スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/1/14(土)晴れ時々曇り



本日、下記のブログに、CCストアへのリンクを設けました。
jiyuubn.jpg


米国側に、このBlogの許可を得る際に、米国CCよりアフィリエイトの提案があり、権利をありがたく受容する運びとなりました。

この収益は、今後、ボランティアで分かち合ってくださる方々、公的な活動に充てられます。

よろしければご協力願います。


★ 米国CCサイトから、イベント、各国開催のスクール申込み、本、CD、DVDなどの購入が出来ます。(将来的には日本語での購入ができる予定です。)
・ 詳細は、⇒ こちら【C C ストア開始のご案内】



スポンサーサイト
★ お知らせです。(2012/1/22 更新)


この度、shauhomeさんの協力により、blog「自由への選択」に”ShaumbraBBS”を設置することが出来ました。

シャウド専用として「自由への選択」を作ってみたものの、自由に創造の流れにまかせてみると、シャーンブラショップが出来たり、ShaumbraBBSが出来たりと、シャーンブラの仲間の助けをかりながら、”拡大”を続けてますね。

とても一人では出来なかったことですけど、こうして仲間の力を借りながら、拡大が続いているように感じています。ありがたいことです。

この”ShaumbraBBS”は、初めてクリムゾンサークルを知った方も、以前から親しんでこられた方も、この場で、シャウドに関する質問や、シャウドの解釈の疑問などを書いてみるのもいいでしょうし(他に同じような疑問をもっている方もいるでしょうから)、例えば、英語がわかる方であれば、毎月開催されている米国CCの
「Monthly Shoud Live Webcastを聞いたよ。今回は、アダマス、こんなことを話していたみたい。」
Monthly Shoud Live Webcast(USCCサイト)

というような事でも大歓迎ですし、翻訳のできる方がいれば、「ちょっとだけ翻訳してみましたー!」という感じでも分かち合ってくださると嬉しいなと感じました。(あくまでも例えで)

BBS参加者の皆さんが、気持ちよくこの集いの場で過ごしていただけると嬉しく思います。


もちろん、BBS管理者のshauhomeさんも、シャウドを愛し、CCとの繋がりによって魂の成長させてきた方の一人です。

感謝。


あと、その創造性にまかせて、シャーンブラが行っているワークショップとか、サロンとか、芸術なども含め、まとめたスペースなんかもいいかな?なんてsaraさんも言ってたので、それは私も作りたいと感じています。
もし、自分の活動(ワークショップなどなど)などを紹介したいなという方がいらっしゃれば、yohamまでご連絡いただきたいと思います。

◎件名:シャーンブラ タウン(仮称)
◎お名前 
◎ご住所(地区まででも可)
◎参加する活動及び詳細(活動方法含め)など
◎あればURL 
◎連絡先 

軽く自己紹介などありましたら嬉しいです。


以上を明記の上、連絡先⇒ yoham_core@yahoo.co.jp までご連絡ください。

また、随時、変化していく際には、お知らせいたします。


yoham

------------------------------------
このBBSはシャーンブラや、クリムゾン・サークルに関心を持つ方が自由に発言する場です。

クリムゾン・サークルに関連する話題、情報、意見交換など自由に書き込んで下さい。

シャーンブラとして理解さてれているとは思いますが、BBSは、自由な書き込みの場として設置しましたが、
他者に対してのコントロールや、他者の不愉快になる言動など、節度のない書き込みは避けてくださいね。
シャーンブラとしての自覚をもって、相手を尊重しながら愛の感じる場として使ってください。
管理側で、その基準に満たない書き込みがある場合には、削除する場合もあります。

-shauhome(BBS管理者)
----------------------------------------
★↓ よろしければ、どうぞ。
ShaumbraBBSbn.jpg
blog「自由への選択」サイドメニューにバナーはあります。
Blog「自由への選択」



★ お知らせです。(2012/2/2 更新)



【Shaumbra BBS】

saraさん(12/2/1)が、ある"匿名希望さん"からの、【シャウドの抜粋(和訳)】を投稿してくれました。

2011/12/10「The e2012 Series」
Shoud Ⅳ“Life Designers”(ライフデザイナーズ)
アダマス・セント・ジャーメイン
チャネラー:ジェフリー・ホップ


★↓ よろしければ、どうぞ。
ShaumbraBBSbn.jpg
blog「自由への選択」サイドメニューにバナーはあります。
Blog「自由への選択」



2012/3/10(土)


★ お知らせです。(2012/3/10 更新)



【Shaumbra BBS】

また"匿名希望さん"から、【シャウドの抜粋(和訳)】を送って頂いたので、さっそく投稿させて頂きました。
とても、ありがたいです。
今回の内容も、とても為になります。

今回のシャウドに関連した私の体験も、追ってブログに書きたいと思っています。


2012年1月7日
The e2012 Series
SHOUD 5 "The Gift"(ギフト)
Featuring ADAMUS, channeled by Geoffrey Hoppe
Presented to the Crimson Circle
January 7, 2012
www.crimsoncircle.com

★↓ よろしければ、どうぞ。
ShaumbraBBSbn.jpg
blog「自由への選択」サイドメニューにバナーはあります。
Blog「自由への選択」


★ お知らせです。(2012/3/26 更新)



【Shaumbra BBS】

2012年2月 マンスリーシャウド。

また"匿名希望さん"から、【シャウドの抜粋(和訳)】を送って頂いたので、さっそく投稿させて頂きました。
とても、ありがたいです。

楽しんで読むことが出来ました。


2012年2月4日
The e2012 Series
SHOUD 6 "The Reality Tube"
Featuring ADAMUS, channeled by Geoffrey Hoppe
Presented to the Crimson Circle
February 4, 2012
www.crimsoncircle.com


★↓ よろしければ、どうぞ。
ShaumbraBBSbn.jpg
blog「自由への選択」サイドメニューにバナーはあります。
Blog「自由への選択」

★ お知らせです。(2012/4/14 更新)



【Shaumbra BBS】

2012年3月 マンスリーシャウド。

"匿名希望さん"から、【シャウドの抜粋(和訳)】を送って頂いたので、さっそく投稿させて頂きました。
saraさんも協力ありがとう。とても、ありがたいです。

楽しんで読むことが出来ました。


今回は、2012年3月3日に行われたマンスリーシャウドの内容です。

THE CRIMSON CIRCLE MATERIALS
The e2012 Series
SHOUD 7 "Commitment to Yourself(自分への宣言)
Featuring ADAMUS, channeled by Geoffrey Hoppe

Presented to the Crimson Circle
March 3, 2012
www.crimsoncircle.com


★↓ よろしければ、どうぞ。
ShaumbraBBSbn.jpg
blog「自由への選択」サイドメニューにバナーはあります。
Blog「自由への選択」

★ お知らせです。(2012/5/5 更新)



【セント・ジャーメインバイオレットエクスカリバーアチューメント】始めました。
 Saint Germain Vioret Excaribur Attunement


★ 私が伝授を受けた時の体験です。
2012/4/15【アチューメント&自分自身へのコミットメント】by saraさん


詳細は、こちらから。↓
mg-bn.jpg


---------------------------

<予告>

2012年4月のシャウド概要の翻訳は、近日中にアップ出来そうです。

お楽しみに。


★ お知らせです。(2012/5/5 更新)



【Shaumbra BBS】

2012年4月 マンスリーシャウド。

"匿名希望さん"から、【シャウドの抜粋(和訳)】を送って頂いたので、さっそく投稿させて頂きました。
saraさんも協力ありがとう。とても、ありがたいです。

saraさんと、今回の内容でけっこう笑いました。


今回は、2012年4月7日に行われたマンスリーシャウドの内容です。

THE CRIMSON CIRCLE MATERIALS
The e2012 Series
SHOUD 8 "The Guru Dilemma(宗教指導者(グル)のジレンマ)"
Featuring ADAMUS, channeled by Geoffrey Hoppe

Presented to the Crimson Circle
April 7, 2012
www.crimsoncircle.com


★↓ よろしければ、どうぞ。
ShaumbraBBSbn.jpg
blog「自由への選択」サイドメニューにバナーはあります。
Blog「自由への選択」

★ お知らせです。(2012/5/25 更新)



【Shaumbra BBS】

2012年5月 マンスリーシャウド。

"匿名希望さん"から、【シャウドの抜粋(和訳)】を送って頂いたので、さっそく投稿させて頂きました。
saraさんも協力ありがとう。とても、ありがたいです。

今回も、真の創造、選択などについての深い内容です。


今回は、2012年5月5日に行われたマンスリーシャウドの内容です。

THE CRIMSON CIRCLE MATERIALS
The e2012 Series
SHOUD 9 "Clarity Brings Results(明瞭さは結果をもたらす)"
Featuring ADAMUS, channeled by Geoffrey Hoppe
Presented to the Crimson Circle
May 5, 2012
www.crimsoncircle.com


★↓ よろしければ、どうぞ。
ShaumbraBBSbn.jpg
blog「自由への選択」サイドメニューにバナーはあります。
Blog「自由への選択」


★ お知らせ 10月、ジェフが来日ワークショップ決定!!


もうご存知の方もいらっしゃると思いますが、
5月、シャーンブラBBSの管理人shauhomeさんより、コメントありました。

「アメリカのシャーンブラより、日本でのチャネリングワークショップ開催が10月に決定したと連絡がありました。

追って詳細わかり次第、ご報告致します。」



という事です。

アダマス・セント・ジャーメインの「チャネリングワークショップ」です。
ジェフの来日は、2008年1月の「DW・アセンション・スクール」以来だと思います。

ジャーちゃん(セント・ジャーメイン)のワークショップ、楽しそうですね!

多くの方が参加し、自分のハイアーセルフや真の自己、多次元の様々な存在たちと
繋がれる可能性を持てるのは、とても喜ばしいことです。

ワークショップの開催に伴い、ボランティアの方の募集もあるかもしれません。
詳細が分かり次第、このブログからもお知らせいたします。

シャーンブラBBSは、「自由への選択」の中に設置されています。
興味のある方は、サイドメニューにある「自由への選択」のバナーから入って下さいね。

-------------------------------------

私、yohamもこのワークショップに参加するかもしれません。
ボランティアスタッフとして、シャーンブラの仲間たちに会いに、そして
チャネリングを深めるために、、、、。

クツミに聞くと、「行く」というのです。

久しぶりに東京に行けるのはとても嬉しいのですが、いまの状況では、とてもマインドでは分かりません。でも、自分が創造(選択)していたのであれば、どんな形であろうが現れてくるでしょう。

どんな形であっても、どういう結果であってもOKです。
それはそれでいいし、内側からワクワクします。

-yoham

★ ジェフの来日 チャネリングワークショップ決定!


日程、会場は、以下のとおりです。

日時 :  2012年10月 13(土)、 14(日)、 15(月)日 (3日間)
会場 :  両国にあるKFC国際ファッションセンター

★ 会場の詳細はこちらです。
  ↓  ↓  ↓
http://www.tokyo-kfc.co.jp/

2012/6/17(日)くもり





5月末、ジャーちゃん(セント・ジャーメイン)から、

「もう、現れるままに、、、」

「あるがままで、、、」


とsaraさんのチャネリングで言われた時に、いつもと違うエネルギーを感じました。
深い愛というか、静かな、、人間でいえば、悟らす感じでというか。

その時に、あ~ saraさんからのチャネリングもそろそろ卒業なんだな。という事を薄々感じていました。

当初、saraさんにとってもチャネリングの練習でもあり、疑いを外すことでもあり、自信を得ることでもあり。
今では、本当にsaraさん自身も変化し、とても成長しました。

で、3日くらい前に、saraさんも、私もほぼ同時にジャーちゃんから、もう自立の時だということを知らされました。

なので、私にとって、saraさんのチャネリングを含めた会話はとても楽しく、多くの笑いや、気づきをもたらしてもらいましたが、そんな訳で、今後はブログで、しばらく会話として書くことはないのではないかと思います。

でも、私も今後の選択のひとつとして、このチャネリングを極めていくことは、自分にとって必須なことだと知っています。というか、、、私の”選択”のひとつです。

だからと言って、すぐに何でも出来るようになるわけではありません。
(ブループリントなどで、先に意図せず能力を得る場合もあると思いますが)

今後の為にも、私自身が、実践を通して学び、練習を重ねることで、色々な立場を理解しながら進んでいくのだと感じています。


そんな訳で、【モニターを募集(お1人様1回限り)】したいと思います。(予約順)


私はチャネラーさんから言葉で受け取ることや、質問することには慣れていますが、逆の立場は、本当に慣れていません!汗。

まだまだ、意図してチャネリングを行うことは苦手です。少しずつ変化してきていますが、、、。
なので、ここでブレイクスルー出来ればと思います。


もし、ご協力いただける方がいらっしゃいましたら、ご連絡いただければと思います。

モニターなので、もちろん【無料】ですが、どんな答えが返ってきても、期待を持たずにお願いします。(苦笑)
受け取られた内容も、自分で感じて違うと感じれば、ぜひスルーしてください。

あくまでも、【練習】であると知った上でご協力いただける方がいてくだされば、ありがたいです。


【ご希望の方へ】

リーディング/チャネリングに必要なこと
・お名前(本名/フリガナ)
・生年月日
・聞きたい内容を出来るかぎり詳しく書いてメールを下さい。

一度、返信させて頂いた後、もし可能であれば、電話かskypeでお話しが出来ればと思います。
(30分~1時間くらい)
電話であれば、softbankで無料通話のきく時間帯で都合の合う時間。
他のキャリアでは、電話料金は恐縮ですが、ご自身で支払う形になります。
skypeは登録すれば無料です。

メールだけで、リーディングするには、一方向で感じやすく多方向で感じるには実際に会うか、お話しを通じてのほうが良いと感じるのが理由です。

詳細は、メールで確認の上で。

その時に、すぐに感じてご返答出来るかどうか、残念ながら私には分かりません。
追ってメールでチャネリング内容を送ることもあるかもしれませんので、その辺りも、ご理解、ご了承ください。


メールはこちらまで。(yoham宛て)
⇒ yoham_core@yahoo.co.jp


◎ 応募は締め切らせて頂きました。
   ありがとうございました。



今日は、ご案内まで。



★ お知らせです。(2012/6/19 更新)



【Shaumbra BBS】

2012年6月 マンスリーシャウド。

"匿名希望さん"から、【シャウドの抜粋(和訳)】を送って頂いたので、さっそく投稿させて頂きました。
saraさんも協力ありがとう。とても、ありがたいです。

毎回、毎回、いろいろ感じさせてくれる内容です。

マインドに入らず、分析に入らず、深~く感じられるといいですよね。

より「あるがまま(自然体)」で。


今回は、2012年6月2日に行われたマンスリーシャウドの内容です。

THE CRIMSON CIRCLE MATERIALS
The e2012 Series
SHOUD 10 "The End of Evolution"( 進化の終わり)
Featuring ADAMUS, channeled by Geoffrey Hoppe
Presented to the Crimson Circle
June 2, 2012
www.crimsoncircle.com


★↓ よろしければ、どうぞ。
ShaumbraBBSbn.jpg
blog「自由への選択」サイドメニューにバナーはあります。
Blog「自由への選択」

★ お知らせです。(2012/7/31 更新)


今回は、7月のシャウド(概要)のアップの紹介と、10月に東京で行われるワークショップのご案内です。
ワークショップの詳細がクリムゾンサークルUSにアップされました。



【Shaumbra BBS シャウド7月の概要】

2012年7月 マンスリーシャウド。

"匿名希望さん"から、【シャウドの抜粋(和訳)】を送って頂いたので、さっそく投稿させて頂きました。
saraさんも協力ありがとう。

今回は、いつもより長文で、匿名希望さん、本当にお疲れさまでした。

ますます濃い内容となっています。

今回は、2012年7月7日に行われたマンスリーシャウドの内容です。

THE CRIMSON CIRCLE MATERIALS
The e2012 Series
SHOUD 11 "Radiant Presence"(輝いている存在)
– Featuring ADAMUS, channeled by Geoffrey Hoppe
Presented to the Crimson Circle
July 7, 2012

www.crimsoncircle.com



【来日!チャネリング・ワークショップ in 東京】

★ 2012年10月 ジェフの来日が決定! 
   アダマス・セント・ジャーメイン「チャネリング・ワークショップ」(日本語通訳あり)

・ 言葉を超えて新たなコミュニケーションを学びたい人
・ 天使、動物、植物、あるいはあなた自身のハイヤーセルフと繋がりたい人
・ 自分自身についてもっと学びたいという方

来日

-- 日程、会場は、以下のとおりです。--

<日程スケジュール 予定> 
2012年10月13日(土曜日) 午前10時-午後5時
※ 登録:10月13日(土曜日)9:00 - 10:00
2012年10月14日(日曜日) 午前10時-午後5時
2012年10月15日(月曜日) 午前10時-午後5時

★詳細・申込みは
   ↓ Click!
  Tokyo, Japan
  October 13-15, 2012
  Presented by Geoffrey and Linda Hoppe,
  with live channelings and exercises from Adamus Saint Germain


日時 :  2012年10月 13(土)、 14(日)、 15(月)日 (3日間)
会場 :  両国にあるKFC国際ファッションセンター

★ 会場の詳細はこちらです。
   ↓  ↓  ↓
http://www.tokyo-kfc.co.jp/


【シャウド&ワークショップ情報はこちらからもご覧になれます。】

「自由への選択」 ※米国クリムゾンサークル公認サイト
jiyuubn.jpg




Adamus Saint Germain 【チャネリング・ワークショップ】

121013スクール  

さて、待望のジェフの来日、アダマス・セント・ジャーメインのスクールですが、詳細が、英文の為、よく分からないと言う方に、このスクールの概要を紹介したいと思います。


★ 2012/8/4(土)追記があります!
昨夜、このワークショップの紹介文をアップしましたが、この内容だけを読むと、チャネリングが誰でもすぐに出来るようになると誤解を生じる可能性を感じました。というのも、私自身、チャネリング昔から切望していましたが、意識して行えるのは、信念体系、概念があると簡単ではないことを実感していたからです。(人により違いますが)

それを今日、ジャーちゃん(セント・ジャーメイン)に伝えた所、ジャーちゃんから、このワークショップの参加を希望される方に向けて、メッセージをもらいました。(紹介文の後に追記しています)



【ワークショップ紹介文】

このスクールは、ジェフリー・ホップとリンダ・ホップによる人気のチャネリング・ワークショップです。
スピリット、天使、自然界、動物やペットとコミュニケーションしたい方のための、実用的かつ実践的な内容となっていて、感受性を磨き、エネルギーを「感じる」方法、人間の言語と「普遍的な言語(ユニバーサルランゲージ)」の違いについて学びます。


このワークショップは、ジェフリー/リンダ・ホップによってクリエイトされる、安全な空間の中で行われ、【クリムゾン・カウンシルのアダマス・セント・ジャーメイン】のチャネリングと彼との対話、グループディスカッション、そして、実際のチャネリング体験、指導も併せて行います。


ジェフより:
これは私のお気に入りのワークショップの一つで、参加者との対話がありとても楽しいです。参加するみなさんがとても価値あるツールを得ることができ、また、このチャネリング・ワークショップは、スピリット、天使、自然界、動物やペットとコミュニケーションしたい方のための、実用的で、実践的なクラスです。

たったの3日間でチャネリングを学ぶことができるものでしょうか? もちろんです! 私たちは、エネルギーの中に入って「感じる」方法を、段階的に体験して行きます。

何らかの存在から「言葉を聞きたい」という願望を克服し、その代わりに、人間の言語を遥かに超える「普遍的な言語」を使うための手助けをします。そして、「普遍的な言語」を、人間の頭で理解できる言葉に翻訳する方法をお教えします・・・さらに、他の人たちが理解できるように、それを言葉(表現)にする方法を伝授します。

--<追記2012/8/4>--
この週末が終わる頃には、あなたはチャネリングするようになるでしょう。私達は世界中でこのワークショップを行ってきて、皆さんがエネルギーとコンタクトし、チャネリングすることを学ばれていることに、いつも驚いてい ます。
あなたはプロのチャネラーになることを望んでいないかもしれませんが、このワークショップで学ぶツールが、あなたの視覚や聴覚で受け取ることを越えていくことを手助けしてくれるでしょう。そして、あなたは、もっと周りのエネルギーに気づくようになるでしょう。
-----------------

ジャーちゃん(セント・ジャーメイン)より(2012/8/4)by saraさん
J:「確かにこのワークショップで学ぶことによって必ずチャネリングは出来るようになります。ただ、それまでの期間には、個人差があります。その人の段階によっても違いがあり、チャネリングに対して「こうでなければならない」という信念体系があることによって、それが邪魔になる場合がある。だから、3日間で学ぶことは出来るけれども、チャネリングが出来るようになるまでの期間においては、この3日間で出来るようになるという訳ではなく、それなりの期間を要する場合もあることを認識しておいてください。

そうは言っても、チャネリングが出来る、出来ないは別として、このワークショップを受けるあなた方にとって、【何らかのもの】を得る(受け取る)ことが出来るでしょう。」



このワークショップは次のような方々におすすめします:

◎ 言葉を超えた新しいコミュニケーションについて学びたい方。

◎ 天使、動物、植物、あるいはご自分自身のハイヤー・セルフと対話したい方。

◎ ご自分自身をもっとよく知りたい方。


定 員: 40名限定

受講料:早期価格-------2012/9/12までに申込みされた方  995USD
     通常価格-------2012/9/12以降に申込みされた方 1200USD
※ お支払方法は、基本的にクレジット(AMEX/DISCOVER/MasterCard/VISA)/Paypalなどになります。


キャンセル料: イベント当日まで72時間(3日)以前までは、25% 
          イベント当日まで72時間内(3日)は、50%

※詳細については、再度確認中です。万が一、内容に相違があった場合には、後に訂正させて頂く場合もありますので、ご了承ください。



★ <参考>にシャウドから”チャネリング・ワークショップ”についてのトバイアスの言葉があったので、転載します。

神なる人間シリーズ シャウド4
「ガブリエルのラッパ」
クリムゾン・サークル 2002年11月3日

【抜粋】
親愛なる友よ、もうすぐチャネリングの仕方を学ぶそうですね(クリムゾン・サークルのチャネリング・ワークショップのことをさして)。そのことに関して伝えたいことがあります。あなた方はもうすでにチャネルの仕方を知っているのです。チャネルの仕方を自分が知っていることを、知らないだけなのです。自分にチャネルをすることをただ許しさえすることができれば、自分が何者であるかを信頼し、内なる声を聞くことを許し、内なる炎を感じることをできるならば、それはとても簡単なことなのです。

以前にも言ったように、本当の自分に繋がった時、バックグランドからとても明確に聞こえてくる声は私達なのです。歩いてきた道の全てのステップを、私達が共に歩いていたことが分かるでしょう。今まで決して一人ぼっちではなく、多くの者と共に旅をしていたことに気がつくでしょう。

自分の神性を表現することを学ぶに従って、私達の声をとても明確に聞くことができるようになるでしょう。その時、名前がはっきりと聞き取れるでしょう。大天使がどういう存在なのか分かるようになるでしょう。私のエネルギーを全く新しい感覚で感じることができるようになるでしょう。肉体を旅立ってしまった今生での知人がそばにやって来た時、簡単に彼らを認知することができるでしょう。これがあなた方の新しいパワーなのです。

新しいチャネリングの仕方というものが確かに存在します。私達はカウルダー(ジェフリー・ホップ)に今後、益々あなた方がその方法を学べる機会を増やしてくれるようにお願いしています。そしてそのチャネルの仕方というものは、あなた方が思っていたものと全く違うものです。古いエネルギーでのチャネルの仕方というものは、天使達があなた方を通して話すことができるように、あなた方は自分の肉体を離れ、“明け渡す”ものでした。自分の肉体、声、真実を、天使達がエネルギーの乗り物として使用することを許すものでした。

私達はカウルダーに今、完全に私達と共に存在すること、チャネリングの最中にエネルギーを“今”に完全に存在させることをお願いるんですよ。そうすることによって、彼の肉体にかかる負担が少なくなるのです。チャネルすることが自然になります。彼は空の器ではなくなります。彼はメッセージをもたらすエネルギー・グループの一員になるのです。天使と人間のエネルギーのコーラスになります。

それはあなた方も同じなのですよ、親愛なる友よ。チャネリングを学ぶ時、完全に“今”に存在して下さい。私達と共に“今”にあって欲しいのです。私達全員が共に側に立っているのです。

あなた方の中のどこかで、自分のチャネルを信用できない、チャネルに関して自分のフィルター干渉が加わり、メッセージの内容をゆがめてしまうのではないかという心配がありますね。どうか自分がそういう心配を超えたものだということを理解して下さい。自分を本当に信頼し、自らの神なる炎の出現を許すとき、メッセージが真実からはずれることはありません。間違ったメッセージがもたらされることはないのです。

感じることに自らを開き、私達と共にある時、そこにとても強いチャネルが創造されます。その時チャネルすることが、肉体やマインドにとってそんなに難しいものではないことを理解するでしょう。人間の状態から別の状態へ変わるなどという、大変化の過程を取る必要はないのです。新しいエネルギーの中では、あなた方が肉体を持った神として完全にその場に存在した状態で、私達を“今”に迎え入れることを許すことによって、私達全員のメッセージのコーラスをもたらすことができるのです。

これが新しいエネルギーのチャネリングの仕方なのです。あなた方のチャネルの仕方です。こういうことができるようになるのです。どうか私達と共にあって下さい。私達に参加して下さい。「やります!」と言って下さい。新しいエネルギーの中に全員で移行して行きましょう。

親愛なる友よ、昨月の“シャウド”で新しいエネルギーに向けて自らにパワフルなツールを与えましたね。あなた方がそんなにもフォーカスでき、とても明確に表現できたので、こちら側のベールの私達をとても感心させたのですよ。私達は、あなた方が表現してくれたことを書きとめ、そのエネルギーを見るのに忙しい一時を過ごしました。あなた方が自らの発言を自身の奥深くで感じ、「自分にはそれが必ずできる。」と言えるようになるまで、何度も、何度も続けてその発言を忘れないように、あなた方に声をかけていくことを私達は決めました。


--------------------------------

私自身も、他者、自己のチャネリングを通じてどれだけ自身の助けになってきたのか、このブログが成り立っているのも、チャネリングがあってこそと感じているので、このチャネリング・ワークショップの話があった時に、「あ~、来日が決まってよかったな~~!!」と心から感じました。感じることの大切さも含め、お勧めしたいワークショップの1つです。繋がる存在からの無条件の愛を知る時、本当に、自分は一人ではないということを実感することが出来るでしょう。

そして、自分(真の自己)と繋がることの大切さ、アスペクトの解放(統合)においても、とても役立つツールだと日々感じています。

より高次の視野は、私たちの意識からは感じ取れないことが多く、高次の視点からのアドバイスがあることで、より整った道を歩むことを可能にさせてくれます。


準備が出来ている、真から自分にとって必要だと感じている(マインドからではなく)皆さん、選択をすることにより、すでにもう始まっているかも知れません。


-yoham


★ 申込み(米国CCサイト)は→ こちら
※ 申込みフォームは英語で、よく分からないとお困りの方のために、ただ今、申込み方法(日本語の解説)を作成中です。しばらくお待ちください。
  →申込方法(日本語解説)は →「米国CCワークショップ・商品 ご注文方法(日本語解説)」(2012/8/14追記)
※ ブラウザにGoogle Chromeを使うと米国サイトでも和訳してくれるので、多少理解しやすくなります。
Google Chromeをダウンロード→ こちら

★ ワークショップ紹介→【来日!チャネリング・ワークショップ in 東京】

※ 不明な点がある方、事情によりクレジットがなく申込みが出来ない方など、一度、yohamまでご相談下さい。(事情により申込み手続きが出来ない方は出来るかぎり詳細をお書きください)
→ yoham_core@yahoo.co.jp


★ お知らせです。お待たせしました。

「自由への選択」に、「米国CCワークショップ・商品 ご注文方法(日本語解説)」をアップしました。


 ◎ 申込方法(日本語解説)はこちら。→「米国CCワークショップ・商品 ご注文方法(日本語解説)」

  ※ PDFで、拡大して閲覧、印刷も可能です。


宜しくお願い致します。

-yoham

★ お知らせ ShaumbraBBSが生まれ変わりました。


これまでの「自由への選択」のShaumbraBBSがシステム不具合を起こしていたため、クツミ、ジャーちゃん(アダマス・セント・ジャーメイン)に確認したところ、「もうエネルギーが合わなくなってきているので、新しいエネルギーとして作り直しなさい。」という事で、【New Energy ShaumbraBBS】として創りなおしました。

これまでのBBSの内容、コメントも、全て引越し完了しました。

以下、「自由への選択」のお知らせより


-------------------------------------------

「Shaumbra BBS」が引越して、新しいエネルギーで、リニューアルオープンしました。

これまでのBBSと少し変わりました。

メインは、匿名希望さんより最新のシャウドの概要が翻訳になります。
(あくまでもボランティアなので、更新は不定期です。)

シャウドは長文のため、シャウドとお知らせ等を分けることにしました。


最新のシャウド概要 ShaumbraBBSはこちら↓
ShaumbraBBSbn.jpg
http://shaumbrabbs.blog.fc2.com/

※最新のシャウド概要BBSから、管理人からのお知らせ、ワークショップについて、集いの場BBSへもリンクされています。

変更に伴い、使い勝手に慣れない部分もあるかと思いますが、何卒、ご了承ください。

詳細は、管理人プロフィール(サイドメニュー)にも書いてありますが、

管理人からのお知らせ、ワークショップについてなど、シャーンブラ達のカフェのようなおしゃべりの場としてのご利用はこちら↓
cc_com2.gif
http://shaumbra.bbs.fc2.com/

※各月毎のシャウドに対してのご意見、コメントはシャウドの下のFC2広告の下にある「 comments:0」をクリックするとフォームが表示されますので宜しくお願いします。

ご利用方法などで質問やご意見などありましたら、お手数ですが、このページ「リニューアルオープン!”New Energy ShaumbraBBS”」の「 comments」をご利用ください。


【はじめてご利用の方へ】

ShaumbraBBSの全般のご利用について。

このBBSはシャーンブラや、クリムゾン・サークルに関心を持つ方が自由に発言する場です。

クリムゾン・サークルに関連する話題、情報、意見交換など自由に書き込んで下さい。

シャーンブラとして理解さてれているとは思いますが、BBSは、自由な書き込みの場として設置しましたが、他者に対してのコントロールや、他者の不愉快になる言動など、節度のない書き込みは避けてくださいね。

シャーンブラとしての自覚をもって、相手を尊重しながら愛の感じる場として使ってください。
管理側で、その基準に満たない書き込みがある場合には、削除する場合もあります。


-管理人shauhome & yoham

-------------------------------

新しい、【New Energy ShaumbraBBS】をこれまで同様、宜しくお願い致します。

管理人shauhomeさん、集いの場 ShaumbraBBSの引越し、ありがとうございました。


-yoham

PS. ワークショップ開催の<参考>
先日、システム不具合で、このブログでリンクした、”シャーンブラBBS「ワークショップの開催」の6番目の投稿” が読めなかった方がいらっしゃるかも知れません。

お知らせ・集いの場 ShaumbraBBS の「ワークショップの開催」レスで読めますが、

来日ワークショップの参考になるので、ここに転載しておきます。

投稿はshimaさんです。ありがとうございます。

【投稿1】
先日、2006年に東京で行われた、セクシャルエナジースクールのCDを聴いていたら、チャネリングについて言及している箇所を見つけました。
必要でなさそうなところは一部省略しましたが、通訳された日本語をほぼそのまま文章にしてみました。
忘れてしまっていましたが、当時こういう話があったんですね。
今度のワークショップがますます楽しみになりました。
以下、その箇所です。

少しだけ、チャネリングについてコメントさせて下さい。
チャネリングというのは、2人の人間が話しをすることと、何も違いはありません。
ただ、コミュニケーションのひとつの形です。
人間は、コミュニケーションするときに言葉を使います。
それは、日本語と英語のように、違う言語の場合もあります。
しかしその言語の違いにかかわらず、他でもコミュニケーションが起こっています。
耳でその言葉がわかっていなくても、ボディランゲージとか、エネルギーの言葉とか、皆さんの他の部分が起こっていること全てを理解しています。
それはチャネリングと同じことです。
特に珍しい現象が起こっている訳ではありません。
カウルダーが、ただエネルギーをオープンにして、肉体のない次元からコミュニケーションを受け取っています。
皆さんも同じことができます。
物理的な形ではない為にコミュニケーションできない、ということは無いのです。
他の次元に開いていくということは自然な事で、バリアをつくってしまう方が不自然なのです。
すなわち、他の次元とのコミュニケーションを阻むバリアです。
天使とのコミュニケーション、あるいは私トバイアス、聖ジャーメインとのコミュニケーション、クァンインとのコミュニケーションは簡単なのです。
特に、言葉が話されるということに期待を持たなければ。
私共は、皆さんとコミュニケーションするときに言葉を使いません。
私共は、日本語があまり上手くないのです。
英語だって、あまり上手くないのです。
私共は、天使的なコミュニケーションの手段を使います。
それを、ユニバーサル言語と呼んでいます。
ですから、何か具体的な言葉が入るという訳ではなく、コミュニケーションされているのはエネルギーなのです。
ここにいる皆さん全てが、そのコミュニケーションを理解する能力を持っています。
私達が、言葉を話すわけではないと理解すれば。
このコミュニケーションを理解するということは、皆さんの感覚を使う、直観を使うということです。
そして、さらに重要なことは自分自身を信頼するということです。
それが一番重要です。
しかしウイルスは、自分自身を信頼すること、私共がコミュニケーションしていると感じることを阻んでいます。
マインドに入ってくることだけを、分かると信じ込ませています。
しかし皆さんが、チャネリングしたい、天使界に自分を開きたいと思って、言語ではないレベルでそれをしようとすればできるのです。
この時マインドに行かずに、皆さんのハートのままで理解するようにして下さい。
これは、非知性的でシンプルなエネルギーです。
それが皆さんにコミュニケーションされています。
皆さんが自分の感覚を信じ、マインドを見ないようにすればいいのですが、これには練習が必要です。
継続して、自分をもっと快適な状態にしてあげることが必要です。
しかし、自分が拡張していく中で、いろんな方法でコミュニケーションできるということに気が付いてくるはずです。
実際また私共は、日本に1年以内に来ることができるでしょう。
そしてまた、チャネリングのワークショップを行うことになるでしょう。
いかにチャネリングをするのかという方法を伝授します。
今、日本のエネルギーはその準備が整っているようです。
意識が非常に大きく拡張しています。
そして、シャーンブラとして知られているグループの人達が、チャネリングを始める時です。
チャネリングはなにも、アメリカ人とかヨーロッパ人だけがすることではありません。
今、非常に日本に関して重要なことがあります。
多くのチャネリング、あるいは生きるということ自体が自分を信頼するということです。
その信頼のレベルというものは非常にシンプルであり、複雑なものではなく、知性のレベルのものではありません。
いろんな疑いがでてきて、自分自身を信頼させようとしないようにさせる時には、ただ深呼吸をしてください。
そして自分の中の聖なる部分に触れてください。
そして自分を信頼してください。

【投稿2】
セクシャルエナジースクールのQAでも、チャネリングスクールについて触れているところがありましたので、重ねてご紹介いたしますね。

質問:トバイアスは日本に帰ってきて、チャネリングコースを開くということですが、チャネリングすることができるようになるのでしょうか。
どんな存在とチャネリングをするのでしょうか。
それから、現在クリムゾンサークル以外のところでチャネリングされているものと、どのように情報的に違ってくるのでしょうか。

トバイアス:チャネリングというものは、なんといっても感覚です。
あるいは、その意識です。
覚醒状態です。
すなわち、自分の完全なる感覚に、より覚醒しているという状態になります。
自分自身をチャネリングしているというか。
他の人々を、感じるということでもあります。
他の人々のエネルギーに敏感になって、彼らをチャネリングしているということになります。
これは、シャウドと似たようなものです。
今、チャネリングしている皆さんのエネルギーを耳に戻しているわけです。
そして、たくさんの存在を呼んでチャネリングすることができます。
例えば、クァンインとか、クツミとか、私トバイアスも。
聖ジャーメインは、ちょっと、誰がチャネリングするべきか選ぶようですけれども、オアマのところにも、行かないで下さい。
とにかく、いろんな存在がいます。
特に誰ということを選ばなければ。
チャネリングワークショップでは、また、感じてほしいのです。
そのエネルギーについて、覚醒していてほしいのです。

-shima




★ お知らせです。(2012/8/24 更新)


今回は、8月のシャウド(概要)のアップの紹介です。


【Shaumbra BBS シャウド8月の概要】

2012年8月 マンスリーシャウド。

"匿名希望さん"から、【シャウドの抜粋(和訳)】を送って頂いたので、さっそく投稿させて頂きました。
今回は、珍しくゲストにミカエルです。※ミカエルのチャネラー:ロバートさんが来ていました。


匿名希望さん、本当にお疲れさまでした。



今回は、2012年8月4日に行われたマンスリーシャウドの内容です。

THE CRIMSON CIRCLE MATERIALS
The e2012 Series
SHOUD 12 "Crossing the Atlantean Line"(アトランティアンラインを渡る)
– Featuring ADAMUS, channeled by Geoffrey Hoppe
Presented to the Crimson Circle
August 4, 2012
www.crimsoncircle.com



最新のシャウド概要 ShaumbraBBSはこちら↓
ShaumbraBBSbn.jpg
http://shaumbrabbs.blog.fc2.com/





今回は、最新シャウドの翻訳のお手伝いの呼びかけです!


最新のシャウドの翻訳は、現在、匿名希望さんより提供頂いています。

あくまでも、ご自身でシャウドを理解する上で、まず自分のために翻訳をし、それを私を含め、みなさんにシェアしてくださっています。

私は、毎回、匿名希望さんの翻訳作業について感じることがあります。

大量のシャウドを仕事の合間に翻訳し、その中で、要点だけをまとめるというのは大変だろうな。それは全体をしっかり把握できないと出来ないことだ。と感じてきました。

それが、どんなに難しいことだろう。と感じることが度々あります。それはsaraさんとも同じように感じていました。

そんなことから、これからも多くのシャーンブラの皆さんに、シャウドを読み続けて頂ける環境にするためにも、呼びかけをいたします。

現在は、匿名希望さんのお手伝いとして呼びかけています。(匿名希望さんも、了承の上で)


来月は、マンスリーシャウドはお休みですね。恒例のミッドサマーカンファレンスです。
このようなイベントの時は、翻訳を1人でこなすのは困難かと思います。(あくまでも翻訳者の意思によりますが)

今後、このようなイベントにも対応できるようにするためにも、1人でも多くの方の助けがあると有りがたいです。可能性が広がっていくのでないかと感じています。


助けて頂ける人は、継続、単発であっても参加の形態は自由です。あくまでも自分自身のために始めることをお勧めします。


もし、ご協力いただける方がいましたら、私のほうへご連絡ください。

サポート方法は、その都度、状況に合わせて相談させて頂きます。


宜しくお願いします。


-yoham

連絡先:yoham_core@yahoo.co.jp



【チャネリングワークショップの参考】として、最近読んだシャウドの中に、トバイアスが言及していた内容があったので、シェアしたいと思います。

ワークショップひとつ、多方向から見ると、いろいろな意味合いがあることが分かります。このシャウドもその1つではないかと感じます。

-yoham
----------------------------------

神なる人間シリーズ シャウド7
「パワーの幻想」
クリムゾン・サークル 2003年2月1日

【抜粋】
私は一週間前に(デンバーでの)チャネリング・ワークショップで、私に大きな喜びを与えてくれたあることを話したいと思います。勇気を持ち、チャネリングの方法を学ぶために安楽さの境界を越え渡っていた “神聖な人間”のエネルギーの中にいることは、大変な喜びでした。

あなた方が口を開き、あなた方のスピリットに自分を表現させる時が来て、どんな感じだったかを思い出してください。緊張、震え、あるいはたぶん邪魔されている感じ、答えを知りながら、それがそこにあるのを感じながら、たぶん間違った言葉を言おうとしている感じ、それは適切でなく、たぶん、何か偉大で深遠なものである必要があったという感じを思い出してください。そうです。あなた方のそれぞれ、あなた方のそれぞれがリスクを負い、その境界を超えました。人間が再び感じているのを見るのは嬉しいことでした。

あなた方は、論理的であるように、何か決められたやり方で考えるように教えられてきました。あなた方のエネルギーは、こうした活動を通して、とても制限されていました。しかし、今あなた方は再び“感じ”方を学んでいます…そしてたぶん、初めは自分の感覚を少し恐れています。

そうです、実際、あなた方が内なるスピリットに対して自分を開く時、それは古い記憶を呼び戻します。それはあなた方が地球に来る前の遠い遠い昔の記憶、あなた方がとてもパワフルで表現力に富んでいた時の記憶、あなた方が偉大なものや破壊的な恐ろしいものを創造した時の記憶を呼び戻します。あなた方は一度、自分を閉ざしました。あなた方が再び心を開き、感じることを学ぶ時、初めは少し混乱したり、いくらか恐かったりします。

あなた方のうち、チャネリング・ワークショップでこの体験をした人たちは、大きな一歩を踏み出しました。あなた方は自分に感じることを許しました。私達が言ったように、それはチャネリングに関するワークショップではありませんでした。それはチャネリングに関するものではありませんでした。チャネリングは古いのです。それは、わきに追いやられています。すみません、カウルダー(ジェフリー・ホップ)!(聴衆 笑)

それは、あなた方自身に"もう一度感じることを許す"ということについてです。そして、あなた方が自分に感じることを許す時、あなた方の神性やあなた方の神としての自己につながる扉を開きます。

あなた方が自分に感じることを許す時、あなた方はどんなものとでもつながることができます。あらゆるものにヴァイブレーション(波動)があり、固有のエネルギーの指紋があります。そして、あなた方はそれとつながることができます。

あなた方が自分に感じることを許す時、あなた方は木のエネルギーを利用することができます。たぶん、木は深遠な知恵や言葉で共有できるものを持たないかもしれません。それは、ただそのエネルギーを感じるようにあなた方に求めるだけかもしれません。そして、それはあなた方のエネルギーを感じます。あなた方はその木とつながります。あなた方はチャネリングしていると言えます。あなた方とその木の間には通路(チャネル)が存在します。

あなた方がつながることを学んだ時、あなた方が自分の感覚を開いた時、あなた方は他の人間とつながることができます。特にあなた方が低い壁の後ろに立ち、ドラマの外にいて、判断せず、それでも深い思いやりを持つ時、あなた方は他の人々からとても多くのものを感じるでしょう。ああ、そして、あなた方が開いた感覚! あなた方は彼らの物語全体を耳で聞き、感じ、知覚することができます。あなた方は、彼らが“故郷”を去った時から現在までの彼らの旅の物語全体を感じることができるでしょう。

そして、あなた方が本当に自分の感覚を開いた時、あなた方は私達や肉体を持たないエンティティ達、天使達、大天使達、偉大なものの中で最も偉大なものを感じることができます。あなた方は、私達を感じ、私達とコミュニケーションすることができます。私達は、今やっているように、必ずしも言葉であなた方に話しかける必要はありません。私達はあなた方に感覚で話しかけます。

ここには地球のあなた方のような言葉はありません。私達はヴァイブレーション(波動)や感覚やエネルギーでつながり、それは言葉よりはるかに完全です。私達はあなた方に言葉で話しかけるのは好みません。なぜなら、言葉にはかなり限界があるからです。カウルダーが私達の発した感覚や思考を受け取り、それをほかの人々が理解できるように人間の言葉にする方法を学ぶのに少し時間がかかりました。

先週のチャネリング・ワークショップに参加した人達は、これと同じような経験をしました。― 感覚の大海を知覚し、それを小川の流れに流し込む方法です。あなた方人間の言語はこれに似ています ― かなり限界があります。しかし、再び人間が感じているのを見ることは嬉しいことでした。

あなた方の学校や家庭や職場では、感じるなと教えます。あなた方の子供達は感じないように教えられます。彼らはマインドあるいは脳と呼ばれる部分を使うように教えられます。彼らはそこに焦点を当てるように教えられます。しかし、彼らは感じることを教えられません。

親愛なる友たちよ、親愛なる友たちよ。とても嬉しいことでした。私達はこの教師のグループに、これらのワークショップをこれからも開くよう励ますでしょう。たぶんいつか、あなた方が生きている間にも、もう一度感じる方法を教えられ、感じるよう励まされた無数の人間が現れるようになるでしょう。

あなた方はアイデアや創造性や情熱について話します。それらはすべてあなた方の感覚の中にあります。あなた方は時々、自分の人生に情熱を感じなくなるのはなぜだろうと思います。それは、あなた方がもう感じていないからです。あなた方は頭脳で情熱的になろうとしています。それではうまくいきません。あなた方の頭脳に情熱はありません。

天使であるあなた方、そして神であるあなた方には情熱があふれています。それは、あなた方の感覚を通してやって来ます。もしあなた方が情熱がどこにあるのか知りたいなら、それは感覚と呼ばれるものの中にあります。それはそこにあります。しかし、あなた方は頭脳の中にそれを見つけようとしているのです。

この学校にいるのは、とても嬉しいです!

-----------------------------------------------

★ 以前のワークショップについて
★ お知らせ 2012年10月チャネリング・ワークショップの概要


★ お知らせ


今日、いつもシャウドの翻訳してくださっている匿名希望さんより連絡があり、2011年12月のQ&Aが抜けていることが分かり、急きょ資料を送って頂きました。

◎ よければ、読んでください。↓
★ 2011年12月シャウド Q&A概要




★ お知らせ


本日、CCKI(韓国クリムゾンサークル WWW.CRIMSONCIRCLEKOREA.COM )からメールがあり、下記の内容の情報が来てますので、関心がありましたら、是非、ご覧ください。

来月、日本でもアダマス・セント・ジャーメインのチャネリングワークショップが開催されますが、その後、ジェフ、リンダは、韓国へ向かうようです。

韓国では、すでに株式会社になっており、独立採算で運営されている為、米国のCCのイベント情報には登録できないらしいです。

その為、申込み方法/支払方法が韓国語表示になっている為、是非、「自由への選択」に今回のドリームウォーカー・デス(以下、DWD)の一般ワークショップ、続いて行われる DWDのティーチャー養成の案内、日本語での支払方法をお知らせしたいとのメール内容でした。

参加者の人数によっては、日本語の通訳も検討しているとのことです。

日本では、まだDWDのティーチャー(教師)コースがない為、必見です。

今回の、DWDワークショップ、ティーチャーコースが続けて行われるというのは稀なことらしいです。



ドリームウォーカー・デスは私も受講しており、私にとって深い体験のひとつです。
この時の体験があったからこそ、その後の自分自身の体験(感覚)に確信をもつことが出来ました。


あくまでも、私のほうでは詳細は分かりかねるため、参考程度の案内になります。

詳細は、CCKIへお問合せください。


後に、支払方法(日本語解説)の案内が届きましたら、再度、お知らせ致します。


-yoham


----------------------------------------------

【CCKI スクール情報】
http://cafe.naver.com/shaumbraschool
※ ブラウザにGoogle Chromeを使うと韓国サイトでも和訳してくれるので、ある程度理解できます。

■ アダマス・セント・ジャーメイン
    ドリームウォーカー・デス ワークショップ in KOREA

開催: 2012年 10月19~21日(3日間)

受講料: 840,000ウォン ※1万ウォンが、日本円で1000円くらいだったと思う。

http://cckhost.tnaru.net/web/board/right_board_read?tbl=board&bcode=65&buff=0&key=179


■ アダマス・セント・ジャーメイン
    ドリームウォーカー・デス 教師コース in KOREA

開催: 2012年 10月22~24日(3日間)

受講料: 1,400,000ウォン 

http://cckhost.tnaru.net/web/board/right_board_read?tbl=board&bcode=65&buff=0&key=201
---------------------------------------

          Dream Walk Death Transition
           ドリームウォーカー・デス ワークショップ in 韓国
                  2012.10.19 ~ 21.
          韓国の ソウル ハイユースホステルで 3日間 開きます。

              DWD.jpg
      アセンデッド・マスター ADAMUS SAINT GERMAIN のライブ チャンネルの ワークショップ!
                'ドリームワーク・デス トランジッション'
            Dream walker Death Transition_live channeling workshop
                  2012.10.19~21.seoul,south korea.

★ お支払方法について、追記がありますので、ご確認ください。(2012/9/19 追記)

"恐怖"は どこから 来たの でしょう?

現実の 自由,豊かな生活と目覚めの旅に 足首をつかんでいる すべての恐怖の根底には、死という命題があります。
これから、恐怖の源である死について明瞭に眺めることができ、それから脱して目覚める道を軽く行くことができる近道が あります。

長い時間の待ちの終わりに、韓国でドリームワーク・デスのプロセスのワークショップが開かれることになりました。

 DWD認証


ドリームウォーカー(Dream Walker)ワークショップについて。

葬儀式は、伝統的に地球の旅が終わる頃、行われます。
しかし、それは非 - 物質的領域での皆様の生活として、 新たな旅の始まりでもあります。
この領域で 起こることは、皆さんの信念と自覚のレベルによって決定されます。

死が近づいているときに、宗教者、そして ニューエイジに 関する 情報は
いつも実用的で 満足のいく回答を与えておらず、 多くの場合、死んでいく人々は一人で残されることに なります。そのため、死んでいく人々が寂しさと不安の過程を経験する ことに なります。

ドリームワーキング(DreamWalking、夢の中を歩くこと)は、多くの先住民族の伝統に根ざした古代の霊的な過程であり、個人の ための、また 最終的には家族と全体としてのコミュニティのための神聖な旅です。

3日間 進行されるこのワークショップは、移行(死)の前に何が起こり、死んでいく過程で、死の変換が起こった 後の出来事についての情報を再版します。この ワークショップが終わる頃、皆さんは 人生と同じように死の完璧ひ新しく、前とは別の視点を持つようになるのですが、3日間、皆さんは "ホスピス"を 超越して行くことになるだろうし、物理的身体を抜け出して、自分の天使的故郷に帰る変換中に いる 人々に ひたむきさ、霊的な 友情、友情を 与える ことができる方法を学びます。

この ワークショップは、参加者の皆さんが ドリームウォーカーの(Dreamwalker)助っ人に なるようにして くれるの ですが、ドリームウォーカー旅行ガイドとして皆さんは すべての 宗教、所属団体や ベースから 中立を 守る法を 訓練を受けるものであり、独特の死後の経験を作成するためのお客様 自分だけの霊的な確信を 許可することになるでしょう。
また、ドリームウォーカーは、愛する人々とお客様に快適さと便利さを提供し、彼らは 死変換過程を快適に体験できるように手伝ってくれ、非 - 物質的な 領域の中で それらをガイドすることになるでしょう。


[参加者の感想]
"ドリームウォーカー 死の プロセスを 聞いて いれば、人生は 絶対 以前と
同じでは ない ことを 知る ように なるでしょう。"

" 最初は ドリームウォーカー 死の プロセスが 私の 人生の 中で 起こって いる
潜在性だとは 思って いませんでした.
死が 起こって いると 思うが 私を 少し ずつ驚かさ 作成 しないと 思う なかったよ。
この プロセスが 終わった 時、私は この 分野で 継続して 展開して いく ことを 選択を しました。
この ワークショップは、もっと 大きな レベルの 自己信頼と 自信を 私の 内面から
覚める ように 作成 しましたので、これらの ワークショップを ここ 現実に 現実化 できる
ように した すべての人々に感謝いたします。"

" 本当に 素晴らしい です。私は この 授業を 用意された すべての 人々に 推薦することです。
この コースでは、霊精神的な 存在と して、物質的な 形状の 内外に 出入り する 私達の 存在に
すばらしい 視点との 連続性を 提供します。"

" 私が 持って 見た ことの 中で 最も 驚くべき 強烈で 霊的な経験でした。"

" 私は この プロセスが 非常に クールな 過程であり、挑戦的で、悲しいと、とても、...とても美しく、 驚くべきは、充満して、面白い コースだと 言い たいです。
ずっと 言い たいけど、、、言葉で 表現するのが 難しい です。
私は この 経験に あまりにも 感謝いたします。これに より、自分自身が
とても 立派に 感じられます。そして、私は もう 私の 人生を 変える 生きて行くことに選択を しました。"



◎ ドリームウォーカー死(DreamWalker Death)ワークショップの ご案内

・ワークショップ受講料:840,000won 
日時:2012年10月19日(金)〜21日(3日間)
・教師コース1,400,000won
日時:2012年10月22日(金)〜24日(3日間)
場所:
DWD地図
www.hiseoulyh.com/space/location_sub01.asp

進行:アメリカクリムゾンサークルのジェフリー・ホップ 、リンダ・ベニヨー

方法:ジェフリー・ホップ のアダマス(天上のクリムゾン・カウンシル(協議会))ライブチャンネル


【お支払方法】(2012/9/19 追記)
1.PeyPal でのお支払い:
  参加者:韓国CCへメールの送信 → 韓国CC:メール確認 → 参加者:PayPalに登録頂きます。
  
  メールに記載する事:一般的な ワークショップなのか、教師のワークショップなのか、明確に書いていただいて、お名前、性別を書いて送ってください。また、他の教師認証を受けた場合にも、書いて送ってくれれば良いです。認定教師の方々の 場合は、ワークショップ費用が割引になることを知っています。認定教師の方々の場合は、ワークショップ費用が割引になります。

2.当日現金でのお支払いは、ワークショップ開始、1時間前まで受け付け可能です。


*ご入金口座:シンハン銀行110-003-864247(溢キム•ドンファン)
(ワークショップ4日前までに必ず振込をお願いします)
*メールアドレス:cckinc@naver.com
* 口座振込みの 際は 必ず お名前、メールアドレスを 記載して メールを 送信して ください。 *当日の 受付は 1時間 前までに 完了して ください。
*正確な 人数を 把握必要が あるため 参加する 方々は、前に メールで ご連絡 ください。*
*参加者の 方々が 多いと 日本語の 通訳を 呼ぶ ことも 検討しています。

- 宿泊 お問い合わせも お受け いたします。-
メールで まず お問い合わせ ください。

---------------------------------------------------------------------------
こんにちは。
私は 韓国シャムブラ 代表団の 一人で ある イシウンです(シャムブラ ニックネームは akiです.代表団は 三人です.)
私は この ように、日本の シャムブラ 家族の 皆様に ワークショップニュースを 発表させて 嬉しいです.
ワークショップデスの エネルギーに 用意された 日本の シャムブラ 家族の 方々を 歓迎しています。
ありがとうございます。

李施恩より

---------------------------------------------------------------------------


 今回は、ワークショップに続き、ティーチャー(教師養成)コースもあります!!

  アダマス・セント・ジャーメイン
               ドリームウォーカー・デス 教師コース in KOREA


開催: 2012年 10月22~24日(3日間)

受講料: 1,400,000ウォン 

お問合せは、cckinc@naver.com まで。

http://cckhost.tnaru.net/web/board/right_board_read?tbl=board&bcode=65&buff=0&key=201

※ ブラウザにGoogle Chromeを使うと韓国サイトでも和訳してくれるので、多少理解しやすくなります。
Google Chromeをダウンロード→ こちら

★ お知らせ ホストの松田さんより、チャネリング ワークショップの全詳細(和訳)と、【参加者の皆さま】へ 懇親会、当日の会場展示についてのお知らせが届きました。

(以下の内容は、「自由への選択」でも確認できます。)
         



    ADAMUS SAINT GERMAIN'S
             CHANNELING WORKSHOP

                    Tokyo, Japan
                  October 13-15, 2012
              Presented by Geoffrey and Linda Hoppe,
     with live channelings and exercises from Adamus Saint Germain


              121013スクール
                 

★ 2012年10月 ジェフの来日が決定! 
 アダマス・セント・ジャーメイン「チャネリング・ワークショップ」
         (同時通訳あり)


ジェフとリンダが教える、とても人気のチャネリングワークショップです。
精霊(スピリット)、天使、自然、他にもペットなどとのコミュニケートしたい人にとって、
実用的で、実践的なワークショップです。

あなたは、あなたの感覚を鋭敏にする方法を学ぶでしょう-エネルギーを「感じる」方法を思いだしてください-。
「人間の言語」と「宇宙の言語」の違いを習得してください。

このワークショップは、ジェフとリンダによってつくられた安全な空間で行われます。
そして、ジェフを通じてチャネルされる、クリムゾンカウンシルのアダムス・セイント・ジャーメインの講義と実践的なセッションを含みます。

そして、いくつかの本当のチャネリングの体験と、グループディスカッションと、チャネリングの指導を含みます。


<ジェフより>
このワークショップは、私のお気に入りのワークショップの一つです。
なぜなら、とても楽しく、双方向的で、皆さんが多くの「道具」を得て帰ってくれるからです。

このチャネリングワークショップは、精霊(スピリット)、天使、自然、ペット等ともコミュニケートするのに、
実用的かつ実践的なワークショップになります。

たった3日間で、チャネリングが習得できるかって?
もちろん!
私達は、1つ1つ順序を踏んで、エネルギーを「感じる」方法を示していきます。
私達は、あなたが、存在から言葉を「聞きたい」欲望を克服し、
その代り、「人間の言語」を超えた素晴らしい「宇宙の言語(宇宙言語)」を使えるようなるのを、
手助けします。

そして、私達は、あなたにその「宇宙言語」をあなたのマインドが理解できるもの・・・、
あなたの声を通じて他人が理解できるように翻訳する方法を教えます。

最終日には、あなたはチャネリングしているでしょう。
私達は、今まで、このワークショップを世界中でやってきましたが、
私はシャーンブラが、存在とつながり、そして存在をチャネルする方法に、いつも驚いています!
あなたはおそらく、決してプロのチャネラーになりたいとは思っていないでしょうが、
しかし、このワークショップであなたが得る「道具」は、あなたが目や耳で
受け取るものを超えることに役立つでしょう。
そして、あなたは、あなたの周りにいるすべての存在に、もっと気付くようになるでしょう。


このワークショップは、

・ 言葉を超えて新たなコミュニケーションを学びたい人
・ 天使、動物、植物、あるいはあなた自身のハイヤーセルフと繋がりたい人
・ 自分自身についてもっと知りたいという方

にお勧めです。


-- 日程、会場は、以下のとおりです。--

<日程スケジュール 予定> 
2012年10月13日(土曜日) 午前10時-午後5時
※ 登録:10月13日(土曜日)9:00 - 10:00
2012年10月14日(日曜日) 午前10時-午後5時
2012年10月15日(月曜日) 午前10時-午後5時

◆受講料:
USD 995 (2012/9/12(水)までの早割)
USD 1,200(2012/9/12(水)以降)
 *通訳代込み

◎ ワークショップ詳細については、管理人yohamのブログを参考にして下さい→ こちら

◎ 詳細・申込み(米国CCサイト)は→ こちら
※ブラウザにGoogle Chromeを使うと米国サイトでも和訳してくれるので、多少理解しやすくなります。
Google Chrome ダウンロード→ こちら

★NEW!! 申込方法(日本語解説)は →「米国CCワークショップ・商品 ご注文方法(日本語解説)」(2012/8/14追記)

◎ ご不明な点、クレジットなどがなく申込みが出来ないという方など、一度、管理人yoham(ヨハム)までご相談ください。
   → yoham_core@yahoo.co.jp

日時 :  2012年10月 13(土)、 14(日)、 15(月)日 (3日間)
会場 :  両国にあるKFC国際ファッションセンター

★ 会場の詳細はこちらです。
   ↓  ↓  ↓
http://www.tokyo-kfc.co.jp/

★ お勧めホテル
     <第一ホテル両国>
      http://www.dh-ryogoku.com/
      TEL (03) 5611-5211
     ※スクール開催場所(KFC Hall&Rooms)の上の階のホテルです。
      但し、9/9時点において、満室です。
      遠方からお越しの方は、他のホテルをご予約ください。

◆CCECキャンセルポリシー
   開始72時間前までのキャンセル料 25%
   (ただし、クリムゾン・サークルのギフト券での払い戻しの場合はキャンセル料は免除されます)
   開始72時間前以降のキャンセル料 50%
   (ただし、クリムゾン・サークルのギフト券での払い戻しの場合はキャンセル料は25%)

◆権利放棄について
   CCEC(クリムゾンサークルエナジーカンパニー)は、このイベントによって提供される全て
   の権利を所有します。
   ビデオや録音機器での録音はご遠慮ください。
   このイベントは、エネルギー的・感情的にパワフルだと私どもは理解していますが、
   結果については保証・補償いたしかねます。
   これにより、CCEC、その従業員、請負人、その他CCに関連する存在は、責務・補償を放棄します。
   これは、CCイベントに関連する、CCイベントによって発生した活動・施設等による怪我、死、
   感情的混乱、財産的損失、損害等すべての責務の放棄を示します。

   ・日本)お申込みについてご不明な点は、日本語サイト管理人yoham(yoham_core@yahoo.co.jp)、
もしくは、ホスト松田(adamus2012tokyo@rocketmail.com)までご相談ください。

   ・米国)ご質問等は、Suzyまで。
   suzys@crimsoncircle.com (or) 1-303-642-0864

-------------------------------------------------------------------

【参加者の皆さまへ】

◆会場展示について(参加者限定)

ご自身でやられている、スピリチュアル系のビジネスのパンフレット、名刺、
趣味の創作物(物、絵、詩etc)の展示スペースを、会場内に設置します。
(申込み方法は下記にあります)

スピリチュアル系ビジネスを今後広げていきたい方、趣味の創作物やHPを披露したい方、
名刺を交換したい方・・・etc、
ビジネスであれば良いものであれば必ず広がっていきますし、
趣味や創作物は、皆さんに見てもらえると、とっても嬉しいですよね!

そのスペースを見ながら、休憩中皆さんがお話したり、
ワークショップが終わっても、皆様個人個人やビジネスが「繋がる」きっかけになればなぁ、
と思っています。

新しい繋がりが、皆様の人生を豊かにしてくれると思います。

スペースを人数に合わせてつくりますので、希望者は、9月中にホストまで、その旨ご連絡ください。
展示物は、当日、ご自身でご持参ください。
一人分のスペースは、A3程度以下を想定しているので、展示物の大きさにご注意ください。

なお、あまりに場の雰囲気にそぐわないもの、あるいは詐欺だと主催者側が判断したものは、
展示を拒否させていただきます。
それについて、抗議は一切受付かねますので、ご了承ください。


【展示申込み方法】

以下の内容を書いて 下記のアドレスへお申込み下さい。

件名:【ワークショップ会場展示(シャーンブラギャラリー[仮称])希望】
【お名前】
【アドレス】
【展示内容】例:ショップのチラシ、名刺、手作り商品(品名)など

◎ 会場展示(シャーンブラギャラリー[仮称])
  担 当:shauhome 宛て 
  E-mail: shauhome@gmail.com





◆懇親会について

最終日に、ジェフ&リンダとの懇親会を予定しています。
ご参加は自由ですが、遠方からお越しの方は、ぜひ、懇親会も参加できるよう、
宿泊・交通機関をご予約ください。
ワークショップ1日目に出欠席をとります。

 詳細:
  10/15(月) 18時~21時
  ¥5,000
  食事:ちゃんこ鍋・お刺身他
  通訳付き


★ 嬉しいお知らせです。


毎月のマンスリー・シャウドについて

= 10月の新しいシリーズから、シャウドは公式に翻訳されます。=

先週、過去にシャウドの翻訳をされていた渡辺宗則さんから連絡を頂きました。
(主に、2007年のクウォンタムシリーズの時です )

日本の公式サイトの運営者に手を挙げてくださいました。(USCCの公式サイトの運営者の条件は、毎月のシャウドの翻訳が可能であること。USCCとのやり取りを英語で出来る方ということでした。)


自分のために、ボランティアで参加してくださることになりました。
(少なくとも1年間は継続できそうとのことです)

クリムゾン・サークルの内容を十分に熟知されています。シャウドはもちろんの事ですが、各スクールなど、和訳されていない、アスクトバイアスなど全て網羅されています。

とても、心強くうれしいです。


先日、USCCから承認のメールが届いたので、公表させて頂きました。


毎月、「自由への選択」にアップしていくことになります。

これまでシャウド概要を翻訳してくださっていた”匿名希望さん”とも相談し、”匿名希望さん”も大変喜んでくれました。今後、渡辺さんが翻訳が困難な時などにサポートとして入って頂けるようになると思います。

そこで、最近新しくなった”New Energy ShaumbraBBS”の活用法ですが、今後も、もちろん有効活用できるように管理人のshauhomeさん、代表になられた渡辺さんとも相談していこうと思っています。


今後、日本のクリムゾン・サークルがどのように拡張していくのかは、私もわかりませんが、楽しみですね!


それと同時に、拡張していく意味でも、引き続きボランティアを自分の成長のためにやってきたい方などいましたら、ご連絡ください。

現在は、来日 ワークショップの準備のために、数人のボランティアで活発に活動しています。
ボランティア専用のFreeメーリングリストで情報、報告、意見交換などを行っています。
興味のある方は、参加しませんか?

とくに、今はワークショップに参加する方、どんな形であっても、私は、○○なら出来ます。という事があれば、お願いします。

今すぐ、仕事があるかどうかは別として、どんなことをやっているのだろう?
今後、どんな活動になっていくんだろう?
まずは、ちょっと雰囲気を感じてみたい。

それだけでも結構ですよ。自由に入会、退会も出来ます。(自由の場です)

ボランティアML 参加希望と書いて下記へメールを送ってください。
後程、招待メールが届きます。 始めて投稿する場合は簡単な自己紹介があると分かりやすいですね。

連絡先 :shauhomeさん宛て
E-mail :shauhome@gmail.com


-yoham


★ お知らせ 匿名希望さんが、e2012シリーズ シャウド1~3の概略を翻訳してくださいました!

”匿名希望さん”ありがとうございます。おかげ様で、「The e2012 Series」が揃いました。


翻訳内容は、以下です。

・2011年 8月 e2012 シャウド 1 概要とQ&A
・2011年10月 e2012 シャウド 2 概要
・2011年11月 e2012 シャウド 3 概要

よろしければ、読んでください。↓
ShaumbraBBSbn.jpg
http://shaumbrabbs.blog.fc2.com/ 

★ チャネリングワークショップに参加希望の方へ お知らせします!



アダマスのチャネリングワークショップの定員が、おかげ様で40名を達しました。

ありがとうございます。

現在、定員が40名ではありますが、定員の枠を増員する可能性も出てきました。(現在、キャンセル待ち)


USCCの申込み画面では、申込み画面をクリックすると、待機登録の案内が英文でされています。「参加希望の方は、待機登録のためカスタマーサービスに連絡下さい」という主旨が案内されておりますが、英語で電話することは、大変、難しいと考えられますので、もし、増員の申込み方法が確定しましたら、このブログ、もしくは「自由への選択」にて、ご案内致します。

大変、ご迷惑をおかけしますが、しばらくお待ちください。


-yoham



★ お知らせ です!

この度、「自由への選択」の抜けていたシャウドの中のひとつである、

クウォンタムシリーズ・シャウド7「ナーユー」をdaiさんが、翻訳してくださいました。
全文ですので、公式として「自由への選択」へアップさせて頂きました。

daiさん、ご提供ありがとうございます。

・クウォンタムシリーズ・シャウド7「ナーユー」
★ お知らせ CHANNELING WORKSHOP TOKYO の【キャンセル待ち】登録方法のご案内です。


New!!【キャンセル待ちの手続きについて】(2012/9/29 更新)
USCCの申込み画面では、申込み画面をクリックすると、待機登録の案内が英文でされています。「参加希望の方は、待機登録のためカスタマーサービスに連絡下さい」という主旨が案内されておりますが、英語で電話することは、大変、難しいと考えられますので、下記の内容をコピペして手続きを行ってください。順次受け付けられて、返信が届きますので、お待ちください。

件名:Application for waiting list: CHANNELING WORKSHOP TOKYO

Dear Suzy,

I would like to be placed on the wait list for Channeling workshop in Tokyo.

Full name:
Address:
Tel:
email:


スージーさんのメールアドレス
suzys@crimsoncircle.com

もしスージーさんから返信があり、その英文の内容が分からない場合、
渡辺までご相談ください。

bleu@ainohoshi.fr

※ 尚、英文で個人情報の書き方が分からない方は、「申込み・ご購入方法(日本語解説)」を参考にしてください。

来日



★ New!! お知らせです。参加者には、USCCから案内状が届いていてご存じかと思いますが、確認漏れがあるかも知れませんのでお伝え致します。



【開始時刻の変更について】
設営の関係上、大変申し訳ありませんが、登録受付、各日程の開始時刻が、30分遅くなりました。ワークショップの終了時刻は同じです。再度、確認頂き、何卒ご理解頂きますよう宜しくお願い致します。(2012/10/2 更新)

2012年10月13日(土曜日) 午前10時-午後5時    午前10時30分~午後5時
※ 登録:10月13日(土曜日)9:00 - 10:00          受付 9:30 - 10:30
2012年10月14日(日曜日) 午前10時-午後5時    午前10時30分~午後5時    
2012年10月15日(月曜日) 午前10時-午後5時    午前10時30分~午後5時



◎ ワークショップ詳細はこちら→「ADAMUS SAINT GERMAIN'S CHANNELING WORKSHOP」


WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。