FC2ブログ
2009/6/4(木)

メリー090526
また登場。

眠いの通り越して、眠れなくなってしまったので、こんな時間。

さて、今日は、お昼ころに飛行機で、いよいよ札幌へ。
お天気は、まあまあ良さそうかな?

娘の結婚式では、昔の家族との久しぶりの再会やら、友人なども
来るので、少々緊張なのか、興奮なのか、、、(爆)

いったい、どうなるのでしょう。

もう、昨日の話になるけど、5月末~6月に入ってからは「11:11」「12:12」の
サインをよく目にする。「始まり」なんだな。と思いつつも、
昨日の仕事中は集合意識の重さを久しぶりに感じていたように思う。
やたら、苦しいというか、なかなか意識を上げることが出来ないと
いうか。 みなさんはどうでしたか?


と、、、ここで違うものをシャウドの中で検索していたら、数字の「11:11」「12:12」
が出てきました。トバイアス教えてくれたのかな?  ありがと。シンクロだ。

☆↓トバイアスが「12:12」の数字について言及。
ニューアース・シリーズ レッスン9:
「新しいスピリチュアル・エネルギーをあなたの生に受け入れる」
クリムゾン・サークル 2000年2月12日
【抜粋】
私達がここでお話ししているエネルギーは、私達がキリストのエネルギーと名付けたもの、私達がこのような前回の集まりで言及したものです。それは、純粋さと強さと愛のエネルギーです。それは今、あなた方に利用可能になりつつあります。でもそれを使うのは、あなた方次第なのです。

このエネルギーは、いくつかの興味深い属性を備えています。それは33のエネルギーを持っているのです。今、友たちよ、一連の出来事を見てください。あなた方が、11:11そして12:12として知っているものがありました。12:12はコロンによって分けられた数字の1と2です。もしあなた方が、これらの各々の側の数字を合計すると、3と3が得られます。それらは、三次元の2つの面、あるいは相(aspect)を表していました。そして、その分離線(コロン)を取り除けば、それは33です。それは、キリストのエネルギーです。それは、あなた方が今それをワークするのに利用できるエネルギーです。あなた方の2012年という年に注目してください。あなた方はそれを変化の重要な時とみなしてきました。2012年は、”古いエネルギー”の最後の年を表しています。それから地球は2013年に入ります。友たちよ、それは、2プラス1プラス3-あるいは33、キリスト意識のエネルギーです。それはあなた方にとって、今、利用可能になりつつあるエネルギーなのです。それはあなた方が、種として持ち込み、そして今現れて来ている神聖なエネルギーなのです。(トバイアス・チャネリング2000年1月15日「キリストの迷子の子ども達」を見よ) この教室の中で,あなた方はそれとワークし始めるように挑戦されているのです。


*  *  *

会社の新スピ仲間で、帰りにときどき、いつもの一服場所で集まる。
やはり話が出来るのは嬉しい。
お互いに入った道は違うけど、語る内容はお互いの体験から得たもの。
シェアすると自分と似たような体験があるので、盛り上がる。

*  *  *

話は変わるけど、、、

先日、娘から頼まれていた「リング・ピロー」をあわてて作った。
※リング・ピロー=結婚式のときの指輪交換のときに指輪を置く枕。
久しぶりに手芸などをした。まだ裸眼でもバリバリ見えるけど、さすがに針に
糸を通すのがきつく、糸通しのお世話になった。

「リング・ピロー」を子供の初めての枕にすると健康になる。という話が
あるそうだ。私の時代にはなかったけれど。(笑)
今は手芸やさんに行けばキッドが何種類も並んでいる。

IMG_1362.jpg
リング・ピロー

まぁ、少々てこずった所もあったけど、仕上がりは私にしては上々(笑)
たまに、こんな時間もいいもんだな~。と結構楽しんだ。

昔は、よく編み物や洋裁などもしたものだけど、私は何でも結果がすぐ見たい
ほうだから、仕上がったところが見たいがために、、、子供の喜ぶ姿が
みたいがために、、、いや自分が一番ワクワクしているんだけど、、、。
いつも短期集中で、徹夜も多く、結局、ムリが祟っては風邪を引き熱を出すことも
一度や二度ではなかった。

翌日、仕事だったにもかかわらず、夜に始めて夜中の1時を回った頃に、
私の身体のセンサーの2つの内の一つが異常を示した。

「早く寝ろ~~~!!」

このままだと徹夜しかねないのを知っているかのように。(笑)

「おお~~~きたか。」

何もそこまで、、、と思うような主張なのだった。

「わかった、わかった、、寝りゃ~いいんでしょ。」と片付け始めその日は終了した。

朝は、すっかり安心したかのようにセンサーも大人しくなっていた。

先月、調整も入っていただけに、更にセンサーが微調整され働きが良くなっている
のかも知れない。 身体がここまで教えてくれるようになるとは思わなかった。

って、センサーと会話するとは思わなかった。(笑)

*  *  *

んじゃ、また何かあれば娘のところから書くかも知れません。

行って来ます。

って言うか、、寝なきゃ。


スポンサーサイト



WHAT'S NEW?