FC2ブログ

ばんざ~い

 11, 2007 22:00
2007/12/11(火)晴れ時々曇り

ばんざ~い。ばんざ~い。(喜)
そうじゃなくて。降参の「ばんざ~い」(爆)

今まで、準備してきた部屋など、一度全て白紙になる。
間取りから、私ひとりでは、1Kくらいしか借りれそうにない。
今は、いつ娘の気が変わって上京するかわからない状態に
合わせて部屋を借りる余裕などないのだ。

娘の選択には、学びも必要と思えるからそれはそれで良いと
思えている。ある程度、覚悟も出来ていたしね。

この部屋を借りるにしても、前の夫の協力なしでは、絶対に無理な話
と言うことになる。娘が上京するのであれば保証人でもなんでもなると
思うのだけど。私だけと言うのがネックになる。
でも、1Kくらいの物件だとどうなのだろう。上の娘の保証人と連帯が必要かも
しれないけど、娘でも通る可能性もないわけじゃないかもね。
まだまだ、手続きの多い世の中だよね。

このような葛藤も何度かこれまでに通りすぎてきたけど、
とにかく行動して結果を委ねるしか私に出来ることはないのも知っている。

それを昨日の電話で軽く私の上京までは、なんとか口裏合わせて協力
をあおいだけど、自分が行かないとなると、ウソはつきたくないから、
自分で交渉してと来たもんだ。
確かに私も、そんな事を出来ればお願いしたくない。

娘達は、私の役割など全くわからない。
って言うか今話ても理解できないだろうと思う。

これまで何度も「お母さん東京で何するの?」って聞かれる。
どうも答えられず「仕事を探す」などと言って逃れるけど。
どこまで話してよいのやら。
自分でもよく分からないのにね。実際、仕事は見つけるだろうけど。
今回も、私がひとりで上京するとなるとやっぱり心配になり、
引きとめモードになる。←少し諦め加減になったけど。(笑)
ようやく、親、家族が孫のためなら仕方が無いにまでなったけど。
この辺りもどう納得させればいいのやら。
でも、きっと私はなんとか逃れるでしょう。何が起きようとも。(笑)

今、わかった。本当の自分に合わせれば、もしかすると
前の夫に頼らなくても事を進めることが出来る方法を探すことかも知れない。
あるいは、頼むことになっても、色々な意識を「越えて」堂々と行動して
良いのかも知れない。言葉は選ぶにしても。
自分は、何を恐れたのかな?断られること?非難を受けること?
それは、今の私には不必要な信念体系だった。
これも、越えたと思っていたのに、繰り返しちょこっと出てきたのだね。

なんだ、かんだと12月は嵐のようだね。
油断してれば吹き飛ばされそうだよ(爆)
きっと、「解決策」はみつかるだろう。
サポートもあるし。簡単な話に思えないように見えるのも幻想だろう。
うっかりするとマインドにはまりそうになる。
とにかく、決まっていることは必ず流れていく。
そう信じて、今できることを淡々とこなす。これっきゃないでしょう~。

所詮、自分ひとりの力では無理。
全てがこのような変化も考慮にはいっていて、プロセスも進んでいるのだろう。
きっと、最後には全てが最善で完璧だったと知るのだろうね。
これまでのプロセス同様に。「チーム」においてね!

だから、降参の「ばんざ~い」を昨夜はして寝たのでした!
明日は、12:12だね。新たな流れも出てくるだろうか。
少し楽しむくらいがいいのかもね。
楽しんでたのだけど。たまにマジ真顔になる。(爆)

スポンサーサイト



WHAT'S NEW?