FC2ブログ
2009/3/28(土)曇り時々晴れ

☆下記の1ページは、25日にアップ予定で書いたものです。
  訳ありで、載せることが出来ませんでした。
  その理由は後に書きます。

  そして、先日アップした三日間の報告内でのメッセージも、
  昨年同様、それぞれに感じたままで受け取ってくださいね。
  (私の毎回受け取っているチャネリングの内容も含め)


*  *  *

2009/3/25(水)曇り時々雨

IMG_1246.jpg

あれから、更に色々なことに気付いた。

昨日も、いきなり強烈な眠気が夕方にあり、仕事中だしどうしようかと思った。
単なる寝不足?いや、ちょっと違う感じだな。

そして、昨日Aちゃんによると、月曜23日の最終日に強烈な眠気について、
ヤハウェイに聞いたらしい。

『新宿中央公園の熊野神社、あれが最終的にお互いのエネルギーのチーュニ
ング、調整場所であった。それまでは二人の歩調を合わせるための時間。
光の道を真っすぐに進む為の…。』


と言うことだったようだ。

*  *  *

今日は、至福に近くなったり、昼にはボーとなってしまった。
その後、休憩時間や仕事中にだけど、色々気付きがあり、「大興奮」と喜びになり、、、

あの22日(日)の夜のAちゃんのチャネリングの時に、
二人だけで宴会して、白龍に私が伝えた。

「あっ、お酒用意するの忘れちゃったよ。自分たちだけで飲んじゃった!
龍神さんたち、お酒好きなんだよね。」って言ったら、

Aちゃん:「二級酒でいいんだって、なぜかと言うと、いいお酒は、色々なもの
を取り除いているから。全ては神の創造物で二級酒は含まれている部分が多い。」
って言ってた。

で、今日は、いろいろ分かってきたところで、とても嬉しい気持ちになったから、
帰りに二級酒を買ってきて、神々や龍神さん来てるか分からないけど、
今さっき。風呂から上がりに、紙コップに用意して、「カンパイ!」をしました。

やっぱ、お酒は、キツイね~。ちょっと飲んだだけでもお腹があつい。まっかっか。(笑)
こんな時は、大勢いたほうが楽しいけど、あくまでも今後もよろしくと言う意味も
含めて気持ちだけ。

そんで、今、神々や龍神さんたちに用意したお酒って後で飲むと味がまろやか
になっているんだよ、って集いの仲間に赤城山に行ったとき教わっていたので、

☆その時のは、こちら↓
赤城山とその後-1

で、、、今ためしに、龍神さんたち用のお酒をちょっと拝借して飲んでみた。

「え===!!!」
私のコップのお酒と全然違うじゃん!「甘いっ!!!うまいっ!まろやかっ!」
何度か飲み比べてみたが、やっぱり違う。一級酒になった!
やっぱ、来てくれたんだ!超うれしい=!!

*  *  *

話は、戻って今日気付いたことや、正確に言えば昨日から気になり
今日になってよりハッキリ見えてきた。ってことなんだけど、

昨日は、今回のイベントで、日本神界の神々、龍神さんたち、ヤタガラスさん、
光のマスターたち、ワンネスの集合意識などなど、、、、

考えても天界の仕組みはよくは分からないにしても、、、、
でも、これは、やっぱりミカエルが言っていた【調和】ってことだな。って気付き
始めていた。

なので、昨日も仕事中に、龍神について調べたり、精霊、エレメントなど
調べてみたりしていた。

白龍-Wikipedia
四精霊(エレメンタル)-Wikipedia

※八咫烏 につては、先日のBlogにリンク済み。

こんな感じで次々と、、、、。

青龍や白龍とのはっきりした出会いは、昨年だった。

2008/11月のBlog↓☆予告☆から試練【観念の破滅】シリーズなど

このときは、始めての経験でプロセスやなんやらと「混乱」しまくった。
でも、昨日はじっくりとその事について感じていくと、
意識は自在に多次元へ移行できる。
それは、これまでの体験で色々分かっているのだけど、この龍神さんたちの
日本への思いと、実際に自分の瞑想状態に感じる至福感や意識に対して、
どうも折り合いあわず、このギャップはどうしてなのか、、、どうすればいいのか。
何がどうって、どうしても分からない部分だった。

感じつくすと、「意識」は意識であり、肉体はこの三次元。
今後、肉体を持って【体験】していくことは、この日本での行動であり、
それには、日本の神々や、龍神さんたち、八咫烏 さんや、エレメンタル、精霊たちと
の協力、心をひとつにしてサポート無しで進められないと言うことに
気付いた。

意識自体は、世界、地球、宇宙、銀河、どこでも意識として存在できる。

でも、大いなる存在との共同作業の舞台は両方(意識&日本)ではあるけど、
肉体をもっての舞台は、ここ。この場所で。

そう考えているうちに、繋がってきたんだ。
昨年の体験から、先日のことまでが、、、。

*  *  *

そして今日。

11月「始まり」-4【白龍編】

↑で書いているのだけど、白龍とのやり取りで、
そしてフェルメール画伯=真珠の耳飾りの少女の絵の事を聞いてみた。
好きと言うより気になる。

【白龍】あの絵にも裏がある。本来の内にはもう一枚の絵があったはずだ。
求めているもの。 

私は、「えっ??」って思った。昨晩の「日本のミステリー」←今思ったけど、番組名違ったかも!
フェルメールの絵の事。

やっぱり。モナリザの絵のようなもんなんだ。スゴイ。
この事は、まだ知られていないのかも。。。なんて思っちゃった。

私は、今、美術館で展示されている。行きたいと思っている。と言った。 


この時に、白龍は私に受け取る必要なエネルギーがあるというような事を
言っていたんだ、だけど、丁度、その時に東京の美術館で、「フェルメール展」
が開催されていて、最初は行こうと思っていたのだけど、
観念を手放すプロセスの中で、衰弱し、好きというより気になる程度、
特別に行きたいってワクワクするまでもなかったので、
結局行かず、ただ、本当に自分に必要なものであれば本来の自己が
必ず、なんらかの形で自分を導くだろうと思い、最終的には行かなかった。

それまでは、頻繁に目に飛び込んできていた【真珠の首飾りの少女】の絵が
この時期から、ピタリと見なくなり。すっかり忘れてしまっていた。

お昼休みに、いつも行くカフェの隣のお店はアンティークのお店で、
いつも煌びやかなシャンデリアや小物、ソファなど、ヨーロッパ的なものが沢山
置いてある。
その中には、フェルメールのコピーの小さい絵画は数個置いてある時もある。
でも、真珠の首飾りの少女は無かったと思う。

なのに、今日は、お店の最前列に、イスに立てかけて通路飛び出して
【真珠の首飾りの少女】の絵が、しかも大きい。のが、いかにも
絶対に見逃さない位置で見せてるじゃないか。。。

その時は「え~っ珍しい。久しぶり」と思っただけだけど、
これも何かありそう。と帰り道で感じた。

それで、ミカエルのメッセージを思い出して再び読んでみてビックリだった。

2009年3月のエネルギー

◇3月20日:春分、そして新しい地球のパラダイスグリッド

親愛なるライトワーカーたちよ。あなた方が自分のハートの中で…そして自分の内なる関
係性の中で…ONEのエネルギーとの調和~その内なる整列を感じるにつれ、あなた方は
自分の関係性においてエレメント界,動物界,植物界,鉱物界そして彼らの聖なるグリッド
のキーパーたちとの整列をも感じるようになるでしょう。

3月20日の春分の時、新しい地球のグリッド,パラダイスグリッドの聖なるキーパーたちは、
新しい地球のグリッド上でワンネスと調和とのこの新たな整列を生じさせるためにあなた
方と密接に働きます。3月20日の春分の日にセレモニーに参加する人たちは、自分の内
なる~聖なる動物・エレメンツのエネルギーと共に…そして聖なるアースキーパーと結びつ
いて…働くことになるでしょう。愛しき者たちよ。それは、ONEのハーモニーの喜ばしい祝い
となることでしょう。あなたのハートとマインドにONEの意識が高まることを許してください。
そして、ライトワーカーとアースキーパーたち、そして他の聖なる王国(植物界・動物界など)
の聖なるキーパーたちとが整列し・調和を経験する新しい地球というものを惑星地球が経
験できるよう、その準備を始めてください。


その後も、うんぬんかんぬん。。。

この内容で、すっかり「大興奮」に至ったのでした。
もしかして、そういう事なの~???

で、23時から確認のためにチャネリングなの。
ギリギリ、、、、(汗)

また報告は、次回ってことで。

あせって書いているので、誤字脱字はゆるしてね。

*  *  *

テンションあげあげの気分、、、

が、、、、しかし、、、、この後、思わぬ展開がまっていた(汗)

そして、心の整理のため、アップは止めておいた。


思わぬ事態-2【確認】へ続く

スポンサーサイト



思わぬ事態-1より

Image015.jpg
3/27「ジャンヌ・ダルク」の名が付いていた。思わず携帯で写した。

上の鉢は、たまたま通った花屋で偶然見つけた。
サインだと思った。

さて、、、、続きを書こう。

今回の三日間の出来事+その後数日。

私とAちゃんとは、それぞれにプロセスが交わるところもあっただろうけど、
全く違うことが起こっていた。

*  *  *

さて、上げ上げのウキウキ状態から、まさに冷水を浴びた。

【2009/3/25チャネリングから】

チャネラーさんには、三日間Aちゃんが来ていたことは伝えた。
この状態だから、想像もつくだろうが、テンション高めに言った。


「この数日間の事をメッセージ先にもらう!!♪」

ミカエルが言ったのは、

「あなたの目は、何処を向いていますか?」

って言ってるよ~。

私:「......??????!!!!!」(汗)

げ~っ、私また何かやらかした? かなり動揺、、、、血の気が引いていた。

何って、何処って、あ”~~~~っみたいな。
雰囲気ヤバい???

C:「何かあったんですか?」

それで、昨年の事が頭から次から次と、、、
しきりに、チャネラーさんに、こうで、ああで、こうなって、こんな事があって
こう感じて、ああだったの。「☆#&☆%!」と三日間の説明。

白龍からのメッセージのときは、自分の意識とのギャップが
あり、ハートは開かなかったことも説明。
※誤解のないように、、、私はもう二元性的なものを超えたところで物事を
見ているので、良い悪いもない。この壮大なプロセス自体が完璧に進んでいる
というところで受け止めているため。白龍の世界の、それはそれで愛を感じている。


ミカエル:「今回のことは、あなた自身がより自分を知る為の出来事です。」

私:更に「????」

ミカエル:「通ってきた道なのに、そこに居ればいいのに、、シューっと連れて
      いかれる。(ひっぱられる)あなたは知っているはず。覚醒している。
      感じた感覚を信じましょう。」

      「あなたは、分かっています。感じています。」

C:「自分が良いと思ったことは別に受け取っていていいんですよ。」
  「ただ、感じた感覚が重要なんだよね。」
  「あれあれ、ミカエルいってたよね。以前に。」

私:「あ~。私も今回それについて聞こうと思ってたの。」
  「前に、もうひとつ【手放す】ことがあります。って言っていたんだよね。」
  ※今年の1月に言われていた。

C:「そうそう、今回のはそれだったみたいだよ。」

そう言われても、、、何がどうなってるのか?よく分からなかった。
自分の感じた部分は、そのままに感じ明け渡した感覚もないし。
ただ、その後はすっかりその事も忘れてただ楽しんでいただけで、
単純に、龍神さんなどや、起こっていた出来事などに素直に喜んでいただ
けなんだけどな~。

この時は、何故?どうして?と言う思いが強かった。
そして、ここからチャネラーさんと、天界はどうなっているのか?

龍神さんたちの世界はどうなっているのか?
私は、「全てが大いなる存在の創造物じゃないか。じゃ何故?」
と時間を忘れ、尋ねた。あ~でもない、こ~でもないと色々ね。


私:「でも、エレメント界、動物界とか一緒に動いていくんでしょう?」

ミカエル:「そうですよ。」
  
C:「パラレルな世界なんだよ。混同しちゃったんだね。」(笑)
  「平行線、違う所にいる。層が違う。境界線は必要なんだよ。」
  「良いとか悪いではなく、それぞれの役割だから。」

私:「やっぱり、天界はわからん!」

ミカエル:「ゆらがないまま、、、確信する。あなたは、ジャンヌ・ダルク。自分を
      信頼し、芯を通す。」

私:「また、自信なくした、、、。」

私:「ねぇ、ジャンヌのように、天使たちが見えて、声を聞きながら、動けるように
   なるの?」

ミカエル:「なりますよ。」

C:「って、○○○さんがジャンヌなんだから一体だし。御霊分けなんだから。」

ミカエル:「見ている地点を大事にして。あなたは、あなたの真実を生きていくのですよ。」
      「強くなれ。」←強く。

私:「ミカエル、今日エネルギー入ってきたよ。頭がボーとして至福に近い感じ。」
  「ミカエルだったの?」

ミカエル:「わたしだけではない。Oneのエネルギー。」

C:「ワンネスを知っていく過程にいるからね。」

C:「とにかく、最初に感じた事が【自分】。あとからは、マインドや情や思いとか。」
  「もう、話している間に意識はどんどん変わっているし上がっているよ。」


あっと言う間に時間が回り。。。
聞きたかった具体的な内容というより、疑問を少しでも晴らすことが
優先だった。

チャネラーさんの最近の出来事「明晰夢」の話などを聞いた。
翌日から屋久島へ家族旅行すると言っていた。
今、春休みだもんね。

*  *  *

そして、気持ちに区切りをつけるために、龍神さんたちに用意したお酒
も捨て。※龍神さんたちに対して好き嫌いの問題じゃない。どちらかというと
接していると愛情さえも感じるほどだ。ミカエルも知ってるはず。
だけど、自分の意識のある場所ではないと言うこと。
その「愛情」さえも今は越えていくこと。

そして、その場に留まることで【役割】がある場合もあれば、意識の状態によっ
ても違う。それぞれのプロセスと言うだけ。それで良いのだと思う。
そして、変化もしていく。

これまで直感で自分の世界とギャップを感じ、「んっ?」と思ったサイトは
「お気に入り」から削除した。

これからは、最初に【感じた】ことを軽く見ないことを学んだ。
分かる人は分かることなんだけどね。
後から、自分で色々と考えたり思ったりすることで「揺らぎ」が起こるんだな。
でも、今はこれを「悪いこと」とは思っていない。誰でもある事だし、だからこそ
気付いていける。

でも、今回のチャネリングで、まだ理解しきれない部分もあるけど、
昨年の【観念の破滅】のときより、ずっと理解が進んだ。
それは、昨年のいろいろな体験があったからこそ。ほんとうに。

昨年のときから考えれば、とても早く抜け出したし、幸せ状態に戻った。

が、この後はやっぱり少々混乱し、また自分が信じられないとか、
期待を裏切っちゃったかな?とか出てきて悲しくなった。

でも夜は深夜となり、その日は早く寝ることにした。


思わぬ事態-3【まとめ】へ

☆↓本日3/28(日)の始めはこちらから。
思わぬ事態-1
思わぬ事態-2【確認】より

Image013_20090327233505.jpg

*  *  *

2009/2/26(木)曇り時々晴れ

気持ちは、少々沈んだまま、、、って言うか、まだ良く理解しきって
いない状態のまま出勤。

この時は、今回のはお試しだったとしたら、落ちちゃったな。
また、テストがあるなら早くして。
いや、パスするまで、、私が完全に強くなれるまで何度でもして。と頼んだ。
強くなるまでテストするのだったら、落第はないはず。。。なんて思っていた。

なにも考えられず、頭はいっぱいなんだけど、「ボー」っとしている。
頭がいっぱいって、マインドは麻痺してる感じで何もない。

ようやくサイトを覗く気分になった。
その日はシャウドを読みたくなった。
すっと、導かれたように「体現シリーズ」にマウスが行った。
すると「はっ」と目についてクリックしたのが、このシャウドだった。

体現シリーズ シャウド2:
「体現の4つのTIONS(気をそらすもの、解釈、確証、認識)」
ほんの一部の紹介だけど【抜粋】
『あなたが観察者でいるとき、二元性の外に出ているからです。あなた方は“新しいエネル
ギー”の動力学の中に入っていくのです。そしてその時、あなた方は物事が本当にどのよ
うに働くのかを理解できるのです。

観察者は、自分達は世界を変える必要はないことを理解するのです。観察者はその責任
を負う必要はありません。それは大きな責任なのです。それが、あなた方の何人かが世界
のすべての問題を引き受け、世界を変えようとして、自分の体の中に疼きや痛みを被って
きた理由なのです。

あなた方が世界に対してこれまでにできた最も崇高なこと、どんなリーダーでも世界に対し
てこれまでにできた最も崇高なことは、それを愛し、受け入れ、世界はまさしくそれが選ん
いるところにいるのだということを理解することなのです。』

【抜粋】
『それは、他の人々のために、変化のための潜在的可能性をセットアップ(設定)するのです。
それは課された変化ではありません。要求された変化でもありません。その潜在的可能性
をセットアップするのです。あなた方の後にやって来て、あなた方のアセンションの足跡をた
どり、そしてあなた方が、もし彼らがそう選ぶなら、彼らのための潜在的可能性のご馳走を
展開してくれたことに気がつくすべての人間達や天使達にとって、これ以上のどんな崇高な
ことがあり得るというのでしょうか? あなた方は色々な選択肢やアイデアや可能性を展開
したのです。これらのすべてのものの中に数々の手がかりやガイダンスを入れておきました。

彼らは、もし彼らが望むなら、それらを選択できるのです。そしてもし彼らが変わりたくないの
なら、それはそれでいいのです。ですから、彼らは、まさに彼らがいるところにいるのです。』


ここに、全て必要なことが詰まっていた。
初っ端から「あ~~~」って感じで、思わず泣けそうになってトイレに立った。
↑もちろん、仕事中。
※仕事中もかなりのサポートで自分に合った状態の環境を用意されている事も、
本当に知っているし感謝している。
三次元的な意識を手放していくとこうなる。
本業(天の方)を優先することで更にね。

それから、言葉では表現できないが明るく見えてきた。
自分の立ち位置がわかり、自分が成して来たこと、これから成すこと。

この時点で「感謝」に変わった。マスターや大天使たちがこのサイトに導いて
くれたことを理解した。

そして、今回の【手放す】ことに関して、どうしても必要な事。

そう、昨日はそれで随分と浮上できた。
でも、それでも思い返しても何がそこまで揺らいだか理解が今ひとつだった。
そして、ミカエルなどをガッカリさせてしまったのだろうか、、、と。

夜は、早めに寝ることにして休んだ。

*  *  *

2009/3/27(金)

朝、起き上がったとたんに、何か「わかった!!」と言ってノートにメモした。
出かける前までミカエルに「そうだよね。こうだよね。わかったよ!」と話かけ
どおしだった。

何が起きてたのかわからないけど、今回ミカエルの言わんとしていた事が
クリアになり。自分の中でもクリアになった。

寝てる間に何かあったのだろうか。と思えるほどだった。

私の自覚の無さが認識不足だった事が原因だったと気付いた。
良い悪いではなく、自分の役割の立場において、どうしても超えていく必要
があった。※あくまでも私のケース。

それはクリスチーナやジャンヌが本から教えてくれたことだった。

もっとも【崇高】であることって?
もっとも【より全体の為の最善】であることって?

私は、その意識、自覚や大きな責任を認識する必要があった。
そして、トバイアスの言葉で再度認識を新たにした。

それを自覚できずには、絶対に進んで行けない事を知った。
って言うか分からないままでは、放棄してしまうことになる。

委ねながら、喜びの中でね。

そのテンションで職場に行ったから一日中何をしてても楽しかった。

みなさん、、、私を信じないで下さい。(笑)

やはり解釈は、難しいものです。見えないもの、理解を超えるもの、
壮大な計画を理解するのは自分のマインドや感覚だけでは掴み
きれないものがあることを実感しました。。。。
と言うよりも、知ってる、感じている自分は完全なのだけど、その後にマインドなど
で見えなくなる場合があるし。全く予想つかないから【思い込み】もある。

だから、しっかりと自分の中心に立っている必要がある。って事なんだよね。
そして、あらゆる所から見ないと全く見えないんだよね。
知っていることなんだけど、更に高度な観点から試される。
何度も繰り返して(螺旋)はね。

で、この流れを客観的に見てみたら、結構笑える。

以前にブログで「のだめカンタービレ」と言うTVドラマの話を書いたけど、
あのときに観て感じていたことは、「調和」「One」を感じ取っていたのだと
本当に思った。TVからも学べることは、ちゃんと学んでいるんだと実感した。

↑の感想は、
2008/1/3ブログ「転居のプロセス(10)」

それに、プラスして、オーケストラ=チーム(天上&地上)=共同作業

↑このチームという感覚。それぞれが必要で役割があり1ピースである。
 ドラマ通して「チーム」を感じさせてくれた。
 2007/12/9ブログ「チーム」

この事やミカエルの言っている「調和」「Oneのエネルギー」そして「エレメント界、
動物界、植物界、鉱物界」などとの整列の事などと、

今回の出来事を【混同】して考えて受け入れてしまった。って事だった。

今回の出来事は、本当にミカエルの言うとおりに多くの深い気付きを
与えてくれました。

直接、繋がるときが待ち遠しい。
きっとそのときには【絶対の信念】で行動できるようになっているときでしょう。
そして【確証】も必要としないでしょう。

そして、また更にセント・ジャーメインから必要なメッセージを受け取った。
久しぶりにアップされていた。

「Joy and Clarity International 」HPサイトより
神とエゴ ~ 聖ジャーメインからのメッセージ

読んで今の私に必要なメッセージとすぐに感じた。

*  *  *

そして今朝の事。起きてからすぐに学びの時間がやってきた。
ほんとうに、毎日上の皆さん達が【師】として働いてくれている事を実感します。

そして今日の午前中、、、再度セント・ジャーメインの言葉と向き合おうと思えた。
とにかく何を伝えているのか、、、逃げずに見ようとすれば、必ず答えを与えられます。

一見、セント・ジャーメインの伝えている言葉は普段は見えないのです。
今回のように【出来事】がなければ出てこないのです。

何気に【あたりまえ】すぎて見えないし、見過ごす可能性も大いにあります。
だから、先日話したように、ジャンヌのDVDを見たときのブログに書いたけど、
昔のチャネリングでジャーメインに言われた言葉、、、
「見放したりはしない、、、」の言葉に「なんで?」と思うのです。

ジャーメインの言葉では【罪の意識・恥じの意識・咎めの意識】と書かれているけど

私の場合には、【出来事】があると必ず以下の思いが出てきます。

■間違ったことをしたのだろうか?
■恥
■期待を裏切ったのだろうか?
■ガッカリさせただろうか?
そして、自己嫌悪と自己否定の感情です。

これは、「何の根拠があるのでしょうか?」
ジャーメインのメッセージに書いてあります。
シャウドの中にも書いてあった言葉なんです。

深い魂の中に刻まれた。信じてしまった【エゴ】です。

誰の私を責めてはいません。神だってミカエルだって。
気付きを促してくれているだけです。

私に出てくる思いは、全て【幻想】の一部に過ぎません。

ジャーメインのメッセージにこの【解決策】は、二つの事を行うだけ。
と書かれています。

■マインド(エゴ)と戦わないこと。
■「私は申し分なく完全です。私は全面的に愛されています。私にはまったくの価値が
  あります。私は完全です」の言葉を日常的に使うこと。

どうしてかについては、良ければメッセージをしっかり読んでみてください。

今回の一連の流れの終盤かな?(笑)
まだあるのか良く分からないのだけどね。今のところは、ここで一区切り
つけて、アップしました。

前回のチャネリングの時だったかな?このように確認しなきゃまだ分からない
事があるんだね。ってチャネラーさんに言ったら、「もう少しの間ね。」と言っていた
ので、集中し学び、そして思考解除が更に進み、どんどん押されていく感じ
です。
思考解除のときは、本当にスゴイ勢いで抜けていく感じがします。
「ボー」が半端じゃない。
でも、仕事は難なくこなしていて、案件もシンプルなものが回ってくる事を
当たり前のように感じ過ごしている。

また、長くなってしまいました。言葉での表現は難しいです。限定されます。
なので、わからないかも知れないし、限定もされているのだと思います。

でも、また気付きがあればアップします。自分のためにも。(笑)

より高い目的で。
より高い見地で。

WHAT'S NEW?