FC2ブログ
☆↓今日のブログの始めはこちらから。
【何も変える必要はない】-1【謎のカフェ①】
【何も変える必要はない】-3【謎のカフェ③】から

*  *  *

その三人で会った、日を同じくして仲間からメールと電話があった。

それは、数ヶ月前から感じていた今後の「未来」に関することと、私が受け取っていた
メッセージから、「何ができるのだろう」と言うことに繋がっているように思えた。

そして、その翌日ある方からのメールを受け取り、電話を受け取った。

その時は、特別な感じでもなく、普通に話しを伺い、了承した。

そして、翌日には、無事に事を済ませたことをメールで伝えた。

その時に、私的には、今何かに関わりを大きくしていくことに対し、
少々抵抗があった。 自由さがなくなってしまうような気持ちを僅かに感じた。
でも、内容自体は、自由で、目的も多くの人の役に立つことだと思えた。

そこで、一応伝えておいたほうが、良いかと思い。
自分の状態を素直に伝え、自分は常にハートに従うと伝え、そして、希望されている
ことに関しては、自分は妥協できない旨話し、もし意向が合わないのであれば
無かったことにしても良いというような内容を伝えた。

-6/26(金)

で、返ってきた返事は、現在私のまわりに、どこも居ないようなタイプというか、
始めてのタイプで、確かにやろうとしていることは理解できるし、一生懸命なのは
伝わってはくるけど、とても私の納得に及ぶことではなかった。

私は、この返信にどうしていいか分からなくなった。
内容が混乱を引き起こし、しかし、このままでいいのか?と言う疑問が渦をまいた。

結局、メールを書いては消し、時間がどんどん過ぎていった。
途中、仲間に電話したが繋がらなかった。

夜中、朝方かな?携帯にメールが届いた。
「マナーモードのままで、気がつかなかった。」と。
私は、早速、電話した。何がどうで、って理解できなかったからだ。

二人で話したが、結局マインドにお互いはまり、何も進展はしなかった。

夜が明け、朝の7時を過ぎたころ、、、さすがに眠く、一旦寝ることにした。
この日は、娘たちが成田へ到着する日だった。

数時間寝て、迎えに行った。

行きは、乗り継ぎ京成上野駅で京成特急スカイライナーを利用する
ことにした。 少々高上がりだったけど、喫煙席もあり指定席なのが救いだった。

疲れていた。とにかく、何が起こっているのかを模索していた。
けれども、あるところまでは、気持ちが行くのに、マインドの枠から外れる
ことは、不可能に思えた。
途中の景色がただ、流れていった。

*  *  *

先月結婚式を終え、新婚旅行(ハワイ)へ旅立つために娘たちが乗り継ぎでやってくる。
成田で待ち時間が結構あったため、先に調べ「ここだ!」と思った。6/27(土)は、迎えに
出て、成田市の「新勝寺」へ三人で行ってきた。

Image018_20090705140947.jpg  Image021_20090705140957.jpg  Image022_20090705141140.jpg  Image019~00  Image023_20090705141319.jpg  Image024_20090705141233.jpg  Image026.jpg

成田空港で両替を済ましたあと、約10分ほどで着く「成田市」から、「新勝寺」までは
15分ほど、「表参道通り」をゆっくり歩き、両脇にあるお店と北海道ではなかなか感じない
歴史、情緒などを感じつつ歩いた。 途中、焼きたてのお煎餅が食べられるので、さっそく
歩きながら味わった。

「新勝寺」はお寺なんだけど、天皇家とのゆかりもある。
詳しくは、こちら ↓
成田山新勝寺-Wikipedia

とても「気」が良かったように感じる。娘たちもとても喜んだ。
今回の訪問に関しては、私というより娘たちの関わりのように感じた。

つかの間、三人で楽しく過ごし、気分転換にも良かったかも知れない。
娘たちの楽しそうな顔を見ていることが、なにより気分を和ませてくれた。
そして、一緒に心から楽しんだ。

そして、「またね!」と手を振り、「お土産楽しみにしててね!」と娘が言った。

「思いっきり、楽しんできてね!」と手を振り返した。

*  *  *  

そろそろ、明日にしようか?(笑)
と言いながら書いてるし、明日は仕事だもんね。年なんだから~~。
と自分に言い聞かす。  


【何も変える必要はない】-5【確認】へ

スポンサーサイト



☆↓今日のブログの始めはこちらから。
【何も変える必要はない】-1【謎のカフェ①】
【何も変える必要はない】-4【混乱①】から

*  *  *

こう言っては、何だけど(失礼になるけど)、、、この混乱は、そもそも私の
伝えている事が理解できる方だと思い込んでいたことが、ズレを生じさせていた。

情熱、意志の強さ、、、。
私は、ジャンヌの本などを読み、確かに自分がここまで、出来なかった
何かをこの方は、持っていると感じた。

しかし、私が気になったのは、自分の意志、そして多くの方の救い手となり
希望を持たし、目的を達成するのに、手段は問わないと伝えていたことである。
ネガティブなことでも、方策であっても、何に対してもという姿勢だった。

ジャンヌは、実際、フランスを救ったが、それは天からの声に忠実に従い、
それは、戦いに挑んだけれど、気高い精神は忘れていなかった。
それは、全て「純粋な愛」から始まっていた。
そして、戦いに多くのものが死に、それを正気で見渡したときに、
「こんなはずじゃ、なかった、、、、。」と思ったのだった。自分は何をしたのか
と混乱したのだった。
そして、戦いに勝ち、見方が残りのイギリス兵を殺そうとした時に助けた。

それが、後にイギリス人たちにも英雄として心に刻まれたひとつにもなっている。

それを、何度となく頭の中をめぐらした。

*  *  *

チャネリングを予約したときは、こんなことが起こるとは思わなかった。
しかし、やはり、準備されていることを感じた。

質問は、いつもの感じで軽い状態で始まった。

【6/27チャネリング確認】

私:こんばんは。
 時間もないし、まずは娘と新勝寺へ向かったことは、何か娘のこと
 だったのかな?その後にハワイに向かったし。

C:そうですね、これは○○○さんと言うより○○ちゃんの事みたい。
  何か受け取ってくるかもね。

そして、ちょっと今回の混乱したことを説明した。
なんだか、よくわからないの。
この方って、、、、。なにかあるのかな?


C:ちょっと、エネルギー的にガチガチで見えないわ。

私:そうだよね、今非常に作業に追われているし、確かに大変そうだもん。

※何だか、私はこれ以上聞かなかった。何故かわからないけど。
  自分でもなにを聴いていいかも分からなかったのかな?
  この時に、ミカエルも何も言わなかった。


私:あのね~。面白いことがあったんだよ。
  東京にね【預言カフェっ】ってあって、、、とお店の話をした。

C:へ~~。面白い。そんな場所があるの?

私:ここでは、チャネリングではないって言ってたよ。
  あれは、どうなってるの?あの預言を伝えている人たちは、皆、ホントに
  メッセージを受け取っているわけ?

C:確かに、天界かたや、光の存在たちからメッセージを受け取ってますね。
  ただ、存在たちから純粋に受け取って流している人もいるけど、みんなが
  という訳ではなく、自分の言葉と混ぜている人もいれば、自分だけの言葉
  で、全く受け取ってない人もいてさまざまみたい。

私:そうなんだ。やっぱりね。でも、面白かったよ。

※6/18の最初の時のことを、もう少し詳しく聞けばよかったのに、抜けていた。

私:6/23に、PCから鳥のさえずりが聞こえてきたんだよ。
  あれは、ミカエルだったの?

C:ミカエルじゃないって。
  あのね、天使たちのいたずらだったらしいよ。(笑)

私:そうなんだ~~。ビックリしたから!

私:あのねOneのエネルギーに入るとき、、、○○ちゃん(チャネラーさん)は、順次
  入っていってる。って言ったでしょ、でもね光の息吹というサイトで集合意識みたい
  な感じで、少しでも多くの人が入るために待っている(た)ような事も書かれていたよ。
  私も、そんな感じしていたし。

C:順次入ってますよ。確かに、、、集合意識みたいなものもあるのかも知れないけど、、、。
  あっ、ミカエルがね。○○○さんは、どこかに自分が先に行くことに対して悪いな~。
  みたいな気持ちがあるみたい。それは、集合意識から来る意識がそう思わせて
  いるかも知れないけど。

私:そうなの?そんなのあまり自覚にはなかったと思うのに、、、。

C:こういうことはね。待つ必要はないんです。
  先に行くことが、みなの為でもあるわけなんだから。どんどん進んでいいです。
  だから、サイトに共感したり、引き寄せたりするんですよ。

私:わかった。手放します。 それなら行く!※ようわからないけど。

私:あとね、、、ブログにここんとこ毎日のように拒否にしても同じ人から
  コメントはいるの。

C:どんな感じ?

私:最初は、ちょっとヤバイかな?と思った。
  だけど、数回すると名前を入れて、アドレスまで入ってくるけど、コメントがね、、、
  「このサイトは、どれくらい信憑性があるのか?」みたいな感じ。

  私は、自分の内側で感じろ~。なんて思っていたのだけど、何か求めているのか?
  とも思えたわけ。でも、何か、、、ちょっと変な感じがして。

C:ブログでは、どうしてますか?

私:ありのままなんだけど、、、。そのまんま?(笑) わたし。
  何?違うキャラでも出す?

C:そこそこ、なぜ違うキャラって出てくる?

私:え~~~。そんな事言ったってさ~。(汗)

C:これから、我在りの自分になるわけだけど、そこには、カモフラージュなどなく
  【ありのままの自分】。ブログのコメントは、【まだ、遠慮している自分】がいること
  のメッセージ。
  まだ、大胆にが、必要。  と言う意味みたいよ。

  確かに、人はいろんな側面はあるのだけどね、、、

※私は、後になってこの言っていることがわかった。まあ、時に内側の声の時は、
  違う感じなんだよ。もっとハッキリした言葉で、私は、こうする。私はこう感じる。
  が、時々、特にストレッチしているときにやってきたり、昼休みにやってきたり。
  でも、それが、あまりに大胆に思えて、ブログにまで書けないってゆうか、勇気
  が出なかったこともある。 そして単発だし。(笑) 隠れてるなってことだ。 
 
 
私:でもね、時々は出すときもあるんだよ。
  ブログで書いてるときは、それが分かるの。普段の自分ともキャラは違うから。(笑)

※他の人は分かるかどうかは、分からないけど、自分には分かるんだよな~。汗

C:それを、知らせるためにコメントを流してたみたい。
  この出していた本人は、そんなに変な方じゃないよ。だけど、何かバックにあるものが
  何か組織で、すごく洗脳というかコントロールあるわ。

私:やっぱ、そうなんだ。

C:イヤだと思えば、関わらなくていいよ。

私:わかった。

※この件は、翌日からすっかり治まり、コメントが来なくなった。
 知らせるためには、何でもアリか!!!!と。 しかしスゴイもんだ。 汗。。。


私:じゃ、最後にメッセージもらう。

C: はい。
   『あなたの純化、、度数を増せば増すほどに、役割に目覚めます。
   頭ではなく、【体感】すること。
   まもなく、目覚めの時は、聖なる日と共にやってきます。』

私:ありがとう。ミカエルまたよろしくね。


-完


*  *  *

この時の意味は、その後の数日間に起こったことの理解を
更に深めた。

今考えてみると、チャネリングの時に聞き忘れたり、なんか聴けなく
なるときって、やっぱ後の結果を考えると、調節されているのかな。
今、知らなくていいことなんだ。 聞いたとしてもミカエルは、絶対に
答えないだろうけどね。(笑)

これからが、またビックリ状態になっていったのでした。

って、一度はパソコン消したのに、言葉が浮かんでくるから、再度つけたよ。
そして、書いちゃったじゃないの~!

もう、絶対寝るぞ。 お休み~。

*  *  *


【何も変える必要はない】-6【混乱②】へ


WHAT'S NEW?