FC2ブログ
2010/5/20(木)曇り時々雨


IMG_2141.jpg


今日は、起きたらすぐ、ミカエルのメッセージへ導かれた。

明らかに、サインだった。
過去のものだけど、せっかくなので、全文転載させてもらうことにした。


大内博さんのサイトより
アーキエンジェル・マイケルメッセージ 2008年11月
(ロナ・ハーマンを通して:翻訳:大内 博)


「純粋な愛の波動はネガティブなエネルギーをすべて克服します」


愛するマスターたちよ、あなた方は永遠であり不滅の存在であることを決して忘れないでください。
あなた方の肉体は神が宿る一時的な寺院にすぎません。聖心は魂の寺院であり、そこには生命のエッ
センスがあり、真の愛が住み、無限性についてのあなた方の自覚がここで始まります。

聖心の中にあるダイヤモンドの核の神の細胞の中には神の意識の12光線が含まれ、これらの光線は
光線と呼ばれる分光された光のエーテルのクリスタルのプリズムであり、創造のエッセンスを放射
しています。

死は変形であり、肉体の衣を光の衣に変えることです。あなた方にはただ一つの生命があるだけであり、
それは永遠なのです。悠久の時を旅する中であなた方は数多くの役割を演じてきました。しかしながら、
聖心の内部においては原初のときのあなたと同じであり、最高創造主の神聖な子供なのです。

“キリスト化される”という意味は、内なる神性を実現し、神の我の導きにしっかりと従うことです。
高次元の世界においてはあなたの光の器は純粋であり、完璧であり、破壊されることはありません。
一度も変更されたことがなく、いかなる欠点もない十全性を想像してみてください。


聖心の中に心の中心を置くことによって神の意識のより高いレベルとのつながりが保たれ、創造主の光
と愛と生命の安定した流入が保障されます。超意識のマインドはより高次の神の真実をひきつける磁石
です。欲望の身体はそれぞれの人の内部にある生成力です。

あなたはエゴの欲望体によって支配されるか、スピリチュアルな“正しい”欲望体によって支配される
かのいずれかです。エゴの欲望体は肉体の感覚によって支配され、スピリチュアルな欲望体はハイアー
セルフによって支配されています。

潜在的で主観的なマインドは顕在的なマインドと過去の条件づけによって支配されます。それは波動の
影響によって何度もプログラムされ、そのために、過去の低次元でネガティブな思考形態が、自分は罪
深く、弱く、不完全であり、劣悪な存在であると確信することになったのです。

数多くの人生を生きる中で、あなたは疑惑・怖れ・不足・身体を弱体化する病気という強烈なエネルギ
ーの渦を創出し、それが時期尚早の死につながることになります。これらの有害な思考形態は何度も何
度も繰り返され、それぞれの潜在意識の中にしっかりと埋め込まれてしまいました。それは、集合的な
意識の中にも埋め込まれ、一般大衆によって現実として受け入れられることになったのです。


あなたの神聖なマインドは常に真実を知っており、顕在意識の誤解をいずれは乗り越え、顕在意識のプ
ログラムを変更することができます。これはあなた方が潜在意識からネガティブな影響を除去する努力
をする中で起こります。あなた方の神聖なマインドは神のマインドと直接つながっています。

すべてのことにおいて節度を保つことが心の平衡状態とバランスをもたらし、幸福感をもたらします。

自らのマスターとなることによって身体的な感情がコントロールされるようになり、低次元のマインド
の思考プロセスをコントロールすることができるようになります。自らのマスターとなった者は混沌と
変化のさなかにあって聖心の中にしっかりと心の中心をおいて立ち、神聖なマインドの叡智を保持しな
がら、父にして母なる神から力と導きを得ることができます。そして、すべての幻想がゆっくりと姿を
消していくプロセスを観察するのです。
アセンションとは“我”についてのより明確な自覚を達成し、自らが私たちの父にして母なる神の延長で
あるという事実を受け入れることを意味します。“我”の内部に深く入っていけばいくほど、創造主との
親密なつながりを実感することになります。
私たちの母にして父なる神とのハートのつながりの精妙な至福感をいったん感じ、愛と光のアダマンタイ
ン分子を十分に取り入れることができるようになると、愛への希求は徐々に満たされていきます。持続
性に対する飢えも満たされ、あなたの地球での使命を喜びの中で達成するために必要な力と意思と決意を
与えられることでしょう。


エネルギーは、抵抗や軋轢のパターンではなく引き寄せの周波数パターンを通して生成されます。思い/言
葉/感情は肉体の器に対して有用な影響を与えるか、有害な影響を与えるかのどちらかですが、あなたのオ
ーリックフィールドの内部およびそのかなたにまで至る一定の周波数の帯も創出します。これによって物
理的な局面での現実が創造されます。宇宙の法則は自分が創造したものを体験しなければならないというこ
とを明確に述べています。あなたが自分の周囲に精妙な愛の周波数を放射していれば、ネガティブな力があ
なたに影響を及ぼすことはありません。

愛する人よ、“生命の川”の一つの支流にならなければなりません。創造の神聖な力のチャネルにならなけ
ればなりません。
アダマンタイン分子を聖心の中に流入させることをやめると直ちに停滞が始まります。
光の歩哨になると、あなたのオーラはスピリットの輝きに照らされて明るく輝き成長していきます。あなた、
あなたの家庭、あなたが住む近隣、街、州、地域、国は、明るく輝くものであれ薄暗いものであれ、すべて
オーリックフィールを持っています。一つ一つの国のハートと魂を復活させなければなりません。和の意識
が失われると、国のスピリチュアルな生命力は弱くなっていきます。思い出してください。存在するものに
はすべてオーラがあります。創造主の神聖性と畏敬の念を抱かざるを得ない力はすべてのものの中に宿って
います。

多くの魂たちはスピリチュアルな意味で破産しているといっても良いでしょう。というのは、彼らは割り当
てられた生命/光のアダマンタイン分子を使い切ってしまい、今や3/4次元世界の低い周波数の中にどっぷり
とつかっているために生命の宇宙の川にアクセスすることができず、創造主の光の全スペクトルを引き出す
ことができないでいるからです。

あるいは、幼年時代から、聖心の中に貯蔵されているアダマンタイン分子の割当量に点火するために必要な
レベルの調和のとれた周波数を達成することができないでいます。
残念なことですが、数多くの大切な魂たちは彼らに割り当てられている創造主の光の大部分を死ぬ時に持っ
ていきます。かれらは苦しみに喘ぐ魂たちで、愛されていないと感じ、絶望感や自己嫌悪・劣等感によって
創出された苦痛と孤立と暴力の人生を生きた魂です。彼らは多くの場合、憎しみや焦燥感を自分の外側に向
け、自分の失敗の原因を他人のせいにし運命のせいにします。 

そのような苦痛や苦しみを作り出している責任は自分に他ならないことを自覚していないのです。


これらの大切な魂たちの多くは光と闇のスペクトルの低いレベルに生まれる選択をしました。魂のレベルで、
この人生で体験する人生のドラマの全体的な色調を選びました。その理由は、過去の人生で作りだしたバラ
ンスが崩れた一定の周波数を克服することを願ったからです。しかしながら、彼らが選んだ道は多くの場合
あまりにも困難であったために、ネガティブなパターンに引き戻されて数多くの不毛の人生を生きることと
なったのです。選択の自由が最も狭められている人々は、強迫観念・中毒・潜在的な衝動に突き動かされて
います。彼らは修正が非常に困難な過去のネガティブな影響力によって支配されています。

大切な人たちよ、思い出してください。あなたはあなた以外の誰によっても裁かれることはありません。
そして、過去に犯した間違いを克服するための機会は常に与えられるのです。自分をゆるすことが過去を癒し、
“内部にある力”にと再びつながるための第一歩なのです。


これは無慈悲で不親切に聞こえるかもしれませんが、自らのマスターとなった人は、自分と調和のとれてい
ない人々との関係に徐々にピリオドを打つことになります。価値判断はせずに、ただ徐々に手放し、その人
達とつながっていた愛着のエネルギーのコードを引っ込めるか切断します。ふつうは、相手の人が関係に終
止符をうつでしょう。というのは、光に満たされた人から彼らが必要としている“感情的なエネルギー”を
受け取ることがもはやできないからです。

非常に数多くの魂たちがソウル・メイトを探しています。この現象は、ますます多くの魂たちが自分の内部
において一定のレベルの調和に到達するにつれて世界中で起こりつつあります。何百万というあなた方にと
って、今というときは魂が分離の旅の最も遠い地点に達したときです。そして、いま、あなた方は“再会と
統合”の旅の真っただ中にいます。あなたの魂は徐々に神聖な不満に満たされ、それがゆっくりと意識の中
に浸透し、あなたはエゴをなだめ、神聖な魂・オーバーソウル・偉大なる我の数多くの局面と再びつながる
ために心の内面に向かい始めました。あなたは今、あなたの魂の家族の数多くの局面、あなたのハイアーセ
ルフ、数多くのオーバーソウル、そして神の光線(ありてある我)とつながる可能性を持っています。

一方において、数多くのソウル・メイトは同様な魂の波動パターンを持っていますが、必ずしも同様な肉体
的なオーリック周波数を持っているとは限りません。魂の周波数は肉体の周波数パターンよりも強く、あな
たが情緒的でハートが深く感じているときに支配的になります。その周波数が十分に強いものであれば、魂
の美しさが輝きでることでしょう。

しかしながら、持続的で満たされた関係をお互いに創出するために調和のとれていない感情的性向・肉体的
向・精神的性向を克服するだけの強さはないかもしれません。肉体的な関係は地球局面においては最善の場
合でも難しいものがあります。特に、自分のマスターとなるべく努力しているとき、そして、“自分自身を
知る”プロセスの中にいるときは難しいものがあります。というのは、この様なプロセスにおいては、内的
かつ外的な変容が常に起こるからです。


質問:多くの子供たちが自閉症やその他の理解不能な病気にかかっています。これには何か特別な目的があ
るのでしょうか。それとも、何らかの理由で私たちは罰を受けているのでしょうか?

たくさんの大切な魂たちがこの問いを発しています。多くの場合、物事は外見の印象とは異なるということ
を理解して頂くことが重要であると私たちは感じています。同時に、“時代の傾向や症状”に対してポジテ
ィブな解決策を探ると同時に、あなた方が内なる導きを求めることも重要です。そういうわけで、私たちは
未来の希望である美しい子供たちにこの公開の手紙を書くことにしました。

愛する光の子供たちよ、あなた方のような叡智に満ちた古い魂を小さな人間の身体に入れておくことが簡単
なことではないことは私たちも知っています。あなた方の多くは魂の我をまだ完全に肉体の中に固定してい
ません。現在の地球環境の密度に適応するには時間がかかります。そういうわけで、肉体としての存在の圧
力に適応することを学びながら、ハイアーセルフを徐々に自分の中に統合していくことになります。

あなたもあなたの両親も罰を受けているわけではありません。全くその反対です。あなたの家族はあなたの
存在によって祝福され、これからも、祝福されることでしょう。あなたの家族はこの重要な任務においてあ
なたに助力することに魂のレベルで同意したのです。時間がたつにつれて、あなたは自分がどのような存在
であるかを思い出し、この大いなる変化の時に魂の家族や愛する人々に援助の手を差し伸べるために今とい
う時代に地球にやってきたことを実感することでしょう(地球局面に戻る必要はなかったにもかかわらずあ
なたは戻ってきたのです)。あなたは非常に特別な光のエネルギーを固定するために今という時代に来るこ
とに同意しました。
地球と人類はこの大いなる変化の時代においてその贈り物を与えられることになるのです。

このメッセージはあなたのためだけでなくあなたの両親のためのものでもあります。
忘却のヴェールはあなたの意識の上にはかけられていないために、あなたは過去世のことを数多く覚えてお
り、疑いもなく異常な能力を持っています。第一に、あなたには愛と理解が必要です。同時に、強く規定さ
れた境界線と生活の枠組みも必要です。あなたの家族は尊敬の心を持ってあなたに接するべきです。あなた
も他の人たちを尊敬するようにと教えられるべきです。あなたは常に真実と理性的な思考を尊重するでしょ
う。それによって、脅しや制限が達成できることよりも多くのことが達成されるでしょう。あなたは偽善を
憎み、学校の初期においては反抗するかもしれません。なぜなら、生半可な真実と不公平な規則でできてい
る社会構造になじめないからです。よい方向に向けて変化をもたらす手伝いをすることができるということ
をあなたに教えるのはあなたのお母さんとお父さんに任されることになります。古いやり方に抵抗するので
はなく、新しいよりよい方法を示すことによって行うのです。

あなた方の多くは地球であまり多くの人生を生きた経験はありません。したがって、肉体や地球の環境によ
く適応していません。あなたはきわめて感受性が強く、多くの人よりも洞察力に優れています。そういうわ
けで、日々の生活の中で遭遇する偽善や歪曲を理解することができません。他の人達を裁かないことです。
しかし、あなた自身の内なる知識に導きを求めれば道に迷うことはありません。

愛する人よ、あなた方は非常に強力な存在です。数多くの不可思議なものを創造する能力を持ち、周囲の人
たちに多くの喜びをもたらすことができる存在です。あるいは、下降する道を選べば、数多くの破壊と悲し
みを引き起こすことができる存在です。

あなたの内部にあるエネルギーを開発しその最善の可能性を引き出して活用することを学ばなければなりま
せん。ご両親に依頼して光のピラミッドに行く方法を教えてもらうとよいでしょう。このピラミッドの中で
癒しのエネルギーがあなたの身体の中をスムーズに流れていくのを見てください。

あなたのハイアーセルフに依頼してこれらの強力なエネルギーを保持し、コントロールする手伝いをしても
らうとよいでしょう。
それから、これらのエネルギーがあなたの内部を適切な形で流れ、それから、世界に向けて流れ出ていくよ
うに方向づけてください。私たちが与えた母音とトーンを使い始めてください。すると、適切なトーンが、
適切な時に出てくるようになり、やがてあなた方が入手できるようになる強力なエネルギーを統合する手伝
いをしてくれるでしょう。

大切な人よ、来るべき新しい黄金のルートレースのプロトタイプであり、さきがけとなる存在です。あなた
の脳構造の内部には数多くの不可思議なる能力と、大いなる叡智が貯蔵されています。地球時間で20世紀の
後半に生まれた存在の多くはインディゴ・チルドレン、クリスタルの存在、黄金の存在などの名前で呼ばれ
ています。あなた方は非常なる叡智に満ちた古い魂であり、覚醒してそのプロセスを開始した勇敢な存在た
ちによって準備が整った今というときに、真の道を人類に示すために地球に来ることに同意した存在です。

あなたは社会にうまく適応できないかもしれません。しかし、社会にうまく適応することこそあなたが地球
にやってきた理由なのです。地球の環境に適応して、叡知を獲得しながら、あなたと同じように勇敢な他の
魂たちがそれによって恩恵を受けることができるような変化を起こす手伝いをするためにあなたは地球にや
ってきたのです。自分は他の人よりも優れているとか周りの人よりも自分のほうが上だと考えることによっ
て、他の人から自分を分離させないでください。と言うのは、あなたの主要な試練のひとつは自分を受け入
れて、自分自身の中にある不協和なエネルギーのバランスと調和をはかるという仕事に静かに取り組むこと
だからです。そうすることによって他の人たちの模範となり、他の人たちを助けることができるのです。

あなた方が成長して大人になる過程であなたおよび周囲の人々が体験するネガティブなエネルギーは、存在
の奥深いところにある核の問題であり、それはあなた方の顕在意識にのぼることによってこれを限りに変容
をとげバランスを取りたいと願っているからです。あなた方は共感性の強い性質を持っていますが、他の人
々のオーリックフィールドからくるバランスが崩れたエネルギーがあなたのオーリックフィールドに貫通す
ることを許してはなりません。それを許せば不快感と苦しみを体験することになります。あなた方のご両親
に依頼して、足もとから頭上にまで及ぶ黄金の球体を想像する方法を教えてもらうことにしましょう。愛と
光の高次の波動はこの保護的な球体を貫くことができますが、神の意識の波動だけがエネルギーの磁場に入
ることを許さないという意図を宣言すれば、低い波動のものはいかなるものであれこの球体を貫くことはで
きません。

愛する人たちよ、あなたの4人の天使のヘルパーたちが呼びかけを待っています。依頼してください。そう
すれば、彼らは必ず応じてくれます。彼らの名前を聞いて、親しくなってください。彼らにどのように奉仕
して欲しいですか。彼らに指示してください。しかし、常にあなたにとって最善のことを依頼してください。
なぜなら、彼らが援助するにあたっての唯一の条件がそれだからです。彼らはあなたを導き、守ってくれる
でしょう。あなたにインスピレーションを与え、目標達成に援助の手を差し伸べてくれるでしょう。あなた
がしなければならないことは意図を明確にすること、それだけです。すべての存在にとっての最善を依頼し、
ハートの促しにしたがって夢を実現するために必要な行動をとればよいのです。

この人生に転生する前に、あなた方は自分に可能な限りの創造主の光を持ってくると約束しました。という
ことは、あなた方は特別な贈り物を持ってこの人生に生まれてきましたが、同時に、大きな責任も持ってき
たということです。親切な言葉を話すことを学んでください。なぜなら、言葉は深く傷つけることができる
ものだからです。自分の内面から聞こえる小さいけれどはっきり聞こえる声に耳を傾けるようにしてくださ
い。というのは、私たちはそのようにしてあなた方とのコミュニケーションをとるからです。

行動する前に考えてください。あることについて悲しいと感じたり不快だと感じたりしたら、それは最善の
方法ではないことを意味します。あなたがすることがあなた自身に、そして、他の人たちに喜びを与えるな
らば、魂の自分と調和が取れていると知ってください。あなた方はこれからリーダーとなる勇敢な存在であ
り、新しく登場しつつあるスピリチュアルな人間という存在を、安らぎと調和と喜びの世界、すべての存在
にとっての豊かさが顕現された時代へと導いていく存在です。


私たちは常に近くにいてあなたを導き、あなたを守っていることを知ってください。あなた方は限りなく愛
されていることを知ってください。私たちを呼んでください。私たちは思いが一つ離れたところにいるだけ
です。私たちはいつでも呼び声に応えます。

私はアーキエンジェル・マイケルです。



*  *  *

『行動する前に考えてください。』←これがサイン。(笑)
このタイトルも、深いよね。

で、今日まる一日、熟考することになった。
  ↓  ↓  ↓

【顕現のスキル~行動する前に考える】へ

スポンサーサイト



☆本日↓2010/5/20(木)の始めはこちらから。
【転載】純粋な愛の波動はネガティブなエネルギーをすべて克服します


IMG_2157.jpg
今日は、赤の気分だった。情熱?


これまでも、いろいろ考えてきたけど、実際にその時にならないと
分からないんじゃないの?という気持ちも確かにあった。

今から、もっと、深く考えて!のサインだったのね。
頭、ハゲそう? (笑)

でも、それについて熟考しましたよー。
ん~、それはあくまでも仮定としても、深くみると、まだ気づく
こともあるもんだね。


■ 行動の前に考える

さて、行動する前に考える。と言っても、まだ、行動がどんな行動
になるのかは、見えない。
ただ、今考えられることは、私の”顕現”されるであろう”創造”した
ことについて。現れるだろう事についてしか思い浮かばない。

そこで、これまでもいくつかのシュミレーションや、レッスンを通し
て、考えてきたことがある。

いよいよ、”実践する”段階にきたのだろうと思う。

”自分ってなんなの?””どれが私なの?”

というのは、考えると以外とわからないものだと思った。
けっこう難しいと思った。
人間には、さまざまな側面があり、そのどれも自分と言うことも出来るのだから。

いろいろ考える中で、

先日のブログのように、過去の場面が浮かんだり、時々、自分なりの
シュミレーションを行っていた。

それは、これまでも、色々な動画や、映画などで学んだときに、
”自分だったら?”という問いを発しながらずっと、やってきたことだ。

「ふ~ん、、、」ほんとうに難しいように感じてしまう。
でも、実際には、とてもシンプルなことなんだということも
知っているように感じる。

「もし、こんな感じの場面が現れたら、私はどうする?」
「何がすべてにとっての最善なの?」

という”問いかけ”をしていくしかなかった。

この”問い”にすら、あまりにも、色々なパターンがあるように思えた。

それでも、いろんな角度から見てみると、答えは一つとは限らないのだった。
何に赴き、尊重するかで、違ってくることに気づいた。

自分の信念? 役割? 目的? あれ?どれも大切に思えた。
どこにも妥協できない。 でも、世の中には、その中でも、選択を強いる
場面もあったりする。 ドラマや映画などでは、、、。(笑)

ほら、マトリックス・リローテッドの中で、もう危機が迫っていて時間などない
時に、トリニティーが撃たれて死にそうになり、でも、ネロは”使命?”よりも
自分の気持ちに従って、助けに行く場面とかさ。(笑)

さて、私は少々わからなくなった。
でも、たぶん、自分に正直に行動するだけなんだろう。

”自分は、今何が一番大切なの?”

それは、人によって違ったりする。
自分、恋人、家族だったり、あるいは、自由が大切かもしれない。
あるいは、使命、役割、目的、人類っていうのもあるかも知れないし、
地球、宇宙であったりするかもしれない。

いろいろと、これまでの年月の間に手放してきたけど、この”愛のレッスン”とも
言えるテストは、どこまでも広く、深く、自分、他者の個人的なことから、世界、
宇宙、すべての全体に至るまで、たぶん魂の進化の上で、試されるだろうと思う。

それを包括しているのが、ソース(源)であると思うから。

では、”私が、わたしらしく在るためには?”

人間の多くの過去生のクセとか、刷り込まれたものの中には、惑わされることが、
沢山ある。これは、手放す過程の中で、気づいていったものだけど、、、。
以前にも、同じようなことは書いている。

【自己犠牲】になりやすい傾向(古い習性)とか、
【利益/得する】というような欲?それはあたかも、微妙なラインで誘ってくる
誘惑のようなものとか、、、。

自己犠牲には、求められたら、何にでも、「いいよー」と言ってしまい
後から後悔するものもあれば、与えて与えて、自分は受け取れないとか。
あるときは、使命とか、役割などからくる場合もある。
自分に多少の無理を強いることは、なんでもない。というクセである。
実際に、慣れてしまってると、さほど苦痛にも感じないので、自分に、
自分がだまされてしまう場合が多い。
これは、本当に、まやかしでした。 たくさんありました。

誘惑もたくさんあります。ビジネスから、交友関係から、いろんな場面で。

これは、よく考えないと、「うっかり」「つい」で、乗せられやすい
いい例だと思う。世の中には、本当にこのようなものが多い。

ハリーポッターや、ロード・オブ・ザ・リングの、あの「リング」!
誘惑だよね~。人間、だれしも大なり小なり、誘惑にかられるときはある。
意識的であろうが、無意識であろうが。

手放す過程では、頭で判り、腑に落ちたとしても、”愛のレッスン”は、
”実践がすべて”と言っても過言でもないよね。

でも、これは時として、頭で考える前に行動しているときも、人間には、
あるものなんだよね。とっさに、身体が動いてた。とか、
火事場のバカ力とかさ。本当にあるんだよね。
私も体験したことあるけど、自分でも不思議だったし、その時は、自分は、
”無”になっていたのだと思う。気づいたら身体がすでに動いてた。


まっ、ここは通り過ぎたことと思っていたけど、もしかすると、
もっと、ハードルが高くして、テストがあるのかも知れないね。
体験としては、まだまだ少ないのかも知れない。

07/11/21これまでのプロセス【チャネリングでの学び編】2006/3~
■ あなたが、【個】である。 人を導くためには、あなた自身が
  【個】であり、大きな地球を支えるためには、他人も【個】である
  と言うことを認識することが必要で、宇宙の必ず通る道。


これは、他者を尊重することが大切ってことも言ってるのだけどね。

09/7/12【何も変える必要はない】-9【確認②】By aya
「しっかり【個】の確立が出来なければ、【大いなる確立】が出来なくなる。」

この時は、自分の神、yohamからの言葉。

09/12/3【出現】豊かさの顕現-【確認】
  「これからが、大切です。

   何を感じ、自分が何を創造し、どの道を選ぶのか、、、
   それには、あなたの【責任】が付いてまわります。

   これは個人としてではなく、宇宙を司る者、全体性の中でどう
   生きるか、試されていきます。

   これから先が本当の本番になります。
   これからが、本来の自己表現となります。」


ミカエルから自立するちょっと前のメッセージ。


よくよく考えてみると、上記に書いてきたことは、あくまでも
【個】の部分なんだよな~。
【全体性】のほうを言ってるのだろうか。

またしても分からなくなってきた。

これは、これまでの【個】についても学びの集大成テストなんだろうか?
それとも、【全体性の中でどう生きる】かのテストなんかな?
どっちもかな? 勝手にテストと決めてるけど、お試しだから、ミカエルは、
伝えてくれてるんだよね。
今まで、お試しの前に伝えてくれたときはなかったことを考えると、それだけ
重要なのかとも思えるし、ありがたいとも思えるし。汗
    
        
”もう、今から考えておきなさい。”と言われているようだ。
すでに、準備している必要があるようだった。

*  *  *

昔、ミカエルに聞いたことあったけ。
あのときは、【正義】についてだったけど。

2009/7/8何も変える必要はない】-6【混乱②】

私:ミカエル、、、【正義】って何?なんだろうね。

M:【正義】-
  世の中の正義というよりも、○○○(私の名前)の【正義】。
  それは、ありのままの【正義】。
  
  どう感じているのか?ということ。

  ジャンヌ、、改革、巻き起こすエネルギー。
  信念を曲げることではない。 【発信】するだけ。
  受け取るものは、他の者の自由。
  何が【正義】というものはない。 そこには【愛】だけ。

C:自分の表現に自信をもつ。そこには、迷いやマインドや恐怖もあるよね。
  でも、今後は、表現の場が、個人から、より大きな事(所)に移っていって、
  愛をもって表現する。ってことみたい。
  マインドは、こうしたら、こうなるって意識で思うけど、超えていく。
  勇気が必要になるかも知れないけど、それが喜びになっていくって。

  以前にメッセンジャーって言われたでしょ。 あれ。(笑)



じゃー、”信念”は?って聞きたくなる。

ミカエルなら「○○○が、正義と思っているもの」とでも答える
のだろうか?

深く、深く、自分の内側をみつめる。 数時間、、、、経つ。

下記の内容にいきつくまで、上記の部分を考える必要があった。
最初は、焦点しぼれず、幅広く考えたために、難しかった。
消そうかとも思ったけど、書きながら徐々に整理もついてきたので、
一応残しておくことにした。

でも、結果的に、”行動を起こす””考えていること”を前提に
絞ってみると、このような↓内容になっていった。
やはり、シンプル。

----------------------------------------------------------

ここで、ロールプレーでもしたくなるよ。汗

【例】

私は、自分の創造で、エネルギーを引き寄せる。
       ↓

個人の方から、大きなものを受け取る。
       ↓

誤解などが起こらぬように、とても責任もあるし、注意を払う。
       ↓

相手の意図、意志、経緯をしっかり確認しなければならない。
相手が、起こっている状況をしっかり納得されているのか、要確認。
       ↓

【個】の部分で、自分の信念も伝えなければならない。
※使命、役割、目的の前に、自分がどうしたいか。何を感じ、何を創造するか。
どの道を選択するか。
       ↓

失礼と知りつつも、自分が大きなものを受け取る際には、そこに見返りなどの
要求(取引、駆け引きなど)ないかを確認し、要求には応じられないことを
必ず伝える。
       ↓

見返りを要求されても、自分を偽ったり、あるがままに居られない
のであれば、意味がない。後に、自分が苦しむことになるだろう。
すると、【大きな確立】が出来なくなってしまう。
       ↓

必ず、そこには【喜び】が伴う必要がある。双方にとって、納得と、
喜びがあるか確認する。
       ↓

そこに同意がなければ、先ず、潔く引くことにする。
       ↓

相手を恐れず、正直に自分のことを伝える。
       ↓

一点でも、私に不振があるのであれば、再度、考えていただく。
       ↓

あとは、【全てを委ねる】


---------------------------------------------------------

上記のは、例えばの話だけどね。でも充分ありえる話だから。

とにかく【愛の選択】が出来るように。
これが、私の【信念】【正義】【誠意】であり。【意図】するところ。

【大きな確立】の前には、自分という【個の確立】の土台がしっかり
出来てないと、とっても無理な話だな。

「私が、私でいるために。」それが、結果的には、全体のバランス
をとることにもなる。

「どう? 熟考はできただろうか?」
「足りないものは、ない?」

ミカエルは、この部分をしっかり熟考してと言いたかったのかな?

シュミレーションにしても、、、、。

「ふ~~~。」、やっぱ、緊張しそう~~。汗

どんな風に現れるのかな? 

堂々と自信をもって。 毅然と、丁寧に、柔軟さももって、、、。

また、気づいたことがあれば書きます。

*  *  *

この全ての成り行きは、詳細を述べれば昨年からだけど、
具体的な【創造】【顕現】は、今年、4月の上旬から
→2010/4月

WHAT'S NEW?