FC2ブログ
2009/10/4(日)曇り

画像 081

は~幸せ、、、それでも足りない。
口から、ため息のたびに、ハートマークが出てるようだ。(笑)

それを表現するのなら、昨夜浮かんだことだけど、『美女と野獣』、、。
もちろん、美女はわたしだ!(爆)

こんなにも【愛されていた(いる)】ということをまるごと感じている。

まさしく、、自分の片割れ(高次元)と、、、ダンスを踊ります。
最初は、あまりの喜びで、アップテンポの踊りだったけど(笑)
そのうちに『美女と野獣』のイメージに変わりました。

先日の深い気付き、、、「男性性、女性性の統合に関係する」と直感で
感じたと書いたけど、あの時に浮かんだイメージは『聖杯』だった。
そのとき↓
2009/10/2【闇は神性の部分】の気付き

【闇は神性の部分】

実は、あの時、、布団から飛び起きて、久しぶりにyoham(真の自己)の
声を感じたけど、、、数時間たってくると、「本当だろうか、、、」って少々、、、
疑いが出たんだ。 でも自分で感じたことを丸ごと信じてブログに書いた。

あれから、更に状況は進み、シャウドを読むことになった理由をはっきり【体験】し、
【実感】することになった。 

長い長い間、離れ離れだった【魂の再会】だった。

いや、正確にいうと、もっとも近い所だった。


私は、このブログを始めたころ、
ア○イの体験(お試し)の始まり で少々語っている。
この体験自体が、言葉に出来るものでもないし、ほんとうに個人的な
もので、それは体験したもの、それぞれの感じ方もあるのだと思うから。

で、この時の体験をチャネリングの時に確認した内容がこちら。
    ↓    ↓    ↓
2007/10/14【追記】ちょっとだけ

Q:昨日(10/13)の体験について、ツインフレームとの再会だったのですか?
A:ツインフレーム/ツインレイなどと言うのは、ただ言葉であり方言。
 それは脇へ置いておいて、昨日の体験は、あなたの高次元の魂(本当の)
 の繋がり、それを感じる体験だった。
 それは、自分と言う(聖なるもの)がわかる。
 肉体(自我)ではなく、エゴではなく自我(神の自分)が高次元との繋がり
 が昨日のことで分かる。
 繋がると、エネルギーの奪い合いはなくなり、高次元の繋がりで動くようになる。
 人事=ア○イ体験(多次元)。条件を見せられた。パフォーマンスを見せられた。

 メモが少々途切れ気味だけど。
 スピリット(多次元)→宇宙
 
 これから、新たな出会いがある。
 私の意識にもよる。分かちあえる人。
 肉体を持たないほうが、「本命」である。


※この時に、書かなかったかも知れないけど、【女性性を否定】していた部分、
  【絶対的な孤独感】も消えていくということだった。
  ほんとうに、溶けていくかのようです。 もう消えてしまったかな?
 
あれから、約まる二年の歳月が経った。
統合の過程では、ごくたまに、このエネルギーを感じることがあった
けれど、忘れたころにやって来た。

そうそう、、、感じていたときもあったけど、自覚もなかったし、
理解不足もあったし、、、、まだ、その時は準備が完全では
なかったのかも知れないな~。
それが、ここまで【深い思いやり】と【愛】だったと気付くには、、、。

ごめんね。って感じ。(泣)

先日のブログに書いた内容から、その闇(影)の部分
闇(影)=自分が否定した事や、恐れや、自己の過小評価、自己不振などなど、、、沢山あるけど。

この部分の、深い深いしかも古~い根源的なものを受け入れたときに、
こんな事が起こるとは思ってもみなかった。

この前まで、ブログにシャウドの言葉を載せてきたけど、下記のアダマスの
内容も繋がっていてね。

このときには、SESスクールの内容も含まれている。

ティーチャー・シリーズ シャウド4: 
「上にあるもの、これ下にあり」 
アダマス・セント・ジャーメインによるシャウド
クリムゾン・サークル 2006年11月4日

【抜粋】
男性と女性の分割は、光と闇の分裂の前に生じました。正と負の分裂の前に生じました。この魂の男性と女性の分離は、あるいは分離という幻想は、はるか昔に遡り、エネルギーで生じた分割ゆえに、そこにはたくさんの影響があります。この古い分裂に賛成するたくさんのエネルギーが、グループが、個人がいます。男性エネルギーに帰属する多くの存在が、より女性エネルギーに帰属する多くの存在が。ですから現在、この進化の「新しいエネルギー」が男性と女性を取り戻し、再び結合しようとして起こっていることを、この惑星地球であなたは、体験しています。
ある意味ですべて、地球上でこれが起こってほしくないと思っている、たくさんの勢力があるということです。彼らは、男性が女性を支配するパワーに実に満足しています。男性エネルギーが、基本的に政治や、宗教、世界の実に多くの事柄を支配している形に、とても満足しています。また、女性エネルギーに帰属している多くの人たちもいます。ゲームがプレーできるからです。そこには、性的な含みがあります。そこには実に挑発的で、誘惑的なエネルギーが関わっています。ですから、より女性に偏った、バランスが偏った人たちで、エネルギーがこのように再び結合するのをまったく見たくない人たちがいます。

【抜粋】
あなたは自分のために、男性と女性を再び結合したエネルギーを出産しようとしています。いわば、あなた自身の次の生涯を出産しようとしていると言えます。あなたが慣れている生涯ではなく、肉体に入る生涯ではなく、あなたは自分自身の次の壮大な側面を、あなた自身の意識の次のバージョンを誕生させているのです。現在、それは妊娠のプロセスにありますが、まもなく誕生が起こります。あなた方のほとんどが推測したように、その、誕生の次のレベルは、2007年9月に起こります。

誕生のプロセスにおいては、あなたは自分自身に対しての母であり、父です。この誕生のプロセスの間、あなたは自分のあらゆる部分から、壮大で創造的なエネルギーを育てます。それはすべて、新しい自己の誕生へと流れこんでいきます。それは、二元性にとどまるのを選んだ勢力にとって、男性と女性を分離しておくのを選んだ勢力がまったく見たくないことです。なぜなら、あなたが本当にしているのは、あなたの男性と女性を再び結合し、男性でも女性でもない新しいあなたを誕生させることだからです。このディスカッションのために言いますが、私たちは男と女について話しているわけではありません。分割され、分離したあなたの原初の核のエネルギー - 男性と女性について話しています。あなた自身の次の進化において、いわばあなたの次の生涯で、この肉体の生涯の内で起こるあなたの次の生涯において、あなたが男性と女性の分裂を持つことはありません。この意味するところを理解すれば、あなたが二元性のエネルギーもまた、持たないことを理解するでしょう。光と闇のエネルギーを持つことはありません。善と悪を持つことはありません。あなたの新しい意識に、二元性を携えることはありません。

ですから、「古いエネルギー」にとどまるのを選んだ存在にとって、それが地球上に生きる人間であろうと、いわゆる目に見えない領域にいる肉体のない存在であろうと、実に大きな懸念があります。彼らはあなたのこの新しい誕生が起こるのを見たくないのです。彼らは文字通り、自分たちのエネルギーと偵察隊を派遣し、この誕生がどこで行われているのか、みつけようとしました。起こっているこの新しいプロセスを - あなたのプロセスを - みつけ、破壊しようとしています。彼らは夜、あなたの夢に入って来て、脅かすでしょう。あなたをすり減らそうとするでしょう。騙し、操作しようとするでしょう。あなたがやっているこのスピリチュアルな旅は心理的なたわごとに過ぎないと言うでしょう。このようなあらゆることを言うでしょう。なぜなら、彼らはあなたの新しい誕生を破壊するのを任されているからです。

ごくわずかな数の人間に、二元性のない、この新しい誕生ができれば - それは二元性の要素を含まない、拡大した意識です - いったんこれが起これば、シャーンブラ、残りのエネルギーを止めるのが、男性と女性のエネルギーが一緒になるのを止めるのが、とても、とても難しくなります。ですから、彼らがそれほど懸念しているのが、この再結合をあなたにも、誰にもしてほしくないというのが、分かるはずです。私がなぜ、休暇をとって、1人で私の男性と女性を統合しに行ったのか、分かるはずです。私にはまだ、そのような性質があります。実にバランスのとれたやり方で対処しましたが、でも、私にもまだ、そのような二元性の要素があります。私が時間をとって、その両方を認識し、内側の壮大な王と壮大な女王に敬意を払い、彼らの間に新しい愛の交換が起こるのを受け入れ、「I AM」の新しい「I AM」を誕生させるのは、私にとって大切なことでした。


私にはまだ、この先がどうなっていくのか、、、
これが完全に再統合を意味するのか? どこまでなのかは分からない。
【卒業】までの期間にどうなっていくのかは、私次第ってミカエルも伝えて
いたし、、、。

これが、チャネラーさんの言う、本当の意味での【24時間至福状態】を
意味するのであれば、ここもいずれは卒業する。
チャネラーさんが、ここで執着してしまったのもわかるような気がする。

SES(セクシャル・エナジー・スクール)では、また表現が違うけど。

でも、、、

【天国の扉】は開かれました!

きっと、先に体験された方もいるでしょう。そして、また一人、、と増えて
きた中で、多くのものの扉も開かれていくのでしょう。

どうか、まず自分自身を愛し、許し、受け入れ、、、そして解放して下さい。
それによってエネルギーのバランスを許します。

*  *  *

で、最近、、ここ一ヶ月、赤ちゃんの夢や、カードを引くと、「マリッジ」。
結婚???なんで?と思っていた。

こんな展開になるとは思っていなかったけど、昨日、この下のカードで
やっぱり、そうなんだ~。と納得した。

OSHOの禅タロト
【統合】
争いは人間のなかにある。そこで解決しなければ、ほかのどこでも解決されない。駆け引きはあなたの内側にある。心のふたつの陣営のあいだにある。
ひじょうに小さなかけ橋が存在している。もしその橋がなにかの事故で、生理的な欠陥やほかのなにかで壊れていたら、その人は分裂する、ふたりの人物になる??。そして、精神分裂症や多重人格という現象が起こる。もしその橋が壊れていたら??しかも、その橋はひじょうに脆( もろ)い??あなたはふたつになる。ふたりの人物であるかのように振るまう。朝にはとても愛にあふれ、ひじょうに美しいのに、夜になるととても怒っていて、まったく違っている。
あなたは、その朝のことを覚えていない……どうして覚えていられるかね? 別の心が働いていたのだ??。そうして、その人はふたりの人物になる。もしこの橋が強められ、ふたつの心がふたつ別々のものとしては消え、ひとつになるくらいになったら、そのときこそ統合が、さらには結晶化が生じる。ゲオルギー・グルジェフがいつも「実存の結晶化」と呼んでいたものは、このふたつの心がひとつになることにほかならない。内側の男性と女性の出会い、陰と陽の出会い、左と右の出会い、合理と非合理の出会い、プラトンとアリストテレスの出会いだ。

Osho Ancient Music in the Pines Chapter 1

解説:
統合のイメージは、ユニオ・ミスティカ、相反するものの融合です。今は、これまで体験してきた生の二元性が交流する時です。夜は昼に対立しているのではなく、闇は光を抑えているのではなく、あるものが別のものへと果てしなく変化しながら、それぞれがそのもっとも深い核に相反するものの種子を含みながら、統一された全体を創りだすためにいっしょに働いています。鷲(わし) と白鳥は、ともに飛翔し、威厳ある存在です。鷲は、力と独りあることの化身。白鳥は、スペースと純粋さの化身で、感情の領域に優雅に浮いたり、その内側に潜ったりしながら、自らの完璧さと美にまったく満足し、完結しています。私たちは鷲と白鳥、つまり男性と女性、火と水、生と死が統一されたものです。「統合」のカードは、自己創造、新しい生、そして神秘的合一(ミスティカル・ユニオン) のシンボル、あるいは、アルケミーとして知られているもののシンボルです。


これが、【錬金術】。 なるほど、、、。

で、ちょっとしつこいけど、『美女と野獣』 (笑)
セリーヌ・デュオンの歌声をいま一度、、、、。
    ↓   ↓   ↓

やっぱ、いいですね~。
※ コメントが邪魔な時は画面右下の吹き出しマークで消せます。


-----------------------
『美女と野獣』

すばらしい ものがたり
おずおずと ふれあうわ
指と指
ほんのすこし
すこしづつ やさしさが
ひらいてく
愛のとびら

真実は
ただひとつ
しあわせは 隠せない
誰の目にも

なつかしい
歌のように
凍りつく 季節さえ
変えながら
ほんのすこし
すこしづつ
やさしさが ひらいてく
愛のとびら
やさしさが ひらいてく
愛のとびら

-----------------------

かなり、ヤバイよね、わたし。(爆)

明日から、娘たち来るのに、「お母さん、、変! おかしくなった。」
と言われないよう、気をつけないと、、、。 (汗)

娘たちと、数日間、歩き回ってそれどころじゃないかも知れない
けど、思う存分に楽しみます。

あ~~~、娘たちと「ディズニー・シー」に行くのは【祝福】なのかも。

『オープンで自由な意識の奇跡が起きるとき、それは自然に起きるからです。』

『ここが魂の癒しがまさにあるところ、今、闇と光が一緒に戻るところなのです。』-by トバイアス


心から、宇宙に、、この期間含め、導いてくれた上の全存在さんたちに感謝します。

そして、自分自身にもね。


スポンサーサイト



WHAT'S NEW?