スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/23(日)晴れ

転居のきっかけはこちら→07/11/8新天地=東京

↑この時から、徐々に心の準備を進めてきていた。
そして、とうとう物件を見るために、東京へ、、、。

*  *  *

【2007/12/20(木)晴れ】
すごい上京の始まりだった。
空港行きのバスに乗ってから携帯を忘れたことに気付いた。(汗)
私を知っている人なら、「また、やってるわ~。」と思うだろう。(爆)
まだ、高速に乗る前だったので、次のバス停で降ろしてもらった。
バスの運転手さんは、「間に合うのかい?料金は要らないから、
早く行きなさい」と言ってくれた。
すぐに、タクシーを捕まえ自宅へ急いだ。路面も凍っていたし、朝なので
車が思うように進まない。
自宅に着くと、娘が学校へ出かけるところだった。
玄関で待っていてもらい、すぐ携帯をもち、一緒に地下鉄に飛び乗った。
丁度、ホームに来たところだった。
そこで、JR空港行き快速が、何時だったかはうる覚えだったため、
札幌地下鉄駅からJR駅ホームまで猛ダッシュしかなかった。
ここでも、ちょうど発車3分前に飛び乗った。
座席は、空いていなかったために、乗車口のほうで立っていた。
外気が冷たいので、ガラスは曇っている。
私は、息を切らしてこの曇ったガラスは、私の体温の上昇からじゃないか
って思ったほどだった。
汗も噴出してしまった。外は寒いというのにね~。まったく。うっかりも
ここまでだと...。(汗) 

外の景色をみて、この1時間を振り返っただけで、めまいがしそうだった。

すげ~始まり~。とつぶやいていた。
だけど、よくさ~乗り物の待つ時間がなかったほど、全部タイミングも
良かったよね~。って変なところで関心したぐらいにして。(笑)

空港には、少し余裕があった。
おみやげに、と以前にも探していた話題の「じゃがぽっくる」と言うお菓子。
いつも、どこも品切れ中だったのに、今回は、一箇所のおみやげ屋さんだけ、
残り僅かだったけど。これもセーフだった。
今回、お世話になっている不動産やさんにと、シャーンブラと集まりXマス
を祝う予定もあったから是非あったら買っていきたかった。
時間も間に合い、調達もできて結局思い通りに進んではいるのさね。(笑)

飛行機に乗って、今回のシャウドの英文をOCNウェブサイト無料翻訳でした
プリントを読むのが楽しみだった。

だけど、疲れで眠ってしまって4Pほどしか読めなかった。
東京に着いてモノレールを使わず、品川で乗り換えるのに、京急を利用
した。近いところだとバスが便利なのだけど、今回は乗り継ぐことに。
やっぱり、人の多さには慣れないな~。と感じながら、バッグに入れた
プリントした地図などを確認していた。

東京は、晴れていてとても暖かかった。
薄いけどダウンのコートだとちっと恥ずかしいかな?と思ったくらい。
結構、格好自体は北海道とも、そんなに変わらないかな?
今回で、ホテルから不動産やまでのバスの往復もかなりした。
段々、地理的なことも分かってきたと思う。

不動産の担当してくれていた方、社長さん? スタッフの方、皆感じが良く
とても暖かな感じでお世話になった。
初日は、担当の方も忙しく、日も暮れるのが早いので、物件を見に行くのは
次の日にした。
目当ての物件は前日に決まっていて、他の物件の情報のコピー
をもらって帰ってきた。目当ての物件は、縁が無かったのね。

ホテルに着いて一息してから、一人のシャーンブラと会って夕食を取った。
朝6時に軽く食べて以来、水、コーヒーだけだった。
時間もなかったけど、以前もどうも歩きと人だけで食欲もなくなってしまう。
なれない所だしね。

夜、ホテルに戻り、さてどうしようか。目当てもなく、他の物件では
今は、ちょっときついかな。初期費用がかかりすぎて。
夜なかなか寝付けず、予定の駅周辺を変更し、同じ区内で違う駅周辺
のダウジングを始めた。すると、ある一箇所の住所だけがOKと出る。
近くに公園があり、公園内には、熊野神社もある。
ここの住所限定で、次の日に物件をしぼって探してもらうことにした。
夜中、携帯のYahoo不動産でも情報収集していた。

転居のプロセス(2)へ続く
スポンサーサイト
【2007/12/23(日)】の最初はこちらから ↓
転居のプロセス(1)

*  *  *

【2007/12/21(金)晴れ】
午前10時不動産やのOpenからすぐに動いて、昨夜の新しいエリアの
情報を入手した。その中に、家賃は高くなるけど初期費用0円プランOKの
物件があった。「ナスト!」と思わず思った。
昼から、新しいエリアの場所で待ち合わせした。
景色、町並み、建物は、私にすると全てが目新しい感じに写る。
昔、東京に住んだことがあっても、随分昔のことだしね。
一軒、一軒歩く。北海道では、物件を見るのは全て車移動だけど、
東京じゃ、駐車場の関係、効率の悪さから歩くのが一番なのかも
しれない。ま、物件までの距離、件数にもよるでしょうけど。

専属エリア以外は、お互いに地図をみて歩いた。
昔の建築をしていた頃を思い出した。
建物、土地のエネルギーは、やはり自分で感じるのが一番だと感じた。
その物件によって、住居中の人達の感じ、環境も伝わってくる。
安い物件は、学生が多いらしく、退去した後も住んでいた雰囲気も
わかるような感じがした。

数件回ったあと。「ナスト!」と思った物件を見た。
私には、十分すぎる環境だった。
こんどは、自分がここに住む価値があるのか。と言う問題になった。
ちょっと前のワークに戻った感。(汗)
今の状況で考えれば、堅実に考えると立ち止まって、いや、環境のこと
など考えていられない。となるだろう。
でも、今年自分は、一度「死」を体験し「再生」した。
スピリチュアル的に考えたら、「受取る」あとは、流れに委ねる。
となるのだった。
それからは、堂々巡りの旅(?)となってしまった。(爆)
しかも、答えが出てこない。すっかりマインドにはまっている自分がいた。

その後、もう一軒見てから、移動して、当初考えていたエリアの物件
めぐりをした。
最初に見たエリアは、洗練された感じ。後者のエリアは、下町の雰囲気
○○○通りとか、名前の付いた商店街などがあったり、駅前にも商店など
が並ぶ。私には、このような雰囲気は返って新鮮に感じる。
そんな感じも好きだ。
北海道では、どちらかと言うとスーパーで、全部が揃ってしまうし。

環境も静かな住宅街で、住宅こそ信じられないほど密集しているけど、
庭の緑、垣根などが北海道より多い。
そして、この時期にまだ、お花も咲いてるし、木にはみかんがなっていた。
柿は、見たことあるけどみかんは無いかも。
しかし、坂だらけだ。昨日の時点で夜には、すでに足が筋肉痛になっていた。
この日は、更に痛くなっていたのに、いったい何キロ歩いたのだろう。
日ごろの運動不足を一気に解消したかのようだった。
健康には、とっても良かったと思う。
このエリアで1軒だけ、予算をかなり圧迫するけど、少々古さ暗さ、
も我慢は出来る感じで、周りの環境も静かでまあまあのがあった。
最初の経費はかかるし、それでも月々の家賃は、けっして安いとはいえないけど、
普通なのだと思う。ぎりぎり範囲内。
だた、アパートを覚えるまでに迷子になるんじゃないかと思った。(笑)

普通であれば、自分の収入で家賃、できれば環境。っと言った順で決めて
いくのだと思う。
昔の私であれば、そう考えたと思う。
でも、私が東京に行くには今の私にはまだ見えてない部分も含まれている。
「スピリット」を信じて、そして見えてない部分までも、ハートに頼るしかない。
この「ハート」で感じるしか「最善」を探せないから。と思っている。
マインドで考えて動くと後悔するように感じる。
ハートで感じていくのが全て。ここしか真実が見えてこない。
そういっても、マインドがいっぱい、いっぱいになるので
深呼吸するしか今は出来ないのだよね。マインドでいっぱいだと、
訳わからなくなるのだよね。

でも、それはあくまでも私が感じることで、最終的には、自分の責任で
選択していくしかない。恐怖、恐れも出てくる。
そのたびに、「恐れるな」「人と違うからと言ってぶれるな」というマホメット
からのメッセージが浮かんでは消えていく。

この日の夜、シャーンブラのお宅でXマスパーティーがあった。
Xマス、お正月どころではないと思っていた私には、とても嬉しく
とても楽しく過ごせた。お宅を提供してくれ、準備をしてくれたシャーンブラに
とても感謝だった。初めてお会いした方もいて、今後は、東京の仲間に参加させて
もらうようになるんだな~と実感した。

帰りの道でもおしゃべりしながら帰ってきて最後の最後まで楽しく過ごせた。

でもまた、夜は寝付けなかった。

【2007/12/22(土)小ぶりの雨】
ホテルをチェックアウトして、カフェでコーヒーを飲んでから不動産やに顔をだした。
新築で、近くに出来たから見ていったら?という話だった。
この日は、初めての公開初日だったらしい。
このあたり、は某TV局の跡地だった。そこには現在マンションが建っていて
マンションの環境はスーパーも近くにあり、なかなか良いところだった。
でも、部屋が全部北向きで日当たりは良いとは思えない。
水周りを重視していて付いている設備はとても良いものだった。
かなり、おしゃれな感じではあったけど。
でも、全然気持ちは動かない。やっぱり何か違うんだな~。
って言うよりも借りれる範囲を超えてるっつうの。
うん、でも私ならきれいでも借りないな。
別にどこが、どうって感じじゃないのだけどね~。

そんな事してたら、帰る時間もきて手続きの説明を聞いてから、
そのまま空港へ向かった。
やっぱり飛行機で寝ちゃったし。(爆)首が痛かったぜ。

*  *  *

「ナスト」の物件。今日になると、やはりここしかないかも。って思う。
物件上、すぐ申込みすると、契約日が早くなり引越し日よりもかなり早くに
家賃が発生してしまうので、調整中。
この間に物件が他の人に決まってしまったら、ここじゃないと諦めることに
した。私が借りることになっているとしたら、大丈夫だと思う。

しかし「ディセンション」続いているな~。もう、昨夜もどうしていいのか分からず
で、上に向かってつぶやいてたし。

無事、引越しした際には、ほっとして熱をだして寝込みそうな感じ。(笑)
今日は、全身だる~い感じなので片付けも気になるけど休憩する。

明日の夜おそくにチャネリングの時間(電話)を取れるかも。と連絡がきた。
エゴで、判断していないか、自分でも不明の部分があるしね。
自分の感じていることの確認できたら、誰が何言おうとGOしようと思う。

*  *  *

下の「PREV」か、こちらから 続き→逆コミット/魂の自由 (07/12/24)から


2007/12/24(月)時々雪

☆ Merry X’mas ! ☆

*  *  *

昨夜、兄からのい電話が来た。
私の所に電話する前に、母と話しているようだった。

母が、かなり心配しているとの事。
もう一度、コミットさせられた。

どうしても、東京に出るのか。
おまえが、東京に出るなら自分が実家に帰ることも考える。
今後の援助は一切しない。泣き言も聞かない。
実は母も少し援助してくれていたのだけどそれも打ち切る。
母は、心配でおまえから言わないかぎり、送り続けるだろう。
「いつまでに」と言うのを自分から母に宣言しなさい。

それでも行くって行った。
わかった。もう全て自分でやっていくから。っと。

先が見えずに、自分でもよく言うよ。ってその時に思った。

兄が、実家へ帰るかどうかは、兄自身も今まで私がいるから
好きなこと出来たという気持ちがあるので、それについては、
私の意見を伝え、それでも兄自身の気持ちから戻ることを選択する
というのであれば、私は何も言わない。
それは、兄も自分自身で決めていくという話で落ち着いた。

昨夜の時点では、このプロセスは孤独だな、って感じた。
とことん、自分を信じるということが要求される。

「逆コミット」されたぜ。(爆)
「出家」どころじゃなくて「絶縁」???

次の朝、母に電話をしようと思っていた。

夜中0時をすぎ、クリスマス・イブなんだ。満月なんだな~。と思って寝た。
そうだ、24日0:15分(世界標準時)満月になるんだって。
『非常にパワフルに感じられる満月になります。 それは何か大きな変化をも
たらすかもしれません。 』と書いてあったっけ。詳しくは ↓


2007年の終わりと2008年の展望
[mixi] Arrived Energy On Earth

*  *  *

クリスマス・イブの朝。

母から電話があった。
最初は強がっていたのかも知れないけど、私の東京行きから眠れてない
らしい。かなり衰弱している感じ。っていうか、心の叫び。

私の今後の心配、今まで私が側にいたからやってこれたと言うこと。
そして、母は、私の宗教や離婚など、親である自分の責任も感じていた
こと、どうして札幌ではいけないのか。を訴えていた。

再度、気持ちは分かってるし、私のことで責任を感じる必要などないこと
も話した。
本来であれば、私が生活の面倒をみてやらなきゃならないのに、
いつまでも心配かけて申し訳ない。
今後、心配かけないようにするためにも、東京へ行きたいと話す。

って、言っても今の段階では、安心させる何ひとつ言葉もないのだけど。
とのかく誤るしかない。

*  *  *

昨夜の兄に続き、母か。
これって、強く進もうとすると、引き止める力が働くと、よく成功者も
言うけれど。それなのか。

私自身が、認識するために、兄や母に言わせていることなのか。

でも、私って~(っと言うか、私のプロセスの進め方)、よっぽど
逆行に強いってことを知ってるというか、(ツボ)踏まえている
と思うと少しおかしく思えてきた。

だってさ~。ここまで来ると私は本当に豊かになる!って本当に
思えてくるんだもん。バカみたいだけど、「ありえね~!」「中途半端じゃね~な~!」
みたいな感じが返って真実味を覚える感があるんだよね。

全くもって。全て「切り離す」作業と全くの新しい中に飛び込むということ
を、起こってくるものごとで理解していくのだと感じてきた。

なんだか、今は「自由」さを感じている。
どうしてかって?
これが、自分を確立すること。
これが、私の望んでいた完全なる自立。魂の自由。
私は、絶対になるだろう。近い将来。
自分の世話は、全て自分で行える。これが「自由」の道だから。

家族に対しての心苦しさは、ないって言えば今はウソかも知れない。
けれど、決して家族にとっても悪いことではないことを知っている。

そして、家族も理解できる日が来るということも。

しかし、ブログ「デセンション」(前)の時のチャネリングで
「あと、ひと山越えたら」と言っていたけど、
「ひと山」じゃなく「大(おお)山」だった。と知った。(爆)

今は、とにかく全てを古いもの、信念体系を手放す。
私は、とくに自分でやろうとしていない。
自然に起こるにまかせている。そして、起きてきていると思う。

なぜか、「恐怖」「恐れ」が感じなくなった。 今はね。(笑)
行け、行け、GOGO~~。のノリ。(爆)
なんだか、何もないけど、さっぱり感のクリスマスだな~♪。

上にも、スピリットにも、家族にも感謝。ありがとう。

2007/12/25(火)時々雪

☆ Merry X’mas !!! ☆

今日は、風が強い~。さぶ。

*  *  *

いろいろチャネラーさんにも心配かけたりして、とにかく世話になってる
のだけど。昨夜遅く、電話にてチャネリングを受けた。
始める前に前回からの起こっていた出来事を話てスタートした。
今回のチャネリングで、ここ最近の出来事など全て報われ、とても嬉しい
内容となった。 私は「嬉しい~」「わ~い」と言っていた。
それでか分からないけどタイトルに「祝賀」と何故か出てきたので使ってみた。
まだ、気の早い話って感じもするけどね。まっいいか~。


【2007/12/24 チャネリングから】
■今のエネルギー
  細やかな思念を手放す→クリアになってきた。
  クリアになった分、全く揺らぎはゼロとなでだ行かないけれど、深い部分では
  クリアしている。
■自分が決めた物件についての確認
A:最初のうちは、身分不相応に思ったり、落ち着かない感じがあるかも知れない
  けれど、そこに自分が合ってくる。
■なぜ、○○区なのか
A:この物件を守っている気がある。それがいい。
Q:それは、○○神社ですか?
A:そう。そして、この場所であれば、どこにでも柔軟に動くことが出来る。
■今後、必要な時に必要なものをもたらすことが出来ますか?
A:たくさんのメッセージを送っている。でも時々は気付くけども、気付いていない
  ことも多い。大きなことと言うよりも、日々の細やかなことにおいて。
  そのメッセージに気付くとタイミングもつかめる。ただ、気付かないからといって
  流れが変わるようなものではない。心配しない。
  意識して、敏感にしていること。
  エネルギーは受取っている。
■メッセージ/アドバイス
A:今までの自分は、「こうだ」と思っていても、折れていた部分があった。
  誘惑や、周りの言葉、攻撃など。
  これは、自分(魂)のテーマでもあった。
  「よくやったね!」←チャネラーさんが、褒めてるよ~。って言ってくれた。
  今後、東京に行ってから、もっと抜け落ちていく、変わる。
  変わるのは、環境などいろいろ含めて。
  東京で、目の中に写ったものより、心の中に写ったものを信じるように。
  今後、何かを落とすというものではなく。
  「選択」がある。←お試し?のようなもの?
  その中には、惑わされるような話など(たとえば仕事とか)、それはうま~く
  入ってくる。その時は、スピリットに繋がり、心の目でみること。

  そして。。。チャネラーさんが笑う。
  「心配しないで!」と言っていると。
  
  チャネラーさんが、心配って言うより心細いんだよね!
  と言ってまた笑った。

  私も「そうそう、東京の電車に一人で乗ってると特にね!」って笑った。

  「肉体的にも疲れる。ちゃんと導いています。」

  C:ちゃんと導いているから大丈夫だって~!

  C:しかし今年は、すごい年だったよね~。
  私:ほんとね~。大変お世話になりました~!良いお年を~~。

                 -END-


*  *  *

「○○もおだてりゃ木に登る」って感じ?(爆)
だけど、嬉しかったな。そしてホッとした。
これで安心して、また前に進める。あとは仕事を見つけるときに注意が必要
かな。スピリットの反応をしっかり感じるのがよさそう。
給料よくったって、惑わされないようにしなきゃ。(笑)

自分の感じたものが、正しいかったのだと。そうは思っても背中押してほしかった。
今回のジャンプもでかかったし。
しかし、マインドで、いっぱいいっぱいだったから、メッセージも気付けない
のだよね。常に、見守り、サポートしてくれてるのにね。
本当に有難い。そしてワクワク感が強まった。

*  *  *

今日は、上の娘の転居手続きなどなど。
本当は、もう引越し完了のはずなのに...。
年末までのびそう。仕事しながらは、ちょっとキツイか。
来年まで持ち越さなければいいけどね。
引越し作業は押し気味。やるときゃ、やらなきゃならないけど。
自分だけのものじゃないから、どうしようもないよ。
今も後でガタガタ片付けしているけどね。頑張れ~。
とりあえず、少しづつでも進んでるね。
 
2007/12/26(水)晴れ時々曇り

今日は、ずいぶん働いたって感じ。

なんだか、ふっと思い立った。
住む所は、決まったし。(契約は、まだだけど。上からの保障があるから)(笑)
ダウジングで、引越し日など決めてしまおう。と思った。

まず、上の娘の新居に電子ピアノとソファーだけは、運べないので、
もう日が迫っているし、運送やに手配して。でも希望日、時間はGetできた。

ダウジングで、カレンダーの日付を追っていったら、
私の荷物の搬出、搬入、上京する日がすぐ決まった。
上京する日が決まったってことは、飛行機の手配とおもって、
Netで調べたら、あ~もう手配しなきゃ「旅割」使えなくなるところ
だって気付いて、すぐ手配した。間に合って良かった!

それから、私の分の運送やを手配して、搬出、搬入 OK。
それから不動産やにも申込書をFAXし、来年1月のアセンションで上京
するときに、物件の部屋の中の寸法など計らせてもらえるよう電話でもお願いした。

それから、現在のマンションの管理人に退去届をだし。
インターネット関係を調べ...などなど。

あ~。久しぶりの引越し。それも、3つの引越し。
下の娘は、1月20日を目処に、上の娘が落ち着いた後、追うようにして、
荷物を運ぶ。
その間に私のほうも進めていく。しっかし、私も引越しは、慣れている
つもりだったけど、頭が機能しなくなってきていた。

でもさ~。ここまで決めたけど、まだマンションの契約済んでないのがミソ
だよね。(爆)

おかげ様で、チャネリングで確認しているから安心して手配できた。
普通、そんなこと出来ないよね。

だって、契約前に、他の人が決めたらせっかくの物件は、お流れだもん。
だけど、私の場合、こんな状況だから、次から次ともの事進めなきゃ、先に
行けない。
ほんとうに、今日で一気に進んでよかった!
きっと、気付かせてくれたんだと思う。「今日やれっ!」って。(爆)

あとは、荷物の片付け、荷造りが主なことになるもんね。
それと引越してから届出か。やっとここまできた。

正月をちょっとズラして、実家には一度行ってくるけど。
その時が、少し気が重いかもな~。母の顔みるの。
しかも、車で行く。置いてもらいたい荷物もあるし。
冬道だから天候が良いといいけど。

さらに、三次元的なことに漬かりきってますね~。
浮いてらんないぜ~。

今日は、夜、久しぶりにTV見た。頭安めに。(笑)
江原さんの「天国からの手紙」(爆)
あいかわらず、泣かしてくれるわ。


2007/12/27(木)晴れ後曇り

今日もあっという間ですな。(笑)
いつものように、何かと忙しく過ごしましたが、現在も片付け中ってことで。

今後、さらに書く内容は、片付けの報告ばっかになりそうなんで。(爆)
何か、ちょっと変わった事があったら、書くようにしたいと思います。

さて、2008年も、あと4日になりますね。
明日、仕事収めの方もいるだろうし。
なんとか、乗り切りたい私でありますが。

31日の大晦日には、仲間たち一緒にカラオケに行って騒いできたいと思って
いるので、きっと良い年明けとなることでしょう。(爆) ♪ ♪ ♪

それまでは、ひらすら頑張ります。

とりあえず、休止モードに入るって~ことで。

-皆さん、 良いお年をお迎えください。

では、また宜しくね~☆

2007/12/28(金)曇り

一旦、休止モードと思って書いたのは、昨日のことだよね。(爆)

*  *  *

おとといだったかな?ほんとに、あまりにも疲れすぎて、寝るときちょっと泣けて
きて。疲れすぎで泣けるなんてね。離婚後、随分むかしはあったような気がする。
身体も疲れやすくなっているから、昔のようにパワフルに動けないのが
また、もどかしくもあるのかも知れない。←歳のせいとは言わないぞ。

で、そしたら高次元の片割れ(ツインフレーム)のエネルギーがほんの少し感じ
たようだった。
きっと、近くにいるんだよね。

そしたら、昨日は、やたら、頭も少しは回って。動いてなんだかノリが良くなっていた。
そして調子づいて夜中の3時すぎまで片付けて。(笑)
やっぱり、エネルギー入ったのかも。まだ、動けそうだったけど、さすがに徹夜は
やめておこうと思ってねた。

*  *  *

今日は、2,3時間寝て、娘を車で送って荷物をついでに運んだあと、ソファーで
二度寝した。

そのうちに下の娘がいきなり、押入れの中の自分の物をいっきに片付け
始めた。コートやオーバーなど。リサイクルに出す?
出すならお母さんがもらう。(爆)下の子のお下がりじゃなく、お上がりだ。
荷物も減ったり、増えたり。どうよ~。(笑)

昼から再度、片付け開始し、不動産やから電話があった。
初期費用ゼロプランですが、管理会社の話だととても審査が厳しく、これまで通った
方は、50人中、片手だけです。
ってことは、5人か。普通なら、不安になるところだろうけど。

だって、管理会社の話では、最近このプランを導入したばかりらしいのだけど、
銀行の借り入れ審査ほど厳しいらしい。
しかも、兄は、おととしの年末を最後に大学卒業以来働いていた会社を一旦
辞めていた。なので、昨年は途中まで失業保険だった。
で、当然、前年度の所得証明か、もしくは納税証明などが必要になる可能性が
大だという話。
最初の話では現在の月収で大丈夫という話だったのだけど。
保障会社も色々だろうし。このご時勢なので厳しいのも当然かも知れない。

この状況なら、普通は、物件借りられる可能性は、五分五分とも言えないかな?

不動産やさんは、敷金、礼金アリのプランなら、すぐOKでますよ。どうしますか?
と言ってきた。
でも私は、初期費用ゼロプランの話をそのまま進めてください。
敷金、礼金アリの場合なら、違う物件にしますから。

と言った。どんな事情もクリアするって信じてるし。かといって執着もしていない。

で、不動産、兄などの連絡などを間あいだにこなし。
でも、さすがに今日は、やる気はあるけど身体が痛い。つうか腰がいて~~。

で、上の娘を迎えにいくと、今度は、娘が熱を出していた。
すぐなら病院が間に合う時間だったので、病院で降ろし、私は新居のほうへ
荷物を運び。返ってきてからおかゆを作り。
その時には、38度6分まで上がってしまっていた。
ちなみに、インフルエンザではなかったらしい。
ま、ウィルス性の。

こりゃ、疲れもあるのかもね。でも、まだホッとして熱を出すのは早い~。(汗)
本人は、正月休みに入る前で悔しいらしい。遊べなくなる~。
思わず、荷物の片付けより、その心配か~!

仕方がないから、病院の薬を飲ませ。少し落ち着いたところで、
また新居へいって最後の大物をなんとか運び終えた。
あとは、もう上の子の分は、そんなにないかな。
は~。あとは、数回。先は見えたって感じ。

引越しするときっていつも思うけど、どこにこんなに物があったの?って言う
くらい出てくるんだよね~。
でも、今回の引越しでずいぶんスッキリできるわ。
それは嬉しい~ね~。

さて、物件が借りられるかどうかは、来年の5日~7日くらいには分かるかな?
どうなるでしょう。

私の家は随分スッキリしてくるかもね。
正月の間、ゴミ捨てられないのは、悲しいけど。

不動産やも今日で仕事納めでお休みに入るし。
少し、私もペースを落とせるかね~?

2007/12/29(土)雪のち雨のち曇り

今日の天候は朝から大荒れでした。
最初は吹雪?そのうち雨。道路はびちゃびちゃって感じかな。
窓から眺めただけだけど。

昨日から引き続き、娘は熱を出していて、昨夜から暖かいので居間で寝ている。
今日は、39度2分まで熱が上がった。薬で下がっては、また上がり。

こんな感じだったので、私も一緒に今日はお休みDay。
たっぷり寝て、寝すぎで頭が痛いのかよく分からないけど、いくらでも
眠れそうな感じ。娘も私がいる間に熱が出たのは返ってよかったのかも。
東京へ行ったら、そう簡単に帰れないしね。
今後しばらくは熱もでないでしょう。(笑)

今夜は、TV「一志松本のすべらない話」これがまた面白いのだわね~。

そうそう、一緒にタオスQ・L に参加したカナロアさん。
彼のHPで「クウォンタム・リープ・セレブレーション」印象記をアップされてました。
とてもキレイで、いい感じでした。
タオスに行ったことも、もう随分昔のように感じるのだけど、読んで久しぶりに
思い出しました。


「クウォンタム・リープ・セレブレーション」印象記 Byカナロア ↓
カナロアさんHP 「Being Quest 」 

それと、「光の息吹」も 最新 エナジーアラート12/26分がアップされてました。

「2008年...新しい始まり コミュニティの始まり 新しい世界の到来!」
光の息吹

いよいよ2008年!ワクワク感がつのりますな!(笑)
昨年の大晦日の日も来年は、必ず何か変わる。って思って年を越した。そして、
こんなに、色々なことがあったし変化した。
光の息吹を読んでみたら、きっと今年以上に楽しいこともありそう!
すごいエネルギーなんだろうね。また、新たな始まりが近い!
2007/12/30(日)晴れ後曇り

昨日休んだせいか、身体が楽になっていた。
娘も少し熱が下がってきた。
気温も、暖かい。道路の雪が解けてるし。
やっぱ、今年は暖かいんだね。世間的に言えば「温暖化?」(爆)
おかげで、部屋の換気も十分に出来た。

今日、ソファー、ピアノを搬出する日。業者が1時間も早く着いてしまったけど、
朝から準備していたので、スムーズに事が運んだ。

広くなった部屋を見て、思わず「何もないってステキ~!」と娘と笑った。

娘の転居先で、搬入が終わったあと、また残りの荷物を運んで、買出しに行った。
娘の新居では、ゆとりのスペースだけど、ソファーが入ったことで、
反対に少し狭くなっちゃったけどね。(笑)でも、必要でしょ~。

いよいよ新生活をスタートさせる準備が大方できた。
明日の大晦日は新居で過ごすという。
そう言って元旦には戻ってきたりして。(笑)
体調の心配もあるけど、まだ運ぶもの残ってるし。

ちょっぴり、寂しい気持ちと心配なのは変わりはない。
でも、いつかは皆旅立つときがくるし、自分もそうだった。
何も出来ないまま嫁に行ったけど、行ったら出来るもんだし、やるもんだ。

今日も働いた~。夜は、少しゆっくりTVを見て休憩した。
まだ、明日もやることある。でも明日は夕方から仲間達とそろってみんなで
大晦日を過ごす。楽しみだ。

あとは、下の娘の分と私のと、大型ゴミに出すものも多く、その処理に追われそう。
予定通りにことが進むことを祈ろう~!

母や兄のことも、時々心配が頭によぎる。でも、これも無理に消そうとはしない。
これまでだって、もっと辛い経験は幾度となくあったけど、越えてきているし。

新着 〔mixi〕Arrived Energy On Earthより
「新しい始まり」
2008年1月のエネルギー

------------------------
[過去3ヶ月の目次]
☆My Blog-2007年【目次】-1(10-12月)
2008/1/3(水)曇り?

昨日も午後から朝方まで、止まらなくなって片付け。
パソコンを開く余裕は、無かったな~。

なんなの~。家はゴミ屋敷か。ってくらいクローゼット、押入れの中を見ると
いったい、いつの時代のもの?ってくらい古く、また何年も使っていないものなどが、
出てくる出てくる!
この機会に一気に古いもの、不要なものを処分できることに、
ある意味感謝だと思った。
これを、全部処分したら、どんなに気分いいものか。
今から、その時が楽しみだ。
と言っても、本当に肉体労働だ、なにげに筋肉つきそうだよ。(汗)
ゴミ袋も、ダンボールもどんだけ使っただろう。
あと、面倒なのは大型ゴミだよね。
リサイクルと。

たまに懐かしいものが出てくるとふっと手を止めちゃうから、危ない危ない。

やるときは、イッキだけど、昨日、今日の休憩は、TVドラマ再放送2日間イッキ放送
「のだめカンタービレ」以前に娘が見ていて、途中から面白くて一緒に見たドラマ
だったけど、今回は、2日間でオール。このドラマは、マンガをTVドラマ化したもの
だったと思う。
いや、面白かった。そしてためになったし。リラックスしたし。

ドラマのあらすじ書いていたら切りないけど。主人公が自分らしく楽しくに気付いて
いく、人は個でありながらOneでもあることを音楽(オーケストラ)を通して知っていく
。いい言葉があった、「相手を尊重することで、また自分にも帰ってくる。」
それぞれ、いろいろな人がいて個性があって、それを自分とは違うと見ずに、
それぞれを尊重し、認めることによって調和が生まれるということ。
指揮者の目からを通して伝えていたけど。
その通りだな~。って。
そのひとり一人の個性が認められると、認められた人は、自分らしく表現ができ、
また喜び、楽しさを感じ、それが人(聴く人)に喜び、楽しさが伝わり...。
それが、双方に通じて拡大されていくのだと。
ドラマを見ている私にも伝わり。
そして、クラシック音楽をたっぷりと聴けたのも良かった!

のだめもカワイイし。番組自体がコメディー要素もたっぷりだから楽しんだな~。

ここにきて、自分らしくあること、表現、楽しいって感じること、トラウマを克服して
いく様を改めて見させて、感じさせてもらえた。

明日、あさっては、2夜続けてこのドラマの「特番」があるので楽しみ。
この時間を休憩にしようと思う。

さあ、また片付け始めよう!



2008/1/4(金)曇り時々晴

今日の天候は、スキーに行った時の山頂のようにすごく風が強くて
冷たい~。って山頂だって穏やかなときはあるのだろうけど。(笑)
私がスキーに行った時の記憶では、そういう天候のイメージだから。
スキーは、小学校上がる前は、近所の空き地の山で、私の小さい頃の写真
には、赤いスキーウェアー(つなぎ)にペコ(不二家の)ちゃんのワッペン
が付いてた。(爆)
小学校から高校まで普通に授業があったけど、最近じゃ、10年以上滑って
ないかもね。
昔は、ボードなかったし。(笑)

*  *  *

昨夜も3時すぎに寝て、9時ころには起き。
下の娘に時間を合わせ、午前中からリサイクルショップへ。
出したコミック、本、衣類、ノートPC、などなど。しめて6千円弱。
おもったよりお金になった!
娘へ労賃。あとは、衣装ケースを買って終わった。
娘は、昨夜頑張ってやったので、午後からはとっとと遊びに出かけた。
ま、私は私のやることもあるから黙々と作業を続けていた。

*  *  * 

mixiのクツミの情報で、最初14万4千のライトワーカーがいて、
昨年の12月12日には、倍の28万8千になり、今年の12月12日には、
57万6千人になります。って書いてあったな~。
「光が光を反射する」と言うことらしい。
そのほかにも興味深いことが、書かれていた。
ここのは、リンクフリーとは、書かれていない。
いいのか、悪いのか分からないので、とりあえず
[mixi] Lightweaverと言うところです。

さてさて、後1時間もすると「のだめ~」の特番。(喜)
休憩だ~!って、今もブログ書いてるけどね。(笑)
そしてまたもや夜中にワサワサと働き出すのだ~!
がんばろ~。


2008/1/5(土)晴れ

今日は、割りに暖か。大きな車道は、アスファルトが見えている。
この時期にスイスイ運転できるのって今まであまり無かったよね~。
私にとってはありがたいよね。ちょっと狭い中道りは、返って雪も残っていて滑る。
このままで行くと、雪祭り大丈夫なのかな?
毎年で言えば、どこかで帳尻合わすようにドカ雪が降るのだけどね。

物置にあった残ったものを上の娘のところへ運んだ。
私が持っていけないものは、娘の新居の物置へ。
今住んでるマンションは、1Fのホール部分に不要でまだ使えるものを
置いておくと、必要な人が持っていく場合があるから、同マンションでの
リサイクルが出来るので便利。小さい子供からお年寄りまで幅広く住んでいる。
クリスマスの飾りも事前に置いておいたら、夜には全部なくなっていた。
誰かが使ってくれると嬉しい。
まだ、娘の未使用に近いぬいぐるみや文具、棚なども置いておこうと思う。

*  *  *

この引越しプロセス。なにげに侮れない気がしてきた。(笑)
本当に昔の思い出、感情を捨ててる気分になる。
思い出したくないことも思い出すけど、ポイすればすっきりするし。
こんどは、自分なんだけど、自分じゃないと言うか変な気分になるのさ。(汗)

この肉体の私と意識の私のズレを少々感じてきたというか。
説明つかないけど、たまに自分にだけど、自分じゃない私に話しかけて
いる感じがするときがある。

整理されていくことで、意識以外は、自分のことじゃない。という感覚に
近づいているのかも知れない。
まだ、腑に落ちるまでじゃないような感じだけど。って言うかその事に
感じている暇もそうないし。(爆)

今日は、ふとんの圧縮袋を買ってきた。
どこまで凝縮されるのかな。初めて使ってみる。(笑)

さ~。また「のだめ~」の特番後編。
昨夜の前編で、フランスのパリなど観光地も映っていた。
私は、フランスよりアメリカに惹かれてきたけど、実際フランスは、世界遺産の町って
言われていると昨夜ドラマで言っていて映っている映像をみたら、フランスも
行ってみたくなった。きれいだろうな。
でも、お城とかには絶対住みたくないし。←誰も住めと言わないし。(爆)
どちらかと言えばヨーロピアン調インテリアは、あのゴージャス感がお尻が浮く感じで
私には落ち着かないのだよね。思わずウロウロしそう。(笑)
フランスと言ったって色々あるとは思うけど。
そうだ、聖ジャーメインもパリでデートしてたっけ。と思い出した。(笑)

さて、もうすぐ始まるし最後はどんな展開かな。

2008/1/6(日)曇り

覚えている昨夜は、CCのマンスリーシャウドだったので、
始まるまで作業をしていた。ようやく始まったけど、所々寝ていたので殆ど記憶はなし。
ノーマさんの呼吸は一緒にやって、トバイアスだったのだけ覚えている。(笑)

*  *  *

昼から起きて作業を開始した。
自分の荷物は、最後まで使うもの意外は大体終わった。
布団の圧縮袋は昨日は試せなかった。

今日は、オーブンレンジを娘がとりに来るのでキレイにして、食器棚、キッチン周りを
やっている。
車を自由に使用できるのは今日まで。
なので、当初の予定ではギリギリまで使用する分以外は、下の娘の分を運ぶ
予定でいた。
今が一番楽しい時期なのは分かるけど、口で言ってることと、すぐ予定変更になり
違ってくる。
私は、彼女が東京の就職を蹴ったときに、自分でしっかり責任をもってこれからは
やっていくように伝えた。
ところが、見ているとどうも口で言っていることが二転三転して、世の中が自分中心
に動いているかのように感じるときがある。
さすがに、あれだけ今やっておかなければ後でこまるよ。と言っていたことが
起こった。彼女は、自分の荷物は、私が東京に行っている間に友人と運ぶから
と言っていたが、友人がバイトが入ったために当てにできなくなり、今日運び出すと
言い出した。もう私は違うことに取り掛かっていたし、何度言っても、うるさいと言って
自分の楽しさを優先してきたのだから、自分でやりなさいと言って突き放した。
車も免許とってるし。

私は、いろいろな事を想定して、最終的に無理であれば当の前に東京から戻って
から業者に頼もうと考えていた。でもこれは娘には伝えていない。
最後まで、自分でどこまで責任ととっていくのか。もうすぐ成人式、もう自覚していって
くれなきゃこまるし。本人も困ると思う。

以前に私たち親子の関係でチャネリングを受けた時に、過去世で何度も一緒に
いた友人同士だったのである。
今世では、私が母親で、二人は娘として生まれてきたけど。
過去世では、それぞれに違う個性で、お互いの尊重しあってとても仲が良かった
みたいだった。よいバランスだったみたいで。それは今も変わっていない。(爆)

この話を娘たちに話したときに、お互い三人ですぐ納得できた。
そして、娘たちは「チャネリング」を信じるようになった。
それからは、私のことを「○~ちゃん」って呼ぶことが多くなった。(爆)

でも、今世は「母じゃ~!言うこと聴け~!」てか?(笑)
そう、下の娘の態度のでかさ。これは過去世に周りに全てなんでもやってくれる
人がいる立場の時があったらしい。そして、多くの人を使って仕事をしてきたことが
あるなど...。う~ん。そのときのなごりか...。
でも、今のあんたは違うだろう~。って言いたくなることがしばしば。
注: さすがに就職蹴って帰ってきたときは、態度は小さかった。(ぷぷぷ)
   だけど、最近たまに自分の事をすっかりお忘れになられた?感があった。
   遊ぶのに忙しく、人の話など聞いちゃいない。

で、上の娘に言うと「単にお母さんの育て方が間違っていただけじゃん」って。
「はい、その通りです。すみません」つうことになってしまうんだけどさ。(爆)

でも、そうしていても今現在もお互いに気付きあい、絆も深くなっているのが分かる。
それぞれ、違う人生を歩んでも親子であり友人なのかも知れない。
離れて、また良い関係も続くのだろうと思う。

下の娘がひとりで姉の新居に台車をとりに行った。
帰り、姉のマンションの近くでタイヤが氷ですべり、進まないと電話が来た。
ま、上の娘などが駆けつけれる距離だったけど、指示を出し、ハンドル、ギア
のコツを伝えてたときに、近所のカップルが通りかかって助けてくれたらしい。

本当に、娘たちには、まだまだ伝えて、教えていないことが山ほどあるように
感じた。心配もこれからのほうが出てくると思う。
だけど、私もこうやって周りから助けられ、教えられてきたことを思いだした。
そして、天使たちにも娘たちのことをお願いした。
実際こうして、タイミングよく助けてもらえたしね。

上の娘も体調がまだ思わしくない。
症状を聞いてると、私がチャネリングで「古いエネルギー」の解放です。といわれた
時のような症状だ。きっと、新生活と共に変わり目なんだと思う。

*  *  *

こうして、色々なものを掃除したり磨いていると、ただ「感謝」が沸きあがってくる。
その物に対してだったり使っていたもいのだったり。人にだったり。
日々ただ起こっているもの事にだったり。時には娘たちを見ていてじれったくなったり、
イラついたり。でも全てのプロセスが、やはりお互いの学びや気付き含め有難い。

この引越しは、これまでの引越しとやっぱり違うな~って思う。
どうしてなのかと言うことは、今は、まだわからないけど。
これが、今この時の「エネルギー」なのかもね!

*  *  *  

今、仲間から電話があった。
カレーを届けてくれるらしい~(嬉)
超うれし~!おなかも空いてきたところ。
ほんと、有難いでしょ!

2007/1/8(火)曇りのち雪

昨日は、上京する前になれた所へと思い美容室へ行って来た。
いつもの担当者がお休みで、迷ったけれど今日しか行く日がないし、
担当者や店長さんのにも娘共々お世話になっていたので転居の挨拶もしたかった。
すると、出迎えてくれたのは、いつもの担当者だった。
自分が呆けだんじゃないかと思ったくらい驚いていたら、担当者が、
たまたま、ネイルをしに店に寄ったときに指名予約が入ったとのことで、
公休なのにわざわざ笑顔で担当を引き受けてくれた。

そして、感謝で気分よく帰ってきたのだが。
いきなり展開が始まった。
で、ブログもかけない状態になってしまった。

*  *  * 

午後7時すぎ、不動産やの担当者から連絡がきた。
今回の物件は、審査が通りませんでした。
そして、当初、兄が申込人の場合、国籍、住民票が日本であれば
問題ないとの事だったけど、以前、兄は日本の会社の出向という形で
海外での仕事だったけど、昨年から、転職し海外の会社に勤めていたため、
出向であれば、大丈夫だけど現地にの会社だと現地の会社を調べることが
出来ないためにNGとのこと。
あくまでも、今回の物件の管理会社のことだけなのか、それとも
どこも一緒なのか。今後これによって大きく左右されることになる。

で、今回の物件で進むひとつの案は、申込人を変えること。
そして、他の物件で、オーナーさん、もしくは管理会社で兄の申込人
で、了承してくれるところを探すかのどちらかになった。

*  *  *

私は、最後の砦にもコミットすることになった。
そうそう、このプロセスは半端じゃないんだよな。
っと思い勇気をだして、前の夫に電話をかけた。
もちろん天使たちにも頼んで。

最初は電話繋がらず、しばらくしてから電話が鳴った。
この間も何も手に付かなかった。
思ったより感触がよかった。言葉も柔らかかった。
会社からかけているのもあるかも知れなかった。
しかし、会社からだったため、後から電話するとの事。
夜遅くなってから電話が鳴った。今日は飲み会だったらしい。 
明日、また電話するとのこと。

結局、何も引越しのことは手に付かず、いろいろな事を考えていた。
このプロセスは、何?
最後のコミット?

また、少しネットで部屋探しをして夜中に寝た。

*  *  *

昼休みに電話をかけてくれた。
昨日の言葉の柔らかさは無くなっていた。
もう一度説明してみろとの事だったので、うまく説明できたかは分からないけど
言葉を選びながら話をした。

言っていることは、ごもっともの内容だった。
「仕事もなく、目的も知らされず、誰がそれで申込人になれると思っているんだ?」
言わんとすることは、手に取るように分かる。
「本気で行こうと思えば、住み込みでもなんでも仕事探してからじゃないか?」
「まだ、全てやり尽くしていないで、頼むのはおかしくはないのか?」
それ以上は私も言えず、「わかった」とだけ言って電話を切った。

その後、どうしたもんかな~。何故、東京に行くのがこんなに難しいことに
なったのだろう。でも、もうこのマンションを出る日も、上京する航空チケットも
とってある。あとは、最後まで諦めず、兄の申込人で了承してくれるオーナー、
管理会社の物件を探しなおすしか方法はないと思えた。

これって、どういう事なのかが分からなくなってきた。
思いっきり楽しむのも良し。
けど、さすがに部屋だけではなく、引越し自体のことでも頭がいっぱいで
思わずフリーズしそうになる。

常識で考えれば分かるけど、常識超えたところでどうよ。ってね。
このプロセスで、まだ私が落とす必要なものがあるのか、
それとも、気付くことがあるのか。

前回のチャネリングでは、このまま進むように思えていた。
そしてスピリットの反応に自信もついてきていた。
しかし、今回ダメだった物件。執着はないけど、新たな始まりにおいて、
その物件で生活できることは楽しみになっていた。

最初、不動産やから電話がきて状況がわかった時に、すこし動揺しチャネリング
が浮かんだけど、まずやれるところまで、とりあえずやろうと思って思い留まった。
でも、今日の状況で、やはり一度聞くか?と思い明日の夜遅くに電話でのチャネ
を予約した。気が変わったらキャンセルするかも知れないけど。
頼りすぎ?今回のプロセスの確認?
事は、納まるときは納まる。とも思っている。
どうしようかね。

ずっと、PCに掛かりきりで、また物件探しが始まった。
今回は、敷金、礼金ゼロのプランはもう使えないことが分かったので、
ランクを下げ、敷金、礼金の出費を出来るだけ抑える形で探している。

そんな事をしていたら、すっかり時間がすぎ。
リサイクルショップに大きなものを買い取り手配もし、正月の間にたまった
大量のゴミを出し。
とにかく、今出来ることをただやろう。それしかないよ。と自分に言う。

ふう~。もう、とにかく行けりゃ~それでいいわ。
早く一息つきたい。

あさっては、もう東京へ発つ。今回の流れで、スクール開催日の前日まで、
びっちり部屋探しと内見で歩き回ることになりそうだ。

2008/1/9(水)曇りのち雪

今日、チャネラーさんからメールあり、早くに受けられることになった。

*  *  *

今日は、午前中から街に出る支度をしていると不動産やさんから連絡があり
私がここ2日で送ったYAHOOからの物件がどうもエリア外の為、色々調べて
みたけど、元の情報が入手できず物件を見るのは難しいとの事。
保障会社で、兄が適応なるか数社調べてくれているとの事だった。
結果また知らせるとの話だった。

久しぶりに街に出た。用事を足し終え、早く帰ってやることがあると思いつつ、
少しだけドトールに入ってカフェラテを飲んで休息した。
何をするわけでもなく、ボーとしていた。
身体も頭も心も少し休めたかった。

*  *  *

家に着き、不動産やさんが私が仕事を先に見つけるとずっと借りれる
物件の幅も増えるし、手続き上簡単になると言っていたので、
帰ってきてからすぐ履歴書を書き、昨日、ネットで見た派遣会社へ連絡を
してみた。その派遣会社の紹介の仕事が気になっていた。
聞いてみると、どうも仕事内容的に重要視されている内容が私には無理な
仕事だった。

一応、明日の上京へは履歴書も持参する。
派遣などの登録はだいたい毎日行っているところも多い。
一般的に年齢が引っかかる?スキルもか(笑)
色々な業種をやってきたほうだけど、資格となるとね。
きっと何か見つかるでしょう。

*  *  *

夜、チャネリングの時間がきた。


【2008/1/9 チャネリングから】

今日はどちらかというとチャネラーさんの話が多かった。

チャネラーさんのこれまで見てきた人たちの経験上での話しのように
思える。
だけど、チャネラーさんの今回の物件で決まると思っていたのでびっくり
していた。
色々と要因はあるのかも知れない。

この私のような「四面楚歌」の状態は、アセンション前には多くの人が
体験することだという。
孤独、どうにもならない状態に一度はなる。苦しい。

これから受けるアセンションスクールに関係していると思うな。って言った。

では、今の状態について上の存在に聞いてもらった。

「あなたは、今自分のやるべき事はやっているから安心していい」
「信じること(自分も全てにおいても)」
「あなたの流れのルートに乗っていく」
「アセンションに向けての今がある」
「この時に仕事に妥協するな」
目の前にあること、本来やるべき事←天職のほう
「ゆだねて」

この後、チャネラーさんが、やっぱりアセンションスクールのあとに
何か見えるかもしれないね。

なにか、他にアドバイスありますか?
「祈って!(ヘルプ含め)」

ベストなタイミングでやってきます。←これはチャネラーさんの言葉か上の言葉
か忘れた。


*  *  *

今回は、チャネラーさんに流れを説明した時間もあり内容的には
少ないけど。

やはり、住む土地、住居、仕事。ここまでくると妥協するなって言う
のは、天のお仕事の方にハート、スピリットが感じているから、
なるべく現実の状況は厳しいけど出来るかぎり感じた土地、場所は諦めず、
執着せず、さらにやれることをやる。

これって、けっこう複雑だよね。どこまでが執着になるのやら。(汗)
でも、やれるとこまでやってみる。

とにかく、今出来ることをやり、ポイントはやはりアセンションスクールなのだと
感じた。
やはり、引越しの時期といえ受講を決めていて良かった。
生半可じゃないけど。

最後に「祈って」と言われたけど、チャネラーさんにもちゃんと祈ってた?
って聞かれて、前の夫に電話したときはね。って言って、そういえば、毎日
毎日いっぱいいっぱいで祈るのしてなかったかも。って思った。

そう言えば前の夫には「コミット」は必要ないです。って言われた。
対象外だった!(爆)
緊張したのにね。

気を取り直し、今後の過程を委ねよう。
仕事は、天のお仕事も、この世のお仕事も結局は妥協するなってこと。
この世のお仕事は、ハートで感じて決めること。
だけど、この世の仕事でやりたい事があるのかが問題だ~~~(爆)

とにかく、明日から上京だ、また多くの仲間に会うのが楽しみ。
なんだか、スクールどんなことになるのかなって思って。
益々楽しみになっちゃった。

その後に不動産やさんからメールが届き、兄でも保障会社を利用できそうな
会社があったとの知らせだった。依然厳しい状況は変わらないけどね。
担当者も少し「ホッと」したようだった。

つうことで、ブログは帰ってくるまでお休みします。

2008/1/17(木)晴れ時々雪

ふ~。今日はかなり気温が冷え込んだ。こちらで言うと「しばれた」。
札幌で朝6時の気温は-11℃。旭川で-23℃。
ここまで冷えたのは久しぶりかもね。
小学校の頃は、氷点下-20℃を越えたら、学校閉鎖だったかな。
毎朝、気温チェックしてた。休みになると嬉しくて。
-30℃ではなかったよね?
まつげも息で真っ白になって。

さっき、ゴミ出しに外へ出たけどピリピリ。さぶい。

今日も一日どのように過ごすかを選択して始まった。
まっ、予定どおりだろうか。

開きたくなかったパンドラの箱を開けた気分だった。
それは、着物の処分。

私のも含め、子供たちの小さいころからのも。
母が着物が好きで、作ってくれたり、もらったりしたのもある。
高価なものだけど、もう随分着たことない。
タンスのこやし。
もったいないと思いながらも、あっても仕方がない。
もって行くことも出来ないし。
リサイクルも考えたけど、時間もない。
どっちにしたって、何年も着ていないのだから。

子供たちのものは、思い出にとっておいたりしてるのだよ。
でも、子供たちのも、もういいや。
心の中にあるだけで十分だ。

アセンション...死ではないけど (笑)

荷物片付けて処分していると、どうも「死に行く者」の気分になる。
これを娘にやろうか。。。←形見分け (爆)

でも時代も違うし。好みもある。
そして、苦しくて、まず着ない。結婚式だって、正月だって。

って、娘だって選択によっては、今生でアセンション?

そんな事考えていたら、あとで処分するのに迷惑かけるもんでも
ないか。。。なんて考えたりしてね。

捨てた~。思いきって。気分はスッキリした。

もう一度、もっていく物もチェックしないと、最初のうちは甘かったかも
知れないな。

さて、物件のほうも少しずつ。
審査がおりるには、2日くらい必要かな。
今日は、兄に確認がいったはず。
でも、本当にギリギリだね?

確定しないと、ネット申込できないしね。

さて、もう少し頑張ろうかな?

2008/1/18(金)雪

今日は、氷点下-7℃か。
こんなもんだろうか?

リサイクルショップ買取に家具をみてもらい4点のうち2点引き取ってもらった。
ランチ2食分くらいにしかならないけど。それでも引き取ってもらえる
だけいいよね。

残りは、管理人さんに言ってマンション内リサイクルコーナーへ運んだ。
管理人さんも手伝ってくれ、1点もらってくれた。(嬉)

その後は、ちまちまとやれることをやり、夕方には仲間が来てくれた。
家の中のものがいろいろ無くなっていて、「随分へったね~」と言ってくれた。
そして、コーヒーを入れ、テーブルはダンボールの箱をテーブルに見立てた。(笑)
ふとんの圧縮を手伝ってくれた。二人でやるとすぐに終わった。
彼女は、もう経験済みだから要領を得ている。

私のもって行く荷物をみて、まだ絞り込む必要あるだろうか。と聞いた。
こんな感じ~と見せていたら、彼女は「私ももっと、片付けて処分しなきゃ」
って言い始めた。そして、「ここまでやったらいいんじゃない?」と言ってくれたので、
とりあえずホッとした。あとは、引越し単身パックの荷台にうまく積まさるか
どうか。それだけだ。

そんなこんなで話をしている内に、東京のアセンションスクールの話になり、
いつの間にか、スクール参加で東京へみんなが着いたときに行ったパスタ屋さん
の話に流れていった。結局は食べ物の話になるのだけど。  (爆)

そしたら、お腹も空いてきてパスタが食べたくなってしまった。
近くにパスタ、ピザ専門のデリバリーの店があるのでパスタを注文して食べた。
まあ、まあ。デリバリーの割りには美味しいほうだと思う。
って、パスタをデリバリーしたの始めてって話なんだけど。 (笑)

昨日もだったけど、今年は年賀状も、Eカードも何も送っていないので、
幼なじみから電話がきた。まず心配で実家にかけたらしい。
でも、これで二人目だ電話が来たの。
気にかけてくれて有難いことだけど。

それとも、過去にいろいろあると心配されやすいのか? (爆)
(宗教問題、離婚...)

で当然、幼なじみは、母から東京行きの話聞き。

そんで母は私の話で少々こぼし。。。  みたいな?
でも、母が少しでもこぼせる相手が出来て私は良かった。ほんとに。。。
でも、彼女はなぜか、何も分からずしてフォローしてくれたみたいで。(笑)
思わず「ナイスフォロー!」と言ってしまった。

母のところに、近くまで行ったら顔出してやって!と頼んだくらいにして。
普通なら、そこまでして何故東京へ行くの?と聞きそうなんだけど。
そこは深く聞かれなかった。

今朝、「光の息吹」の最新情報がアップされた。

光の息吹

さて、これから古いパソコンのほうをリカバリーしておこうかな?
一応、娘に渡しておこうと思って。

やっぱ、一日って早いよね?


2008/1/19(土)雪

雪が積もったみたいで、20cmくらいかな?もっとあったかも。

朝いちで、不動産やの担当者から電話をもらい、審査が通ったとのこと。
お互いに、忙しいけどホッとしたのが伝わった。
けど、すぐ次の行動がまっていて、担当者の方にもお手数をかけてしまっている。
契約書をいかに効率よく、サイン、捺印していくか。
国際宅急便も利用することになる。
一気に、また動くことも出てきた。

今日は、契約書が届く前に、引越し業者に新住所を伝え、すぐにインターネット
の手続きを終えた。
思ったより早く開通できることになった。
30日の午後からは使えそうだ。設定などもあるから、夜かな?

下の娘が車で家にやってきた。
車を少し使えることになったので久しぶりに車で買い物に出かけた。
けっこう路面が滑る。車で追突して携帯で連絡を取っている人もいた。

雪が降ったあとは、大変だけど雪の白さが反射して明るくキレイだ。
私は、寒いのは苦手だけど、雪のキレイさは、好き。誰でもそうだよね。
木に雪が乗っかっている景色もね。
そう、今のうちにここ(3D)のキレイさを記憶しておきたいしね。
そう考えていたら、昔、大雪山旭岳スキー場へ行き、ロープウェーで上り
新雪の雪山の綺麗さの中で滑った記憶が蘇った。

雪     =大変だけどキレイ。
雪がない =楽だけどゴキブリがいる。 (爆)

どっちもどっちか。。。

どこで、こうなるか分からないけど、車を運転しながらこんな事を考えていた。

そう昨夜アセンションするときには、持ち家のほうが残された者は
楽かなんてことも考えていた。
家賃だとね。保証人に支払いがいってしまうし。
気の早いことだけど、家族がいると考えてしまうよね。

その頃までには、持ち家に住むことを選択していれば大丈夫だろう。
借金だってね。

っていうか、そんな事今考えている場合じゃないっつうの。

さ、なんとかここまできて。
これで、東京へは住めることになったな~♪

明日は、夕方から実家へ行く。天候が良いといいけどね。
ブログは、多分お休みになってしまうかな?

今、なぜか家にみんなが揃った。
広くなった居間が、荷物もあるからか、やっぱ狭いけど。
久しぶりに、にぎやか。
きっと少しのんびりしたら帰るんだろう。

2008/1/21(月)雪

車窓から1  車窓から2  車窓から4
 実家からの帰り道 (高速バスからの景色)

もう、限界って感じもするけど、あともう少しと言い聞かせている。
自分で選択しているのだから、弱音や、こぼす事自体、自分でありえない。って思う。

でも、今の自分も受け入れたい。少しは慰めたい、気合いれたいって。(笑)

今日、朝10時発の高速バスに乗って札幌へ帰ってきた。
それから、戻ってきて、娘と区役所へ行ったり、郵便局へ行き、国際スピード宅急便
を使い、兄へ書類を送った。まだまだ残っていた手続きや、メールなどの連絡
を間にこなしていた。

実家のほうは、天気が良かった。天気がいいってことは冷えている
ってことになる。
雪の路面を歩くと、キュッキュッ。と音がする。

母と会ったのは久しぶりだった。
実家まで歩きながら祈っていた。

お互いに最初は東京の話をしなかった。
だけど、気持ちは伝わってきた。

あんまり言葉では表現できないかも。
また朝方まで眠れなかった。
今朝になって少し話した。

私がバスに乗り込むまで見送ってくれた。
「元気で、頑張るんだよ」って言った。
「お母さんもね」

*  *  *

家族は、いろいろな事が分かるまで、ほんの少しの間のことさ。

久しぶりに写真をアップした。
晴れていてキレイだったからね。

ある程度シャッターきった後は眠ってしまった。

もう少し写真を見たい方は↓ Yahooフォト(スライドショー)パスワード:20070918
http://yahoo.jp/box/l9qSS3

雪景色なので、見ると寒くなるかも(笑)

昨夜、ベッドの中は電気敷布があるから暖かいけど、顔が寒いよ~!
昔はそうだったよな~。
母は今でも、この生活なんだよね。って思った。

顔が冷たくなるから布団に潜って、潜ると苦しいから微妙に布団に隙間つくって息を
して。小さいころを思い出した。(笑)

さ、余ったダンボールゴミ出し行ってきます~。
2007/1/22(火)晴れ

昨夜は、睡眠が取れたので、何とか復活。

この転居のプロセスも長かったね~~。
今朝起きてすぐ、喜び、効率良く作業を進めるを選択して、
「I am that I am」と言ってから始まった。

今の時点で、効率がいいのかは、分からないけど。(笑)
細かなことが、あったし。まだこれからもある。
いよいよ明日荷物の搬出なので、最終点検。
ちょっと、荷物が多いような気がする。。。(汗)
もっと、絞れたのではないかって、ちょっと思う。
まっいいか。

そして、明日から娘のところ、仲間の家と一日づつ泊まり歩くから
普通に持ち歩く荷造りもしなきゃね。

そう、もう今夜でインターネットは利用できなくなる。
だけどブログは、職探しでインターネットカフェでも入ったら、書けるかも。
携帯から、細かなことは書き溜めておいて、後で編集しようと
思っている。

今日のゴミ投げはおわり、後はそんなにゴミもなくなった。
超、3Dに根付いていた期間。スクールの時以外は。(爆)

*  *  *

これから、神なる友人が家に立ち寄ることになっている。
近くまで来ているらしい。
出せるものは、水とコーヒーとチョコレートくらいしかないよ。(笑)

彼女もいろいろあったらしいから、少し話しを聞いてみる。
手を動かしながら?(笑)

*  *  * 

気分的にここまで来たら、ようやく辿りついたって感じだけど、
本番はこれからだっつうの。と自分で突っ込む。

仲間もいろいろ心配してくれたり助けてくれたり。
心から、本当にありがたい。 感謝だ~。

あさっては、仲間と食事&カラオケで騒ぐことになっている。
いつものノリで。

25日は、きっと脱力しているでしょう。。。東京で。 (笑)

次回からは、東京からだ~!

2008/1/24(木)雪

今、仲間の家に来ている。
今日は、東京でも雪が降ったらしいね。
せっかく雪から開放されるのに、雪ついて来ないでよ。って感じ。

*  *  *

一昨日の夜、神なる友人がやって来た。
手土産に炭火焼の手羽先持って。(爆)

私は、最後の追い込み中だったけど、休憩にして向き合った。
彼女は、最近の出来事を話し始めた。

詳しい話は語れないけど、
その流れで、記憶の取り戻した部分。
記憶が途切れ途切れになっていて夢なのか現実なのか
定かでは、なかった時期の体験など含めを語った。
あまりに複雑で、紙を用意して図にしながら聞き始めた。

彼女が17歳のころ。でもプロセスはもっと以前から始まって
いた。
彼女の人生は、これまで出会った人の中でも一番壮絶な
人生を選択し歩んでいた。

「しかしね~。なんでこんな人生の選択したかね~」
って私が言った。
続けて、「光が大きい分、闇もでかかったって話だよね。
という言葉は、ほとんど彼女と同時に口から出た。
彼女は、これまでの出来事には全て意味もあったことを理解している
ので、今は恨みも憎しみも何もないよ。と続けた。

続けて話を聞いていると、私が、タオスに行く前に読んだ本「ウィングメーカー」
の一部分の内容が思い出された。

昨年、会ったときから彼女もさまざまな体験、出来事を経ていた。
最初の「私は神だったんだよ」と言ったときから、
彼女は、今自分のやるべき事に向き合う覚悟をして取り組んでいた。

「○○ちゃん、今私に起こっていることは、昔の出来事ととても似ている
んだ、昔は、若くて経験が少なく、結局、自分のやる事を人に預けてしまった
ことを、今ここで再現して自分のやる事から逃げずに成し遂げるということが
提示されている」と言うような事を話した。

昨年あったときから変わったな。悟るのはさすがに早いな。って思った。

彼女は、今大きな膨大なことにかかわっている。
この日本においてのプロセスに。
いや、日本だけじゃないのかも知れない。

彼女自身の役割のプロセスは、表には出ないと思うけど、世間、世の中では、
その変化は、いたるところで目にすることになると私は感じている。

「それは、大変だけど凄いことだね。きっと、その役割を無事終えたら、
きっと大きなギフトが待ってるよ~」と私が言った。
「もう、この間少し頂いちゃった。」と彼女が笑った。
いま。必要な時に必要な物、アイテムがちゃんと準備されているようだった。

今回は、かなり色々話すことが出来た。
こんな話は、○○ちゃんくらいにしか話せないからね。
誰も、話したって信用しないよね。って彼女が言い。
そう、私たちは「変人」なの。と笑いあった。

私も、自分のこれまでのチャネリング内容のほんの一部を時々
言葉にした。

へ~そうなんだ。だから私達のつながりも、こうして出会ったのも
理解できるよね。

だけど、彼女は「アセンション」についての情報はよく分かっていない
と思う。っていうかまったく?

だから、わかっているようでわかってない。というのが正直な私の
感想でもある。
また、個人には「選択」というものがあるという事もわかっていないようだ。

彼女は、私が地震で死ぬと思っているのが感じられた。
「私がもし選択してそうなんだったら、それはそれでもいいの」と笑うと
彼女が「私は、未来世も見て来たんだよ」
だから、必ず地震があって生き延びれたとしても、北海道に戻ってきて。

○○ちゃんは、そんなに長い滞在じゃないよ。東京は。身ひとつで戻ってくる。
というのだった。

私が言った。「○○ちゃんにも役割があるように、私にも役割があるんだよ」
だから、今回の東京行きは、半端な気持ちで行くわけじゃないの。
だから、誰に何を言われてもいくの。
今は、期間も何をするのかも知らない。だけど行く必要があり、私のハートで
感じることにしたがっている。
誰のコントロールにも動かない。

彼女は、アカシックレコードで読んだのだろうか。
きっと、私の可能性の一部分を読み取ったのだろう。
100%無いとは言い切れないけど、自分で私が理解するまでは。
でも、私このまえのスク-ルで選択したし。肉体ぬぐ時期。(笑)

更新されているとおもうけどな!(爆)

*  *  *

そんな感じで時間もすぎ、彼女は、泊まっていくことになった。
布団はひとつ。
私は、どうせ徹夜覚悟だったから、先に寝てて。といって
再度、私は作業を始めた。
四時を回ったころ。
さすがに疲れて布団の彼女の反対側から足を入れ少しだけ仮眠した。

朝から大型ごみをマンションの外まで出すことになっていた。
最後の大物だった。

*  *  *

23日。予定通り、なんとか荷物もひとつに治まり、先に使う分の荷物
を宅急便でおくって完了した。

あとは、掃除をした。

その間、仲間たちがプレゼントを探してくれていた。
みな、忙しい私が気に入りそうなものと、色々なところを見て回って
くれていたらしい。感動した。私は、何もすることが出来ないし、時間も無かった。
ただ、感謝で受け取らせてもらおう。

夜、娘の新居に泊まった。
まだまだ片付けが残っていたので、ちょっと手伝い。
下の娘と布団を並べて眠った。
娘が、手紙書いたから、明日にでも読んでね。。。。と言って手渡してくれた。

朝、娘たちは、それぞれに出かけた。ひとりずつハグをして別れた。
そのまま、私も仲間のうちへ向かった。



WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。