スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/10/29(月)曇りのち雨

紫


注:よろしければ、先に「はじめに」をお読み頂けると助かります。

私はチャネラーではなく。
私が、個人的にチャネリングを受けていた(クライアントとして)【内容】を
このBlog内でシェアしています。

※ 後に、このチャネラーさんからは卒業し、友人の間で、チャネリングが出来る方も出て、
確認させて頂きながら、その内容をシェアさせて頂いています。(追記:2015)

私が個人チャネリングセッションを受けていることについて、
「えっ?」って思う方もいるかも知れないな。CCJ関係者はとくに。

私としては、誰がどう思おうと、今は全く

「そんなの関係ねぇ~!」(爆)←つい地が出る。

結局のところ、良い、悪いはない訳だし、自らの「行動」と「内容」
を、どのように感じ、受け止めるか、そこにこそ、自分への【信頼】
=「自分を信じる」ということが重要なのではないかと感じている。

それは、どんな情報についても言えることだけど。

そう、トバイアスは、シャウドで
「他のチャネラーに聞いても同じことしか言いません。」
↑ これは、当たってる。(笑)
「自分以外のものに答えを求めないで下さい」

☆トバイアスという存在については→CCJサイト内「トバイアスについて」
クリムゾンサークルジャパンHP

聖ジャーメインもチャネリングの危険性を指摘しています。
騙そうとする存在も、巧妙な手口を使うそうですから。

なので、私がBlogで、これまでも自分のチャネリング内容をシェアする
こともあったし、これからもあるかも知れないと思うので、
今、このことを伝える必要性を感じました。

でも、わたしのシェアした内容こそ、安易に信じないで下さい。(笑)
あくまでも、私の【真実】ですから~。←何度でも言うぞ。

チャネリングを決してお勧めている訳ではありません。
分かってると思いますが、もし、受ける場合は、自分の責任で。(笑)

これからも、このBlogを読んで下さる勇気ある方たち(笑)はどう感じ
るか、なにを得たか、をだだ【感じて】みてほしいです。
自由選択ですが(笑)

と言うのは、これまでの自分のプロセスを振り返った時、あまりにも私
にとっては大きな【愛】【喜び】【自分への信頼】【自信】【愛の
レッスン】を受取ってきたので、今後、語るときに外せないと思ったか
らです。

それが、私のこのBlogで【表現】する事の一部でもあると思っています。

確かに、チャネラーさんの資質を見分けることは、とても注意が必要だ
と今では感じています。最初は、無防備で無知で、何も考えていません
でしたから。(のうてんき)

でも、実際のはなし、他のチャネラーさんの事はよく分かりません。
(笑)

大天使ミカエルのチャネラーの本を邦訳している大内 博さんが、「光
の翼」との出会いで、自分の内部で何が起こったかについて書かれてい
ます。

それは、
*どういうインスピレーションを受取ったか
*何が明確になったか
*どんな力づけを得たか
*どんな喜びを味わったか
*どんな開きがやってきたか
*何が一番大切だと思うようになったか

と書かれていて最初のページのほうに、このことについてシェアして下
さっています。

大内さんのチャネリング翻訳と個人セッションの内容では、全く違うか
もしれないけど、「受取る情報」と言う意味では同じことだと思う。

そのチェックはどんなところでも【重要】だと感じる。


今思うとただ、最初は
「だた知りたい。ワクワク。」で楽しみで聞いている時期がありまし
た。そう私の「楽しい」ことです。今も変わりないですけどね。
ときには、深刻に泣きながらのときもあったのは認めます。(笑)

でも次第に、この三次元では、捉われやすい事もあり、自分の受取った
メーセージを【確認する作業】に変わっていきました。
自分に自信が無いからに他ならないのだけど。←自覚。(苦笑)
自分に【芯】をお持ちのかたは、ここで捉われないとは思いますが。

それは、自分自身の瞑想や生活の中で受取るものに対して、自分が「エ
ゴ」から発する「問」に対しては、【エゴで受取る】可能性もあるとい
うことも分かってきたからです。

そして、自分自身の「エゴ」で、振り回される人を見る機会があって実
感していきました。

自分の「エゴ」を自覚できれば、問題にはならないと思うのですけど
ね。

以前Blogで書いたように、自分を含め、自分のエゴには気がつかないも
のもあると思う。「無意識」か、もしくは、「気付いていても見ないよ
うにしている場合」。かな?

この「エゴ」を外す作業においては、とても理解を助けてくれました。


チャネラーさんは、「それはエゴですよ。」とは言いません!(笑)

「示唆」も「コントロール」もありません。【選択】を本人に任せま
す。

だけど、気付くチャンスを与えてくれました。

ひとりで出来るのが、一番いいって話なんですが(笑)

確かに、自分を信頼することは、重要なんだけど。
【エゴによる自信】は、気付くことがとても難しいのだと思います。

私は、それよりも自分で出来る限り内感し、ワークして得たもの(気付
きなど)に対して、【確認】する事を自分に許したにすぎません。

そのおかげで、極度の自信喪失から浮上していきました。ひとつずつで
すけどね。

「天使の頂」から見えることと、この三次元の枠の中から、ものごとを
見る違い、捉えかたの違いに気付くことが出来たのも、よかった。

実際には、答えを知っている場合もあるんだけど、なかなか確信には至
らない。
そこに、捉われたり時間かけるのも自分的に嫌だっただけかも知れない。

早く、すっきりして先に進もうよ。って。(爆)


これまでの段階では、見えないものは見えないし。感じないものは感じ
ない。ちょっとした言葉で「そういう事か」と腑に落ちて。「はいっ
次。」って感じ。(笑)

友人の紹介もあり、安心して受けることが出来ましたが、最初から、チ
ャネラーさん資質を知ることは出来ません。

って言うか、その頃の私は、チャネリングが危険であることすら知りま
せんでした。
とにかく「貧乏から抜け出したい。」から入りましたから!(爆)

私が受けている「チャネラーさん」や、「上の存在」の言葉、内容に私
の感じた【確信】【信頼】というものがあります。

受取り方で感じ方の違いも出ることはあるでしょうけど。
それは、その人の学びでもあり、どう感じるか、受取るかは自由だよ
ね。

何か、【違う】と感じれば、やめればいいし、信じなければいいという
話。と私は思う。
昔よくお世話になったエンジェルカードにしても、出たカードに対して
振り回される必要はない。違うと思えばパスできる。

ここのポイントが【依存】か【依存じゃない】かの分かれ道なんじゃな
いかな?と。

それと、とにかく毎回「ワクワク」だったのです。(楽)
ワクワクって「ハート」からなんですよね。魂から。
だから、余計なことも考えず、ワクワクに単純に従って行動しただけな
んだと思います。


自分で、この【出会い】を設定してきたのか、多くの存在の導きでサポ
ートだったのかは知りません。でも、感謝してもしきれません。


【2008/5/5 追記】
訪問ありがとうございます。
私が、チャネリングの内容をシェアする事について、尋ねたところ
「聞かれたら、シェアしてもいい」と高次の存在から言われています。
どこかで(Blog内で)伝えたかと思うのだけど、Blogを読んでいただく
と言うことは、ある意味、このことに【同意】と受け止めさせていただきます。
ご了承ください。

このブログに書いてきた内容は、各個人、どのように受け止めて頂いても
かまいません。
ただ、何事も、妄信はされないようお願いいたします。

結局は、ご自分のプロセスに責任を持てるのは、ご自分以外にありません。

---------------------
【2009/10/17 追記】

「アセンション」は、どの時点(惑星、銀河、宇宙)というのは、人それぞれの選択によります。
参考までにチャネラーさんの日記「ひとりごと」から。
 
   ↓   ↓   ↓
2009年1月 の流れ Ⅰ~ など
思考と実在
習慣化からの脱却
自我の終わり~一瞬、一瞬を生きる多次元へ
多次元を感じる
魂 心 身体
習慣化からの脱出
記憶
自己回帰
覚醒
共同創造
流れ~再誕生
アセンション
自我~真我


スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。