FC2ブログ
2009/10/26(月)雨


ちょっと前にアップされました。
とりあえず、アップさせて頂きます。

私もこれから読みますね。

今日の出来事は、何かあれば夜にでもアップしようと思ってます。



[mixi]Arrived Energy On Earthより

WENDY-MARIE COLLINS
October 16, 2009


「“わかっていること”すべてを今、用いることができます。あなたにはそれを求める気が…そうしてそれを受け取る気が…ありますか?」-1 -2

最愛の者たちよ、あなた方は祝福されています!私たちはあなた方を心から歓迎します。なぜなら私たちはOneのファミリーだからです。

さぁここで、椅子に座ってくつろぎ、心地よくなるための時間を取りましょう。椅子に座ってくつろぎ始めることで、あなたの身体がこの時間にサポートされているのを感じてください。

私たちはあなたが今、呼吸に集中するよう誘いましょう。日常の心配事から離れ、心を鎮まらせるよう、この数分の間、平和の静けさの中、あなたという存在へと呼吸しましょう。あなたが呼吸し続けることで、あなたのフォーカスがハートセンターの中に…セイクリッド・ハートセンターの聖域に…落ち着くことを許してください。

平和を感じてください…。そう、私たちが今あなたのセイクリッド・ハートセンターの中で明るく輝かせているクリスタライン・ゴールデン・ライトのパーティカルの中であなたが呼吸し続けることで、平和を感じてください。

あなたのハートセンターの黄金のチャリスを賛美してください。なぜならあなたは再統合の聖杯だからです。あなたが呼吸をし続けることで自分の身体全体を…そしてあなたのまわりにあるクリスタライン・ゴールデン・ライトのパーティカルの中で呼吸することであなたという存在のそれぞれの細胞を…あなたは育んでいます。

ただ呼吸するために、暫くの間ここで、どうか一休みしてください。それぞれの呼吸には純粋な魔法があります。あなたが呼吸するその空気を純粋な愛が満たします。

それでは始めましょう。


◆ 現在の影響 

ほとんどどの人にとって9月は、完了させることを望んでいたどんなプロジェクトにおいてもチャレンジを伴う確実に荒っぽい道のりでした。水星が逆行するたびに来るミスコミュニケーションもありました。

10月に入ると、前進の動きが再び始まりました。9月からのラフスポットも、10月4日の満月で非常に感情的になったことを除けばスムースになり始めています。フォトンの光は月の半ばに僅かばかり高まりますが、10月じゅう安定を保っています。

あなた方の多くは、“新しい始まり”、あるいは9月に遅れてしまったプロジェクトの再調整を経験しています。ほとんどのケースでこの前向きな動きは、あらゆるものを更に良い方向へとシフトさせています。そのため、10月は9月よりも穏やかで激しくないと感じていることでしょう。それは11月に向けての備えをしているためです。しっかりとつり革につかまっていてください!!

太陽が蠍座にいる間、死と再生,終りと始まりのエネルギーを通り抜けることになるため、ものごとは常に再構成され、変更され、変化されます。つまり、あらゆる方法であなた方が自分のエネルギーを洗練させる時間となるわけです。アセンション波の光は、2010年の1月まであらゆる方法で続いていくことになる拡大のこの次のレベルで必要とされる次のセットのアップグレード,コード,周波数を届け続けます。

メンタル体,感情体のクリアリングをし続けているため、ほとんどの人たちが、ずっとジェットコースターかシーソーといった上下左右前後に動き続ける何らかの乗り物に乗っているかのように感じています。それでもグッドニュースがあります。それは、あなた方皆が二元性の迷路の意識から抜け出る道を進んでいるということ。そして、あなた方皆がその時点でより良い選択をするために過去に自分が持っていたものを見せられるというクリアリングのサイクルを認識することを学んでいるということです。

銀河あるいは特定の惑星配列から送り出されるサイクルパターンで到来する光の波をあなた方は経験し続けることになります。ですから、この“遊園地の乗り物”という考え方に気楽になったほうが良いようでしょう。そして、この“荒っぽい乗り物”の“操舵手”が自分であるということを思い出してください。ものごとが厳しくなった時には、ただ単にまた別の“周波数の調整”をしているのだと思っていてください。宇宙全体は美しく演出された光のシンフォニーです。あなた方がアセンションのゲートウェイを抜けて自分の道を旅することで、それがあなた方に贈り物をもたらします。たとえあなた方にはその完璧さがわからない時があるとしても、それはすべてが完璧です。

あなた方が新しい周波数に高められるたびに、新しい調整が必要になります。必要な調整はあなた方の身体にされるものもあれば、メンタル体,感情体のアップダウンでなされることもあります。いずれにせよ、二元性のマトリクスに織り込まれた古い傷,誤った認識・考え・感情の残りカスがどんなものであろうとそれを浮かび上がらせるために…そして、そうしたものが愛と理解の光に溶け統合されることで解決することになるように…こうした改良のプロセスは続くことになります。

私たちは「この“荒っぽい乗り物”の“操舵手”が自分であるということを思い出してください。」と言いましたが、思い出していただきたいことがあります。それは、「あなたが自分の世界でまったくのオブザーバー(観察者)となっていることを練習すれば、そのオブザーバーの認識を用いることで、あなたのメンタル体,感情体の“分極化されたエネルギー”を更にプッシュしている今のような新しいシフトによって引き起こされているこのような経験をずっともっと素早く簡単に進んでいくことができる。」ということです。その極致として、二元性の関係を認識することによって、二元性の効力が打ち消されたりバランスが保たれるようになるかもしれません。

しかしそれは始めの一歩に過ぎません。次のステップでは、恐れに基づいた考えや感情とまだつながっているご自身の面を受け入れ包含することになります。あなたのそのような面に対し、「恐れることなど、もうないよ。」と言い聞かせながら、息を吸いながら、そのような面をハートセンターに入れてください。彼らをあなたのハートの中に住まう“あなた全体”の中に吸い入れてください。「恐れではなく愛を選ぶ。」という選択をしてください。今一度、二元性に基づいた信念や感情の残りカスを溶かす時となった時、あなたはそうした機会の中を進んでいくことになります。その時あなたには笑顔が浮かんでいることでしょう。彼女(ウェンディ・マリー)は今月初めの満月の間、良い微笑をしていました。

古いものが去ろうとしているのと同じくらい確実に、新しいものは確かに到着しています。ただ単に【今この瞬間】にいることと、自分へと流れ来るエネルギーの流れを許すことが、こうした時間そしてこの先の日々を進んでいくに最高のプランです。呼吸をすることを忘れないでください。とりわけ、あなたがチャレンジされていると感じる日々…むしろ誰かに怒鳴りたくなった時…呼吸~深呼吸をすることを思い出してください。

何かが引き起こされていて髪の毛が逆立つような気がするのなら、グランディングするために何か身体的なことをしてください。そうしてそのエネルギーが地球に排出されるままにさせてください。母なる地球はそのコアの中でそれを変容させることができるからです。外に出かけてください。野菜畑で働いてください。木を抱きしめに行ってください。散歩に出かけてください。泳ぎに行ってください。山登りに行ってください。身体的なエネルギーを使うことをしてください。ヨガや太極拳ができる人はそれをしてください。今一度センタリングするために優美で平和な導管(つまりあなた)にエネルギーが流れ込むのを許すために、ヨガや太極拳は素晴らしいはけ口となり得るからです。

「木を抱くなんてバカバカしい」と思う人は、一度試してみてご覧なさい。試してみる時には、その美しい木にあなたの第三の目を押し当ててみてください。そうして創造主の最も美しい表現であるその木を通してあなたに贈られるメッセージを知ってください。もしもあなたが砂漠のようなエリアに住んでいるのなら、木にはトゲがありますから注意をしてください(笑)


◆ “わかっていること”すべて -私って?

“わかっていること(Knowingness)”すべて~これを自分のものとすることは、人間の姿をしている間には到達不能なレベルの経験のように聞こえるということを私たちも承知しています。けれども、「あなたがこれを自分自身がわかっている(はずの)ものとして探せば、これはあなたが用いることのできる可能性になる。)とお約束しましょう。これに至った者たちは、「自分自身が所有するものとしてこの贈り物を獲得するためには、自分自身にいくつか必要条件がある。」ということが本当にわかるはずです。その必要条件をお教えしましょう。

1. 「自分は自分の世界の最高権力者である」~つまり「自分は自分の
  リアリティの創造者であり、その主権を持っている」ということが、
  わかるようにならねばならない。

2. 【今・ここ】での世界で自分の選択をしたり、コマンドするために、
  日常経験の中でのそれぞれの【今この瞬間】で行動を起こさねば
  ならない。

3. 自分自身を完全に愛し、受け入れねばならない。そして経験すべて
  においてそれを示し表すことで、ジャッジから解放されねばならない。

最愛なる者たちよ。お話しているように、時間軸はシフトしています。可能性に際限はありません。機会はそれを選択するためにあります。

少しばかりの変化をさせるために貴重な時間の僅か数分でフィットさせることができるのに、あなた方のどれほど多くの者たちが「明日起きよう。」「フィットするよう日常のルーチンのパターンを明日こそ変えよう。」という気持ちを持っていることでしょう。自分のルーチンのパターンを変える選択をするまで人は、「自分の現在のリアリティとして自分が経験しているものを変えるんだ。」と思っていることができます。

しかし、それに代わるリアリティ,それに代わる次元のより良い理解をみつけてはいかがでしょう?私たちがこう言うと、「まったく同じ時空構造の中で、どうしたら別のリアリティが並んで存在するんだろう?」と思いを巡らせ始める人もいるようですが、深い科学的な説明をここでするつもりは私たちにはありません。私たちは、【今・ここ】でこれをどのように理解すべきかということにフォーカスしたいと思っています。

この数年、私たちは“思考領域~意識的な選択のパワー”について何度もお話してきました。それは、個人的な神の表現として・神のイメージで・神とよく似たものとして、神があなた方に授けた聖なる権利です。つまり、あなたはあなた自身の世界の主権・最高権力を持っているということです。私たちがこれをお話しするのは、ヒューマンエゴを楽しませるためではありません。あなたの意識からあなたの聖なるセルフを目覚めさせ、エンパワーするために私たちはこれをお話しているのです。

私たちの意向は、ハイヤーエゴを育むこと…自分という存在の真実についてあなたが“わかっていること”を強めること…そして「あなたは、地球と呼ばれるこのホログラフィック・マトリクスの構造の中で人間という経験をしている個別化された神である。」ということを思い出させることです。このホログラフィック・マトリクスの中に複数のリアリティ,複数の次元の経験が存在しています。あなたがリアリティをそのように捉えることができれば、そのようになります。

可能性に終りはありません。最愛なる者よ。あなたがフォーカスをシフトさせれば、そうすることであなたはその瞬間の自分のリアリティのバージョンをシフトさせることになります。それは次の瞬間でも、その次の瞬間でも同じです。

あなたは自分が経験したそれぞれの感情,思考を伴いながらリアリティや次元をすり抜けます。あなたには、その瞬間に経験しているリアリティを即座にシフトさせるパワーがあります。そしてシフトさせている瞬間、あなたは「自分の今の経験を顕現させる感情や思考の選び方次第だ。」ということをわかっています。ですから、自分が本当のところ望んではいないリアリティにいる自分に気づいたら、ただ選択をしなおすべきです。それは簡単なことです。

「The Secret」という映画に「抵抗すればそれが続くことになる。」というフレーズがあります。あなた方の多くがこの言葉の価値を認めていることでしょう。けれども私たちが今この瞬間、ここであなたに問いたいことは、「あなた方のどれほど多くの者たちが、自分のリアリティの日常で自分がどのように機能しているかをみつめるために実際に立ち止まっているのでしょう?」ということです。自分では自分の世界で経験したくないと思っていることを、自分の持つ考えや感情がどれほど活気付けているか認識するために立ち止まっている人がどれほどいるというのでしょう?アセンションの旅で前へ進むための最も重要なステップのひとつは、「癒されることが必要なものすべてを解決すること」です。

あなたがアセンションの旅に沿って前へ進む動きを再開する際、思い出していただきたいことがあります。それは、「あなたがより完全に“無口な立会人”あるいは“まったくのオブザーバー”の役割を果たすことができるようになれば、あなたはよりパワフルにそれぞれの“今この瞬間”にいることができるようになり、次の“今この瞬間”に顕われることになることにエネルギーを向けることも可能になる。」ということです。 それができるようになれば、“今”にある可能性を認識するようになり、自分の “わかっていること”すべてに続くドアを開け、顕現のエネルギーを選択したり指示したりすることができるようになります。

このようなエネルギーに取り組み始めるに当たって、これに伴う責任に対し意識的になるようにしていてください。このレベルのオーソリティを得るには、自分の選択において完全無欠である必要があります。池に落ちた小石が波紋を広げて波の至った所に影響を及ぼすように、自分の選択が全体に影響を与えることになるからです。ですから、「自分が経験することになる自分のリアリティのバージョンを選ぶ能力があなたにはある。」ということをあなたが認めるようにしていただきたいものです。アルマゲドンの予言として顕現するであろうものは“向こう側”のバージョンです。誕生しつつある地上天国の“向こう側”のバージョンというものもあります。二極化された予想される結果の間にもあらゆる可能性のバージョンがあります。つまり、あなたが生きていきたい“新しい地球”のバージョンも、あなたの選択次第になるということです。

あなたがもし、「新しいリアリティを顕現するために自分たちは革命を経験しなければならない。」と確信していれば、自分のリアリティで何を目にするまで自分が生きていくことになるか、考えてみてください。あなたがもし、「新しい地球は協力(コ・オペレーション)を通して顕現することになるだろう。」と確信しているのなら、自分のリアリティで何を経験するために生きていきたいのか、考えてみてください。あなたは自分のリアリティとして何を経験するために生きていたいですか?

あなたが選んだリアリティを目指して努力している~同じ心持ちの人たちを支援してください。この伝達は、新しい地球と古い地球の間の架け橋となるためにコ・オペレーションする世界の経験を選択しています。このチャネラーもその選択をしています。彼女は自分が真実だと“わかっている”こととしてその選択をしました。なぜこのようなことをお伝えしているかといえば、平和そしてコ・オペレーションのビジョンを描いている~同じ心持ちの他のライトワーカーたちと一緒になって力を合わせていくことを選択しているのとは別の心持ちのライトワーカーたちも他にいるからです。

グレッグ・ブラーデンはGCI(The Global Coherence Initiative:世界的に一貫性のあるイニシアティブという意味)を組織し、“グローバルハートのアクティベート”と呼ばれるプロジェクトを開始しました。ティアラ・クマラによって創設された“太陽の子供たち”と呼ばれる組織もあります。この組織は古いマトリクスから愛と平和の愛と平和の黄金時代のマトリクスへとグリッドの働きを変容させるためにキリスト意識のクリスタライングリッドを構築するために、月に2度、最低でも数分間、ライトワーカーたちが集まって(同時刻に瞑想するなどして)グローバルネットワークを築くという活動をしています。より良い世界を築くために人類を目覚めさせるよう、同じ心持ちのライトワーカーたちが集まった新しいグループが毎日のようにたくさんできています。聖書にある言葉:「ふたり以上の者たちが私の名で集うところに私はいる。」…このようなグループは日々、増えています。大勢が集まることでそのパワーが奇跡を顕現させます。それこそベールのこちら側で起きていることです。

この変容しつつあるリアリティのマトリクスの構築する者たちは、ベールの別の側で、天使たる兄弟姉妹たち,光の議会の面々によってアシストされています。あなた方は銀河の兄弟姉妹たちからもサポートされています。あなた方は地球という星全体のシステムが大いに変容するようライトボディすべてを整列させることで銀河全体からサポートされています。古い時間軸は、新しい時間軸が築かれるための余地を作るために崩壊させられています。

私たちは、コ・オペレーションしあう愛と平和のリアリティを築くために同じ心持ちの“ファミリー”に加わることをお勧めします。様々な方法で立ち上がってくるコミュニティにあなた方も気づき始めるようになるでしょう。中には、誰かが様々な生き方を互いに協力・サポートしあう光の世界のために同じ心持ちの人たちと一緒になってコミュニティをつくる間に、より良い世界のためにひとつの共通したフォーカスにハート,マインドを向け合うというインターネット上でのコミュニティに参加する人もいるでしょう。あなたが引き寄せられるものが何か見つかったら、あなたのハートの中であなたは「私はこれを知っているってわかっている!」と気づくことでしょう。

◆ 計画的に人生をクリエイトする

あなた方は、自分自身のデザインによって自分のリアリティを明らかにする能力を与えた神につくられました。あなた方は創造主の似姿としてつくられました。あなた方には、自分の主権を絶対的に持った者として、この世界とすべてのものに対する最高の権限が授けられています。えぇ、以前にもお伝えしましたが、必要な限り繰り返し申し上げます。あなた方一人ひとりが、この絶対的な真実をますます完全に自分のものとするようになっていきます。あなた方が自分の真実としてこれを選択し続けていけば、あなた方それぞれが、こうした言葉の真実をより十分に・より完全に掴むようになっていきます。それなのになぜあなた方は、この主権的権利を得ることに対して、たくさんの抵抗と向き合っているのでしょう?

落胆してはなりません。「自分の真実としてこれを取り戻すことによって自分自身をエンパワーする」という今とは別の選択をあなたがするたびに、あなたは人間という経験の個人の意識あるいは集合意識に埋め込まれた制限のレイヤーをひとつ克服することになります。

アトランティスの崩壊の日々のことを認めてください。可能ならば思い出してください。人体に対し多くの実験を行なっている間に、人の無限の神聖なる性質を忘れるようにさせるインプラントをヒトの脳に埋め込むことが決められました。その詳細を得ることが解決に必要なわけではないので、これに関しての詳細をご説明するつもりは私たちにはありません。このインプラントに関しては、ほんとうにあなたには何もすべきことはありません。ただひとつの例外を除けば…。

あなたがすべきことはただ、あなたの天使の医療チームがこのインプラントを溶かすよう、自分の魂から助けを求めなければならないということだけです。そうすればそのようになるでしょう。そしてこうしたインプラントが取り除かれるか解かされるよう…そして脳全体に光が織り込まれる神経経路をつくる際のアシストを受けられるよう…あなたが求めることで、右脳と左脳,前頭葉と後頭葉がつながるようになります。そうなれば、あなたは脳全体を使うようになり、脳のキャパシティを高めることになります。いずれ、脳全体はその100%のキャパシティを完全に活用できるようになるでしょう。

これはもちろん、皆がアセンションの経路を進みながら進歩して行くうちに、自然に起こることです。けれども、あなたがこのアシスタンスを求めれば、あなたは目覚めのプロセスでの進歩を速めることになります。信頼し続けながら…そして前進することを選び続けながら…あなたが3次元の経験の幻想をさらにさらに克服し打ち破っていくにつれ、3次元は消えていきます。

恐れを贈り物として見ることを学んでください。あなたが新たな感謝でもって自分の恐れにフォーカスを戻すことで、あなたが今癒すこと・統合することを選んだ幻想の信念システムをさらに癒す機会が授けられることになるでしょう。抵抗を感じるなら、ソウルが自分と一緒にこうした恐れの中を旅するよう、魂に求めてください。拡大された真実という贈り物を受け取るために心を開き、ハートを開くことで、新たな理解が出てくることになるでしょう。

先ほどお話したインプラントとつながったフィルタもあります。インプラントだけでなくこうしたフィルタも取り除き・溶すよう、ソウルに助けを求めてください。こうしたフィルタももはや必要なものではなく、こうした制限から自由になる選択を貴方がするのを待っています。こうしたフィルタやインプラントが溶けることで、あなたのメンタル体,感情体も更にクリアにされることとなるでしょう。こうしたフィルタやインプラントが溶けたことで到来する拡大をあなたが経験し始めると、語られた言葉のパワーを本当に掴むことができるようになります。しかしあなたが自分のクリエイターシップとの意識的な関係に目覚めれば目覚めるほど、自分の責任感を高めることがとても大切なこととなります。

この新たな責任は、あなたが自分自身を表現する際に話す言葉を選ぶよう、言葉の選択を洗練させるプロセスから始まります。文章を書く,絵を描く,歌うなど表現の形がどうであれ、思考の拡大は、身体的領域にもたらされます。そして語る言葉は、創造のプロセスにおいてパワフルな道具となります。ですから、語られた言葉は最もパワフルな“顕現の媒体”というわけです。

何度もお伝えしているように、言葉は感情,思考を最も頻繁に表明する方法です。ですから、自分の考えや感情を表現する際、自分の言葉の持つパワーに意識的になってください。あなたは話すことで本当にエネルギーを指示しているからです。

計画的に自分の人生をクリエイトしていくために、あなたが本来持つパワーを自分に思い出させる方法をみつけてください。よく目にするところに自分が希望するものの絵や写真を貼ったり、自分自身に「愛のノート」を書き、声に出して読んでください。自分バージョンの地上天国のためのあなたの聖なる計画にとって最も重要なプライオリティを書き留めるために…そうしてそれを呼び寄せるために…ノートや手帳を持っているようにしてください。自分のために大きな声で歌うことができるような歌をつくってください。そして好きな時に何度でもそれを歌ってください。その歌の歌詞は喜ばしいもの~心からの感謝の言葉にしてください。それから、ただリラックスして、人生のシンクロニシティを楽しんでください。小さな奇跡のようにシンクロがあなたの目の前で展開することで、それがあなたの生活にちょっとした宝物をもたらします。

まもなくあなたは、自分の聖なるデザインの徴候を発見するために目覚めます。この言葉を大きな声で言ってください。一日に何度もできるだけ言ってください。「私の魂よ、穏やかでいて。私が神であるということを知って。」このような言葉は、あまり語られることはできません。声に出してこの言葉を言えば、自分が何を顕現させようとしているかイメージすることができることでしょう。その時まさにあなたはここで自分の真実のこの表現を自分に定着させていることになるわけです。

愛であるあなたの愛を吸い込むように呼吸することを心がけてください。光であるあなたの光を吸い込むように呼吸することを心がけてください。そして自分に優しくし、常に愛と憐れみの光の中に自分も他人も保つようにしていてください。

最愛なる者たちよ。そうなります。だからこそ私たちはあなた方を誇りに思っています。あなた方がこの旅を選んだのですから。あなた方は測り知れないほど愛されています! 祝福を…。

私たちはOne~マスター・ダコン,サリニエラ,アンジュリエル。そして、我こそ我なり。


http://lightworkers.org/channeling/90691/all-knowingness-available-you-noware-you-willing-ask-itand-then-receive-it

-Jueuxさん訳

スポンサーサイト



☆本日↓2009/10/26(月)の始めはこちらから。
【転載】“わかっていること”すべてを今、用いることができます。あなたにはそれを求める気が…そうしてそれを受け取る気が…ありますか?


さて、、、昨日のブログ【人間の天使たち】 で、また一つ超えました。

レッスン、気付きの一区切りですね。ここ数日間、動画もだったけど、
マイケルの音楽を教材にいろいろ気付かせてもらいました。
言葉で伝えるのは難しいけど、もうマイケルの音楽を聴いてもハートの反応が
違うんです。 「レッスン終了」を意味してます。「分かりやすっ!」って感じで。(苦笑)
でも、良い曲は良い。マイケルのメッセージはこの先も多くの人の心に生き続けるでしょう。

で、最近ほんとうに実感する。【宇宙との一体化】を。
私の一呼吸、細胞の一つひとつまで、繋がっているのだと。一体なんだと。

う~ん、実感はあったんだけど。完璧!ってね。
でも、仕事辞めてからの流れがさらに、実感を強めたっていうか。


気付くと、【そこにある】【感じる】。


実際には、昨年のブログで、ギフト【確認】「我あり」の体験後
のメッセージをもらったけど、

その時に、過去世の一人の人物が、このブログにも関わっていて。

Q:そうだ、Blogで注意することなど、何かないかな?

A:あ~、そうかこの人物が関わっていたんですね。
  表現ですよ。表現。自由に表現すること。
  たとえ誰かが否定的に思ったり、言ったとしても信念をもって
  自分らしく表現していく。


って、言われていたっけ。だから、私の【表現】に対する更にインパクト
のある促しだったってことだね。マイケルの生き方、表現が。


そして、夏至【確認】の時のメッセージ。

  あなたの存在は、この宇宙の、ここのひとつ(宇宙)である。
  
  あなたは、ひとつの宇宙であり、自分の宇宙であることを
  確認してください。

  もう、組織や枠に入る必要はない。あなたは全体である。
  
  存在。。。あなたは意識をもって役目を果たして光を照らす存在だということ。


この時は、「え~、そうなんですか~~~。宇宙ですか~~~?」
って感じで、【宇宙】まで、実感もてないよ~。っていうのが現状。
と言うのも、意識(多次元)で、どこでも行けちゃうし、ドラマも出たり入ったり。


「アニバーサリー」【確認】 、この時にイニシエーションの一定期間
が終了し、その後の確認なんだけど。

「これまでは、三次元の意識から今五次元の意識。
【これからの生き方】は、これまでの三次元な生き方と違うと思ってください。
○○ ○○○さんとは、もう違うと思ってください。
生まれ変わった。←表現が難しいな~。と言っていた。

なので、これからは、違う契約をした。
宇宙の父と母と繋がったので、全て「自動」的に進みます。


ここから「自動的」にものごとが進むようになり、自分自身も「動かされている」という
ことが意識の上でも、状況を捉えられるようになっていった。


そして、この時、「私は在る」【確認】-3 のメッセージに初めて【宇宙と一体】
という言葉が出てきたんだけど、もう五次元に入っていたけど、この時の「私は在る」だけ、、
と言う気付きを腑に落としたことで、もう三次元に戻ることはないと保障された。

「これからは、より透明になって宇宙と一体になっていくよ。
あとは、お試しには、丁寧に気付くことだね。
もう、ここまで来たら大丈夫だから。


こうやって、振り返ってみただけでもアセンションには何段階もある。
そのあとだって、結構いろいろあったし。

でも、もう今は、何をやってようが【一体】なんだ。と感じれる。
どんなに、小さなサインひとつにも【愛】を感じる。
どうして、こんなことがありえるんだ!とマインドでは到底解釈できる
ものではないけど、ミラクルマジック的。 


「奇跡だ!!!」(笑)


*  *  *

今日、わたしはこのブログでタイトルだけが先に浮かんだ。【宇宙との一体化】
だから、何をどう書くのかはわかっておらず、、、。
自然にまかせている。で、このような流れになっているんだけども。

私はこうしてシャウドを交えながら、ブログを書くことがよくある。
その時々で、大抵は、自分の表現したいことの文面を簡単にみつけたり、
自然に浮かび上がってくることが多い。

で、このシャウドなんだけど、個人差ももちろんあるし、個人の意識によって
その時その時で、気付くことや受け取り方も違う。
以前にも書いたかも知れないけど、シャウド自体が多次元的だと感じてきた
から。何度も読んでると実感できる。

もちろん、個人の魂の課題などの違いもあり順序や当てはまらない場合
もあるかも知れないけど、大抵シャウドの情報は、部分的には、その月
で体験していることもあるのだけど、こうして進んでいくと、大まかには、
実際に、【その状況】、、、シャウドのシリーズのタイトルを見ればわかる
ように、実際にその時になってみるまでは、あくまでもレッスン的なものだったり、
徐々に準備するためのものだったりする。と今ではハッキリ認識している。

なので、【その状況】になった時に、初めて【アー!!!】となって【腑に落とす】こと
が出来る。知識が体験に変わるときでもある。

今、昨夜寝る前に読んだ文章を探していて、それについて書こうか、、、。
と思っていたのだけど、目の前に帰還シリーズのシャウド8:「それは重要なこと
ではありません」
があった。

それで、「なるほど!!」と思った。
この時のシャウドは、今年の3月のシャウドだった。

この時のシャウドの前にエジプトへジェフたちは、数人のシャーンブラと
行っていた。その時にピラミッドの中でのトバイアスの言葉に戸惑いが
あったようなことをシャーンブラニュースで読んだように思う。

その内容のことが、今私に訪れてこようとしている段階なのだと気付いた。

自我の喪失。「どうでもよい。なんでもよい。」言い換えれば、「それは重要
なことではない」の状態のことだ。

わたしは、頭で「それは重要なことではない」とシャウドで知っていたとしても
最近のレッスンなどで、正直、まだまだ重要だ。という信念体系・価値観が
残っている自分に気付いていった。

この時のシャウドは、完全に信念体系や価値観が無くなったときに初めて
「アー!!!」と思いながら読めるのかも知れない。

ところで、、、探していたシャウドの文章は、、、。たいした事じゃなかった
けれど、、、さ。

9月のチャネリングのときで、【ジプシー】だった。って話が出てきたけど。
   ↓  ↓  ↓
【HPオープン!】まで-【確認②】

帰還シリーズの昨夜読んでた部分に「あなたたちは、占い師でもありジプシー、魔術師
でもあった。」ってような事が書いてあったから。魔女で当てはまっていたのは知ってたけど、
「へ~~~!書いてあったんだ~!」と思って。  そんだけ!(爆)

結局は、「ジプシー」のほうではなく、「それは重要じゃありません」のほうか!(笑)

明日は、ハローワークの説明会の日。
朝は、のんびりしてられない。 

*  *  *


月間アーカイブ10/28~31アップ分へ

WHAT'S NEW?