FC2ブログ

【三度目の全財産失う[延長戦]~帰宅そして私の終末】

 26, 2010 14:13
2010/7/26(月)晴れ[満月]




無事、おかげさまで東京までは帰ってきた。

いま? 今はマックに避難中。
なので、blogはここの電源を借りて書いている。
なぜ、こうゆう事態になっているかと言うと、ちょー、悪夢にちかい…、(汗)
いつものことだけど、予測出来ない状態に、なっているからだ。
思わず笑いが出た。

ちょっと携帯で書くのは慣れてないから、変なとこある
かも知れないけど、書けるところまでね。

□ 7/25(日)

夜中、けっこうRIKOがグズってたけど、東京に戻れば
ゆっくり眠れると思い、最後の踏ん張りで、出来るだ
けのことをしてから、家を後にした。

家を出るときには、来たときよりも一回り大きくなったRIKOの
可愛い寝顔の写真を一枚カメラに納め挨拶した。
しばらく会えないと思うと愛おしさと寂しさがちょっと増した。

11:55発の便だったので、午前中に、娘たちとも挨拶をかわし、出発。

昨夜から、娘は、私がいなくなる不安を少しみせていた。

家を出る玄関先でハグをしながら頭を撫でながら伝えた。

「母は強し、お母さんに出来たことは、あなたにも出来るから。
大丈夫。やっていけるから、なんでも完璧にやろうなんてしな
くていいから。ちゃんとRIKOが教えてくれるからね。」

「うん、そうだよね。
みんなも、そうやってやってるんだからね。」

笑顔でバイバイした。

疲れからか、少し咳が出てきてた。
昔から、この感覚は、疲労のサイン。
これを無理すると熱がでる。
体力的にも、ちょうど限界ってところだな。後はゆっくりす
れば酷くなる前には回復できる。

帰りの道は脱力感と気力しかなかった。飛行機の中で、少しだ
け眠れたけど浅い眠りだった。
地下鉄の階段を上がると暑い外気が感じられた。
さすが、猛暑だ。外は想像どおり暑い~(汗)
東京の家を出たときは、ギリギリまでお金もなかったし冷蔵庫の
中も殆ど使いきっていた。
それは長期、家を空けるからそれはそれで良いのだけど、家の近
くの商店街を通り、ローソン100均で最小限のものをとりあえず買ってから帰った。

Suicaにチャージしてたから、手持ちの現金は2400円くらいになった。

ここから、ちょー厳しい現実の始まりだった。
マンションの部屋に入ると予想どおり、サウナ状態だった。

すぐ換気して、エアコンを入れる。

「あれ?」とちょっと思う間もなく「異臭」に気づいた。

たどると冷蔵庫の中から。
何も入ってないはずなのに…。

そして気づいた。冷蔵庫!
何か違うと思ったら、扉を開けたときに電気が着いていない。

「もしかして、電気切られていた?!」

着いたのが、午後3時すぎだから、まだ明るくて気付かなかった。
ただでさえ、家に着くまえから汗だくだったけど、滝のような汗
で床に滴り落ちる。

「甘かった、まだ電気は切られないと鷹をくってた。」

「ミカエル、いくらなんでも、これは酷くない?
ここまでするかー?
ミカエルのせいじゃないけどさー。私は選択してないぞ。顕在意識ではねっ!」

最初は「どうしよ~」と思ったけど、また笑いが出てきた。

「こりゃー、いよいよ、私の終末だわ。」

ピンチはチャンス!とうとう。
って、しかし、なんで?最後にこんな体験まで付いてくるんだよ。
まったく。
ここまでやる意味あんのかい。と独り言を言っていた。

でも、毎度のことで、驚きも長く続かなかった。まずは、目の前の
ことの現実を受け入れて、後は対処するしか私にはないのだから。

電気代を一ヶ月分でも払えれば、取り合えずことは済むけど、現金、
手持ちじゃ、ちょっと足りない。あの時チャージしなければ、買い
物しなければ…と思っても、時すでに遅し…。

じゃー、どうするの?

ゆいつ携帯だけは、まだ使える。

非常用の電池式の充電機は幸いにも二つあった。
暑さと、汗にまみれながら、着ているものも、絞れそうな勢いだ。

まだ、水だけが出るのでありがたい。
買ってきた食べ物、飲み物は、食べれるうちに食べなきゃ。
後は、腐るのは時間の問題だ。
脱水症状にならないように水分だけはとらないと。

で、それよりも、「異臭」対策。
これは、冷凍庫内にちょっと残ってたた肉を入れてたのが原因だった。
ただちに、袋に入れベランダに出したけど、臭いは、そう簡単
には消えてくれない。

後はこの暑さ、汗で、どうやって寝るの?
また、寝れそうにないかも…。

インターネットカフェで夜中過ごす?
マック?
携帯で場所や料金など調べたけど、一晩中を想像すると、なんだか、
どっちもどっちに思えた。
この汗だくな姿で、夜に出かける気力はすでになくなって来ていた。

インターネットカフェで寝泊まりしているニートたち、浮浪者、
災害にあって電気、水道も使えない人たち、家さえも失った人た
ちなどが浮かんだ。

途中にGちゃんから電話があって状況を話した。笑うしかない。
このサバイバルゲームをどう過ごすか!と語っていたら、「ほん
と、○○ちゃんは強いよね~!」と言う。
でも、これまでの
体験が、強くさせてくれたし、宇宙を信頼してるから笑えるんだ
と話した。
その話しの流れで、「そっか、水が出るんたまから、水のシャ
ワーは浴びれるのか!」と気づいて、電話を切ったあとに試み
ることにした。

UB&トイレは、真っ暗なのでキャンドルを使うことにした。
もらったものと、非常用が少しだけあった。

キャンドルの炎のシャワーも初めてでナカナカおつなものだけど、
身体は少し冷えたけど、瞬くまに、また滝の汗に戻った。
湯舟に水を張っておくことにした。

夜は、テレビもパソコンもない、めったない(笑)静かな時間。
ただ暑さの葛藤&あきらめを繰り返した。
臭いも玄関のドアを少し開けて換気を続けたが、今いち(汗)
冷凍庫の中を拭いてみたり、部屋にアロマを垂らしてみたり、
(ちょっと臭いが混じり気持ち悪い)。

ベッドマットは熱が篭り暑いから、床に横になってみたり、
いろいろと試した。
夜、ベランダからの風を期待したけど、期待ははずれた。
でも、気温は多少低くなっているだろうけど、ふきでる汗を、タオ
ルで何度もぬぐい、着てるものも取り替えもきりがないからあきらめた。

水浴びは、シャワーより効果があったけど、30分もしたら、
また、同じだった。

こんな母の状況を想像すらできないだろう。
娘から電話があった。
きっとRIKOを恋しく思っているだろうと、日中家族で写したプリクラ
を送ってきてた。
その事と、

「この一ヶ月、本当に久しぶりに、毎日お腹を抱えて笑ったよ。」
と言った。

「ほんとにRIKOのおかげで笑ったね。楽しかったね。」と返事した。

電話を切ったあと、この一ヶ月近くの時間、忙しく大変だったけど、
ほんとうに楽しんだし、娘もまた、同じように楽しんでくれていた
事を心から嬉しく思え感謝だった。

娘たちも含め、RIKOたちの新たな魂たちとも、ニューアースの
共同創造していく。改めて、楽しみ。

で、その前に、ばーば(私)は、禊ぎのような汗(毒素排出)と、
強さに磨きが、かかって来てまちゅよ。(笑)

結局、話しは長くなってますが、、、

床じゃ、やはり辛く、ベッドで、何度も暑くて起きたけど、疲れも
手伝ってか、思ったよりも寝たのかも。


□ 7/26(月)

翌日の、、、今日。

朝のうちに活動しなきゃ(避難)まずいと思い、8時すぎには、
支度して9時すぎに家を出た。

で、不思議だけど身体の調子は、悪くない。
咳も、昨日より落ち着き、割に軽い。
一年分くらいの汗を出したからか?!(笑)

さて、昨夜から、まずは試すことを決めていた。
まずは、コンビニで確認することがあった。
Suicaの残りの電子マネーと手持ちの現金。
Suicaで公共料金が払えるのか?
合わせれば、なんとかなる。
せめて、今晩は快適になる。

ところが、残念なことに使えないらしい。
電子マネーは現金にかえれないからなー。

仕方がない、もう腹は据っている(笑)けど、じゃー、今日は
どこで時間をすごそうか。
宛てもなく商店街のほうへ…。

バス停が目の前に来たとき、方向を確認して、これなら、いつも
の神社のほうへ行けると思っていたら、ちょうどバスが来たので、
そのまま乗ってみた。

で、今は庶民の味方、マックで100円バーガーで腹ごしらえして、
しかも座席の目の前にはコンセントがあるじゃないの。ぬかりなく、
充電しながらblog中(笑)。ありがたい。
携帯のテレビ観賞まで出来るよ。

と、こんな感じで今日の始まりです。
これから、神社
に行ってエネルギーチャージしたら、いよいょなら、またマッ
クに戻ってきてもいいや。お世話になるね。

どんな満月の日になるやら。

生まれて初めて、電気/ガスを切られ、大量の汗の体験、このサバイバルゲームはどのよいな終焉を向かえるのだろうか?

宇宙は 天は何を準備しているのでしょう。

また、この体験を通して、苦難な状況下にある人たちの、ほんのひと欠だけど気持ちがわかったように思いう。

でも、たとえ、どんな状況下であっても、自分を被害者にするか
否なかは、自分次第だと言うことも忘れないでいてほしいと心から願う。

確かに、不快なものは不快なんだけど、状況によっては、とても
ポジティブには切り替える事など無理と思えることも理解できる
けど、私はこの貴重な体験も含め、出来るかぎり希望的にワクワク
しながら、超えていくことを選択する。出来るかぎりの中で楽
しむ。今は自動的にそうなるんだけどね。

それが、私だから。

また、何かあれば、続きをアップします。

外は暑そう。
マックは快適でした。

また、一気に生活、現実が180度変わったので、
まったく、それまでの余韻など味わう暇もない。

携帯からだから、返事読みずらいとこあっても許してね。
時間かかった。でも時間も有効に過ごせた。



スポンサーサイト



COMMENT 3

ヨハネス  2010, 07. 27 [Tue] 16:25

はい♪


楽しみにしてます

Edit | Reply | 

yoham  2010, 07. 27 [Tue] 11:30

おはようごさいます。

ヨハネスさん、返信遅れてごめんね。

そうですよ!
いよいよ、なのです。(^O^)/

昨夜、ayaちゃんのチャネでメッセージ
をもらいました。

いま、マックで準備中。
ちまちま、なので、何時間かかってアップ
出来るかわからないけど、公開予定です。

またね!

Edit | Reply | 

ヨハネス  2010, 07. 26 [Mon] 18:30

こんばんは!


うわぁ

マンションが
スウェットロッジみたいですね~

自分だったらどうするかなあ


ヨハムさん、
もう最強というか、
何も問題は無い
というプロセスを猛進中という感じを受けます

お水だけはいっぱい
飲んでくださいね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?