FC2ブログ

子供心

 16, 2007 21:45
2007/12/16(日)曇り

外は、なんだか寒そうだな~。
今日は、どこにも出ずじまいか。
寒くなると特に出たくなくなるのだよね~。

ほとんど、最近の夢はいたって、ふつ~の夢だったけど。
昨日の夢は、身体の振動数を上げる夢だった。
よくわからないけど、ふっと、目覚めてそれだけメモしてまた眠った。
で、もう覚えていない。まっ、どうでもいいか。(笑)

昨日のスイッチ切り替え以来、不安はないまま続行中!。いいぞ~!(笑)

*  *  *

最近特に、このプロセス自体、【子供心を思い出す。童心に戻る】というものが、
ひとつのキーにもなっているな。って思う。

そこには、選択とつながっているように思えるし。
私もそうだけど、本当に選択自体、細かくなっていっているように思える。
つねに意識してるって訳ではないのだけどね。
大きい、小さいに関らず、選択ってけっこう難しいものなのかも知れない。
大人になった今では...。
子供のころは、そんな事考えて生きていなかったように思えるのにね。

エンジェルカードの一枚のメッセージにもあるし、先日のチャネリング、
他、仲間からの情報などからも伺える。

いかに、楽しむか、喜びを増やすか。ものごとを単純にするか。
でも、忙しい日常生活の中では、これも難しいことなのかも知れない。
私も含めて、大人になってしまうと、色々考えすぎてしまうもんね。

私の単純さも、子供心と共通する。
子供心には、余計な概念もないし。

「やりたいか、やりたくないか」
「食べたいか、食べたくないか」
「行きたいか、行きたくないか」
「好きか、嫌いか」

子供が「どっちでもいい」と言うときは、親や大人の顔をみて
言っていることが多いのかもね、大抵の場合は、心でははっきりしている
と思う。

大人だって、「どっちでもいい」の場合は、配偶者や他の人、もしくは
自分の中にある不安、恐れのようなものもあるのかもね。

私のハートが常に0地点、センターにいて、余計なものを手放して
いくにつれ、このハートは、「子供心」のようになっていく。
はっきり示してくるようになる。ワクワク感。
それに従っていくのは、とても気持ちの良いものだし、なんせ中心がずれない
のが、「安定」の域。
私のマインドは、確かに色々振り回されていても、ここ数日のことにしたって、
中心がずれていた事はない。ずれた時の不快さは、本当に気持ちの良いもの
では無い。

先日のチャネリングのチャネラーさんの言葉。
子供であれば、
どこどこへ、行きたいから行く。
ただ、行きたいから行くだけだ。

たとえば、好きな雑貨があって、とっても惹かれるときは、
理屈ではないのだよね。ただ、惹かれる。
それと一緒なんだと思う。いちいち、ここのこの形が、なんて思っていないもん。
全体のひと目見た感じなんだよね。

ほんとうに、思考をシンプルに意識すると、必ず自分の気持ちが見えてくる。
なんにせよ。
ただ、余計な思考に意識が入っていると、そこが中々見えないのかも知れない。
そういう時は、一旦脇に置くと良いのかもね。良い悪いと価値判断せずに。

そして、一度自分の子供だった頃を思い出すのもいいのかも。
社会人になる前の自分でもよいし。

一旦脇に置くことが出来たら、シンプルにハートに聞いてみると内なる自分の
声が聞こえてくるかも。

自分も、ここまで来るまでに、このシンプルなことが中々出来なかったと
思う。でも、元もとの性格の単純さや、単純仲間もいるので(笑)、もの事に
深く入りすぎても、すぐに抜け出せたのかも知れない。

単純仲間がそばにいると助かるよ!スコッと抜けさせてくれるからね~。
でも、自分も単純じゃなきゃ、「そうだね~」「そうだ~!」にならないのか?
引かれる場合もあり???
それは、それっつうことで。(笑)

*  *  *

遊び心から、何かを創造する事が多いよね。
なにごとも、子供心に通じているように思えて。

私が、リフレのサロンを仲間とやっていたとき。
暇な時間に新しいメニューを作っていた。
造ってるって意識よりも、気持ちよさの追求で、ただ楽しんで感動して
笑っているだけだった。
だけど、そんなときは、必ずいいものが出来上がる。新メニュー。

ボディーマッサージにしてもそうだった。ただ、楽しんで笑って、
「うん!これいいかも!気持ちいい!!」と色々やってる内に形になっていく。

私の場合は、気の合った仲間とのことだから、出来たことかも知れない。
でも、どこにでも楽しめることは、小さいことでもあるようにも思える。

本質的な、本来の自分に帰っていくだけなのだから、シンプルになることが
あたり前なのかも知れない。

ゲーム感覚で「子供心」に戻ってみるのも悪くないと思う。

「あなたのお名前なんて~の?♪」 このノリ加減さ。
(お~っ古すぎたか~思わず出てきちゃったぜ。)

「おやっさん、どっちか、かたつけてもらおうじゃねえか。」(やくざ風) 
「へい、○○させていただきやす。」 

嫌でも答えがポロッと飛び出してくるんじゃないの?(爆)

そう、思いっきりバカになるか、アホになるか。

*  *  *


今日、「光の息吹」12/12の分がアップされました。↓
闇の終焉と新しいはじまり、12月12日のポータル

クライオン・サマー・カンファレンスin セドナ2008/6/13-15に、ゲストとして、クリムゾンのジェフリー・ホップ、大天使ミカエルのチャネラー、ロナ・ハーマンなどを迎え、行うようです。興味のある方は ↓
The 11th Annual Kryon Summer-Light Conferenceェ
KRYON REUNION IN SEDONA

正直、↑ セドナ行きたいって思った。けど、英語出来なかったんだ。(爆)
シャウドのように、翻訳もないのだろう。なら、意味ないか?
来年の6月なんて、自分がどうなってるかも分からないときださね。
執着は、まったくない。 セドナは、昔から行きたかったところ。
行く必要があれば、行けるだけだって言う話で。(笑)


スポンサーサイト



WHAT'S NEW?