FC2ブログ
2009/6/1(月)曇り時々晴れ

メリー090528  メリー090528~00
相変わらず○○バカ。癒しだ。メリーちゃん(女の子)



泣けた。   まじ泣けました。

今日の昼ころ、、、携帯にブログのコメント(非公開)が届きました。
クリムゾンで知り合ったTさんからでした。

「トバイアス発見!」

そして、昼休みに早速携帯で検索しました。
※会社のでは見れない。

そして読んで目頭が熱~くなって鼻まで赤くなってしまいそうでした。

その理由は、、、

昨夜、、、布団に入って、何故か↓のときのチャネリングを思い出していた。

今後の準備-3【4/15の確認】

C:「あれ??色々な意識体が○○○さんにアプローチしています。
  あ~、クリムゾンに関係の存在たちが多いみたい。
  【祝福】だわ。祝福を送ってきてますよ!」

私:「ほんと~。嬉しい」


って、この時、、あまりに突然で、まだ少々混乱ぎみの状態だったしな。

クリムゾンの意識体がアプローチしていますよ。って言葉のときに、
嬉しいけど、、どうして今「祝福」なのかな?

きっと、もうすぐ「光の体験」もあるし、よくここまで来たねってことなのかな?
と自分なりに解釈していた。

でも、でも、、、後になってから、何故このとき、とってもチャンスだったのに
トバイアスやクツミなど、、、普段はチャネリングでも会話してないし
お礼のひと言も言えなくて、、、とっても後悔していたんだ。
なんで、もっと機転が利かなかったのかと、、、。


まして、トバイアスとはコンタクトとれなくなっちゃうのだし、、、。
※もしかすると、契約みたいのがあって代わることは出来ないのかも
 知れないけど。

昨夜、、、それを思い出してね。
トバイアスにお礼を言いたい。心から、、、

「思い出させてくれてありがとう。」
「トバイアスが居てくれたから、私はここまで来ることが出来た。」

この肉体の言葉で、チャネラーさんを通して、どうしても伝えたかった。

そしたら涙がポロポロ流れてきちゃって。

トバイアスは、忘却のベールにどっぷりになったら、コンタクトの
取りようないじゃん。お礼はずっと先になっちゃうじゃん。ってね。

「私のバカ~~~。ほんと悔やむ。言いたいっ。」

トバイアスは「届いてるよ。いいんだよ。」って言ってるように感じるけど、、、
寝てる間にたくさん会話していたとしても、、、。でも自分が納得できない。

って思いながら結局は寝てしまった。


そして、今日のコメントの件名が「トバイアス発見!」ってことで、、ほんと~に
びっくりだったんだ。

瞬間に返事が来た~。と思ってね。

そして読ませてもらったのが、一人のシャーンブラのブログだった。
そのには、シャウド10の一部を翻訳し載せてくれていた。

  ↓   ↓   ↓   ↓

「青い銀河の嵐」5/31「シャウドの一部」

しかも、、、、アップされた時間がね~。私がメソメソ泣いてた時間じゃん。(爆)

読んで、更にヤバイ、ヤバイ、、、仕事残っているし、戻らんと。
鼻を少々すすりつつ、、、って感じ。

やっぱ、トバイアスからの返事だ~~~。(泣)

そして、そうだ私たちは、もう新しい情報は必要としないし、、、。
ホント、、言ってること分かるし~~~。

と言っても、時々、情報は貼りつけるけど。(笑)


これまでも、そして、、、特に新しいのは昨年後半、、、。
トバイアスにもお世話になってたんだけど、、、。必要な情報はすぐに届くし。
それは、クツミのだって、ジャーちゃんのだって関心するほど、シンクロで。

だから一人じゃないのは分かっているし、いつも感謝していたけれど。

その後も、チャネリング予約して、ゴロついてでも、ミカエルに頼んで
代わってもらおうか、、、とまで考えていた。(笑)

まだ、トバイアスが肉体に戻るまで時間はあるぞ!!!なんて。
可能ならば、チャレンジするかもしれないけど。

最近は、静かに時間がすぎ、以前のように上の存在さんたちが恋しい
とかいう気持ちより、ONEになれば、一緒じゃないか。なんて思って
落ち着いていたのにな~~~。ここに来て、、、なんかね。


その後、、仕事中に

インナーチャイルド メッセージ というカードを引いた。

シャッフルボタンで、スタート、ストップなんだけど。
それで三枚くらい引いたうちの一枚がね。

「手放していいんだよ。安心しなさい。」みたいなガードで、、、。(泣)


うっ、、、手放せってか~~~。  今日はまだムリっ。  つう事で、
ミカエルも、また呆れてるかも知れんな。

*  *  *

昨日は、ブログ、、、書こうと途中まで書いたけどね、、
大きなことというより、小さな奇跡やシンクロやら。

でもマインドで書こうとしていたらしく、なかなか進まず、まとまらず。。。
しまいに、全部誤って消してしまった。  というか消されたっていうか。

もう、「はい、、、その通りで、、、またマインドの罠にはまってしまいました。」

ってあっさり認めました。

マインドに完全に耳を貸さなくなるまでONEのエネルギーには入っていけない
らしいから。 ひっかかった自分にちょっと悔しかった。

とにかく、、、でも今週の4日には北海道へ発つ。
なんとか、定額給付金も間に合ったし、上の皆さんの協力で、
草履とバック(着物の)のレンタル料が意外に高かったのに、いきなり
サービスしてくれたり。と無事になんとかなりそうで、、、本当に感謝です。


そして、今日コメントで伝えてくれたシャーンブラのTさん。

本当にありがとう! すごいキャッチです。
私だけでなく、多くの人も読めるといいね。

そして、トバイアスの言葉を翻訳してくれたシャーンブラさんに感謝です!

*  *  *

〔mixi〕Arrived Energy On Earthより ※ ミカエルのチャネラーさんの言葉のようです。

Earth Log
27th May 2009

The Cosmic ReConnection...and Letting Go....and Going....
By Celia Fenn

http://starchildglobal.com/

「コズミック・リコネクション・・手放し・・そして進んでいく・・」

現在は、とても信じられないほどのシフトとチェンジの時期であり、時についていくのが難しく感じるほど、物事はスピードを上げて動いています。ダイアモンド・ライトが到着し、私たちの意識とコズミック・ハートが、リコネクトしてから、変化のエネルギーはすばやく、そして絶え間ないものとなっています。

私達が現在いる位置の本質は、手放すこと、のようです。私たちは「ダイメンショナル・スープ(次元のスープ)の中にいるようなもので、異なった次元が流動的に変化しています。4月にアセンション・ポータルが開いてから、私(Celia)にとっては、パワフルな高波動のエネルギーの到来により、低次のレベルが乱れる原因となり、次元同士が溶けあったり分離したり、心地わるさと大混乱を起こしているようです。言ってみれば、宇宙船・地球号は、いくつかの大きな乱気流を通り抜けており、私たち全ては、パイロットが状況を処理するまで、自分のシートに戻り、シートベルトをする必要があるようなものです。しかし、もちろん私たちは自分自身のジャーニーの「パイロット」なので、シートベルトをしている間、次元の乱気流を確実にナビゲートしなければなりません。

乱気流が原因のストレスと、高波動のダイアモンド・ライトの到着は、人々の生活に肉体的な症状と、メンタルと感情的に、大混乱を顕現しています。私は、高波動の光は神経系システムにとって難しいことを発見し、それによってストレスと不安を感じます。これはまた、メンタルと感情システムのオーバードライブの原因となり、すべては加速化し、スピードアップしているようにみえます。

これに対する一つの答えは、もちろん、すべてをスローダウンすることです。波動が高くなるにつれて、物質の領域で動くエネルギーはスローになります。ですから、静かに、平和的に過ごす時間を取り、瞑想をし、自分のセンターを見つけることが、物質の領域でのエネルギーの大混乱と加速化に対処する良い方法です。

肉体的な症状としては、たとえば関節の痛み、体の痛み、吐き気、めまい、そして不安感やパニック・アタックなどが、ライトボディが活性化されて肉体がエネルギー・オーバーになったときの原因として現れます。これらに対して効果的な処理方法は、たくさんの水を飲むこと、たくさんのエクササイズをすることで、それによって肉体が水和、活性化され、エネルギーが肉体にも流れるようになります。とても疲れるように感じるかもしれませんが、緩やかな肉体のエクササイズをして、肉体レベル、そしてサトルレベルでエネルギーが流れるようにするのはとても良いことです。

わたしはまた、この大きな次元のシフトの中で、私たちはすべての執着と、成長と光へのアセンションの助けにならないもののすべてを解放し、手放すように導かれている、というガイドを受けました。
これは、私達が今必要なもの、行う価値があることに対する期待も含みます。
最近私が話した数人のクライアントは、自分のインナーガイダンスのサポートとともに、いくらかの期間ワークしてきたプロジェクトや人間関係が、目の前で失敗となったことに嘆いていました。
ですが、現在、すべては手放される必要があり、それによって、私たちはニュー・アース・スペースに移動することができるのです。

大天使ミカエルは、ニュー・アース(新しい地球)はどうなるだろうか、という私たちの期待を手放し、欲したり切望することからではなく、高次のプランに従って顕現されることを私たちが受け入れる必要がある、と話しました。それはとても困難なことだと私は想像します。というのは、私たちはみな、自分自身とニュー・アースにどうなってほしいかについて、これまでにたくさん取り組んできていますから。しかし、ニュー・アースが完全に新しいものになる為には、それが誕生するために必要とされることを私たちは受け入れなければならず、それは私達がそうあるべき、と考えることではありません。今はまだはっきりと見ることが出来ないとしても、最善のことは、今誕生していることを、オープンに、信用し、受け入れる必要があります。

ミカエルによると、もしあなたが、すべての必要なものと期待を解放し手放せば、あなたを引きとどめるものすべてを解放して、ニュー・アースの高次元のスペースの中へと上昇することができます。あなたはニュー・アースの自分の場所へとガイドされていますが、自分の古い認識や必要とするものとともにそこに行くことはできません。あなたは、自分に必要なものは与えられ、この時期に誕生するニュー・アースでは供給されることを信じるようにと言われているのです。

そうです、私たちはコズミック・コンシャスネス(宇宙意識)の中へと入っていきます。それはどんな感じがしますか?ダイアモンド・ライトは、ピュアで、輝き、深い愛とコネクションに満たされています。あなたがハートをオープンにする時、あなたの内なるダイアモンド・ハートのコアも、コズミック・ダイアモンド・ハートからの愛に満たされるでしょう。そして、あなたは最も深いコネクション、ワンネス、ハーモニーの感覚を体験するのです。そしてそれから、あなたは人生のつながり全てがコズミック・ビューティ、ハーモニー、ワンネスとの整列の中へと移動するのを受け入れます。もちろん、いくつかのコネクションは、純粋さとコネクションのレベルに達していないかもしれません、ですから、愛と輝きの高いレベルでコネクションがリフォームされるためには、手放す必要があるのです。もしあなたが、人々を失ったり、人生からつながりを失うように感じるのであれば、あなた自身に必要がないものを手放して、新しい高波動の光のコネクションのためにスペースを創っているのだということを知り、それを受け入れてください。

ですから、今は手放して、そして進みましょう・・・その道はエネルギーの流れとともに動いていく道のようです。受け入れること、信用すること、そして、何事もコントロールしたり、変化させようとしないこと、しかし、いつでも全てが神聖なる秩序の中にあることを知ってください・・・
さあ、行きましょう・・・



そして、、、

大内博さんサイトから

大天使ミカエル-ロナ・ハーマン
アセンションへのパスポート(5/25だったかな?米国日付)

スポンサーサイト



WHAT'S NEW?