FC2ブログ

勇気

 26, 2008 23:22
2008/4/26(土)曇り

しばらく、Blogを休んでしまったね~。
先週の20日ころ(ウエサク祭)から、また頭痛に悩まされました。
先月に近い感じです。首、肩も同様です。
何から、来ているものなのかは、さっぱり分かりません。

そして、先週から続いていた。CCJの一連の流れ。
私は、ブログで少し書きとめることで、終了とするつもりでした。
あとは、低い壁の後ろに立つということこで。
ところが、yohamが久しぶりに反応するのです。
ブログでの表現では、足りない。と。(汗)

体調に加え、マインドとの狭間で、どうしたものか。と。
それは、前回のチャネリングでの内容も絡んでいました。
私の周りにあるエネルギー。最初は、前に書いたようにチャネラーさんは
東京のエネルギーかな?なんだろう?
といったけど、あ~。「CCJ」のエネルギーじゃないですかぁ~?
元は純粋なエネルギーなんだけどね。

もう、○○さんいいんじゃないですか?
その言葉は、「卒業」を意味しているようにも聞こえたんだけど。
シャウドの内容も、人それぞれのペースがあって必要な人も
いるし、必要じゃなくなる人だっている訳だよ。って。

う~ん。私は、どうなのだろう?
シャウド必要ない?そこには、流れてくるエネルギーがあり
シャウドの声はシャーンブラの自分の声でもあるわけだし。。。疑問。

私は、もうそんなに頻繁にシャーンブラと会っているわけじゃないし。
上との繋がり、シャウドだけだよ。と言ったのだけど、
会ってる、会ってないじゃなくエネルギーだから。。。

それで、だからと言っても?じゃあ、何?
自分で感じるてみようとしたけど、わけが分からない。
シャーンブラ、教師は自分であり。選択したこと。
このほかの選択って?このエネルギーは、どうすればいいってこと?
と自問自答だった。
別に自ら、離れる(手放す)という選択をするというのも
変だよ。自分だと感じることなのだから。どうしていいか分からなく
なちゃって。

*  *  *

数日前、一人のシャーンブラのMLの投稿でまたyohamが反応を示した。
頭痛の中、どうするの?
投稿するわけ?低い壁の後ろでみているだけでいいじゃん。
もう、みんなの意見で十分じゃない?
とマインドとの奮闘。深呼吸して、感じて。やはり投稿か。。。

それで、一度投稿してみた。こういうことは、勇気がいる。
以前、タオスから帰ってきて、
タオスに滞在中にCCJの代表からタオスの報告書を早く書いて
送ってくれ。と何度か言われ、帰ってからすぐにまとめで送った。
だけど、CCJのHPは、公式サイトで個人的な内容が入っているのは、
載せられないとのこと。で何度か訂正し、事務局の人ともやりとり
を繰り返してした。
自由な表現が出来ないのか?私は、最初に自分のレポートに旅の思い出
の中にシャーンブラ他2人の名前があった。
その方は、代表が懸念を示す存在だった。その2人の名前がレポートに
載るだけで、他の人も認めることになるのが駄目だということを聞いて。
どういうこと?

私は、自分のレポートを個人の体験だけど、また同じように体験する
人にも良いのでは?と思え、自由な表現もゆるされないこと、公式サイト
と言いながら、結果自分が、自分の嗜好で制限ってどういうことだろう。
嗜好というより体面か、あまりに保守的に思えた。

なにか憤りを感じ、自分が代表に感じたことを、伝えた。(2007/10/6の事)
以前からもだったが、タオスでさらに感じたことを告げた。愛をもって。
それは、私の人生の中で光明となったCCJに。その代表に対して行動
することへ光明を失う恐れと勇気が必要になった。

前のチャネリングで、私の魂の目的の中に、これまでの人生で自分に屈して
きたことなどへの克服というものがあった。独身のころは、さほどでは無かった
けど、結婚生活から後の人生で言いたいことを告げる勇気と自分の誇り高い信念にたいして
生きるために屈してきたところがある。
相手を分かりすぎてしまう為に、揺れる。相手の立場を優先する。自分を譲り渡して
きたことが数多くあった。
その中には、本来の「愛」と少し違う。強さが欠けていた。

自分は、こう感じる。自分はこう生きる。表現。自分の神聖との信頼が
必要になる。

そう、yohamが表現しなさい。自分の信念を曲げることはしなくて
良いと知らせてくれた。自分らしくいなさい。

代表に伝えてまもなく、殆ど出来上がっていたレポートの構想。
事務局の人と写真も含め相談していたことが。
事務局の人を通して、却下された。と聞いた。

そして、もう一人、レポートを用意していたカナロアさんの分も
道連れに。。。
私の告げたことが原因だったのは明らかだった。

本人から幾度と頼んでおいて、意見をされたら、自分からではなく
事務局からお断り。その後は何も連絡はなし。

ここからは、低い壁の後ろで見ることに。
そして、ますます、自分のハートに従うことに絞られて
シンプルさを見つけていった。自分に向き合いながら。

その時々で、勇気をもらったり励ましてくれる仲間がいる。
だから、ここまでこれた。

その時から、約半年が流れた。そのおかげで、Blogも立ち上げられた。
自由の表現もできる。
私にとって、どのように流れても「最善」なんだろう。

でも、代表のように、逃げていたら。。。自分のサインを無視していたら。
向き合わなかったら?
こうして、Blogも存在しなかったのかも知れない。
最初の私は、表現することに、臆病だった。これでも(爆)今もときどき。

なんとなく、今回の一連の流れで分かってきたかな?
今起こっているCCJのことは然り、この出来事には、
もっともっと意識に対する働きかけがあるかもね。

そんでまた、私にステップが訪れた。
一度のML投稿。やっぱり、ちょっと遠慮気味?(爆)

yohamに聞くと、どうも不完全燃焼なのだ。
私のマインドでは、いいよ。十分だよ。
それでも勇気だしたじゃん。

yohamはそんな甘いもんじゃなかった。
もっと強くなってとばかりに、モヤモヤ。何かズレを感じさせる。
やっぱ、素直に従うしかないのだ。
だけど、何を書く?
もう、出てくるに任せた。自然に任せて投稿終了した。自分のために。

挑戦させられます。まったく。今は、yohamはあぐらをかいてドーンとしてる。
最近は、大人しかった。というか、一緒だったから分からない感じ。

だけど、こうして今の自分のやることを教えてくれている。と改めて感じた。
投稿の内容がどうこうでは、ないのかも知れない。

チャネリングで、今後やることは、少しづつ現れてくる。と言っていたけど、
このようにして示してくれるのかも知れない。
予測つかないから、ちょっと戸惑うけど。自分を信じることだけ。

*  *  *

まぁ最初に書いた私の周りのエネルギーって、CCJのこれまでの
古いエネルギーであり、膿のようなものを感じて周りにあったの
かも知れない。でも、一旦膿は出始めだのだから、あとは出っ切って
変化していくのだろう。波のようにか、台風のようにかピンポンでか(爆)

最初に書く内容と違ったかな。まぁいいか。

今週は、体調もだけど、昨日の帰りもヘロヘロ。
今日は、まぁまぁいいけど、この件で、掃除もなにも手付かず。
三連休。ゆっくり休もう。

そういえば、「光の息吹」の最新がアップされている。
断絶、再整合、「身近」のミラクル

スポンサーサイト



WHAT'S NEW?