FC2ブログ
2009/7/11(土)曇り

IMG_1514.jpg
インスピレーションと言う名の国内産バラ

*  *  *

少し、身体も楽になってきたのか?先ほど昼寝もしたし、、、。(笑)
少し頭痛も治まった感じがする。

無理をするつもりはないけど、書けるあたりまで、、、。

下記の内容は、7/8(水)に書いていたものだけど、この日は、文章を
まとめるのが、困難だった。

と言うか、書く内容は体験をそのまま、ただ自分が注意するのは、
調和という意味で、出来るかぎり、起こっていることの本質的な部分だけに
焦点をもっていたいと思えることだった。普段、自分の身に起きている事だけを
綴ることは簡単だけど、プロセスの一部には、時に色々な(人など)からみを
見せることもある。

全く、判断なしで誤解をなるべく生まないように、真実を伝えたい。(私の中の)
というのは、今の私には結構むずかしく感じた。

て、その時は分からなかったのだけど、色々確認し、今回で
学んだことを総合的に捉えると、【表現】に対し、とても恐ろしさが出てきたのだった。

この日、、、急に恐怖と緊張で、、、どうしてよいか分からなくなった。
ちょうど、ayaちゃんに、先日のチャネリングの内容で確認したい事が
あったため、メールを入れていた。

もう、緊張と恐怖と頭痛で、書けなくなった時に、ayaちゃんから、電話OK
のメールが届いた。

そして、この現れた恐怖、、、そしてこれまでも、内なる声が現れるときに
【勇気】が必要になるのか、、、その事についても聞くことが出来た。
それは、後に書こうと思う。

*  *  *

【何も変える必要はない】-7【混乱②】から

続きです。

*  *  *

-2009/6/29(月)-【聖なる日】

そんな事があった翌日、身体はなんともないようだった。

身体は、なんとか影響をクリアできるところまでいったのか?←あまいっ!

何事もないように仕事をこなしていた。
昼休み、、、、

内側から声が聞こえる。
たしかに私の声であるけれど、私のキャラとちょっと違う私。

この時に、すぐに「また、来たっ!!!」と思った。
だんだん無視できなくなる。 どんどん声は大きくなっていく。

この体験、、、これは、、、、「あの時」みたいだ。

☆「あの時」→2008/4/26 【勇気】

たしかに、最初の促しは、ここまでではない。
二度目の促しは、ちょっと強め。

今回のは、表現を使うと【強く言葉自体が流れ出る】って感じだろうか、、、。
でも、流れ出る本来の自分自身の言葉にうなずく、、、。
そう私の感じていること、そして自分でいうのも変なんだけど、気高さみたいな
ものを感じる言葉、、、。次から次へと流れ出る言葉を記憶することが出来るのか?
と人間的に一瞬思った。(笑)

緊張が身体を走った。以前も同じだ。心臓がバクつく。喉も乾く。

これは、行動に出るサインだった。

ミカエルに、「なんでこんな展開がまっているんだよ~。」(泣)

でも、、、知っている。本来の自分に従うことが、どんなに喜びになるのか。
それを知っている私は、必ず行動することも知っている。

午後からの仕事は気持ち的に落ち着いている状態ではなかった。
なんとか、落ち着こうと努力した。

そして、これを落ち着かす方法は、行動する意外にない。よって、、、
仕事の後、そそくさと、一目散に家に帰った。

すぐシャワーに入り、あとから、ご飯も食べてないことに気付いた。

そして、何度かミカエルに、
「ばか、ばか、ばか~~!ミカエルのバカ~。こんな事言ってなかったじゃん。
 こんな事が、光の体験の前にあるなんて~~~。」
※具体的ではないけど、後からミカエルは伝えていたのだと気付いた。

「でも、私はやる!絶対やりますとも~~!!!」と力入れた。

※これからの状況は、何故、、、どこに発信しているかは、伝えられないけど、
  とにかく、あるところに発信する促しがあった。ということです。

パソコンに向かい、深呼吸し、真の自己に委ね、自分を信じると誓った。

言葉は、出てくる。
ただ、自分の内側から発する言葉を信じるだけだった。

自分の体験から、発せられる言葉には、チャネリングとも違うので、
情報としてすでに知っていてそれが、すでに私の真実と感じているものも
あれば、真実と感じていても表現しきれていなかった部分など私にとっては大
胆に思える内容もあった。
客観的にえ~?言っちゃっていいの?と一瞬思うのだけど、
自然に出て来る自分の言葉をひたすら信じようと思った。
※まだ、ちょっと情けない感漂うのだけど(笑)

書いている間、内側は徐々に静かで平安な、なんとも安らぎめいた感じに
なっていった。
そして、その内なる声は消えていった。

「は~~~。終わった。終了した。
 ミカエル、出しつくしました!やりきりました!!」

再度、文面をチェックすると、、、確かに、時々感じる言葉(声)だった。
その声を受け取るとき、本当に気持ちがいいものである。
スッキリ感があるというか。

それは当たり前のことなのに、何故、このように私は、自分を隠しているのか
という事自体が、今では不思議に思えてくる。

そして、ちゃんと同一化できるのか??? どうやって、同一化されるのか?

とにかく、自分のやれる事をやったら、あとは期待なしで、手放すだけだった。

この時は、後から色々気付いていくまで、その日、その日で精一杯だったのかも
知れない。

そして、出し尽くした感じで少し疲れを感じた。

それから、横になるも寝付けず、、、身体が少し痛くなってきた。
もしかして、文面に光を使いすぎたのかも知れないと思った。

それか、もしかして、、、あのエネルギーを浴びたからか、、、。

☆過剰に光を降ろしすぎの痛い体験 →2008/8/17 7月下旬~赤城山のその後【確認】
☆闇のエネルギーでの痛い体験 →2008/9/27痛い思いの体験【確認】

夜中じゅう、身体の痛みと、呼吸もままならず、痛みに耐えるしかなかった。
以前のように、ミカエル、ジャーちゃんなど、とにかく頼んだ。
せめて、仕事に行けるくらいにまで、何とかしてほしいという気持ちだった。

朝、かるく2時間くらいはウトウトしたかも知れない。
なんとか、身体自体は動けそうだったので、仕事へ向かった。

だるいものの、身体の痛みは少し軽減されたようだった。
しかし、次に襲ったのは、激しい頭痛だった。

帰りの地下鉄で、半ベ状態で、ayaちゃんにメールした。
またしても、「HELPメール」だった。※昨年、お世話になった。

【ヤハウェ】~。どうしたらいいか、教えてくれ~~~!!!  
※ヤハウェイは、ayaちゃんの現在の指導者、古代のマスター。
 私も、ポイントでは世話になってきた。

そして、てっきり【ヤハウェイ】が現れると思っていたら、ビックリの展開が、、、。
※書ける内容は限られると思うので、ご了承くだされ。

*  *  *


【何も変える必要はない】-8【確認】:By aya

スポンサーサイト



☆↓今日7/11(土)のブログの始めはこちらから。
【何も変える必要はない】-7【聖なる日】

*  *  *

-6/30(火)

【聖なる日】、、、。この意味を深く感じる間もなく続いていた。

「○○○、ごめん。今、こんな状況なの。ヤハウェイに聞いてほしいの。」

「うん、わかったよ。
 あれ~~~~!いっぱい来た~っ!
ガブリエル?、、、
 ガブリエル、、、大いなる存在だ~~。
 あっ、ミカエルもいるみたいだし、、、、。沢山来たぞ~!」

ayaちゃんとの間でもこんな事は始めてだった。
みんなが心配して来てくれたことは、感じでわかった。


*  *  *

-中継
ここで、一服休憩で、大方仕上がった文章を消してしまったようだ。
自分(神)がやったことなので、これが最善なんだろうけど、

「この数時間を返してくれ~!!!」と言いたい。

しかし、消した事実に、大いなる存在のメッセージで、書かなきゃ
よかった部分もあるのか?
何か、シークレットだったか?
一応、考えたつもりなんだけどな~!!!

分かるわけないじゃん。
この後、書き直しの文章が通れば、OKが出たってことにしよう。

*  *  *

さて、気を取り直して、、、。

大いなる存在が、

□今、起こっていること、起きたことについて。
□エネルギーの作用について。(観察や、エネルギーの調節など)
□身体の保護することについて。
□今必要な光の食べ物について。

などなどを語ってくれた。

「おまえのやったことは間違ってはいない。」

ただ、
「思っているものを全部表現すると、光が強く働く分、闇も強く出てくる」
と言うことだった。
時に、かわす(技、智慧?)も必要というような事を話していた。
自分を保護することも重要で必要だと、おまえを守っているミカエルを
もっと使いなさい。と、、、。

「身体が痛いと思うのはおまえの選択だ。感じないようにできる。」

「そんなこと、言ったってさ~。痛いよ。」

でも、これも全てひっくるめて、
「おまえが選択していること、生まれる前に決めてきたこと。」
と言うのだ。   そうかもしれんが、、、。

「なんで、痛い思いをすることを選択してんだろう~~!
確かに、痛い思いするとそれで懲りるから、気付きは早いけど。」
もう、簡単なほう選択する!!!変える!!」(笑)

「おまえは、間違ってはいない。しかし内側から出る、パッション、喜びも
あるだろう。」

「そりゃ、そうなんだけど。」

で、可笑しかったのが、
大いなる存在が、「間違っていない」って言ってる横で、ミカエルが
「コントロールがありませんでしたか?」って聞くのさ!!

「うぇっ?」って感じでしょう?(爆)

ときに、厳しいミカエルが出たっ!って感じ?(笑)

そんとき、返信したメールには、正直に書いた部分、判断もないと書いて
いるのだけど、1ミクロンでも、その言葉というより気持ちに全くなかった
とは言えないのかも知れなかった。
そう、分かってほしいという気持ちはあったかも知れない。
※後から、ミカエルには、もう少し確認した。
 受け取る側によっては、そう感じない場合もあるとのこと。

と、、、それよか、、ミカエル!!!
「私、、、【表現】したじゃん!出来たんだ。
 できたよね~~~~~!!!!」
って自慢気に言ったら。

「ミカエル、、、拍手。」
で、赤いバラの花束をくれたのでした。
残念ながら、ayaちゃんには、見えるのだけど、私には見えん!(悲)

☆追記
この時、ayaちゃんが、
「うわ~~~。ミカエルの羽大きい~~~!
 私たちを包んでくれてる~~~~!!!!」

その瞬間、私の背中が温かくなった。
あっ、、、この暖かさ知ってる。時々同じように背中が温かくなる。
そうか、ミカエルが包んでくれているときに、背中が温かくなってたんだ。
いまさらながら、知ることが出来た。

「わ~い、わ~い。」と殆ど子供なんだけどさ。喜びを表した。

ayaちゃんが、水、、、なんだろ。水色?
あ~。お風呂にでも入って浄化しろってことみたいだよ。

分かった。塩入れて風呂に入る。

その後ね、ミカエルがバラの香りを届けますか?っていってるよ。

私は、「はい、ちょう~らい!!!」ってすぐに答えたけど、
今回は、残念なことに香りを感じなかった。感じるときは感じるのに~。(泣)

ミカエルは、もちろんいつも守ってくれているんだけど、
私はいつも無防備すぎるかもね~。 スマンって感じ。
でも、今回で、本当に勉強になりました。(汗)

自分を守る光→青とかゴールドがいいと言ってたな。
光の食べ物→フルーツで、マンゴーとか、パイナップルとか
         黄色、ゴールドなどの色もの。

私は、翌日にゴールドキウイを買って来て食べたけど。

会社の人たちには、ついオープンになってしまうんだよな~。って言ったら、

ミカエルが、「やりすぎっ!!!開きすぎ!」って言ってるわ。
なんか、ミカエルが言うに、ハートを開いていい人には、【お花マーク♪】が
付けてあるらしい。(爆)

それを、どうも見分けられない、わたし。

新しい場所や、メールとかなら分かりやすいのにな~?と聞くと、
メールは、凝縮されているらしい。

ayaちゃんが、
「あ~、職場では○○○(私)のエネルギーも混ざっていて、見分けが
難しいらしいよ。」と言ってくれた。

「なるほど。」

あれから、少し【お花マーク】を意識してるけど、やっぱ確信にはいたらない。(笑)

そして、ayaちゃんが、急に伝えた。
「あっ、今ね、この電話回線を使って、青紫のエネルギー送ってくれてる!!」
すごい、キレイだわ!鮮やか!
※これは、ジャーちゃんが送ってくれていたようだ。後で確認した。
 浄化&変容の促しか。   ジャーちゃん=セント・ジャーメイン

ありがと===!!

その後に、黄緑色のエネルギーでオーロラのようだ。とayaちゃんは言っていた。


その晩は、ayaちゃんにもかなりエネルギーを送ってくれたらしく、私にとっては
「すまないっ、かたじけないっ」って気持ちを、少しだけ軽くしてくれた。

これが、サポートする側、される側も、平等に恩恵を受けるってことなんだよね。
大いなる存在からの【深い愛】だ。

しっかり、エネルギーを受け取って、電話を切った。

その後、、、今日は、すごいな~。
しかし、ありがたい事だと感謝が込み上げた。。。(泣)

そして、
ガブリエル=大いなる存在 のセット、、、。
これは、あのサイトと同じじゃん。
↓  ↓  ↓
濱田真実のスピリチュアルカウンセリング「創造主のメッセージ」から

やっぱ、、、ありえる。。。。

*  *  *

これは、オマケなんだけど、

前回のチャネリングでミカエルにマイケル・ジャクソンの事を聞いたら、

彼の魂は、【スター・ピープル】だったらしく、
早すぎた。 早すぎたために、彼を理解できるものはいなかった。
との事。
なんか、もういいよ。戻っておいで。十分だよ。的な感じで戻されたようだった。

*  *  *

その翌日は、エネルギーのおかげで痛みがなくなっていた。

【何も変える必要はない】-9【確認②】By ayaへ

WHAT'S NEW?