FC2ブログ
2009/7/15(水)晴れ

IMG_1518.jpg

あ~、振返ると嵐のような日々だった。
昨日、ようやく本来のエネルギーバランスが戻ってきた感じ。
多少息切れはするものの、、、声、身体にも力が出てきた。

今朝、まだ目がはっきり覚めていない時、
私の中に住んでる、金髪の女性っぽいけど、いや?本来の自己か?

「巻き込まれないよう、自分の中心にいなさい。」

みたいなことを言ってたように思う。時間経つと忘れちゃうけど、、、。
おっと、、、また来るのか?と一瞬身構えた。

今は、ようやく一段落し、ちょっと休憩中かな。
休憩ないと、死ぬぞ。(笑)

今回、、、なんと言っても---
【ジャンヌ】という名(魂)を外しては事が進まないのか?と思い知らされた。

役割に対しては、少しずつでも自覚を持つようになってきたけど、普段のわたしは、
「ジャンヌ」って事は意識から外れていた。 今回のことが始まるまで。
わたしは、わたしでしかないんだから~~。←変かな~。仕方ないっしょ~。

*  *  *

ここまで日にちが経って、始めてこの期間には、多くのことが進行していたこと
を知ることが出来た。 

それで、少々【まとめ】に入るにも、今回の出来事はさかのぼると、
本当は、ずっとずっと前からの延長だったことに気付いていったんだ。


《広い視野・視点・期間から》

□本来の自己に完全に明け渡すため・自己の確立の期間。(まだ残っている)
 *訓練・学び・エネルギー調整の確保・魂の課題など。
  
  昨年は精神が完全に揺らがなくなるため
  今年は肉体が完全に揺らがなくなるため

  アセンション→マインド・スピリット・肉体のバランス土台の確立が必要。
  ※肉体の歪自体はクリアしたけど、エネルギーの影響は現在進行形。

  
でも、あれからエネルギーにはとても慎重になった。さすがの私も
懲りたようだ。 無駄にエネルギーは使わないし、気をつけてる。

これまでもだけど、、、とにかく体験・経験はくまなく【肥やし】にして
きたと思うから、きっと大丈夫でしょ。

エネルギーのことは、5月だっけ、レッスン始まったの。
5月の流れ-1【Eレッスン1】
結局、、ここからズーっと続いているんだよね。こんなになるとは
想像も出来なかったけど。


本来の自己はもう出来ている。ってミカエルも以前言ってたし、

先日のチャネリングで大いなる存在は、

「用意は出来ている。」
って言ってた。 

後は、、、私の状態待ちってとこなのか。もうそれさえも、準備されて
いるのだから、進むだけなんだけど。

で、以前にトバイアスがシャウドで「あなた達もまたサムです。」みたいな
事を言ってたよな。と思い、さっきシャウドを見ていた。

すると、、、、あった、あった。

クウォンタム・リープ・シリーズ シャウド3:
トバイアスのシャウド 「アイ・アム・サム」 
クリムゾン・サークル 2007年11月3日

【抜粋】
あなたはあなた自身のサム、あなた自身の経験なのです。

とても奇妙に聞こえるかもしれませんが、私はただあなた方についてきただけなのです。あな
たはたった今、他の領域のどこかのあなたのある部分から30年、50年あるいは70年分のエ
ネルギーがゆっくりとあなたへ流れ込むのを許しているのです。
あなたはただ、自分が人間の
名前を持つあなたであると思っていました。あなたはアセンション、あるいは何らかの偉大で
ミステリアスなイベントが起きるのを待っていると思っていました。実は!それは既に起きてい
るのです。

特に今、私たちがクウォンタム・リープを共に通り抜ける時、あなたにもたった今同じことが起き
ているのです。あなたの-あなたがなんと呼ぼうと、あなたのトバイアス、あなたの本質-は、
あなたの日常へとゆっくりと流れ込み続けているのです。今、その流れはさらに増しています。
他の側でのあなたの本質は、砂時計のように-あなたの言う-上の領域からこちらの領域へ
とまさに今流れ込んでいるのです。それは今、夜だけでなく、あなたがぐっすり眠っている時や、
特別な状態の時だけというのとは違う関係を求めています。あなたが完全に現在にいるときの
関係を求めているのです。あなたのトバイアス、あなたの本質は、入って来たいのです。


無理強いすることはできないのです。私、トバイアスでさえ、サムの中へ私のエッセンスを流れ
込ませることを強制出来ないのです。サムやあなたは、自分自身のアイデンティティを持ち、そ
れはあなた自身の選択なのです。しかし、もしあなたが選択するなら、もしあなたが少し違うこと、
なにか非常に広大なこと、あなた自身の中にクウォンタム・リープを取り入れることを選択する
なら、あなたは大いなる自己と呼ばれるもの、あなたのオーバーソウル、大いなるあなたが、た
った今あなたの人生により完全に入り込むのを許すことが出来るのです。

あなたの身体や精神を焼き尽くさないために、それは一夜にして起こるわけではなく、少しずつ
起こりますが、それはそこにあるのです。あなたが真の自己、あるいはハイヤーセルフと呼ぶも
のとの出会いは、別の領域で起こる必要はないのです。あなたと、あなたの自己との出会いは
ここ、この現実でも起こるのです。あなたがもてなし役になれるのです。あなたが、あなたの自己
にここへ、あなたのもとへ来るように呼びかけられるのです


そうだ、、、、私はクウォンタム・リープ祝祭後、帰国して、内なる声、、、
感覚が少しずつ始まった。
それは、先日の7/11【聖なる日】の時にブログでも書いたが、それは本当に
徐々に、ゆっくりと何十年かをかけて進んでいき、それが現れ始めた時期
だったんだ。

そして、もう準備はほぼ整ったという事なのだろう。

そしてね、、、私の中で、ア○イ体験の概念が少しずつ変わってきた。
私は、ブログで「ア○イ体験(お試し)」と書いたけど、あれは「お試し」と言う
ものではなく、【条件見せられた】とジャーちゃんは言っていたけど、本質的な意味が
ちょっと理解できなかったんだね。
そして、これは、お試しどころじゃない。と思うようになってきていた。

色々な情報や、もちろんセクシャルエナジースクールの内容で聞いた解釈で、
自分の中で「こう言うもんなんだろう」みたいな思い込みがあったのだ。

納得できなかったけど、、、
チャネラーさんは、「もうすでに統合してるじゃないですか!」って言って
いた意味が、うすうすわかってきた。

あれは「統合」の瞬間だったんだ。あとは、ゆるやかに進められてきていて、
この瞬間を待ってきたのだろうと思う。
※体験の仕方はさまざまかも知れない。
Oneのエネルギーに入ると常に至福状態になるという。
※徐々にかも知れないけど。
それはOneness=宇宙意識でもあり、ア○イ状態の完全な姿ということだと
思っているんだけどね。

スクール出てない人にはちょっと理解できない事を書いちゃったけど。スマン。

*  *  *


【何も変える必要はない】-12【まとめ②】へ

スポンサーサイト



☆↓今日7/15(水)のブログの始めはこちらから。
【何も変える必要はない】-12【まとめ①】から

*  *  *

大いなる存在は、
「恐れを生み出した時→忍耐の時期→出口は見えている」
と言っていた。

私の中にまだ「恐れ」は残っているのは分かっている。
以前の確認で、ミカエルも「恐れ」のエネルギーは何層にもなっていると言っていた。
今後の準備-3【4/15の確認】

先日のように、今は状況も落ち着いたから【表現への恐れ】ではないけど、
先が読めない恐れとでも言うのだろうか、、、、。(笑)

出口が見えてきてるなら、、、少し希望か。(笑)


《今回の部分6月末~》

このシリーズで書いた事(レッスンなど)と、あと一連の出来事においては、、、
思わぬ事態-3【まとめ】にシャウドの一部を載せたけど、、、。
その内容を【腑に落とした】というか、【再確認】ってところなのか。
  ↓  ↓  ↓
体現シリーズ
「体現の4つのTIONS(気をそらすもの、解釈、確証、認識)」
  ↓  ↓  ↓
【何も変える必要はない】
     ↓
「その通りだ~!」
「私のいるところは、ここだ!」 と実感した。

それと、ドキドキだったけど、【聖なる日】の体験をとおして、【パッション】を感じられた
ことが大きなことかな。

待ちに待った【パッション】、、、。これがそうなのか、、、。って。
それはまだ、【つぼみ】のようなものだけどね。


《頭蓋骨の拡張について》

今日は、頭蓋骨の拡張のジクジク感もお休みかな?
ときどき休憩挟んでくれているので、なんとか持ってます。

これもね~。
今から思えば、ぶっ飛び【号外】(8)の時のチャネリング
で、自分の頭の形が変わったことについて聞いていたんだよ。

それは、「種族」にも関わることだったけど、
ジャーちゃんが、、、「入れるものがある」って言ったんだよね。
ようするに頭蓋骨の中に、、、、。

これも、ゆっくりと進んでいたんじゃなかろうか、、、。って感じ。

*  *  *

先週の金曜と日曜日の夜は、ハリーポッターの映画をTVで観た。
今週の金曜にもあるけど、新しい映画も今日封切りかな?
観に行きたいと思ってる。

そうそう、ハリーはもちろんだけど、ロンやハーマイオニーも勇敢さを持っている。

ハリーも何かを予感し、何かが迫ってくるときは「怖い」のだ。
なんだか、テレビなのに一緒になって「怖い」自分が悲しい、、、(爆)

TVを見ていて、そりゃストーリーは違うけど、それを「旅」にたとえると
似たようなもんだよな。とこれまでの視点とは違った観方をしていた。

あの必要なもの(ツール)が、必要な瞬間に現れるって、あれ正しくホント同じだよ。

スピリットを信頼し任せておけば、ちゃんと最善の学びと自分の決めてきた
ことへ連れてってくれるのだから、、、、。よし、、、と一人気合を入れる。

そんな今日この頃、、、。

今回の出来事は、【まとめ】自体、一筋縄にはいかんでしょ~!

このシリーズは【13】で完結です。 まとまってなくてもゴメン。

*  *  * 

今回、、ayaちゃんには大変世話になり、、、。ありがと!!!
今年の3月のお泊り会の時に、お互いのチューニングがあったようですが、
こんな事にもなろうとは、思いもよらないことでした。

形は違うけど同じメッセンジャーとして自分を信じで進んでいこう。

ayaちゃんも、すでに今後の準備も用意されているようだけど、
「今だ!!」と思ったときに動き出すんだろうね。
楽しみにしています。

*  *  *

なんか、数日前に浮かんできた言葉です。↓



《母へ》

この偉大な娘、息子を誇りに思ってください。

今はまだ、そう思えないかもしれない。

この世の世界の目でみると、娘が不憫に思うかもしれない。

母は自慢の娘でいてほしかったかも知れない。
成績も優秀で、結婚生活も円満で、、、、。

息子も、結婚もせずに一人暮らししている。

母のささやかな願いも、ことごとく叶わなかったね。

それでも、毎日毎日、家族の健康を祈っているあなたを知っている。
そして、お互いに守られてきたことも知っている。

父が亡くなったあとも、傍にいてあげられないまま、それぞれの
生活を続けてきたね。

友達の娘さんの絵に描いたような家庭の話を聞くときに、
家はこんなはずじ ゃなかった、どこで間違ったのだろうと思ったよね。

何も言わないけど、自分を責めていた事も知ってるよ。

でもね、この偉大な私、それを支え続けた偉大な息子、そして、なにより
この世界へ私を産み、育て、すっと長い間サポートしてくれた

あなたこそ、、、また偉大だという事を知ってほしい。

目に見える現実とは違う、もう一つの見えない現実、、、。
それぞれの役割の中で、完璧だったことを知ってほしい。

いつか母の心に、「誇り」という花が咲きますように。


*  *  *

【大いなる存在の正体】へ

☆↓今日7/15(水)のブログの始めはこちらから。
【何も変える必要はない】-12【まとめ①】から

*  *  *

今さっき、ayaちゃんにちょっと確認した。

今日、休みだったんで、これまでの内容を新しいノートに整理
していて、何か感じるんだ。 言葉から、、、、。

それは、ジャンヌ・ダルクを感じ始めたときに近い。

「なにっ???そう言うことか???」

「えっ?どういう事???」

「でも、そう言うことだろ~~~!!!」

スマン。これじゃ意味わからんね。

最初に大いなる存在と繋がった、ようするに自動的に神に繋がった
のは、昨年の10月だった。→ 「私は在る」【確認】-3
それからは、自動的に動かされるようになった。
とくに、それからは以前よりも、もっと【完璧さ】に自信がもてるようになった。
※タオスに行った頃から徐々にだったけど。

いや、その前に【我神なり】の体験があるけど。※イニシエーション

どうもマインドでは理解できないから、「ボタンの掛け違い」が起きた
んだけど、、、。

ようするに、こうだ。

私は、ayaちゃんのチャネリングを通して、高次の自分=【我神なり】と話していた。
ってことに気付いた。

ブログには、書かなかったけど、ちょっとした裏話がある。
今回の二回目のチャネリングのときに、私は、「大いなる存在」に

「あなたは、お父さん、、、父なのですか?お父さんと呼んで
いいの?」って聞いたんだ。


それは、濱田真実さんが、ウォークインした創造主に「お父さん」「父」
と呼んでいたから。そして、カウンセリング受けた方々も「お父さん」
と呼んでいた。カウンセリングの感想を読んだときに、「いいな~」という
気持ちがあったからなんだと思う。

でも、返ってきた言葉が、
「わたしは、おまえの父ではない。でも、そう呼びたければ呼びなさい。」という答えだったんだ。
何だか、ちょっと「寂しい気分」になった。

その時に、どう捉えていいのか?うやむやになった。

私は、144000の魂のひとつとして、「自分は神の一部」と言うこと
は分かっているんだけど、そこが、微妙に最高創造主と何がどうって、よく分からな
かった。
最高創造主から体験のために飛び出した。火の壁をくぐってね。って話だよね。

でも、ノートの言葉を、よくよく感じていると。

「大いなる存在」=私じゃないの?と感じてくるんだ。

特に、内側で感じてきた言葉、、、。そこから何か伝わってくるんだ。
「用意は出来ている」
「本来繋がっている、、、。感じなさい。おまえの中のおまえを感じなさい、、、。」


そして、【我神なり】の体験のビジョン。忘れることはない。

女神ではなく、しっかりとした【男神】だった。※男性性の部分ってことか。
そして、空に向かって両手を伸ばしていた。そして天候も変えることが
出来る本当に神そのものの自分だった。

それで、「あ~。高次の自分が話してくれていたのか、、、」
繋がっている。ってことは、こういうことか!!!
わたしは、あなた(神)。あなた(神)はわたし。だった。

そりゃ、そうだけど~~~。なんと言えばいいんかね~~。

わたしは、この確認するのに、どうしたもんかと思った。
全部バレバレなの知っているから、言い訳も並べた。

「こんな質問、アホかも知れない。失礼かも知れない。」
でも、何なら、笑ってくれたほうが楽。とも言ったと思う。(笑)

ayaちゃんに、伝えたと同時に、
ayaちゃんが、「わたしもあの時、伝えきれてないかな?と思ったんだ。」と言った。

「わたしは、父ではない。」
    ↓
「それは、わたしが、神だからでしょ?わたしだったからだよね。」

「そうそう、そう言うことなんだと思う。それを伝え切れなかった。」ayaちゃんが言った。

そう話している内に、あの「大いなる存在」が答えた。

「おまえは、分かっているはずだ。分からないふりをする。」
「もう120%以上、わかっていたじゃないか。分かっているのに、
 こんな確認する。」

「そんな事言ったってさ~!そりゃ、そう言われればそうかも知れんけど、
わからんしょ!!。確認したくなるしょ!!」

「おまえには、恐怖があるから、、、その恐れが確認させているんだ。」

「もう繋がっているのに、確認する。」

また、ここで少々こんがらがるんだけど、、、


*繋がっている神→最高創造主→位置的には、高い空の上のほう=宇宙のどこか?(笑)

*本来の自己→ジャンヌの魂(スピリット)→内側の声、時々感じる声

*ハイヤーセルフ→良く分からない。過去に瞑想で何度か試したけど現れたことない。


こんなイメージで捉えていた。

しかし、今日確認したのは、こうだ。

*ayaちゃんのチャネリングの「大いなる存在」=高次のわたし。

*本来の自己=ハイヤーセルフ(多次元)

このズレは、わたしにしか分からないかも知れないのだけど、

内側から来る声=すでにハイヤーセルフになり、何度も認識は
している事になる。真の自己。どちらかと言えば言葉は女性だ。

で、、、
「じゃ~さ、今朝の寝ぼけたときに聞えた声は誰?」

わたしの中に住んでる女性?

ayaちゃんが言った。
「ハイヤーセルフがね、いつも繋がっているのに気付かないから、
我慢できなくて「いるぞ!!!」って気付かせるために出てきたんだって!」(笑)

「そうだったのか~!!!
だったら、今度からさ!とってもマインドでは考えられないような言葉を
伝えてよ!そうじゃないと自分のマインドと混同するから!!」

「そうしてっ!!!」

ayaちゃんが、「自分のハイヤーセルフに向かってそういいな!!」と言った。(笑)

だから、今日のチャネリング会話は、

ayaちゃんと、大いなる存在(私=男性)と、私のハイヤーセルフ(こっちは女性)
と、何だかわけわからん合同会話になっていた。(笑)

ayaちゃんも「ボタンを掛け違えていたんだ。」
それとか、「引っ張るドアを押していた。とかさ~」

ハイヤーセルフは、さすが私だった。ノリも軽い。
私との会話は、「あ~言えば、こう言う」

「目を開きなさい。」って言われちゃった。

大いなる存在に聞いた。
エネルギーの調整は終わったの?

「エネルギーの調整は完了した。」
「次にくるから、それに備えなさい。」

「ビビらせないでよ。」

ayaちゃんが「次のは、メンタルに来るようなものではないらしい。」と言った。

「私さ~~、まだ恐れあるのさ~~。」

ハイヤーセルフが言った。
「恐れはまだあるよね。もう自分で全部出すこと決めてるでしょ?」
「全部出すよね。」

「そうだ~!!決めてるさ!!事が起きなきゃ出てこないからさ~。」

「ねぇ、さっきブログには書いたんだけど、本来の自己の統合って
少しずつ行われてきたの?」

ayaちゃんが答えた。
「う~ん、流れではなく、少しずつブツっと時には途切れながらも、だんだん
統合されてきた感じ。」 大→小(私の中へ)

ayaちゃんは、
「これからはハイヤーセルフとよく会話するんだよ~~~!」
「もう、繋がってるんだから、大丈夫。」

あ~~~!!!また背中あったかい。ミカエル???

「ハイヤーセルフがね、ここにいるよ。って合図だって。言ってるよ。」

なんだか、不思議な気分~~。

そっか、なんだかよく分からないけど分かったような。

でも、聞いたもん勝ち!スッキリした。

で、ついでに聞くけど、私は「オリオン」なの?「プレアデス」には、反応
しないし。「シリウス」とも違うし。

「本にも載ってない星からだって~~。」

「やっぱ、そうなのか。いずれ分かるからいいや。」


「どうも~~~!!!またね!」



私=サムと同じ立場なんだけど、これってね。
本来の自己と話するのはさ、、、。

サムとトバイアスが会話しているのと一緒なんだよ。

そう考えるとホントにタイムリーな内容だったね。今日のブログ【まとめ】と。

家族が増えた感じかも。(笑)

って言うか、【家族会議】か!!!
こういう認識の仕方って、私くらいなもんだかも。

いつもの孤独感が薄らいだ。

ayaちゃん、世話かけるね!ありがと。

WHAT'S NEW?