げると、新しいシステムの規則と法則が生まれ、今現れつつある全ての
スピリチュアルな人間に適用されることになります。創造の拡大された周期が進行中であり、新たな統合
された意識の状態を達成しようとして努力している人々は皆未来の共同創造主として指名されるでしょう。
神の光の1光線としてのあなたの神聖な使命は神の意識の境界を拡大することです。あなたの目標は、顕
現のマスターとなり、創造のエッセンスを引き出し、あなたの聖心の中で、神聖なマインド内の特定の思
いを介してそれを活性化し、神の物質を限りなく多様な形に形作ることです。このようにして、あなたは
私たちの父にして母なる神の真の意味での延長存在になるのです。

道案内人であるあなた方は未来の希望です。あなた方は新しい社会秩序の土台を作っているところです。
中道を歩くことが極めて重要です。自らのマスターである人は相対立する両者がいたときにどちらの側に
も味方することはありません。現在、世界中を席巻する様々な紛争においても賛成もしなければ反対もし
ません。聖心の中に止まる時あなたの個人的な力は最も効果的に発揮され、その場合、あなたの神聖なマ
インドの叡智によって導きを受けることになります。あなたの立ち位置は常に善意に基づいたものであり、
目指すものは全ての存在にとっての最善です。

光に目覚めて悟ることを積極的に目指し、心の内面で調和とバランスのとれた状態に戻ろうニする時、あ
なたの魂がこの人生における学びの体験として受け入れた一定のカルマ的な制限を自覚することが重要
です。変更不可能な特定の制限や条件があり、学ぶべきことは、それらの制限や条件を優雅に受け容れ、
あなたに課された境界線の範囲内において優秀を目指すことです。それらの制限や条件は罰として課され
たのではなく、不協和なエネルギーと思考パターンのバランスをはかるための機会として課されたのです。
しかし、強調しておきたいのですが、この人生は地球上の全ての魂にとって独特なものであり、生れつい
た環境がどのようなものであっても、自分のマスターとなるために必要な偉大さを達成し、知識や才能を
蓄積する機会が与えられます。あなた方は顕現のマスター、すなわち、神に賦与された能力を持った共同
創造主としてデザインされているのです。

第一のステップは、あなたはDNAの中に天才の潜在的可能性、および、広範な才能と能力をプログラム
してあることに気づくことです。あなたはこの肉体をもって生れてくる前に、ひとそろいの環境を選び、
他の人に比べてすぐに入手可能な特定の能力を選択したのです。
しかしながら、あなたの天稟や才能の全体は予備として保持されているものの、あなたにはそれらの能力
を前面に押し出して、活性化し、統合し、活用する能力があります。

あなたは自分の魂の我や高次元世界の存在と接触するためには、高次元レベルの脳にアクセスしなけれ
ばなりません。あなた方の頭脳は多くのレベルの意識から成り立っています。下部の頭脳、および、下
部のチャクラは人類の動物/人間意識の領域です。これは大体において本能的なもので、その情報の多く
をアストラル界の集合意識、および、地球の集合意識から引き出しています。生存とエゴの欲望体が一
般大衆の思い/願望を支配しており、現在蔓延している世界観を形成しています。外的で物質的な世界、
そして、自分自身を利することに焦点が当てられています。

あなた方の意識が中間レベルの脳の活動に移行していくと、スピリチュアルな人間存在になるプロセス
を開始することになり、感情的な性質も徐々に上昇してハートチャクラと喉のチャクラと一緒になりま
す。魂に促がされて自覚の道を歩み始めると、徐々に覚醒のプロセスが始まり、アセンションの旅が始
まります。光の道の探求者はアストラルの世界を通過しなければなりませんが、感情体、アストラル体、
より低次元の性質(3つの下部チャクラ)をコントロールできるようにならなければなりません。そうす
ることによって、ハイアーセルフ、ガイド、教師、天使のヘルパーたちの助けによって宇宙の真実の精
妙な周波数に至る道が開かれることになります。思い、言葉、行動における無害性、そして、集中的な
観察能力は自らのマスターの重要な性向です。暗闇の中で神聖な光を伝える人になるためには、マイン
ドから不協和でネガティブで敗北しかもたらさない思いを取り除かなければなりません。

以下のことを理解することが重要です。あなたの周波数パターン(魂の歌)がより精妙なものになるに
つれて、あなたの態度や理解はますます高い意識のレベルと波長が合うようになります。あなたのエー
テル体も変化してより高い神聖なエネルギーに反応するようになります。自分自身を利する在り方は徐
々に進化して、あなたの使命を達成したい、グループのために奉仕する仕事に取り組みたいという願望
に変ります。

神聖な光に目覚めた存在として、あなたはこの宇宙の高次元世界に再び戻る意識の橋を築き始めます。
この橋は古代の秘教的な教えではアンタカラナと呼ばれ、近年では虹の橋と呼ばれるものです。再び自
らのマスターになるためには、あなたの精神的な性質の3つの側面、すなわち、頭脳、マインド、魂を
活用することを学ばなければなりません。さらに、潜在意識の歪みを除去し、顕在意識をあなたの魂の
波長に合わせなければなりません。あなたの魂とハイアーセルフの叡智があなたの4つの低次元の体全体
に流れようにするためにそうするのです。

思い出してください。全ての原子、あなたの肉体的な存在の全てには意識があります。彼らもまた神聖
な光で満たされ、アセンションの高次の周波数パターンに波長を合わせなければなりません。あなたは
神聖なエッセンスから成っています。あなたは最高創造主の火花/分身です。あなたには潜在的な力があ
り、それは発達させなければならないものです。人類はスピリチュアルな記憶を再び明瞭なものとし、
光のマスターとしての力を発達させる必要があります。

アンタカラナは神聖な光の数多くの支流から成り、究極的には数多くの局面とあなたの神の我/ありて
ある我のつながりを強化し拡大することになります。神聖な光のこれらの流れには意識があり、高次元
の世界に住む数多くのレベルのあなたの我の知性を持っています。前にも述べたように、あなたの潜在
意識は意識を持つようになりつつあり、顕在意識は宇宙の神秘を有するあなたの超顕在意識の叡智に対
して心を開きつつあります。

愛する人たちよ、世界中の数多くの場所で光が拡大し強さを増しているのが私たちには見えます。同時
に、あなた方の輝きと影響力が増しているのも見えます。あなた方はかつてなかったほど多くの生命に
対してポジティブな影響を与えています。混沌と怖れが強さを増してこの惑星全体に広がっていくとき、
あなた方はハートと魂の中心に心を置き続けなければなりません。今や勢力を結集して一緒になった私
たちは無敵です。なぜなら、私たちは父にして母なる神の神聖な命令を遂行しているからです。

永遠の愛、永遠の保護、永遠の祝福が今も、そして、永遠にあなた方のものです。

私はアーキエンジェル・マイケルです。


----------------------------------------

ちなみに「ビタミンD」というのは、魚類、きのこ類に多いらしい。
→「ビタミネ」-ビタミンDの多い食べ物-

大内博さんとの約束で、時々であれば、全文の転載をしても良いということで
了承いただいています。
今回、未翻訳であった3月、4月分をすべて転載することは出来ませんので、

3,4月分は、こちらから、読んでくださいね。私も後で読むわー。
 ↓  ↓  ↓
→2010年3月「あなたは今スピリチュアルな革命の真っただ中にいます」
→2010年4月「あなたの未来の光の中に歩み入る時」

☆ 大内博さんHP「Hiroshi's World-大内博の世界-」

*  *  * 

また、ayaちゃんの電話で、何かあれば書くね。
  ↓  ↓  ↓
【歓喜の祝福~Oneのファミリーなど】by aya  へ

☆本日↓2010/6/15(火)の始めはこちらから。
【顕現のスキル~タイミング&魂とスピリットの違い】
【転載】AAマイケルメッセージ 2010年2月
【転載】AAマイケルメッセージ 2010年6月から

IMG_2179.jpg


今日は、すごいことになりました。

時間は、すでに、16日となりましたが、【今日】というのは15日の
ことです。

ayaちゃんとのセッション"最高の日"です。
---------------------------------------

今日、この15日は、”歓喜の祝福”の日と名づけます。

・Oneのファミリーから、メッセージが始まり、
・プレアデスからのギフト&メッセージ
・アダマス・セント・ジャーメイン
・シリウス
・大天使アリエル
・大天使ミカエル

*  *  *

今日、私がメッセージに導かれたのは、そのとおりでした。
で、ayaちゃんも6月に入ってからシフトしていて、解放と共に
準備していました。(もうすぐに、5次元定着します。)
で、ayaちゃんも、今日は、このメッセージの為に、調整があった
ようで、かなりエネルギーが入り、準備万端でした。
かなりのサポートだったようです。もうすでに、気持ちいい~の状態だった。
(まさしくポータルが開いた日という感じだそうです。)

ayaちゃんは、現れた存在たちの”歓喜”をそのまま感じているため、
ずっと、話している間、「うれしくって仕方ない」と申していました。

本当に、幸せな時間だったとしか言えません。
涙と笑いありでした。

*  *  *

ayaちゃんの近況と、今日の状況など話を聞いたあと、
今日、電話したくなった理由を私は、話はじめた。

それは【熟考】についてとか、今の状況などについて、
まだ、準備することがあるのかどうか、、、。
まず、自分の中で、まとめた内容を伝えた。

でも、全く予想のしていなかった【ギフト】が待っていました。

「準備は、いい?」

「いいよ」

「あれ~? あんね~~~。何だか、ビー玉かな~?色々な色の丸いもの
 が、胃から口、、、出てくるのが見える~~。」

「何?それは、良いことなの? どういうこと?」

「愛のエネルギーに包まれたものが吐き出されまる、、、レインボーだ!」

※ これから、わたしが、これを”表現”するってことらしい。

なんか、楽しくってしょうがないっとayaちゃんが言う。(コロコロ笑う。)


☆Oneのファミリー

「用意してくださいね」←ちゃんとメモの催促があった。(笑)

「はい、いいですよー」

「”お遊び”の時間が、始まりました!
 わたしたちも、あなたの喜びの中で、これから”ゲーム”をします。
 どんな”ゲーム”かというと、
 いろいろな色が、あなたを取り囲みます。
 そのカラフルな色を見て、とても喜びを感じるでしょう。
 嬉しくて、ワクワクして。

 けれども、そこは”不安”や”ネガティブ”なものはありません。
 白い光であり、そこには”喜び”しかありません。
 そこは、”愛”から始まります。

 あなたが”不安”になったり、”悲しい”ときは、我々も悲しいのです。
 
 我々には、あなたが必要であり、また、あなたも我々を必要としています。

 今はただ、”喜び”の中で、あなたのフィールドで”愛”を感じてください。
 ”愛”に不足はありません。
 とめどなく溢れるものが、”愛”です。
 あなたの中に、泉があります。
 あなたは、泉からあふれる水を、多くの者に与えると宣言しました。
 この水を飲んだものは、喜びに包まれるでしょう。

 そこに”悲しみ”があれば、雨で流されるでしょう。
 今は、”愛のキャンディー”があります。
 多くの者に、配ってください。」

「わかった!! 配る~~~!!」

「あ~、さっきのビー玉って言ったの”キャンディ”なんだわ」とayaちゃんが言った。

「もはや、あなたの道に”障害”はありません。
 今は、もはや”喜び”の道です!
 それ以上でも、以下でもありません。
 あなたが、”サイン”を受け取ってくれたからです。」

「ただ我々は、あなたと居ると、”喜び”を感じます。
 それは、もうあなたと一つだからです。
 もう、欠けることのないピースだからです。」

「ありがとう、、、。嬉しい~~~!!! 超、、、嬉しい!!」

「わたしも嬉しい~~」
「今日は、スゴイ。クリアだ。 今までと、また違う」とayaちゃん。

「もう、あなたの滞ってるもの、感情などあれば、今いちど感じてください。」

「そうだ~、昨日ね、恐れではないけど、これから起こることに緊張したよ。」

「青が見える」とayaちゃん。

「青の恐れみたい、、、」

「でも、それはね、”実行”して”行動”して、解消されるものみたいだよ!」

「そうだよね、これはどうしようもないなって思ったもん。
 実行するまでだよね。
 でも、私は、実行したら開き直るから大丈夫だと思う。笑。
 昔っから、そうなんだ。」

「クセなんだって。」

「そうだよね~。よく分かる。」

「クセだから、それは直すことが出来ます。」だって。
「信念体系のなごりみたいだよ。」

「そっか、そうだね。昨日はね、そんな気分よりも、切り替えようと思って、
 動画を見てたよ。 そのほうが穏やかにいられるから。」

「青の反対って赤」
「青は冷静さ、でもあり、赤ってネガティブなほうなら、攻撃的な要素も
 あるよね。でも、青と赤を足すと。”紫”っ!!
 そうか、”紫”になるんだよ!! ”変容”するってことだって。
 そして、喜びが増える ってことなんだって!!」

「そっか~!」

私が、ここで初めて、、

「今日のメッセージさ、、、【One】じゃない???もしかして、、、。」

するとayaちゃんが、、、
「実は、最初、、、、”白いエネルギー”でさ、その時、、”One??””ワンネス?”
って感じたのだけど、、、まさか、、、と思って、、、。」

「いや、Oneのファミリーだと思う!! そう感じるもん。そうだよ、きっと!!」

「ようやくだ、、、長かった、、、。」


「あなたが、ここに辿りつくのを、我々はいかほど待ち望んでいたことか、、、、。
 わたしたちは、”喜び”の中に常にいます。
 あなたの”喜び”が増えるよう、サポートし続けます。 One。」

やっぱ、そうだった!!!(喜)

※ この間、「嬉しい~、楽しい~」の連呼でした。私もayaちゃんも。
  それは、まだまだ続きました。


☆ プレアデスからのギフト&メッセージ

「あなたたちに、それぞれのドロップが、注入されました。」

「あれ~、あんね、透明な”水の雫”みたい。
 ドロップ、、、”雫の形”のした”クリスタル”みたいだよ~~~!!」

「プレアデスだって~~~。
 そのクリスタルの雫なんだけど、、、、ギフトだって~~~!!!」

「第6チャクラ、、、眉間のところと、、、
 第4チャクラ、、、ハートの裏に置いていいんだって!!」

「そのハートの裏ってね、ワンネスに繋がってるみたいだよ。」

「第6に置くことによって、ハートをオープンにした以上に、通常より
 オープンに出来るんだって~~~。嬉しい~~~!!」

「そっか~~!! 嬉しいね~~~~!!ギフトだ~!!わかった~!」

「メッセージはありますか?」

「あなたの中心に、不要なものはないですか?破片などはないですか?
 よく感じてみましょう。」

「紫のふろしき?に包んで、それをミカエルに渡せば、ミカエルが燃やして
 くれます。」

「あなたが、”愛”で輝くことは、常々”喜び”に感じています。、、プレアデス」

「ありがとうございます!
 もう、エゴもいらない!! 真我だけになりたい!!」

「おおざっぱに見ていいのかな? 」

「うん、いいみたいよ。」「熟考じゃなくね!」

※ きっと、最後の点検だ~~。

「プレアデス、、、、??? 私、、、やっぱ、プレアデスとも関係あった
 んだね~。今だから、やはり分かるんだね!!」

「うん、わたしたちは、光の家族、、、プレアデスです。って言ってるよ。」

「そうなんだわ~。」


☆ アダマス・セント・ジャーメイン

「あ、、、そうそう、私ね、11日の明朝にジャーちゃん(アダマス)
と、夢の中で、たくさん話しをしてたような感じがするんだけど、、、、。」

「あ~、それはね、、、
 もう、刷り込まれているから、いいですよ。だって。」

「潜在意識の中で分かってるからいいんだって。」

「そっか、ならいいんだけど、何も覚えてなかったから~。」

「あのね、バトンを渡したんだって。
 知識とか、それを次の者たちへ、渡していけ。ってことみたいだよ。」

「そっか、うん。渡していくよ。」

で、そこからアダマスと愉快な話になった。

「いや~、ジャーちゃん、、、師匠にもお世話になったわ!!」と私が言った。

「あなたは、面倒な、手のかかる子でした!」 爆笑!!!

「楽じゃありませんでした!」

「あら~~~、それってクァンインにも言われたことじゃん!!
 ○○ちゃんのチャネリングの始めのころ。
 「あなたは、跳ねっ返りでした!」ってさ~~。」

「私は、私らしいと思ったから、可笑しかったけどね!」

「よっぽどだったんだね~~!」

「うん、あのね、、1言えば、10返ってくるんだって!! 爆。」

「あはは~~~!!!」

「そしてね、ジャーちゃんとは、何でも言い合える関係だったようだよ。
 その生涯では、”喜びの中”で”言って、言われて”って関係だったんだって。」

「へ~、そうだったの!」

「うん、何でも言い合える、おじちゃんとおばちゃんみたいな関係。」
(おじちゃん、おばちゃんはないだろー。ジャーちゃんは、おじちゃんで
 いいけどさ。笑)

「それってさ、今回の生じゃないよね!
 今回の生では、私のほうは、従順だったじゃん!
 ジャーちゃんのほうが、強引だったよ。笑
 人の財布は取り上げるし!! 笑。
 愛からなのは、知ってるけど、私は、今回は素直になったよね~~。」

「あなたは、真摯でしたよ。 愛からでした。」

「あなたのハートの中心の中に、種、、真珠の種があります。
 それは、美しく、あなたが、持っている道、、、」

「ふふっ、確かに時には抵抗もあったし、、でもそれは恐れが
 あったからだよ。」

「あっ、ピンクゴールドが見える~。クァンイン。」

「あれ?前にも、ピンクゴールドってあったね。」

「そうだったのか~。」

クァンインの話をしたからか、、、、今、書いていてわかった。
そばに、居てくれたのかな?


で、ジャーちゃんに戻る。

「あなたは、偏屈でした。(偏屈おやじかいっ)
 真っ直ぐに、物を見ることは出来ませんでした。

 それは、戦い(戦争)で、多くの人が死んで、あなたは生き残って
 しまいました。
 その為に、あなたの中で表現できない悲しみ、ネガティブなものが、
 残り、屈折していきました。」

「そこで、次の生は、どうしようか、、と話し合いました。」
(その後の、転生ね)
「その残ったネガティブなものを、解放しなければなりませんでした。」

「それでね、次の生では、、、尼とか? みたいだったようだよ!」

「うん、昔、チャネリングで言われたな~。
 修道女とか、多かったみたいでね、それは、”修行”だったって、○○ちゃん
 にも言われたもん。よっぽどだよね。やっぱ。」

「人のことは言えんよね!!責められないよ~。笑」

「人を責めるというのは、マインド。
 あるがまま、、、あなたが、あなたでないとどうするのですか?」
(今は、責めませんよ!!)

今、思うと、、よっぽど、ジャーちゃんも手を焼いたんだろー。

「でも、”師匠”だもん。本当に、お世話になりました!!」

「ようやく、ここまで来れました!ありがとうございます!!」

この間ね、、、夜中に「スーザン・ボイル」の番組があったの。
イギリスの番組を、そのまま字幕つけてね。

何気なく見てたけど、これは見なきゃならないって思ったの。
たぶん、メッセージだったと思うんだ。

「その時にね、1曲目だったかな~。
 字幕だったし、曲もわかんないのだけど、
※ スーザンボイル「夢やぶれて」てはない。

 ”わたしは、自由になるの、、、”みたいな歌詞だったんだ。

 色々あったけど、(挫折も?だったかな)、、、そんな感じの歌詞。

 なんかね~、いろんな事が込み上げてきて泣けたんだ~~。

 でも、そのときね、そう私は、【魂の自由】を手にするの!と思ったの。
 【飛翔】するんだ!!って。」

「そのとうり!!」とジャーちゃんが言ってくれた。

なんか、この時の気持ちやら、これまでのことを思い出して、
自分に、労いや、いろんな感情が、また出てきて、、、、


「なんだか、泣けてきた~~~」

「ようやっと、ここまで来た、、、、。
 長かった、、短かったのだろうか、、、でも長かった、、、。」泣。

「ようやく、”自由”だ、、、、。」

「ありがとう、ジャーちゃん。ここまで来れた、、、。」

「ね~、だけど、わたしは、今回は奉仕で転生してきているのだけど、
 過去のときって、アセンドしてたの?途中まででも。」

「3次元から、4次元くらいまでみたいだよ。」

「へ? そんなもんだったの?」

「今回はね、8次元までは決めてきてるみたいだから、そこまでは行くわ。」

「肉体を持った状態で8次元ってことだよね。」

「うん」

「うん、そういえば、私の神yohamも言ってたね。
 そして、出来る限り8次元くらいまで、多くの者を引き上げたいと
 思ってるようだったね。」

「うん。」


この話の続きから、

☆ 大天使アリエル

その、、いろいろな感情、、、(わたしが、泣いていたから)

「黄色いボールのようなものが見える」

「その、、苦難とか、喜びとか、、、感情、、アリエルが来たみたい!」

そして、サンゴみたいな真珠が見える。←大天使アリエルの色だった。

「何か感じない?」

「あ、、背中は温かいよ。
 大天使アリエルが、そばにいるみたいだよ~。」

「アリエル、、、、そういえば、大天使にいたね。」

「うん、後で、調べてみて!
 そのような感情とかも、欲するがままに変容できるって!」

「頼むといいんじゃない?これまでの感情とかも、変容してくれるよ。」

「うん。」


そのまま、入れ替わり立ち代りで、

☆ シリウス

この前に見えた、”黄色いボール”のことに関連している。

「形創ることは、三次元的に必要かも知れません。
 顕現するには、ツールとして使う。この粘土=黄色いボール※【希望】の象徴
 で、創造することが出来ると選択している。」

「あなたが、出来ないと思ったら、それは消えてしまうでしょう。」

「あなたが、出来ると思えば、”豊かさ”の顕現はどんなものでも出来ます。」

「受け取ることを、プロテクト(ブロック)することは、”恐れ”です。」
 ※ 恐れ=マインド・エゴ

「あなたは、すでに、分かっています。  シリウス」

「わかった~!! 受け取る~。」

「うん、でも、本当に名残のようなものはあるのは分かる。
 クセなんだろうけど、受け取っていいの?みたいなのはね。」

「でも、今は、すぐ切り替えも出来るし、大丈夫。」

で、、、この辺で、ayaちゃんといろいろおしゃべりしてた。

私も、こんなことがあったよ。とか、こんな時ってどうするの?とか。

そうしたら、

「マスター○○○※私の名前」って聞えてくるんだけど~。

「え~~???マスターって、やっぱり慣れないよ。」
声には出さなかったけど、まだ、そこまで思えないっていうか、、、。

「へりくだるな」って言ってるよ~。

「え~、、、だって、なじめないもん。笑」

「○○○※名前 だけでいい~!!」

「完全な、”マスター”という住処。”家”を創って、核に創る、支えること。」

「マスターって、何ぞや? かっこたるマスターとは、、とか?」

「堅苦しく考えることではない。 先に行ってるだけ。
 私は、先に行ってるのよ。 っていう感じはエゴが入る。」

「うん、それは分かる~。 エゴいらない~~~!
 もう、何もいらない~。手放す~。」

「でも、本当に、わたしは、わたしだよ!って思えるの、、、、今はっ!
 血統も、なにもない。 必要ない。 わたしは、わたし。”在る”だけが、
 しっくりくるの!!」

「そしてね~、受け取るものも、わたしだけのものじゃないのも知ってるし、
 分かち合うし~!!」

「正解っ!!」と返事くれた。

「うん!」

「あっ、マスターって言われて思い出した! 身体のほうは大丈夫かな?」

「管理って意味ね。」

「うん、大丈夫みたいだよ。」

「あっ、喉、、胸、、咳などはないですか?」って聞いてるよ。

「ん~それはタバコかな? 笑。ちょっと、喉が引っかかるのは。」

「アレルギーは、時々あるけどね。鼻炎ね。」

※ あれ?このときは、誰かわからなかったのかな?
  このあと、ミカエルだったから、ミカエル? 

で、ayaちゃんと、こういう場合とか、ああいう時はどうするとか、
マスターといたって、悩むことはあるよ~~って話した。

「ayaちゃんだったら、こんなときってどうする?」

「難しい~って思わない?」

「うん、難しいよね~。」 などなどと話してました。


あと、、

「わたし、最近感じてたの。
 ただ、ただ純粋になりたかったんだ。って。
 それは、小さな頃からだったように思うんだ。憧れてた。

 自分のもっている色々なものを、本当に、なくしたかった。」

「うん。」

「ただ、純粋のままに、なりたい。それほどシンプルなもの
 だったんだよね。」(求めていたもの)


すると、たぶん、ここから、、、

☆ 大天使ミカエル

「あなたは、マスターです。」

「あなたは、マスター、、、。
 本来のマスターについて考えたことはありますか?」

「ん~、マスターってかい~? わかんない。」

「あっ、ミカエルだわ~。」

「”あるがまま”で在るのが、最善なんですよ。」

「そっか!! そうだよね。”あるがまま”でいいんだ!」

「ときには、マインドにも入るよね~。」とayaちゃんが言った。

「うん、”あるがまま”といっても、言葉を発するときって、
 ”言葉”は、凶器にもなるし、愛で包むこともできるんだから、
 やっぱ、ふつ~に、悩むし、考えるよ。気をつけたいもん。」

「そうだよね~!」

「でも、”あるがまま”=”マスター”。そうかっ!それでいいんだ!!」

「ありがとう!!ミカエル。 ハートマーク!!」

「あなたは、あなたのままでいいです。」

「いつでも、あなたを守っていますよ。」

「うん!」

*  *  *

こうして、わたしも、ayaちゃんも、幸せに包まれ、感謝しかなかった。

「ayaちゃん、ほんとにありがとう。感謝します。」

「いや~、わたしも、もらってるもん。笑。」

「今日は、なんて【祝福】だったのだろう~。」

「すごい、サポートついてるわ~~。大丈夫だわ~。」

「しあわせ~~って、なんだぁっけ、なんだあっけ~♪」

「昆布しょうゆの~ ♪」とayaちゃんが続いた。 (笑)

※ もう完全に、いってます。

「今日は15日、、、ポータルが本当に開いたって感じだったね。」

「こうして、これから”お役目”も自分で決めてきたのかもしれないけど、、、
 あたわって、、、ありがたいって思うよね。」

「うん。」

「今日のチャネリングは、本当に、良かった!クリアだったし、6月から変化
 はしてきたけど、、」

「ayaちゃんの解放もすごかったもん。」

「って言うか、毎日ついついやってた。 存在たちにも手伝ってもらって。」

「うん、努力してたもね。だから、ご褒美だ。
 定着したら、違うから。 戻らないしね。」

※ 北海道に戻ったときに、ayaちゃんの【確認】になるらしい。

「きっと、あと、2,3日中には、なにか起こるよ。」

「うん、わたしも、3日以内だと思う。そう感じる。」

「いよいよだっ!!」

「ね~、、、もうさ”障害”はなにもありません。って言ってたよね。
 だけど、”お試し”はあるんだしょ?」笑

「そりゃ~、”お試し”とは別だろうさー。」

「そうだよね。これからも、魂を進化させていくんだから、お試しでシフト
 するもんね~。」

「うん。大丈夫だ!もう決めてるんだから。」

「うん。 ほんとに、今日はありがとう!!」

~END

と、いう感じで、気づいたら、1時間半くらい話してました。

その後も、余韻が残り、感謝、感謝でした。

ほんとうに、報われます。
”サイン”を見逃さないで、本当によかった!!
ここまで、やってきて良かった、、、、。

今、、、、

「本当に、ここまで、、長かった、、、長かった、、長かった、、、。ちくしょー!!」

っていう気持ちでいっぱいです。


そして、わたしは、ブログに【チャネリング内容】を書くときは、
チャネリングのチャネリングをしてます。

正直、ここまで長いと、どうなるかと思いました。
メモは、必死で、すごい状態だし。(きたない)

でも、愛のエネルギーを感じながら、無事、状況を思い出しながら
纏めることが出来て、本当によかった。 ホッとしました。
サポートに感謝!!

しかし、ジャーちゃんとの会話も、思い出すとマジ可笑しい~。
そっか、そんな関係だったのか~。 納得でした。

そう、”蹴り”を入れ合っても、まったく不思議ではない。(笑)

わたしのほうが、ジャーちゃんより、キカナイ???
いや、どっちも、どっちだと思うよ。 ぷっ。

きっと、今日は、忘れることのない日になるでしょう。
【安心】して、進んでいきます。

【虹の彼方へ】いくんだ、、、。

心から、、、ありがとう。 全てへ。


-------------------------------
《参考》
☆【大天使アリエル】「Always with angel」より抜粋

勇敢、勇気、集中、エレガントな動きという性質があります。
ライオンや雌ライオンのイメージが頭の中に浮かぶときには、大天使アリエルがあなたの近くに
いることでしょう。
自信と勇気が必要なときには、大天使アリエルを呼んでください。

エゴによるものではなく、直感からくるものなら
勇気をもって、貫くことも必要なときがあります。

大天使アリエルは、あなたを危険から守り、愛にあふれた光の戦士と
なるように導きます。
あなた自身が信じることを貫けば、まわりの人にとっても良い先例となることでしょう。
これはスピリチュアルな教えが持つ重要な側面です。
まわりの人がいつか信じることを貫く勇気がもてるようになるよう
これからあなたがお手本を示します。

-----------------------------------


興奮して、寝れるかな~~~。
ayaちゃんは、眠れたかな~???

すごい雨が降っている。 浄化の雨、、、。


2010/6/17(木)晴れ

IMG_2184.jpg


あれから、祝福の余韻を感じながら過ごしていた。
喜びを何度もかみ締めた。

と、同時に、自分の中に残っている不要になったものの断片
を感じながら、探していた。

もう、どれがどれって、よく分からないのだけど、思いついた
ものを、紫の風呂敷に包み、ミカエルへ燃やしてもらうよう何度
か頼んだ。

そうしている間に、久しぶりに膝下がジクジクと痛くなってきた。

その時は、「あれ~久しぶりだな~。今日の事と関係している
のか、、、センサーも、意識にあわせ調整かな?」と思って、
様子をみることにした。

以前にこんなことがあったから。

ヒザ下のことは→08/8/177月下旬~赤城山のその後【確認】より
「私の左足のひざ下がおかしいの。いきなりムクミだしたり、引いたり。
しゅっって何か入ってきたり。」

「○○○さん、以前からその左足に何かありませんでしたか?」

「そういえば、小さい頃から習い事をしていて疲れたときは、必ずこの足のひざ下
が痛むの。」

「これもバロメーターって言うか、知らせてきていたんですね。メッセージを受け取る部分で
身体の色々な所から伝えていて。人それぞれなんだけど。
レーダーのような役目を果たしているみたいです。
そして○○○さんが変化しているでしょう?意識も次元も。
それに合わせてより精妙、感度が良くなるための調節なんだって。」


これまでも、身体の色々なところからメッセージは伝えてくれて
いたのだけど、先日は、まだ、この程度だろう、、、。と、寝たら落ち着く
と思っていた。

昨日、朝目覚めると、ヒザ下がさらに、痛みだし、しかもいつもなら、
足首までが殆どなのに、足先までMAXでとても足をついて歩ける状態
ではなく、ちょっとパニくった。

「痛い~~~。」汗

この数年間、意識の変化に伴い、身体のDNAも変化し続けて、本当に
辛い時期も、沢山あったけど、それは理解していたのでジッとその時期
が過ぎるのを忍耐して待っていた。

でも初めて、「ミカエル~~~!!助けて。少し弱めて~!」と頼んだ。

すると、パニくってたのもあるかも知れないけど、、、
その時点では、自分でもよく分からなかったのだけど、

「この状態は、何を伝えているのだろう?」と少し不安になった。

前日、不要なものはミカエルに渡したと思っていたが、まだ、気づかずに
いるから、知らせているのか?
それとも、ただの調整なのか?
最終の点検、、、まだ、あるのかな~?

ダウジングをしてもハッキリと現れない。
これは、自分で、考えても答えのだしようもなかった。

申し訳ないと思ったけど、ayaちゃんにヘルプメールをした。

余韻は、まだ感じるけど、1時間ほどすると、少し楽になってきた。

ミカエルが調整してくれたのだと思い、お礼を言ったけど、
はたして、弱めたのが、今度は、良かったのか、どうなのか?
気づくことを促していたんなら、どうなの?

問題解決には至らなかった。

そこに、ハマってしまってる自分にも気づかなかった。

昨夜、ayaちゃんに聞いてみると、先日の、大量のエネルギー
が入っていたための、消化不良の部分もあったようだし、
浄化、調節などもあったようだ。
先日→10/6/15【歓喜の祝福~Oneのファミリーなど】by aya

で、ミカエルが、伝えた。

「あなたは、恐怖を感じませんでしたか?」

「恐怖??? 」
「・・・・・・・・」

「クリアになりますよ。」


答えられなかった。 あの時はただ、痛みを何とかしたい。
自分が、何か気づかないままでいるのだったらどうしよう?という気持ちだった。
これが、恐怖?とその時は、しっくりこなかった。
恐れは、もうないと思っていたので、ミカエルの伝えることがよく
分からなかった。

「あなたは、あなたのままでいいんですよ。」
「あなたが、そこに”在る”だけで、”愛”です。」

「・・・うん。」


電話を切ったあとも、この会話の意味が、よく分からなかった。

わたしは、足の痛みを感じたときに、恐れのなごりがあったの?

よくわからないまま、何か掴めそうで、掴めない感じで、今日を迎えた。

朝、何となく、ミカエルのことを思い出した。

そっか、あの足の痛みのことは、複数の要素があったかも知れない。
浄化や、消化不良、調節など、それであれば、それでよかった。

でも、ある意味、痛みが出てわたしの見えないところにあるものが、
炙りだされたのかも知れない。
普段であれば、全く、そんな感情の”なごり”さえも見つけられなかった
だろう。

すべてが、完璧なプロセスの中で、自然に、肉体を通して、最終的な
不要な部分や、断片を浄化させてくれたのだということに、今朝気づいた。

そっか、今書きながら感じたけど、ミカエルに紫の風呂敷を何個か、燃やして
もらったけれど、だからこそ、さっそく、そのように現れたのかも知れない。
すべてか、完璧。すぐに、処理されたのだ。 

なんだ~!足が痛くなった時点で、出てきた不安自体が、もう不要なもの
だった。
普段であれば、ただの浄化、調整とみなし、ただ受け入れて忍耐で治まる
まで待つのに、今回は、それが出来なかった。
もう、自動的にソースが溶かしてくれるのを知ってるのだから、心配なんて
いらないのに、、、。

そこには、自分が、まだうまく出来てなかったらどうしよう。とか、
失敗したら、どうしようとか、の”なごり””断片”だったことに気づいた。
それも、”不要”な部分だろー! 
(この概念も、古く、根深い概念でクセだった。何度も何度も過去に手放した)

なるほど、、、。そういう意味では、この流れ自体が、自動発生的に現れた
自然なことか、、、。

もう無いと思っていたのに、あったのだ。
それを、”恐怖”だったといわれれば、そうかも知れない。

一石何丁か、、、効率良く、終了した。(笑)

「わたしは、わたしのまま。あるがまま、在るだけでいい。」

よしっ!!
ミカエル、ありがとー!!

*  *  *

そして、先日のシリウスのメッセージで、”咳”のことを言ってたけど、
昨日、そういえば、時々”咳”をしていることに気づいた。
ほんとうに、軽いものなので、あまり意識していなかったけど、

「ほんとだ~」と思わず納得した。

なんか、たま~に、クセのようにね。 あまり気にしてなかったよ。
自分で、気付かないほどだった。

*  *  *

昨夜、遅い時間に思い出したように、マナ・カードを引いた。

タバ
現在のあなたの運勢を表すカードは【タパ】です。

「結合」という意味のエッセンスを持っています。今のあなたにとってはパートナーシップがテーマ
になるでしょう。
それが仕事仲間であれば力を合わせて一緒にビジネスに取り組むことになり、恋愛面で運勢が表れて
くれば、恋人と親密な関係になっていくことを意味しています。大事な存在だと思う人には心を開き、
こまめに連絡を取り合うと関係が発展するでしょう。

タパは衣類や寝具を作るために用いられる布で、しばしばワウケ(カジノキ)やママキ(クワの木の
仲間)の樹皮から作られます。このカードは、結合、パートナーシップ、境界 などの意味を表して
います


「ふ~ん、、、”統合?””再誕生”を意味するのか? yohamのこと?これから現れるツインフレーム?」
それとも、”なつかしい人”との再会?

そう思って、一応、OSHO禅タロットも引いてみた。

すると、【統合】が出た! ちょっと、ビビッた。 びっくり。
このカードは何度か出たことあるし、紹介もしていたかもしれない。

統合
【統合】
争いは人間のなかにある。そこで解決しなければ、ほかのどこでも解決されない。駆け引きはあなたの
内側にある。心のふたつの陣営のあいだにある。
ひじょうに小さなかけ橋が存在している。もしその橋がなにかの事故で、生理的な欠陥やほかのなにか
で壊れていたら、その人は分裂する、ふたりの人物になる??。そして、精神分裂症や多重人格という現
象が起こる。もしその橋が壊れていたら??しかも、その橋はひじょうに脆( もろ)い??あなたはふたつに
なる。ふたりの人物であるかのように振るまう。朝にはとても愛にあふれ、ひじょうに美しいのに、夜
になるととても怒っていて、まったく違っている。
あなたは、その朝のことを覚えていない……どうして覚えていられるかね? 別の心が働いていたのだ??。
そうして、その人はふたりの人物になる。もしこの橋が強められ、ふたつの心がふたつ別々のものとして
は消え、ひとつになるくらいになったら、そのときこそ統合が、さらには結晶化が生じる。ゲオルギー・
グルジェフがいつも「実存の結晶化」と呼んでいたものは、このふたつの心がひとつになることにほかな
らない。内側の男性と女性の出会い、陰と陽の出会い、左と右の出会い、合理と非合理の出会い、プラト
ンとアリストテレスの出会いだ。

Osho Ancient Music in the Pines Chapter 1

解説:
統合のイメージは、ユニオ・ミスティカ、相反するものの融合です。今は、これまで体験してきた生の二
元性が交流する時です。夜は昼に対立しているのではなく、闇は光を抑えているのではなく、あるものが
別のものへと果てしなく変化しながら、それぞれがそのもっとも深い核に相反するものの種子を含みなが
ら、統一された全体を創りだすためにいっしょに働いています。鷲(わし) と白鳥は、ともに飛翔し、威
厳ある存在です。鷲は、力と独りあることの化身。白鳥は、スペースと純粋さの化身で、感情の領域に優
雅に浮いたり、その内側に潜ったりしながら、自らの完璧さと美にまったく満足し、完結しています。私
たちは鷲と白鳥、つまり男性と女性、火と水、生と死が統一されたものです。「統合」のカードは、自己
創造、新しい生、そして神秘的合一(ミスティカル・ユニオン) のシンボル、あるいは、アルケミーとして
知られているもののシンボルです。


なんだか、意味しん、、、、。
やはり、【再誕生】へ繋がるカードのように感じた。

*  *  *

ハートから、出てきた言葉です。

人は、誰でも、みな”生まれ変わる”ことが出来ます。

それは、今すぐにでも出来ることです。

過去、今、現在、さまざまな問題、罪悪感などがあったとしても
”今”から、変わることを【宣言】することができます。

過去を振り返らず、生まれ変わった自分を見てください。

なりたい自分のように振る舞ってください。

もう、この時点で、すでに生まれ変わっているのですから。

ご自分を愛してください。


*  *  *

【転載】オームの至~メタトロン へ

☆本日↓2010/6/17(木)の始めはこちらから。
【最終点検~不要な”なごり””断片”の浄化】


新着メッセージです。翻訳が途中までのようですが、
「夏至」についても語られているようです。 感謝です。



[mixi]Arrived Energy On Earthより
The Solstice of OM
a message from Metatron channeled by Tyberonn
17 June, 2010



親愛なる者たちよ!私はメタトロン。光の主。私たちは再びシャスタについてお話します。
ほんとうにその重要性はクリスタライン・フィールドの拡大に等しいです。
2010年6月21日の夏至のマスターたちは途方も無いゲートウェイです。

今回の夏至は「オームのゲートウェイ」と呼んでよいかもしれません。

今回、光のコズミックカウンシル,アセンデッドマスターたちはシャスタ山の多次元的なエーテル
のポータルに集い、シャスタ山の断層とその周囲の下に位置するオームのマスター・アトランティ
アン・クリスタルの到来を告げます。親愛なる聖ジャーメインが光のコズミックカウンシルとシリ
ウス-プレアデス同盟に付き添い、夏至のフェーズの間、驚異的なポータルのオープニングのホス
トを務めます。

コズミックカウンシルは6月19日にシャスタの中に集まり、6月23日までそこに残ります。聖ジャー
メインと告知の議会の面々はオームの無条件の愛の周波数のウェーブを発生させ、助成します。そ
れは多次元的なオームのクリスタルを介して、地球上のパワーの中心点(ノード)すべてに送信さ
れます。このエネルギーは、人類への活気付けられた希望・励ましの神聖で強い影響力があるビー
コンです。私たちはあなたがた皆がこのウェーブ~オームのゲートウェイの期間のこの上ないエネ
ルギーにチューンすることを奨励します。集まれるところで大勢で集まって瞑想してください。

参加してください。あなたがたはほんとうに光のコズミック・カウンシルから送られるエネルギーの
途方も無いダウンロードを受け取ることになるでしょう。親愛なる者たちよ。これは累代の中でもあ
なたがたの惑星で最も影響力の強い夏至の経験となります。

光のカウンシルはこのエネルギーを愛と希望の中であなた方に降り注ぐために使います。これはあな
た方を~個々をそしてすべてを力づけることでしょう。それは、あなた方がご自分の回りの3次元の
混乱で見ているるかもしれないものにもかかわらず、「あなた方はひとりぼっちではない」というこ
とを示すデモンストレーションなのです。アセンションは然るべき位置~進路上にあります。このウ
ェーブに参加することによって、あなた方は変容されるだけではありません。あなた方は、あなた方
の神聖な地球じゅうに広がるかのようなオームの波を増幅させ拡大させることにもなるでしょう。オ
ームを通してのすべてを!

◇オームのクリスタル
マスターたちよ。私たちはあなた方に告げましょう。シャスタ山の巨大なポータルがある拡大された
断層の下には驚くべきクリスタルがあります。それはアルクトゥールスに起源を持つアトランティス
のクリスタルです。それは銀色に輝き、クリスタライン・プラチナとエーテリック・ゴールドの周波数
を発します。それはかつて、ポセイダのアトランティス島にあった巨大な神殿のひとつにあったもの
で、正式にオームのクリスタルと呼ばれていたものです。アトランティスの科学者-聖職者たち;アト
ラ・ラーはそれを多次元性クリスタルと呼んでいました。ほんとうにこの意識のあるクリスタルはそ
の波動において全能であり、その構造はプラチナ、金、ハイパークォーツの合成です。そしてこのク
リスタルには、あなた方が意識を集中させて拡大する光、時間、空間を何倍にもする力があります。

◇プラチナ・レイ
オームのクリスタルは多次元的な共振の全能なエネルギービームであるプラチナレイを発し、それ自体
を引き寄せます。プラチナ・レイは来るべきアセンションのバランスにとって必須なものです。それは
その中に宇宙原理,宇宙の法則のコードと呼んでもよいものを保っています。それは女性性の波動であ
る育みの感覚を持っていますが、実際には女性・男性の両方の振動の最も望ましいバランスをしていま
す。プラチナ・レイは実際に右脳・左脳の間の差を少なくするバランスと統一性をもつもののひとつで
す。それは意識を結びつけ、二元性の中でマインドの素晴らしいシンクロを生じさせる助けをします。

オームの素晴らしいクリスタルはアトランティスが崩壊する前~アトランティスの第2の月と呼ばれたク
リスタルの球状の人工衛星がクラッシュする前のアトランティスの大洪水から救い出された非常に力の
ある9つの巨大な”神殿のクリスタル”のひとつです。オームのクリスタルはアトランティスのクリス
タルすべての中でも最も複雑なものでした。その全能の能力と技術的な複雑さにおいて2番目のものは
大きな人工のサテライトでした。ほんとうにオームのクリスタルは素晴らしい神殿のクリスタルの中で
も一番の最も重んじられるものでした。そのためそれはアトランティスの混沌とした最後の日々に探さ
れ場所を移されたのでした。


◇オームのクリスタル
アルクトゥールスのクリスタルのマスターたちは、合成されたクォーツと液状化されたダイヤモンド
(結晶質のプラチナ、金、水銀をハイパークォーツと呼ばれるクリアな銀の合金に融和させたもの)を
錬金術のプロセスでオームのクリスタルをつくりました。その生きた合成のものに生命力が吹き込まれ、
それはメタトロニック宇宙の中にあるゴールデンスパイラルすべてを包み込むクリスタル質の構造の驚
くほど素晴らしい幾何学形にされました。そのため、それはコスモスにあるあらゆる次元、あらゆるユ
ニヴァース、あらゆるパラレルワールドと調和した振動をしています。それは炭素ベースの生命システ
ムとバイオプラズマシステムの両方で機能し、物質と非物質を結びつけ存在させます。またこのクリス
タルの円筒形の円周にある理にかなった凹凸面には144のファセットがあります。そしてその二分点は正
確に51.6度の角度がついています。この特別な角度はほんとうに重要なもので、巨大なピラミッドの構
造概念にも使われているものです。このピラミッドはほんとうに地球域の波動を象徴しており、地球が
球状であることの表現を意図しています。その高さは地球の円周と一致している赤道と、地球の中心か
ら北極までの長さすなわち地球の半径とをあわせたものと一致しています。(この辺ちょっと訳が不正
確だと思います。ごめんなさい!)

144という数字はとても複雑な周波数で、それはあなた方の宇宙では原始と呼ばれる幾何学的な基本
単位すべてのゴールデンスパイラルの中のコードを象徴しています。あなた方の宇宙のマトリクスはそ
の中に含まれています。生きた幾何学的な一定不変のもの~常にそうあるものは、秩序だった大きさの
中にある物質・非物質の中で拡大・収縮の両方をします。まさしくその幾何学は異なった音のクオリティ
を生み出します。そしてそれはすべての天球の数学的な比率によって調整されます。


◇黄金のファイ
黄金比率は宇宙へのキーを提供する一定の比率です。それはその中にすべての物質の中で振動する響き
を含んでいます。そしてそれはほんとうにパラレルの次元、非物質の領域へのドアウェイへと進ませる
ものです。あなた方の世界の科学者たちは、黄金のファイのスパイラルのフラクタルマナーの発見で、
それは細胞から星に至るまであらゆるスケールで繰り返される幾何学的パターンであるということを見
て、経験して、証明しています。簡単に言えば、黄金比率は小さなものから大きなものへの比率と大き
なものから全体への比率が等しいというものです。ですからあなた方の宇宙でもそうなのです。上のご
とく下も然りが当てはまります。黄金比率はあなた方の現在の知識レベルではまだ調査されたことの無
いものへのたくさんのドアウェイを提供します。

シャスタのポータルのマトリクスの下のオームのグレートクリスタルは黄金そして宇宙の周波数の意味
を含んでいます。それは、その複雑なファセットと角度のデザインと共鳴します。そしてそれは今の中
に存在します。しかしそれは過去と未来と呼ばれるものの中にも含まれてもいます。あなた方にそれを
想像することができるでしょうか。その黄金のミーン(mean)とその間隔の短いパルスを使えば、あな
た方のリファレンスからかなりの程度想像できることでしょう。

今、地球界~あなた方の惑星は、あなた方もご存知のように意識のために特定のフォーカルベクトルに
なっています。あなた方の考えるレベルではあなた方の惑星は陸と海のエリアに分けられています。人
類の認識能力~ほんとうにあなた方の意識は、印象をあなた方に与える認識の周波数にチューンされて
います。けれどもメタトロンの観点からすれば、あなた方の惑星は時間そしておそらくパラレルと呼ば
れるエリアのフレームワークにも向くようにされています。

ですから、すべての時間、すべてのパラレルがより大きなリアリティの中に共存しているわけです。あ
なたがたの時代~時間の時代,あなた方のたくさんの文明は一時に共存していることになります。ほん
とうにこの驚異的なパノラマからは、時間は同時に存在しています。ですから地球の歴史のすべての時
代は時間に埋め込まれていて、あなた方の現在の時間のベクトルに沿った永遠の今の中に明らかに存在
しているわけです。黄金のミーンの中…あなた方がポータルと呼ぶものの中…そこには特定のブリード
思考、動きを許す特定の隙間があります。オームのクリスタルはこれらを利用すること・それらの有用
性を活用することを可能にします。

最も真実の感覚においてあなた方の今、あなた方の現在の瞬間はサイコロジカルなプラットホームです。
あなたがこの概念を掴むことができてもできなくても、これは真実です。私たちはそれが理解の非常に大
きなリープであると認識しています。これを原理として受け入れてください。ほんとうにそうすることが、
ご自分の本当の多次元的な性質の理解を得る際のあなた方の助けとなるでしょう。


◇クリスタライン・ネットワーク
オームのクリスタルは、アトランティスの素晴らしい神殿のクリスタルすべての中でその構成概念と有
用性において最も複雑なものだということは明らかでした。他のアトランティスのクリスタルが素晴ら
しい能力、複雑性、目的をもっていなかったといっているわけではありません。それらは本当にすばら
しいものでした。たとえばアーカンソーのマガ山の下に位置するヒーリングの見事なエメラルドクリス
タルは多方面にわたるクリスタルとして役立っています。それはメガ級の9つのアトランティスのクリ
スタルすべての最初の波を起動させます。私たちは9つの実用的なアトランティスの神殿のクリスタル
についてお話しました。それらアルクトゥールスの 驚くほど美しい見本品やシリウスの構造物は地球
の内側のトンネルシステムのハイパーディメンジョナルな能力を通して転送されました。そしてそれら
はアトランティスの最後の日に特別に選ばれたエリアに置かれなおされました。

私たちは知識の青いクリスタルについてもお話しましょう。それはアーカンソーのクリスタルヴォルテ
クスに位置し、最初にアクティベートされることになるものです。ほんとうにそれは再起動され、8-8
-8の日の振動的なポータルの日に最初のステップアップへとその波は急増しました。それは今エメラル
ドのクリスタルを介してネットワークになり、さらに4つのクリスタルが2009年9月9日の9-9-
9の日にオンラインになりました。これらはシャスタにある多次元的なオームのクリスタル、アーカン
ソーにあるヒーリングのエメラルドのクリスタル、ブラジルのヒーリングと復興のゴールデンクリスタ
ル、そしてチチカカ湖のサン・ムーンクリスタルです。これらすべては2010年6月の夏至のオームの波に
含まれ、6月19日から23日のオームの5日間にチューンする者すべてに希望,愛,強さを送信します。


新しいクリスタラインネットワークと呼ばれるものはほんとうにオームの夏至にチューンされ、144
のグリッドのアクティベーションをさらに提供します。アトランティスのクリスタルのマスターたちは
お話したように、毎年トリプルデート(ぞろ目の日)と至にその機能を強めながらアクティベートをし
ています。

アーカンソー:8-8-8 知識のブルークリスタル、9-9-9 ヒーリングのエメラルドクリスタ
ル、11-11-11 コミュニケーションのプラチナクリスタル

ビミニバンク(Bimini Bank): 12-12-12 エネルギーのルビーファイヤークリスタル

ブラジル: 9-9-9 ヒーリングと復興のゴールドクリスタル(Mineas Gerais)、

10-10-10 サウンドのバイオレットクリスタル(Bahia)

シャスタ山:9-9-9 多次元性のオームクリスタル

ボリビア(Tiajuanaco)~チチカカ湖:9-9-9 光のサン・ムーンクリスタル、

12-12-12 トートのクリスタル

これらのクリスタルはグリッドと惑星のクリスタライントランジションに匹敵する重要性があります。
これらは新しい地球の青写真として用いられ、それぞれは人類のマーカナ(Mer-Ka-Na)において簡潔
な役割で貢献します。これらはこの変容をアシストするために再プログラミングされています。そして
あなた方の多くがほんとうにこのプロセスに率先して関与しています。親愛なる者たちよ。Oneの法則
は戻りつつあります。そして今回クリスタルは誤って使われることは有りません。


http://spiritlibrary.com/earth-keeper/earth-keeper-chronicles/the-solstice-of-om

--------------------------------------------------------
【Jueuxさんより、追記部分】
たいへん申し訳有りませんが時間切れで翻訳はここまでになります。
夏至が終わってから訳すかどうかわかりません。続きをやってくださる方がいらっしゃればお願い
します。急いで訳したのと、このTyberonnさんの文章は苦手なのと数学的・物理的な基礎知識があま
りないことからきちんとした訳ができていないと思いますが、どうかご了承ください。


この続きを読んでいたら、日本と言う文字が出てきたので、そこのところだけ訳してみました。


↓どうぞ

9つの全能なクリスタルがアトランティスから位置を移動されている間、特定なロケーションに既に
置かれていたものもあります。それらは動かす必要がありませんでした。これらは半休止状態の有様に
ありました。中には機能不全のものもありました。これらはクリスタラインネットワークの再起動によ
って、2012年にそのフルパワーを回復されることになります。スリランカやロスリン、チベットに
あるクリスタラインのユニットは例外として、ポセイダにおかれた9つのオリジナルのクリスタルに比
べるとそれらはあまり大きくないか、技術的に複雑ではないか全能ではありません。が、これらの主要
なものは以下のところにあります。

チベット、ロシアのバイカル湖、スコットランドのロスリン、トルコのアラファト、ギザ、スペインの
モントセラト、スリランカ、バリ、南極、北極、ハワイ、日本

また人工的なクリスタルと呼べるものは、タスマニア、ニュージーランド、グラストンベリー、アルゼ
ンチン、カナダ、ヒマラヤ、タンザニア、フランス、ギリシャ、ケープタウン、チリ、アリゾナ、イー
スター島、モスクワ、グリーンランド…といったところにあります。



-Jueuxさん訳

*  *  *

続きのメッセージは、
【転載】オームの至 (夏至)-2 ~メタトロン へ


2010/6/18(金)曇りのち雨


IMG_2183.jpg


エネルギーのせいなのか、ほんと良く眠れるな~。
で、最近、数日間は、頭(頭蓋骨)の圧迫のような感じが続いてる。

10/6/15【歓喜の祝福~Oneのファミリーなど】by ayaのときから、
少し気づいたことがある。

Oneからのメッセージで言っていた”レインボーのキャンディ”というのは、
アイリス=イリス=虹の女神が、メッセージで伝えてくれていたことだった。
→10/5/27【アイリスからのメッセージ】by aya
↑この時に、「この先、進む道には、とめどない”愛””慈愛”の用意が出来てます」
といってたのが、この”レインボーキャンディ”なのか、、、。
Oneだし、全部一つなるものだから、全てからということにもなるか。
レインボーだから、単純にそう思っただけ。(笑)

で、もう一つ気づいたのが、なぜ、大天使アリエルが、サポートしてくれているのか。
大天使アリエルのカラーとクリスタルは、

・カラー 淡いピンク
・クリスタル  ローズクオーツ

もちろん、先日、意味を書いたように、「勇敢、勇気、集中とか、」の意味、
「あなたを危険から守り、愛にあふれた光の戦士となるように導きます。
あなた自身が信じることを貫けば、まわりの人にとっても良い先例となることでしょう」

という内容からして、これからの私にとっても、必要不可欠な部分だと思うけど、
以前に、見た”夢”が関係していると思えた。
→10/4/5【ローズクォーツの山(斜面)の夢】

この夢は、大天使アリエルと、今後の旅を”象徴”していたのかも、、、。

と言っても、これまでも”勇気”が必要だったときは、ミカエルと共に
サポートしてくれていたのかも知れないけどね。

何にしろ、本当に幸せだ。

昨日のメタトロンのメッセージでは、
→10/6/17【転載】オームの至~メタトロン

この”夏至”のことが書かれていたけど、セント・ジャーメイン、光のカウンシル
、シリウス、プレアデスの面々、、と書いてあったけど、

先日のメッセージのくれたメンバーと殆ど一致していたので驚いた。
一足先に、”お祝い”してくれたのかも知れない。

何となく、昨年の6月の娘の結婚式のときに受け取った”卒業”の祝福を
思い出した。
→09/6/10【祝福】の期間-1~シリーズ

ちょうど、あれから1年が経っていたんだな~。
もう、ずっと昔のように感じるな。

*  *  *

今日も、静かに始まってるけど、何も気配は今のところ感じられない。
メタトロンのメッセージのように、19~23日の間なのかも知れない。

この間には、”孫”も生まれるかもな。(予定日は22日だから)
”夏至の日”に生まれたら、出来すぎだけど、アリかも知れない。
でも、まだ子宮口は全く開いていない。まっ、私のときも同じで、開く
ときは、イッキだったので、こればかりは予測できないよね。

最近じゃ、娘からメール来ると、ドキッとする。(笑)
実際には、出産退院するまでに行けばOKなんだけど。
出来る限り早めに行ってあげたい。
出てきて、体験するのをとても楽しみにしてるらしい。

今から、お産扱いで、娘のところに行ってる間、「何食べさせよう?」
と考える。しばらくそんな生活してないから、メニューも浮かばないよ。
バランスも考えないとねー。

どんな生活かな? でも楽しみなんだ。北海道は、いい季節だしね。
ちょっとは、ドライブとかにも行きたいと思ってる。(行くヒマあるのか??)

*  *  *

さっき、TVで「世界を変える100人の日本人!JAPAN☆ALL STARS さすらいSP!」(テレビ東京)
というのをやっていた。

過去、歴史上で、人知れず他国へ貢献し、今現在も友好を深めた切っ掛け
を作った日本人がいたことを知った。
(って言うか、日本人であるながら、その功績はあまり知られていない?)
その、たった一人の日本人によって助けられ、今も日本と言う国を慕いつづけて
くれている。その恩返しで、日本が助けられているという事実もまた知られて
いないことも多い。(私は知らなかったよ。汗)

以前から、このような番組はあって見たこともあるけど、まだまだ知らない
ことも多いのだと思った。

国によっては、その子供達の授業で、日本を知る授業があったり、移住した
日本人の、末裔と言われる人たちは、ハモン(日本という名前)を代々使って
いるらしい。

この番組は、夜にもまた続きがあって、19:54~22:28 2時間半くらいあるのかな?
見てみようと思って。

やはり、こうして国と国を結ぶために貢献してくれたご先祖さんたちには、心から
感謝したいと思うし、この日本と言う国や、日本人として生まれたことも、誇りに
思うし感謝だ。

*  *  *

話は、変わるけど、ふっとした瞬間に、実行までの”緊張”=クセなのか、
まだ、深い部分に残っていた、”恐れ”のなごりなのか、、、。
出ていることに気づく。気持ちいいものじゃないけど、あるなら出てくれる
のはありがたい。すべてクリアになるまで。

その感覚自体が、なにから来ているのかさえ分からない。
これから”現れるもの?””真実を知ることへの?”
そんなの必要ないのだけど、身体が深いところで感じ、反応しているのだろう。

ミカエルに持っていってもらうよ。(笑)

*  *  *

【転載】ア-クトゥルスより、 スターシードの統合について へ

【ひとりごと:メッセージから気づいたこと】から


下記のメッセージは、2007年2月9日にアップされていたメッセージです。
「Arrived Energy On Earth」の2007年頃のメッセージって、
何気に、これらのメッセージは、”今”だから、わかることも多い。



[mixi]Arrived Energy On Earthより
シード・ワーカー(seed workers)向けのメッセージです♪ 

Messages from the Masters より
http://manifestwiththemasters.blogspot.com/

Arcturians on the Integration of Starseeds
「ア-クトゥルスより、 スターシードの統合について」
(アルクトゥルス)
through Lauren,
7th February, 2007



現在の地球の変化の状態と、それに関連するエネルギーについてお話しましょう。

地球の住民が意識を高めるよう地球は過去何十年もかけて目立って変化がしてきました。私たちは電
磁波の振動数のグリッドを監督し、スムースに移行できるようレイラインを作り変えることにおいて
もアシストします。

より高い波動への移行が相対的にラクになされる形で地球の人々をアシストするための役割が私たち
にあります。もっと科学的なレベルで地球と大気を変化させることで、いかにリリースし・総意識を
上げるか、進展を監督することです。

このような実験は、以前には一度もありませんでした。それで私たちは、この多いなる実験が達成さ
れるための働きを見守ることを決めました。今日、お伝えしたいことは、比重の変化が民衆に及ぼす
という方法についてです。

人は、盲信することもあります。これは、無知から智恵へと進化するために人間として托身する術で、
これまでの地上での言わば特性ですが、それを選択しなければならないのでしょうか。智恵とは、エ
ネルギー的な共鳴と波動の変更に大きく関わっています。
あなたがたひとりひとりが全体と本質的に繋がることで、地球はもっとよくなるということができま
す。


意識が完全に高まると、複雑で緻密で組織化されたことが起こります。
地球、人類どちらとも、光の存在と宇宙の先進文明から直接的な援助ナシで経験できることではあり
ません。
今、地上にいるシード・ワーカー(seed workers)の多くが、DNAが宇宙の先進文明から複製されたオ
リジナルの 種を持っているのは、このためです。母なる地球のアセンションの聖なるプランを実行し、
全てがわかるよう光と真実をもたらすシード・ワーカー。あなたたちの働き次第なのですよ!

シード・ワーカーの隠されていた真のアイデンティティの覆いを銀河の世界の各々のメンバーが取ると、
すべての“眠りから覚めるための意識レベル”をサポートするために地上に新しいグリッドが出来上が
ります。 このグリッドラインは、銀河の中心から送られる宇宙的シグナルを受け取るようになります。
シード・ワーカーが各々の魂全てを併合し、固定し、完全に統合するよう、活性化させるためのシグナ
ルを。

シード・ワーカーの統合の期間は比較的短く、いま既にこの移行を開始している人もいます。
完全に統合する目的はエネルギー的な計画を始めるためです。社会自体がワンネスという統一されたフ
ィールド、あるいは神性へむかうスピリチュアルな旅を始めるという。

活性化しはじめたシード・ワーカーは皆、DNAが急速に変化し、それぞれの認識も大きく変わります。
この認識のシフトは明晰さの一種で神の意図でもあります。シード・ワーカーひとりひとりが、ベール
を脱いだ真のアイデンティティを具体化させることで、地球が活性化されていきます。 グリッドが活
性化された場所には、宇宙へと伸びる変容のための強烈で巨大な光の柱ができあがり、エネルギー的ポ
ータルとなります。

銀河の中心からシード・ワーカーを通して発する光は、他の者を真実へ運びます。それは地上の多くで
変革を起こさせます。とりわけウェイシャワー(wayshower)の役割を担ったシード・ワーカーによって。
ウェイシャワーは、いつでもこうした準備ができており、よりよい方法を見つけようとします。彼らが
安全に到着できるよう確実にするために、多くのマスターが過去、前兆のよい時期に人として降り立ち、
ワンネスと真実のリアリティの認識にシフトさせる準備をしてきました。
現在のシフトは記念的なものなので、このシフトで誰もが完全な光で歩きはじめるよう、多くのマスタ
ーたちが 必要とされたのです。そうすることをソウルレベルで契約した者は、他の者の光としての道
を歩むでしょう。
これが目覚めようともがく目的です。あなたが積んだ経験は疑う余地なく、来るべきものへ準備をさせ
ました。


では、目覚めに関してシード・ワーカーに話しましょう。DNAを完全に配線し直すために頭蓋内でコー
ドを起動させた 人々は、より洗練された種の人間にミューテーション(変異)しています。
ミューテーションのプロセスで劣位の密度を除去し、完全なる聖なる役割への準備をさせます。
シード・ワーカーは、植えるべき種を、完璧なる宇宙の他のハート・センターに保管していますが、
この種は見本です。

もし、あなたの波動が、あなたの話す波動とマッチしないなら、あなたの言葉にはほとんど影響力が
ありません。
そのため、それぞれウェイシャワーとしての旅を始める前に、あなたの宇宙的記憶を活性化させるこ
とによって正しく準備するよう勧めます。

これはただ、意図することでできます。あなたが完全に統合されるときを、あなたは知っています。
なぜなら、今、あなたの内に遠く異なる存在(魂~ハイアーセルフ)がいるからです。
完全な意図とは、バランスが取れており、平和で、明快で喜びに満ちたもので、何事もまさに来るべ
きときに起こります。あなたが調和の状態に至ったら、自分で十分に認識できるので活性化しようと
試みる必要もありません。
真実の光と共に起動するために常に努力するというシンプルな霊的進化のステップが、既にあなたの
ードに書かれているからです。

自分の役割がわからなくても、どのようにすればいいのか心配する必要はありません。
あなたがた誰もが、私たちのパワーを十分にひきつけ始め、それが聖なる行動と大きな決意に導くで
しょう。 これまで経験して来た"戦う人生"というバックグラウンドは急速に弱まり、魂が主導権を
握るようになります。
こうした状態になると、あなたはあらゆる必要な要素を引き付けるようになります。
あなたの魂の目的の新しい創造の意図に対して全体的に調和した共鳴をあなたにもたらすものを。
あなたの統合された存在の面(魂~ハイアーセルフ)すべてと提携することで、あなたはスピリチ
ュアルな 成熟をし、それを急速に表現できるようになります。それには、あなたの意識的な注意が
要求されますが、統合された状態を維持することで、簡単になるでしょう。


私たちは光の銀河連盟のメンバーです。私たちはあなたがたの成長を監督します。あなたがたの完全
な統合を私たちはあらゆる面で導いており、あなたがたをあらゆる調整の面でアシストする準備がで
きています。
このプロセスは、あなたがたにとって非常に自然なもので、あなたがたそれぞれが、今のあなたより
もずっと本質的になることだとわかります。

ミューテーションが始まったら、肉体的な変化もしますので気を付けていてください。あなたが導
かれるところへ行き、いつでもエネルギーを調整しておいてください。これは完全な再配線のプロ
セスを完了させるために必要な大切な指示です。

再配線のプロセスとは、スピリチュアルなものですが、自然で機械的なものでもあり、両方の構成要
素が相互に 関連付けられます。あなたの体がラクに移行するために必要とするものを考慮してくだ
さい。

あなたの人生におけるこの時間は、特別なものです。そのために疲れを知らずに働いてしまいます。
私たちはあなたを見ながら、可能なところでアシストしますが、このプロセスは、あなたのものであ
り、あなたひとりで完了させなければなりません。あなたは多くの困難かつ有益なイニシエーション
を完了しており、私たちはあなたがたをアシストできることを誇りに思っています。あなたが宇宙の
意識に入り、宇宙記憶と再結合するためにあなたは耐えてきました。
が、今、あなたは契約を実行しており、望むものをクリエイトする自由も持っています。
あなたへのギフトを多くと分かち合いなさい。あなたが歩む全ての時間、永遠の喜びと楽しさを見つ
けることでしょう。


私たちはア-クトゥルス人です。私たちはあなたがたのアセンションのプロセスを監督するという役
割を楽しんでいます。私たちの文明は、あなたがたの新しい世界の青写真です。地上の天国のために、
あなたがたが嬉しそうに意図を現実化していくことを助ける準備ができています。宇宙の風は今、あ
なたの帆を押しています。
果てしない海を自由に走ることができます。この風を、あなたのガイドとして使ってください。

そうすれば、あなたが作り上げた歓喜にいつでも上陸できるでしょう。

では、ごきげんよう!
楽しい旅を。



-Jueuxさん訳


間違いなく、ミューテーション(変異)してるよね。(笑)

*  *  *

【転載】エロヒムからのメッセージ~奇跡について へ

☆本日↓2010/6/18(金)の始めはこちらから。
【ひとりごと:メッセージから気づいたこと】
【転載】ア-クトゥルスより、 スターシードの統合について から



下記のメッセージは、2007年4月7日にアップされていたメッセージです。


[mixi]Arrived Energy On Earthより
http://www.thequantumawakening.comのニュースレターより


「エロヒムからのメッセージ~奇跡について」
by     Gillian MacBeth-Louthan



私たちは今日、あなたがたを奇跡の基盤・愛の基盤・光の基盤に招き入れるために来ました。私たちは
今日、あなたがたが何故クリエイトするのか・いかにクリエイトするのか…ということの理解をより深
めるようエスコートするために来ました。私たちは今日、あなたがたの望み・あなたがたの必要とする
もの・あなたがたが欲しいもの…そして、それらがいかに地球の波動に影響するか、あなたがたの理解
を深めるために来ました。

あなたの望みは決してあなただけものではありません。あなたが望むもの・必要なものは、決してあな
ただけのものではありません。あなたが創造するもの・現すものは決してあなただけものではありませ
ん。あなたがたはいつもワンネスというポイントから創造し、全体性というポイントに産み出します。
あなたがたのハートはいつもハートの内側奥深くに保ってきたものを創造に招きます。あなたがたの魂
は常にあなたの背中を押しながら、人類では考えられない創造と顕現に駆り立てます

奇跡を産む周波数~その扉は地球のすべての存在に開かれています。あなたがたが親しんできた人類の
教義すべては、既に新しい光の手で扱われています。あなたがたは未知の領域に入ることで、これまで
の標準的なニーズ・必要なもの・望みが無効となり・破棄されたことを知るでしょう。奇跡と呼ばれる
ような瞬間的な創造が、毎日のできごとに起きていることに気づき、日々のできごとを神聖な・敬うべ
きものだと知るでしょう。
地球の次元という目隠しをまだ付けている人でさえ、創造の能力が明らかに現れていることを知るでし
ょう。あなたがたの創造能力を見えなくしておくことは・魂の影に隠しておくことは・もうできません。
地上の誰もの前方に・手の届く範囲に、それらはあるのですから。

あらゆる人の信念システムは、その人を創造主との対話に案内します。それは馴染みのない対話でしょ
うが、対話には違いありません。あなたがたの誰もは、いわゆる対話・コミュニケーションと考えるで
しょうが、生命の分子構造との対話になります。あなたがたは絶えず、その存在や生命と呼ばれるエネ
ルギーをからかいながら交換し・取引してきました。過去には、それを支配し・従わせるために騙しさ
えしてきました。しかし、地球の振動が膨大に増加した今、生命・プラーナ…と知られているものを取
引したり安売りしたりすることはできません。

あなたがたはキリストが約束した~あなたがた本来の内なる存在である~『マスター』になりつつあり
ます。
ハートで固められた~あなたの血流を流れる信念は別として、あなたがたは、役割として『努力を必要
としない奇跡』を運ぶ者であり、その実践者です。あなたの肺と体すべての細胞を奇跡の酸素で満たす
という確信が持てるよう明らかにされてきています。あなたがたは、別の愛を・別の服従を・別の与え
をもう、作る必要はありません。あなたがは、永遠にそのようなことはしないし、自分の人生にそのよ
うなことを起こらせもしません。あなたがたは個人としての・個人的な視点を持たないし、身体や心・
魂が求めるものを満たすために個人的として何かをすることもありません。

地上の…あらゆる色の・あらゆる香りの・あらゆる花がいっぱいに咲き乱れる野原に立っている自分を
イメージ してみてください。そこにはまた、あらゆる色の・あらゆる種の蝶もいます。あなたに届く
あらゆる香り・あなたの目に飛び込むあらゆる色・あらゆる花のそれぞれの波動……それらがあなたの
ものになります。なぜなら、あなたが見たら・あなたが愛でたから・あなたがその中心に立っているか
らです。あなたは蝶を従わせることはできませんが、蝶の羽ばたきのパルスである美の風であなたを磨
きながら、あなたの手へ・頭へ・腕へ・背中へ…優しく・喜んで飛び・停まります。あなたは、ハート
の中心に・この奇跡の中心に立ちます。指揮することも・おだてることも・何かを起こそうとすること
もなしに。ただ、それを【あなたの経験】として、あなたが経験することを許すだけです。

生命はあなたに起こるでしょう。奇跡はあなたに起きるでしょう。愛もあなたに起きるでしょう。それ
は日常的に当たり前におきることとなるでしょう。それは、あなたが切望してきた神の青写真となるで
しょう。しかし、それはあなたが探してきた何かではありません。それは『ほんとうのあなた』となる
でしょう。あなたの波動が変化していくと、あなたのハートが・魂が望むものすべてを手にすることが
できるでしょう。それはあなたの生命を歩む…ということになるでしょう。でも、奇跡とは……目に見
えるものなのでしょうか。姿を現してくれるものでしょうか。あなたの目の前にあって・目と目を合わ
せたときに奇跡だとわかるものなのでしょうか。解剖し・分析し・批評し・評価できるものなのでしょ
うか。

必要なもの・欲しいもの・望んだもの…あなたがそう思ったものはすべて生物学的パルスや電気的・電
磁的なパルスとなって創造主の周波数に送られます。あらゆるものに息づいている神の波動は、あなた
にとって波動的に正しい方向で請われたものだけを正確にあなたにもたらします。それはただ、そのよ
うにしか反応できません。

神のどの面も違った色・香り・味・音・形をしています。時間と空間を通して、すべての創造物は、そ
れぞれに異なった波動をインプリントされています。成長のために・解放のために・アセンションのた
めに必要な波動を。この奇跡はあなたがたひとりひとりのための奇跡であって、他のための奇跡ではあ
りません。奇跡とはとても自然に起きることで、毎日の出来事にもおきていることで、望めば聖なるあ
なたのために起きるものだと、理解すべき時間です。それらは、あなたを愛し・あなたを探し・あなた
を讃え……あなたのエネルギーに波動的に正確に釣り合うものです。

あなたは他から奇跡を得ることなど決してできません。すべての奇跡はあなたの生物学的・霊的・精神
的な必要性を 記した波動的なインプリントのために特別にデザインされているからです。あなたが奇跡
を受け取ったとき、あなたは天と地球のすべてにメッセージを送ります。そしてクラリオンが、あなた
が奇跡を受け取ったことを公表します。あなたが奇跡を受け取ると、それからすべての時間と空間に波
紋を起こし、より多くの奇跡を作ります。そして受け取ったことに興奮した人類が・地球が、喜びの波
動を起こし、時空に波紋を起こし………。このような神のオーケストラのようなエネルギーを受け取る
プロセスで、より多くの人たちの信頼を得なさい。このように、あなたが奇跡を受け取ることで、あら
ゆる人々に・あらゆるものに……ずっと存在して来た・存在していると考えてきたすべての存在にまで
与えられます。

ですから、このような個人化された奇跡に喜んで応ずることが、あなたの仕事です。あなたのハートの
中の・希望の中の・夢の中の揺りかごで受け止めてください。その波動を・輝きを・愛を知るために。
奇跡は、あなたが愛する以上にずっとあなたを愛しています。奇跡は生きているエネルギーです。あな
たのための活動として起こるものです。愛から・高き希望から起きるものです。しかし、いつか~そう
遠くない未来に~朝、目覚めたとき、奇跡は生きているものだと知ることでしょう。

あなたは空に太陽があることが奇跡だと知っています。地球に水があることが奇跡だと知っています。
そして鏡に映った自分を見て、あなた自身が奇跡であり、神の脈動があなたの中に流れている奇跡を知
るでしょう。自分の中の信念にあらゆるすべての未来を保持していることを知るでしょう。そしてそれ
から…ドアから外へでて住む家を見て、それも奇跡だと知るでしょう。明かりや電気のスイッチも奇跡
です。飲みかけのコーヒーも奇跡です。

あなたの周りの世界を見て歩き、地球に結び付けられた過去に起きたすべての奇跡を見ることでしょう。
それから、あなたのハートは十分に開いて、一日のうちの・あらゆる瞬間の・あらゆる奇跡を受け取る
でしょう。あなたが現実化のポイントに来たら、あらゆるものがシフトするでしょう。あなたがたは内
側に奇跡の魂を持っています。そして地上のあらゆる人に見せるために輝きを放ちます。あなたがたの
ひとりひとり誰もが持つ仕事には、奇跡の創造・奇跡を受け取ること・あなた自身と人類全員のために
奇跡を信じることが含まれています。人類は毎日奇跡を祈ります。しかし90%の人類は、自分が祈るとき
ですら奇跡を信じていません。このようにして奇跡は、考えることで起きる前に放棄されてしまいます。
強く抱き締めていてください。やがて来る奇跡の時代のために。

私たちはエロヒム。

奇跡でいっぱいのハートでここを後にします。



-Jueuxさん訳

望んでた世界に、近づいてきたという実感で、感謝。
”魔法の国”みたいな世界。

でも、これまでも、”奇跡”は、たくさん受け取ってきたし、すでに、
自分自身、身近なすべてが、”奇跡”なんだね。

*  *  *

また、何かあればアップします。

2010/6/19(土)晴れ時々曇り

IMG_2180.jpg


さっ、とうとう最後の買出し終了。
結局、全部使ったなっ(笑)
結局は、無くなる(お金)ことになってんだ。

そうそう、数字のサインもだけど、本屋に立ち寄ったら、立ち見した
雑誌からも、サインがあったよ。
これでもかって”自覚”を促されている感じ~。

浄化のほうは、緊張もいつの間にかなくなっていた。(今日はね)

さて、今日もふつ~に過ごして一日が終わりそう。

わたしは、わたしにしかなれず、
わたしが、誰かになることも出来ず、
誰かが、わたしになることも出来ない。

わたしは、わたしらしく。

ねっ、ミカエル~。そういうこっちゃな。

在るがままに。

*  *  *

今日のカードだよん。

ラカ
現在のあなたの運勢を表すカードは【ラカ】、「インスピレーション」というエッセンスを
持つカードです。

 今のあなたは、直感のままに進む運勢にあるようです。やりたいと思ったこと、これはよ
さそうだと思ったことはどんどん実行していきましょう。直感が冴えている時ですから、楽
しいと思って取り組み始めたことは実際にそうなっていくでしょう。

 人間関係では、気が合いそうだと感じた人とは、心の許しあえる関係になることができる
ので、進んで関わっていくとよい関係へと発展していくでしょう。

☆ マナ・カード~ハワイの叡智の力~(無料)

おっ、いよいよ、なんか動きが出そうなカードだった。

で、もうちょっと詳しく知りたいと思って禅タロットを引くと、、

「ワァオ~~~!」 

初めてのカードだと思う。

zen036Abundance.jpg

あふれ出る豊かさ

東洋では、人びとはからだを非難してきた、物質を非難してきた。物質を「幻」、マーヤと呼んで
きた——。それはほんとうは存在せず、存在しているように見えるだけで、夢と同じ材料でできてい
るのだ、と。彼らは世界を否定した。東洋がいつまでも貧しく、病み、飢えているのはそのためだ。
人類の半分は内なる世界を受け容れてはいるが、外側の世界を否定している。人類の残りの半分は
物質の世界を受け容れてはいるが、内なる世界を否定している。
両方とも半分ずつだ。が、半分でしかない人間が満足できるはずはない。

あなたは全体でなければならない。からだも豊かで、科学も豊かで、瞑想も豊かで、意識も豊かで
なければならない。私から見れば、全体的(ホール)な人だけが神聖(ホーリー) な人だ。私はゾルバ
とブッダが出合ってほしい。ゾルバだけではむなしい。ゾルバのダンスには永遠の趣(おもむき) が
なく、つかの間の楽しみにすぎない。すぐに飽きてしまうだろう。宇宙そのものから手に入る、枯
れることのない源泉をもっていないかぎり ……あなたが存在に即したものにならないかぎり、あ
なたが全体になることはありえない。
これが人類への私の貢献だ——全体的な人。

Osho Communism and Zen Fire, Zen Wind Chapter 2

解説:
このディオニュソス風の気ままな人物は、酒を飲み、海辺で踊り、雨に打たれながら歌うことがで
きると同時に、聖者の理解と智慧の深みをも楽しむことのできる全体的な人間、「ゾルバ・ザ・ブ
ッダ」を描いたものです。片手に蓮の花(ロータス) をもち、女性的なものの優美さを自らの内に包
含し、それに敬意を抱いていることを示しています。はだけた胸(開かれたハート)とリラックス
した腹は、自らの男らしさとも気楽にくつろぎ、ひとりで完全に満ち足りていることを示しています。
地、火、水、空の四つの要素すべてが、生の智慧の書の上に坐っている「虹のキング」において結
ばれています。

もしあなたが女性であれば、「虹のキング」はあなたの生に、あなた自身の男性エネルギーの支えを、
内なる魂の伴侶(ソウルメイト)との合一をもたらします。男性に対しては、今こそ従来の男性の典型
を突き破り、全体的な人間の豊かさを輝き出させる時だということを表わしています。

☆ OSHO禅タロット


はい。その通りです。

*  *  *

しかし、引っ張ります。
でも、今は、ただただ楽しみに、ワクワクしてたらいいのだ。

2010/6/20(日)晴れ


新着メッセージです。
10/6/17【転載】オームの至 (夏至)-1 ~メタトロン の続きがアップされました。 感謝!

*  *  * 

[mixi]Arrived Energy On Earthより
The Solstice of OM
a message from Metatron channeled by Tyberonn
17 June, 2010


「オームの至 (夏至)-2 ~メタトロン」


●アトランティスのOne(1)の神殿

さて、1(One)の神殿の近くには、上級の学習センターとでも呼ぶべきもの、(厳選された人々のため
の大学)があって、新入の科学者であり祭司である選ばれた者たちがそこで学んでいました。それはア
トラ・ルーンと呼ばれていました。
ルーンは、アトランティスの黄金族の”聖なる振動する意味”(=言語)に属する言葉で、「神秘の新
入者の学校」という意味です。

この言葉の響きをなつかしく感じるポセイダンの方々も多いのではないでしょうか。特にアトラ・ラー
だった方々は。

この知恵の学校では、上級の数学、物理学、神聖幾何学、超次元幾何学、結晶化学、錬金術、エネルギ
ー力学、アストラル・トラベルや多次元についても教えられていました。

教授陣のほとんどは黄金族でしたが、中にはトートなどのアセンディッド・マスターやプレアデス、ア
ークトゥルス、アンドロメダ、シリウスA、シリウスBからのマスターたちもいました。

黄金族は、背が高く、現在の測り方では、2m半から3メートル半くらいの身長がありました。プレア
デスのマスターたちの直系で、性格は穏やかで平和的、大変に高い知性と共鳴力を持っていました。

1の神殿は、科学者であり祭司であるアト・ラーの聖域の中、ポセイダの北側の花崗岩の丘の上に位置
していました。大変ユニークな神聖幾何学の力学に基づいて建てられ、その位置は、自然のエネルギー
場と天のグリッド(格子)の配置を入念に考慮して、この位置が選ばれたのです。

オームクリスタルは、この見事な神殿の中央に置かれていましたが、台の上に乗せられているのではな
く、水晶の両先端とも尖っています。回転する一連の輪の中に吊り下がっていて、この輪が球状に水晶
を囲んでいます。輪は一種の合金ででできており、反重力場を形成し、水晶を浮かせています。装置全
体を、特定の天の配置に合わせて角度を変えることができます。

水晶自身が反重力プラズマ場のプラズマを放ったり、また引き寄せたりしていました。
望み通りの水晶の性質を活性化させたり、必要なプラズマ密度に調整するためには、音、純粋な音(音
色や音程)が使われました。異なる音色やそれに対応するプラズマの密度によって、特定の振動する色
が反重力場に作り出されました。

水晶自体は銀色に輝いていますが、角度や密度によって、紫がかった白色プラチナ色に変わります。ア
トラ・ラーの達人たちは、オームクリスタルを次元旅行や時間旅行のために使うことができました。天
の宇宙ポート(港)としての役割を果たしていたのです。

実際、アストラルやその先への旅行を求めることによって人間の能力は拡大します。シャスタ山はすで
にその能力において、相当に豊かなものを持っています。オームクリスタルは、そのような経験を求め
るすべての人にとって、潜在能力を飛躍的に増すことでしょう。


●12を基本とした数学

シリンダーの形をした水晶には、144の凹凸のカット面がありますが、2つの先端は異なっています。
下の先端には1728のカット面がありますが、上は12の面です。

このように12の連続になっており(12の二乗=144、12の三乗=1728)
アトランティスとアトラ・ラーは12を基本とした数学を使っていたのです。

アトランティスが崩落して後のほとんどの社会では10を基本とした数学に代わりましたが、これは人
が10本の指を使って数えることからそうなったというのをご存知でしたか? 例外は、スメール人と
マヤ人で、彼らはそれぞれ60と20を基本としていました。
人類がいまだ、アトランティスで使われた12の名残りである12進法で時間を計っているということ
は興味深いことです。(12時間、12ヶ月)

将来的には、人類は数学の土台を変えて、変化する時間周期にもっと正確に合うシステムを使うように
なります。地球の回転と内側の核の逆回転の比率の変化によって、時間の流れが速くなっていることを
以前お話しましたが、時間の単位周期は、今ではもっと速くなっており、もう揃っていません。あなた
方の周期は速くなっているのですが、計測方法が追いついていないのです。

さて、時間周期の加速と(12を基本とする)12進法の数学システムに変換することの必要性につい
てお話しましたが、チャネラーから質問がありました。3つのぞろ目になった日付は現時点で有効なの
かということです。先にお話しましたように、これらは144のグリッドのうち、主要な12面体のフ
ァセット(カット面)を活性化させる数字のポータル(入り口)です。


●144の結晶グリッドの活性化

この質問にお答えする前に、144の結晶グリッドを活性化するプロセスについておさらいしておきま
しょう。このグリッドは、複雑な幾何学配列で、5つの12面体がダブルになっており、特別なデザイ
ンによって144の5角形と三角形のカット面が対称的な結晶マトリックスに配置されています。

ダブルになった5つの12面体は星型(放射状)になっている、つまり、主要な12のカット面のそれ
ぞれが中央に置かれて、5つの辺を持つピラミッドの形になっています。よって、12の5角形のピラ
ミッドがあります。土台とピラミッドになった部分の両方のカット面を数えてです。

それぞれの5角形の面に5つの二等辺三角形と一つの5角形があるとすると、面は72になります。そ
れに加えて、12の星型のそれぞれに5つの三角形と一つの5辺ピラミッドがあります。これらの面と
星型の部分を加えると、マスターナンバーである12の二乗、144になります。おわかりですか?

さて、3つのぞろ目の日付に戻りますが、これはとても興味深いですね。2000年以降、2001年
と2012年の間には珍しい日付の連続があります。3重の日付は、このように短縮された形で起こる
数字の周波数で、12年間連続して起こります。

1  1月   2001, 1-1-1
2  2月   2002, 2-2-2
3  3月   2003, 3-3-3
4  4月   2004, 4-4-4
5  5月   2005, 5-5-5
6  6月   2006, 6-6-6
7  7月   2007, 7-7-7
8  8月   2008, 8-8-8
9  9月   2009, 9-9-9
10 10月  2010, 10-10-10
11 11月  2011, 11-11-11
12 12月  2012, 12-12-12

グリッドの意味合いは、ぞろ目の日付のポータルそれぞれが、(グリッドの)12の主要な12面体に
ある表面基板の一つを活性化させる引き金になるようデザインされているということです。

つまり、2001年の1月1日から2012年の12月12日までの間に、144の結晶グリッドが毎
年12分の1ずつ働き出し、2012年の12月にすべてのプログラムが完了するということです。

12月13日と12月20日の間にすべてのプログラムが統合され、2012年の12月21日冬至の
日、予言されたアセンションに合わせて再起動します。

ある見方をすれば、これらのポータルの日に起こることの鍵は、144の結晶グリッドに合わせた人間
グリッドの連帯にあるといえるのです。
それゆえに、エンパスたちは、これらの日に地球中でスピリチュアルな集まりをすることが重要である
と認識しています。
実際、これらの日に特定の占星術的な配置が起こるわけではなく、144のグリッドと関係した数字の
響きの問題なのです。

この運動はまた、新たな12ストランドの太陽ディスクのらせんを推進して、デザイン図表が144の
グリッドになるよう刷新します。
これによって、ダブルの5角形12面体の、5角形のファセット(カット面)のDNAプログラミング
が与えられます。

さて、ここでチャネラーの質問に戻りましょう。ぞろ目の日付の現時点における有効性という質問で、
時間周期の加速と12進法の数学の必要性ということについて話していました。

以下が答です。あなた方の1年の太陽周期の計測は現在でもほぼ12が基本になっています。12ヶ月
のシステムです。そして、三重のぞろ目の日は12あります。ですので、簡単に言えば、ぞろ目のポー
タルは実際に有効と言えます。


●光の速度が増加している。

しかし、2012年の12月21日、144のグリッドそれ自体の調整弁が完全に開くと、増加してい
る時間周期の速度とあなた方の計測の差は大きくなります。なぜかといいますと、新しいグリッドの完
成によって、地球の内側の回転と外側の回転の時系比率が強調されるだけではなく、光の速度はより増
加して地球に降り注ぐからです。光の速度は現在の約186,000mps から210,000mps に増え
ます。

この光速の増加は、部分的にはアトランティスのクリスタルが活性化することが原因です。特にシャス
タのオーム・クリスタルとチチカカの太陽と月の光のクリスタルが光速に影響を与えます。両方とも最
初は2009年に活性化されました。水晶すべてが活性化されて、2012年につながると、その効果
は大変大きなものになります。

この周期は、あなた方の年で2020年までは最高点に達しません。それは、12-12-12の段階
で活性化するクリスタル、ビミニの火のクリスタルが完全に活性化するのに8年かかるからです。

このクリスタルのネットワークは、地球のアセンションのための変調器として働き、DNAを投影し、
「一つの全体と透明な意識」という新しいパラダイムで、すべての次元を結びつけます。
事実これが、目覚めた人類が、メル・カ・ナの光の身体を通して、その中で一つになるブループリント
となるでしょう。

9つの全能なクリスタルがアトランティスから位置を移動されている間、特定なロケーションに既に置
かれていたものもあります。それらは動かす必要がありませんでした。
これらは半休止状態の有様にありました。中には機能不全のものもありました。
これらはクリスタラインネットワークの再起動によって、2012年にそのフルパワーを回復されるこ
とになります。

スリランカやロスリン、チベットにあるクリスタラインのユニットは例外として、ポセイダにおかれた
9つのオリジナルのクリスタルに比べると、それらはあまり大きくないか、技術的に複雑ではないか、
全能ではありません。が、これらの主要なものは以下のところにあります。

チベット
ロシアのバイカル湖
スコットランドのロスリン
トルコのアラファト
ギザ
スペインのモントセラト
スリランカ
バリ
南極
北極
ハワイ
日本

また人工的なクリスタルと呼べるものは、タスマニア、ニュージーランド、グラストンベリー、アル
ゼンチン、カナダ、ヒマラヤ、タンザニア、フランス、ギリシャ、ケープタウン、チリ、アリゾナ、
イースター島、モスクワ、グリーンランド…といったところにあります。

これらはサイズも力も小さいのですが、主要なクリスタルにつながっており、複雑なネットワークの
一部であることに違いはありません。これらのクリスタルは、主要なクリスタル・ユニットから送ら
れる軸音色・放射線周波数からエネルギーを受け取り、それに若干依存しています。


-Yayoiさん訳

*  *  *

【転載】オームの至 (夏至)-3 ~メタトロン へ


2010/6/21(月)晴れ[夏至]


新着メッセージです。
まだ、続きがあったのですね~。 感謝です。

【転載】オームの至 (夏至)-2 ~メタトロン の続きです。

*  *  * 

[mixi]Arrived Energy On Earthより
The Solstice of OM
a message from Metatron channeled by Tyberonn
17 June, 2010


「オームの至 (夏至)-3 ~メタトロン」


●メガ9機能とオームクリスタルのさらなる活性化

ある意味では、これらの大きなクリスタルは、あなた方のコンピューターシステムに似ています。
もちろん、指数関数的にははるかに複雑で強力ですが、機能的にはいくつか類似点があります。

大きなクリスタルもそれぞれ、再プログラミングと再起動に似たプロセスを通ります。この再プロ
グラミングと再起動のプロセスは、地球のマトリックスの周波数と次元アクセスを増加させること
が目的です。
他の多次元に存在するクリスタルやその高いネットワークにおいては、これは起こりません。起こ
っていることは、ある意味では、地球のマトリックスを変えるための再フォーマットといえるでし
ょう。

地球は、電磁グリッドの卓越性が減少するにつれて、「クリスタル機能」に入ってきています。ク
リスタル・エネルギーは5次元から始まります。電磁グリッドは基本的に3次元の極性/二元性以上
では機能しないのです。

2008年8月30日の新月にオームクリスタルのフォーマットとプログラミングが始まり、その
パワーは、9-9-9のポータルの日に25%に達しました。2010年の6月に再びパワーアッ
プが始まり、10-10-10まで続きます。

2010年6月の夏至の日に、オームクリスタルは、シャスタ山の巨大施設の中で光の宇宙会議の
主人役を務めます。信じられないほど素晴らしいクリスタルライト(水晶光)がシャスタ山から放
射されます。オームクリスタルを通して、より高いクリスタル次元が多次元的に融合するように、
地球面に放射されますが、特にすべての次元を通しての無条件の愛の波が強調されます。

最初の引き金となるインパルスは、メガ山の「癒しのエメラルドクリスタル」を通して起こります。
6月19日、クリスタル・ボルテックス(渦)を介して、シャスタ山のオームクリスタルに直接送
られます。
それを受けたオームクリスタルは、光の宇宙評議会に囲まれて、エネルギー放射の大波を地球上の
パワーポイントに送ります。アシュターやシリア・プレアデスの連合がこれをアシストします。

基本的に起こることは、人類を無条件の愛に進化させるために、それを支える波が送られるという
ことです。無条件の愛とは、非二元的、全体性、5次元から12次元までを融合する水晶の変容エ
ネルギーのことです。

人類はクリスタルそのものに並んだり、つながったりするのではなく、観想(イメージ)や愛のバ
イブレーションを送ることで、クリスタルのエネルギーに合わせるのがよいでしょう。


●オームクリスタルを活用する

さて、多くの方々は、オームクリスタルの効果とは何か、ひいては、アセンションそれ自体の効果
について疑問に思っていらっしゃるかもしれませんね。3次元から5次元への変化は自分にとって
どんな影響があるのかと。

その効果の一つは、統合意識です。3次元と5次元の平面周波数の間では、感覚的に感じられる差
はありません。どちらかというと溶け込むような感じです。今よりもずっと大きな幸福感、もっと
支えられているという感じ、自分自身の内側から支えられているという感じがするでしょう。

今以上にこれが必要とされている時があるでしょうか? オームクリスタル、そして、2010年
6月夏至のオームの波を活用することによって、より大きなバランス感覚が得られ、自分の多次元
性にもっとつながったという感じが、実際物質次元でも感じられるでしょう。

次元が溶けることによって、マインド(心・精神)はもっと自由にそれ自身の(多次元の)区画に
アクセスできるようになります。疑念は減り、迷いや、寸断された感覚も減り、何が正しくて、何
が間違っているといった内的な問いかけも減るでしょう。マインドは、より統合されて、一つにな
ります。

二元性の中での極性自体が減少します。しかし、これは二元性や、極性がなくなるということでは
ありません。アセンションによって戦争がなくなる、飢餓がなくなる、争いや強欲がなくなると言
う人がいますが、そうではありません。これらは明らかに減ります。二元性の振り幅は短くなりま
すが、極端から極端への振り子の動きは若干あります。

選択はよりはっきりし、経路は簡潔になります。
オーム(クリスタル)を活用することを選択し、強く、積極的に自身のアセンションを求める方々
にとって、非の打ちどころのない道が、今よりもずっと明白に見えてきます。
ある意味で、新しいパラダイム、新しい(直感的な)認識のシステムが、求めるならば誰でも手に
入る、自然に現れるというかたちになるでしょう。

まとめますと、「今」の中に完全に存在することがもっと簡単になるということです。常に「今」、
永遠の「今」こそが力の支点なのです。多次元の多面を融合すると、二元性の中の1に大きな焦点
があるというのは、3次元的視点から見ると矛盾するように思えるかもしれません。しかし、そう
なのです。

それはなぜかというと、あなた方の真我(真のセルフ)の統合された性質をもたらすのは、多次元
性の全体であり、その全体の中に原因次元(コーザル)の我(セルフ)があり、そこにこそより明
白なユニバーサルセルフ(普遍的な我)があるからなのです。

多次元時間と幾何学的意識の「今」の中では、あなた方はより創造的であり、より力にあふれ、よ
り影響が少ないのです。この幾何学的場では、面倒な出来事や、ストレス、問題などの影響を受け
ません。解決や解消の場にいるのです。自己の経験をコントロールできる立場になります。

まだやるべき仕事はあるのでしょうか? もちろん、あります。しかし、オームに、つまり高い次
元、多次元に波長を合わせることによって、熟練・精通のための道具が与えられます。
多くの方々が、あなた方がベールの向こう側と呼んでいるところでは、魂は休んでいると思ってい
らっしゃるようです。墓碑には「安らかに眠れ」と刻まれています。愛するみなさん、安らぎはあ
ります。しかし、それは努力を通してこそ与えらるものです。

天の世界へのアセンション(あなた方の比喩では「ヤコブのはしご」)は、静的なものではありま
せん。登るか、すべり落ちるかのどちらかなのです。意識は性質として、上流に向かって泳ぐか、
下流に流されてしまうか、どちらかなのです。意識はじっとしていないのです! ですから、昏眠
状態の人に希望は与えることはしません。永遠の眠りというあなた方の枕をした(ジョーク)考え
方は、間違っているからです。

しかし、自分自身の内側を旅することによって、より高い意識層での意識の統一を見つけることに
なります。多次元的な愛とエネルギーは、動的で絶妙なエネルギーとすべてに対する動きで意識を
充電してくれます。これによって我(セルフ・自己)は元気を得ます。

ことわざで言われている天への門の大理石の階段で、眠りたいなどとは思わなくなることでしょう。
その代わりに、創造の仕事にもっと役立つようなインスピレーションが与えられます。実際、新し
いレベルに上がっていくにつれて、特別な勢いが供給される「エネルギーパック」があるのです。

意識は常に拡大しているので、どのレベルにおいても、それよりも一段高いレベルが存在します。二
元性の中にある3次元的な立場からは、これは負荷のように思えるかもしれませんが、そうではあり
ません。真実は違います。意識における成長は、生き生きと流れる活発な喜びに満ちています。これ
が意識の本質であり、「第一原因」の様相であり、性質なのです。

実際には、再検討をするポイントがあったり、再充電をするポイントがあったりします。しかし、こ
れは停滞しているのではありません。その中に大きな活動があり、深い妥当性があるのです。

愛するみなさん、偉大なオームのクリスタル、多次元のオームのクリスタルは、信じられないほどの
エネルギーを提供します。これは水晶(結晶)グリッドとアセンション自体に限りない影響を与えま
す。

このエネルギーを活用する能力は、各個人の光の度合いに大きく左右されます。最初の効果は微妙で
すが、毎年少しずつ上がっていきます。そして、12-12-12までには、完全稼動の状態になり
ます。
6月19日から23日までに起こることは贈りものです。光の宇宙評議会を通して、愛によって提供
されます。
マスターのみなさん、神聖な場所に行って、瞑想してください。そうすればオームの波を実際に感じ
ることができるでしょう。
そして、忘れないでください。すべての場所の中で最も神聖なのものは、あなたと共にある、あなた
のハートであるということを。

メタトロンから最愛のみなさんへ。
それではまた。


-Yayoiさん訳/コメント
メタトロンのシンクロが続いて、Jueux さんが翻訳できない状況が生じていて、これはわたしに訳しな
さいということかなと思って、訳させていただきました。

ちょうど夏至の日の今日、オームクリスタルのエネルギーを意識しながら、訳すことができました。

Happy Summer Solstice to everyone !    - Yayoi
-------------------------------------------------

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。