FC2ブログ
2007/10/25(木)晴れ

20071025220156.jpg  20071025220025.jpg  20071025214923.jpg
札幌駅南口。DAIMARU(左)とJRタワー(右)観光客に混ざってる私っておかしい。 

今日、仲間が入院しました。皆、それぞれ突発的に何かが起こりますね。
今は、そういう時期かも知れません。

そこには、必ず、手放し、受取るものがありますよね。きっと、より良
い形で。って言うのは、昨日の題材でした。(笑)

*   *   *

「エゴ」って美味し~くやって来るの知ってました?ってチャネラーさ
んに言われたのは、私です。(爆)

というのは、『選択』が「大きな」ものから、「細かい」ものへと変わ
ってきたからです。

段々、プロセスが進むにつれ、『選択』の幅も細かくなっていくようで
す。= 難。

別に「エゴ」で『選択』したとしても、良いとか悪いはありません。た
だ、学びがあるだけだと思っています。
みんな、知っていることだけどね。

「エゴ」にも色々ありますが。

昔、壁にぶち当たっていた頃、「エゴ」でいっぱい選択して、そのつ
ど、扉が閉ざされ、ころんでは起き上がり(笑)。
きっと、その体験も必要だったのでしょうけどね。

「1回でわかろうよ。」って感じです。(爆)

一見、何でもないようなんだけど、そこには、大きな「エゴ」が隠れて
います。微かな、う~ん。見え隠れするような。

「お金持ちになって、多くの人を助けたい!」って感じで、分かりやす
いものもあれば、なにかしら「自分にとって有益」とか、「尊大さ」を
もたらせてくれそう~なものを選択してしまうとか。

何が悪いの?って聞かないでね。けっして悪くないですから~。
あくまでも経験です。

何かを『選択』するときって、よ~く自分の内側を覗かなければ見えな
いものがいっぱいありますよね。無意識でということだってあります。

『エゴ』は、人間である以上なくならないのでしょうね。

でも、せっかく『神なる人間』に向かうなら、この『選択』を『愛』を
持って選んでいければ、道は、容易になるんじゃないかなって思うんで
す。
カギは『愛』ですね。他人にとっても自分にとっても?

これは、私もちょっと悩むときあります。
しまいには、『愛』ってなに?になってしまいますから(爆)

かつて私は、元夫に対し、心の傷を持った人でしたから、尽くしたら心
の傷も癒えるのではないかと、「救いたい」「癒したい」「変えたい」
などと「エゴ」の塊でした。

離婚後、「相手を変えようなんて、自分で「変わろう」としない限り無
理だよ。」って言われたことがあります。「自分で自分を変えられない
のに、他の誰が変えられるの?」って。言われるまで気が付きませんで
したね。
まったく、その通りだと。自分の「傲慢さ」でしか無かったのだと悟り
ましたけどね。

あと最近は、「何も選択をしない」って言うのも『エゴ』ではないか
と、思うかな。
そこには、決して「責任」と言うものが見えないのだよね。

ちょっと難しいのだけど、たとえば、すべて手放した状態で「アセンシ
ョンの空白」の時、あとは「情熱」を待つだけで、ほんとうに自分が何
者なのか、とにかく真っ白で、何もする気にならない時があったとし
て。ここは、結構、忍耐の時期でもあると思うのだけど。

でも現実には、まだ三次元にいる訳だし、お金も必要、肉体もあるから
食事もしなきゃ。って当たり前のことなんだけど。(汗)

低い壁の後で見ていると、そこでは、「委ねる」=「おまかせ、待って
ます」で勘違いする場合があるのかな?って。

自らは、「何もしない、選択しない」って場合には、そこには責任が伴
わないから、他のせいにいくらでも出来ちゃうわけだしね。

やっぱり、「選択」した上で行動し、結果は期待なく「委ねる」って大
事だなって思うかな~。

そして、聖ジャーメインが言う「天使の頂」から、もの事を超えてみる
ことも、とっても大切なことだと感じる。




スポンサーサイト



WHAT'S NEW?